5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生意気な●●●をシメてやる!スレ

1 ::01/09/15 12:28
特に、一番最初の元になったAAをキボンヌ。
(起源がよく判らないので・・・)

2 : :01/09/15 12:43
生意気な小泉純一郎をシめてやるッ!

池田大作が見守る中、制裁は行われた。
既に小泉の口中では鈴木宗男のドス黒い欲棒が暴れている。
「総書記、総理のお尻がおねだりしているようですよ」
池田の声に応じて、金正日のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
そのテポドンの如き粗末さに、恐怖に顔を歪める小泉。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小泉の肉棒は硬度を増していく。
−小泉にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小泉の頭皮を、池田が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
金の淫槍が小泉の菊門にねじり込まれていく…。
           
    __-==≡≡≡=-_
  /彡          ミ
 /:::彡    ___   ミ
 |:::::彡  .,,,,,,,    ,,,,,,,  ミ            /~⌒~⌒⌒~ヽ、
 |::::::彡  ''''''''''    '''''''''' |ミ           /          ヽ
 ∩'''  ≡≦⊇ ::  ::⊆≧ |           (. /⌒⌒⌒~\  )    
 |(        :: ..      ||.          ヽ|、  ,     ξ )
. し      /( __ ,._)\  |            |●-●―--ξ6)
  i   :::__./    ̄  ヽ_|            ( ‥(     /     -=-::.
  、    i <三.三> /             ヽ_=-    / /        \:\
   ヽ           / / , -=‐〜-へ--ヽ  /⌒ - -   ⌒|          ミ:::|
    \  \     / ノ 二--`-´´ヘ-ミ / 人 。   。   丿ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
   /⌒ー―----  \ |  ヲ   ___、 .,__|| \ \|  亠   / ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
  / 人  人    ノ゙\ \ 彳  -ェ. 〈ェ〈ゝ  \⊇/干 \ ⊆ |ヽ二/  \二/  ∂>
  \ \|  l   / / / 6|ゝ  /._ヽ|‐    |     (  /.  ハ - −ハ   |_/
   \⊇ ノ   ⊆  /  ヒ ( i 、 _. |     _/⌒v⌒\) |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |  
    (   Y    )     / | \___,| ⌒\   ノ     )| |\、 ヽ二二/ヽ  / /
    | _人_, |    /         |  |       |  | | \i ___ /_/ ⌒ヽ、
日本国の支配者らによるド迫力の4Pファック!
だが、極秘会談はまだ始まったばかりだ…。

3 :漢字オンリー:01/09/15 12:44

     不役立素敵銃使締!!!!!!!!!!
     __  _  _               (≡i)/  ≡   ゞ|≡(≡)
   /ノヾ\ソノノ \           ((≡/  ヽ ノ   ≡(≡≡)
  /  .ソ|/ ̄ ̄ ̄ | |           ((≡|  (・)  (・) ヽ≡(≡) ____
  //彡.| ||  丶 - .| |           □|    (⌒      6|   ≡≡三三|
 ///彡|‖(・)  (・)レ    ____  .(≡|   )__(    /|   ≡≡三三|
  (6ゞ ヾ    ゝ  | __/      ヽ (≡|ヽ  \_/   /|   ≡≡三三|
 || |    ) ___ |/  \三三三三/  ) ”\____/" |   ≡≡三三|
 レ ヽ    \_/ /  ___\___/_/  /⌒ - -   ⌒|   ≡≡三三|
   \____/\___/‖   /  \ ‖| / 人 。   。   ==========
  /⌒        ⌒\|‖|   (゚)  (゚) ‖\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  ) ( |
/ 人  人    ノ゙\ \|-----ノ⌒ヾ┬‖ \⊇/干 \ ⊆ |-(@)-(@)--(  )
\ \|  l    // /‖ 三|WwW‖   |         (|  ⊂    (  (
  \⊇ ノ    ⊆/ |‖| ヽ__ヽ WwW‖  _/⌒v⌒\    )| ___   ) )
  (   Y    )   レ‖\_\__∪/⌒\ノ       )  | (\\_/   (  )
   |  人_ │      /        |  |       |  | )/\___/)  )
能力小規模一応統率者団長見守中、行制裁
既、素敵銃使覆面中、団長幼怒張、暴走中!!
「麻呂、素敵銃使尻肛門物乞」
西洋帽子男声応、麻呂相撲下着、屹立一物覗顔!
否、其恐怖心裏腹、素敵銃使肉棒硬度増加!
天仰、素敵銃使頭皮、西洋帽子男西洋舌技、剥剥剥剥!!!
鮭桃色亀頭、徐々姿現平行、 麻呂淫槍、素敵銃使菊門、挿入…
星使徒男性陣迫力4P性交! 否、長、革命夜、幕開!!

4 : :01/09/15 12:48
生意気な波平をシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既に波平の口中ではノリスケの赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、お義父さんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める波平。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、波平の肉棒は硬度を増していく。
−波平にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ波平の頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍が波平の菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。




これがオリジナル?

5 :一番最近のヤツ?:01/09/15 12:47
生意気な世界貿易センタービルをシめてやるッ!

イスラム原理主義指導者ラディン氏が見守る中、制裁は行われた。
既に世界貿易センタービルの口中ではブッシュ大統領の赤黒い怒張が暴れている。
「小泉君、世界貿易センタービルのお尻がおねだりしているようだね」
ラディン氏の声に応じて、小泉首相のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める世界貿易センタービル。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、世界貿易センタービルの肉棒は硬度を増していく。
−世界貿易センタービルにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ世界貿易センタービルの頭皮を、ラディン氏が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
小泉首相の淫槍が世界貿易センタービルの菊門にねじり込まれていく…。
   /"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ            .彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
  / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ           ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \          ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |          ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
 .| |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |           ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ 
  !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ
  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ /    '   / || .ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
  し}  : 、___二__., ;:::::jJ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|:::::::|  \、)    ' ( /  ,-''゙                ''!;
    .!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| /⌒ - -    ⌒ r'゙                   i゙''
    _〉、ゝ '""'ノ/   |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|/ 人 。   。   丿 l         __           i
   /⌒        ⌒\ .|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|\ \|  亠   / l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
  / 人  人    ノ゙\ \:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| \⊇/干 \_⊆ i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
  \ \|  l    // /|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| _/ |___,,,,,// |  '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
   \⊇ ノ    ⊆/  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|∠___二___,,ヽ._l ) .'l, レll'l '''  ,,,,, ̄    ,,,,,___   l|ト,r
    (   Y    )     |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|   \ \  ̄  |    |;i|'ト  :r:'llll''     ゙゙'ill⌒  l ゙.r'''
    | _人_, |    |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|     | ̄ ||   |    l ゙ト               i .|
ラディン氏とゆかいな仲間たちによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

6 :(*゚Д゚)さん:01/09/15 12:49
>1
依頼スレを建てるのはやめましょう。
こっちで聞いてください

◆◆顔文字板、Q&Aスレッド◆◆
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kao&key=987956800

つかトップ読め。

7 :ファック!:01/09/15 12:53
「卑怯者の藤木をシメてやるっ!」
                            / ̄ ̄ ̄\
        ▲                  |_____| タマちゃんのお父さんの撮影の下、
      /ハハハ\                |\ /lllllll | 制裁は行われた。
    ./llll     \              [@]-[@]一 6) すでに青くなっている藤木の唇の奥で
   /   _   _ \  __        .|  し     |  永沢の赤黒い怒張が暴れている。
  |    ⊂⊃ ⊂⊃  |/    ̄ ̄ー―-_| ▽    |
 (|.    ∴  ∪ ∴ |)           / \___/   「丸尾君、藤木君のお尻が
  .\      <=>  /|\|\|\___イ  /⌒ -- ⌒\     おねだりしているようだね」
    \_____/  | /\  /\lllll|/ 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒\| /・\ /・\ |\ \|  亠 |/ / タマちゃんのお父さんの呼びかけで
  / 人       ノ´) ヽ  ̄/、  ̄ ̄  )  \⊇  ⊆/  丸尾の業物が姿を現した。
  \ \|  l    //  イ   ̄      /´ ̄ ̄ ̄`\ )
   \⊇ ノ     ⊆/  ヽ  <三>   /\ ̄/ ̄ ̄ ̄ヽ|   「ズバリ、これも学級委員の
    ( ::::::  :::   二二二⊃    // >  <     ヽ         愛のムチでしょう!」
    | _人_,  ;;;)|   \/ (   (         )
    /   ∧   |  .| |\____\  ▽  (   /ヽ⌒ 丸尾の淫槍がメリメリと音を立てて
    /   / |    |  .| |   ) ((((つ\____/(  )  藤木の菊門にねじりこまれていく…。
  (⌒)- / (⌒)ー |   ) |  (  ( ̄ \(       (  )
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ  (_/   \_\___\_人_⊂))))

「…藤木君、君は乱暴されている割に、アソコが元気じゃないか」
密かに感じ始めている藤木の身体の変化を、永沢が目ざとく見つけた。
雄々しく天を仰いだ藤木のペニスに、小杉がすかさずむしゃぶりつく。
「おおっ、藤木君のちんちん、ソーセージみたいでうまそーっ!」
この享楽の宴に我慢できなくなったタマちゃんのお父さんが、いそいそとズボンを脱ぎ始めた。
「そろそろおじさんの自前のライカを可愛がってもらおうかな」

ちびまる子男性陣5人によるド迫力5Pファック!
…だが、この様子を影で見つめる者の姿があった。
「こんなおもしろいことが行われているなんて、言えやしない、言えやしないよ…クックックック…」

8 :サザエたん:01/09/15 13:00
生意気波平締!

婿養子鱒男見守中、行制裁!
既、波平口中、海苔助、赤黒怒張暴走中!
「鰹君、義父尻肛門物乞!!!!」
鱒男、声応、鰹装着下着、屹立物覗顔。
一尺業物見、波平、恐怖歪顔!
否、其恐怖心裏腹、波平肉棒硬度増加!
−波平、恐怖色欲!
天仰、波平頭皮、鱒男絶妙舌技、剥、剥、剥!!
鮭桃色亀頭、徐々姿現平行、
鰹淫槍、波平菊門挿入・・・
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣大迫力四人淫行!
否、長夜、開幕・・・。

9 : :01/09/15 13:06

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ,∨∨∨∨∨             _____
  /  /  /   \ |           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
  |  /   ,(・) (・)|          /-┤ 。|。  |――-、#ヽ
   (6      ⊂⊃ |  ____ .  | ヽ`- ○- ´ /   ヽ  |
   |    ___ll_ |/       \ | -   |     ―   |  |
   |     \___ノ  _______|.|.  ´  |    `ヽ   |  |
   |        | //__   __\| \`、 _ |    _.- ´ | .|
   /  >    -| / /  \ /  ||   \  ̄ ̄ ̄    ノ ノ
 / /|  。   | 6--|  > |-|< ||/⌒━(〒)━━ / ⌒\
 \ \|    亠  |   \_/ )__/| 人 。     。    八  ヽ
   \ ⊇  /干\|  U    ______) \|  亠     //  ノ
     |       |\   /  ■□■ □■/干 \ (  /
    ( /⌒v⌒   |  U ̄ ̄ U/□■□_____/
ズコズコ|      /⌒ - -   |U   >            |
    / \    |  |       ||   > / _  \   |
    /  ノ\_ |  |。___。ノ| U   ̄(ヽ )( ノ ) ̄\|    (⌒⌒⊃
   /  パンパン|  |    \|  |\    ⊂        6)   / (⌒⌒っ
   /__/     |  |      |  |   ̄⌒<____,   |⌒ヽ /  \ \
          ⊆  |      |_⊇_  <_____/  |⌒v⌒\\ \
            ̄          ヽ  人 。    。   ハ  |      \   |
                            \      / /        /

10 :こんなものを見つけた:01/09/15 13:07
生意気なノブサイポッドをシめてやるッ!
ラプタイルが見守る中、制裁は行われた。
既にノブサイポッドの口にはサブゼロのサオがねじ込まれている。
「スモーク、コマしてやりなさい」
スコルピオンがいうと、スモークは忍び装束から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、ノブサイポッドはぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、ノブサイポッドにとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜ノブサイポッドの花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮をエルマックが唇でちゅるんと器用に剥く。
エルマックの口中にアンモニア臭が広がる。
そして、スモークの一尺竿がノブサイポッドの菊門にねじり込まれていく・…
モータルコンバットトリロジー忍者軍団のド迫力ファック。
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。殺戮の宴はまだ終わらない…

11 :こんなのもあった:01/09/15 13:07

                           / ̄ ̄ ̄ ̄\
                          ((((^))))))))  )
                           |\ /  \ミ|
     / ̄ ̄ ̄ ̄\              [¬]-[¬]一 6)
   (  人____)             ( 「、  /  |
    |ミ/  ー◎-◎-)              |(一)  ||| |
   (6     (_ _) )彡川川川三三三ミ   \___/
    |/ ∴ ノ  3 ノ彡彡彡./論破\|  /⌒ -- ⌒\
    \_____ノ 彡彡彡 ◎---◎|/ 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒\川川  ∪  3  ヽ\ \|  亠 |/ /
  / 人       ノ´) ヽ川  ∴)□(∴)  \⊇  ⊆/
  \ \|  l    // /川 ∪  ∪  /)))川川((( )
   \⊇ ノ     ⊆/川川‖    〜 /(三三三三三)|
    ( ::::::  :::   二二二⊃____/ノ◎一   ミ6)|
    | _人_,  ;;;)|        (。         \
    /   ∧   |  .|(。 人 。) く_  (∴    /⌒
    /   / |    |  .||\____\|      ./
  (⌒)- / (⌒)ー | / |    (     \__/  /
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ(__/     \____(____人

「私怨粘着厨房のGAGAをシメてやる!」

おたく板を荒らす厨房・GAGAに制裁を加えるべく、古参コテハン3人が立ち上がった。
既にGAGAの菊門は、ほーむずの巨根によって激しく貫かれている。
「許してくれよう、もう自作自演なんかしないよう」
顔面をクシャクシャにして泣き叫ぶGAGA。
「うるせえな、これでもくわえてろ!」
西園寺の淫棒がGAGAの喉に捻りこまれる。
「見ろよコイツ、嬲られながらボッキしてるぜ」
GAGAの真性包茎短小ペニスが屹立しているのをキンバカが目ざとく見つけ、舌で責め立てた。
「やめてくれよう・・・やめてくれよう・・・」
全身を白濁液で汚されたGAGAの悲鳴は
夜通し絶えることはなかった・・・・・・。

12 :生意気なあいぼんをシめてやるッ!:01/09/15 13:11
生意気なあいぼんをシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既にあいぼんの口中ではノリスケの赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、あいぼんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるあいぼん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、あいぼんの肉棒は硬度を増していく。
−あいぼんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだあいぼんの頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍があいぼんの菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |                |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |                 |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|                | ___     /
   (6      ⌒)  |                \ \_/    /
   |   )  ___ | ζ三ヽ____,彡ミミ    \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /ξ三三/  \\\ミミ  /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  ξ三//  /  \\\ / 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ |彡/  ⊂⊃  ⊂⊃| \ \|  亠   /  | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \       っ  |  \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // / |      ___  |      |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/   \   \_/  /   _/⌒v⌒\   )  | ___    |
    (   Y    )       \____/ ⌒\  ノ     )  |   \\_/   /
    | _人_, |     /          |  |        |  |    /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

13 :ななし:01/09/15 13:13
生意気な小川をシめてやるッ!

モー娘。将来のエース候補である加護が見守る中、制裁は行われた。
既に小川の口中では保田の赤黒い怒張が暴れている。
「なっち、麻琴のお尻がおねだりしているようだね」
加護の声に応じて、安倍のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小川。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小川の肉棒は硬度を増していく。
−小川にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小川の頭皮を、加護が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
安倍の淫槍が小川の菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ                /   / ̄\  \
  /  / ̄\  ヽ              /  ///    ヽ  丶
  /   /  \  ヽ、、、ヽ             | | ─   ─  |   |
  |  /  (・)   (・)| |            .| |‐□‐‐  ・ ‐‐ |   |
  |  |      つ  | |            | | ● ー  ● |   |
  |  |    ___  | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ゝ\       /ゝノ
  |  |    \__/  | .| /          ヽ /⌒ - -    ⌒
  ゝ‐イ\.   ・   /ノ/           ゞ 人 。   。   丿 /ミヽ     /ミヽ
   /⌒        ⌒\  ノ \ ノハヾ / ヽ ハ \|  亠   / ||@ノノノハヽヽ@||
  / 人  人    ノ゙\ \| ・      ・ |,|\⊇/干 \ ⊆ミ/川  \||||ヽ彡 
  \ \|  l    // /ノ|    ‥    |ハ  |     ( |||ノ/    卅|||||
   \⊇ ノ    ⊆/ノ |  ┌―┐  |ミ/⌒v⌒\   ) ( |  ・  ・  | )
    (   Y    )  ノ ノ\,   ̄ ̄  /ヾヾノ     )  |  vゝ " ∀ "ノし
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /     ⌒ヽ、
新体制モーニング娘。によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

14 : :01/09/15 13:13
    ゛,.,゛
  ゛,|||||,.,.゜゛,.,
 ,゛||||||||||||,.,.,.゛
., |||||||||||||||||,.゜
 ,.|||||||||||||||||,.,.゛
 ゛,.||||||||||||||||,.,.゛゜
 ゛,.゛,|||||||||||,.,゛゛
  ,.. ,.,|||||゛,.゜,.,
 ,゛ ゛,.,.∧,.,.゛
 ,゛ , /∧\,゛,.
 ,., ,,//.υ\\゛,.
, ゛,,./,/ * ,,\\,.゛
.,゛,.,.(,.(゛/λヽ,.,),,)゛,.,.゛,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ゛,\\νノ,/゜/,.,゜,.< まんこちゃんでーーーす |
  ゛゛,..\\./,./ ,.゜  \__________/
   ゜, ,.\.゛,/,.゛
   ,.   ,ν ,.

       ,.,.
      ゛,.*゛,.
       ゜゛         ゛,.,.,.../
      ´,/\        ゛,/
_`゛,.゜,.,.,/   ヽ,.,.,._゛..,..`゛,.,/
  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄

15 :豆知識:01/09/15 13:13
このシリーズの初出はサザエスレ。
文章は「1叩きコピペ文章」の武蔵川部屋バージョンが元ネタ。
これを元に波平職人と言うコテハンが磯野家4Pファックを制作した。

16 :⊂⊃  ⊂⊃:01/09/15 13:56

   ∧_∧       ∧_∧
  (  ´曲`)     (´⊆` )
  | つ つ∧_∧ (    )       ___
((( (    ⊃(´∀` ;) ̄∧_∧__。(^^)(___)
   )_)_)∪ ∪ ⊂(^ * ^⊂   `つ.  ||

17 :黒猫:01/09/15 21:13
     役に立たないデュラムをシメてやる!!
     __  _  _               (≡i)/  ≡   ゞ|≡(≡)
   /ノヾ\ソノノ \           ((≡/  ヽ ノ   ≡(≡≡)
  /  .ソ|/ ̄ ̄ ̄ | |           ((≡|  (・)  (・) ヽ≡(≡) ____
  //彡.| ||  丶 - .| |           □|    (⌒      6|   ≡≡三三|
 ///彡|‖(・)  (・)レ    ____  .(≡|   )__(    /|   ≡≡三三|
  (6ゞ ヾ    ゝ  | __/      ヽ (≡|ヽ  \_/   /|   ≡≡三三|
 || |    ) ___ |/  \三三三三/  ) ”\____/" |   ≡≡三三|
 レ ヽ    \_/ /  ___\___/_/  /⌒ - -   ⌒|   ≡≡三三|
   \____/\___/‖   /  \ ‖| / 人 。   。   ==========
  /⌒        ⌒\|‖|   (゚)  (゚) ‖\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  ) ( |
/ 人  人    ノ゙\ \|-----ノ⌒ヾ┬‖ \⊇/干 \ ⊆ |-(@)-(@)--(  )
\ \|  l    // /‖ 三|WwW‖   |         (|  ⊂    (  (
  \⊇ ノ    ⊆/ |‖| ヽ__ヽ WwW‖  _/⌒v⌒\    )| ___   ) )
  (   Y    )   レ‖\_\__∪/⌒\ノ       )  | (\\_/   (  )
   |  人_ │      /        |  |       |  | )/\___/)  )
能力はしょぼいが一応リーダーであるクリードが見守る中、制裁は行われた。
既にデュラムのマスクの中ではクリードの幼い怒張がちょこちょこ暴れている。
「マロさん、デュラムさんのお尻がおねだりしテいるようデスね」
シャルデンの声に応じて、マロのマワシから屹立した一物が顔を覗かせた,
しかし、その恐怖心とは裏腹に、デュラムの肉棒は硬度を増していく。
天を仰いだデュラムの頭皮を、シャルデンが西洋じこみの舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して マロの淫槍がデュラムの菊門にねじり込まれていく…
星の使徒男性陣によるド迫力の4Pファック! だが、長い革命の夜は幕を開けたばかりだ

18 : :01/09/15 21:24
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?

19 :sage:01/09/15 21:30
キテレツ大百科もあったでしょ

20 :爆藁:01/09/15 21:33
スマソ。パソコの前で大笑いしてもた。
特に>>7

21 : :01/09/15 23:46
生意気な国分をシめてやるッ!

最新型aikoが見守る中、制裁は行われた。
既に国分の口中では初代aikoの赤黒い怒張が暴れている。
「aikoU、太一のお尻がおねだりしているようだね」
最新型aikoの声に応じて、aikoUのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める国分。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、国分の肉棒は硬度を増していく。
−国分にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ国分の頭皮を、最新型aikoが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
aikoUの淫槍が国分の菊門にねじり込まれていく…。
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.             | || | | | | | | | | | | | | | | |
  /   /    \  \.          |  | (二・)      (二・) |  |
 | || | | | | | | | | | | | | | |          |  |      ハ      |  |
 |  | ⊂⊃    ⊂⊃ | |          |  |     ()()     |  |
 |  |     ハ      | |         ノ   |     ‖     |  l\
 |  |     ()()    | |        \  |\  <二>  /|  l\
ノ   |     ‖    | l\. ~~~ ~ ~   |丿 ノ \___/  \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ノ   |\  <二> /|  l\ ∨∨∨∨∨| /⌒ - -    ⌒ /             ヽ
ノ丿ノ.  |\___/|  \ ─--、  ,--─|/ 人 。   。   丿 /                |
   /⌒        ⌒\|  ( ●) ( ●) |  \|  亠   / |     /     \     |
  / 人  人    ノ゙\ \   ̄ _|  ̄ / \⊇/干 \ ⊆ |  || | | | | | | | | | | | | || |
  \ \|  l    // / 丶  _______  /     |     ( ..|   | ⊂⊃      ⊂⊃ |  |
   \⊇ ノ    ⊆/ ヽ   \_/ /   _/⌒v⌒\   ) |   |      ハ      |  |
    (   Y    )    ヽ  ___/⌒\  ノ     )  |  .|  |     ()()     |  |
    | _人_, |     /        |  |       |  |  |  |      ‖     |  |
歴代aiko軍団+国分によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

22 : :01/09/16 01:26
生意気なしんのすけをシめてやるッ!

幼稚園の同級生であるネネが見守る中、制裁は行われた。
既にしんのすけの口中ではボーちゃんの赤黒い怒張が暴れている。
「風間君、しんちゃんのお尻がおねだりしているようね」
ネネの声に応じて、風間のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるしんのすけ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、しんのすけの肉棒は硬度を増していく。
−しんのすけにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだしんのすけの頭皮を、ネネが絶妙な舌技で剥いていく。  / ̄ |
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、       /    l
風間の淫槍がしんのすけの菊門にねじり込まれていく…。l\{\_/  __   \
     / ̄  ̄ \                      丶      -  \   '−-;;
    / レ V V Vヽ \                      \____-- ⌒  ⌒ \   /
    /  ⌒ ⌒  | |                          l  (O)  (())  \_ /
    |   ・ ・   |_|                        /   /      l |
    |    ,     __)                      (           l_丿
    |    ||     /                        \  -- _; --   __
     |   '    /          / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      /⌒丶---'- ヽ   _; :: : :ヽ_::-::-::-___
     \_-_/         /'⌒ヽ―'⌒ヽ ヽヽ   / 人 。   。  l  |  - :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : :ヽ
   /⌒   ̄  ̄⌒\      / '⌒ヽ /⌒ヽ  ||   \ \|  亠  / //:::::/: /: :/:: | : |:::\: l:: |
  / 人  人    ノ゙\ \    /   (0) (0)   ||    \⊇/干\⊆  :/:: :: ー ⌒  ⌒ 丶: ::l __--:
  \ \|  l    // /   /             ⌒ヽ    (      l     ̄ > (○)  (○) ヽ:::0_:_:ゞ
   \⊇ ノ    ⊆/     |             ノ_/⌒v⌒\   )     /          ⌒l  ヾ
    (   Y    )        ゝ_ 0  __― ̄⌒\  ノ     ) |      (            ノ
    | _人_, |            /        |  |       | |      \___  0 __-- ̄

23 :キテレツ大百科:01/09/16 02:02
大百科に頼ってばかりのキテレツをシめてやるッ!

キテレツの思い人であるみよ子が見守る中、制裁は行われた。
既にキテレツの口中ではコロ助の赤黒い怒張が暴れている。
「ブタゴリラ、キテレツのお尻がおねだりしているようだよ」
トンガリの声に応じて、ブタゴリラのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるキテレツ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、キテレツの肉棒は硬度を増していく。
−キテレツにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだキテレツの頭皮を、トンガリが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭船が徐々に姿を現すのと平行して、
ブタゴリラの極太の淫槍が容赦なくキテレツの菊門にねじり込まれていく…。

    // ̄| ̄ ̄\
   / /___! -‐‐<二ヽ                 (^^^)
  / ̄ /   /  \|                    |=|
  |  /    (・) (・)|             / ̄ ̄ ̄\/
  ├、l       ⌒l ヽ           /        \
  |6    _____ | 、! ―――‐-、  | (・)(・)     |
  └、    \___ノ/ / ̄ ̄(K) ̄\|   ●      |
    \____/| ∠二二二二二_\、____  /
   /  >    - |/|┌―‐┐i─‐┐ノ\\__ノ_/|
 / /|  。    ├‐|‐|  >├|< || /⌒      / ⌒\
 \ \|    亠  |B/└―‐┘)―‐┘ 人 。     。    八  ヽ
   \ ⊇  /干\└‐、    __, | \|    亠     //  ノ
     |       |\ \_ / ■□■ □■/干 \ (  /
    ( /⌒v⌒   |  U ̄ ̄ U/□■/ ̄ ̄ ̄ ̄\
ズコズコ|      /⌒ - -   |U   ∠_____  |
    / \    |  |       ||     |/   \  |  |
    /  ノ\_ |  |。___。ノ| U   | ( ・)(・ )  |  |  (⌒⌒⊃
   /  パンパン|  |    \|  |\    | ⊂      6)   / (⌒⌒っ
   /__/     |  |      |  |   ̄⌒ゝ____,   |⌒ヽ /  \ \
          ⊆  |      |_⊇_   \\_/  |⌒v⌒\\ \
            ̄          ヽ  人 。 ̄ ̄。   ハ  |      \   |
                            \      / /        /

キテレツ大百科男性陣によるド迫力の4Pファック!
頼りの発明品も敵の道具となりなす術のないキテレツを襲う快楽…
だが、長い夜はまだ幕を開けたばかりだ…。

24 : :01/09/16 02:24
>>17
ワロタ

25 : :01/09/16 05:05
>>22
一尺もある業物を持っている幼稚園児なんてイヤだ(w

>>23
亀頭船って……オイ(w

26 : :01/09/16 08:12
生意気な香里をシめてやるッ!

従姉妹である名雪が見守る中、制裁は行われた。
既に香里の口中では北川の赤黒い怒張が暴れている。
「裕一、香里のお尻がおねだりしているようだね」
名雪の声に応じて、裕一のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める香里。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、香里のアソコは硬度を増していく。
−香里にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ香里の頭皮を、名雪が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
裕一の淫槍が香里の菊門にねじり込まれていく…。
Kanonキャラによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。


こんなのが確かどっかにあった。
AAは・・・勘弁してください・・・

27 :( ´∀`)さん:01/09/16 13:34
>>1
【×】シメてやる!
【○】シめてやるッ!

28 : :01/09/16 13:55
生意気な世界貿易センタービルをシめてやるッ!

イスラム原理主義指導者ラディン氏が見守る中、制裁は行われた。
既に世界貿易センタービルの口中ではブッシュ大統領の赤黒い怒張が暴れている。
「小泉君、世界貿易センタービルのお尻がおねだりしているようだね」
ラディン氏の声に応じて、小泉首相のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める世界貿易センタービル。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、世界貿易センタービルの肉棒は硬度を増していく。
−世界貿易センタービルにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ世界貿易センタービルの頭皮を、ラディン氏が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
小泉首相の淫槍が世界貿易センタービルの菊門にねじり込まれていく…。
   /"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ            .彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
  / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ           ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \          ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |          ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
 .| |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |           ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ 
  !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ
  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ /    '   / || .ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
  し}  : 、___二__., ;:::::jJ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|:::::::|  \、)    ' ( /  ,-''゙                ''!;
    .!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| /⌒ - -    ⌒ r'゙                   i゙''
    _〉、ゝ '""'ノ/   |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|/ 人 。   。   丿 l         __           i
   /⌒        ⌒\ .|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|\ \|  亠   / l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
  / 人  人    ノ゙\ \:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| \⊇/干 \_⊆ i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
  \ \|  l    // /|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| _/ |___,,,,,// |  '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
   \⊇ ノ    ⊆/  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|∠___二___,,ヽ._l ) .'l, レll'l '''  ,,,,, ̄    ,,,,,___   l|ト,r
    (   Y    )     |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|   \ \  ̄  |    |;i|'ト  :r:'llll''     ゙゙'ill⌒  l ゙.r'''
    | _人_, |    |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|     | ̄ ||   |    l ゙ト               i .|
ラディン氏とゆかいな仲間たちによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

29 : :01/09/16 13:58
生意気な男たちをシめてやるッ!
                              (⌒Y⌒Y⌒)
                /  ̄ ̄ ̄\      /\__/       / ̄  ̄ ̄ ̄\
               /  / ̄⌒ ̄\    /  /    \    /    /\\\\\
               /   / ⌒  ⌒ |   / / ⌒   ⌒ \  |    /⌒ ̄⌒ ̄ ̄
              | /  (・)  (・) |.(⌒ /   (・)  (・) |  |   / (・)  (・) |
            /⌒  (6     つ  |(  (6      つ  |   \(6      へ  |
           (  |  / ___  | ( |   ____ |   彡|     ___ |ミ
            − \   三 ̄ ̄ ̄ ̄\\    \___  彡ノ \   \_/  /
        ∫      \_/  ____| \_/∵∴∵∴\     \____/
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒/  >     |    /∵∴∵∴∵∴l  /⌒ - -    ⌒\
   /\   /  \ |/ 人 /  / /  \ |/ /∵∴/ /.  \ | / 人 。   。  丿\ \
   | |   (゚)  (゚) |\ \| |_/---(゚)--(゚)-|\|∵/  (゚).  (゚) |.\ \|  亠   // /
   (6-------◯⌒つ| \ | (6    つ  | (6       っ  |. \⊇/干\ ⊆/
   |    _||||||||| |   |    ___ | |    ___ |   |      (
    \ / \_/ /  _/ \  \_/ / _/ \   \_/ / _/⌒v⌒\   )
     \____/⌒\  ノ \___/⌒\  ノ \___/⌒\  ノ     ). |
      /        |  |   /        |  |     /        |  |       |  |
       |  |__三___|  |__|  |__三___|  |__ |  |__三___|  |__/  |  |
       |  |       ヽ|  ト'   |  |       ヽ|  ト'   |  |      ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
        |  |         |  |_ |  |         |  |_  |  |         |  |_/ ヽ__人_ノ
      ⊆, っ      とーっ ⊆, っ      とーっ ⊆, っ      とーっ

30 :中川秀憲:01/09/16 14:16


        / ̄ ̄ ̄\
       | 」」」」」」」」」)            ______( ̄ ̄`´ ̄ ̄) )))川川(((
       |(6ーB-B|ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄\(::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/(三三◎三三)(三三三三三)
       |:::|ヽ   .> |  彡彡ノ((((^^)))))|::/ ノ   ー|ミ _  _ ミ(6 ー□-□-|)
       |ミ   (=)/  彡ミ ー○---○ |(6ー[¬]-[ー].|(∴ ` 」´ ∴)|___´ つ )
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\ミ(6  .( 。。) |/∪   ^^  |/\ ( へ) /|東スポ| ∀ / ↓のろいのワラ人形
     |  |       ||ミ (∴  (三)∴)  :::: )3 ノ   (___)(⊃   |__/|「| ̄[]
     |  | 関西好き / ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\.| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ )
   (  人____).|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ  ⌒ _ ⌒ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .|   (・・) |( .///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |)\___/()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\      ヽ()
 / (__))     ))| |  クソモニ斬 | | なっち死(6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::加護呪::::|/ 保田圭 塵(())
[]__ | | 関西オタヽ |       .| |       |彡     ・・ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡    (ーノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃ 祝オリコン外! ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴) \
 |呪呪呪呪|:::::::::/:::::/   .|:::::::|::| まんコ .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ TKヲタ ̄(つ ̄
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)

31 :新作できたよ:01/09/16 15:55
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、              へ_へ__   (´⌒`´⌒`´⌒`)
  /   ⌒   ⌒  ヽ            / (・) (・)   \  |        |
  |      l _ l    | (´⌒`´⌒`´⌒`)ノ   ○       ヽ |_____|
  |   ::::::::)(_)(::::::: | |        |(__ ●〜〜〜 ●  _)く| ^  ^  ヽフ
  |     ___   | |        |  \______/  く| l  l   |フ
  \    \_/   ノ  |_______|  /⌒ - -   ⌒\  く| ○  :::: |フ
    \____/ (⌒ヽ  ⊂⊃ ⊂⊃\| 人 。   。   人 |   \▽   /
   /⌒        ⌒\   )  l _ l   |)\| 亠   |/ノ  /|::| ̄ ̄|::|\⊂ヽ⊂ヽ
  / 人  人    ノ゙\ \ノ::::::::)(_)(::::::::|ノ\⊇ 干   ⊆/./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ // //
  \ \|  l    // /´   ___  |   |      )ヽ  ^   ^   ノ / ⌒ ヽ
   \⊇ ノ    ⊆/ \  )\_/ (/_/⌒v⌒\  / |  l    l   | |(0)(0) |
    (   Y     )  (⌒\____∪⌒ヽ  ノ     )∩_ | ::: l」  ::::  |( ●   |
    | _人_,  | ノ           |  |     ( ̄´ | ̄|   ▽     |ヽ\▽  ノヽ
「生意気なジャムおじさんをシめてやるっ!」

既にジャムおじさんの口中では、アンパンマンの特大クロワッサンが暴れている。
「カレーパンマン、ジャムおじさんのお尻がおねだりしているようだね」
アンパンマンの声に応じて、カレーパンマンのブリーフから屹立したフランスパンが顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるジャムおじさん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ジャムおじさんの肉棒は硬度を増していく。
−ジャムおじさんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだジャムおじさんの頭皮を、食パンマンが絶妙な舌技で剥いていく。
そばにいたチーズも、ジャムおじさんの陰嚢を執拗に責め立てた。
それと並行して、カレーパンマンの淫槍がジャムおじさんの菊門にねじり込まれていく…。

「うっ…あっ…あっあっ…アーンパンチッ!」
アンパンマンがたまらず、白濁としたミルクをジャムおじさんの顔面へと放出した。
果てたアンパンマンは猛々しさを失い、戦線離脱かと思われたその時…!
「アンパンマン、新しいマラよ!」
バタコさんが代替用の陰茎をアンパンマンへ装着した。
「ナニが君のしあわせ〜♪ ナニをして悦ぶ♪」
鼻歌も軽やかにアンパンマンが復活し、狂宴はいつ果てるともなく続いた…。

32 :ワラタ:01/09/16 16:02
>>31
すごい妄想(w

代替用の陰茎って(www

33 : :01/09/16 16:11
イスラム原理主義指導者ラディン氏逮捕の衛星中継が流れた!!

世界が子が見守る中、制裁は行われた。
既にラディンの口中ではブレア首相の赤黒い怒張が暴れている。
「ブッシュ大統領、ラディンのお尻がおねだりしているようだよ」
ブレア首相の声に応じて、ブッシュ大統領のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるラディン。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ラディンの肉棒は硬度を増していく。
ラディンにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだラディンの頭皮を、ブレア首相が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭船が徐々に姿を現すのと平行して、
ブッシュ大統領の極太の淫槍が容赦なくラディンの菊門にねじり込まれていく…。

34 : :01/09/16 16:45
イスラム原理主義指導者ラディン氏逮捕の衛星中継が流れた!!

世界中が見守る中、制裁は行われた。
既にラディンの口中ではブレア首相の赤黒い怒張が暴れている。
「ブッシュ大統領、ラディンのお尻がおねだりしているようだよ」
小泉首相の声に応じて、ブッシュ大統領のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるラディン。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ラディンの肉棒は硬度を増していく。
ラディンにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだラディンの頭皮を、小泉首相が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭船が徐々に姿を現すのと平行して、
ブッシュ大統領の極太の淫槍が容赦なくラディンの菊門にねじり込まれていく…。
   /"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ            .彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
  / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ           ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \          ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |          ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
 .| |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |           ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
  !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ
  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ /    '   / || .ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
  し}  : 、___二__., ;:::::jJ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|:::::::|  \、)    ' ( /  ,-''゙                ''!;
    .!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| /⌒ - -    ⌒ r'゙                   i゙''
    _〉、ゝ '""'ノ/   |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|/ 人 。   。   丿 l         __           i
   /⌒        ⌒\ .|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|\ \|  亠   / l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
  / 人  人    ノ゙\ \:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| \⊇/干 \_⊆ i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
  \ \|  l    // /|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| _/ |___,,,,,// |  '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
   \⊇ ノ    ⊆/  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|∠___二___,,ヽ._l ) .'l, レll'l '''  ,,,,, ̄    ,,,,,___   l|ト,r
    (   Y    )     |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|   \ \  ̄  |    |;i|'ト  :r:'llll''     ゙゙'ill⌒  l ゙.r'''
    | _人_, |    |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|     | ̄ ||   |    l ゙ト               i .|

   

35 : :01/09/16 16:50
あなたも人を殺せます!

宮島鏡、史上最強の最新刊!
「呪い方、教えます。」
9月20日より全国書店で発売決定!!
定価1600円(+税)
監修 鬼頭玲/著者 宮島鏡 
ISBN:4-87893-430-1 上製本 \1600E 発売元 作品社
「週刊新潮」「テレビ東京わっつ!!NEW!」「女性セブン」「ダ・カーポ」など
多数のメディアに取り上げられたブックレット「人を呪い殺す方法」の内容
を増量してよりディープにパワーアップした本です。
あなたの町の本屋さんで買えます!
インターネットで話題沸騰。前代未聞、史上初。
陰陽道、修験道、丑の刻参りなど、日本古来よりの呪いの秘術を、
その実践法とともに詳説した、ハウツー「人を呪い殺す方法」。
特別付録・誰も知らなかった安倍晴明の完全年表
詳しくはこちら↓

http://www5a.biglobe.ne.jp/~kongen/

36 :たのんます:01/09/16 17:28
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sakura&key=1000552482&ls=50

37 :俺たちもやりたいよ〜:01/09/16 20:38

-─===─ヽ/へ         
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ│|≡      , 、      || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  │|≡_≡=-、___, - -=≡=│ ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )   | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii      ``《人/   \__ ヽ____/  /≒/-'

38 :( ´∀`)さん:01/09/16 20:43
フェイエノールトで生意気な小野をシめてやるッ!

魅惑のレフティである俊輔が見守る中、制裁は行われた。
既に小野の口中では酒井の赤黒い怒張が暴れている。
「柳沢君、小野のお尻がおねだりしているようだね」
俊輔の声に応じて、柳沢のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小野。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小野の肉棒は硬度を増していく。
−小野にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小野の頭皮を、俊輔が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
柳沢の淫槍が小野の菊門にねじり込まれていく…。
     ,.,.,.,.,.,.,,.,,,,,,,.,.,.
    /〃〃〃〃〃〃
   /川//"""""""""|             彡彡 ミミミミ
  川川ゝ       |            彡彡彡ミミミミミミ
  |川川  ━  ━/           彡彡彡   ミミミミミ
  |川//   ─  ─           彡彡彡━   ━ミミミミミ
   (6|||      \ |           彡彡|  ・   ・   ミミミミミ
  ヽ |||     __ |  ___    .彡彡|    U     ll6)ミミミ
   \.   (──)/|/:.´`´`´`'\   彡|  ・△    /ミミミ
   /  >   ̄ ̄ |/:::.       \  ミ\ ,,,,,   /ミミ
 / /|  。    /::.   --   -- | /⌒      / ⌒\
 \ \|    亠   |:::.  /    \| 人 。     。   八  ヽ
   \ ⊇  /干\(6    、___ |\|    亠     //  ノ
     |       |\   \_■□■ □■/干 \ (  /
    ( /⌒v⌒   \_U __/ ■□■□___γ
ズコズコ|      /⌒ - -   |U     /      \
    / \    |  |       ||     /        ヽ    
    /  ノ\_ |  |。___。ノ| U  (((ノノノ从ノ从 ) ) (⌒⌒⊃
   /  パンパン|  |    \|  |\   ヽ -     -)) )  / (⌒⌒っ
   /__/     |  |      |  |   ̄⌒ \   ..   6)⌒ヽ /  \ \
          ⊆  |      |_⊇_    ヽ  −  /   ⌒v⌒\\ \
            ̄          ヽ  人 。 - 。   ハ  |    \   |
                            \      / /      /
プロフットボール選手によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

39 :pon.:01/09/16 20:51
生意気な世界貿易〜はマジで笑えるな。

40 :request:01/09/16 21:02
さくらが見守る中、制裁は行われた。
既に小狼の口中ではエリオルのサオがねじ込まれている。
「山崎君、小狼君のお尻がおねだりしているようだね」
さくらの声に応じて、山崎のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小狼。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小狼の肉棒は硬度を増していく。
−小狼にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小狼の頭皮を、 さくらが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
山崎の淫槍が小狼の菊門にねじり込まれていく…。

CCさくらキャラによるド迫力の4Pファック!
だが、長い放課後は幕を開けたばかりだ…。

41 :名無し:01/09/16 21:09
>>40
AA希望ハァハァ・・・

42 :名無しさん:01/09/16 21:15
生意気なマルチをシめてやるっ!

製作者である長瀬源五郎が見守る中、制裁は行われた。
既にマルチの口中では浩之の向けて間もない細い肉棒がが間抜けに暴れている。
「御父さん君、マルチのお尻がおねだりしているようだね」
源五郎の声に応じて、セバスチャンのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに三尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるマルチ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、マルチの乳房と陰核は硬度を増していく。
−マルチにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだマルチの皮を、セリオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクのクリが姿を現すのと平行して、
セバスチャンの淫槍がマルチの菊門にねじり込まれていく…。

長瀬親子、セリオ、浩之、によるド迫力の5Pファック!
マルチの長い夜は幕を開けたばかりだ…。

43 :文字ネタやめようぜ:01/09/16 21:18
文字ネタやめようぜ

44 :名無しさん:01/09/16 21:21
>>43
じゃ挿絵書いて

45 : :01/09/16 22:07
生意気な波平をシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既に波平の口にはノリスケのサオがねじ込まれている。
「カツオくん、コマしたれ」マスオがいうと、カツオはブリーフの中から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、波平はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に 〜いや、波平にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜 波平の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮をマスオが唇でちゅるんと器用に剥く。
マスオの口中にアンモニア臭が広がる。
そして、カツオの一尺竿が波平の菊門にねじり込まれていく・…
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

46 : :01/09/16 22:14

        ______                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\              / /   \\∴∵|
     ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾヽ             /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |              |  (・)  (・) ヽ∵|
     i:::::::::(((((((((⌒);)            /  /  ⌒  ⌒ |               |    ⊂        6)
      |:::::::/        .iノ            | /   (・)  (・)|              | ___     /
      |::::/    ヘ  / |             (6      ⌒)  |              \ \_/    /
    ,⊥|:|----(=・)-(=・)            |   )  ___ |     ∫         \____/
    l  !:;     ⌒´⊃` |              \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ヽ
    ゝ_┃     ´___/               \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿  |
       |┗━⊃<二二y'               /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   /  |
      |   \_二/             / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆/
    /ト、   /7:`ヽ、_           \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (
  /::::::::| ~''x‐''''~~ /::::::::::::::`ー         \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   )
/::::::::::::::::| ,,イ;;;;>、 /::::::::::::::::::::::::::          (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |
::::::::::::::::::::::| /:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::         | _人_, |     /        |  |       |  |

さぁ婿養子であるマスオが見守る中、制裁が今、始まろうとしております!!
既に波平の口にはノリスケのサオがねじ込まれております!
おおーーーーーーっと!!おもむろにカツオがブリーフの中から一物を取り出しましたっ!!
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、波平は戦慄を隠せません!
しかし、その恐怖とは裏腹に 、いや、波平にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるのでありましょうか、 波平の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っております!
その「花らっきょう」の皮をマスオが唇でちゅるんと器用に剥くと
マスオの口中に広がりますはアンモニア臭ぅーーーーーーーっ!!!
カツオの一尺竿が波平の菊門にぐいぐいとねじり込まれていくさまは
ナマコを食らうイソギンチャク、まさに磯の下克上、息子の息子は美味しいか?
磯野家縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
まだまだ幕が開いたにすぎません!
悦楽は、ここから始まるのです。夜はまだ終わらないーーーーーーっ!!!

47 : :01/09/16 22:57
#* が見守る中、制裁は行われた。
既に小狼の口中では山崎のサオがねじ込まれている。
「 #? 君、小狼君のお尻がおねだりしているようだね」
#* の声に応じて、#? のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小狼。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小狼の肉棒は硬度を増していく。
−小狼にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小狼の頭皮を、 #* が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
#? の淫槍が小狼の菊門にねじり込まれていく…。


                                      #?
                                〜〜三三三三川川〜〜
                               〜〜/ /\  川川〜〜
       山崎        小狼    プゥ〜ン .〜〜| ◎--◎ 川川〜〜
      , __ _      `ニ-      ̄   `ヽ、  〜〜|∵)Д(∵ 川川〜
      |^    ` v   /                  V〜〜\ _    川〜〜       #*
     w〃´^^^ヽ }  //      / /| |ヽ ヽ    ヽ  〜 \___/\〜〜  _   -――-   、
      |,ニ、,ニ、 |)  /    / | / | } | | |  |  |  /⌒ - -  ⌒     ´______   ヽ
      、  _   ノ   | l  | |_|| | | | | |/_|  |/ 人 。   。  丿  / /______\  ヽ
   /⌒        ⌒\V |/|`|二三!  /ニ_三ニ´| N\ \|  亠   / /    / /  / /     ̄    |
  / 人  人    ノ゙\ \|| |` | ゚|`    |. ゚|´ / |)レ  \⊇/干\⊆ (  (  ( ( _ ( 〈〈_  )  ) |
  \ \|  l    // / V|  ̄/、///  ̄ ノノ /     □■□■ (  \ | l´  ◎  ◎  `l'| |  ν
   \⊇ ノ    ⊆/    \   _     /w _/⌒v■□■□ )  / /.\ ∴) ∀ (∴ | | |  |
    (   Y    )        ` ――  ´ ⌒\  ノ □■□■ |   / /⌒\      ノ| ノ  |
    | _人_, |       /        |  |       |     |  / \    )TTTTT´ ノ /    |


CCさくら男キャラ2名と #* & #? によるド迫力の4Pファック!
だが、長い放課後は幕を開けたばかりだ…。

48 :age:01/09/16 23:33
>>45が元祖だな。まだテキストが甘いころのやつ。

49 : :01/09/17 01:04
>>31に完敗。天才的。

50 : :01/09/17 07:57
  ⌒ヽ /⌒          生意気な小狼をシめてやる!                 ____
 (  /⌒\  )       さくらが見守る中制裁は行われた。              /       \
_ | ・ . ・ | _  既に小狼の口中ではエリオルのサオがねじ込まれている。   / / ' ⌒ \ \
ミ \ 、ーー ノ/彡  「山崎君、小狼君のお尻がおねだりしているようだね」  ____|_/_|_|||_|||_||_||ヽ |
   ̄ | さくらの声に応じて、山崎のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた|◎ |SONY|〕   ⌒ | |λ|
   ∪  | ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小狼。  | 〓|  「 ̄| ´_ ⌒ ノ |)|ノ
    | _ |しかし、その恐怖心とは裏腹に、小狼の肉棒は硬度を増していく。 [(L゚|_|____|ヽ__ イ λ |
   ノ| | | |小狼にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。) ) )___|―(___ノ  |
 〆 ∪∪ 天を仰いだ小狼の頭皮を、 さくらが絶妙な舌技で剥いていく。    =|( (\\/ ( (ヽノ
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、山崎の淫槍が小狼の菊門にねじり込まれていく…。                                                   只/ )ノ /
   /        〜
 γ            フ                          , __
 |      l  / /  /λノノ    _____  _          /^    ` v  /⌒γ⌒丶
 |      |  / ノ /∩|      _`ニ-      ̄   `ヽ、      l〃´^^^ヽ }  ミ/⌒ ⌒丶ミ)
 |     .ノ_ノ ノノ || |L    /                  V     |,ニ、,ニ、 |)  /ν(ハレ(ハレ丶
 ヽ    (.d     ∪ 〉  //      / /| |ヽ ヽ    ヽ     、  _   ノ   ( | ・  ・ |ノノ ほえ〜
   \   ./   ゛  ー/   /    / | / | } | | |  |   |  /⌒丶---'- ヽ  |(ヘ ーー煤>
    w/   _   /    | l  | |_|| | | | | |/_||   |/ 人 。   。  l  | /   ̄ //丶
   /⌒   ̄  ̄⌒\  V |/|`|二三!  /ニ_三ニ´|  N\ \|  亠  / / / |  ○\ |
  / 人  人    ノ゙\ \   || |` | ゚|`    |. ゚|´ / |)レ   \⊇/干\⊆  ( /○/\ |
  \ \|  l    // /   V|  ̄/、///  ̄ ノノ /ヽ   (      l    \//_|  ̄
   \⊇ ノ    ⊆/       \   _     /w _   /⌒v⌒\ )   ///|_|_|_|\
    (   Y    )          _┬―   |/   /       )      ̄ | | | ̄
    | _人_, |         /        ̄ ヽ/          |       |__|__|
友枝小学校の生徒たちによるド迫力のファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

51 :.:01/09/17 09:25
生意気なネオむぎ茶をシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既にネオむぎ茶の口中では波平の赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、ネオむぎ茶くんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるネオむぎ茶
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ネオむぎ茶の肉棒は硬度を増していく。
−ネオむぎ茶にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだネオむぎ茶の頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
       ζ           
    / ̄ ̄ ̄ ̄\                / /   \\∴∵|
   /\   ⌒  ⌒\               |  (・)  (・) ヽ∵|
  | /   (・)  (・)|                |    ⊂        6)
   (6-------◯⌒つ |              | ___     /
  |    _||||||||| |               \ \_/    /
   \ / \_/ /                 \____/  / ̄ ̄ ̄ ̄三       
     \____/      γ___    /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
   /⌒        ⌒\    /      \ / 人 。   。   丿 |      <  |
  / 人  人    ノ゙\ \ /        ヽ\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  \ \|  l    // / ( ((|__|____|__||_| )) \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
   \⊇ ノ    ⊆/  ( ((  □━□  )     |     (  |  ⊂     6)|
    (   Y    )     (6    J  |)  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    | _人_, |      .ヽ  ∀ ノ⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
                  /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家男性陣とバスジャック犯によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

52 :a:01/09/17 15:54
生意気なジサクジエンをシめてやるっ!

ジサクジエンであるジサクジエンが見守る中、制裁は行われた。
既にジサクジエンの口中ではジサクジエンのサオがねじこまれている。
「ジサクジエン君、ジサクジエンのお尻がおねだりしているようだね」
ジサクジエンの声に応じて、ジサクジエンのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに三尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるジサクジエン。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ジサクジエンの肉棒は硬度を増していく。
ジサクジエンにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだジサクジエンの皮を、ジサクジエンが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が姿を現すのと平行して、
ジサクジエンの淫槍がジサクジエンの菊門にねじり込まれていく…。


セクースモジサクジエンダヨ!(・∀・)

53 :もの凄い勢いでハゲていく富野 :01/09/17 17:56
誰か「生意気な・・・」のガンダム版作ってくれませんか

54 :sage:01/09/17 19:12
>>53
↓テキスト部分だけは思いついたよ。AA誰か作ってあげて。
__________________________________

「生意気なアムロをシめてやるっ!」

オペレーターのセイラが見守る中、作戦は行われた。
「ふふふ・・・ザクとは違うのだよ、ザクとは!」
既にアムロの口中では、ランバ・ラルのドス黒い怒張が暴れている。
「キャスバル兄さん、アムロのお尻がおねだりしているようだわ」
セイラの声に応じて、シャアのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
通常の3倍はある赤黒い業物に、恐怖に顔を歪めるアムロ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、アムロのビームサーベルは硬度を増していく。
−アムロにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだアムロの頭皮を、マ・クベが絶妙な舌技で剥くのと並行して、
シャアの淫槍がアムロの菊門に捻り込まれていく…。
「ふっ…私が一番アムロをうまく乗りこなせるのだ」

ジオン軍エースパイロットによるジェットストリームアタック!
…君は、時の涙を見る!

55 : :01/09/17 20:13
>>54
ワラタ!マジでコレできたらすごいよ(´∀`)

56 :1です:01/09/17 20:35
>>27
>【×】シメてやる!
>【○】シめてやるッ!

その通りです。スマソ・・・

にしても、アンパンマンとWTCビルはサイコーですなw

57 : :01/09/17 20:44
アンパンマンver、なにげにジャムおじさんの「頭皮」を剥いてるんですけど・・・。

58 :新Ver. 作りました(文章のみ):01/09/17 21:08
生意気なカツオをシメてやるっ!

花沢さんが見守る中、カツオの解剖が始まった
既にカツオの腕は、かおりちゃんの手によって押さえ付けられている。

「ほら、脱がせちゃいなよ。」

かおりちゃんの声に応じて、花沢の手がカツオの腰にいく。
一気にズボンとパンツをを脱がせると、粗末な一物が現れた。

「あっ、ちいさ〜い。」
「勃ったら大きくなるのかな?」

花沢はカツオの股間の上にタオルを被せ、手コキを始めた。
するとカツオは喘ぎながら、彼の粗末な一物はみるみる膨れ上がり、遂に白濁液が出てしまった。

「何回出るのかな?」と、花沢は手コキを続けた。

結局、3回出させてしまうと、カツオの一物は元通り萎えてしまい、すっぽり皮が被ってしまった。

ところが、何を思ったのか、かおりちゃんがおもむろにカツオにブルマ穿かせたのだ。
それどころか、カツオの股間が目立たず、それに脚が細かったので、「女装似合うんじゃないの?」と、スカートまで穿かせてしまったのだ。

かもめ第三小学校児童によるド迫力の解剖&女装プレイ。
だが、長い放課後は幕が開いたに過ぎない・・・・。

59 :リンク集(カッコ内はシめられている人物):01/09/17 21:29

>>2 日本の黒幕(小泉首相)
>>4 サザエさん(波平)
>>5 米国同時テロ多発事件(世界貿易センタービル)
>>7 ちびまるこちゃん(藤木)
>>9 ドラえもん(のび太)※テキストなし
>>11 おたく板(粘着厨房)
>>13 モーニング娘。(小川)
>>17 何かジャンプの漫画(知らない、スマソ)
>>21 aiko(国分太一)
>>22 クレヨンしんちゃん(しんのすけ)
>>23 キテレツ大百科(キテレツ)
>>31 アンパンマン(ジャムおじさん)
>>38 プロフットボール(小野)
>>46 サザエさん・古館実況バージョン(波平)
>>50 カードキャプターさくら(小狼)
>>54 機動戦士ガンダム(アムロ)※AA部分募集中

今のところ、世界貿易センタービルとアンパンマンが人気高し。

60 :新Ver. 作りました ◆k4PcAe16 :01/09/17 21:34
生意気なエリオルをシメてやるっ!

さくらが見守る中、エリオルの解剖が始まった
既にエリオルの腕は、知世の手によって押さえ付けられている。

「ほら、脱がせちゃいなよ。」

知世の声に応じて、さくらの手がエリオルの腰にいく。
一気にズボンとパンツをを脱がせると、粗末な一物が現れた。

「あっ、ちっちゃくてかわいい〜。」
「勃ったら大きくなるのかな?」

さくらはエリオルの股間の上にタオルを被せ、手コキを始めた。
するとエリオルは喘ぎながら、彼の粗末な一物はみるみる膨れ上がり、遂に白濁液が出てしまった。

「何回出るのかな?」と、さくらは手コキを続けた。

結局、3回出させてしまうと、エリオルの一物は元通り萎えてしまい、すっぽり皮が被ってしまった。

ところが、何を思ったのか、知世がおもむろにエリオルにブルマ穿かせたのだ。
それどころか、エリオルの股間が目立たず、それに脚が細かったので、「女装似合うんじゃないの?」と、スカートまで穿かせてしまったのだ。

その後、さくらの自転車に乗せられて駅まで向かい、そのまま電車で何処かへ連れ去られた。

友枝小学校児童によるド迫力の解剖&女装プレイ。
だが、長い放課後は幕が開いたに過ぎない・・・・。

61 :名無しさん:01/09/17 21:56
>>58
たまんねえ!!。ワラタ

62 :ふし穴:01/09/17 22:00
>>58 & >>60

AAお願いします。

63 :x:01/09/17 22:06
生意気なひろゆきをシめてやるッ!

削除忍であるトオルが見守る中、制裁は行われた。
既にひろゆきの口中では夜勤の赤黒い怒張が暴れている。
「ヒロヒト君、ひろゆきくんのお尻がおねだりしているようだね」
トオルの声に応じて、ヒロヒトのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるひろゆき
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ひろゆきの肉棒は硬度を増していく。
−ひろゆきにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだひろゆきの頭皮を、トオルが絶妙な舌技で剥いていく。
       ζ          
    / ̄ ̄ ̄ ̄\                / /   \\∴∵|
   /\   ⌒  ⌒\               |  (・)  (・) ヽ∵|
  | /   (・)  (・)|                |    ⊂        6)
   (6-------◯⌒つ |              | ___     /
  |    _||||||||| |               \ \_/    /
   \ / \_/ /                 \____/  / ̄ ̄ ̄ ̄三      
     \____/      γ___    /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
   /⌒        ⌒\    /      \ / 人 。   。   丿 |      <  |
  / 人  人    ノ゙\ \ /        ヽ\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  \ \|  l    // / ( ((|__|____|__||_| )) \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
   \⊇ ノ    ⊆/  ( ((  □━□  )     |     (  |  ⊂     6)|
    (   Y    )     (6    J  |)  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    | _人_, |      .ヽ  ∀ ノ⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
                  /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
2ちゃん有名陣とひろゆき@菅直人によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

64 : :01/09/17 22:41

                     艸艸
                艸艸艸 \__艸艸                     
=====)        艸 \_//      艸艸艸              
\ \\\\\    艸 艸艸艸  | |_艸艸艸艸  /艸艸艸          
_______\     艸艸\/ /  \_艸艸 | |   艸 艸      
 ̄ ̄||||||||||    ||         艸艸艸艸  .| |__/艸艸           
   ||||||||||   ||         | |  艸艸艸  艸              
          ||          / ̄\ //彳彳彳ケロケロ彳彳彳彳    __
 彳彳彳彳彳彳彳 ∧_∧  / ̄\彳彳彳彳彳 彳彳 彳 彳 彳彳/   \
 彳彳彳彳彳彳彳. ( ´∀`)彳彳彳        - ─ - ───   /   _ 
 彳彳彳彳     (    )彳イ   / ̄ ̄           O二二二/
 彳彳彳       | | |     /         /⌒彡  《  /  /
         / ̄(__)_)ヽ   |        / 冫、)  》 =  =|   彳彳
         \____/    \__   ./  ` /  ミ_彡   /  彳彳 彳彳
    / ̄ ̄\                \_~~~~~~~ __ _ __/ ̄
    \__/                    ̄ ̄ ̄ ̄   彳彳    彳彳
 /\                彳彳彳彳彳彳彳     彳彳      彳彳
 \_|     彳彳      彳彳 彳 彳 彳 彳∧∧   彳彳    彳彳
          彳彳      彳 彳彳 彳  Zzz. (- - )⌒⌒⊇ 彳彳   彳彳
           彳        彳 彳彳  彳彳彳彳彳彳彳   彳彳


                     艸艸
                艸艸艸 \__艸艸                       古
=====)        艸 \_//      艸艸艸                ア 池
\ \\\\\    艸 艸艸艸  | |_艸艸艸艸  /艸艸艸             .ン や
_______\     艸艸\/ /  \_艸艸 | |   艸 艸        水 ソ
 ̄ ̄||||||||||    ||         艸艸艸艸  .| |__/艸艸             .の ニ
   ||||||||||   ||         | |  艸艸艸  艸                 音 |
          ||          / ̄\ //彳彳彳ケロケロ彳彳彳彳    __ .隠
 彳彳彳彳彳彳彳 ∧_∧  / ̄\彳彳彳彳彳 彳彳 彳 彳 彳彳/   \ れ
 彳彳彳彳彳彳彳 .( ´∀`)彳彳彳        - ─ - ───   /   _   .る
 彳彳彳彳     (    )彳イ   / ̄ ̄    バシャ    O二二二/
 彳彳彳       | | |     /                《  /  /
         / ̄(__)_)ヽ   |          川    》 =  =|   彳彳
         \____/    \__     ,彡、  ミ_彡   /  彳彳 彳彳
    / ̄ ̄\                \_ _ ~~~~~~~ __ _ __/ ̄
    \__/                     ̄ ̄ ̄ ̄   彳彳    彳彳
 /\                彳彳彳彳彳彳彳     彳彳      彳彳
 \_|     彳彳      彳彳 彳 彳 彳 彳∧∧   彳彳    彳彳
          彳彳      彳 彳彳 彳  Zzz. (- - )⌒⌒⊇ 彳彳   彳彳
           彳        彳 彳彳  彳彳彳彳彳彳彳   彳彳

65 :さらに新作:01/09/17 23:02
      (;;;;;;;;;;;)                  ○   ○
      ノ三ノ                    _))__((__          ...........
    / ̄ ̄ ̄ ̄\               /         \      , .""   :::
   /\   \  / ヽ              | \    /   |     : ;;;;;;::::::;;;;;;;  ;
  |;;;/   (・) (・)  |              |  ●    ●   |     : ::::::;;::::::::::  ;
  (6    ´   つ  |             |           .|     : :::;;;;;;;;;;:::::::::: ;
  |     _||||||||||| /              \  ◎     /      "、:: .......:::::;;...
   \ / \__//                \___/      、;;;;''  ;;;;;;;::::::::;;;:::
    \_____/      ____    /⌒ - -    ⌒ )川川川川川川( 
   /⌒       ⌒\    /:::::::::::::::::::\ / 人 。   。    丿|三◎三三三三三彡
  / 人  人    ノ゙\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  彡
  \ \|  l   ( //(::::::ノノナノノノナノノ) \⊇/干 \ ⊆ |-(//)-(//)-|__彡
   \⊇ ノ    ⊆/  (6ノ  ¬  ¬  )   |     (  |  ⊂      6)
    ( ̄ ̄Y ̄ ̄)つ ノ::::)   ´ )`  ノ    |_/⌒v⌒\ | |___    |
    |;;;;;;;人;;;; | (;;;;;;;;;\  ( ○  /⌒\ノ~   ノ    )\\_/   /
    |   |   |   ノ   \____/\   )       ( ,⌒\___/⌒ヽ、
「子供の不始末は親の責任。1の母をシめてやるっ!」
1の背後霊が見守る中、贖罪は始まった。
既に1の母の秘裂は、1の主治医の欲棒が深々と貫いている。
「オカアサンニハ、金属片ヨリモ、コレヲウメコンデアゲマショウ」
1に金属片を埋め込んだ宇宙人が、1の母の菊門に己自身を侵入させる。
「拙者にも奉仕してほしいでござる」
1の家臣の熱い怒張が、1の母の口腔を容赦なく責め立てた。

…しかし、意外にも1の母は性技に長けており、状況は一転した。
やがて3人が責められる立場へと変化し、かつてない快感が次々と彼らを襲う!
じわじわと迫り来る射精感を感じながら、1の主治医が嗚咽のように呟いた。
「に…日本にまだこんな名器があったのか…」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
1の主治医の精子であります(敬礼っ、ビシッ!)                      / ̄\
我が軍は現在、敵の猛攻を受けて陥落寸前でありますっ!(悲)           |・ ・ ;|
我々は後続部隊に命運を託し、特攻舞台として華々しく散る覚悟でありますっ!   \ ̄/
ああっ…光が見えてまいりました。そろそろお別れのようですっ。             .|三|
皆さんさようならっ! とあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!  ん

66 :マイナー過ぎて誰も知らんかな。:01/09/17 23:01
>>58さん、使わせていただきます。


生意気なヒロをシメてやるっ!

柚子が見守る中、ヒロの解剖が始まった
既にヒロの腕は、征子の手によって押さえ付けられている。

「ほら、脱がせちゃいなよ。」

岬原の声に応じて、柚子の手がヒロの腰にいく。
一気にズボンとパンツをを脱がせると、粗末な一物が現れた。

「あっ、ちっちゃくてかわいい〜」
「勃ったら大きくなるんかな?」

柚子はヒロの股間の上にタオルを被せ、手コキを始めた。
するとヒロは喘ぎながら、彼の粗末な一物はみるみる膨れ上がり、
遂に白濁液が出てしまった。

「何回出るんかな?」と、柚子は手コキを続けた。

結局、3回出させてしまうと、ヒロの一物は元通り萎えてしまい、
すっぽり皮が被ってしまった。

ところが、何を思ったのか、千佳がおもむろにヒロにブルマ穿かせたのだ。
それどころか、ヒロの股間が目立たず、それに脚が細かったので、
「女装、お似合いですね?」と、御堂がスカートまで穿かせてしまったのだ。

その後、柚子の自転車に乗せられて稲生神社まで向かい、
そのまま倉子先生のロードスターで何処かへ連れ去られた。

巫女委員会によるド迫力の解剖&女装プレイ。
だが、長い放課後は幕が開いたに過ぎない・・・・。

67 :sage:01/09/17 23:12
文章のみのネタは、依頼スレでAAを募集するか、
もしくは創作文芸板で別展開した方がいいんじゃない?

あと、女キャラが混ざったら、ただのエロ小説になるのであまり面白くない。

68 :(*゚Д゚)さん :01/09/17 23:21
「生意気なアムロをシめてやるっ!」

オペレーターのセイラが見守る中、作戦は行われた。
「ふふふ・・・ザクとは違うのだよ、ザクとは!」
既にアムロの口中では、ランバ・ラルのドス黒い怒張が暴れている。
「キャスバル兄さん、アムロのお尻がおねだりしているようだわ」
セイラの声に応じて、シャアのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
通常の3倍はある赤黒い業物に、恐怖に顔を歪めるアムロ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、アムロのビームサーベルは硬度を増していく。
−アムロにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだアムロの頭皮を、マ・クベが絶妙な舌技で剥くのと並行して、
シャアの淫槍がアムロの菊門に捻り込まれていく…。
「ふっ…私が一番アムロをうまく乗りこなせるのだ」
                              /// ̄ ̄\
                            / |l// /|   \
        __                /__l◇二/     |
    / ̄ ̄    ヽ ̄ヽ            ∠_____ゝ   |
   /   ___丿― |            | <> <> \  |
   |  /  =三 /三= |ノ            └──く`―――‐|  \
  (  |  二・  |二・|             | ____  |   /
   (6 〈    L〈__|   〉             \ \___/   |\/
   |L_〉ゝ /___,| | /⌒⌒⌒⌒`ヾ     \__/  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   \  ` \_/´ / /         ヽ   /⌒ - -    ⌒/ _ ___   \
     \____|___l /  ソ)ノ/ )ソ\ソ( )/ 人 。   。  丿 〈 | ((     ̄)   )
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |) \ \|  亠   /〈 | _) _  ゝ  〈
  / 人  人    ノ゙\ ヽ)     つ  |)  \⊇/干 \ ⊆〈 | ・ノ  ・ノ  |  )
  \ \|  l    // /    ___ |      |       (  ヽ  し    ノ(  (
   \⊇ ノ    ⊆/ \    \_//  _/⌒v⌒\    )  | ___ |(_ノ
    (   Y    )     \___∪⌒\  ノ     )   |   \\_/  /
    | _人_, |     /        |  |        |   |     \__/⌒ヽ、

ジオン軍エースパイロットによるジェットストリームアタック!
君は逝き延びることが出来るか!

69 :(*゚Д゚)さん :01/09/17 23:22
「生意気なアムロをシめてやるっ!」

オペレーターのセイラが見守る中、作戦は行われた。
「ふふふ・・・ザクとは違うのだよ、ザクとは!」
既にアムロの口中では、ランバ・ラルのドス黒い怒張が暴れている。
「キャスバル兄さん、アムロのお尻がおねだりしているようだわ」
セイラの声に応じて、シャアのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
通常の3倍はある赤黒い業物に、恐怖に顔を歪めるアムロ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、アムロのビームサーベルは硬度を増していく。
−アムロにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだアムロの頭皮を、マ・クベが絶妙な舌技で剥くのと並行して、
シャアの淫槍がアムロの菊門に捻り込まれていく…。
「ふっ…私が一番アムロをうまく乗りこなせるのだ」
                              /// ̄ ̄\
                            / |l// /|   \
        __                /__l◇二∠__    |
    / ̄ ̄    ヽ ̄ヽ            ∠_____ゝ   |
   /   ___丿― |            | <> <> \   |
   |  /  =三  /三=|ノ            └──く`―――‐|  \
  (  |  二・  |二・|             | ____  |   /
   (6 〈    L〈__|   〉             \ \___/   |\/
   |L_〉ゝ /___,| | /⌒⌒⌒⌒`ヾ     \__/  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   \  ` \_/´ / /         ヽ   /⌒ - -    ⌒/ _ ___   \
     \____|___l /  ソ)ノ/ )ソ\ソ( )/ 人 。   。  丿 〈 | ((     ̄)   )
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |) \ \|  亠   /〈 | _) _  ゝ  〈
  / 人  人    ノ゙\ ヽ)     つ  |)  \⊇/干 \ ⊆〈 | ・ノ  ・ノ  |  )
  \ \|  l    // /    ___ |      |       (  ヽ  し    ノ(  (
   \⊇ ノ    ⊆/ \    \_//  _/⌒v⌒\    )  | ___ |(_ノ
    (   Y    )     \___∪⌒\  ノ     )   |   \\_/  /
    | _人_, |     /        |  |        |   |     \__/⌒ヽ、

ジオン軍エースパイロットによるジェットストリームアタック!
君は逝き延びることが出来るか!

70 : :01/09/17 23:33
>>69
>通常の3倍はある赤黒い業物

激しくワラタ(w

71 : :01/09/17 23:37
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、              へ_へ__   (´⌒`´⌒`´⌒`)
  /   ⌒   ⌒  ヽ            / (・) (・)   \  |        |
  |      l _ l    | (´⌒`´⌒`´⌒`)ノ   ○       ヽ |_____|
  |   ::::::::)(_)(::::::: | |        |(__ ●〜〜〜 ●  _)く| ^  ^  ヽフ
  |     ___   | |        |  \______/  く| l  l   |フ
  \    \_/   ノ  |_______|  /⌒ - -   ⌒\  く| ○  :::: |フ
    \____/ (⌒ヽ  ⊂⊃ ⊂⊃\| 人 。   。   人 |   \▽   /
   /⌒        ⌒\   )  l _ l   |)\| 亠   |/ノ  /|::| ̄ ̄|::|\⊂ヽ⊂ヽ
  / 人  人    ノ゙\ \ノ::::::::)(_)(::::::::|ノ\⊇ 干   ⊆/./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ // //
  \ \|  l    // /´   ___  |   |      )ヽ  ^   ^   ノ / ⌒ ヽ
   \⊇ ノ    ⊆/ \  )\_/ (/_/⌒v⌒\  / |  l    l   | |(0)(0) |
    (   Y     )  (⌒\____∪⌒ヽ  ノ     )∩_ | ::: l」  ::::  |( ●   |
    | _人_,  | ノ           |  |     ( ̄´ | ̄|   ▽     |ヽ\▽  ノヽ
「生意気なジャムおじさんをシめてやるっ!」

既にジャムおじさんの口中では、アンパンマンの特大クロワッサンが暴れている。
「カレーパンマン、ジャムおじさんのお尻がおねだりしているようだね」
アンパンマンの声に応じて、カレーパンマンのブリーフから屹立したフランスパンが顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるジャムおじさん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ジャムおじさんの肉棒は硬度を増していく。
−ジャムおじさんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだジャムおじさんの頭皮を、食パンマンが絶妙な舌技で剥いていく。
そばにいたチーズも、ジャムおじさんの陰嚢を執拗に責め立てた。
それと並行して、カレーパンマンの淫槍がジャムおじさんの菊門にねじり込まれていく…。

「うっ…あっ…あっあっ…アーンパンチッ!」
アンパンマンがたまらず、白濁としたミルクをジャムおじさんの顔面へと放出した。
果てたアンパンマンは猛々しさを失い、戦線離脱かと思われたその時…!
「アンパンマン、新しいマラよ!」
バタコさんが代替用の陰茎をアンパンマンへ装着した。
「ナニが君のしあわせ〜♪ ナニをして悦ぶ♪」
鼻歌も軽やかにアンパンマンが復活し、狂宴はいつ果てるともなく続いた…。

72 : :01/09/17 23:56
おお!>>68-69さん
ありがとうございます!(・∀・)イイ!

73 : :01/09/18 00:22
>>71
コピペうざいぞぉ

74 : :01/09/18 00:32
>>67
>あと、女キャラが混ざったら、ただのエロ小説になるのであまり面白くない

たしかに重要なポイントだな(藁

75 : :01/09/18 00:38
ヒィィィ<(゚Д゚)>

76 :文章だけで申し訳ありません:01/09/18 00:44
生意気なゲイツをシメてやるっ!

冴子先生が見守る中、制裁が始まった。
既にゲイツの口中には、クリッパーの冷たい金属棒が突っ込まれている。

「ロッキー君、ビルのお尻がおねだりしているようだよ。」
冴子先生の声に応じて、犬のロッキーの屹立した一物が顔を覗かせた。

ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるゲイツ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ゲイツの肉棒は硬度を増していく。
ゲイツにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない・・・。

天を仰いだゲイツの頭皮を、イルカのカイルが絶妙な舌技で剥いていく。
ドス黒い亀が徐々に姿を現すのと平行して、
ロッキーの極太の淫槍が容赦なくゲイツの菊門にねじり込まれていく・・・。
更に平行して、冴子先生がゲイツの背中にロウソク攻めを喰らわしていった・・・。

MS-Officeアシスタント&B.ゲイツによるド迫力の5Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ・・・。

*******************************************************
失礼ですが、AAできたらお願いします。
*******************************************************

77 :名称未設定.doc:01/09/18 01:07
>>43 >>67
↓創作文芸板に文章専用スレ作りました。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=1000742553&ls=50

文章のみの投稿は↑へお願いします。(既存の文章のみの作品もお願いします。)

78 :名称未設定.doc:01/09/18 01:12
AAを作成される方へ
創作文芸板への投稿作品のAA作成も、出来る限りご協力をお願いします。

79 :名称未設定.doc:01/09/18 01:14
>>78 追加
AAの方は従来通り顔文字板の方へ投稿願います。

80 : :01/09/18 01:57
>>77-79
別に一緒でもいいと思う。
AAが添えられて面白いという
事もあるし。

81 : :01/09/18 02:11
シめてやるっ!シリーズは専用スレより忘れた頃に出てくるほうがオモロイ。

82 : :01/09/18 02:20
文字ネタだけで埋まっちまうよ…

83 :a:01/09/18 03:48
31の
「ナニが君のしあわせ〜♪ ナニをして悦ぶ♪」
氏ぬほどワラタ。

84 : :01/09/18 04:45
    /''⌒l⌒ヽ  生意気な全然似ていない藤田竜一と田中邦彦をシめてやる。
    8/ノノlヽヽ8  誘拐された少女が見守る中制裁は行われた。
   | (| (┃┃| |  すでに犯罪者達の菊門にはアニヲタたちの竿がねじ込まれていた。
   .l从ゝ__∩_从l  「美穂お家に帰りたいよぉ…」
    /     \  少女の声に応じ、アニヲタたちは腰を動かし始めた。
   〈 | ゜  ゜| 〉   誘拐犯と未来の犯罪者たちによるド迫力の4Pファック!
    ヽl   , lノ   長い夜は幕を開けたばかりだ。
   ('ヽ( ⌒Y )つ  しかし、制裁はカップラーメンが出来る半分の時間で終了した。
    ヽ、____人__ノ                               ("""""""""""""")
     ,,,;,rr:;''!r.;,;;;;;:;,    / ̄ ̄ ̄ ̄\       ;;;ii;;_.,,,;,,,,,     ((((^))))))))))ハ)
   ,r!'゙゙ .'` `     ' !i;;  (___ _人  )    :ii!il|;i';ii|lilii'';;!'iil!li;;_   / \,, ,,/    |;;;;|
  ,;i!゙ ,.    .;  、    'il (ー◎-◎-\ミ|   ;lll|lilll|;iilliillli;i!!;!'i'iiii!llllii,, ( ◎─◎─一 ミ6)|
  il! ;.,l'i.);i.;r.,|'トll;r,!!;,!,; ,:. .iト(  (_ _)   6 )  ;illリi!ililiii;iiiil|il|i|lll|l:iiii'iii;'lill|(∴(o o ) ∴∵)ノ
 .i|゙lll'|i|l;|illl;!i)..゙!|l';||l;iiilliiiill;リ|/ Д  ∴ |  il|lil;||lllillllliilll!l!|ll||l|;llll|lilili||<∵ A   ∵  >
  ll|゙,i'r'i'ilii';'':i;,;,,;r゙;'iliii;''゙i,,li)  \_____ノ  .l||)iill|liill'!i-::  ''ii'!'''!''!!lllilil| \____/
 .r;ト .!,, ゙゙''゙',;゙: リ_' '''゙ ノ ニ/⌒ - -    ⌒l  |l|illll  '゙lll!! !  '゙|ll゙'  .||lll'/⌒ - -    ⌒l
 .|.lト  ゙'''''´、  . ゙'''''''゙ .l!i 人 。   。   丿 /  .ll|l||     .!     ;!l|! 人 。   。   丿 /
  `'l    ⌒'゙゙゙     :l゙ \|  亠   / /゙   |||l|    :.,__;,_   :||||゙\|  亠   / /
   l  ::.'',,,;;;,;;;,;;;,.,,    ノ \⊇/干 \⊆      l!l!,   ; ,,,..,,_  '  ;|ll゙ \⊇/干 \⊆
   |゙';_..' ゙''.''''''' ,;;;: r'| /⌒v⌒\ (        ト;,' .''llililliiii!':: ;;i| /⌒v⌒\  (
   | .''''::,,.,,,,...,,,,:,:''''゙  .|        ) )       ト '':;,    ;r'´  !       ) )
  |  |        |  |       | |       |  |      |  |      |  |
  |  |__三___  |  |__/  |  |       |  |__三__|  |__/  |  |
  |  |        ヽ|  ト'   |   |/^ヽ     |  |      ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
  |  |           |  |_/ ヽ__人_ノ    |  |         |  |_/ ヽ__人_ノ
⊆, っ         とーっ           ⊆, っ        とーっ

85 :テキスト付:01/09/18 07:59
道具に頼ってばかりののび太をシめてやるッ!

のび太の思い人であるしずかが見守る中、制裁は行われた。
既にのび太の口中ではどらえもんの赤黒い怒張が暴れている。
「ジャイアン、のび太のお尻がおねだりしているようだよ」
スネ夫の声に応じて、ジャイアンのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるのび太。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、のび太の肉棒は硬度を増していく。
−のび太にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだのび太の頭皮を、スネ夫が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
ジャイアンの極太の淫槍が容赦なくのび太の菊門にねじり込まれていく…。
         
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ,∨∨∨∨∨             _____
  /  /  /   \ |           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ  
  |  /   ,(・) (・)|          /-┤ 。|。  |――-、#ヽ
   (6      ⊂⊃ |  ____ .  | ヽ`- ○- ´ /   ヽ  |
   |    ___ll_ |/       \ | -   |     ―   |  |
   |     \___ノ  _______|.|.  ´  |    `ヽ   |  |
   |        | //__   __\| \`、 _ |    _.- ´ | .|
   /  >    -| / /  \ /  ||   \  ̄ ̄ ̄    ノ ノ
 / /|  。   | 6--|  > |-|< ||/⌒━(〒)━━ / ⌒\
 \ \|    亠  |   \_/ )__/| 人 。     。    八  ヽ
   \ ⊇  /干\|  U    ______) \|  亠     //  ノ
     |       |\   /  ■□■ □■/干 \ (  /
    ( /⌒v⌒   |  U ̄ ̄ U/□■□_____/
ズコズコ|      /⌒ - -   |U   >            |
    / \    |  |       ||   > / _  \   |
    /  ノ\_ |  |。___。ノ| U   ̄(ヽ )( ノ ) ̄\|    (⌒⌒⊃
   /  パンパン|  |    \|  |\    ⊂        6)   / (⌒⌒っ
   /__/     |  |      |  |   ̄⌒<____,   |⌒ヽ /  \ \
          ⊆  |      |_⊇_  <_____/  |⌒v⌒\\ \
            ̄          ヽ  人 。    。   ハ  |      \   |
                            \      / /        /

どらえもん男性陣によるド迫力の4Pファック!
頼りのどらえもんも敵となりなす術のないのび太を襲う快楽…
だが、長い夜はまだ幕を開けたばかりだ…。

86 : :01/09/18 13:57
生意気なののたんをシめてやるッ!

モー娘。将来のエース候補である加護が見守る中、制裁は行われた。
既にののたんの口中では保田の赤黒い怒張が暴れている。
「なっち、のののお尻がおねだりしているようだね」
加護の声に応じて、安倍のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるののたん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ののたんの肉棒は硬度を増していく。
−ののたんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだののたんの頭皮を、加護が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
安倍の淫槍がののたんの菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ                /   / ̄\  \
  /  / ̄\  ヽ              /  ///    ヽ  丶
  /   /  \  ヽ、、、ヽ             | | ─   ─  |   |
  |  /  (・)   (・)| |            .| |‐□‐‐  ・ ‐‐ |   |
  |  |      つ  | |            | | ● ー  ● |   |
  |  |    ___  | |             ゝ\       /ゝノ
  |  |    \__/  | .|             /⌒ - -    ⌒
  ゝ‐イ\.   ・   /ノ           / 人 。   。   丿 /ミヽ     /ミヽ
   /⌒        ⌒\   ミミミ /川川川\ミミ |  亠   / ||@ノノノハヽヽ@||
  / 人  人    ノ゙\ \ミミ〇川||/ ヽ|||||〇ミミ /干 \ ⊆ミ/川  \||||ヽ彡
  \ \|  l    // /   川メ  卅川 (ノ |       ( |||ノ/    卅|||||
   \⊇ ノ    ⊆/    (|| >  < ||) /⌒v⌒\ ) ( |  ・  ・  | )
    (   Y    )       ゝ" X"ノ ヾヾノ     )  |  vゝ " ∀ "ノし
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /     ⌒ヽ、
新体制モーニング娘。によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

87 :  :01/09/18 16:12
生意気なカオナシをシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既にカオナシの口中ではノリスケの赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、カオナシさんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるカオナシ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、カオナシの肉棒は硬度を増していく。
−カオナシにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだカオナシの頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍がカオナシの菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\              / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |              |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |               |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|              | ___     /
   (6      ⌒)  |    _____      \ \_/    /
   |   )  ___ |   /    \      \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /   /      \   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  .  ||〓   〓  |\/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  ||        |::::::::|\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \||  ⊂⊃   |:::::::::::|\⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // / | |       |::::::::::::::|  |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/   |:::\____/::::::::::::::::::|/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\  ノ     )  \\_/   /
    | _人_, /    |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣とカオナシによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

88 : :01/09/18 16:22
このスレ最高!!爆笑したよ。

89 :名無し:01/09/18 16:29
>恐怖に顔を歪めるカオナシ

意味わからん

90 :ふしあなさん:01/09/18 16:31
生意気きはまりなき波平をシめてつかわす!

婿養子たるマスオといふ者、見守る中、制裁は行われたのじゃ。
既に波平の口中ではノリスケの赤黒いどちゃうが暴れている。
「カツオ殿、我が義父の御尻は物乞いしつつあるやうだ」
マスオの声に応じて、カツオはブリーフといふ、褌から屹立せし一物が顔を覗かせおった。
ゆうに一尺のあらふかといふ業物に、畏怖をいだき、顔を歪める波平。
否、其の恐怖心とは裏腹に、波平の肉棒は硬度を増さん!
−波平にとりては、其の恐怖こそ恍惚そのものであらう。
天を仰ぎし波平の頭皮を、マスオが絶妙たる舌技で剥きぬ。
サーモンピンクの亀頭が徐々にあらわれぬ。其に平行して、
カツオの淫槍は波平の菊門にねじり込まれていかんとす…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣がド迫力の4Pファック!
だが、長き夜は幕開けにすぎぬ。

91 :m:01/09/18 16:32
★モロ見え★
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

92 : :01/09/18 16:32
>>76 AA作ってみました。

生意気なゲイツをシメてやるっ!

冴子先生が見守る中、制裁が始まった。
既にゲイツの口中には、クリッパーの冷たい金属棒が突っ込まれている。
「ロッキー君、ビルのお尻がおねだりしているようだよ。」
冴子先生の声に応じて、犬のロッキーの屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるゲイツ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ゲイツの肉棒は硬度を増していく。
ゲイツにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない・・・。
天を仰いだゲイツの頭皮を、イルカのカイルが絶妙な舌技で剥いていく。
ドス黒い亀が徐々に姿を現すのと平行して、
ロッキーの極太の淫槍が容赦なくゲイツの菊門にねじり込まれていく・・・。
更に平行して、冴子先生がゲイツの背中にロウソク攻めを喰らわしていった・・・。
              ___/:::::;;:ヽ_
           ___/::;;;/::;;;::/:::::::::\
          /:::::ヽ::;//;;;;:::::::::::::::::ヽ
         /;;;;;;;;;/^    i:jヽ;;;;;;;;:::::::}
        /;;;;;;;彡    _ノノ ノヽ;;;;;;;;;j
        (;;;;;;;彡' ̄`丶   _,-,ミ;;;;;;ノ
        \;;;;;;(イ0iiiヽ   {0i//ヘ'
          ヽ/ヽヽ゚;;_ノ   i;;ノi|_ノ
           \t| ~‐'  _, ~ )_)
            ○\  ‐=' /
               `' 、イ
           ___,-‐i┘ └j‐-,___
        __i~::::::::::::ヽ ヽ_/ ,‐':::::::::::::~i__
       / |:::::::::::::::::::∨∪∨::::::::::::::::::::| ヽ
       |  j::::::::i::::::::/ノ∧ヾ\::::::i:::::::|  |
       |  |::::::::l::::::::>-人 -<::::::l:::::::|   |
       'l, /::::::::i;:;:::::::::::・:::::・:|:::::::::;;i::::::::| ,l'
        'l,~| ̄i^ヽ;;:::::::,_:・:|:::::;;/ | ̄~| ,l'
        'l,| ⌒~''‐--///へ-‐''~´⌒ |,l'
   / ̄ ̄ ̄`~'''──-'‐-ソ)))-──'''~´ ̄ ̄ ̄ ̄\       /ヽ
  /    , -‐- 、                    .\    /   | / ヽ
 \二二 /二二 |二二二二二二二二二二二二二二/__/_l-‐─/  |
    | -┼‐   .┼-          _ __    |  /´i'-┘j   ´ ┐ |  |
    | (●) (●)        冫─'  ~  ̄´^-、 .|   ̄       |  |
    |  .|    |        /          丶|        |  ヽ_ノ
      | |    | /      /             ノ        /|   |
      | |    | |      /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ,_  __, /_/   |
      | ヽ、__,l |     |  丿           ミ /⌒l ̄,/-   ⌒\
      ヽ、   / _   | 彡 _ノ__  _ヽ_ ミ/  人 |__j' 。   人 |
    /⌒ー―    \ ゝ_//| =Θ= |⌒| =Θ= |ヽゞ\ \| ∪   |/.ノ
   / 人  人   ノ゙\ \tゝ  \__/_  \__/ | |  \⊇ 干  ⊆/       _
   \ \|  l   / / /ノ  ////\_/\   |ノ    |      )       /´ |
    \⊇ ノ   ⊆  /  ゝ   /ヽ───‐'ヽ / __,,/⌒v⌒\/    , -‐‐'- ,_i_
     (   Y    )   / ̄ ヽ    ヽ──'∪ /⌒\   ノ     )__,,/´      \
     | _人_, |  |  |  \    ̄   /  |  |       |  |ヽ‐---‐ ●)     ヽ
     |  / \  |   |  |    ` ‐-       |  | /    |  |  ̄ヽ,
MS-Officeアシスタント&B.ゲイツによるド迫力の5Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ・・・。

93 :76:01/09/18 18:48
>>92 THANKS

↓基本形(起源)はこれの#2ようです
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=1000742553&ls=50

94 :名無しさん:01/09/18 19:07
生意気なベジータをシめてげましょう おーほっほっほ

義理の保護者であるフリーザが見守る中、制裁は行われた。
「何をするっ!離せっ!んっ…ふごふご…」
既にベジータの口中ではドドリアの赤黒い怒張が暴れている。
「へっへっへ、テメェが逆らうからこういう事になるんだ」
「ザーボンさん、ベジータさんのお尻がおねだりしていますよ、おほほほほほ」
フリーザの声に応じて、ザーボンの強化服から屹立した一物が顔を覗かせた。
「醜くて嫌だが、しかたない…これが私の真の勃起だ!」
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるベジータ。
(馬鹿なっ!オレの長さを超えやがった!?)
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ベジータの肉棒は硬度を増していく。

                   , ' ̄ ̄ ̄へ、=-、
                  / // /  キ  `ヽ
                 / //  / //lヽ /lヽ|  |        
                // /  // //"""""|   |            ∧-―^‐-/|
               /   /  // //,,,___,,,,,,|| | |         /\´  , へ    ヽ、
               |    // //_  `o´ __.|| | |      ,ヘ iヽへ      -―‐‐‐--/|
               |ヾー  //≡二(:ヽ  'l:ノ=|| | |    /::::::ヽ|( ヽ `i´   _三二二//ヘ,|
  -‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、...;;//:::    l  /\| ll/| /:::::::::::::::::::::|,\_l__,∠;,,,,,/    6、 /)
 /   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ||||||||||:::` 、_ゝ/彡//::::|/::::::::::::::::::::::::ノ "、''__,ー、~"""   7 /ヽ
../   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!'ヽ` 、 `´/o' |:::::::::::::::::::::::::::::::::|  /uuuuuu、       ノ
/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''  - - ⌒\  |::::::::::::::;;;;::::::::::::::::ヽ  mmmm!゛     _,'´
ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈::::  。   。 人   \|\:::::::::/  `、::::::::/ `ー ー  -―― ̄
了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ:::: 亠  | / /ヽ:::::::::/    !::::/ / /⌒    ⌒\ 
ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ⊇::/ 干\⊆/  ヽ「`|〒=。,_;' 。/ /゙ノ 人  人 \ \
 | ]下ミ─-。、_|_; 。=‐≠:エ"┬| ̄)::     |     ゝ、! ∪",└≡\ \ヽ   l  |/ /
 └、' トミミi=´<_,l、=´,E=|#ナノ(::  /⌒v⌒\_ /⌒\  iζ-----\⊇   ノ ⊆/ 
   `ヽトミ|「‐、=ラ7 ̄E/-‐'  / (         (   ) ∪ヽ////////(    Y   )  
     `i=、 二 ,.=i´    |  ノ   )ノ─〜 | [ ]| ヽ  人 ̄ ̄ ̄ | .__人_ |  

−ベジータにに流れるサイヤ人の血が、その恐怖を色欲に変えていった…。
天を仰いだベジータの頭皮を、フリーザが絶妙な舌技で剥いていく。
「ご覧なさい、ザーボンさん、ドドリアさん、綺麗なチ○ポですよ!おーほほほほ」
(ちくしょう…ちくしょう…オレは、誇り高きサイヤ人の王子なんだぞ!!)
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
ザーボンの淫槍がベジータの菊門にねじり込まれていく…。

  ・
  ・
  ・

「おやおやベジータさん、偉そうな事をおっしゃっていたわりには、もうダウンしてしまったのですか?
 しかたがありませんね、ザーボンさん、ベジータさんをメディカルマシンで治療してあげなさい
 私はもっと楽しみたいのですよ。」
「かしこまりました、フリーザ様」
「それドドリアさんはギニュー特戦隊を呼びなさい、ベジータさんには更に6Pをしてもらいましょう」
「わかりました、フリーザ様!」

フリーザ一味によるド迫力の4Pファック! そして迫り来るギニュー特戦隊の恐怖!
果たして、ベジータの運命はいかに!?

次週 其之九百八十七 「ベジータ最大の屈辱と絶望」

95 :先生スレより:01/09/18 20:20
漢字を使わないののたん( ´D`)先生をシめてやるッ!

首謀者・蝸牛先生が見守る中、制裁は行われた。
既にののたん( ´D`)先生の口中では保田先生の赤黒い怒張が暴れている。
「銅鑼先生、ののたん( ´D`)先生のお尻がおねだりしているようだね」
蝸牛先生の声に応じて、銅鑼先生のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるののたん( ´D`)先生。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ののたん( ´D`)先生の肉棒は硬度を増していく。
−ののたん( ´D`)先生にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだののたん( ´D`)先生の頭皮を、蝸牛先生が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
銅鑼先生の淫槍がののたん( ´D`)先生の菊門にねじり込まれていく…。
                              ____
                           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
                          ./-┤ 。| 。|――-、 ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ              | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
  /  / ̄\  ヽ             | -   |     ―   |  |
  /   /  \  ヽ、、、ヽ            |  ´  |    `ヽ  . |  |
  |  /  (・)   (・)| |           ヽ`、 _  |    _.- ´ | .|
  |  |      つ  | |            \  ̄ ̄ ̄     ノノ
  |  |    ___  | |              \      /
  |  |    \__/  | .|             /⌒ - -    ⌒\
  ゝ‐イ\.   ・   /ノ           / 人 。   。   人  \
   /⌒        ⌒\   ミミミ /川川川\ミミ|  亠   |/ ノ
  / 人  人    ノ゙\ \ミミ〇川||/ ヽ|||||〇ミミ /干 \ ⊆/
  \ \|  l    // /   川メ  卅川 (ノ  |      |    ∧_∧
   \⊇ ノ    ⊆/    (|| >  < ||) /⌒v⌒\  )   (´Д` )
    (   Y    )       ゝ" X"ノ ヾヾノ     ) |     )  (
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /     ⌒ヽ、
顔文字板「先生スレ」の先生達によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

※詳しい事情はここを見ればわかる!↓
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kao&key=999703467

96 :あげ:01/09/18 21:13
良スレあげ

97 :シスプリ:01/09/19 00:32
生意気な花穂をシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既に花穂の口中ではノリスケの赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、花穂ちゃんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める花穂。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、花穂の肉棒は硬度を増していく。
−花穂にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ花穂の頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍が花穂の菊門にねじり込まれていく…。

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                   / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |                   |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |         -―        |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|     /  ∧ /\  ヽ   | ___     /
   (6      ⌒)  |   , '     i __!___\  \  \ \_/    /
   |   )  ___ |  /      !/  ____ ヽ  \  \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  i      i ./il |i | lヾ\i\  i⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/    |     |/l | | |! ! || | il |i ! i i人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ i    !  i |ノリ !ノ ! リ|! ヘ, l| | | !ノ|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \i  i   ! i  _    |゚jl ||l| !リ ⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // / !  | i | l '´ ̄   , ー || !/   |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ ゝ!l  | i| | ゝ   <7 /リノ _/⌒v⌒\   ) | ___    |
   (   Y    )      ゝ|i !| !| ゞヘヽ _/⌒\  ノ     )  |   \\_/   /
   | _人_, |          /        |  |       |  |     /
磯野家男性陣と花穂によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

98 :ass:01/09/19 00:49
FUCK!! Mr.NaMiHeI!!!!
  
When Mr.MaSuO was watching, NaMiHeI was attack.
In NaMiHeI's mouse was fighting NoRiSuKe's big penipeni.
"Hey! KaTuO!! I look like that NaMiHeI wish anal play."MaSuO said.
"OK!!! I understand!!" KaTuO said.
"For a minute!!"NaMiHeI said.
"Look! I have a anal tool. Let's use it!!"

NaMiHeI is shock,sad,and cry.
But we look like happy,enjoy,and smile.

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、





Isono's family 4P fuck.....
No time is money.....
unbelivable.....

continu.....

99 :あうイ:01/09/19 00:57
>>90 >>98

いい!!(^∇^)

100 : :01/09/19 00:59
>>92
ここでゲイツ系が出てくるとは・・・
スゴーク (・∀・)イイ!

101 :英語版(既出):01/09/19 01:03
"Teach Impudent Namihei a lesson!"

In front of Masuo, Namihei was punished.
Norisuke had already shoved up his cock to Namihei's throat.
"Fuck him, Katsuo," said the Masuo.
Katsuo took his cock from his brief.
Namihei was trembled to see Katsuo's enormous ramrod that was not less than
one foot long.
He was aroused in spite of fear, or because of this fear.
his shallot-like little cock was now stiffening. He even felt pain.
Masuo pulled back foreskin of this 'shallot' skillfully with his ips.
The ammoniac odor was spreading in Masuo' s mouth.
Then Katsuo screwed his one-foot long shaft into Namihei's anus.
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
There began powerful foursome fucking.
The curtain has just risen.
Now pleasure begins. The end of the night has not come yet.

102 : :01/09/19 01:07
      /⌒\
     (    )
     |   |
     |   |
     |   |
     |   |
     |   |
     |   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ・∀・)  < ゆうに一尺はあろうかという業物だけど何か?
      )    つ   \_________
     (__Y_)

103 ::01/09/19 01:07
101むずいな〜〜。

>>98のほうが読みやすい!!

104 :生意気な…:01/09/19 01:37
>>87
いつ婿養子になったんだよ(藁)

>>94
確かに、ザーボンにやられた時より屈辱だな。

105 : :01/09/19 01:45
>>102
禿しく藁多

106 :マララーは:01/09/19 02:14
>>102
三尺はあるのでは(W

107 :101も訳:01/09/19 02:23
翻訳機での101の訳

「レッスンをImpudent Namiheiに教えなさい!」

Masuoの正面では, Namiheiは手荒に扱われた.
Norisukeは既にNamiheiののどに彼のコックを詰めた.
「Katsuo, 彼をファックさせなさい.」と, Masuoは言った.
Katsuoは彼の要約から彼のコックを取った.
Namiheiがそうした…Katsuoの巨大な込め矢を見るために震える…それはそう少なくともした.
長さ1フィートである.
彼は恐怖, またはこの恐怖のためにそそられた.
彼のわけぎのような少量のコックは今や, 堅くなっていた. 彼は痛みを感じてさえいた.
Masuoは彼のipsで巧みにこの‘わけぎ'の逆包皮を引いた.
アンモニアにおいはMasuo's口で広まっていた.
そして, KatsuoはNamiheiの肛門に彼の1フィートの長いシャフトをねじでとめた.
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
/  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |(・) (・) ヽ∵|
/  /  ⌒  ⌒ |              | ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   | )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -   ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。 。   丿 | 〈  |
/⌒        ⌒\  | (゚) (゚) |\ \| 亠   / | ⌒  ⌒  | |
/ 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
\ \| l///_||||||||| |    | (  | ⊂     6)|
\⊇ ノ ⊆/\/\_//_/⌒v⌒\) | ___    |
(Y) \____∪⌒\ ノ     ) | \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       | | /\___/⌒ヽ、
強力な状態で, 4人連れファックは始まった.
カーテンはちょうど上昇したところである.
今度は, 喜びは始まる. 夜の終わりはまだ来ていない.

108 :98の訳:01/09/19 02:29
翻訳機での98の訳

ファックしなさい! NaMiHeIさん!

MaSuOさんが見ていたとき, NaMiHeIは攻撃だった.
NaMiHeIのところでは, マウスがNoRiSuKeの大きいpenipeniと戦っていた.
「ほら!」 KaTuO! 私は肛門のプレー」 MaSuOが言ったそのNaMiHeI願望に似ている.
「OKな」 「私は分かる!」 KaTuOは言った.
1分NaMiHeIは言った.
「見なさい!」 私には, 肛門のツールがある. 「それを使用しよう!」

NaMiHeIは悲しいショックである,そして,泣きなさい.
しかし, 我々が幸福な状態で似ている…享受…微笑

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
/  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |(・) (・) ヽ∵|
/  /  ⌒  ⌒ |              | ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   | )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -   ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。 。   丿 | 〈  |
/⌒        ⌒\  | (゚) (゚) |\ \| 亠   / | ⌒  ⌒  | |
/ 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
\ \| l///_||||||||| |    | (  | ⊂     6)|
\⊇ ノ ⊆/\/\_//_/⌒v⌒\) | ___    |
(Y) \____∪⌒\ ノ     ) | \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       | | /\___/⌒ヽ、





Isonoの家族4Pはファックする.
どんな時間もお金でない.
unbelivableである.

continu.

109 : :01/09/19 02:41
>>107
けっこう優秀な翻訳機だな
ちゃんと意味が通じる
でもAAずれすぎにもほどがあるぞ(w

110 :109:01/09/19 02:45
ちなみにエキサイトで>>98を訳してみたところ

畜生!!NaMiHeI氏!MaSuO氏が見ていた時、NaMiHeIは攻撃でした。
NaMiHeIのマウスでは、NoRiSuKeの大きなpenipeniと戦うことがありました。
「おい!KaTuOIはそのようにNaMiHeIを見ます、肛門のプレーを望む。
「MaSuOは言いました。「OKIは理解します!!」KaTuOは言いました。
「「1分のために」」とNaMiHeIは言いました。
「見てください!Iは肛門のツールを持っています。それを使用しましょう!!」
NaMiHeIは衝撃です、悲しい、また叫び。
しかし、私たちは見ます、のように、幸福、楽しむ、また微笑みます。。

Isonoの家族4P、畜生。....ない、時は金なり。....unbelivable....continu。



・・・相変わらず使えないなエキサイト(w

111 : :01/09/19 07:13
生意気な佐々木光太郎をシめてやるッ!

典子が見守る中、制裁は行われた。
既に佐々木の口には北野のサオがねじ込まれている。
「キャプテン、ヤッちゃって」典子がいうと、片桐はブリーフの中から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、佐々木はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に 〜いや、佐々木にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜 佐々木の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮を北野が唇でちゅるんと器用に剥く。
北野の口中にアンモニア臭が広がる。
そして、片桐の一尺竿が佐々木の菊門にねじり込まれていく・…

一人の変態親父とその娘とその恋人とサッカー部キャプテンによるド迫力の4Pファック!
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

112 :asss:01/09/19 10:33
>>98の訳

ちくしょう!波屁ーめ!!

マス悪が観察するなか、波屁ーは攻撃された。
波屁ーの口の中では、ノリ透けのとてつもなく大きい一物が暴れていた。
「おい!カツオ!僕には波屁がアナルプレイを望んでいるようにみえる。」と、マス悪は言った。
「そうなんだ!分かったよ。にいさん。」と、カツオは言った。
「ちょっとまって!!」波屁は言った。
「見てくれ!!わしはアナル遊具を持っておる。それを使ってくれ!」

波屁はショックで憂鬱で泣き叫んでいる。
けど、私たちには幸せそうで、楽しそうで、笑顔にみえる。


磯の毛の4PFUCK!!
時はお金じゃない(時とは貴重な贈り物だ).....
これから信じられないことが起こるだろう.....

つづく.....

113 : :01/09/19 10:40
「ナマイキなさくらを屈辱してやる」
      _ il /、
   r ~  ||//  ヽ
  /8''"´⌒'⌒``'、8.
 i7| i /~ ~\ ヽい、
 / l/人从从从从 、 ヽ                     へ'"´```'ヽ、
  リi  -ー  ー-| I  !                   /        丶
  i l ///、////| l  i                   山        ヽ
  ゝト、 ヽ、,フ  |/ルリ                  , |l         |
  rー `ゝU_  ノ|ノゝ                      | |        |
 イ           ヽ                      | |        |
/  人          \                    ル||        |
  /  \         \                 /  ||        |
 /     \         ⌒-  ̄ ̄ ̄       /    |       |
/.       \                     /  /〈 |       |
          \      、   t-ーヽ__/ツ-ー'  /  | |  |  |   |
            )     〈ニニニnnm(○)_/     | ルルリリソリソリソリ
           /      /     '〜' |/~        !       i
          /      /                    l    l   .!
         /      /             ,ーーーー-ー'        ヾ
                            /               、  !
                            (    i____ヽ    i  ノ
                            ヽ   ヽ
午後の昼下がり下校時間の体育用具室にて制裁は行われれた。
さくら「ウアアア… トモヨたん…オカシクナッチャウヨ」
ともよ「フフフ可愛いデスワ モット気持チヨクシテ アゲマスワ」
おもむろにサクラのマジックステッキを取り出し
ともよはスイッチを入れた。無機質なモータ音と共によがるさくら
さくら「アアア… レリース!!」
ともよ「さくらたんっばっかり気持ち良くなって…ダメよ逝っちゃ。今度はあたしを楽しませるのよ」
まだ快楽の宴は始まったばかりだ……

114 :AA作って↓:01/09/19 17:14
生意気なブッシュをシめてやるッ!

イスラム原理主義者ウサマ・ビン・ラディンが見守る中、制裁は行われた。
すでに、ブッシュ大統領の口中ではフセイン大統領のスカッドミサイルが暴れている。
「ジョンイル君、ブッシュ大統領のお尻がおねだりしているようだね。」
ラディンの声に応じ、金正日が股間のテポドンを実戦配備する。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるブッシュ。
しかし、その恐怖とは裏腹にブッシュのトマホークは硬度を増していく。
-ブッシュにとってはその恐怖こそが色欲だったのかもしれない。
天を仰いだブッシュの頭皮をラディンが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの弾頭が徐々に姿を現すのと平行して、
金正日のテポドンがブッシュのペンタゴンにねじり込まれていく…

ブッシュ大統領とテロリストたちによるド迫力の4Pファック!
だが、戦いは始まったばかりだ…

115 :ここがヘンだよ日本人:01/09/19 17:23

  ./ ̄ ̄`´ ̄ ̄\               /~~~~~~~~~~~\
  |          |              .|三三三三三三三|
__|三三三三三三三|_            |_______|
  |::    \  / ヽ              |  ⌒~~~⌒  :::::|
  | ー(<・ >)(< ・>)              |  ((・) (・))  :::6)
  (6    ´ ... つ ..|              |    (し)、   ::|
  |   / / ̄ ̄/ |              \  <三>ヽ  .ノ
   \    \__/ /                \___/   _____
    \_,,,,,,,,,,,,/      、、、、、、    /⌒ - -   ⌒ )´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /⌒       ⌒\   /::::::::::::::::::::::\ / 人 。   。    ノ /⌒⌒ ̄\::::::::::ヽ
  / 人  人    ノ゙\\彡::::::::::::::::::::::::::::ヽ\ \|  亠   /(/ ノ ~~ ヽ  \:::::::)
  \ \|  l   ( //ミ::ノ^^ノノノノノノノ彡 \⊇/干 \ ⊆)| =―  ― =   |::::::|
   \⊇ ノ    ⊆/  (6ー[ >]-[< ]    .|      (ノ| ⊂、      6)::|
    ( ̄ ̄Y ̄ ̄)つ  ミ<   ´ 」  >    |_/⌒v⌒\::|   ,__ ヽ ノ:::::::::|
    |;;;;;;;人;;;; |    \ヽ  □ /⌒\ノ~   ノ    )\  \__ノ (:::::::::::::::|
    |   |   |   ノ⌒´.\_∪/\   )       ( ,⌒\___/⌒ヽ、:: |

「生意気なケビンをシめてやるっ!」
スタジオの外国人とデブ50人の立会いのもと、制裁は行われた。
「僕はねー、こういう制裁はあってもいいと思うんですよ!」
既にケビンの口中では、テリー伊藤の赤黒い怒張が暴れている。
「ゾマホ〜ン、ケビンのお尻がおネだりしているようだヨ!」
会場のヨウコ・ウチダの呼びかけで、ゾマホンのブリーフから屹立した業物が現れた。
「ああ、あのね、ベベベナンでは、な、生意気な奴はこういう目にあう、以上!」
ゾマホンの淫槍が、メリメリと音を立ててケビンの菊門に侵入する。
「あのね、あなたの考えってすごく幼稚だと思うの」
自分のことを棚にあげたRICAKOが、ケビンのそそり立つ怒張を口に含んだ。

「ここヘン」出演者4人による怒涛の4Pファック!
だが、長い夜はまだ始まったばかりだ…。

116 ::01/09/19 17:42
↑おもろい(^^)

117 :ほんとに最初の初代は恐らくこれ:01/09/19 17:58
生意気な雅山をシめてやるッ!

武蔵川親方が見守る中、制裁は行われた。
既に雅山の口には出島のサオがねじ込まれている。
「マル、コマしたれ」
親方がいうと、武蔵丸は稽古廻しの横から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、雅山はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、雅山にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜雅山の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮を武双山が唇でちゅるんと器用に剥く。
武双山の口中にアンモニア臭が広がる。
そして、武蔵丸の一尺竿が雅山の菊門にねじり込まれていく・…

四人総体重700kgを越えるド迫力の4Pファック。
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

118 :( ´∀`)さん:01/09/19 20:14
シめてるやつのコピペの顔の表情が
いつも無表情なのが笑える。

119 :不人気者:01/09/19 21:13
>>117
これがオリジナルだよね。テキストオンリー。
その後磯野家やモー娘とかのバリエーションがAA付きで作られた。

120 : :01/09/19 21:40
ヤヴァイ・・名スレだよ・・・・

121 :( ´∀`)さん:01/09/19 21:59
>>115

122 :un:01/09/19 23:21
すげーセンスのいいスレだ。

123 : :01/09/20 00:49
>>115
いいよ!セリフがいかしてる!!

124 : :01/09/20 03:45
>>92
スゴクイイ!!!

125 : :01/09/20 04:21
>>111
なんてマイナーな……

でも画を想像したらワラタ

126 :名無しさん:01/09/20 15:44
>>108
2chで一番ワラタ。
特に、
「見なさい!」 私には, 肛門のツールがある. 「それを使用しよう!」

127 :むにゅ:01/09/20 15:58
モヒャとテナーとモナーたちのファックってAAしかないの?

文章見たいよーーーーーーー!!

128 :リンク集(カッコ内はシめられている人物):01/09/20 19:50
>>2 日本の黒幕(小泉首相)
>>4 サザエさん(波平) >>46に古館実況版 >>101に英語版
>>5 米国同時テロ多発事件(世界貿易センタービル)
>>7 ちびまるこちゃん(藤木)
>>11 おたく板(粘着厨房)
>>13 モーニング娘。(小川)
>>17 何かジャンプの漫画(知らない、スマソ)
>>21 aiko(国分太一)
>>22 クレヨンしんちゃん(しんのすけ)
>>23 キテレツ大百科(キテレツ)
>>31 アンパンマン(ジャムおじさん)
>>38 プロフットボール(小野)
>>50 カードキャプターさくら(小狼)
>>65 1の母でございます(1の母)
>>69 機動戦士ガンダム(アムロ)
>>85 ドラえもん(のび太)
>>92 MS-Officeアシスタント(ビル・ゲイツ)
>>94 ドラゴンボール(ベジータ)
>>95 先生スレ(ののたん( ´D`)先生)
>>115 ここがヘンだよ日本人(ケビン)

・テキスト部分のみを考え付いた場合は、とりあえずこちらへ↓
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=1000742553&ls=50
「生意気な●●●をシメてやる!スレ@創作文芸板」

・AA描けない人は、事前にここでAAを募集するのもいいかも↓
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kao&key=998045465&ls=50
「AA作成依頼専用スレ」

129 : v:01/09/20 20:13
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           
   /___=======           
   /:::::::/  ⌒  ⌒ |            
  |:::/   (・  (・ | ▲       ▲
   (6       ⊃ ||\     /|
   |      __ .|| \   / |     / ̄ ̄ ̄ ̄\
   \    \_/ / |    ̄ ̄  /   へ/      へ /
     \____/  |         \//| > <  |\\
   /⌒        ⌒\| ●    ● |\\| ヘヘヘヘ |//
  / 人  人    ノ゙\ \⊂⊃ ▼ ⊂⊃| \      /
  \ \|  l    // /      ̄    |   |     /    /ノ  ̄ ̄ ̄\
   \⊇ ノ    ⊆/ |          \_/⌒v⌒\   く く.| > < .|/
    (   Y    )   |                   \  .. \|  |~~|  |
    | _人_, |   |                         |   ̄/ / |

130 :名前:01/09/21 01:15
>>128
ナイ酢

131 :K‘:01/09/21 01:20
>>128
>>17はブラックキャットとゆう漫画ですよ。

132 :完全版:01/09/21 16:32
生意気きはまりなき波平をシめてくれる!

婿養子たるマスオといふ者、監視せし時、制裁は行われやう!
もはや波平が口中にてノリスケの赤黒いどちゃうが暴走中也。
マスオ曰く、「カツオ殿、我が義父の御尻は物乞いしつつあるやうだ」
其に反応せしカツオは、ブリーフといふ褌から、屹立せし一物が顔を覗かせん!
ゆうに一尺のあらふかといふ業物に、畏怖をいだきし波平は面を歪めぬ。
否、其の恐怖心が裏腹に、波平が肉棒は硬度を増さん!
−波平にとりては、其の恐怖こそ恍惚のそれであらう。
天、仰ぎし波平の頭皮を、マスオが絶妙たる舌技で剥きぬ。
サーモンピンクの亀頭、徐々にあらわれぬ。其に平行せんと、
カツオの淫槍は波平の菊門にねじり込まれていかんとす…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣が大迫力の4Pファック!
だが、長き夜は幕開けにすぎぬ。狂宴はとどまること知らず…

133 :  :01/09/21 17:42
http://irukaweb.com/heiten/tajima1.jpg
http://irukaweb.com/heiten/tajima2.jpg
http://irukaweb.com/heiten/tajima3.jpg
http://irukaweb.com/heiten/tajima4.jpg

シメてください。

134 :  :01/09/21 19:17
「ナマイキなマルコに屈辱を与えてやる」


  , -'"~ '⌒ ``'、.
  i| i       ヽ、
 | l/人VVVVV、 !、                    , i'"~ ```'ヽ、
 | i  /  \|  !                   /         丶
  i l  ・、 ・ |  i                   /`ヽ、        ヽ
  ゝト、 ヽ,フ   L/                    |∩ l        |
  rー `ゝU_  ノ|ノゝ..                   |∪ヽ)   人   |
 イ           ヽ'ヽ                  !ノ ヽ .ノ ヽ  ノ
/  人         ,,, \                 'ゝ  `ヽ、)  ( )ヽ
  /  \ ""        \               /   ( )  ( )
 /     \          ⌒  ̄ ̄ ̄"""''ー、. /     ( )  ( )
/.       \                     /  /〈  ( )  ( )
          \      、   t-ーヽ__, -'''''    /   | ( )   ( )
            )     〈ニニニヽ  ____/     |ルル    リリ
           /      /     '〜'           !       i
          /      /                   |    l   !、ーヽ,
         /      /             ,ーーーー-ー'        ヾ  ーー つ
                            /               、  !(    ∃
                            (    i____ヽ    i  ノ  """''゛
                             ヽ   ヽ
午後の昼下がり下校時間の体育用具室にて制裁は行われれた。
まるこ「ウアアア… たまちゃん…オカシクナッチャウヨ」
たまえ「フフフ可愛いまるちゃん モット気持チヨクシテ アゲルネ」
おもむろにポシェットの中のバイブを取り出し
たまえはスイッチを入れた。無機質なモータ音と共によがるまるこ
まるこ「アアア… イヤダヨーあんた!!」
たまえ「まるちゃんばっかり気持ち良くなって…ダメよ逝っちゃ。今度はあたしを楽しませるのよ」
まだ快楽の宴は始まったばかりだ……

135 : :01/09/21 20:03
>134
抜けた

136 :感想君:01/09/22 00:35
今のところのオレのベストは、

「ベジータ編」と「ゲイツ編」です。
ベジータ編はキャラ本来の状況設定やセリフがうまい具合にはまってます。
ゲイツはネタの目の付け所がすごいです。

137 : :01/09/22 00:42
>>135
まるこで抜くなよ!(藁

138 : :01/09/22 02:05
                           / ̄ ̄ ̄ ̄\
                          ((((^))))))))  )
                           |\ /  \ミ|
     / ̄ ̄ ̄ ̄\              [¬]-[¬]一 6)
   (  人____)             ( 「、  /  |
    |ミ/  ー◎-◎-)              |(一)  ||| |
   (6     (_ _) )彡川川川三三三ミ   \___/
    |/ ∴ ノ  3 ノ彡彡彡./  \|  /⌒ -- ⌒\
    \_____ノ 彡彡彡 (゚∀゚) |/ 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒\川川  ∪  3  ヽ\ \|  亠 |/ /
  / 人       ノ´) ヽ川  ∴)∀(∴)  \⊇  ⊆/
  \ \|  l    // /川 ∪  ∪  /)))川川((( )
   \⊇ ノ     ⊆/川川‖    〜 /(三三三三三)|
    ( ::::::  :::   二二二⊃____/ノ◎一   ミ6)|
    | _人_,  ;;;)|        (。         \
    /   ∧   |  .|(。 人 。) く_  (∴    /⌒
    /   / |    |  .||\____\|      ./
  (⌒)- / (⌒)ー | / |    (     \__/  /
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ(__/     \____(____人
生意気な1後援会会長をシメてやる

会長の親戚一同が見守る中、制裁は行われた。
既に会長の口中では厨房Aの赤黒い怒張が暴れている。
「厨房B、会長のお尻がおねだりしているようだよ」
消防Cの声に応じて、厨房Bのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める1後援会会長。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、会長の肉棒は硬度を増していく。
−会長にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ会長の頭皮を、消防Cが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
厨房Bの極太の淫槍が容赦なくのび太の菊門にねじり込まれていく…。

1後援会会長と厨房二人と消防一人、合わせて4人による
ド迫力の4P!
長い夜はまだまだ終わらない。
       
 

139 : :01/09/22 02:20
>厨房Bの極太の淫槍が容赦なくのび太の菊門にねじり込まれていく…。

ここがワラタ

140 :111:01/09/22 04:40
AA希望

141 :26624p:01/09/22 12:35
生意気な波平をシめてやるッ!
                             /∵∴∵∴\
                            /∵∴∵∴∵∴\
      (⌒Y⌒Y⌒)              / /   \\∴∵|
     /\__/              |  (・)  (・) ヽ∵|
    /  /    \               |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
    |   |   │    /

142 : :01/09/22 16:53
>>138
つーか1後援会会長って誰よ?

143 : :01/09/22 17:51
>>142
被爆者のAA作ったキティだろ。

144 : :01/09/22 20:37
>>134
ワラタ

145 :_:01/09/23 00:27
生意気な亜美と由美を絞めてやる!


   ∧_∧       ∧_∧
  (  ´曲`)     (´⊆` )
  | つ つ∧_∧ (    )       ___
((( (    ⊃(´∀` ;) ̄∧_∧__。(^^)(___)
   )_)_)∪ ∪ ⊂(^ * ^⊂   `つ.  || ←(仮AA)

関西系美人お笑いコンビ中島と松島による、公開私刑が行われた。
「さあ、たっぷり楽しませてもらうで」
中島と松島は、腰に肉棒バンドを巻きつけ準備は万全である。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な人工肉棒に、亜美と由美はぶるっと震えた
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、二人にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが、二人の赤貝はびっしょりと
濡れていた。
中島は亜美に、松島は由美の菊門に人工肉棒を押しあてる。
「二人とも、ここは初めてやないんやろ?」
松島が言うと、亜美と由美の菊門に人工肉棒がねじり込まれていく・・・・
中島と松島の激しいピストン運動の中、中島は言う。
「ほら、二人共なんか言うことあるやろ?」
由美「あっあ・・私達は、中島様と松島様に忠誠を誓います。私たちの赤貝と
菊門はお二人様のものです、あ〜〜〜〜〜」
松島「ほら、亜美、おまえもなにか言うことあるんとちゃうか?」
亜美「中島様、松島様、これからもどんどん虐めてください、私達はウンチの穴で
イク変態です、あっあっあ〜〜〜!」


東西の美女4人によるド迫力の4P
危険な夜はまだ始まったばかりだ。
______________________
↑誰か、これのテキストを元にAA作ってください。

146 :\:01/09/23 01:20
仮AAのがかわいいからそのままでよい

147 :145:01/09/23 01:38
>>145
ちなみに、亜美と由美はパ○ィーのこと、中島と松島はオ○ロのことな。
わかってると思うけどいちを言っておく。

148 :_:01/09/23 02:13
なっ生意気な俺をシメてくれ!

149 : :01/09/23 02:33
生意気な>>148をシめてやるッ!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

150 ::01/09/23 04:40
どーもー、鶴コウでおま〜、今から生意気な奥さんを絞めるとこでっせ〜。
   ∧_∧       ∧_∧
  (  ´曲`)     (´⊆` )
  | つ つ∧_∧ (    )       ___
((( (    ⊃(´∀` ;) ̄∧_∧__。(^^)(___)
   )_)_)∪ ∪ ⊂(^ * ^⊂   `つ.  || ←(仮AA)

奥さん、いけませんな〜3人の男と浮気するなんて〜、わてがちょいとお仕置きしたろ〜
奥さんそんな減らず口たたけるのも今のうちでっせ〜、奥さんの体にわて自慢の夜のバズーカ砲を
ぶちこみまっせ〜、そしたら奥さんヒィヒィ言うだけでなにも言えなくなりますで〜。
いや、ワレメちゃんから打ちこんだら、そりゃご褒美になってしまうがな、肛門にや
わて学校の門に入るの何年ぶりやろ?てっそりゃ校門や、肛門違いや。
官能小説では肛門のことを菊門とか言ったりしますな〜、奥さん実はここがキクモン?
ピカチュー?それはポケモンや、奥さんうまいことボケまんな〜。戯れはここまでや
ほな、奥さんいきまっせ〜、そりゃそりゃ、どや奥さんこれに懲りて浮気はやめっまっか?
なんや奥さん感じてしまっとるやないか、あんた以外と変態ね、これじゃ〜お仕置きにならんがな。
でも気持ちええから別にええか、どや奥さんええのかええのかええのんか?

151 : :01/09/23 04:42
生意気ハ波平ムシレセタウッ!

婿養子ベワウマスオダ見守ウ中、制裁マ行カエサ。
既シ波平オ口中ベマノリスケオ赤黒ミ怒張ダ暴エセミウ。
「カツオ君、ト義父ランオト尻ダトメガニキセミウモフガメ」
マスオオ声シ応ギセ、カツオオブリーフアナ屹立キサ一物ダ顔ム覗アヘサ。
ヲフシ一尺マワノフアソミフ業物シ、恐怖シ顔ム歪レウ波平。
キアキ、ホオ恐怖心ソマ裏腹シ、波平オ肉棒マ硬度ム増キセミル。
−波平シソッセマ、ホオ恐怖ヨホダ色欲ホオコオガッサアコキエハミ…。
天ム仰ミガ波平オ頭皮ム、マスオダ絶妙ハ舌技ベ剥ミセミル。
サーモンピンクオ亀頭ダ徐々シ姿ム現ヌオソ平行キセ、
カツオオ淫槍ダ波平オ菊門シメギニ込ヤエセミル…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒ユ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣シモウド迫力オ4Pファック!
ガダ、長ミ夜マ幕ム開テサザアニガ…。

152 :(;゚;Д;゚;):01/09/23 06:16
>>151
ジャイブトーキンが必要だ(w

153 : :01/09/23 07:01
       (⌒Y⌒Y⌒)     三 ̄ ̄ ̄ ̄\        ζ              ____
      /\__/      /  ____|     / ̄ ̄ ̄ ̄\         /     \
     /  /    \       /  >⌒  ⌒ |   /         \      /  / ̄⌒ ̄\
     / / ⌒   ⌒ \   /  /  (・) (・) |  /\   ⌒  ⌒  |    /   / ⌒  ⌒ |
  (⌒ /   (・)  (・) |   |_/----○-○-|   |||||||   (・)  (・) |    | /  (・)  (・) |
  (  (6      つ |   | (6    つ  |  (6-------◯⌒つ |  /⌒  (6     つ  |
  ( |    ____ |   |    ___ |  |    _||||||||| | (  |  / ___  |
     \   \_/ /    \  \_/ /     \ / \_/ /   − \   \_/  /
      \____/       \___/        \____/          \___/
                                       

     ____                       _____          /\ /\
   /∵∴∵∴\     /⌒゛~ ̄ ̄ ̄\     / \\\\\        /   ̄  \
   /∵∴∵∴∵∴\  /  ____|\___\    /   \\\\\     /        \
  /∵∴//   \| |_し   ⌒  ⌒ |    / /   ̄ ̄ ̄ ̄\   /     ⌒  ⌒  |
 |∵/   (・)  (・) |  |∴   (・)  (・) |   |/         |  |      (・)(・)  |
  (6       つ  |  (6       つ  |   (6     エ  っ` |   |   三  ○  三
  |    ___ |  |    ___  |   |    ___ |   |     ___  |
   \   \_/ /    \   \_/ /     \   \_/ /    |\   \_/ /
    \____/       \___/        \___/      \ \___//

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄  ̄ ̄ ̄\       / ̄⌒⌒ヽ
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |    /    /\\\\\    | / ̄ ̄ ̄ヽ
   /  / ⌒  ⌒ |  |    /⌒ ̄⌒ ̄ ̄   | |   /  \|
  | /  (・)  (・) |  |   / (・)  (・) |   | |    ´ ` |
   (6      ⌒)  |   \(6      へ  |   (6    つ /
   |   )  ___ |  彡|     ___  |ミ  |   / /⌒⌒ヽ
   \    \_/ /  彡ノ \   \_/ /     |    \  ̄ ノ
     \____/         \____/      |     / ̄

154 : :01/09/23 07:48
     ____                       _____          /\ /\
   /∵∴∵∴\     /⌒゛~ ̄ ̄ ̄\     / \\\\\        /   ̄  \
   /∵∴∵∴∵∴\  /  ____|\___\    /   \\\\\     /        \
  /∵∴//   \| |_し   ⌒  ⌒ |    / /   ̄ ̄ ̄ ̄\   /     ⌒  ⌒  |
 |∵/   (・)  (・) |  |∴   (・)  (・) |   |/         |  |      (・)(・)  |
  (6       つ  |  (6       つ  |   (6     エ  っ` |   |   三  ○  三
  |    ___ |  |    ___  |   |    ___ |   |     ___  |
   \   \_/ /    \   \_/ /     \   \_/ /    |\   \_/ /
    \____/       \___/        \___/      \ \___//
      

生意気きはまりなき波平をシめてくれる!

婿養子たるマスオといふ者、監視せし時、制裁は行われやう!
もはや波平が口中にてノリスケの赤黒いどちゃうが暴走中也。
マスオ曰く、「カツオ殿、我が義父の御尻は物乞いしつつあるやうだ」
其に反応せしカツオは、ブリーフといふ褌から、屹立せし一物が顔を覗かせん!
ゆうに一尺のあらふかといふ業物に、畏怖をいだきし波平は面を歪めぬ。
否、其の恐怖心が裏腹に、波平が肉棒は硬度を増さん!
−波平にとりては、其の恐怖こそ恍惚のそれであらう。
天、仰ぎし波平の頭皮を、マスオが絶妙たる舌技で剥きぬ。
サーモンピンクの亀頭、徐々にあらわれぬ。其に平行せんと、
カツオの淫槍は波平の菊門にねじり込まれていかんとす…。

155 :ナナシサソ:01/09/23 09:29
>>154

藁他

156 :YMO:01/09/23 13:01
生意気な幸宏をシめてやるッ!
リーダーである細野が見守る中、制裁は行われた。
既に幸宏の口中では細野の赤黒い怒張が暴れている。
「坂本くん、幸宏のお尻がおねだりしてるようだね」
細野がいうと、坂本はブリーフの横から屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める幸宏。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、幸宏の肉棒は硬度を増していく。
幸宏にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ幸宏の頭皮を、細野が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
坂本の極太の淫槍が容赦なく幸宏の菊門にねじり込まれていく…。   
伝説のテクノグループによる怒涛の3Pファック!
だが、長い夜はまだ始まったばかりだ…。
   ⌒⌒
  /⌒ ⌒\  ヽ
/へ  へ ヽ /
  へへ (冖) 冖 б)
/    \       ヽ (___)   し  
  V⊆ ⊆ヽ \ ノ    |    |
( ・>) ・> ヽб) ヽΘ __/
      ム    ) ゝゝ     /⌒ - -    ⌒
     ヽ<-- >  ノ    / ヾ / 人 。   。   丿\ \  
   /⌒        ⌒\   ノ _ _ | / \ \|  亠   / / /
  / 人  人    ノ゙\ \ ( ;ノ ;  6)  \⊇/干 \ ⊆ /
  \ \|  l    // / | く   /|      |     ( 
   \⊇ ノ    ⊆/ ‐″) ノ  _/⌒v⌒\   )
    (   Y    )    ヽш/ ⌒\  ノ    ) |
    | _人_, |     /      |  |      |  |    

157 :YMO:01/09/23 13:04
AA壊れまくった・・・せっかく作ったのに・・・

ずれない方は「行が長すぎる」って言われて表示されねー。

158 :遺産目当てにノリスケを殺害した花沢さん:01/09/23 16:51
>>151
これはなんだ?

159 :これでどうだ:01/09/23 19:31
生意気な幸宏をシめてやるッ!
リーダーである細野が見守る中、制裁は行われた。
既に幸宏の口中では細野の赤黒い怒張が暴れている。
「坂本くん、幸宏のお尻がおねだりしてるようだね」
細野がいうと、坂本はブリーフの横から屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める幸宏。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、幸宏の肉棒は硬度を増していく。
幸宏にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ幸宏の頭皮を、細野が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
坂本の極太の淫槍が容赦なく幸宏の菊門にねじり込まれていく…。  
伝説のテクノグループによる怒涛の3Pファック!
だが、長い夜はまだ始まったばかりだ…。

          へへ                               (冖) 冖 б)
         /    \                         ヽ (___)   し  
       V⊆ ⊆ヽ \ ノ                         |    |
        ( ・>) ・> ヽб)                     ヽΘ __/
        ム     )          ゝゝ    /⌒ - -    ⌒
    ヽ<-- >  ノ      /         ヾ  人 。   。   丿\ \  
  /⌒       ⌒\  ノ _ _ | /    |  亠  /  /  /
/ 人  人   ノ゙\ \ (  ;ノ ;  6)  /干 \ ⊆  /        
\ \|   l   // /  |  く   /|   |       (      
  \⊇ ノ   ⊆/      ‐″) ノ  _/⌒v⌒\ )
   (   Y   )        ヽш/ ⌒\  ノ     )
   | _人_, |       /      |  |       |

160 : :01/09/23 20:50
>>159
おもろい(w
どうせならYMOならではの文章に誰かアレンジしてくれないかな

161 :太陽政策:01/09/23 21:05
誰か金正日、金正男、金日成のAAを使って生意気な金大中をシメてくだ
さい。南北統一ド迫力ファックが見たい!

162 :AA作ってください:01/09/24 01:44
生意気なデロリアンをシめてやるッ!

頭のいかれた科学者エメット=ブラウンが見守る中、制裁は行われた。
既にデロリアンの口中ではアインシュタインの赤黒い怒張が暴れている。
「マーティー、デロリアンのお尻がおねだりしているようだね」
ドクの声に応じて、マーティーのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
1,21ジカワットに達しようかという業物に、恐怖に顔を歪めるデロリアン。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、デロリアンの肉棒は140キロへと加速する。
−デロリアンにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
過去へ向かおうかという態度のデロリアンの頭皮を、ドクが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
マーティーの淫槍がデロリアンのタイムサーキットにねじり込まれていく…。
「ハウッ!!」悲鳴とも似つかない声をあげたデロリアンはものすごい爆音と共に
2人と1匹の前から姿を消した。
「成功だ!!」大喜びするドクを尻目にマーティーは疲れたてた様子で倒れている。

ドクとその仲間達による世界最初のタイムトラベル!
10:04分に雷が落ちたが長き夜は幕開けにすぎぬ…

163 : :01/09/24 01:49
バック・トゥ・ザ・フューチャー?

164 : :01/09/24 02:41
>>159
坂本君じゃなくてマニアックに教授にしてみたららどうだいw

165 : :01/09/24 03:19
生意気なクソババア〜をシメてやる

スーパー**に集まった主婦達が見守るなか裁判がおこなわれた。
「まむちゃん、おばあちゃんのお尻がおねだりしてるようだよ」
スタジオの大沢○里の声と共に、毒蝮はブリーフの横から屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める老婆(クソババア〜)
しかし、その恐怖と裏腹に、はてていたはずてあろう女の性(さが)を目覚めさせたのだ。
「オイッババア〜!地獄に行く前に、冥土の土産げに俺が気持ち良いおもいさせてやるよ
気持ち良すぎて死んじまうてことないようにな、」
毒蝮は言う。毒蝮の極太の淫槍が容赦なく老婆の菊門にねじり込まれていく…。
おばあちゃん達のカリスマアイドル毒蝮と老婆のド迫力ファック
だが、危険な午前の幕開けにすぎぬ。


166 :  :01/09/24 05:51
正直飽きてきた

167 :babaa:01/09/24 08:41
>165
おもろいけど、ばああが毒まむしを犯すほうがよかった

168 :s:01/09/24 12:08
>165
着眼点は非常によい

169 :  :01/09/24 14:08
>>167同意
男が女を犯すのってよほどひねらない限り単なるエロだからね。
たとえ相手がばばあであっても。

170 :167:01/09/24 14:58
だいたい日頃生意気なのは毒まむしの方だろう(藁

171 :初登校:01/09/24 18:19
生意気な毒蝮をシメてやる

スーパー**に集まった主婦達が見守るなか裁判がおこなわれた。
「ウメちゃん、まむちゃんのお尻がおねだりしてるようだよ」
スタジオの大沢○里の声と共に、ウメのズロースの横からウルトラマン
を象った巨大な張型が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める毒蝮。
しかし、その恐怖と裏腹に、はてていたはずてあろうアラシ隊員の魂(スピリッツ)を目覚めさせたのだ。
「オイッババア〜!ババアが地獄に行く前に、俺が天国へ逝っちまうよ」
毒蝮は言う。
ウメの脳裏に亡き夫との出征前夜が去来し、サディスティックな欲望を加速する。
老婆の極太の東食ミュージックプレゼントが容赦なく毒蝮の菊門にねじり込まれていく…。
「…悠○ちゃん、… ウメババァのリクエスト…死んだ…ジジイに捧げるとさ。」
おばあちゃん達のカリスマアイドル毒蝮と老婆のド迫力ファック
見つめる老婆たちの目の色が変わり、昼近い駐車場に、危険な香りが立ちこめる…。
禁断のミュージックプレゼントの幕は、まだ開けたばかりだ…。

いまいちですなぁ

172 : :01/09/25 02:24
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓| 
| | | |     ┃─┃|
|| | | |  \ ┃  ┃/ 
| || | |    ̄  ̄|
  /⌒       ⌒\
/ 人  人   ノ゙\ \
\ \|   l   //
  \⊇ ノ   ⊆/
   (   Y   )  
   | _人_, |
正直、お前らをシメてやる。

173 : :01/09/25 03:02
>>172
シンプルだけど、おもろい

174 :依頼:01/09/25 18:38
どなたか、これのAA作っていただけませんか?
よろしくお願いします。文字だけじゃサビシイーヨ!!


エロゲヲタの廣瀬をシめてやるッ!

担任であるT先生が見守る中、制裁は行われた。
既に廣瀬の口中ではDFKの赤黒い怒張が暴れている。
「Zet君、ひろたんのお尻がおねだりしているようだね」
T先生の声に応じて、Zetのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める廣瀬。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、廣瀬の肉棒は硬度を増していく。
―廣瀬にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったのかもしれない…。
天を仰いだ廣瀬の頭皮を、T先生が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
Zetの淫槍が廣瀬の菊門にねじり込まれていく…。

デブヲタ廣瀬とその取り巻きによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

175 : :01/09/26 03:01
>>174
ていうか誰よそれ?誰も知らないマニアックな奴らネタにしても面白くない。

176 : :01/09/26 03:56
>>174
依頼はここで
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kao&key=998045465&ls=50
て優香、出直して来い!

177 : :01/09/26 20:29
あげ

178 :これでどうだ:01/09/26 21:40
正直、ここもネタ切れ

179 :@:01/09/27 22:48
シめageてやるッ!

180 : :01/09/28 00:44
生意気なカルーセルをシメてやる

いけない薬が見つかってしまったカルーセルは・・・・・・・
        (中略)
囚人3人とカルーセルとのド迫力の4P

・・・ありえない話でもないな・・・・・。

181 :sage:01/09/28 00:49
>>174 これのAA部分を流用すれば?

                           / ̄ ̄ ̄ ̄\
                          ((((^))))))))  )
                           |\ /  \ミ|
     / ̄ ̄ ̄ ̄\              [¬]-[¬]一 6)
   (  人____)             ( 「、  /  |
    |ミ/  ー◎-◎-)              |(一)  ||| |
   (6     (_ _) )彡川川川三三三ミ   \___/
    |/ ∴ ノ  3 ノ彡彡彡./論破\|  /⌒ -- ⌒\
    \_____ノ 彡彡彡 ◎---◎|/ 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒\川川  ∪  3  ヽ\ \|  亠 |/ /
  / 人       ノ´) ヽ川  ∴)□(∴)  \⊇  ⊆/
  \ \|  l    // /川 ∪  ∪  /)))川川((( )
   \⊇ ノ     ⊆/川川‖    〜 /(三三三三三)|
    ( ::::::  :::   二二二⊃____/ノ◎一   ミ6)|
    | _人_,  ;;;)|        (。         \
    /   ∧   |  .|(。 人 。) く_  (∴    /⌒
    /   / |    |  .||\____\|      ./
  (⌒)- / (⌒)ー | / |    (     \__/  /
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ(__/     \____(____人

「私怨粘着厨房のGAGAをシメてやる!」

おたく板を荒らす厨房・GAGAに制裁を加えるべく、古参コテハン3人が立ち上がった。
既にGAGAの菊門は、ほーむずの巨根によって激しく貫かれている。
「許してくれよう、もう自作自演なんかしないよう」
顔面をクシャクシャにして泣き叫ぶGAGA。
「うるせえな、これでもくわえてろ!」
西園寺の淫棒がGAGAの喉に捻りこまれる。
「見ろよコイツ、嬲られながらボッキしてるぜ」
GAGAの真性包茎短小ペニスが屹立しているのをキンバカが目ざとく見つけ、舌で責め立てた。
「やめてくれよう・・・やめてくれよう・・・」
全身を白濁液で汚されたGAGAの悲鳴は
夜通し絶えることはなかった・・・・・・。

182 :イ固小生:01/09/28 01:17
生意気Tょ波平をシめてゃるッ!

婿養孑て~ぁるマスォか~見守るΦ、制裁は行ゎれT=。
既に波平乃□Φて~はノリスヶ乃赤Kし丶怒張か~暴れてし丶る。
「ヵッォ君、ぉ義父±λ乃ぉ尻か~ぉねT=~Чιてし丶るょぅT=~ね』
マスォ乃声に応し~て、ヵッォ乃┓~リー┐から屹立ιT=一物か~顔を覗か也T=。
ゅぅに一尺はぁ呂ぅかとし丶ぅ業物に、恐怖に顔を歪める波平。
ιかι、そ乃恐怖心とは裏腹に、波平乃肉棒は硬度を増ιてし丶<。
−波平にとっては、そ乃恐怖乙そか~色欲そ乃も乃T=~っT=かもιれTょし丶…。
天を仰し丶T=~波平乃頭皮を、マスォか~絶妙Tょ舌技て~剥し丶てし丶<。
サーモンヒ°ン勹乃亀頭か~徐々に姿を現す乃と平行ιて、
ヵッォ乃淫槍か~波平乃菊鬥にねし~Ч込まれてし丶<…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄Ξ
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒⊃| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣にょる┣~迫力乃4P┐ァッ勹!
T=~か~、長し丶夜は幕を開|ナT=は~かЧT=~…。

183 : :01/09/28 21:15
生意気な小狼とエリオルを絞めてやる!
   ∧_∧       ∧_∧
  (  ´曲`)     (´⊆` )
  | つ つ∧_∧ (    )       ___
((( (    ⊃(´∀` ;) ̄∧_∧__。(^^)(___)
   )_)_)∪ ∪ ⊂(^ * ^⊂   `つ.  || ←(仮AA)

さくらと知世による、公開私刑が行われた。
「さあ、たっぷり楽しませてもらうからね!」
さくらと知世は、腰に肉棒バンドを巻きつけ準備は万全である。

ゆうに一尺はあろうかという巨大な人工肉棒に、小狼とエリオルはぶるっと震えた
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、二人にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが、二人の一物ははち切れんばかりに膨れ上がっていた。
さくらは小狼に、知世はエリオルの菊門に人工肉棒を押しあてる。

小狼とエリオルの菊門に人工肉棒がねじり込まれていく・・・・
さくらと知世の激しいピストン運動の中、2人は言う。

「ほら、二人共なんか言うことあるでしょう?」

小狼とエリオルは、「僕達はさくら様と知世さまに忠誠を誓います。僕達の菊門はお二人様のものです。
 僕達はケツの穴でイク変態です、あっあっあ〜〜〜!」と叫んだ。

CCさくらキャラによるド迫力の4P
危険な放課後はまだ始まったばかりだ。


______________________
↑誰か、これのテキストを元にAA作ってください。

184 :移動コピペ:01/09/28 22:25
生意気な小泉純一郎をシめてやるッ!

池田大作が見守る中、制裁は行われた。
既に小泉の口中では鈴木宗男のドス黒い欲棒が暴れている。
「総書記、総理のお尻がおねだりしているようですよ」
池田の声に応じて、金正日のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
そのテポドンの如き粗末さに、恐怖に顔を歪める小泉。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小泉の肉棒は硬度を増していく。
−小泉にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小泉の頭皮を、池田が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
金の淫槍が小泉の菊門にねじり込まれていく…。
           
    __-==≡≡≡=-_
  /彡          ミ
 /:::彡    ___   ミ
 |:::::彡  .,,,,,,,    ,,,,,,,  ミ            /~⌒~⌒⌒~ヽ、
 |::::::彡  ''''''''''    '''''''''' |ミ           /          ヽ
 ∩'''  ≡≦⊇ ::  ::⊆≧ |           (. /⌒⌒⌒~\  )    
 |(        :: ..      ||.          ヽ|、  ,     ξ )
. し      /( __ ,._)\  |            |●-●―--ξ6)
  i   :::__./    ̄  ヽ_|            ( ‥(     /     -=-::.
  、    i <三.三> /             ヽ_=-    / /        \:\
   ヽ           / / , -=‐〜-へ--ヽ  /⌒ - -   ⌒|          ミ:::|
    \  \     / ノ 二--`-´´ヘ-ミ / 人 。   。   丿ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
   /⌒ー―----  \ |  ヲ   ___、 .,__|| \ \|  亠   / ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
  / 人  人    ノ゙\ \ 彳  -ェ. 〈ェ〈ゝ  \⊇/干 \ ⊆ |ヽ二/  \二/  ∂>
  \ \|  l   / / / 6|ゝ  /._ヽ|‐    |     (  /.  ハ - −ハ   |_/
   \⊇ ノ   ⊆  /  ヒ ( i 、 _. |     _/⌒v⌒\) |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |  
    (   Y    )     / | \___,| ⌒\   ノ     )| |\、 ヽ二二/ヽ  / /
    | _人_, |    /         |  |       |  | | \i ___ /_/ ⌒ヽ、
日本国の支配者らによるド迫力の4Pファック!
だが、極秘会談はまだ始まったばかりだ…。

185 :移動コピペ:01/09/28 22:27
大百科に頼ってばかりのキテレツをシめてやるッ!

キテレツの思い人であるみよ子が見守る中、制裁は行われた。
既にキテレツの口中ではコロ助の赤黒い怒張が暴れている。
「ブタゴリラ、キテレツのお尻がおねだりしているようだよ」
トンガリの声に応じて、ブタゴリラのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるキテレツ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、キテレツの肉棒は硬度を増していく。
−キテレツにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだキテレツの頭皮を、トンガリが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭船が徐々に姿を現すのと平行して、
ブタゴリラの極太の淫槍が容赦なくキテレツの菊門にねじり込まれていく…。

    // ̄| ̄ ̄\
   / /___! -‐‐<二ヽ                 (^^^)
  / ̄ /   /  \|                    |=|
  |  /    (・) (・)|             / ̄ ̄ ̄\/
  ├、l       ⌒l ヽ           /        \
  |6    _____ | 、! ―――‐-、  | (・)(・)     |
  └、    \___ノ/ / ̄ ̄(K) ̄\|   ●      |
    \____/| ∠二二二二二_\、____  /
   /  >    - |/|┌―‐┐i─‐┐ノ\\__ノ_/|
 / /|  。    ├‐|‐|  >├|< || /⌒      / ⌒\
 \ \|    亠  |B/└―‐┘)―‐┘ 人 。     。    八  ヽ
   \ ⊇  /干\└‐、    __, | \|    亠     //  ノ
     |       |\ \_ / ■□■ □■/干 \ (  /
    ( /⌒v⌒   |  U ̄ ̄ U/□■/ ̄ ̄ ̄ ̄\
ズコズコ|      /⌒ - -   |U   ∠_____  |
    / \    |  |       ||     |/   \  |  |
    /  ノ\_ |  |。___。ノ| U   | ( ・)(・ )  |  |  (⌒⌒⊃
   /  パンパン|  |    \|  |\    | ⊂      6)   / (⌒⌒っ
   /__/     |  |      |  |   ̄⌒ゝ____,   |⌒ヽ /  \ \
          ⊆  |      |_⊇_   \\_/  |⌒v⌒\\ \
            ̄          ヽ  人 。 ̄ ̄。   ハ  |      \   |
                            \      / /        /

キテレツ大百科男性陣によるド迫力の4Pファック!
頼りの発明品も敵の道具となりなす術のないキテレツを襲う快楽…
だが、長い夜はまだ幕を開けたばかりだ…。

186 :4:01/09/28 22:50
生意気な世界貿易センタービルをシめてやるッ!

イスラム原理主義指導者ラディン氏が見守る中、制裁は行われた。
既に世界貿易センタービルの口中ではブッシュ大統領の赤黒い怒張が暴れている。
「小泉君、世界貿易センタービルのお尻がおねだりしているようだね」
ラディン氏の声に応じて、小泉首相のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める世界貿易センタービル。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、世界貿易センタービルの肉棒は硬度を増していく。
−世界貿易センタービルにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ世界貿易センタービルの頭皮を、ラディン氏が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
小泉首相の淫槍が世界貿易センタービルの菊門にねじり込まれていく…。
   /"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ            .彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
  / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ           ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \          ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |          ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
 .| |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |           ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ
  !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ
  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ /    '   / || .ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
  し}  : 、___二__., ;:::::jJ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|:::::::|  \、)    ' ( /  ,-''゙                ''!;
    .!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| /⌒ - -    ⌒ r'゙                   i゙''
    _〉、ゝ '""'ノ/   |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|/ 人 。   。   丿 l         __           i
   /⌒        ⌒\ .|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|\ \|  亠   / l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
  / 人  人    ノ゙\ \:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| \⊇/干 \_⊆ i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
  \ \|  l    // /|l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::| _/ |___,,,,,// |  '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
   \⊇ ノ    ⊆/  |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|∠___二___,,ヽ._l ) .'l, レll'l '''  ,,,,, ̄    ,,,,,___   l|ト,r
    (   Y    )     |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|   \ \  ̄  |    |;i|'ト  :r:'llll''     ゙゙'ill⌒  l ゙.r'''
    | _人_, |    |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|     | ̄ ||   |    l ゙ト               i .|
ラディン氏とゆかいな仲間たちによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

187 :名無しさん:01/09/28 23:04
世界貿易センタービルのやつはほんとおもろい

188 :( ゚д゚):01/09/29 01:33
頭皮と言うより包皮じゃないのれすか?

189 :a:01/09/29 09:40
小泉の登場率高いね

190 :AA化きぼーん:01/09/29 18:52
・・・生意気な四葉をシメてやるわ!!
咲耶は一線を越える覚悟を決めた。
「は、離すチェキ〜」
ふふふっ、馬鹿ね!まだ諦めていないんだ・・・、衛!いいわ、やりなさい。
「え、でも咲耶ちゃん・・・ボクできないよ・・・」
あぁそう、じゃあ衛にも四葉と同じ事しないとダメね?
ビクリと一瞬反応した後、衛は黙って四葉の白い腹部に包丁を突き入れる。
柔らかい腹部へ刃は容赦なく入り込み、凄い勢いで暖かい血が噴き出す。
「ぎ、きいいいいあああああああっあー、あっ、痛いチェキーーー!!!!」
あはははははははははは!!!見なさい衛!血が出てるわ!!四葉ったら血が出てるわ!!
・・・衛、一滴も残さずにそのボトルに集めるのよ!!後はちゃんと言いつけた通りにするのよ!

「お、お兄さま・・・今日の夕食どうかしら?」
「うん!凄くおいしいよ、咲耶!」
「嬉しい!お兄さま!大好き!」

・・・お兄さまは私だけのモノなの。絶対、誰にも渡さないだからお兄さまに近づく女はたとえ
だれであろうとゆるさないのぜったいにゆるさないのおにいさまだいすきオニイサマダイスキ
オニイサマオニイサマオニイサマオニイサマオニイサマ・・・

191 : :01/09/30 09:59
これ最高

192 : :01/09/30 09:59
↑このスレ最高

193 : :01/09/30 10:00
萌えキャラのやつはうざいからやめてね

194 :***:01/09/30 13:21
エロにつき取扱注意
ttp://aoba.sakura.ne.jp/~marcy/image/saku_lee.gif

195 :サブ(・∀・)y─┛~~ ◆SABUXy7o :01/09/30 13:27
>>190
>>191
>>192
以上アニヲタ(・∀・)ジサクジエンデシタ!!!

196 :サブ(・∀・)y─┛~~ ◆SABUXy7o :01/09/30 13:27
テst

197 : :01/10/01 00:44
>>190-192
あ〜あ、これだからコミケ住人は

198 : :01/10/01 10:19
生意気な長嶋茂雄をシめてやるッ!

新監督であるタツノリが見守る中、制裁は行われた。
既にミスターの口中では徳光の赤黒い怒張が暴れている。
「カズシゲ君、お父さんのお尻がおねだりしているようだね」
タツノリの声に応じて、カズシゲのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるミスター。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ミスターの肉棒は硬度を増していく。
ミスターにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだミスターの頭皮を、タツノリが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カズシゲの淫槍がミスターの菊門にねじり込まれていく…。

巨人軍縁者男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

199 :age:01/10/01 17:33
age

200 : :01/10/01 17:42
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /   /    \  \
 | || | | | | | | | | | | | | | |
 |  | ⊂⊃    ⊂⊃ | | <Be For Uが人気なのは俺様のおかげだぜ
 |  |     ハ      | |
 |  |     ()()    | |
ノ   |     ‖    | l\
ノ   |\  <二> /|  l\
ノ丿ノ.  |\___/|  \\
     /⌒ヽv ∠⌒⌒ヽ
    ((。 Υ 。 λヽ )
     ( ∨爻ヽ イノゝ  )'
      V     ∨ /
 G二二二二ξ  \)
     /   /\  ヽ\
    /   /  \,⌒_ \←NAOKI
    /~⌒~⌒⌒~ヽ、
   /          )
   (  /~⌒⌒⌒ヽ )
   ( ξ    、  , |ノ
    (6ξ--―●-●|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ      ) ‥ )<ふんっ!下手な歌を唄う奴は逝ってよし
     \   ー=_ノ   \_____
     /⌒ヽv ∠⌒⌒ヽ
    ((。 Υ 。 λヽ )
     ( ∨爻ヽ イノゝ  )'
      V     ∨ /
 G二二二二ξ  \)
     /   /\  ヽ\
    /   /  \,⌒_ \←ASAMI

201 :カオナシたん:01/10/02 00:17
生意気なカオナシをシめてやるッ!

婿養子であるマスオが見守る中、制裁は行われた。
既にカオナシの口中ではノリスケの赤黒い怒張が暴れている。
「カツオ君、カオナシさんのお尻がおねだりしているようだね」
マスオの声に応じて、カツオのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるカオナシ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、カオナシの肉棒は硬度を増していく。
−カオナシにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだカオナシの頭皮を、マスオが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
カツオの淫槍がカオナシの菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\              / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |              |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |               |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|              | ___     /
   (6      ⌒)  |    _____      \ \_/    /
   |   )  ___ |   /    \      \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /   /▲   ▲ \   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  .  ||⊂⊃ ⊂⊃ |\/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  || ■   ■  |::::::::|\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \||  ⊂⊃   |:::::::::::|\⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // / | |       |::::::::::::::|  |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/   |:::\____/::::::::::::::::::|/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\  ノ     )  \\_/   /
    | _人_, /    |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
磯野家縁者男性陣とカオナシによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

以上、ジブリAAスレより転載。

202 :   :01/10/02 02:36
>>201
既出です

203 :あげ:01/10/02 12:00
自分のチンポを舐めてやるッ!

閉め切った部屋の中、セルフフェラは行われた。
既に肛門の中では電動の怒張が暴れている。
「恥ずかしがらずに出ておいで、マイチンポ」
私の声に応じて、ブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、私は恐怖に顔を歪める。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、肉棒は硬度を増していく。
潜在的マゾである私にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ自分の包皮を、絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
二本目のバイブが私の菊門にねじり込まれていく…

ヨガ行者による背徳の一人口淫!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

204 : :01/10/02 17:18
>>203
藁田

205 : :01/10/05 20:43
>>203
AAがほしいなー

206 : :01/10/07 01:36
AAぷりぃず

207 : :01/10/07 17:52
                          (⌒)))))
                           〉  |
      ○               ○      |   |
      .||             ||       |   |
      | |,.-‐"  ̄ ̄ ̄ "`‐-、| |     /    |
       |/             ヘi    /      |
        |               .|   |       |
      |                |    ヽ      |
     λ ‐ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ 二ニ‐  |    \    |
      |    ̄ ̄ ̄ ̄    |  |      〉    |
      | |   ●     ●  | |      /    |
  __/|   ...  ____ ....   |\__/      |ノヽ
/     \ ::::: ヽ____ノ ::::: /    /     _|ノ
        `' /⌒ヽ⌒ヽ  '´     |     (D_)
                 Y          |     (D_)
               八  ヽ      |      (D__)_
    /   (   __//. ヽ,, ,)     |       |_!_)
    !    丶1    八.  !/    ! |       |
    |\   ζ,    八.  j     ノ |、       |
    |  ー‐‐i    丿 、 jヽ―‐ ゚ /|       !、
_  /\    |     八   |    / /   ノ    |
  \ |   | !    i 、 |    | /         /
    \|    | i し " i   '|   /、         |
     \  |ノ (   i    i| /            |
       ヽ( '~ヽ   !  ‖/             |
        /     ||  ヽ             |
       /     "    \            /
   ι  /  "  " ! ゛ ゛ ヽ         /
      |  " ""  !  ゛ ゛ |        /
      \_____人____/        /
           :.,::;.☆,;:...          /
\_         :::,.:/ ヽ,.,;; :;      /
  \_____/   \____/

208 : :01/10/07 20:45
AAぷりぃず

209 : :01/10/08 08:50
浮気ばかりしてるダーリンをしめるっちゃ。
        _ /" ̄ ̄ ̄ `''ー;二''ー、
        l/   _ ,      \l  \
        /   、|  |  | \_    ヽ   |
        |   二 丶、|二 \   |   |
        |  // |i|ヽ  /|i| ヽ | ヽ _|   |
        |  | 、  /     / | |/ |   |
        ヽ、 |" ̄ く   ̄"  | | y|   |
        |  |   _    ,|  |_ノ    |
        |   ` 、  '  _,./   ノ     |
        |     i` ー '  |  /      |
友引高校放課後、教室にてしのぶが見守るなか裁判が行われた。
「ダーリン、ウチというものがいながら、また浮気したっちゃね」
ラムの怒りとともに、ラムの一物はぐんぐんと伸び、硬くなってゆく。
「うわっやめろ、ラム」
ラムのそれは、あたるの菊門にぐいぐいねじ込まれていく
「うぎゃ〜」あたるが悲鳴をあげる

210 : :01/10/08 15:52
自分のチンポを舐めてやるッ!

閉め切った部屋の中、セルフフェラは行われた。
既に肛門の中では電動の怒張が暴れている。
「恥ずかしがらずに出ておいで、マイチンポ」
私の声に応じて、ブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、私は恐怖に顔を歪める。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、肉棒は硬度を増していく。
潜在的マゾである私にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ自分の包皮を、絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
二本目のバイブが私の菊門にねじり込まれていく…

ヨガ行者による背徳の一人口淫!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。
                          (⌒)))))
                           〉  |
      ○               ○      |   |
      .||             ||       |   |
      | |,.-‐"  ̄ ̄ ̄ "`‐-、| |     /    |
       |/             ヘi    /      |
        |               .|   |       |
      |                |    ヽ      |
     λ ‐ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ 二ニ‐  |    \    |
      |    ̄ ̄ ̄ ̄    |  |      〉    |
      | |   ●     ●  | |      /    |
  __/|   ...  ____ ....   |\__/      |ノヽ
/     \ ::::: ヽ____ノ ::::: /    /     _|ノ
        `' /⌒ヽ⌒ヽ  '´     |     (D_)
                 Y          |     (D_)
               八  ヽ      |      (D__)_
    /   (   __//. ヽ,, ,)     |       |_!_)
    !    丶1    八.  !/    ! |       |
    |\   ζ,    八.  j     ノ |、       |
    |  ー‐‐i    丿 、 jヽ―‐ ゚ /|       !、
_  /\    |     八   |    / /   ノ    |
  \ |   | !    i 、 |    | /         /
    \|    | i し " i   '|   /、         |
     \  |ノ (   i    i| /            |
       ヽ( '~ヽ   !  ‖/             |
        /     ||  ヽ             |
       /     "    \            /
   ι  /  "  " ! ゛ ゛ ヽ         /
      |  " ""  !  ゛ ゛ |        /
      \_____人____/        /
           :.,::;.☆,;:...          /
\_         :::,.:/ ヽ,.,;; :;      /
  \_____/   \____/

211 :203:01/10/08 17:30
>>210
この文を書いた者です。
いいっすねー。
あと肛門にバイブが刺さってると尚よしなんですが・・・

212 :んもう:01/10/08 18:29
っすすすすすすすすすすっすげーーーイイね

213 :関東地方の人 :01/10/08 19:09
電気の無駄使い男をでん子が裁く(シメる)

T電力の社員達が見守る中、裁判が行われた
「テレビのつけっぱなし、冷蔵この開けっ放しは電気の無駄使い
たこあし回線も危険だぞ、こまめに節約、そんなことを体でおぼえさせて
あげるわ」そういうと裁判は開始された。
「じゃん!」その声とともにブリーフから屹立したプラグが顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、男は恐怖に顔を歪める しかし、
その恐怖心とは裏腹に、肉棒は硬度を増していく
男にとっては、その恐怖こそが色欲がスイッチONだったかもしれない
男のコンセントにでん子のプラグが挿しこまれていく

そして最後にでん子が2chをみている皆さんに一言
「電気を大切にね」

214 :あげ:01/10/14 07:02
あげ

215 :カオアリ:01/10/15 14:17
>>203
>ゆうに一尺はあろうかという業物に私は恐怖に顔を歪める
なぜ、いまさら自分の一物に恐怖を感じる?

216 : :01/10/15 19:13
>>215
毎日が新しい発見なんだよ。

217 : :01/10/15 19:27
http://www.puppenhaus.co.jp/mirror-site/kotani-maoko/kotani-b-maoko.jpg

218 : :01/10/16 22:55
FUCK!! Mr.NaMiHeI!!!!

When Mr.MaSuO was watching, NaMiHeI was attack.
In NaMiHeI's mouse was fighting NoRiSuKe's big penipeni.
"Hey! KaTuO!! I look like that NaMiHeI wish anal play."MaSuO said.
"OK!!! I understand!!" KaTuO said.
"For a minute!!"NaMiHeI said.
"Look! I have a anal tool. Please use it!!"

NaMiHeI is shock,sad,and cry.
But we look like happy,enjoy,and smile.
               /|  /l
             | | //ミ シャキン シャキーン!
             .| |//  ヽ
            / Oヽ
            |レ/ |l_))
           ∩ノ .し1
            / /   | |  
          ./ /    .|キ
         / /    | | 
        ./ /∧   ./ /
       / /´Д`)/ /                     ζ
       |      /           ⊂    ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |    /                  /  U      \
       |   /⌒l                ./\    ー   ー |
        | / ./ .|              ⊂ .|||||||   ⌒  ⌒ |
        ヽ   | /                 (6-------◯⌒つ |
        | ゙ー'| L            ⊂    | U  _||||||||| |
        |  /(_  ヽ                 \ / \_/ /  
        ノ /   ゙し'                   \____/     
      / ノ 彡                     /    \
     / /                        ⊂  )   ノ\つ
    / ./                           (_⌒ヽ
    ( ヽ                           ヽ ヘ }
    ヽ、_つ                    ε≡Ξ   ノノ `J

219 :86名無し:01/10/16 23:30
>>134
>まるこ「アアア… イヤダヨーあんた!!」

爆笑

220 :ここへAAを!:01/10/16 23:34
話題の落札者

http://www61.tcup.com/6113/k12345.html

馬鹿な法学部専攻の社長令嬢を励ます会 掲示板  


どんどんアクセスしよう!

221 :ななーし:01/10/17 15:52

生意気なモナーをシメてやる!

   Λ_Λ       Λ_Λ
  <丶`∀´>     <・∀・丶>
  | つ つ∧_∧ (    )       888888
((( (    ⊃(´Д` ;) ̄∧ ∧__。   < `≧´>
   )_)_)∪ ∪ ⊂<`∀´⊂   `つ.(    )


生意気なニダーをシメてやる!

   ∧_∧       ∧_∧
  ( ´∀`)      (・∀・ )
  | つ つΛ_Λ (    )      ∧_∧
((( (    ⊃<`Д´;> ̄∧ ∧__。   ( ´_ゝ`)
   )_)_)∪ ∪ ⊂(゚Д゚ ⊂   `つ.(    )

222 :七氏:01/10/17 18:27
生意気なニダーをシめてやるッ!

2チャンネルのマスコットであるモナーが見守る中、制裁は行われた。
既にニダーの口中ではフーンの赤黒い怒張が暴れている。
「モララー君、ニダーのお尻がおねだりしているようだね」
モナーの声に応じて、モララーのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるニダー。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ニダーのうまい棒は硬度を増していく。
−ニダーにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだニダーの頭皮を、ギコ猫が絶妙な舌技で剥いていく。
キムチ色の亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
モララーの淫槍がニダーの菊門にねじり込まれていく…。

   ∧_∧       ∧_∧
  ( ´_ゝ`)      (・∀・ )
  | つ つΛ_Λ (    )       ∧_∧
((( (    ⊃<`Д´ ;> ̄∧ ∧__。   (´∀` )
   )_)_)∪ ∪ ⊂(゚Д゚ ⊂   `つ.(    )

2ちゃんねるのAA達によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

223 : :01/10/17 21:10
生意気な観鈴ちんをシめてやるッ!

観鈴ちんの思い人である往人が見守る中、制裁は行われた。
既に観鈴ちんの口中ではおにぎりAの赤黒い怒張が暴れている。
「おにぎりA、観鈴ちんのお尻がおねだりしているようだよ」
おにぎりBの声に応じて、おにぎりAのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める観鈴ちん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、観鈴ちんの肉棒は硬度を増していく。
−観鈴ちんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ観鈴ちんの陰角を、おにぎりBが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの陰角が徐々に姿を現すのと平行して、
おにぎりAの極太の淫槍が容赦なく観鈴ちんの菊門にねじり込まれていく…。

                   へヘ
                  /〃⌒⌒ヽ
           /■\  〈〈 ノノノハ)))  /■\
           ( ´∀`)  |ヽ||;´Д`|| ( ´∀`∩
           (つ    つ⊂[リ∨╂リ]つ(つ   ノ
            ) ) )   リ/リリリリリ  ヽ  ( ノ
           (_)_)    /■\  (_)し'
                   ( ´∀`∩
                    (つ  丿


おにぎり達によるド迫力の4Pファック!
頼みの綱のおにぎりも敵に回してしまいなす術のない観鈴ちんを襲う快楽地獄…
だが、長い夜はまだ幕を開けたばかりだ…。

224 :!!:01/10/17 21:19
>>223
激しく藁

225 : :01/10/22 22:21
出尽くしたかな?

226 :(ё):01/10/23 04:49
コネ加入の新垣をシめてやるッ!

新メン一番人気の高橋が見守る中、制裁は行われた。
既に新垣の口中では小川の赤黒い怒張が暴れている。
「紺ちゃん、ニイニイのお尻がおねだりしているようね」
高橋の声に応じて、紺野のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める新垣。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、新垣のうまい棒は硬度を増していく。
−−新垣にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ新垣の頭皮を、高橋が絶妙な舌技で剥いていく。
どどめ色の亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
紺野の淫槍が新垣の菊門にねじり込まれていく…。

   ノノノノヽヽ      / | | | |ヽ
  ∬`▽´∬   (( (・-・o川
  | つ つノノ~~ヽo (    ) ))
((( (    ⊃(・e・;‖ ̄ ノノノ从ヘ __
   )_)_)∪ ∪ ⊂(’ー’川⊂   `つ.

モー娘。新メンバーによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

227 : :01/10/23 06:52
モ娘ヲタ氏ね

228 : :01/10/25 02:14
    ♪ ♪
   ヽ::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::\;;::;;/::::::::::::::::::::::丶
  /:::/⌒⌒⌒\::::::::::::::::|
  |::/、  ,   ξ::::::::::::|
  |::|●-●―--ξ6)::::::|_−−〇   / ̄ ̄ ̄ ̄
  |:( ‥ (    / :::::/ :::::::;- ̄   < age!!
   \ =-    /::::/::::::::\       \____
    \____/:::::::::::::::::::|
     ━(金)━\::::::::::::::::::|  ●
     |     ___|::::::::::::::::::|/
     |    /::::::::::::::::::::::::::::|
     \| ̄\::::::::::::::::::::::::::/   ブーーッ!!
    /:::::\__ノ─、:::::::::::::/  ミ  っ
   | ̄\/     ̄ ̄  (  ヾ  3
   \__ノ            し ソ

229 : :01/10/25 07:42
生意気なFOMAをシめてやるッ!

D503isが見守る中、制裁は行われた。
既にFOMAの受話口ではN503isの赤黒い怒張が暴れている。
「SO503is君、FOMAのお尻がおねだりしているようだね」
D503isの声に応じて、SO503isの先端から屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるFOMA。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、FOMAの電波は感度を増していく。
普段は電波悪いくせに、今はすでにバリ3だ。
−FOMAにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだFOMAの内臓アンテナを、D503isが絶妙なバイブレーターで剥いていく。
サーモンピンクのアンテナ頭が徐々に姿を現すのと平行して、
SO503isの淫槍がFOMAの送話口にねじり込まれていく…。
                                ■□
                                □■
                                ■□
                                 | |
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          | ______  |
_________  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | SO503is |  |
       ____|=|===●    | | |      |  |      
  _____  |   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | |      |  |      
 /N503is | |  |   | |        | | | |      |  | / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
 \____| |   |    | |  FOMA  | | | |      |  | | | ̄ ̄ ̄ ̄| | ζ
        ̄   |    | |          | | | |      |  | | | D503is  | | ブルブル
          /   | |        | | |   ̄ ̄ ̄ ̄  | | |      | | ζ


ドキュモ携帯電話陣によるド迫力の4Pファック!
FOMAの悲痛な・・・しかし卑猥な着信音が鳴り響く。
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

230 :鬼丸:01/10/25 07:51
.ノノノノ从
(0’ー’0)
( 鬼 )
 | | |
 | | |
(_(_)

コレ僕のAAなのですが
これの微妙なズレを治してくらさいなのれす、
あと職人さんもっとかわいらしくしてくれる方がいたら
作ってくらさいなのれす!
激しく4Pしてくらさいなのれす!!!!

231 : :01/10/25 17:49
>>230


                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←>>230
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

232 :柳場一樹:01/10/30 16:58
生意気な西村をしめてやる!

233 :(;TдT):01/10/30 20:13
生意気な似死無羅をしめてやる!
        (TдT;)
         ) ) )
      (´∀`;)  ) ))パンパン
       ) )   )

234 ::(;TдT) :01/10/30 20:17
>>232


                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←>>似死無羅
         , -'' ̄232 __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

ごるぁ!!!むかついてる奴の名前はこんな感じでかえんか!!!

235 :柳場一樹:01/10/31 10:52
生意気な汚駄犬をしめてやる―!
(゜д゜)<俺勇太郎よりつえーぞ!
 ↑氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね!!!
234よ、気が済んだか?いや、すむはずがなかろう。

236 ::01/10/31 17:06
すむはずねーだろ!!!235!!!
         (TдT;)
          ) ) )
      (`∀´) ̄ ̄ ̄)))パンパン!!
       ) ̄) ̄ ̄) ̄)

237 :ア?236:01/10/31 17:08



                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←>>235
         , -'' ̄236 __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

個人的過ぎることを2chで書くなゴルァ!!!

238 :あや:01/10/31 17:20
うまのちんこって、どんなんなの?(・。・?)

http://waiwaich.omosiro.com/

239 :新作できたよー:01/11/01 20:42
生意気なケケ田友一をシめてやるッ!

ケケ田の思い人である早川玲子が見守る中、制裁は行われた。
既にケケ田の口中では甑若葉の12cmの赤黒い怒張が暴れている。
「宇宙えびさん、ケケ田くんのお尻がおねだりしているようだわ」
早川玲子の声に応じて、宇宙えびのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるケケ田
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ケケ田の肉棒は硬度を増していく。
−ケケ田にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだケケ田の頭皮を、中西佑介が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
宇宙えびの淫槍がケケ田の菊門にねじり込まれていく…。
           /::::::::;;;;::::::::::\                 /:::::^:::::::::::::::`丶
          /::;;;:      ::;;:|                 /::::::::::::::::::::::::::::|
          /:::  ---  --- |                |::::/从从从从从::|
          |(6  =・= =・= |                 |:|       , ヽ|
          |:::     _ _|  |  ____          |ノ  ━    ━   ||
          |::    /  \ | /       ヽ       (|  -=・-, -・=- .lノ
          ヽ_  -====- // :::--:__:::: \      |    (,,,_,,,)ヽ  |
γ__         \     /  | :::: 「     丶-:::: |    |  /::: ll :: :ヽ |
    \     /⌒  - - ⌒| ::::::| ___ __〆 |    \   ー===-  /
  _ヽヽ   / /|  。   。 |人::::ノ -=・= =・=- | ノ     |丶 ::::::::::: ノ|ヽ 
√  ππ)  \ \|    亠  || ∨     ノヽ.   | |   /⌒        ⌒\
□━□ )    \⊇ /干\ | ヾ |    (_ _)   ソ   / 人  人    ノ゙\ \
  J  |       |        |   ミ    ∈∋  /   \ \|  l    // /
 д ノ       ( /⌒v⌒\   ヽ______/      \⊇ ノ    ⊆/
  - ′    パンパン|     丶/⌒ - - \        ===(    Y   ) 
            / \    |  |     / |          |  _人_,| 
            /  ノ\__|  |__三_ノ|  |         |      |
           /  /パンパン|  |      |  |         | |   |
          /__/     |  |      |  |         | |   |
                  ⊆ |     | ⊇

ケケ田友一とゆかいな仲間たちによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

240 :名無し募集中。。。 :01/11/02 12:57
ランキング最下位のののたんをシめてやるッ!

ランク一番人気の飯田が見守る中、制裁は行われた。
既にののたんの口中では新垣の赤黒い怒張が暴れている。
「加護ちゃん、ののたんのお尻がおねだりしているようね」
飯田の声に応じて、加護のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるののたん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、加護のうまい棒は硬度を増していく。
−−ののたんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ加護の頭皮を、ののたんが絶妙な舌技で剥いていく。
どどめ色の亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
加護の淫槍がののたんの菊門にねじり込まれていく…。

  ノノ~~ヽo      @ノハ@
  ‖;・e・)   (( (‘д‘ )
  | つ つ8ノハ8∈(    ) ))
((( (    ⊃(;´D`; ̄  /| | | |ヽ __
   )_)_)∪ ∪ ⊂(`〜` 川⊂   `つ.

モー娘。新旧メンバーによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…しわしわしわ〜。

241 :http://www.koshiki.f2s.com/koshiki.cgi:01/11/02 14:54
http://www.koshiki.f2s.com/koshiki.cgi

242 : :01/11/05 16:09
ネタ切れage

243 :,:01/11/05 22:19
ダイヤモンドバックスの金を、シめてくれ!(ジョンソン、シリング、バティスタ参加で)

244 ::01/11/06 21:07
生意気な田嶋陽子をシめてやる!
生意気な舛添要一をシめてやる!
生意気な小林よしのりをシめてやる!
生意気な宮台真司をシめてやる!
生意気な福田和也をシめてやる!
生意気な宮崎哲弥をシめてやる!
生意気な福島瑞穂をシめてやる!
生意気な浅田彰をシめてやる!
生意気な上野千鶴子をシめてやる!
生意気な田原総一朗をシめてやる!
生意気な田中康夫をシめてやる!
生意気な東浩紀をシめてやる!
生意気な江藤淳をシめてやる!
生意気な浅羽通明をシめてやる!
生意気な藤岡信勝をシめてやる!
生意気な西尾幹二をシめてやる!
生意気な小林秀雄をシめてやる!
生意気な吉本隆明をシめてやる!
生意気な柄谷行人をシめてやる!

245 ::01/11/07 15:46


                          /ヾ
                         ゝイ丿
                        / /
                       / /
                      / /
                     / /
                     / /
                    / /
                   / /
                  / /
                  / /
                 / /
                / /
                / /
        ∧ ∧    / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゜Д゜)、  / /< ゆうに4尺はあろうかという業物だ!
      /     ヽ、 / /  \__________
 シコ  ( ) ゜ ゜/ヽ/⊂//
      \ ヽ、 ( /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

246 ::01/11/07 15:58
生意気なせんせいぴゃんをシめてやるッ!

秘書である金森が見守る中、制裁は行われた。
既に小林よしのりの口中ではトッキーの赤黒い怒張が暴れている。
「ピロイさん、先生のお尻がおねだりしているようだね」
ポカQの声に応じて、ピロイのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める小林よしのり。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、小林よしのりの肉棒は硬度を増していく。
−小林よしのりにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ小林よしのりの頭皮を、ポカQが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
ピロイの淫槍が小林よしのりの菊門にねじり込まれていく…。

よしりん企画男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

247 : :01/11/08 19:58
age

248 :age:01/11/10 19:35
http://mbspro2.uic.to/user/trisha.html
きもいHP発見!

249 : :01/11/10 19:49
                          /ヾ
                         ゝイ丿
                        / /
                       / /
                      / /
                     / /
                     / /
                    / /
                   / /
                  / /
                  / /
                 / /
                / /
                / /
        ∧ ∧    / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゜Д゜)、  / /< http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/male/1004283310/242
      /     ヽ、 / /  \__________
 シコ  ( ) ゜ ゜/ヽ/⊂//
      \ ヽ、 ( /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

250 :淫槍って「いんそう」って読むのか?:01/11/13 14:57
そろそろアンパンマンを超えるやつが見たいあげ

251 :野球だ:01/11/14 19:08

   ∧_∧         ∧_∧
  ( キ゚∀゚)         (`ー´ )
  | つ つΛ   Λ (    )    
((( (    ⊃(●´Д`●) ̄∧ ∧__。 
   )_)_)∪   ∪ ⊂(゚ー゚ ⊂   `つ.

生意気な太輔をシめてやるッ!

黒木が見守る中、制裁は行われた。
既に太輔の口中では豊田の赤黒い怒張が暴れている。
「マエカー君、太輔のお尻がおねだりしているようだね」
黒木の声に応じて、マエカーのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める太輔。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、太輔の肉棒は硬度を増していく。
−太輔にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ太輔の頭皮を、黒木が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
マエカーの淫槍が太輔の菊門にねじり込まれていく…。

松坂スレレギュラー陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/base/1004165737/l50

252 :ヒップホップだYO!AAはなし:01/11/14 22:43
俺をパクったKJをシめてやるッ!

ZEEBRAが見守る中、制裁は行われた。
既にKJの口中ではKEN−BOの赤黒い怒張が暴れている。
「UZI、KJのお尻がおねだりしているようですな」
ZEEBRAの声に応じて、UZIのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるKJ。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、KJの肉棒は硬度を増していく。
−KJにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだKJの頭皮を、ZEEBRAが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
UZIの淫槍がKJの菊門にねじり込まれていく…。

日本HIPHOP界を代表するUBG勢とパクリ野郎KJによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

253 : :01/11/18 14:57
   ∧_∧       ∧_∧
  (丶`_ゝ´)       [・ ε ・]
  | つ つ∧_∧ (    )  
((( (    ⊃(・ ε ・;) ̄∧_∧__
   )_)_)∪ ∪ ⊂(’。’ ⊂  `つ.

W杯A級戦犯の東出をシめてやるッ!

山本浩二が見守る中、制裁は行われた。
既に東出の口には金本のサオがねじ込まれている。
「黒田、コマしたれ」山本がいうと、黒田はブリーフの中から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、東出はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に 〜いや、東出にとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜 東出の花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮を高橋建が唇でちゅるんと器用に剥く。
高橋建の口中にアンモニア臭が広がる。
そして、黒田の一尺竿が東出の菊門にねじり込まれていく・…

広島の選手陣によるド迫力の4Pファック!
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

254 ::01/11/29 16:12
生意気なせんせいぴゃんをシめてやるッ!

秘書である金森が見守る中、制裁は行われた。
既によしりんの口中ではトッキーの赤黒い怒張が暴れている。
「ピロイさん、先生のお尻がおねだりしているようでやんすよ」
ポカQの声に応じて、ピロイのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるよしりん。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、よしりんの肉棒は硬度を増していく。
しかしよしりんにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだよしりんの頭皮を、ポカQが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
ピロイの淫槍がよしりんの菊門にねじり込まれていく…。

よしりん企画男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

255 :ナナーシ:01/12/06 23:59
シめage

256 :カンダハル:01/12/08 14:26
生意気な独裁者をしめてやる!

独裁者のかたわらであるタリバン兵(仮名)が見守る中、制裁は行われた。
既に独裁者の口中ではトリプルエックスの赤黒い怒張が暴れている。
「松平さん、先生のお尻がおねだりしているようでやんすよ」
柳場の声に応じて、松平のブリーフからゆうに4尺はあろう巨大な一物をとりだした。
その一物を見てあまりの恐怖に失禁する独裁者。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、松平の肉棒は硬度を増していく。
しかし独裁者にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない・・・。
「BOY! This hole must lerry deep!」
全てを吸い込むような勢いで開く独裁者の陰部を、柳場が絶妙な舌技ですいつかせる。
どす黒い陰部の膜が徐々に突き破られるのと平行して、
松平のロンギヌスの槍が独裁者の菊門にねじり込まれていく・・・。

カンダハル企画男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕をあけたばかりだ・・・。

257 : :01/12/09 21:46
ハロプロで一番チビのくせに生意気な矢口をシめてやるッ!

ココナッツ娘。のミカが見守る中、制裁は行われた。
既に矢口の口中では辻の赤黒い怒張が暴れている。
「加護チャン、矢口サンノオ尻ガオネダリシテイルヨウネ」
ミカの声に応じて、加護のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める矢口。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、加護のうまい棒は硬度を増していく。
−−矢口にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ加護の頭皮を、矢口が絶妙な舌技で剥いていく。
どどめ色の亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
加護の淫槍が矢口の菊門にねじり込まれていく…。

 ∋oノハヽo∈    @ノハ@
  ( ´D`)   (( (‘д‘ )
  | つ つノハヽヽ(    ) ))
((( (    ⊃(;^◇^;-) ̄  /| | | |ヽ __
   )_)_)∪  ∪  ⊂[^д^]⊂   `つ.

ミニモニ。メンバーによるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…しわしわしわ〜。

258 ::01/12/10 20:34
生意気な独裁者をしめてやる!

独裁者のかたわらであるタリバン兵(仮名)が見守る中、制裁は行われた。
既に独裁者の口中ではトリプルエックスの赤黒い怒張が暴れている。
「松平さん、独裁者さんのお尻がおねだりしているようでやんすよ」
柳場の声に応じて、松平のブリーフからゆうに4尺はあろう巨大な一物をとりだした。
その一物を見てあまりの恐怖に失禁する独裁者。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、松平の肉棒は硬度を増していく。
しかし独裁者にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない・・・。
「BOY! This hole must lerry deep!」
全てを吸い込むような勢いで開く独裁者の陰部を、柳場が絶妙な舌技ですいつかせる。
どす黒い陰部の膜が徐々に突き破られるのと平行して、
松平のロンギヌスの槍が独裁者の菊門にねじり込まれていく・・・。

カンダハル企画男性陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕をあけたばかりだ・・・。

∋oノハヽo∈    @ノハ@
  ( ´D`)   (( (‘д‘ )
  | つ つノハヽヽ(    ) ))
((( (    ⊃(;^◇^;-) ̄  /| | | |ヽ __
   )_)_)∪  ∪  ⊂[^д^]⊂   `つ.

259 : :01/12/10 22:46
あげ

260 :260:01/12/11 00:39
生意気なフレッド・ダーストをシめてやるッ!

EMIN∃Mが見守る中、制裁は行われた。
既にフレッドの口中ではコン・アーティスのドス黒い欲棒が暴れている。
「ビザール、フレッドのお尻がおねだりしているようですよ」
EMIN∃Mの声に応じて、ビザールのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるフレッド。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、フレッドの肉棒は硬度を増していく。
−フレッドにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだフレッドの頭皮を、クニーヴァが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
金の淫槍がフレッドの菊門にねじり込まれていく…。

HIPHOP界を代表するD12勢とリンプ・ビズキットのフレッド・ダーストによるド迫力の4Pファック!
それをビデオテープに収めるDR.DRE。
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

261 : :01/12/15 21:05
>>113
抜けた

262 ::01/12/15 21:11
おいおい おめぇ貧脳かよ >>261






がんばれよ〜放置

263 : :01/12/15 21:11
「ナマイキなさくらを屈辱してやる」
      _ il /、
   r ~  ||//  ヽ
  /8''"´⌒'⌒``'、8.
 i7| i /~ ~\ ヽい、
 / l/人从从从从 、 ヽ                     へ'"´```'ヽ、
  リi  -ー  ー-| I  !                   /        丶
  i l ///、////| l  i                   山        ヽ
  ゝト、 ヽ、,フ  |/ルリ                  , |l         |
  rー `ゝU_  ノ|ノゝ                      | |        |
 イ           ヽ                      | |        |
/  人          \                    ル||        |
  /  \         \                 /  ||        |
 /     \         ⌒-  ̄ ̄ ̄       /    |       |
/.       \                     /  /〈 |       |
          \      、   t-ーヽ__/ツ-ー'  /  | |  |  |   |
            )     〈ニニニnnm(○)_/     | ルルリリソリソリソリ
           /      /     '〜' |/~        !       i
          /      /                    l    l   .!
         /      /             ,ーーーー-ー'        ヾ
                            /               、  !
                            (    i____ヽ    i  ノ
                            ヽ   ヽ
午後の昼下がり下校時間の体育用具室にて制裁は行われれた。
さくら「ウアアア… トモヨたん…オカシクナッチャウヨ」
ともよ「フフフ可愛いデスワ モット気持チヨクシテ アゲマスワ」
おもむろにサクラのマジックステッキを取り出し
ともよはスイッチを入れた。無機質なモータ音と共によがるさくら
さくら「アアア… レリース!!」
さくらの器からたくさんの潮が吹き出る。
ともよ「さくらたんっばっかり気持ち良くなって…ダメよ逝っちゃ。今度はあたしを楽しませるのよ」
まだ快楽の宴は始まったばかりだ……

264 :ポアポアポアポアポア:01/12/15 22:28
                            / ̄ ̄ ̄ ̄\
                           ((((^))))))))  )
                            |\ /  \ミ|
     / ̄ ̄ ̄ ̄\               [¬]-[¬]一 6)
   (  人____)              ( 「、  /  |
    |ミ/  ー◎-◎-)   ■■■■■     |(一)  ||| |
   (6     (_ _) ) ■■■■■■■    \___/
    |/ ∴ ノ  3 ノ■■√ .彡   ミ|   /⌒ -- ⌒\
    \_____ノ ■■√ ━   ━| / 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒■■■ ∴(● ●)∴|  \ \|  亠 |/ /
  / 人       ノ´)■■■ ■■■ ■   \⊇  ⊆/
  \ \|  l    // ■■  ■ 3 ■ /)))川川((( )
   \⊇ ノ     ⊆/■■■■■■■(三三三三三)|
    ( ::::::  :::   二二二⊃■■■■ノ◎一   ミ6)|
    | _人_,  ;;;)|        (。         \
    /   ∧   |  .|(。 人 。) く_  (∴    /⌒
    /   / |    |  .||\____\|      ./
  (⌒)- / (⌒)ー | / |    (     \__/  /
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ(__/     \____(____人

「重罪人の麻原をシメてやる!」

オウム真理教教祖・麻原に制裁を加えるべく、
拘置所屈指の男色家達が勃ち上がった。
既に麻原の菊門は、サムソンの巨根によって
激しく貫かれ、血を垂れ流していた。
「許してくれよぅ、もうポアなんかしないよぅ」
顔面をクシャクシャにして泣き叫ぶ麻原。
「うるせぇな、これでもくわえてろ!」
さぶの淫棒が麻原の喉に捻りこまれる。
「見ろよコイツ、嬲られながらボッキしてるぜ」
麻原の真性包茎短小ペニスが屹立しているのを
アドンが目ざとく見つけ、舌で淫靡に責め立てた。
「泣きわめいている割には締まりがいいな!」
激しく腰を動かしながらサムソンがなじる。
「やめてくれよぅ・・・やめてくれよぅ・・・」
全身を白濁液で汚された麻原の悲鳴は
夜通し絶えることはなかった・・・・・・。

265 : :01/12/17 10:37
生意気な歌丸をシめてやるッ!

楽太郎が見守る中、制裁は行われた。
既に歌丸の口中ではこん平の赤黒い怒張が暴れている。
「木久蔵さん、歌丸師匠のお尻がおねだりしているようですね」
楽太郎の声に応じて、木久蔵のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める歌丸。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、歌丸の肉棒は硬度を増していく。
−歌丸にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ歌丸の頭皮を、楽太郎が絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
木久蔵の淫槍が歌丸の菊門にねじり込まれていく…。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、
笑点メンバー陣によるド迫力の4Pファック!
だが、長い夜は幕を開けたばかりだ…。

266 : :01/12/17 13:42
懲りない田代をシめてやるッ!

ゴッド姉ちゃんアッコが見守る中、制裁は行われた。
既に田代の口中ではくわまんの赤黒い怒張が暴れている。
「志村、田代のお尻がおねだりしているようニダ」
アッコの声に応じて、志村のブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪める田代。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、田代の肉棒は硬度を増していく。
−田代にとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。
天を仰いだ田代の包皮を、アッコが絶妙な舌技で剥いていく。
サーモンピンクの亀頭が徐々に姿を現すのと平行して、
志村の淫槍が田代の菊門にねじり込まれていく…。
      ,〜((((((((((、               /_      \ \
    /  ヘ(((((ヘヽ              || ⌒`  ⌒` ヽ  |
   /  <     ニヽ               (| (゚ ))- ((゚ ) )- `l) |
   |   / __\ /__|                |  ⊂'     | l    ___
    | (/ -L(・)」-L(・)」)              |  ll  ,    /`ヽ  /””   ”ヽ
   \|      つ  |   ,〜((((((((〜〜、   \_∀   /ヽレ/,/   __ _ ゛
    \   llllllllllllllll/    (((((((((( \//|  /⌒ - -    ⌒  /   /““  “” ヽ |
      \   ∀ ノ    / ~^^^^^^^~~ |/ 人 。   。   丿  |   / -━  ━.| |
   /⌒        ⌒\  |  _  _  |\ \|  亠   /   |   |. (・) l (・) .|.|
  / 人  人    ノ゙\ \|-(_V)-(_V_)-|) \⊇/干 \ ⊆   (ヽ |   r ・・i.  ||
  \ \|  l    // /└   厶、  イ    |      (   りリリ  /=三t. |
   \⊇ ノ    ⊆/    .`|||||||||||| |    _/⌒v⌒\  )  |リノ.      |
    (   Y    二二二⊃ ヽ______∪_/⌒\   ノ    )  |  .|リノ.      |
    | _人_, |     /        |  |        |  |   |   、  ー- " ノ
芸能界大物男性陣によるド迫力のファック!
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。殺戮の宴はまだ終わらない…

267 :質問:01/12/18 21:07
スマソ

      ,〜((((((((((、               /_      \ \
    /  ヘ(((((ヘヽ              || ⌒`  ⌒` ヽ  |
   /  <     ニヽ               (| (゚ ))- ((゚ ) )- `l) |
   |   / __\ /__|                |  ⊂'     | l    ___
    | (/ -L(・)」-L(・)」)              |  ll  ,    /`ヽ  /””   ”ヽ
   \|      つ  |   ,〜((((((((〜〜、   \_∀   /ヽレ/,/   __ _ ゛
    \   llllllllllllllll/    (((((((((( \//|  /⌒ - -    ⌒  /   /““  “” ヽ |
      \   ∀ ノ    / ~^^^^^^^~~ |/ 人 。   。   丿  |   / -━  ━.| |
   /⌒        ⌒\  |  _  _  |\ \|  亠   /   |   |. (・) l (・) .|.|
  / 人  人    ノ゙\ \|-(_V)-(_V_)-|) \⊇/干 \ ⊆   (ヽ |   r ・・i.  ||
  \ \|  l    // /└   厶、  イ    |      (   りリリ  /=三t. |
   \⊇ ノ    ⊆/    .`|||||||||||| |    _/⌒v⌒\  )  |リノ.      |
    (   Y    二二二⊃ ヽ______∪_/⌒\   ノ    )  |  .|リノ.      |
    | _人_, |     /        |  |        |  |   |   、  ー- " ノ

                                             ↑誰?

268 : :01/12/18 21:11
>>267
和田あきお

269 : :01/12/26 10:30
age

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>9(URL)
> >     ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_m.jp /test/read.cgi/kao/1000524494/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)