5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死を覚悟した瞬間 2

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 10:09
うひ!
詳細は>>2です。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 10:11
こないだの飛行機が乱気流に巻き込まれた事故。
飛行機が急降下した瞬間「もう駄目だ」と思った人がいたそうです。
そういう死を覚悟した”一瞬”を教えてください。

できればあの乱気流の飛行機に乗ってた人の中に2ちゃんねらーがいたら
ぜひ書きこんでほしい。

前スレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991128994

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 13:59
を!出来たか

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 14:06
挙げ〜

5 :...:2001/08/03(金) 14:07
オマソコ

6 :前スレ1:2001/08/03(金) 15:30
お!そろそろ作ろうと思ってたらできてる・・・
1さんありがとう。みなさんよろしく。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 15:43
埼玉の親類の家から八王子のインター目指して
車で走っていたんです
丁度米軍基地のゲート前を通過しようとしたときに
隣の車線からトラックが無理やり車線変更を
してきました
俺は軽自動車だったんであっけなく弾かれて
基地ゲートの遮断機みたいなのを壊して基地内で
車が停車しました
エアバックひらいて怪我は無かったんだけど
車から下りたら米兵7.8人にに自動小銃を向けられた
びびってて固まってたら後ろからいきなり羽交い締めで
押し倒された 頭に銃を突きつけられながら係員みたいなの
が到着するまでそのままの状態
結局は事故なんで壊したゲート弁償させられた
トラックは当て逃げしちゃって不明のまま
怪我してないから警察もなにもしてくれなかった

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 15:49
ふふっ

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 15:58
横田基地だな。そりゃ本当に気の毒に....。
何もしない政府や警察も腹立つだろうよ

10 :7:2001/08/03(金) 16:04
でも銃って凄いな
映画やテレビでしか見たことなくて銃にまったく
縁がないのに向けられるとスゲー怖いし頭の中真っ白になる
むしろ縁がある人の方が冷静でいられるのかな?
持ってる人とか撃ったことある人とか撃たれたことある人とか

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 16:06
>>7
不謹慎にも笑った(スマソ
運が悪かったとしか言いようが無いなあ

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 18:46
テレクラ遊びをしていた頃
いつものように電話で話で
お茶でもと思っていたら、なんだか
白い半透明のヤバイかけらを渡された。
仕事の途中だったらしく、
1時間後に喫茶店でまっててといわれ、
男が見えなくなってからかえろうとしたら、
猛ダッシュで
「どこいくんだぁぁぁ〜〜〜!!」と追ってきた。
もちろん瞳孔開いて目はキラキラ。
あわてて駅へダッシュして電車にのりこんで逃げた。
あれいらい真面目になった。
白い粉もごみばこに捨てた。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/08/03(金) 18:48
モタイナーイ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 20:02
冬の北海道、海岸線で、
対抗斜線がスリップして、クルクル回転しながら、
こっちに向かってきたとき。
マジでスローモーションにみえた。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 00:31
10年以上前の事。
高速道路じゃないけど、自動車専用道路でかなりのスピードを出していた。
すると「バシッ」という音と共にいきなりフロントガラスが一面ヒビだらけに。
当時乗っていたオンボロ車のガラスは合わせガラスでなく強化ガラスだった。
一瞬のうちに視界を奪われて、何が起こったのかすぐに理解できず、パニックになった。
何とか路肩にクルマを停める事ができたが、良く見るとかなりの通行量。
よく事故らなかったものだと、鳥肌が立った。原因は多分跳ね石。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 01:23
>>15
手塚治虫の「アラバスター」でやってるやつですな。<はねいし

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 08:01
>>16
なかなかマニアックなツッ込み。
でもよく判らんので、早速本屋へGo!

18 :しょぼいけど:2001/08/04(土) 08:07
秋田の八郎潟の長い道路で飛ばし屋のうちの親父が
前の車追い越そうとして対向車が来て抜けるか停止するか迷った瞬間
マジで氏ぬかと思った。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 08:09
>>18
ドキュソなお父さんですね。もちろんその子供である君もドキュソで
しょうけども、、、

人身事故だけは起こすなよ!!
ドキュソに殺されたらたまったもんじゃない

20 :しょぼいけど:2001/08/04(土) 08:13
>>19
うっせ!
俺に言ってどうする!

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 08:15
>>20
ドキュソな親の子供の君もドキュソなんだから気をつけろって事だよ!!

これだからドキュソは、、

22 :しょぼいけど:2001/08/04(土) 08:16
>>21
折れはどっちかっていうとドクソと真逆の性格です。安心なさい。
関係ないので下げ

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 08:23
自転車に乗って登校してたら、目の前で車とバイクが接触していた。
そのバイクがバランスを崩してこっちに
つっこんでくるではないの。
ぶつかる瞬間死ぬかと思った。

が、結局私は打撲と擦過傷だけ、
ぶつかってきたバイクの運転手の方が骨折したりと重症だった。
あのにーちゃんも死を覚悟した瞬間を味わったろうなぁ。
私よりも覚悟してたかもね。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 10:06
夜、納品済ませてバイクで帰る途中、酒屋に寄りました。
いろいろえらんでる間、男がレジでぎゃーぎゃー
怒鳴ってて、会計しようとしてもまだ騒いでる。
若くておとなしい店員なのをいいことに、半ベソかいてる子に向かって
めちゃくちゃなこと言い続けるから、「うるさい、もうあきらめて帰れ」
みたいなことを言ってやった。
すると男の怒りの矛先は全部こっちにきて、私の会計中、
ずっと怒鳴りまくり。そのままついてくるのを無視して、メットをかぶってると
怒鳴りながら鞄から何かを出してる。
セルを入れる当りで男を見るとカッターみたいなものが目に入った。
「げっ、やば」と思い慌てて発進すると車の間を抜け、
道路まで出てきてカッターを切腹するときのようなかっこでこっちに向けて
追っかけてくるから、赤信号で止まってたけど走り出して逃げました。

次の日、バイクのリアカウルを見るとたいしたことはないけど恐ろしくなるくらいの
傷がついていました。
結構人はいたのに誰も助けてくれないのでこれから出しゃばった行動は慎もうと、、、
思いません。(女)

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 11:44
この前ふいに床におきっぱだった洗濯物を拾い上げようとした途端、
指先に激痛が走った。

一指し指を見てみると、きの破片が(木造家屋なので)爪と指の間に
ぶっすり。 半分くらいまで刺さってるの爪を通して見える。
「はへ?」としか思えない。 そしてカンマ5秒位の間に、抜こうとしてた。
けど中々抜けない。 体感時間10分、実測おそらく1分。
抜けた瞬間したたり落ちる血。 なんてこったい。 俺は自分自身に拷問
でもやってるのか? と瞬間的に思いフフと一人で笑ってしまった。

刺さったのを見た瞬間、死ぬかと思いました。 藁

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 15:46
>>24

>結構人はいたのに誰も助けてくれないのでこれから出しゃばった行動は慎もうと、、、
>思いません。(女)

そんなあなたに萌え

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 17:13
その日は朝から息子の辺りに違和感を感じていたが、
仕事が忙しかったので昼まで確認するのも忘れていた。
そして昼食前に思い出してトイレへ。
パンツを脱いで見ると、そこにはアシナガバチ(多分)が。
ちょうどサオとフクロの間に挟まっていた。
「○▲×!@!?」と声にならない悲鳴をあげてしまった。
慌てて払い落とすと、い、生きてる!
そしてフルチンのまま奴を踏み潰した。
よく刺されなかったものだと、ゾッとした。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 17:25
>27
君おもしろい

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 17:31
>27
そこはかとなく、オカ版中最強の恐怖体験と思われ

30 :27:2001/08/04(土) 17:37
>>28-29
逆に叩かれると思ってたよ。
こういう反応があるとは思わんかった。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 17:39
2つも自作レスは
欲張りすぎ

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 04:12
aha。

33 :27:2001/08/05(日) 17:21
>>31
28、29は俺の自作自演って事?
俺は、そんなくだらん事はしていない。
勘違いレスだったらスマン。

ハチを見つけた時驚き慌てながらも、ここで下手に刺激して刺されたら、
俺の息子を医者や看護婦に見せなきゃならんのか?とか、
もし役に立たなくなったら俺の残りの人生って?とか、
ほんの一瞬の間にそんな思いが頭ン中に閃いていた。
次の瞬間には叩き落としていたんだけど。
踏み潰しながら、ほんの少しだけ涙出たよ。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 19:22
女にとってレイプやストーカーが恐怖であるのに対し、
男にとって最大の恐怖はティムポの損傷or機能不全、だと思う。
「死ぬかと思った」には、ゲロ・ウンコ・ティムポ強打ネタが満載だよ。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 20:14
チェチェン人に踏まれた時

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 21:53
小学校のころケンカで鼻を殴られ、今まで流したことのないような鼻血をだして
保健室に運ばれ、鏡を見たら鼻が右に曲がっていて、必死で自分で直そうとしたが
直らず、泣きながら先生に病院に連れて行かれました。小さい病院だったので
「後日県病院に行ってください」といわれ。(そのときレントゲンでは骨が陥没
していたらしい。小学生なのにものすごいパンチ力!)
その夜、予想通りセミのような顔になり、俺の顔はこのまま戻らないのでは?
と死にたくなりました。・・
2日後の月曜日病院に行くと、見たこともないような巨大な銀色の棒を指じゃ
届かないところまでいれられ(麻酔らしいものはなかったと思います)その
時点でものすごい激痛が俺の顔面を支配していました。でも心の中では
「ものすごい顔してるんだろうな」(笑)とまだ余裕があったのですが、
もう一人の先生に肩を抑えられ「叫んでもいいから」と言われたときにいやな
予感がして目を少し開けると、もう一人の若い先生が木槌を持ってました。
「死んだ」と思いました。
予想通りその木槌で鉄の棒を何度も叩き(何回叩かれたかは覚えてません)5分?
叫んだことのないような叫び声を上げたと思います。気絶でもすれば楽だった
のかも知れませんが、叩かれるたびに意識が覚醒させられ・・
これが子供のころに感じた一番死に近い感じだったと思います。その後耳鼻科
検診では必ず引っかかり、病院に行ってくださいといわれますが、未だに怖くて
行けません。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 22:46
GYA----!!
痛そう!!

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 22:51
>>36
ヒー!

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 23:13
夏真っ盛りなので、花火絡みで。

小学校5年の俺と、3年の弟、そして近所のU美(小5)の3人で、
昼間に爆竹や「落下傘」で遊んでた。
我が家とU美の家以外は畑と田んぼだったので、注意してくる大人もいなかった。
お決まりの「カエル爆弾」や「野糞&蟻の巣爆破」を楽しんだあと、
メインイベントの落下傘。打ち上げられた落下傘を追いかけ、
最初にキャッチした奴が勝ち、というルール。
数発打ち上げるが実力伯仲。(弟がナカナカすばしこい!)
女と年下に負けるわけにはイカンとムキになった俺、
足元を確認せずに落下傘を追いかけた。
視界の端のほうに何か映ったように見えた次の瞬間、電柱に激突。
メチャクチャに痛かった。ほんの数秒だと思うが息もできなかった。
さらにU美と弟には爆笑されて面目丸潰れ。

それでも競技?を続行しなんとか優勝間違い無しのスコアを取り兄貴の面目を守った。
そして最後の1発に点火。3人とも身構える・・・・・なかなか発射しない。
???おかしい。沈黙する発射筒に近付く3人。
「変だ」「兄ちゃんどうしたの」などと会話をしていた次の瞬間、
BAN!!!!!!
とスゴイ爆発音。辺りには砕け散った紙筒の破片が散乱した。
酷い耳鳴りがして、3人ともしばらく座りこんでいた。
ホントものすごくビックリした。心臓が止まるか、と思ったほど。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 00:05
>>36
俺、鼻の調子が悪くて耳鼻科よく行くけど、
そんなにワイルドな治療をするところだとは知らなかった。
怖くてしばらく行けなくなりそう。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 03:12
耳鼻咽喉科は怖いよ…
私は耳が難聴気味で何度か行ったけど
鼻に金属の直径1o、12pくらいの棒で穴の中を
グリグリと…
耳なのになんで鼻なんだー、痛かった><
それ以来、行かないことを心に誓ったさ!

2年前妊婦の時(8ヶ月)車運転中に十字路で右折車に
座ってるすぐ前辺りに突っ込まれた…
勿論妊婦だったからシートベルトは締めていないから
お腹をハンドルに強打、エアバックは出てこないし…
マジで突っ込まれる瞬間終わったって思った。
胎動が途切れたからお腹の子が心配だったけど
病院に着く少し前に元気良く動いたからホッとした。
めちゃ怖かった(;;)

42 :40:2001/08/06(月) 10:20
>>41
>鼻に金属の直径1o、12pくらいの棒で穴の中を
>グリグリと…
それって、吸引する音で中の様子を探る方法じゃない?
耳と鼻は繋がってるから、“耳・鼻用の聴診器”みたいなものでしょ。
これだったら、俺も何度か経験したけど、ちっとも痛くなかったよ。
そうだとすると、あなたの行った医者がヤブだっただけでは?と思える。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 10:25
>>42
そろそろある理由で耳鼻科に行く俺には救いの言葉かも・・・

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 11:20
全っ然オカルトじゃないんだけど私が死を覚悟した瞬間。
馬房のボロ取りしてたら馬が尻向けたまま私に接近してきて
ついに隅に追い詰められてしまった時。
ちょっとでも動いたら蹴りが飛んできそうで
(頭・胸・腹に蹴りが入ったらマジ死にます)
凍りつきました。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 17:13
>>44
中・高・大学と一緒だった悪友は兼業農家。
そいつの弟は牛に蹴られて死んでしまったそうな。
合掌・・・

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 17:27
死にそうじゃないけど、エアガンの弾が目に当たったとき、もの凄くスローに感じたよ。

47 :名無し:2001/08/06(月) 17:33
まだ実家にいた頃。

部屋の雨戸が外れかけていたため、
窓から身を乗り出し、いったん外そうとした瞬間
伸ばした肩に激痛、雨戸を落としそうになり
慌ててつかんだ時には、身体の3分の2は窓の外…。
「あ!」と思った時には2階から転落。
背中を強打し、呼吸困難に…。
涙は溢れ、家に居た祖母に助けを求めようとするが、声が出せない。
雨戸は歪み、金具は脇腹に15cm程の跡を残した。

しばらくして何故か両親にばれる事を恐れた私は、
這うように自室へ。
激しい痛みと吐き気の中で、葬式にコアラのマーチを供えて欲しいと
遺書をかいていた…。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 17:41
信号機って歩道者側と車両側、両方赤になるじゃないですか。
で、小3の時、あ・車の方赤になったーって走って横断歩道渡ったら
車にぶっ飛ばされて空飛んだ。
やっぱりスローに感じた。おかーさん、さよーならー、って思った。
幸い軽傷だったけど。

49 :名無し:2001/08/06(月) 17:42
>>48
スクランブル交差点?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 17:45
「あ」とか、「やばい」とか思うと、本当にもの凄くスローに感じるよ。その時に、いろいろ考えるよな。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 17:54
>>47
コアラのマーチで落とすとは・・・
ただものではない

52 :名無し:2001/08/06(月) 18:11
>>51
恐らくパニック状態だったんだと思われ。
何故、コアラのマーチだったのかは今でも不明。
ただ、涙で顔がぐしゃぐしゃだった…。
結局親にばれて、病院連れてかれました。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 15:50
誰か何か書け!

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 16:38
母親から生まれてくる時、出産の予定時間よりも早く陣痛が来たので分娩室へ、しかし助産の先生がいない、
先生を待っていたがもう産まれそうだったがついに産んでしまいポンっと産まれたと同時に先生が来て俺をナイスキャッチ!(母親から聞いた話、マジらしい)
2歳の時、兄と遊んでて風呂で溺れる、約20分くらいうつ伏せのまま浮いてたらしい、親父あわてて引き上げてなにを思ったか逆さにして上下に振って水を吐かせた
白目むいてて顔も青白かったとのこと。5歳の時、近所の池に溺れるでもすぐ助けてもらった、
16歳の時バイクで車と接触事故、左肩腕骨折、左膝にヒビ、気を失って病院送り、
21歳の時、井戸に落ちる、マジ貞子みたいなのが出そうで怖かった、
こんなことがあったけど私は元気です。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 22:42
10年位前の話。(当時高校生だった)
朝、目に異物感を感じてまた睫毛が入ったのかと思って
取り除こうとしたら40cm以上ある髪の毛だった。
ズルリ、という感触が今でも忘れられない。
死を覚悟した、ではなくて寿命が縮まったってかんじ。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 04:52
>>54
21歳になって井戸に落ちるってのも・・・
古井戸だったのか?

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 06:27
>>55
自分の毛?
じゃなかったら相当怖いが…。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 14:02
厨房の時、後ろから走ってきた黒人さんに突然担がれた・・・。
びっくりして声も出せずにいると、
20m位行った所で下ろしてくれた。
そしてわけのわからん言葉をブツブツと発し始めた。
田舎なので人通りがない。
このままではヤバイと思った私だったが、何故かアタマに浮かんできた言葉が
「FUCK YOU!!」
それから黒人さんとの追いかけっこが始まった・・・。

59 :ななさん:2001/08/08(水) 15:16
創価学会員にしつこく勧誘された時

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 15:18
新新宗教は恐い。家にまで来るから。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 15:31
サークルの合宿で花火をやってたとき
OBが後輩にむけてロケット花火で追撃。
いま、彼はNHKのアナウンサになっとるはず。

「火をみると、浮かれてわけわからなくなるんだよね(笑)」

悪怯れず言った言葉が恐かった。女の子3人号泣。

62 :Game:2001/08/08(水) 15:37
ガメと読まれたとき。

63 :宇宙人:2001/08/08(水) 15:38
>>62
死を覚悟したんかいな。
相当な鬱だな。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 15:41
雨の日のバイクで猛スピードを出していて、
信号が赤になったので急ブレーキをかけてスリップ.
そのまま交差点に進入.そんでもって車と車の間を通過した時、
もーダメだなこりゃって自分で思いました.

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 16:03
お見合いの相手本人に,居酒屋で「お断り」のあいさつをした後
相手がヤケ酒をあおり泥酔してからんできたとき。
三回しか会っていないのに,そんなに傷つくとは思いませんでした。ごめん。

でも「お断り」するときは,仲立ちをしてくださった方を通じてするものだったんですね。
当時は知らなかったもので。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 16:03
雨の日のバイクで猛スピードを出していて、
信号が赤になったので急ブレーキをかけてスリップ.
そのまま交差点に進入.そんでもって車と車の間を通過した時、
もーダメだなこりゃって自分で思いました.
そしたら案の定、僕は死んでしまいました.

67 :宇宙人:2001/08/08(水) 16:04
>>66
だめじゃん

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 16:05
>>66
ウケタ

69 :番組の途中ですが名無しですか?:2001/08/08(水) 16:09

自転車で産業道路の歩道部分を走っていて、信号待ちで止まっていたとき。
対抗車線からトレーラーが来ているのに無理に右折した軽自動車が…
危ない!!と思ったらやはり直撃。
で、軽自動車のほうはいとも簡単に木の葉のように宙を舞って(コマが回るようにくるくる回転していた)こちらに向かって飛んできた。
で、そのときに運転手と何度も目が合った。結構若い女性だった。口をぽかんと開けてびっくりしている様子だった。
昔のファミコンソフトのボンバーマンで敵キャラを爆弾で殺したときに目と口が点になるでしょ?、そんな顔だった。
みんなが言っているようにやっぱりその瞬間はスローモーションだった。

で、結局折れのすぐ横の電柱に激突して軽は大破。
運転していた人は帰らぬ人に…
死ぬ直前の人と目が合ったって言うのも中々無い経験でしょ。しばらくその場面が瞼に焼き付いて離れなかったよ(w

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 16:45
>>69 そして瞳の中に事故の目撃者の顔を焼き付けた彼女は、夜な夜な
自転車に乗った君を探し回るのであった…。




(・∀・)ナンチッテ!

71 :番組の途中ですが名無しですか?:2001/08/08(水) 16:56
>>70
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
コワヒカラヤメレ…

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 16:58
>>69
スゴーイ。マジデスゴーイ

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 18:14
>>71 ビビラセテ スマソ (;´Д`)コンバン トイレ ヒトリデ イケル?

74 :ゲイラ様:2001/08/08(水) 18:50
あれは厨房の時・・・。
学習塾から帰るためにチャリンコを走らせる自分。
無灯火だったので、灯りを付けるため、ライトのスイッチを足で操作・・・
しようと思ったら、スポークの間へ足が。
地面が目の前に迫ってくる!
そしてハンドルで胸を強打。転びました。
その後、何かがおかしい。
呼吸をしようとすると、息を吐けても吸えない状態に。
近くにいたバイク屋のおっちゃんが「大丈夫か?」
息を絞り出すように「だいじょうぶです〜」
でも、相変わらず息が吸えません。
やがてすぐに治ったらしく、呼吸が出来るようになりましたが、そのわずか
数十秒が何分にも感じられましたし、マジ死ぬかなと思った。

多分このとき、イイ波紋が練れていたと思う。(w

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 19:11
もうずいぶん前の話だが、友人が格安の中古車を買った。
最初の週末の晩、俺が助手席に座り、彼がその愛車を運転していると
白いワンピースの女の子が目の前に飛び出してきた。
急ブレーキ、停止。女の子はもういない。

彼の車に同乗していて、子供の飛び出しに遭遇した別の友人もいた。
白いワンピースの女の子だった。

車を手放すよう薦めたが、彼の返事は歯切れが悪かった。
「手放そうと思うけど、何かね、踏み切れないんだ」

その夜、彼の車に同乗し、なぜか遠回りして帰ろうという話になった。
地元の走り屋の間では有名な左カーブに入ろうとした時、彼が小さく唸った。
フロントウィンドウから伸びた手がハンドルをつかんでいる。
フロントウィンドウの先は夜、そして崖を覆うコンクリートの壁。

瞬間、フロントからの手が消えた。急転舵。
スピンしつつ右から、俺の座っている側から壁にぶち当たった。

車はくしゃくしゃだったが、奇跡にちがいない。二人とも無傷だった。
事故処理に来た警官は、俺たち二人を目撃者だと思い込んだらしく
運転手はどこにいるのかと俺に尋ねた。

俺は翌日から仕事に出かけた。
だが、彼は未だに社会復帰できない。
彼はその後の人生を病院の鉄格子の中で送っている。
フロントウィンドウの先に彼が見たものは、俺とは違うものかもしれない。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 20:30
高速道路のインターで、トイレに行ったときのことです。
トイレで小便をし終えた後、チャックに皮を挟んでいた。
死を覚悟した。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 21:09
この前の生理痛。息も上手く吸えないし動けないし、ただただ唸ることしか
できなかった。卵巣に爆弾を抱えているのでマジでショック死するかもと
思った。(ヘタレでスマソ)

>>75
なんかリズムがあって上手な文章ですね。しかもコワイ。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 21:18
実は75は69の続編です(w

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 22:03
>>77
女の人って大変なんですね。
うちの妹もつらそうにしてるときがあります。
女性に敬礼!!

80 :元ペイルライダー:2001/08/08(水) 22:51
常磐自動車道でバイクに乗ってて150キロで転けた時。
(あ、死んだな)
と思いました。
朝比奈峠、八景から大船方面にバイクで向かっている途中、
右カーブで転けた時。ガードレールあったけどね、
これも死ぬかと思った。
横浜新道で100キロですり抜け中、車に車道側の膝をこすられた時。
幸運にもバランスを立て直しましたけど。
バイクに乗るということは死ぬということと同義だと思った。
というより、オレって、バイク下手なんだよね。
いつかバイクで死ぬと思っていたけど、
もう、バイクは降りてしまいました。

81 :二輪免許取ろうと思ったけど挫折した男:2001/08/08(水) 23:10
>>80
やっぱバイクって死と隣り合わせなのか。
バイク関連の書きこみ多いけど、
俺なんかチャリで何度も危ない目にあったことがあるから、
バイク乗ってたらとっくの昔に死んでるな。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 23:35
5回から落ちました

83 :>>82:2001/08/08(水) 23:36
回→階
だろ?廚?

84 :宇宙人:2001/08/08(水) 23:37
>>82
前もって覚悟してたことなんじゃあ・・・
コワコワ

85 :元ペイルライダー:2001/08/08(水) 23:53
昔、バイクに乗ってた頃。
夏場、よく134号を走ってましたけど、
道ばたで、ひしゃげたバイクと
傍らの青いシートが掛けてある「何か」を
見かけることがたまにありました。
(あー、あんな風になりたくないなー)
と思っていたものです。
バイクの皆さん、気をつけてね。
暑くてついスピード出したくなる季節だから。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 00:50
彼がせまってきた・・・Cを覚悟した。


(・∀・)ナンチャテ!

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 01:36
 8年位女友達を車に乗せて、赤信号で3台目位に停車していたら
かすかに何かが目に映った。
 えっと思って左側を見ると、ブルドーザーを乗せたトラックが駐車場から
ズルズルと坂道をゆっくりと歩道を乗り越え下りてくる、信号青に成らなきゃ
出られないだろうにバカだねぇ〜なんて思いながらバカの顔でも見てやる
かと思い運転台を見ると、運転手の姿が見あたらない。
 気が付いた時には前後共信号待ちの車に挟まれて、身動きの取れないまま
直撃、軽自動車の俺は反対車線まで押し出されていた。
対向車が来ていたらヤバかったかも。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 01:40
超激震地震に遭遇した時。
アスファルトが波打ってて地中から龍でも登ってきそうだった。
最近は高層マンションが人気のようだが
あんな高い所、俺は絶対にイヤだ、地震の怖さを知らない連中しか
住んでないと思う。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 02:17
首の付け根にへんなシコリができたので医者に行ったら
「悪性リンパ腫(ガンの一種)の恐れがある」と言われた。
検査の結果、幸い良性だったけど、検査結果でるまでの数日は
マジで遺書書いたり闘病日記つけたりしたよ・・・・・・

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:12
>89
なんか可愛いvv(失礼)

私も似たような経験が…
6年くらい前に微熱が毎日続いて、気分も優れない日が続いたからもしやっと思って
当時、まだあまり受ける人が少なかったけど勇気を出してエ○ズ検査に行ってみました。
結果が出るのは1週間後という説明を受けてその日は帰りました。
でも、その1週間は生きた心地がしなくて、やたらと親孝行してみたり、人との接触を避けたり
検査結果が出る日、怖かったけど行ってみました。
あまりの緊張で頭が混乱して陰性を逆にとらえて頭の中が真っ白になり、泣きだしてしまいました
でも、お医者さんに誤解だと言われ、やっと陰性の意味を理解して
なんとか家にたどり着きました。
あの時は本当にもう死んでしまうんだと思いましたよ…。

91 :ねえ 怖いよ:2001/08/09(木) 04:16
http://homepage2.nifty.com/rohizuka/pa/pa_003_a.htm
すいません 怖くてみれないです 見た人感想教えて

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:19
>>89
遺書書くというのはアリガチっぽいケド、闘病日記をつけるとこに
独特のセンスを感じる。

>>90
しかしその医者も「陰性でしたよ、よかったですね」かなにか一言
付け加えられなかったのだろうか・・・
まあ医者にとっちゃアタリマエの言葉だろうけど

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:23
>>91
誰か視てあげて!

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:24
>>91
誰か診てあげて!

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:25
ヤクザに車に乗せられて夜のドライブに連れ出された時。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:26
>>91
何が怖いの?

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 04:30
>>91
呪い人形+悲鳴のヤツね

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 05:09
死を覚悟したわけじゃないけど・・・

高校2年のとき、39度くらい?の発熱。
フツーに座ってることすらつらかった。
それで夜間診療所に行って、見てもらった。
すると医者は「盲腸ですね」。マジ?と思った。

あ〜、この年で陰毛を剃るのか・・・恥ずかしいなぁ、と思いつつ、
待合室で横になってボーッとしてたら、看護婦さんが、
「うちの先生ヤブなんで、明日違う病院いってみてください!」だって。

結局インフルエンザだった。ホッとしたよ。

99 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/08/09(木) 05:13
>>98
すげぇ....

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 05:14
>>98
看護婦さんいい人だねぇ。萌え。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 05:14
>>98
コワすぎるよその話・・・

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 06:07
夜中にお腹がすいて、インスタントラーメン作った。素ラーメンというのも
なんなんで、上に海老(冷凍してあったやつ)を炒めて卵とじにしたものを
乗せて半分ぐらい食べたところで、猛烈に喉の奥が腫れ上がり、息ができなくなった。
甲殻類のアレルギーはあったけどそんなに深刻な程ではなかったから油断していたけど
どうやら海老が古かったらしい。
息が詰まって、目の前が真っ白になってきて「ああ、もう死ぬんだ・・・!!」って
さすがに思った。思わず喉のところの皮を一生懸命ひっぱってた。気道を広げようと
していたみたい。くらくらして、涙もボロボロ出てきた。もうだめなんだー、こんな時間に
インスタントラーメンに顔突っ込んで死ぬんだーって思って視界が暗くなってきたころに、
ようやく少しだけ息ができるようになってきた。
ほんとーに死ぬかと思った。でも走馬燈は見なかったなあ。ちぇっ。

弟と遊園地に行った時。弟はやけにハイになっていて、駐車場から走り出し
進入禁止のところのポールを跳び箱みたいに乗り越えようとしていた。
その瞬間何の気ナシに彼の上着の裾を引っ張った(急いだらころぶよ、ってくらいの
気持ちで)ら、なんか弟の方から「キン!」って乾いた音がした。
次の瞬間弟が地面でもんどりうってた。
ごめんよ、きっとアンタもその瞬間死を覚悟したよね・・・。姉さん悪気はなかったのよ。

103 :98:2001/08/09(木) 06:34
>>99-101
朝っぱらからレスさんきゅう。
>>100
ちなみに看護婦さんはマキコ並のおばちゃまでした。(;´д`)ナエー

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 06:50
>>102
「インスタントラーメンに顔突っ込んで死亡」
        __     
   ∧ ∧ /age/
   (*゚ー゚)/ ̄ ̄
   ι つ
   〜 |
   ,, UU ,,,

   なんかイイね

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 06:51
いま

106 :あなたのうしろに名無しさんが…がいない:2001/08/09(木) 07:21
>>98
すげぇ迷惑な医者やね・・・
看護婦さんナイス

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 07:23
>>105
はやまるな!!

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 08:19
>>107
ワラタ

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/08/09(木) 09:30
ずいぶん昔の20年くらい前の事件を思い出したよ……
小学校か中学校くらいの男の子が盲腸で入院してきたんだけど、
医師が間違って盲腸ではなく、大腸かなんかを切っちまい、
その男の子、死んじゃいました。
可哀想というか、気の毒というか。
その医師は酔っぱらっていた訳でもなかったし、新米という訳でも
なかったし、「なんで?」って、当時ニュースで報道されていたけど。
実は盲腸と聞くと必ずその話、思い出しちゃうんだ。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 10:16
盲腸で思い出した。
昔、友人のお父さんが猛烈な腹痛に襲われ病院へ。
「盲腸じゃないですか?」と訴える友人父に、医者は「十二指腸潰瘍」と診断。
薬を貰ってひとまず帰されたが、夜中に我慢できない程の痛みで再び同じ病院へ。
当直の医師はすぐに盲腸と診断し、
「こんなになるまでなんで病院来ないの!?」と叱られた。
友人父「昼にここの○○先生に十二指腸潰瘍って言われたんですけど・・・」
医者「・・・・・・」
手術中、友人父は『ひょっとしたら診断ミスを隠すために殺されるかも』と
ひそかに思っていたらしい。
地元で一番大きい病院で、夜中にやってるのもそこしかなかったから仕方ないけど、
やっぱり違う病院に行くべきだったね・・・

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 11:29
>>69さんと似てるけど
あれは、厨房のときだったなぁ…。
俺は、学校が終わったので、家に歩いて帰ろうとしていた。それから、
10分くらい歩いた頃だろうなぁ。前から町中を100qぐらい出して、
フラフラしながら暴走する大型トラックが迫ってきた。
俺はとっさに避けたのだが、そのトラックは、そのままハンドルを取られて、
川のフェンスを突き破り、そのままダイブ……。
そして、その飛んだところから10mも離れてなかった(動けなかった)俺は、
ダイブするトラックのおっさんと、10秒位(恐らく、2,3秒)目があった気がした。
そして、トラックは川のコンクリのところに激突……、俺は、ボーっとしながら、
落ちたトラックを見ていた。厨房だったので、怖くて涙が出てきたね。
ちなみにそのおっさんは、即死だったらしいよ。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/08/09(木) 11:34
>>111
それはなかなかキツイですね……

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 12:42
死を体験した瞬間を語り合いましょう。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 14:18
>>98
インフルと盲腸間違う物なのか?

115 :77:2001/08/09(木) 17:15
私は、生理不順で産婦人科に通っているのですが、先日、卵巣の
検査をしたときに、だいぶ腫れていて、超音波の画像を見た先生が
ガ━━(゚Д゚;)━━ン! ってカンジの顔で、目の前で大病院へ緊急検査の
予約を入れられた。

いつものほほんとしてる先生だったから、そのあわてっぷりになんか
ヤバイ雰囲気を感じた。以前にも卵巣が腫れたことがあったんだけど、
そのときの画像とは素人が見てもわかるぐらいに明らかに違ってて、
悪性の腫瘍かもしれないと思った。

自分が死んじゃったあとに残される家族や友人や恋人のことを考えたら
すっげー不安になって風呂場で泣きまくった。死を覚悟することなんて
できなかった。

翌日、大病院での検査で「まーとりあえず様子だけ見ときましょう」ぐらいの
結果だったのでこうしてケロッとしてますが。あのときの先生のあわてっぷりは
なんだったんだろう。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 17:54
4年位前、高速を走っていたら対向車線のトレーラーが中央分離帯にぶつかり倒れそのまま滑ってきた。前を走っている車がスローで潰れていった。次は俺と身構えた瞬間ドーンという大きな音とともに目の前が真っ白になった。気が付いた時は潰れた車の中だった。レスキュー隊員の「大丈夫かー?」の問いに生きてるって事を実感した。足を骨折したが他はたいした事なかった。今でも前を走っていた車が潰れていくのを思い出す。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 19:40
上の方に鼻ネタがあったので、俺も。

前にいた会社の近くに、美人のセンセがいると評判の耳鼻科があった。
慢性蓄膿持ちの俺はある春、季節の変わり目の不調を言い訳に治療してもらいに行った。

知ってるかもしれんが蓄膿で症状がひどいと、上顎と唇の間から副鼻腔に向けて穴をあけ、
中の膿を出す。はっきりいって流血どばどば、物体Xドロドロのかなりグロな作業だ。
(ついでに言うと軟骨とはいえ頭骨の一部に穴をあける作業でもあるらしい・・・よく知らんが)
しかし当の本人である患者、つまり俺はそれを見れないわけで大概のセンセーは、
「ほらほら、こんなに出たんだよー」ってグロな物体Xの山を見せつけてくれる。まぁ、
なかなかお茶目な行動っつーか無理もないわなと常に思っているのであるが、
件の女センセは違っていた。

笑っていた。

俺の口と鼻に麻酔をかけ、グリグリと金具で軟骨に穴をあけている間中、
とても楽しそうにニコニコ笑っていた。愛想がいいだけかと思ったら本当に楽しそうで、
「わぁ、君の軟骨って固いのねぇ。子供の骨みたーい♪」とかお目めキラキラ、幸せそう。

・・・・怖かった。

なまじ、めちゃくちゃ美人でしかも白衣が似合ってるだけに、その笑顔がすんげぇ怖かった。
しかも、鼻の治療って事でセンセの顔と俺の顔が息がかかりかねんほどの距離。
その状況で楽しそうに俺の軟骨グリグリやってる、センセ。
その頃、外科医とかのセンセの中にはごく少ないけど手術フェチのセンセがいて、
患者の身体にメス入れる瞬間が緊張感と悦楽の繰り返しでたまらん、というすげぇ噂とか
聞いてたばかりで、しかもこっちは治療中。身体は半固定、
頭は勿論動かせない。さすがに、恐ろしさに顔を(たぶん)ひきつらせてたら、
「あ、大丈夫だよー。もうおしまいだからー」・・・いや、俺が怖いのは治療じゃなくてアンタなのって
言いたいけど麻酔かかっててうまくしゃべれない。

その後、引っ越すまで数回その病院にかかった・・・以来、
あのセンセに似た美人見ると鼻が痛みだす(泣)。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/09(木) 21:09
阪神大震災の時の話を二つ
一つめ
家の方は明石で被害が少なかった
電車が通ってから、会社の入っていた神戸駅近くのビルに行って
会社と連絡を取ろうと、神戸に行った
ビルは、会社の入っているフロアの下の階が潰れていた
上の方も、2階上くらいが潰れていた
あれが昼間だったら、確実に死んでたなと思った

ふたつめ
会社が活動復活して、通うようになった時
電車が、震災前よりも異常に混んでいて
カーブで、ドアに押し付けられた時は圧死するかと思った
肋骨が軋むって感じで、息も出来なかった

最後に友達ネタなんだけど・・・
もしか、その友達Sが見てたら、公開しちゃってごめんよー
先に、謝っておく
彼が友人数名と飲み会をして、チャリで帰る帰り道
かなり酔っ払ってた彼は、すっころんでしまいました
で、縁石に後頭部を激しく打ったそうだ
でも、酔っ払ってた為、たいして痛みを感じないまま
そのまま帰宅したそうだ
で、寝る前に、んちをしようとトイレにいった
しゃがみこんで出してる最中に、急にめまいが来て
平衡感覚を失い、出してる状態のまま後ろに転げたそうだ
トイレ中、んちまみれ
そのまま、なにも思わず寝てしまったそうだ
吐き気もあったが、酔ってるせいだと思ったらしい
しかし、翌日も立ち上がれない状態に、さすがにおかしいと
病院に行ってみたら、頭蓋骨が割れてたそうだ
きれいな割れ方をしてたので、出血部の血を抜いて
接着剤で、頭蓋骨を貼って10日後に退院したそうだ
良く生きてるなぁと思う。あたしらは彼を「野人」と呼ぶ

長文、スマソ

119 : :2001/08/10(金) 07:58
暴力団の事務所で拳銃むけられた時

120 :ななし:2001/08/10(金) 08:11
そんなことされる君は誰だ?(藁

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 12:05
あんたいったい何をしたんだ?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 15:33
あげ

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 02:58
ここのレスを印刷してPC持ってない連れに見せたら、
>>74の最後の1行がバカウケだった。
>>98の看護婦さんにも感心してました。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 03:00
友達と飲んでて寝てしまい
朝起きて洗面所で鏡を見たら耳がマジックで真っ黒に塗りつぶされていた
一瞬マジで耳なくなったかとおもった

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 03:48
>>124
ついでに目の周りも塗られてたりして。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 07:17
なんか悲しい内容の映画かドラマみて涙目状態でベッドに入って
翌朝目が開かなかった・・・金縛りが頻繁にあったり見たりしてる頃だったから
まじヤバイと思った。
単に涙の塩分が固まったのねーーーん。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 07:50
酒呑んで寝ていて額に<肉>と書かれているのに気がつかなくて
終電に乗ってドアのガラスに自分の姿が映ったとき

128 :あなたのうしろに名無しさんが…:2001/08/11(土) 08:02
>>127
ププツ

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 08:10
>>41
おまえカナーリ若いな・・・・

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 08:13
>>129
誤爆

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 10:39
酒飲んだ後、近くのカラオケBOXに徒歩で移動する道中、
駅前の公共Pを大きく迂回する所があった。皆は右へ大きく迂回していったが、
俺は何を思ったのかPのフェンスを乗り越えて直進しようとした。
かなり酩酊していたので無様に落下した。
カラオケBOXで騒いでる時に「おまえ血ィ出てんぞ」と言われた気もするが、
ハイになってたし、痛みも無かったので気にしなかった。

気が付いたら電車の中。右の脛のあたりがジンジンしてる。
ふと見ると右足のあたりに血の“水溜り”ができていた。
ジーンズも右脛のあたりでザックリ破れていて、たっぷり血が染みこんでた。
靴も・・・。
文字通り「血の気が引いた」。失血死するんじゃないかとマジで思った。
車内の人たちは見てみぬフリしてたよ。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 11:02
暴力団」

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 13:11
>>132
何が言いたい?
気になる

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 17:02
>>131
「血溜り」という言葉もありますage

135 :131:2001/08/12(日) 11:00
>>134
指摘サンクス。赤っ恥。

136 :  :2001/08/12(日) 17:38
小学生の頃、真冬に友達とじゃれ合って
貯水池に落とされた。
瞬間、終わったとおもった。しかし、
不思議なのは、寒さとか、冷たさを全く感じなかった事。
周りは雪なのに。
そのお陰で、こうして生きている。

137 :あなたのうしろに名無しさんが…:2001/08/12(日) 18:03
一昨年、近所にある小学校にうちの飼い犬を散歩させにいった時のこと。
夕暮れ時で人影も無く、広い校庭には俺と飼い犬のみ。赤く染められた校庭で
ボンヤリしながらブランコに座ってたら、前方百数十メートルの木陰からのっそり
と「そいつ」が現れた。見るからに精悍で獰猛そうなボクサー犬。
首を巡らせて廻りをうかがい、俺と飼い犬を視認すると、たったったっ、て感じで
近づいて来た。ハーネス、飼い主、ともに見つからず。…ヤバイ。
立ちあがった俺、素早く飼い犬を抱き上げると、一目散にとなりのジャングルジム
にダッシュ。その動きに刺激されたのか、すげえスピードで走り出すボクサー犬。
死に物狂いでよじ登る俺。途中飼い犬の頭が鉄棒にコンコン当たってその度に
哀れっぽい鳴き声をあげていたが一切無視。てっぺんでようやく一息つくと、
そいつは廻りをうろうろしていたが、動物特有の唐突さで元来た方向へ戻って行った。
もしかしたら遊んで欲しかっただけかもしれんが、意志の疎通が図れないし。
…喉笛食いちぎられてからじゃ遅いしな。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 18:15
車の免許とって間もない頃ビデオ屋から出ようとして
坂道だったのでアクセル少しふんで出ようとしたら
クラッチあげるのが早かったらしく車が行き交う道路へロケットダッシュ
してしまったことです。本当に命が無くなったと思いました。
(運良く近くの交差点の信号が赤だったので事無きを得ました。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 18:26
>>137
本当に飼い犬共々無事でよかったね。
読んでて血の気が引いた。
あなたの判断は正しいよ。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 18:26
車のブレーキが故障した事があった。(もちろん修理代は払わずに済んだ)
目の前にコンクリートの壁が見えた時、なぜかスローモーションで初めは
ただ怖いだけだったのが、急にホッとした気持ちになって「俺死ぬんだ」
と思った。不思議と安らかな気分だった。それから記憶はなく気づくと
運転席にいた。車は目茶目茶だったが俺は無傷だった。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 18:57
俺のことが気に入らず、ゆうこと聞かなければ
涙をながして、何事かを喚きながら暴れるお袋。
この人に包丁もって追い掛け回された時には死を覚悟した。

上半身に酷い怪我を負ったとき、「可哀想で見てられん」といって
苦痛にのた打ち回る俺をほっぽりだして逃げられた時も健常者ではなくなると思った
命に危険はないかもとは思ったが「救急車を読んでくれ」という俺の叫びが木霊した時
いつかコイツ(母親)に殺されると思った。その後、まともに動かない右腕が残った。

体がダメなのでせめて学歴だけでも身につけようと思ったが(障害者の皆さん御免なさい)、
「お前を潰してやる。世間の厳しさを教えてやるのが親の愛じゃ」
といわれ様々な手回しをされ学歴身につかず。その後、様々な嘘、中傷を近所、親戚、職場に言いふらされ、
紆余曲折を経て現在無職。 少なくとも社会生命は終わった気がする。

問題は、世間はお袋の見方なんだよな。俺の言い分を信じない。
周りから、お前が悪いに決まってると言われつづけてるので
親とは離れるも、そういう意味での社会生命にも終焉の兆しが・・・・・・・。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 19:29
>>141
親子仲は悪いのでしょうか?
というか、こわい母ですね…

143 : :2001/08/12(日) 19:56
俺は昨日あくびをしただけなのに
校門と玉玉の間が攣った。
死ぬかとおもた

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 20:14
うちの親も、メチャクチャな扱いする奴だよ。
体力は人一倍無かったが、オツムには多少恵まれていたのでそっちを頑張ったのだが、
非行もせずウザがられる程の優等生に向かって、まともになれと言って、
進学も就職も周囲が疑問に思うような、ろくでもないな所ばかり選ばせようとしやがる。
息抜きにダチと遊べば、楽する事ばかり考えやがって、遊んでばかりいやがってと言われる。
あれやこれやで、当然精神的に行き詰まって、社会からドロップアウト。
今は「そのうち世間から相手にされなくなって困るのは自分だ、親の自分が死んでから
その有り難さに気付いたって無駄だ」と近所・親戚に嬉しそうに言って回ってるよ。
良かったな、不幸でも健気に頑張る自分を演出出来て。
親にしたら子供なんか只の道具なんだよな。だから気に入らないと酷い事も平気でやれる。
けれども子供にとっては、親は愛すべきもの、と本能に刻み込まれてるから、
どんな糞親でも、親だから…、つうのが気持ちの隅に引っ掛かって、
何かと踏ん切りつかないんだよな。

>>141
離れられたなら、もう親の事は絶対考えるな。
どうしても考えてしまうだろうが、親と幸せな関係になれるなどと絶対考えるな。
他人の親をこんな風に言いたくはないが、あんたがどんなに立派になっても、
向こうはあんたが死ぬまであんたの事を認めないし満足しないぞ。
あいつらはこっちが諦めるのを楽しみに待っているんだからな。
いざとなったら、気力の残っているうちに失踪同然でいいから親の手を振り切れ。
でないとマジで食い潰されるぞ。

スレ違いも甚だしいが、>>141の気持ちが分かるようで何か言わずにはいられなかった。
幼稚でごめんな>ALL

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 01:58
>今は「そのうち世間から相手にされなくなって困るのは自分だ、親の自分が死んでから
>その有り難さに気付いたって無駄だ」と近所・親戚に嬉しそうに言って回ってるよ。
>良かったな、不幸でも健気に頑張る自分を演出出来て。

すげーわかる40越えて悲劇のヒロインを演じたがる母親

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 03:16
>>144
>親にしたら子供なんか只の道具なんだよな。

こんなことは言いたくないが、そういう親はあなたの親を含めて少数派だと思う。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 03:46
卵巣にしこりがある、と言われ、MRIの検査予約を入れてから3日後、
41度の高熱が出た。日赤へ運び込まれたが、4時間検査しても原因不明。
点滴で無理矢理38度まで下げた。というか、38度以下にならなかった。
次の日日赤婦人科へ行くと緊急入院。
結局原因は左足の脛に細菌が毛穴から入っての高熱だった。
が、この細菌、手足の先などに入って感染すると切断しなけりゃならんらしい。。
平熱に戻ったのはそれから10日後だった。

卵巣の手術もして、取り出された膿瘍は直径10センチの巨大なものだった。
問題は傷口。若い女の子だから、傷を残さないように、表面の脂肪の部分は横に
開き、中の筋肉部分は縦に開いたと。つまり、まず、横に開き、脂肪と筋肉を
ベリッとはがし、縦にメスを入れたんだと。。。手術した日から2ヶ月経つけど、
まだ感覚は戻らない。
ちなみに、女医さんだったんだけど、摘出した膿瘍のポラロイド退院の土産に
くれた。。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 03:48
1 病気で指をちょっと曲げただけでも全身がバリバリに痛かったとき。痛すぎて思わず笑いっぱなし。
2 雷が目の前に落ちたとき。落ちる瞬間、圧迫感があり、スローモーションでヤバって思った。

149 :146:2001/08/13(月) 03:55
>>146
と思ったけど、もしかしたらそうでもないかもな・・・
特に最近はダメな親が増えてるし。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 18:31
高速道路で渋滞の最後尾にいたとき、おれは前のトラックと少し車間距離をあけて
とまっていた。
後続車(ランクル)が来るのをルームミラーで確認したが、何故か減速する様子は無い。
そのうちドライバーの顔が確認できるほど近づいてきた。その顔は引きつっていた。
「追突されるぞ!耐ショック姿勢!」
おれは助手席の妻に向かってそう叫び、自分も衝撃に備えた。後ろからブレーキ音!
その時、奇蹟が起こった。
ランクルは左側の擁壁に激突すると、その反動で右側に弾き飛ばされ、おれの前方に
止まっていたトラックに追突したのだ。
中破したランクルからはラジエター液らしきものが流れ出ていたが、ドライバーは無事
だったようだ。
おれは知らん顔して右側に車を寄せると、再び渋滞の最後尾に向けて走り出した。
後はどうなったか知らない。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 18:44
>>150
>「追突されるぞ!耐ショック姿勢!」

本当に言ったのか?でもワラタよ。


152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 19:54
>>150
宇宙戦艦ヤマトの波動砲発射準備シーンを思いだした(藁
「耐ショック、耐閃光、防御!」

153 :150:2001/08/14(火) 08:57
そのあと、思い返して自分でもワラタよ。>「追突されるぞ!耐ショック姿勢!」
人間、とっさの時には訳のわからん事を口走るもんだと実感した。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 09:49
>>150
いや、あんたかっこいいよ!

155 : :2001/08/14(火) 12:55
>>7
ゲートの横の所か?1.2年前だろ?
あれあんただったのか〜
通るたびになんでこんな所突っ込んだんだろう
と思ってたよ。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 02:48
age

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 05:47
>>141 です >>144さん、励ましのレス有難う御座いました。しかし、よく似た経験をする人も、探せばいるものですね。
俺も、まあ優等生タイプだったけど親の妄想の中では何故か問題児で、戸塚ヨットスクールへ
入れられそうになった事も。結局金がなくて断念。
 大学には行ったけど、とても程度の低い処を押し付けられたので学歴にはならず。
高校の時の成績は全国トップクラスだったが、親は俺がとんでもなく頭の悪い劣等生だと思ってたようで
勉強している俺に、「お前のような頭の悪いやつに大学へ行く資格などない」といっては殴る蹴るだった。
どうしても大学へ行きたければ土下座をしろと言われ、土下座して頼んだら、ヒス起こして頭を踏んづけられたよ。
で、全く苦手な科目で受験させられ、苦手な学部へ。例えば算数アレルギーが理工学部へ入れられたら
どうなると思う? 英語アレルギーが仏文学へ入ったら? そんな感じだから卒業するまでと
方向のずれざるを得ない就職活動には死ぬほど苦労した。でもなんとか卒業してまともな社会人になれれば・・・と思ってたが甘かったね。
 それでも親は他人から見れば子供を大学へ行かせた、理解ある立派な親。
俺は実力もないくせに我がまま言うだけのクズ扱い。俺の周りの奴等も、
俺を自分で自分の人生も選択できない、甘ったれたマザコン扱いだったからね。
俺に言わせれば、そんな奴らこそ中房。未成年は法的に自分の進路を自分のみの意志では
決定できないんだけどね。最低、保護者の印鑑と、保証人が2人は必要なんだが。
高卒の奴らからは大学まで行ったくせに働く気のない人間のクズあつかいだ。

 だから、俺は144さんが、自分で書いてるように幼いとは思えない。
こう言う事は実際に経験しないとわからない苦痛なんだよ。虐待された事のない奴は、
自分が幸せな親子関係に恵まれた事も気づかず、虐待されえる子供を見て、
子供に原因があって叱られてる、子供が甘ったれてるからだとしか考えないものだからな。
親が子供を苛めるわけないだろうと言う、恵まれた思い込みって奴だ。 (続く)

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 06:25
(続き) だから、俺のこんな言い分に、こんな励ましをくれたのは>>144さんが初めてです。
本当に有難う。涙でディスプレイが滲むよ・・・・・・。
 だが本当に虐待が怖いのは、ここからだ。暴力的なことだけじゃないんだよね。
心理学的に言えば陰性原型転移ってやつだ。つまり家庭の中で虐待されてきた子供は、
親から無理矢理押し付けられた苛められる役割を、人間関係の中で繰り返すと言う傾向。
これは潜在意識の中に押し込められた虐待の経験に、他人が巻き込まれ、
巻き込まれた者は無意識のうちに虐待する親の役割を演じてしまう。(>>157 X陰性原型転移→O陰性元型転移)

 つまり、虐待された子供は、成人しても、どの社会集団に入っても虐待される関係を繰り返すと言う事。
逃げられないんだよ・・・・・・。親から例え離れたとしても!!
俺が周囲から上記のように扱われたのは、その辺りの理由によると思う。
こういう現象が起こる時は、親の発言や行為と、全く同じ発言、行為を他人が示す事で明らかになる。

 こういう親は、確かに子供は自分が悲劇のヒロインを演じるための小道具にしかしないし
子供は本能的に、こんな糞親でも、親だから・・・と、幸せな関係になれることを無意識に夢見たりする事もある。
そして、何より自らが罪を犯した自覚がないから、広がる妄想の中で悪いのは子供、
と犯してもいない罪をでっち上げ、正義は自分、と周囲の人間を巻き込んで大勢で、無実の子供を責めに来るんだ。

 だから、俺が気になるのは>>144さんが、>幼稚でごめんな
と言うのであれば、それは親との関係を他所でも繰り返して、
幼稚だとか、たったそれぐらいで・・・。などと扱われてきているのではないかと言う事。
俺は、最近右腕に残った障害の事を人に話したら、「病院に連れて行ってもらえなかった位がなんだ!!」
と本気で怒鳴られたよ。
 こういう事が続いて、俺は職場を追い出されたし、
これからも社会生命が抹殺されていくんじゃないかと思っている。 (続く) 

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 06:56
(続き)スレ違いをだらだらと書いて皆さん、済みません。これで終わりますので。
一番怖いのは、残った障害を医者に見てもらうときですら同じ事が起こると言う事。
困った事に、医者は俺の親に電話して聞いたんだな。そんな事があったのかって。
罪の自覚のない親は当然そんな事はないと言い張り、俺は嘘つき扱い。俺の訴える病状、後遺症も嘘だろう
と、こう来たもんだ。医者を転々とすることにもなるわけだが、
 痛みを訴えて、医者にすら嘘つき扱い(ここでも親との関係を繰り返す)、自殺を本気で考えたよ。もうだめだな俺ってね。俺が一番言いたい事。それは、同じような目に会っている人。虐待に苦しむ人。事件事故に巻き込まれた人。

 虐待の過去から、未だに抜けられない人。色々な苦しみを抱えている人がいると思うけど、
なんとか、そんな状況から抜け出せるように。 少しでも苦しみから立ち直れるように。
自分の事も含めて、想っています。

 気力さえあるのなら、>>144さんの言う通り、失踪同然で逃げ出す方法だってありだよ(印鑑と保険証は忘れるな、無効にされるかもしれないが)。
現実的な解決方法が見つけ出せたら、それがどんな方法であれ、構わないと思う。
このスレなんかは、怖かった事も楽しんで書いてる人も多いようだし、こういう風に苦しみを喪に付すこともOKだよ。
自殺願望が頭から離れない事もあるかもしれないし、自傷行為で自分を傷つけずにはいられない事だってあるだろう。
心の傷となった出来事がいつも頭から離れず、平穏な日常が送れない日々が続く事もあるでしょう。
 だけど・・・・・・、言葉にはならないけれど、ぜんぜんまともな事もいえないけれど・・・・・・、
苦しんでいる人たちが、少しでも癒されるように。・・・・・・言葉にすると陳腐だな。
 だけど、祈るような気持ちでいます。

 何かを言わずにいられないといって出て来てくれた>>144さん、本当に有難う。

160 :名無し:2001/08/16(木) 13:32
確か、「完全失踪マニュアル」っつー本があったはず。
自分は読んだことないから何とも言えないが、参考になるかも。

>>141
普通に暮らしてきた自分には、かける事のできる言葉も見つからねぇです。
自分の幸せ、を手に入れることができるように祈っています。

161 : :2001/08/16(木) 20:42
スレ下がってるけど、141さん、144さん、これからの人生
平穏で癒されることを願ってます。
こんな平凡な言葉しか、かけられませんが、頑張って下さい。

162 :77:2001/08/17(金) 00:53
>>147

私も2年前に同じような手術をしました。
術後は下腹部がしびれたように感覚がなくなってるんですよねー。
最初は本当に感覚は戻るんだろうか?ってちょっと心配になるけど、
少しずつ、いつのまにか元に戻ります。(100%元のようにはいかない
ですが)
2ヶ月だとまだまだ腹ばいになったりするのがキツイとは思いますが、
これもいつのまにかできるようになってます。大丈夫。キズもJOJOに
目立たなくなりますし。無理だけはしないように&お大事に〜。

腫瘍の写真は私も撮られたし、術後に実物も見せてもらったのですが、
写真は今もカルテに貼られています。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 04:51
幸せ祈願 あげ

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 04:52
とにかく第三次世界大戦のときはみんな気合い入れて覚悟決めようぜ

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 07:54
幸せ祈願 あげ

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 08:52
リアル厨房の頃、歯の治療で麻酔無しで歯を削られたあげくに、
神経丸だし(息をするだけで痛い)の状態で、神経を殺すために
火であぶった薬品?を歯神経に直に押しつけられた・・・・。
ベッドから垂直5cmは体がはね上がって、油汗ダラダラ。

数年後、その歯医者は潰れてました・・・アタリマエダ(- -メ)

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 10:00
>>166
垂直5cm…
なんかリアル?で藁たヨ

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 10:51
>>141です。 >>160、>>161さん、
暖かい励ましのレス、どうも有難う御座いました。

辛かった体験も、まずはこのスレのように、笑い飛ばして
もはや過去のものにしてしまいましょう!!

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 12:02
おととしの年末、死ぬ直前まで悪化した腹膜炎を患った。
二回ほど手術して何とか命を取りとめ、体調も回復してきた。
他の入院患者とも仲良くなり、それなりに楽しい病院生活が続いていた。
ある日、やたらと頭と喉がいたくなり、ゲリが止まらなくなった。
医者は「風邪です」とか言って薬をくれたんだが、一向に治る気配はない。
しだいに体調も悪化していく。
心臓が線をひいたような感覚がしたかと思うと、激痛。
俺は倒れてしまった。
しかも、鍵を閉めてあるトイレの中。
誰も気付かない。
死の恐怖を感じながら、俺は意識を失った。
気が付くと、病室のベッドの上。
2〜3人の医者と、看護婦に囲まれていた。
風邪なんかではなく、MRSAだと知らされるのは、退院直前のことだった。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 13:05
>>137
>途中飼い犬の頭が鉄棒にコンコン当たってその度に
哀れっぽい鳴き声をあげていたが一切無視。

ワラター、ワラタヨー、ハジメテノチュウ

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 13:48
>>148
>2 雷が目の前に落ちたとき。落ちる瞬間、圧迫感があり、スローモーションでヤバって思った。
それ放電の余波食らってないか?(藁

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 19:14
MRSAってなんですか?
教えてチャンスマソ。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 19:45
アパートの4階に住んでた頃、
部屋の鍵どっかに落として入れなかった。
自分の部屋を1階から眺めたら
ベランダ側じゃない窓のカーテンがなびいてた。(かど部屋だった)
窓があいてる!そう思ってそっから入ろうと、雨どい?(雨水が流れる
筒みたいなの)を登って3階くらいまで登ったら
それがいきなりバキっと折れて宙ぶらりんになったことかな。
大騒ぎしてたら誰かが気付いてくれて事なきをえたが。
警察官にこっぴどく叱られたよ。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 19:50
>>173
マンガみたいだな

175 :173:2001/08/17(金) 22:11
マンガだと泥棒に間違われたりするんだろうなー。
俺実家でも大学時代に同じようなことしてたよ。
バイト帰りで夜遅くなったときとかよじ登ってた。
それと同じ勢いだったんだが・・・。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 22:45
>>172
お前の辞書に「検索」の文字は無いのか・・・。
「MRSA(methicillin-resistant Staphylococcusaureus)とは、メチシリンで代表される
ペニシリン・セフェム系などのβ-ラクタム薬のほとんどに耐性を示す黄色ブドウ球菌です。」
「黄色ブドウ球菌はグラム陽性球菌の一種で、化膿性炎(皮膚化膿疾患、中耳炎、結膜炎、肺炎)、
腸炎(食中毒含む)など創傷感染、呼吸器感染、消化器感染の原因菌です。」

まー健康な人間にとっちゃどーでもいい菌なんだが、長期入院者や年寄りなど
体力と免疫の低下してるものにはちょっと恐ろしいもんだな。院内感染とかな。
うちのばーちゃんは最悪な病院で院内感染、でこの菌が検出されてるからと転院も
しぶられて結局いろんな合併症で死んだけど。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/19(日) 02:53
お覚悟!

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/20(月) 04:27
>>176
ネットでは非情になれ。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/21(火) 00:28
コネタながら。

いつもなら絶対やらないんだが酔ってて、
天然スケートリンク状態の冬の札幌の道路を斜め横断。
案の定思い切りコケたところに車が・・・
目の前で止まったから(あと、後続車が無かったから)良かったものの。

ヘッドライトが近づいてくるスローモーションの間、
「死ぬかも」
って何故かカギカッコ付で思ってたよ(笑)

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/21(火) 04:02
自分のHPで本の簡単な批評をやっていたとき・・・
右翼の方から応援メールが来た。
反論がびっちり書いてあるのに「一度お話したい」と書いてあった。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/21(火) 05:09
>>180
会ったら殺られてたね!

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 02:53
このスレ好きだったからあげる

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 02:54
彼女の家でうんこがもれそうだった時

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 03:41
じいさんが妙に震えてた時
死を覚悟したね。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 06:00
お前は自衛隊レンジャーか?!ってマッチョにせまられた時。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 06:03
>>185
ごめん…ちょっと意味がわからないです…

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 07:19
4階から転落して地面に当たる瞬間
うわって思ったね

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 03:25
満員電車内のすかし○を
かまされた瞬間

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 04:11
片側2車線道路をふさぐように走ってたトラック集団をなんとか抜いた時。
全車とも急に加速してきて煽る煽る。まるで王蟲の暴走状態・・・

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 04:17
そういう時は逆に(追い越しできないシチュエーションで)スピード落としてやるのが一番の嫌がらせになる。
俺はいつもこの方法を取っています。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 06:26
親父が酒で暴れてたあの頃はずっと死を覚悟してた。
っつーか、俺が刺したらどうしよう、と思ってた・・・

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 06:32
>>191
で、その後どうなったの?

193 :くされマムコ:2001/08/25(土) 06:32
>>188
それなら私、やる側だ。
昨日満員電車内で、ドア横の手すりに押し付けられて
半分乗り上げちゃった状態で、プス〜っと。
座席の端に至近距離で座ってたおばちゃん、スゴイ顔してたなあ。
ま、証拠ないしね。
ゴメンね、腹痛かったの…。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 06:52
たまんねーな、それ・・・>>193

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 06:55
腹痛い時の屁はただでさえ最強だと思われ。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/25(土) 06:58
奥尻沖地震の際 電気が消え、部屋が激震で揺れてる時。

ありゃ、こんなもんで俺の人生終わりか?
と思ったね。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 15:51
それは怖い。

198 : :01/08/26 15:55
精神分裂病の知り合いに自宅がバレた時。

199 :真似しちゃだめ。:01/08/26 16:46
小学校高学年の時。私は電子工作や機械いじりが好きな子供だったの
ですが、ある時何を思ったのか、感電ってどんなものなんだろう?と体
験してみたくなりました。そこでコンセントに金属を突っ込もうと適当な金
属棒を探したんですが丁度良いものが無く、どうしたものかと考えていた
ら目の前に半田が・・・。これだ!と半田を適当な長さに切りコンセントに
入れてみました。その瞬間、ものすごい閃光爆音と共に、手に持ってい
た半田が無くなっていました・・・。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 03:26 ID:316uUTyk
>>199
シャーペンの芯を突っ込んで遊んでて死にかけたことあるよ。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 07:08 ID:M/MPikLo
雪道の崖っぷちでスピンした時

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 07:18 ID:.LJhqNNQ
俺、死にかけた事ありすぎて何も言えない。

203 :くされマムコ:01/08/29 07:21 ID:JL.u33fU
2ちゃんねる、なら
最近何度か覚悟しましたが…。

204 :202:01/08/29 07:22 ID:.LJhqNNQ
しいて言えば、原付を運転中に右折しようとしたら
でかいトラックが走りこんできて間25メートルぐらい
あれはヤバかった。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 07:25 ID:.LJhqNNQ
>>203
2Chが死にかけたのもネオ麦茶がここを有名に
しすぎたせいかも知れないな。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 08:48 ID:8UiqvVyk

4階建てのマンションの屋上から落下傘部隊のように、傘でダイブ!!
打撲で済んだけど、今考えるとゾ〜!!!

207 :くされマムコ:01/08/30 02:10 ID:AepoiSug
>206
…なぜ、そんなことを……。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 18:47 ID:hkl8hY.c
>>206
行為自体はこの上なくバカ。
だがオレはあんたを尊敬する。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 18:50 ID:gWC6krEo
>>206
やってみたくなった事は何度もあるけどさ〜。

あんたが勇者だって事は確かだ!!

210 :あなたのうしろに名無し3世が・・・:01/08/31 19:24 ID:bejiNJfw
>>206

傘がこわれなかったかどうかが心配だ

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 22:15 ID:2vBttckQ
小学校2年のとき、自宅の庭の柵をとびこそうとした瞬間。
つま先が柵にぶつかりバランスを崩し、柵の上に落下。
尖った柵が首スレスレを通過し、Tシャツを貫通。
見事に首吊り状態になりました。家が傾斜地に建っていて
道路から柵までの高さが2Mほどあるんです。
道路にいた友人達にダイブしようとして、窒息死寸前
になりました。

212 :ミネソタマン:01/08/31 22:23 ID:O.1sppGY
>>211
 わしも壁を飛び越えようとおもいっきりジャンプしたら、着地した所に
 犬がいた。ガブッチョ!

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 22:49 ID:yJOjrCSA
>>206
傘でダイブしてるヤツを見たことがあるけど、206だったりして・・・。

俺はというと、「忍者ハットリくん」のムササビの術を真似し、
ゴミ袋(昔の黒くてでっかいヤツ)の四隅を手足でつかみ、2階の窓からレッツゴー!
庭に手首から着地して、鎖骨が強烈に痛かった。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 22:58 ID:X68tzYMA
>>206
傘でダイブ(・∀・)イイ
メアリー・ポピンズみたいだね。

215 : :01/08/31 23:16 ID:LUJiBwtc
鉄腕DASHのADだろ(藁 >>206

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 01:52 ID:FCLG8kjg
今年の正月、ハマチ狙いで船釣りに。
ただでさえ、船酔いしやすいのに、大時化。
船が出た瞬間から、船酔いが始まり、ポイントに着いたとたんに吐いた。
その時、酔い止めも吐いたらしく、もう地獄。
胃液すら吐き切って、いよいよダメだと、そのまんま寝転んだ。
薄れ行く意識の中、見たもので覚悟を決めた。
「船頭」の「大ゲロ」。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 02:26 ID:NcQya3QE
昔、消防の頃に逝ったボーイスカウトのキャンプ
春だったんだけど、無茶寒いは腹が減るはで最悪だった。
しかも最後の日に雪が降って死にそうになった、おかげで手はパンパンに腫れるし
本当に生きて帰れるのかよって思った。

218 :ミネソタマン:01/09/01 02:34 ID:/EPTDOzA
家が競売にかかっていくところもなく、親父の借金の取立てが来て
そのくせ親父が笑って「何とかなるさ」と言った時、死を覚悟した。
って、生きてるやん。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 02:38 ID:64Ps7wak
ヤクザ屋さんに脅された時優しい声で「君のお家調べて外人さん贈ってあげようか?」って
言われた・・・・・・・・・イヤ〜ン!!

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 02:54 ID:jf9J8G7Q
小学生の時、おにごっこで起きた事件なんだけど、
近所の2階建てアパートは、正面は階段があって、裏側はハシゴしかない。
そのアパートの周りでおにごっこやっていて、
おに役の子が追ってきた時、自分ともう一人の子があわてて逃げて
一緒にハシゴに登ってアパートの2階に上がろうとしたんだけど、
急いで上がろうとしたら、前にいたもう一人の子の足が顔にあたってそのまま
頭から転落していった。下はコンクリートで直撃したら無事じゃすまない状況。
落ちる時に、なぜか腕を横に広げてたおかげで、アパートと田んぼの境にある柵に
肩があたり、田んぼの方に落ちていった。ケガはなかったんだけど、
落ちてからしばらく足の震えが止まらなくて立ち上がることができなかった。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 14:03 ID:sWX.9Vig
>>219
な、なにをやったんだ!?

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 14:07 ID:6Som2VVM
バイクで事故ったとき。
車との接触事故だったけど、体が宙に浮いたとき、滞空時間がえらく長く感じた。

223 :  :01/09/01 14:10 ID:OTXqxtLM
キャバクラでねーちゃんの乳を揉んでるとき
火事にあい、逃げ場を失った時。

224 :206:01/09/01 14:13 ID:55Tg05CY

     マンションの屋上からダイブした者です。

 友達がモモンガを飼い始めた頃で、モモンガが飛べる=人間も飛べる

という図式が出来上がってしまった。 小学校1年生の頭はスバラシイ!

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 14:30 ID:g.MoFpNw
歌舞伎町でマージャンゲームやってたら・・・(以下自粛)

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 14:54 ID:p4AJpxoU
 中2の時、体育祭の応援ダンスの練習中に脳天から地面に直撃。
家に帰った途端に物凄い鼻血が。。。。
ドロドロの塊が鼻から、口から溢れて来た時にホントに死ぬかも、って。


227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 15:19 ID:OUb.N5b2
昔珍走団のバイクと事故を起こした、オイラが車でバイクは赤無視バイクは2人
乗りで転倒した、バイクの奴等がピクピクしてたので「親元連れていって車を弁償
させたる。」と思いながら近づいたら日産のシーマが止った、ゾロゾロと柄の悪い
兄ちゃん達に囲まれた、どうやらバイクの奴等と連んで走っていたみたい。
5人に囲まれ「おぉっ!?兄ちゃんどうしてくれんねん?」と言いがかりをつけら
れ胸ぐらを掴まれ5人に振り回されながら逃げ場を探していた近くにタバコ屋が
目に入った、奴等に「けが人がおるんやで救急車呼ばな!?」と無理矢理脱出、
タバコ屋に入り電話で警察と救急車に電話をした、しかしタバコ屋のババァの
反応には耳を疑った「あたしゃ巻き添いはゴメンだからね!!」と言い放ちシャッター
をガラガラガラ・・・、又々オイラと珍走団の兄ちゃん達だけ、しかし警察が来ると
いう事もあり彼等は速攻で退散してオイラは一命を取り留めた、その後警察救急車が
来て事故処理を済ませた、警察には「あんたラッキーだったね、最近暴走族に襲われ
て入院している事件が今月だけで3件もあるんだよ。」それを聞いた時は自分のダッ
シュ力があったのが幸いと思ったけどタバコ屋のババァだけは今でも許せんよ。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 15:52 ID:Krm2AJnU
今年の夏、今も夏か・・。
某地方都市の駅前のローソンでam12:30頃夜勤の飯を買ってたら中東系の
危なそうなやつらが3人入ってきた。
夏なのにコート着てんの。
いきなりレジで俺の後ろに並んだ時は怖かった。
なんか小声で相談しててコートの中をさばくってる気配。
刺されるか撃たれると思うと気が遠くなりました。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 17:32 ID:P/WkTiHM
山頂で車をUターンさせていたとき。
助手席の友人に、
「後ろ、何もないー?」と確認を頼んだところ、
「なんにもないよー」との返事。
ガーッと車をバックさせたら、ホントになんにもなかった。
道も、山肌も、ガードレールも。
車ごと落ちて、3回転半して止まりました。
死んだと思った。
落ちる瞬間、友人が「ごめん〜〜〜」と言ったのが耳に残っている。

シートベルトをはずした瞬間、下(屋根側)に落ちたのはお約束。
無傷だった。
レスキューのひとは、大破した車を見て、「こりゃ、死んでるな」と思ったって言っていた。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 17:41 ID:9XG5Ycqo
http://rating.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=us_gunclub&filter=-1

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/02 13:20 ID:bp/FCGfc
えー、テスト、テスト

232 :名無し:01/09/03 17:32 ID:sLX/fkBw
>「ごめん〜〜〜」

って、えらいのんびりしてるな。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 20:28 ID:Q/hPJNlI




234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 20:37
牛乳2gくらいがぶ飲みして
その後2日間くらい水のような便しか出なかったときは
もうだめだと思った
そのあとだんだん治ったけど

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/08 14:04
age

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/08 16:41
明日なので覚悟しておいてね
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=999927113&ls=50

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 00:13
唐揚

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 00:38
>>234
同じく、ゲリで氏にぞこなったことがある。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 00:54
阪神大震災で自信で目が覚めたらシャンデリアが落ちてくるところだった時。
ガラス細工のひとつひとつまで鮮明にスローで見えた。
あんなところで目を覚ますんじゃなかったよ。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 00:57
>>239
無事だったんですか?

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 01:00
>>239
映画にできそう。

242 :にゃー ◆vyVozAPo :01/09/09 01:05
電気ストーブをつけっぱなしで寝たら布団が燃えてた。
一酸化炭素が出なかったor寝る姿勢だったので吸わなかった
ので助かったがあと5分起きるのが遅かったら死んでたと思う。
実際にはやけどもしなかったので守護霊さんが助けてくれたん
だと思うニャー。ありがとうニャー。

243 :    :01/09/09 01:28
>234.238
自分も下痢で死にかけた。泣きながら下痢したあの日、忘れない。
しかも原因不明だからあせった。今はそのおかげでやせることができたから
結果オーライだけど。もう水道でしたよ。校門が。

244 :238:01/09/09 01:46
>>243
シカーモ、オレの場合10分おきの腹への激痛。
校門はまさに腫れ物。 泣いた。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 01:56
一ヶ月前の生理痛。
不順で半年くらいきてなかったのですっごく重くて、
吐き気脂汗腹痛。
吐いてはいて吐きまくって死んだ。
生理通でも人は死ぬんだと腹痛でのた打ち回りながら考えた。
「死ぬんだ」と「おお牧場は緑」が交互に頭の中をぐるぐるしてた。
今月は軽いからしあわせ。
ウイスパーマンセー。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:10
>>245
女性はがんばてください。

247 :    :01/09/09 02:13
>245
女の子ってやっぱたいへんなんですね。前の彼女も辛そうでした。
男の俺にはわかってあげられないです。スマソ。
いってみれば球金けられたような痛みが続くとか。違うか。
それはそれで阿鼻叫喚。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:14
セイリツうて想像できん。
よっぽどなんだろうな・・・

俺、幼稚園のとき迷子になって、
そのときはもうマジに覚悟したね。
あぁここで俺は死ぬんだ・・・って。
お母さんと会えたときはもう嬉しくて
一生お母さんを大事にしようと誓った。

249 :おいおい洒落にならねえ:01/09/09 02:45
俺は梅干が好きだ
あの日も学校から帰ってきて、ベットで横になりマタ−リしていた
そしてマンガを読みながら、梅干をパクパク食べていたら
何かの拍子に口で息を吸ってしまい、梅干が喉に詰まった。
経験者ならわかると思うが、気道が詰まり全く息ができない。
丁度息を吐いたところだったので、なおさら苦しい。
パニックになりかけたが、必死に自分を落ち着かせる。
苦しくて苦しくて目の前が真っ暗になり、涙があふれた。
その時俺は死ぬのかなと思った・・・
正月に餅を詰まらせて死亡、なんてのを笑っていたが
今度は自分が新聞に載るのだろうか・・・
高校生梅干を詰まらせて死亡
翌日の新聞記事タイトルが浮かんだ・・・
いやだ! いやだ! こんな死に方はいやだ!
急に生きる気力が沸いてきた
なるべく気道が拡がるような体勢で、呼吸を試みる。
え”〜え”〜え”〜
涙・鼻水・よだれ、生きるためだもう関係ない
え”〜え”〜え”〜
ほんの少しづつだが息が吸える

結局格闘したのは5分程度だろうが、感覚的にはすごく長い時間だった
これは俺の誰も知らない奇跡の生還スト−リ−だ。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:46
オヤジの部屋でエロ本読んでたら
いきなりオヤジが帰ってきたとき

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:47
>>249
読んでたこっちが苦しくなってきちまったじゃね〜か!

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:52
>249

感動した!ありがとう!

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:59
『 彼女の部屋 』女の子の私生活 覗いてみませんか?
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  ☆★☆★カワイイあの子は今何してる?【 彼女の部屋 】☆★☆★
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        無料体験実施中!まずは体験してみて
   http://www.girls-life.com/cgi-bin/banner.cgi?banner=m-002200

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 03:07
私じゃなくて友達(男)の話なんだけど…。

教室(2F)を掃除している時、クラスの女の子が1Fと2Fの間の、幅80センチくらいの
屋根に50円を落としてしまい、友達に「取って」と依頼した。
彼は窓からヒラリと飛んだのだが、屋根をとびこえて地面に落下。
幸い片足を骨折しただけで済んだのだが、落下するまでの時間がえらく長く感じたのと、
今までの人生を走馬灯のように浮かび、死を覚悟したらしい。
結局50円は他のヤツが拾った。

255 :おいおい洒落にならねえ:01/09/09 03:48
あれは中学生の夏休みに、父親に連れられ伊豆の無人島にキャンプしていた時だ。
俺は中学生ながら素潜り経験は長く、泳ぎは達者のつもりだった。
その日も一人で岩場に出かけ、サザエでも捕ろうと考えていた。
しばらく深い地点で探し、疲れてきたので浅いほうに移動した。
丁度大きな岩の間を通過した時、すさまじい潮の流れで体を持っていかれた。
今まで経験した事が無い程の複雑な潮流で、何もできずなすがままになった。
時々何かに手が触れるが、沢山の海草類で手が滑りどうにもならない。
だんだん深く運ばれ、上下の感覚が無くなってきた。
もう息が続かない・・・

ここは無人島誰も助けてくれない
キラキラした海面がはるか彼方に見える

まだ死にたくない・・・
お父さんに迷惑がかかる・・・

その時手に岩の感触があった
必死に岩場につかまり上を目指す・・・
浮上する途中で、あまりに苦しかったため海水を飲んだ。

岩場で激しく咳き込んだのち、生きているのを実感した。
夏の日差しが何もなかったように輝いてたのを思い出す。


みんなも気を付けてくれ、泳ぎの経験は関係ない。
海をなめたとき、死が寄ってくる。
最後に生死を分けるのは、運と生きる気力だ。
どんな時も最後まで、生きる希望を忘れないでくれ。

256 :おいおい洒落にならねえ:01/09/09 04:54
一人暮らしの彼女のマンションに泊まっていたら
近くに住んでる彼女の父親が、朝方突然やって来て
慌てながらも服と玄関の靴を、手に持ったまま風呂場に隠れていたら
どういう訳か一番に、風呂場を開けられて
二人見つめ合いながら固まっていた時。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/09/09 05:42
特別何もしていないのに突然鼻血がだらだら出始めた時
急に気持ち悪くなってトイレで吐くと何も食べていないのになぜか胃液と
タピオカの様なツブツブが出てきた時

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 05:44
お、鼻ネタが出てるからオレも
オレも蓄膿持ちなんで少し前から評判がいいと聞いた耳鼻科に通っていた。
ある日、名前を呼ばれて診察台へ座ると何かを染み込ませた綿を鼻に突っ込まれ
た。で、しばらく待っていて下さいとの事。普段と違う治療内容に不安に思いつ
つ待っていると再び呼び出された。
医者は鼻の中の綿を取り出すと中を覗きこんで

「ん〜、麻酔が効いてないみたいだから、ちょっと痛いかも」(ナニ!?)

とか言いつつ看護婦から受け取ったのは、なんと言うか、オール金属製の注射器。
針なんか献血に使う奴より双周りは太い。針の長さは15cmくらい。
こいつをオレの鼻の穴に突っ込みながら

「じゃ、ちょっと痛いよ」(オイオイ、ちょっと待て、ちょっ・・・

  ゴリッ!!

意識が遠退きますって、マジで。ちなみこのときの音は鳥の軟骨を噛んだときの音
を思い浮かべてもらえればほぼ正解。音のする場所が明らかに違うけど・・・
どうも鼻の中から軟骨を貫通させたこの針を通して洗浄液のようなものを流し込ん
で副鼻腔を洗うらしい。器具を外すと鼻から突き出た針の基部から血がポタポタ垂
れるし。でも、出てきた物体Xを「こんなん出ましたけど」みたいに見せるのはど
こも共通なんだ、初めて知った。

259 :おいおい洒落にならねえ:01/09/09 06:09
前から言動がおかしいと思ってた奴に
勘違い逆恨みされて
俺の家に包丁を持って振り回しに来た時。

先立つ不幸をお許し下さいと念じてしまった。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 12:40
なんだかみんな壮絶だな 揚げ

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 12:48
>258
どどど、どんなのが出ました?

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:47
高校の修学旅行で長野のスキー場に行ったのは良いが、
猛吹雪で満足に滑る事も出来ずに150人位でひたすら
雪中行軍のごとく並んで歩き続けた時。
むき出しになってる頬や口元に氷は張り付くし、スキー
ウェアの下で流れる汗はすぐに冷えてただただ寒いし、
すぐ前を歩いているはずの同級生の背中がぼやけて見え
なくなって来た時は八甲田山の事を思い出して本気で
死ぬと思った。
結局、二時間以上(本当は一時間で帰って来る予定だっ
た)歩き続けて何とか帰って来れたんだけど、ホテルが
見えて
来た時の安堵感は一生忘れられそうにない。
ちなみに、この時の気温はホテルの記録でマイナス15度、
自分達が行って来たスキー場の中腹辺りの気温は更に低かっ
たと思われ。
旅行明けの登校日は疲労と風邪で欠席者続出。
もうスキー行きたくないぞ‥。

263 :おいおい洒落にならねえ:01/09/09 14:29
私立中学に入学し
ようやく親にねだって買ってもらった
変速機付きの自転車
うれしくて意味も無く乗り回してた
今日はちょっと遠出して、最近完成して、まだ開通してない大きな橋に行ってみよう。
その橋は真っ直ぐな長い坂があるから、スピ−ドを出してみるのは最適だ。
到着した時まだ時間が早かったので、無人だった。
よ〜しと坂の一番上まで登り、気合を入れてこぎだす。
いままで体験した事が無い程のスピ−ドで坂の下まで到着。
その時横の路地からおばさんが、すごい勢いで飛び出して来た。
この距離じゃもう回避不能だ。
しかし無意識にほんの少しだけ、回避行動をとったらしい。
そのまま道の横に置いてある、高さ50cmくらいのコンクリ−トブロックに激突。

次の瞬間空を飛んでいた・・・
ここから急に時間が遅くなる・・・
ゆっくりとコンクリ−トブロックを積んである壁が迫り来る。
その時なぜか自転車は大丈夫かと考えていた。

どさっと胸からコンクリ−トに叩きつけられたが
顔はいつの間にか手がクッションになっていて無事だ。
しかし息ができずにもがいてると、そこでおばさんが
「 だいじょうぶ〜 」

あ〜だ・い・どう・ぶで・ず
( あまり大丈夫ではないのにと思った )

そしたらおばさん、何事も無かったようにいなくなった。

しばらくしてようやく立ち上がると、目の前にコンクリ−トの壁
後ろはるか彼方に自転車が、変なハンドルの向きで転がってる。
自転車は見事に前輪が、楕円形になっていた。
押しても前輪がブレ−キにぶつかって回転しない。
結局5kmの道のりを、ボロボロの格好で自転車を持ち上げて帰った。

おい、おばさん俺は言いたい
おまえのせいで新品自転車がオシャカだぞ〜
おまけに死ぬ思いだ。

これからやって来る苦難な中学生活を予感させる出来事だった。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 15:47
>>263
災難だったね。
ただ、事故原因を相手側に求めがちな人は、
事故再発率が高いそうだから気をつけたほうがいいよ。
しかも次はもっと洒落にならんやつ・・・

265 :258:01/09/09 18:35
>261
多分上の>>117さんの方法は頬にある副鼻腔のもの、オレのは額にある副鼻腔のモノ
だと思う。場所が場所だけに一歩間違えると物体Xではなくて脳みそがデロデロ出て
きそうだけれど、医療事故対策は出来ているのだろうか・・・
でもこれ、何回もやっていると癖がつくのかあまり抵抗も無く痛くもなくなってくる

117さんは知っていると思いますが出てくるのは副鼻腔にたまった膿です。黄土色で
うっすら緑がかっていたりして、プルプルしてて、よく冷やして餡蜜にでもしたら
違和感が無いような感じです。

266 :おいおい洒落にならねえ :01/09/09 20:01
>>264
いや、あとせめて20年早く教えてくれれば良かったんだけど
それからも死にそうな思い数知れず。
でも人に怪我もさせず、自分も今元気に生きてるから良かったのかな。
運が良いのか悪いのかわからんが・・・

さすがに今はすっかり落ち着いた。
一連の おいおい洒落にならねえ で書いてるのは全部実話だよ。

267 :勘弁してくれ:01/09/09 20:34
東北自動車道で早く家に帰ろうと右車線を170kmで
深夜爆走していたら、知らないうちに寝ていて。
誰かに頭を殴られ、気が付いたら一番左車線を走っていた時。
もちろん一人で乗ってたよ。

268 :ぶすまる子:01/09/09 20:40
去年、東松山の欄干のない橋を渡っていて自転車ごと川へ落ちた。
体が上向きに沈んでゆく頭上を自転車がくるくる舞いながらスローモーションの
ようにかぶさって来た。

そこまでは覚えている。
気がついたら病院だった。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 20:45
小学校の時友達とキャンプに行って崖に面した細い山道を登っているときに
前日の雨のせいか、足下が滑りやすくなっていて、それで崖から落ちました。
結構高いところからの転落だったので「私は死ぬんだな」と思った瞬間
木に引っ掛かって、何処も怪我が無く助かった経験があります。

270 :264:01/09/09 21:11
>>266
中学入学祝いに変速機付き自転車を買ってもらい嬉しくて乗り回しちゃうあたり・・・
今時、随分と素朴な奴だと思ったら似たような世代でしたか。
失礼しました。ご無事でなにより・・・

私も、たとえリストラされても生きる希望を忘れないよ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/09/09 23:44
自分の話じゃなくて申し訳無いが、スッゲー怖かった話です。
あれは高校2年の話だから6年前、学校のスキー旅行に参加した時。
初心者の友人も一緒だったので、初心者クラス(10名ほど)の
マターリ滑りに同行してました(自分はそこそこ滑れる)。
経験者って事で、先生を先頭に自分が最後尾で滑ってました。
事件は起こりました。
上級者ゲレンデから初心者ゲレンデに降りて行く迂回コースを
滑っていたら、前のヤツが急に左に逸れてネットを突き破って
斜面に落ちました。
ネットに左足だけひっかかってるのが見えたので「アホか」と
思いながら近づいたら、そこは崖!

続く

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 00:14
続き

落ちた本人はまだ事の重大さに気付いていなくて、
「ごめーん」とか言ってるし。
とにかく自分は手を伸ばして「早く掴め!!」&「おおーい!!誰かァ〜!」
しかもネットにからまった足も解けつつある、、。
先行してたメンバーはマターリ滑りでも結構先まで行ってて、
まだ気が付いてくれない。
その頃には本人も「ヤバイ!」と気が付き、必死に自分の手を握ってきた。
でも、自分は板を履いたままで踏ん張れないし、結構重い(藁)
なんかすがるような目で見つめられてるし、勘弁してくれよ〜。
もう力が尽きてきて、手がぷるぷるし始めて「ああ、もうだめだぁ」
って双方思っていたら、上から数人が滑ってきて助けてくれて事無きを得た。
マジで怖かった、っつーかトラウマ。
きっとあいつは二度とスキーに行かないんだろうな。

終わり。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 00:34
9/7の金曜日の夜、廃墟となった団地に肝試しに行きました。
これまで、霊の存在を否定してきましたが、信じざるを得ない状況
に陥ってしまいました。今現在、寒気と吐き気が治まりません。
明日、近くのお寺に相談しに行く予定です。
遊び半分の気持ちで、肝試しと称して廃墟に行ったところ、
霊を怒らせてしまったようです。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 01:08
高校の悪友から聞いた話。

悪友はやくざな方々と縁があるみたいで
ビリヤードに連れ出されたそうな、
やくざな方々と楽しく突いていると
近くのテーブルでやっている若い男方が
「こんな、ハジクだけの何がたのしいんかねー。」
と言ったところ。
やくざな幹部の方が胸から何かを取り出し
若い男に何かを向けて言ったそうな
「てめぇをハジクぞ!」
その時、マジでびびったそうです。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 01:09
>>267
守護霊だよ。殴ったの。
さもなきゃ、神様。

276 :神奈川:01/09/10 02:27
先月夏休みに、新潟に程近い群馬の猿ヶ京という小さな温泉街へ行きました。
そこでは、日本一の高さを誇る「バンジージャンプ」があります。
高さ61メートル。
確か以前テレビ番組で、SMAPの香取君が「バンジージャンプでだるまキャッチ」
をしていました。
そこのバンジージャンプでは、オプションで「水面タッチ」があるのですが、
皆さんご存知の通り今年は稀に見る水不足で、とても水面タッチどころではなく、
小川が流れる程度の水位で、それがまた高さと恐怖心を倍増させるものでした。
ちょうど午後一番だったので、誰の飛ぶ姿を見ていた訳でもなく、
やけくそのぶっつけ本番という心境。私の名前が呼ばれてセット準備。
長〜いゴムロープの付いた、足首に巻く固定バンドを巻かれている時、
足首ではなく、ふくらはぎに近い足首に巻かれました。ん?!
さてジャンプ台へ。今までジェットコースターも高い所もぜんぜん平気でしたが、
やっとこの時になってヤバイと感じましたね。甘く見ていたが大間違い!
先端に立ち、両手を広げて・・・・・スリー、ツー、ワンッ、
「バンジーーーーーーーーッ!!!!!」っと同時に店員さんの
「ちょっと待ってーーーーっっっっ・・・・・」←遠のく声・・・
飛んでしまった私の頭ん中で「え゛っ?!足むすんで・・・る??!!」

続く・・・

277 :川島屋:01/09/10 02:31
続き早くうううううううう!!

278 :dj:01/09/10 02:31
こわいよーヽ(`д´)ノ

279 :あなたのうしろに名無しジュラ:01/09/10 02:39
バンジ−やって 脳浮腫になる患者が多いよ…

280 :川島屋:01/09/10 03:14
続きはどうなったんだですよ?

281 :神奈川:01/09/10 03:33
先端に立ち、両手を広げて・・・・・スリー、ツー、ワンッ、
「バンジーーーーーーーーッ!!!!!」っと同時に店員さんの
「ちょっと待ってーーーーっっっっ・・・・・」←遠のく声・・・
飛んでしまった私の頭ん中で「え゛っ?!足むすんで・・・る??!!」
体の全細胞の一粒一粒が無重力状態であるさなか、頭を持ち上げ見ると
むすんでありました。
しかし地面のような水面はどんどん拡大してきます。
「じゃぁ何?!何?!何が足りないのぉぉぉ」
と考える余裕ははっきりいってありません。
無重力状態から一変して、MAXパワー重力にさしかかった時、
そうなんです。まさにこの時「死を覚悟した瞬間」でした。
ふくらはぎに近い足首に巻かれたそれが、「ガクン」と細い方の足首に・・・。
はっきり言って抜けそうでした。
何度も何度も繰り返す、MAXパワー重力の度に、「外すまい」と必死に
足首を直角以上に曲げている私が、ビデオカメラに写されていました。

結局「ちょっと待ってーっ!」は、店員さんのいたずらでしたとさっ。
おわり。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 03:37
ベッドにこいつがいたら死んでもいい!
http://hn.power.ne.jp/image/hn_rena10.jpg

283 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 12:51
私の父は元水泳国体選手で、スポ−ツ万能だった。
そんな父親だったため、冬はスキ−ばかり出かけていたが、
私が中学2年生の時に、一緒に行くか? と言われついて行く事になった。
思えばそれが間違いの元であったのだが、正直初めてのスキ−で浮かれていた。

長野のスキ−場ゲレンデで、簡単に父親から説明を受け、ボ−ゲンとやらの型を教えてもらい
とりあえず100mくらい足で登って、ボ−ゲンを試したら、意外と上手にできた。
すると父親がついて来いと言い、生まれて始めて リフトに乗る事になった。
とにかく必死の思いで父親について行き、何回も何回も乗り継いでやっと終点についた。
どうやら山頂のようだが、雲の中らしく何も見えない。

すると父親が 「 先に降りてるから、ゆっくり降りて来い、昼になったら下の貸しスキ−前で待ってるぞ 」
などと言いながら、霧の中に消えていってしまった。
心細くはあったが、生まれつきのんき私は、まあ何とかなるさとその時は考えていた。

よろよろしながら山頂のゲレンデのへりに立って見ると・・・
あほか〜じじい・・・がけじゃないか・・・おまけにデコボコしてるぞ〜

いつかコロスと思いながら、勇気を出してボ−ゲンで降りる・・・はずが
転がる転がる転がる・・どこまでも転がる・・・9割方転がって落ちる・・・

勝手にジャンプして後頭部強打
又裂き大開脚の刑
新雪に埋まって身動きできず
曲がれずリフトの柱に激突
雪の壁にめり込み、人間棺桶

貸しスキ−の金具は父親がいじったため殆ど外れなかった。

いつかコロス・・いつかコロス・・と悪態をつきながらも、ようやく霧もはれ、
ふもとの建物が見えてきたのでほっと安心していた。

しかし本当の悪夢はこれからだった・・・

−2に続く−

284 :おいおい洒落にならねえ :01/09/11 12:52
下の方に来ると同年代の女の子も多く、少しはカッコ良く見せようと、ボ−ゲンから直滑降にしてみた。

するとたちまちスピ−ドが恐い程のってしまい、ボ−ゲンでブレ−キ・・・全然効かない

ボ−ゲンでカ−ブ・・・全然曲がらない・・・

とりあえず転ぼう・・・転べない・・・

ますますロケットになってしまい、上級者も次々ぶち抜き始めた。
ふもとの建物が見る見る近づいて来て、人も沢山いる。
何とかしなければ・・・勇気を出して体を傾ける・・・アレッ
向きが少し変わったが、どうしても転べない。

ああぁぁぁぁぁ〜恐そうなお兄さんが二人ぃ〜目の前にぃ〜
すさまじいスピ−ドで二人の狭い間を通過、スキ−の板どうしが ガリガリッ と聞こえた。

ほっとする間も無く、うあああぁぁぁぁぁ〜綺麗なお姉さんの団体が〜
またまたすさまじいスピ−ドで数人の間をすり抜けた、ガリッガリッガリッガリ〜
誰かの腕に当たり、ストックまでふっとばした〜

後からキャ−と聞こえたが、それどころではない。

次なる関門は赤い建物が二棟迫ってる〜
あああぁぁぁぁぁ〜丁度建物の間をすり抜けて行く〜
うあぁ〜なんだか小高い土手がある〜先が見えない〜

あっと思う間も無く、大ジャンプ
急に目の前が開け、驚くべき光景が広がっていた。

下半身だけが先に行ってしまったようで
はるか下をジ−プのような車が通過している・・・

訳がわからないうちに向こう側の雪壁に突き刺さり、等身大の穴が・・・
次に漫画のようにズルズルと、スキ−は刺さったまま、体が逆さはりつけに。
足が折れる〜と思ったら、通りかかったお兄さんグル−プに救出された。

記録はK点超えの 20m 級ジャンプ
おやじに言いたい、初心者を頂上まで行かせるなって〜、それに金具硬すぎだって〜の。

次にスキ−ヘ出かける気になったのは十年後だった。

つまらなかったら長々とスマソ

285 :2001年府中の旅:01/09/11 13:01
>>282
ベッドにこいつがいたら死にたい!
http://members.aol.com/tennenmario/

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 14:39
スキーで思い出した

うちの父はスポーツマンでも何でもない。
私が小学生のとき、初めてスキーに連れてってくれた。
父にとってもはじめてのスキーだったらしい。
家族そろってスキー教室に入り、午後は自由に滑り出したんだけど・・・

父が突然コースアウト。
止まれずに、小さな悲鳴を上げながら崖に向かってジャンプ、華麗に宙を舞った。
クルッと回って頭が下になり・・・そのまま崖の向こうに消えた。

スローモーションで頭から消えていく父を見ながら、幼心に
「お父さん死んじゃうんだ。さよなら、お父さん・・・」
と冷静に思った。その瞬間、不思議と悲しみは湧かなかった。

家族スキーは2度と行われることはありませんでした。

287 :おいおい洒落にならねえ :01/09/11 16:40
>>286
最高なおやじだな〜
うらやましい

我が家はおやじが体育会系で怖いのなんのって
口よりまず手が出てくる恐怖の館だったよ。

288 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:12
おいおいほんとに洒落にならねえ
ニュ−ヨ−クの貿易センタ−ビルに、つい最近行ってたぞ。
あぶねえな〜運命ってわからねえな〜
レストランのかわいい子無事だろうか。

289 :おいおい洒落にならねえ :01/09/11 22:27
オカルトなんて見てないで
すぐTV1ch見ろテロだ
戦争がおきるぞ

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 22:32
>>288
まじ!?
ぶつかった時間って 完全に皆活動してる時間なの?
あと、観光客はすでに上ってる時間なの?

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 22:35
すごいな!!
確実にテロだし!
ニュース板つながらんし

292 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:37
>>290
観光客がいたかは微妙な時間だと思う、
ただそれ以外にビルで働く人は沢山いただろうから
一体どれくらい亡くなったかわからないよ。
少なくとも突っ込んだ二機目のボ−イング733だか737は結構大きいよ。

俺は何だか胸が痛い。

293 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:41
WTSビルはものすごく大きいビルだ
観光客が屋上まで上れるのは、大きなアンテナが付いて無い方
つまり二機目が突っ込んだほうだよ。
下には大勢の観光客が朝からいるから
大丈夫だろうか・・・心配だ。

294 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:45
すぐ下にはニュ−ヨ−ク証券取引所
ウォ−ル街もあるから沢山人がいたはず。
株はどうなる・・・

295 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:47
ワシントンでもテロだ
完全に戦争が起きるぞ
大変だ!

296 :ちくし:01/09/11 22:49
まさに死を覚悟した瞬間だ。
これは名スレ

297 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:51
ペンタゴンが大変だ
来週サンフランシスコ行くのに
俺は死にたくねえぞ。

298 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 22:54
パレスチナ野郎本気だぞ、何するかわからん。
日本のアメリカ大使館近くに寄るな!
イスラエル大使館近くに寄るな!

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:06
大変だ!あげ

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:07
展望台がある方のビルが崩れたらしい
本当かよ。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:09
本当だよ
1chで下からの映像でてたよ

302 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 23:16
WTSビルのあたり下には、朝からベ−グル売りのおっさんがいたはず。
可愛そうに・・・合掌
とうとうすぐ近くの証券取引所閉鎖らしい。
明日の東京株式はどうなる?
まちがいなくドルが強くなるだろう。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:20
国会議事堂もやられたぞ。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:35
なんてことだ!WTSビルが消えた。
国防総省ばかりか国務省までやられた。

305 :おいおい洒落にならねえ:01/09/11 23:40
おいおい洒落にならねえ
俺はいつも9月に旅行と決まってた
ところが今年に限って早めに行ったんだ。
本当なら丁度今ごろだよ・・・
なんて運がいいんだ。
犠牲者に・・・黙祷

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/12 00:53
WTSにはお父さんが・・・・
連絡取れません・・・・・
お母さん泣いてます・・・・

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/12 00:59
>305
まじでよかったな、普通に死んでたかもよ

308 :おいおい洒落にならねえ:01/09/12 01:00
ごめん慌ててた、WTC の間違いだった。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwis3545/index.htm
ここはどうする。

309 :おいおい洒落にならねえ:01/09/12 01:04
>>305 ありがとうなんだか足が震えてる。
神戸に旅行に行きすぐに・・・
NYに旅行に行きすぐに・・・
俺って・・・
来週サンフランシスコに出張予定だったんだが・・・中止だな。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/13 03:48
テロ犠牲者に黙祷アゲ

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/13 04:16
昨日の夜10:30頃だったかな?
テレ朝見てたらエレベーターの中から
携帯で外と連絡とってた人の話しが出てた
たぶん閉じ込められてしまったんだろうけど
その後無事だったかどうか全然聞かない
助かってると良いんだけど・・・・

黙祷

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/13 05:01
速報版からのコピペだけど
こんなに綺麗なビルだったんだよ!

世界貿易センタービル 写真集

夜景
http://www.asahi-net.or.jp/~cj4n-nkmc/newyork12.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~jx4t-nkmc/k-man15.jpg
全景
http://www.asahi-net.or.jp/~cj4n-nkmc/k2-man8.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~cj4n-nkmc/k2-man1.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~jx4t-nkmc/k-man11.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~cj4n-nkmc/n4-wtc1.jpg
http://www.asahi-net.or.jp/~cj4n-nkmc/n4-wtc2.jpg

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/13 05:10
たった今下痢で死にそう・・・。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/13 06:32
俺も死にそう。
会社休もうかな・・・

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/14 00:43
ナタデココが...喉に...

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/14 00:48
フランスパンがけつの穴に

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/14 00:56
>>316
どこをどうすれば・・(わ

318 :さまよう魂:01/09/14 00:59
ここもだめか

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/14 02:51
餓鬼の頃、子供用のスケボーで弟と遊んでて
スケボーの先端をまたいだ形で立ったところに

弟がスケボーの端を思いっきり踏みつけ
その先端が物凄い勢いで「物」に急接近

その後は.........

320 :異彩を放つ名無しさん:01/09/15 21:19
ティムポが語りかけてきました。

ティム「おい、俺はもう駄目だ。後はよろしく」

彼の願いを聞き入れ、現在はオカマとして生きています。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/17 02:39
age!

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/17 14:48
まず、現場の状況から。
西日本でも5本の指に入るほどの巨大な超低温冷凍庫(-50℃)
天井までは約4メートル。小さな家なら三軒くらい入りそう。
在庫量が半端でなく多いので天井近くまで荷物が詰まれている。
上までは梯子を使うか荷物を踏み越えながら上っていく。

依然働いていた会社なんですが、その冷凍庫に荷物を探しに行ったのはいいが、
見つからず荷物を踏み越えながら天井近くで這いつくばりながら目当ての荷物を探していた所
急に視界が真っ暗に、誰かが冷凍庫の照明を消したらしい。
勿論、冷凍庫に窓なんかは無いので完全な暗闇。
そこから降りようにも足場が見えるはずも無く、下手すれば四メートル下のコンクリに落下する。
防寒服の隙間から入ってくる冷気が問答無用で体力を消耗させていくのが分かる。
あの時ばかりは死ぬと本気で思った。持ってた手帳に手探りで遺書書いたし。(後で読むと字になってなかった)

何とかやけくそでその場から脱出できたが、後で照明を消した奴を見つけて張り倒してやった。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/17 15:45
脱出できるもんなのか…?

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/17 15:54
>>322
もっと詳しくゥ(はあと

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/18 21:53
>>286
>家族スキーは2度と行われることはありませんでした。

お父さんはそのまま亡くなっちゃったてこと?!

326 :286:01/09/18 22:41
>325
父の「死を覚悟した瞬間」って事で・・・
今は元気に定年退職待ちです!

327 :浅田飴クール :01/09/19 17:38
養護クラスの基地外をからかったら、ナイフを持って
追い掛け回された時。
 警察沙汰になったあげく、全校集会で晒されました。

328 :ヽ(;´Д`)ノ 322:01/09/19 18:47
>>324
すいません。文才が無いもんで分かりずらいですよね。
今、読みなおしても何を書きたかったのか自分でもわかりませんが(w

要は−50℃の冷凍庫に閉じ込められて凍死寸前の状態になったってことです。

329 :324:01/09/19 20:55
>>328
話の内容はよくわかったよ。久々にヒットした。
それで、どうやって脱出したかを詳しく知りたい、と思ったの。

330 :デュ−ク東郷:01/09/19 23:49
・・・・・浅田飴ク−ルは立ち去ったあとのようだな・・・・・

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/20 01:23
ちょっと前、出勤時にアパートの階段を踏み外し約7段転落
あっ!と思ったら次の瞬間アスファルトに後頭部を思いっきり打ちつける
音を聞いた。その時まじで死を覚悟しました。
二日後に脳外科でCT撮ってもらい「何ともないですよ」で終りましたが。
本気でご先祖様に感謝しました。お彼岸にはお墓参り行って来よう。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/20 01:26
>>331
何故先祖?

333 :323:01/09/20 16:19
>328
324さんの言うとおりです。
脱出の経緯をお教え頂きたいです。

334 :ヽ(;´Д`)ノ 328:01/09/20 21:02
>>333
脱出方法ですか?
例えるならば目を閉じて高い崖を降りていくという感じでしょうか。
一歩一歩足場を確かめながら。

但しエスキモーのような防寒服を着ていたのでとてつもなく体が不自由で
無事に下にたどり着いた後も出口が何処にあるのかも分からず、手探りで出口を
探しました。

転落して骨を折ったり、転んで頭を打つ人もよくいます。
関東の冷凍庫では頭を打って気を失ったまま翌日カチンこチンで発見された人もいるとか。

335 :324:01/09/20 21:41
>>334
(;´д`)ヒェ‐‐

336 :(´Д`;脱糞にょろろ84) ◆unko/nqA :01/09/21 01:50
よかったなぁ....

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 17:38
1.生理痛がひどいとき。 子宮がねじられているかのよーなものすごい激痛と吐き気、寒気、震え。動けないし、ただ転げまわっている状態が続き、このまま死ぬかも・・ってオモタ。
おかんに“オネガイ、タスケテ・・・゛のリピート。
毎回生理が来るたびに、氏の予感&鬱だ。こればっかりは男性には理解いただけないだろう・・

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 17:52
2.中学のころ、夜、塾からの帰り道、誰もいないトンネルでいきなし一台の車が止まって、こっちを見て怪しげな日本語で話しかけてきた。チラリと車内を見るとロープがあったので、誘拐でもされて首でも絞められ殺されるんだー。って思ってダッシュで近くのビデオ屋に逃げた。
が、店をでると待っていたのか、またついて来たので、グネグネ道作戦で帰った。
おとろっしゃーでしたわ・・・とほほ

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 18:25
>337
すっごくわかるよ・・・ほんと、助けて〜死ぬうう〜だよね。
厨房工房だった時なんて、もうホントにどうしたらいいのか・・
痛みの予兆が始まったらすぐ痛み止めを飲む作戦でずいぶん軽減するかもよ?
本格的に痛み始めてからだと遅いんだよね。
修学旅行でバス移動中なんて地獄でした。まじで。
男性にこの痛みをわかってもらうとしたら、腹をナイフで
刺してえぐるくらいしか方法は無いような気がするよ・・・
関係ない話なのでsage・・ってあれ?e-mail欄が無い〜

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 18:26
薬物打たれてさらわれた時。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 18:28
原付で後輪が滑って、額あたりを打ち付けた瞬間。
しばらく首が痛かったけど、なんともなかった。
メットはちゃんと付けよう。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 20:05
友人と新聞配達のおばちゃんが乗るような三輪車で
歩道を走ってた。すると、突然タイヤが脱輪。
後ろに乗っていた俺、路上へダイブ。
本人わけがわからず、思わず目をつぶる。
劈くようなタイヤの悲鳴が聞こえた後、目をあける。
目視10センチ程先にゴムの臭いを漂わせたタイヤが。
友人曰くおれが西瓜になったと思ったらしい。
山で死んだわけじゃあるまいし。

正直死ぬかと思った。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 23:46
>340
おいっ!よく生きて帰れたなぁ・・・しみじみ

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 23:56
>>337
それ、病院いった方がいいよ。絶対。
私もずーっと全くおんなじで、痛みで意識失って怖くなって
病院かけこんだら子宮内膜症だった。現在投薬治療中。
おどかす訳じゃなくて、治療は1日でも早い方がいい。
治療中は痛みから解放されて楽だよ〜。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 07:42
>>344
ご親切にどうも。以前右卵巣に腫瘍発見、子宮内膜症になり、手術しました。
が、それから4ヶ月ですがまだ生理痛は治りません。これはその人の体質とか、遺伝なので簡単に治る物ではないのでしょう。でも一度子供を産めば体質が変わる人もいるようです。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 12:24
睡眠薬自殺をはかった事があります。
部屋を綺麗に掃除し、ゆっくり入浴して身体も磨き上げ・・
食事は薬内服の1時間半くらい前に軽く済ませ・・
嘔吐防止に酔い止め薬も飲み・・
もちろん排便等も済ませてから・・
薄めの水割りで少しずつ薬を飲み下した。


2日後、覚醒。
大量の嘔吐で顔・髪・枕はベトベト。
尿と便の失禁も大量にあり。
薬を半分飲んだ所で意識を失ったらしい。鬱。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:30
今日夢で死にそうになったよ。
ゲームに負けたやつが一人づつ殺されていくの。
で、お約束通り殺されそうになったところで起床。
ちくしょう昨日サバイバー見たせいか

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:35
>>346
 きちゃなーい。ODはイヤ

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:02
友達と雪山ドライブしててタイヤが滑って
崖転落しそうになったとき。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:11
昨日、学校での話ですけどね。
放課後人待ちをしてるとき、話し相手も居らず、
暇だからかっこつけて腕に切り傷でも作ってみようかな、
と思い立ち、コンビニで売ってる百円のカッターナイフ片手に
便所へGO。どうやったら綺麗に切れるもんなのか、
前々から研究(?w してたので刃を長く出し、
力を入れずにずるっと滑らせました。
次の瞬間、質の悪そうな紫の脂身が見えたかと思うと、
そこからいっせいに泡が。ほどなくして傷口からプツプツと
血が染み出してきました。切手も痛みを全然感じないほどの
上質なカッターを作る業者さんに感謝ですが、
左腕にいきなり現れたchinkにはさすがに驚かされました。
どうでもいいけど血管届かなければ血ってあんまり出ないんですね。w

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 16:26
>>350
そんな危ないことしないで(;´Д`)

352 :◆Kfyg7sVo :01/09/22 22:06
うげーリスカの話はいらん
想像して、気持ち悪い

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 22:13
6歳の時スキーしてて木に激突しそうになった時
8歳の時スキーしてて崖から転落しそうになった時

354 :◆Kfyg7sVo :01/09/22 22:19
>353
スキー嫌いになっちゃった?

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 22:52
リアル工房の頃、地元のAスキー場での出来事・・・

クワッドの鉄柱に圧雪で寄せてある雪が「アムロ、逝きマース」って感じの
エア台になっていて、まずは友人がゆっくりとジャンプ!
思ったより飛んでなかったので「なぁ〜んだ、大したこと無いジャン!?」
と思ったヲレはチョッカリモードで突っ込んだ。

次の瞬間もの凄い勢いで空を飛んで、えらいスローモーションになり、
転地がひっくり返っていた。
クワッドに乗っていた人みんなが
「お、オイ!」
って感じでこっちをみていたのが印象的だったなぁ・・・。

「よくて骨折、最悪このまま・・・」
なんて考えたけれど、運良く全く無傷で済みました。

ちなみに次の日、同じ場所に行ってみたら見事に削られていたよ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 02:36
スキー場って結構人死ぬんで気をつけてね^^;

スノボーとかのエッジで転倒してる人間の頚動脈切って、血の噴水なんてのもたまに有るから・・・
その辺の血に染まった雪がねぇ・・・

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 04:56
あれほど危ないスポーツはない。
もうスキーなんてやらん。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 10:17
ゲレンデの真ん中で座ってるボーダー超うぜぇ

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 13:10
>358
あいつらの頚動脈は、ざっくりとやって良し

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/24 23:55
いきなり深海から緊急浮上
えひめ丸沈没しても知らないぞ

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 03:06
>>360
今となっては懐かしいネタだね。
アメリカによって沈没させられたんだよな。
久々に思い出した。
現在、遺族は複雑な心境だろうに。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 08:21
>359
ボーダーの脇を通りしなにスキーのエッヂで、スッパリやってもイイですか?

363 ::01/09/25 09:13
ねえ.. 前スレから読んでるけど トラックの荷台の奴と鏡の顔の奴とクスッと笑う兄貴の奴と赤い釣人の奴と白いワンピースの続き頂戴よ こわいよ〜

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 15:04
>361
今回のテロで、うやむやにされそうな気がしない?

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 15:58
後楽園のタワーハカーの落ちる瞬間は覚悟した。
アレは理性が剥がれるぞ。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 16:58
>>364
遺族には悪いけど、日本国民(オレ含めて)は完全に忘れてた、
と言えるんじゃないかな。
その後、吊り上げも行われないみたいだし(当然か)。

367 :ヽミ;´Д`彡ノ :01/09/26 19:30
>>366
いやいや、失敗しているだけで吊り上げにチャレンジはしてるんだよ。
愛媛ではちゃんと詳細がニュースで毎日流れてる。

本格的に戦争になったらどうなるか分からんけど。

368 :366:01/09/27 05:34
>>367
そうなんだ?
遺族のためにも早めの吊り上げを願いまする。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 11:23
今朝寝ぼけまなこで煙草に火をつけ片手で綿棒を取った。
タバコのほうを耳に入れた。火の付いてないほうで良かった。
一発で目が覚めました。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 20:23
今年の7/7、単車で中央環状線を走行中、時速200キロで橋の欄干に張り付いた。
車の間をすり抜けてたらいきなり右カーブ。
あっと思ったときには遅かった。
500メートルくらい左手を擦ってようやく欄干から離れて路側帯に単車を止めて
左手を見たら・・・・
ずるむけでしかも小指と薬指の間が2センチくらい裂けてた。
あんとき道路にはねとばされたり、欄干から外に飛んだりしたら(下は綾瀬川)確実に
死んでたろうね。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 20:45
中学生くらいのとき家のビデオでエロ番組を録画してたんです。
しかしちょうどビデオが録画し始めた後家族が俺に何の番組取ってるの?って聞いてきて…。
結局録画してる番組のチャンネルを家族全員そろった場面でつけられた。
ちょうどその時はアダルトビデオの紹介とかやってて家族の間には気まずい空気が…。

あの時はガキだったけどガキながらに死を覚悟しました。(泣)

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/29 04:08
>365
俺も!最初は高ーい♪とかってワクワクしてたんだけど、
落ち始めた時、自分の顔から笑みが消えた。
恐いっていう気持ちよりも、自分の下半身がグチャグチャ潰れた場面を想像して
(ああ俺、取り返しのつかないことに・・・)とか思ってた。
恐怖というよりも、諦めみたいな気持ちでいっぱいに。
しかも無表情。(w

373 :-:01/09/29 19:37
age-

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/29 21:11
>365
タワーハカーって、姫路セントラルパークのフリーフォールみたいの?
遊園地の乗り物って、同じ物でも、遊園地毎で名前が違うから
違う地方の人間は、わかんないよー
フリーフォールみたいのだったら、一瞬でわからなかった
怖いって思うヒマもなかったよ

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 04:34
>362
というか、殺れ

376 :なるお:01/10/01 01:59
fffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffff

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 00:19
あげ

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 17:50
風呂の脱水口に髪の毛を吸い込まれた時。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 19:17
>>378
それ・・・まじで死ぬで。

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 19:43
やっぱり母親のオナニー見られた時ですよ・・・・・

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 20:45
>>380

…母親 “の”?
母親 “に” の間違いだよね?ねっねっ?

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 20:54
ネクタイがシュレッダーに引きこまれ
スイッチを指で探るも、なかなか停止スイッチに触れられず
シュレッダーがどんどん近付いて来た時

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/03 18:47
こわひ

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/03 21:08
冬のツルツルの道、原チャリ二人乗りで
カーブを曲がりきれず転んだとき

他の人たちとくらべるとショボイな(w

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 00:49
>>374
ラスベガスのスラストフィアのフリーフォールは展望台の上に設置されてる。
地上260mに作られたフリーフォール。これは怖いぞ。

>>381
母親のオナニー見ちゃったら、死にたくもなるかもな。

386 :あなたのうしろに名無しさンが…:01/10/04 01:14
自転車に乗って車道を走っていたときに車と正面衝突をして飛んだときと、
居眠り運転をしていて赤信号で交差点に突っ込んで車の横に追突されて
エンセキに乗り上げたとき。
突っ込んだときにこのまま死んでもいいかなと思った。
事故ったときにそんなことを考えたなんてことは誰にも言ってない。

387 :酸素は大切:01/10/04 01:46
小学生のときスキーで背中から落下し呼吸ができない。このままでは死ぬと思い
仲間に身振りで説明するが、「だいじょうぶかああ」と覗くだけ、多分30秒ほど
はそのままのような記憶があるが、人生で初めて死を意識した瞬間。今では妻が
「シンジャウーー」とよく言うが、まだ生きている。

388 :名無し:01/10/04 02:04
あめ玉をのどに詰まらせた時
崖から落ちかけて、近くに生えてた木に
かろうじてしがみついた時
40度の熱を出して数日寝込み
50キロまで体重が落ちた時
車道の真ん中で自転車で転んだ時
喘息の発作で息ができなくなった時(数回)
走ってる自動車の扉を開けてしまった時
風呂場で寝てしまいおぼれかけた時
無修正のエロ本を学校で女子に見つかった時

よくまだ生きてるなあ、俺・・・

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 02:07
おぼれて流された時は心の中で親にお別れを言った。
でも無事岸に打ち上げられた。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 17:54
シャンプーしてる時に,咳に続いてくしゃみが出て,くしゃみの準備動作として
息を吸い込むぢゃん?この時に,シャンプーを気管にどっさり吸い込んだ.
目玉飛び出るかと思うほど,強烈に咳き込むは,息を吸うと,またシャンプー
が入ってくるは...

死ぬかと思った...

391 :んさしなな:01/10/05 18:06
走行中の列車のドアを開けて飛び降りた時。
格好良く着地予定が、ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロッ!!!

死ぬかと思った。
慣性を理解していなかった子供の頃。

392 :  :01/10/07 01:30
友達の男の子の話なんですが。
ビルの警備員さんのしているのですが、勤務中にセンターに
「○○階のビルに痴漢がいる」という通報を受けたそうです。
で、トイレに行くと誰もいないけど閉まってる個室が1つ。
ノックしても返事なし。

で、トイレの手洗い台に向かい、とりあえず手を洗いながら
開けようかどうか考えていました(もし覗いて本当に女性だったら失礼なので)
そしたら、その個室が開くのが洗面台の鏡ごしに見え、
男性の顔が見えました。慌てて振り向くと、そこには
全裸で革靴と靴下のみの男が、アイスピックを持って立っていたそうです。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 01:36
リアル厨房のとき一人で夕飯食ってて、急いだもんだから
喉に食べモンつまらせ、窒息しそうになりもがいたことは
まだ誰にも話したことはない。(W
初めてヤバいと思った瞬間。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 01:38
小さい頃(2,3歳)おもちゃのだるま落としの1つを
口に入れた。が、出なかった。
よだれが止め処なく溢れた。呼吸も出来なくなっていった。
人生で初めて「死ぬ」と思った。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 02:17
厨房のころ、新聞配達をしてた。

ある日のこと、
受け持ちのアパートに投函し終わって
"てってってっ"となにげに階段を降りていると
階段の中程でずるりと滑って踊り場まで落下した。
(雨降りだった)

背中を階段の角で強打し
呼吸できないままうずくまった時、
「ヤバい!?」と思ったよ。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 02:41
結婚前夜、雨の日、家の玄関でこけ、後頭部強打。

走馬灯を見ながら気絶した。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 03:02
子どもの頃、エレベーターで遊んでいて
閉鎖された階の壁と、エレベーターの間のすき間に入り込み
でられなくなった。半日そこにいたが。2日ぐらい閉じこめられていると思った
もう死ぬとあきらめていた。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 03:32
Lv16で竜王に戦いを挑んだ時

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 11:05
>396
その後、翌日の結婚式はどーなったのか、ちょっと気になるかも(W

400 :  :01/10/08 01:54
昔、京都パープルサンガの試合を見に京極のサッカー場に行った時、
強風が吹いたとたん、屋根つき席の上の部分がはがれて落ちてきたとき。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 01:55
これを見たとき死ぬかと思った・・
http://easyweb.easynet.co.uk/~hiros/virii99/newtype/list.doc

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 02:13
まだ、幼稚園に上がる前幼馴染から土手から川へ突き落とされた時
大人でも、足がつかない深さのドブ川に、背中から押された。
転がる,自分、流されて行く。
背中には,大きな人形をおんぶしていた。
息もできずにもがく、苦しい、喉をつくドブ川の水、今でも鮮明に思い出せる
何メートル溺れていたのだろう・・・・
誰かにひっぱられて、今の私が存在する。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 02:28
>>401
virus一覧?

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 11:28
>402
それってやっぱり、
川岸に引き上げられ、飲んでしまった水をゲホゲホやってる途中で、
そばには誰も居ない事に気がついた…
誰に引っ張り上げられたのか未だに判らない…
とゆーお話しなのかな?

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 10:09
みんな結構大変なめにあってルんだね。
私もあるけど、面白くないからいいや。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 06:42
バイクで事故って飛んでいる間

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 07:15
溺れた時、5,6歳だったけど私は死ぬんだ、と思った。

強盗に遭ったとき、とてつもない恐怖を感じた。
実際ほんのチョットちびった・・・

イキテテヨカター

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 10:42
暑かったので氷を舐めながらテレビ見てたらお約束、笑った拍子にのどに詰まった。
幸い家族で見てたんで親父が背中バンバン叩いてくれて何とかなった。
まあ今思えばほっといたってモノは氷、死にゃしないだろうが俺当時9歳、
意識が薄れかけながら「ぼくが死んだあと国語の教科書にいっぱい書いた
オリジナル超人がみつかって母ちゃん泣くんだろな・・・・」と思った。

409 :  :01/10/10 11:31
親にエロ本見つかった時

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 11:41
>408
最後の文がとてつもなく笑える

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 11:51
そりゃーお前さん方、なんたって母親にオナニー見られたときに決まってる
じゃん!その後数日会話無しだぜ!わかるか?

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 14:27
寝坊して学校までチャリ必死でこいで教室までダッシュして席についた後、
すごく気持ち悪くなって、目の前が真っ白になって気絶した。
「ああ・・死ぬときってこんななんかな」っておもったけど、
いま思えばただの貧血だった。寝起きの激しい運動はいかんね。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 16:17
屁をしたとき

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 16:19
電車の中でンコもらしたとき

415 :ここで:01/10/10 16:20
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 00:15
病院にて軽い手術をした後、「3〜4時間は絶対安静で
動かないようにしてください」と言われたのですが、
2時間ぐらい経った時、もう大丈夫だろうと思って
尿意に誘われるままにトイレへと旅立ちました。
ベッドから起き上がる瞬間、体の内部に多少の痛みを感じたものの
さほど気にもせずに歩き出したのですが、病室を出た瞬間に
突然体に力が入らなくなり、ものすごい寒気と眩暈が。
ヘナヘナと崩れ落ちたらしく、次に目が覚めたときは自分のベッドの上。
同室の人達が僕をそこまで運んでくれたそうです。

気が付く直前までは、辺り一面に黄色い花が咲き乱れた花畑で
心地よい音楽を聴きながら、とてもリラックスした気分でいたのですが
なんだか苦しくなって体に激痛が走った瞬間、意識を取り戻していました。

お医者さんの話では、手術跡からまだ血が止まっておらず
体内出血してしまったらしいとのこと。(内臓の手術です)
「ああ、これは死ぬかも」とはっきり意識したわけではないのですが、
死の直前?まで行ったということで、書き込んでみました。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 00:50
彼女にフェラしてもらってる時に,あまりのバキュームの強さに
シッコ出しちゃった時(苦笑)

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 03:29
5、6歳のころ、家族でラーメン屋に行った。
それまでは普通のラーメンしか食ったことがなかったんだが、
その日は人生初のチャーシューメンを食わせてもらえることになった。
チャーシューメンの贅沢さを満喫しながら、俺は壮大なプランを思いついた。
「チャーシューを2枚同時に食ってみよう♪」
そして、バラ肉のチャーシュー2枚を箸でつかみ
口に運んで飲み込んだ瞬間、恐ろしいことが起きた。
「息ができない!!」
そう、チャーシューがのどにつまったのだ。
あわてる俺。しかし誰も気がついてくれない。
必死に助けを求めると、やっと家族が気がついてくれた。
ところが家族は俺の必死の形相を見て大爆笑。
パニック状態の俺は、のどに手をつっこんで
チャーシューを引っ張りだそうと試みた。
しかし、脂身がちぎれてとれただけで状況は変わらない。
あいかわらず家族は大爆笑。
「俺が死んだらこいつら全員呪い殺してやる」と思いながら水を流し込んだ。
むせて咳が出た瞬間、巨大な肉の塊が口から飛び出して一件落着。
そのあと泣きながら食ったチャーシューメンの味は忘れません。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 07:21
>>417
まじで?勃起してそういうモードに入ってるときって
小便がでるってのは生理的に不可能って聞いたけど。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 13:59
>419
キミは女性なのかな?
射精中に、同時にオシッコをする事は無理だけど、立ってるダケならオシッ
コは出るよ。
元カノとソフトSMしてた時、俺のをシャブリながら、オシッコが飲みたい
からこのまま出して、と要求してきたMの元カノも居たし、そういうプレイ
も有る。

でも、寝起きで朝立ちしてる時、オシッコがしたくなるのが一番悲惨(W
下に向けるのも痛いけど、立ってるモノを無理して下へ向けて、オシッコを
出そうとするからか、尿道が圧迫?されて、チョロチョロとしか出ないから、
無理矢理下に向ける苦痛が長時間続く。

男性の小専用便器だったら、ギンギンにそそり立ってたとしても、便器内側
の天井部分にオシッコが当たって、手に滴り落ちない程度に、少し前傾させ
るダケで、用を足せるから楽なんだけどね。

激しくスレ違いなのでsage

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 16:34
>>419
まぢで?でも出ちゃったもん,しょーがねーぢゃん(;´Д`)
もともと,シッコしたかったからってのもあるかも知れんが.

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 12:50
age

423 : :01/10/15 02:35
交通事故に遭い 救急車に運ばれてる途中
出血の多さに意識を失ってしまい、、
もうダメ、死ぬのかなと覚悟したんだけど・・・
その時びっくりしたのは
「父、母、弟」そして「彼」がすぐ浮かんだんだ。
あれには驚きました。ちょっと走馬灯のように
でてきたから、、ちょっとでも遅かったら(救急車と病院での手術)
死んでたのかもしれない。
死ぬ前って大切な人が浮かぶんだなって思ったよ。

424 : :01/10/15 02:47
>>423 付け加え。あと父、母、弟、彼が浮かんだ時
   「私もうダメだけど、元気でがんばってね・・」って同時に思った。 

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/15 08:22
前の彼に包丁持っておどされた時。
目がいってたからほんとーにヤヴァかった・・・
よくそんな人と同じ家で暮らしてたなと思うと、コワ〜

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/15 11:06
連れの元カノに刺された時。
たまたま玄関開けたのが俺だったから、身代わりに・・・。
思い詰めて下を向いていた彼女が俺を見上げたときの顔が忘れられん。
その上軽いパニックだった俺は、連れを殴り倒し、その元カノに謝らせてから意識を失った。
心境的には。
「・・・ちっ、目がかすんできやがった・・・あばよ」
ってかんじだったな。

全然かっこよくないけど(w

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/15 13:41
>426
カコイイ!!

428 :もう二度といやだ:01/10/15 13:54
近所でちょっとおかしいと評判の奴に勘違いされて、
突然一人暮らしの我が家に、包丁を持ってそいつはやって来た。
身の覚えが無かったので、ついドアを開けてしまった(無視したら怖いので)。
いきなり家に上がりこんで来て、目の前10cmの距離で包丁をヒラヒラしてる。
全く関係ないのにこんな所で死ぬのかと思ったら、急に頭に来た。
そこからは死ぬ気で言いたい事を言ったら。
そいつはすごすごと帰って行った。
帰った後で力が抜けた、あ〜生きてて良かった。

一番怖いのは道理が通じないキティとか動物だよ。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/15 14:15
旬age

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 15:12
ここは面白いあげ

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 15:28
>>424
何気に泣きそうになった。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 18:07
バイク事故で電柱に顔から突っ込んだ時…ではなく、
幸い無傷で済んだが、バイク大破で修理するより買った方が安いと聞かされ…
その上検査で通院中してたらインフルエンザ貰って1週間寝込んだ時(欝

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 18:15
息子が小5の時、踏みきりで自転車の車輪を、レールに挟んで
電車が来るまでに取れなくて、非常ボタンで電車を止めたと聞いた瞬間
賠償金が、頭を駆け巡って、心中が頭をかすめた時。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 09:01
>>433
その後どうなったの?
賠償金は払ったんですか?
気になる・・・

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 10:07
昔、妹から聞いた話。
彼女がホームステイしていた家のおとなりさんの夫婦喧嘩があまりにも激しくて
ホストファミリーが警察に電話したそうだが、
警察が勘違い?して、おとなりさんではなくこっちにきたらしい。
玄関のチャイムが鳴って、妹がドアを開けた瞬間、そこには妹に銃をつきつけた
おまわりさんが二人!

・・・話をよくきけよLAPD!と彼女は怒ってた(藁

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 11:09
>434
いたずらで止めた訳じゃない事が、わかってもらえて
お説教だけで済みました。
でも、最寄駅の駅長室に、謝りに行く道中はドキドキしましたよ。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 11:17
>>434-433, >>436
よく自殺話でも,その賠償話が出るけどさ,ホントに賠償請求ってされるの?(;´Д`)
飛び込み自殺は遺族に莫大な賠償請求がいくとか,10分止めたらいくらだっつーの
何度も聞いたわりには,実際,請求されましたっつー話,見たことないんだけど(;´Д`)
板違いだけど,長年の疑問(っても取り立てて調べあげたいと思ってるわけでもない
程度の)なんで,知ってる人いたらよろしく.

438 :436:01/10/17 20:08
>437
うちの場合は、自殺じゃないんで確定的な事は言えないけど
駅長室に謝罪に行った時、一言も賠償金についての話は出ませんでした。
うちの子が止めた電車は、確か10分以上の遅れで運行したと記憶してます。
いたずらじゃなかったから賠償金の話がでなかったのか
元々、賠償金を取らない事になってるのかは、不明です。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 10:27
聞いた話で申し訳ないんですけど、
自殺などでダイヤが乱れた場合には、遺族の方たちの心情を察して
賠償問題は発生させないらしいです。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 12:43
これ面白い・・・・

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 21:22
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=1001348359
ここで、賠償金を払ってる人の話が出てるよ。
うちの息子と同じで、非常ボタンを押して止めたらしいけど
いたずらだと断定されたら、払わされるって事かな?

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/20 03:25
聞いた話
今週の水曜、皇居近くの交差点でのこと。
信号待ちでベンツが一台。そのすぐ後ろにバイク便が一台
その待ってるところに猛スピードでつっこんだ若いねーちゃんの
BMW541が!!!
バイク便とあっという間に押しつぶしたよ。
げ??と思ってみたらベンツにバイクが刺さってた。胴体がくっついて
ハンドルは握ったまんま。
足は違うところに転がってた。

即死?かなぁ・・・・
BMWのけっこうきれいなねーちゃん「ぽかーん」って顔で放心ししてた。

443 :2号:01/10/20 05:38
>>442
恐い・・・(;;)あまりに恐くて上手く想像できないよ・・・

漏れの場合は、
右肩にショルダー、左手に長めの紙袋(両方重い)を下げて
急いで歩いていた所、アスファルトの段差でいきなり直角的に躓いて。
直立不動のまま、まっっつつつぐ真正面に倒れたんです。
(昔のTV「東京イエローページ」の竹中直人のアクション
を知ってる人、思い浮かべてください)
地面から20センチ位の所から地表に到達するまで
超スローになってて、実際は数秒なのに20分位に感じました。。。
顔面直撃でヤバいよ!顔が潰れる!と思った、まさにその瞬間、
スロ−モーションのまま左手の平と左膝を中心に着地し、
あごをちょいとあげて、顔はそーーっと地面に憑きました。
左膝、左手はかなり痛くて半泣きでしたが、顔面直撃してたら
角度的に前歯全損(差し歯あり)&鼻全壊で女としての「命」は
終わってたでしょう・・・・。
手足の青タンだけで済んだのはとっさの身体能力なのか、
火事場のバカ力?的なものなのか・・・思い出すだに恐いです〜

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/23 09:30
倉庫落ちを覚悟した瞬間age

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/23 12:57
>>443 あなたは男ですか女ですか

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/23 13:10
ビッグサンダーマウンテンにのったとき

447 :2号:01/10/24 02:13
>>445
生まれながらの女ですよ〜ヽ(´ー`)ノ
んだから、顔が潰れたらこの先の人生が終わりつーことでし。

448 :KONTA:01/10/25 15:11
金が無くて、一週間スニッカーズを食いまくってたら、
一週間後、腹痛と意識がもうろうとして死ぬかと思った。
こりゃあ、しゃくだったー!
ネタじゃないです。

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 15:18
>>447漏れの場合は?

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 15:18
>>448
スニッカーズって、かえって高くつくんじゃないか?
1日何本食ってたかにもよるが。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 15:45
>>480
俺は金が無くてへろへろの時、もらい物のハチミツがあるのを思い出して舐めたら元気になったよ!
ハチミツって伊達じゃないと思った・・・(笑)

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 16:22
冗談じゃないけど冗談に聞こえるだろうなぁ。
トイレで大をしてる最中にくしゃみすると体中の血管が破裂しそうになるよ。
力んでるときに、力みが相乗効果したんだと踏んでるんだが
まじで10分くらい血管が痛くて動けなかった。
脳溢血とかってこんな感じで起こるのかな?と医学知識まったく無しで思った。
みなさんは気をつけて下さい。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 16:59
対立するマフィアに間違えられて追いかけられました

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:01
>452
うちのおばあちゃんトイレ(和式)でいきんで脳梗塞だから
血圧の高い人はありえるよ。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:21
友人の家でウンコもらした時。
本当に自殺するしかないと思った。
深刻なんだけど笑い話にしかならないんだよなぁ……

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:22
コルシカ島の地元住民しかいないオープンカフェでいきなり銃撃戦が始まったとき。
頭の中では「ゴッドファーザーのテーマ@ヤンキー仕様」が流れていた。
デスペラードの如くテーブルの裏に隠れた。
嵐が過ぎ去った後テーブルを見ると、いくつも穴が・・。
なにより、なれきってるそこのマスターに愕いた。

457 : :01/10/25 17:26
>>443人間はかなり危機に陥ると見えるコマ数?(カメラみたいな)が多くなって長く感じるらしい。
そして脳の処理速度がめちゃくちゃ速くなって地面に落ちるまでに"どうやったら頭を守れるか"考えるらしい。
大抵は白黒になって見えるんだが・・・・

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:29
学校で上バキにクギ入れられて知らずにはいたとき。

和式のトイレに足を滑らせて落ちそうになったとき。

459 ::01/10/25 18:04
 以前、3月の山の中で、渓流の大きな淵に落ちた事があった。
岸まで必死に泳いでいる間、どんどん呼吸が苦しくなって
息を吸っても吸っても、肺に空気が入ってこない感じだった。
それで、体の動きが、どんどん鈍くなっていくのが感じられた時
「あぁ、ひょっとしたら俺死ぬのかな」と思った。

不思議と焦る気持は無く、なんだか落ちつく気分だった。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:36
中学校の家庭科の授業でミシンでスカートかなんかを縫ってる最中に
友達に話かけられて、アホな私はその友達の方を向いてしまった。
その瞬間、バキッっと音がして自分の手元を見ると見事にぶっとい針が
指を貫通していた。不思議と痛みはなかった、やっぱりアホなのか・・・

もうひとつ思い出した、
これも子供の時、耳カキで耳をくすぐって、自分でブルブルって
感じで遊んでいたら、もっとアホな弟がジャレてきた。
バキーンッという音と共に耳カキが半分耳にズッポリ入っていた。
トーゼン鼓膜やぶれて、その後なぜか母親に私が怒られた・・・

461 :・・・。:01/10/25 19:41
高校生の頃、釣りにハマっていた俺。
カレイを釣る目的だったのだが連れたのはエイだった。
釣りあげてタモから出そうとした瞬間・・

「ウガァアアアアアッ!!」
腕に激痛が走った・・エイの尻尾の先にある毒針で刺されたのだった。
正直、人間やめたくなる程痛くて死ぬかと思った。
機会があれば刺されてみてはいかがかな・・

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:42
今!!まさに今、死を覚悟しました

463 :古川懲役太郎:01/10/25 19:48
ヤクザに日本刀で頭を割られたとき。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:51
出産後出血多量で意識不明に。
気がついたら腕の関節の所をメスで切り開いて輸血のチューブがささってた。
でも痛くも何とも無くてそのまま眠りに引きずり込まれそうなかんじ。
お医者さんが必至に話し掛けてきて内心うざかったけど
意識を失わないように必至だったらしい。
ぼーっとしててこのまま死んでしまうのかなって冷静に思ってたよ。
「今死んでしまっても子供は小さいから旦那が再婚してもなついちゃうなあ・・。
 そうか、子供は大丈夫なんだ。じゃあ私は?!」って思ったら急に回りの様子がはっきりと
判りだして、変な話気力が出ました。(藁

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:58
自分がさした傘に電信柱におちた雷のスパ−クが飛びこんできた時
3m体がトバされた

466 :KONTA:01/10/26 00:17
エキサイトで仲良くなった、女の子と映画の約束をして、
待ち合わせ場所にいった時、ものほんの中年のオカマが立って居た時。
目印の白の革ジャンを急いで脱ぎ捨てた…。
あれは、メル友の女の子だったのか…。今でも謎…。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/28 22:48
チャリンコで宙返りしたとき

他の人より軽いかもしれないが、本人にとっては怖かったんだよ

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/29 19:45
若松監督も胴上げされた時死を覚悟したかも知れない。
最初「若松人形放り投げてんのかよ!」てオモタ。
空中で縦回転した胴上げ監督、始めて見たよ。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/29 21:29
http://www5.big.or.jp/~secret/cgi-bin/image/5723.gif

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/29 21:37
>>469
ダイカイテンワカマツ…(・∀・)イイ!

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/30 00:35
口の悪さが災いして友達にひどい事を言ってしまった。
後日他の友達に「オマエあいつに恨まれてるぞ」と言われ、その傷付けた友達は
ガンマニア(エアガンだけど)なので「いつか撃たれるのでは」と毎日ビクビク。
そしてある日、仕事をしているとバーン!!と音がした。撃たれたと思った。
が、銃声と勘違いした音は梱包して立てかけてあったコタツが倒れた音だった。
マヌケな話でスマソ。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 00:40
>471
呪いとかって、やっぱ周囲の人間が引き起こすものなんだな。
対象を精神的に追い詰めて、何もかも呪いのせいにさせる、つうの。
471に言った他の友達も、無意識に「呪い」に荷担してしまったんだろうな。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 01:26
>>472
つうか、この場合呪いっていうより>>471本人の思い込みではないだろうか。
自分で自分を追い込んだというか。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 02:48
>>473
ある意味呪いってそういうもんだよ。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 03:14
ウンチしたらその中から白いウニョウニョが無数に蠢きだした時

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 10:39
>>475
( ̄口 ̄;)病院いけー!

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 20:55
昼間でも見えるような流れ星を見た時。
絶対どこかの国の核ミサイルだと思った。

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/31 01:22
あの日航機はそういうのが当たったってことないのかなあ。
ちょうど流星雨のときだったという話を聞いたことがあるんだけど。
俺の知り合いも一人逝っちゃったからなあ・・・。

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/02 19:01
>>478
どの日航機?

480 :先生 ◆.Z...... :01/11/04 23:40
こんばんは、ラウンジ遠足隊です。
今日の夜、11時45分から遠足に来ますので、
是非。うちの生徒と遊んでくださいね。
よろしくお願いします。

ラウンジ遠足隊
http://saki.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1004884466

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 23:47
きゃは                    

482 :先生 ◆.Z...... :01/11/04 23:51
先生は幼少の頃、よく駐車場の入り口にかけてある
鎖でブランコをしてたのですが、バランスを崩し
後ろに転倒し駐車場の石が、深々と頭に刺さったことがあります。
さすがにチビッコながら、今日で死ぬかもと思いました。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 23:52
2階の窓から落ちたときとっさに「頭!」と思って頭を庇いました。
あのまま死んでたら「頭!」と叫びつづける訳の分からない幽霊になっていたと思います。

そしてその後2ヶ月寝たきりに・・・

484 :遠足(-_-):01/11/04 23:53
>>469
ちょっとワロタ。

485 :ラウンジ遠足隊(=●●=):01/11/04 23:53
長野県の山中で、車1台がやっと通れる舗装していない坂道を下っていたとき、
ブレーキを踏みつづけていたためにブレーキが利かなくなった。
運転していた伯父さんはサイドブレーキを引いてなんとか車をとめた。
左側はガードレールもない山の斜面で、もう少しでそこへ落ちるところだった。

486 :らうんじ遠足隊:01/11/04 23:55
こんばんわ。

小6の時にローラーブレードで遊んでいて軽トラに轢かれた時は
本気で死を覚悟しました。
ふっとばされる瞬間スローモーションになるってのは事実です。

ありがとうございました。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 23:56
小学生の時4階のテラスから自○症の子に突き落とされた
死んだと思ったけど、ネットにひっかかり2箇所骨折で無事でした


こわかったぁ。。。。。(TT

488 :遠足さん:01/11/04 23:58
彼女に捨てられた時、マジで鬱になって死のうと思った。
でもいざ死ぬとなると怖くて怖くて。
んで酒に逃避したはいいが、呑んだ酒が失敗だった。
スピリタス。ウォッカ最強のアルコール度数96%だったっけ?それを2瓶一気呑み!
呑み終えた瞬間目の前が真っ暗になって吐血&ゲロの嵐。
胃は激痛になるし、結局4日酔いという前代未聞の地獄を味わいました。
あれは本当に死んだと思った。

489 :(`∀´)スッコンドレ!:01/11/05 00:01
>>98
あわわ・・こわいよぅ〜

490 :七誌産@遠足中 ◆743.w.t. :01/11/05 00:04
幼稚園の時、タクシーの前に飛び出た。
小さかったから体が車体の下に入ったけど、
今の身長だったら轢かれてるな〜。

491 :ラウンジ遠足隊@はち馬:01/11/05 00:07
子供の頃、公園のフェンスから飛び下りたら
下にあったとんがった棒にお尻から串刺しになりました。
死ぬかと思いました。
自力で引っこ抜きました。

492 :ラウンジ遠足隊@123:01/11/05 00:12
つい1カ月ほど前に原チャリで走ってて右折するところ、
対向車と激突しちゃいました。
地面に叩きつけられましたが、意外と打撲程度で軽症。
死ななくてよかったです。

493 :ラウンジ遠足隊:01/11/05 00:14
ラウンジからきました!!
ナンパされた男の人が893でした!!
電話番号を教えてという彼の申し出を断る時はもしかして死ぬかもしれないと
思いましたです!!

494 :ラウンジ遠足隊@立花さん:01/11/05 00:15
御袋に「一緒に死んでくれない?」とマジな顔で言われた時。
今まで見た事ない顔だったのでマジで冷や汗ダラダラでした・・・

495 :先生 ◆.Z...... :01/11/05 00:17
今日はうちの生徒がお世話になりました。
よろしければオカルト板の皆さんも、ラウンジに遊びにきたり
遠足にも参加してくださいね。
ありがとうございました。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 00:26
>488
知り合いはスピリタスに火をつけて飲んでいて、顔を大火傷しました。
そこまでならなくてよかったですね。

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 03:58
手術のため入院中に偶然看護婦さんのあられもない姿を見てしまった
次の日、その看護婦さんが今まで見たこともないぶっとい注射器を
持って現れて静かに「背中を出して下さい」って言われた時は
ちょっと怖かった。。。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 04:01
注射器怖いよ。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 04:05
ちんちんが抜けなくなり、女の顔を見たら白目むいてたとき。

500 :NEOキリ番ゲッター ◆pTP08TeU :01/11/05 04:06
500GET!バイビー!

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 04:07
>499 面白そうな話だ。詳細きぼん。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 04:43
>>497
看護婦さんのどんな姿見たんだ?
ちと教えれ

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 05:19
看護婦さんの淫らな姿、、ハァハァ…。
ぶっとい注射器を持って現れて静かに「アナルに入れて下さい」

なんてどうですか、お客さん。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 06:00
>>499
膣痙攣?コワイ…

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 07:29
>>503
当然いれるのは看護婦さんのアナルだな

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 09:05
失神して膣痙攣だろーなぁ

こういうとき繋がったまんま救急車逝きってホント?

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 08:31
あげる

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 10:38
膣痙攣って作り話よ。
そんなことなるわけないでしょ。
いわゆる都市伝説ってヤツ。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 12:44
>>508
童貞?

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 14:51
重度の急性腸炎になった時は死を意識しました。
当時はまだ高校生だったのですが、たまたま両親が旅行に出かけていて
家には私一人きり
激しい嘔吐と下痢、発熱にみまわれ、しかし馬鹿な私は病院に行くのがいやで
家でひたすら波が過ぎるのを待とうと頑張っていました。
しかし何時間たっても良くなるどころか症状は悪化する一方
結局朝まで20時間ほど吐き続け意識を失いました。
意識を失う瞬間、吐きながら死ぬなんてダセーなと思った記憶があります。
結局その日の昼頃帰ってきた両親によって救急車が呼ばれ
一命を取りとめたらしいんだけど、そのまま放置だったら死んでたらしいです
ちなみに腸炎の元凶は某有名ラーメン店(○月)
今だったら訴えてるぞ、バカヤロー!

長文&つまらん話でスマソ

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 14:57
>>510アフォ!そういう時はすぐ救急車呼べ!!!

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 15:08
親もビクーリだぞ
ルンルンと旅行から帰ってきたら
子供がゲロまみれの壮絶な姿でぶっ倒れてるとは
もう激しく手遅れだが、お前さっさと病院行けよ!

513 :510:01/11/06 15:31
>>511>>512

    Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ◯( ´∀` )◯ < 今はこんくらい元気w
   \    /   │
    |⌒I、│    \__________
   (_) ノ
      ∪
     ∬

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 18:54
2年程前、夜間に阪神高速神戸線を自動車で、時速1○0キロで走っていると、
正面から無灯火の車が、こちらに向かって走ってきた時、死を覚悟しました。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06 21:04
子供のころ自転車に乗っていて車にはねられた。
気がついた時には、車のボンネットが自分の左
側三十cm位の所にきていて、その瞬間から、実際
にぶつかるまでが、スローモーションになった。
「あっ、やばい!」
「死ぬかも!」
「いま(自分が)ブレーキをかけたら、直撃くらう!」
「それならいっそ、もう一漕ぎすればすりぬけられるかも?」
で、その一漕ぎで、助かった。自転車の後輪に車がぶつかって
自転車大破、私自身も吹っ飛んだけど、あざができただけ。
257を読んで、なんか納得
 

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 17:06
    Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ◯( ´∀` )◯ < age!
   \    /   │
    |⌒I、│    \__________
   (_) ノ
      ∪
     ∬

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 17:58
アパートでヘッドホンしながら壁に寄っかかって漫画読んでた時に
俺の頭の横二pくらいの所にいきなりドリルの先が出てきた。
隣の部屋の住人は、昨日引っ越してきた馬鹿ップル。
「あれぇ、突き抜けちゃったみたいぃ」
死ぬかと思ったと同時に殺意が芽生えたね(w

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 18:01
ふふふ

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 18:08
>>509
膣痙攣は都市伝説だって聞いたことあるよ
痙攣は起こすけど一物を
かなりの力で締め上げる程の筋肉はないみたい

聞いた話なので嘘だったらごめん

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 18:18
>>517
すげぇっ!!
いきててよかったね。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 18:22
生きててよかったキスミント

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 19:37
>>517
その壁どういう薄さなんだよ
これからも騒音がうるさいぞ

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 01:26
親父が酒瓶を振りかざしてニヤついた時

幼児期の遠くて鮮明な思い出・・・

524 :あなたのうしろに名無しさんが…:01/11/08 13:25
大学の左翼系連合の集合部屋に拉致られた時(しかも漏れ一人)。
絶対殺されると思った。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 13:29
アウトバーンで乗ってた観光バスが事故って対向車線にはみ出し、
鉄柱3本なぎ倒して最後に路外に着地した時。その100m先は
高さ15mの谷だった。

526 :若林 鰻:01/11/08 15:26
電気工事で6000ボルトに触れた時。
全身の骨が見えたよ。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 15:41
>>526
”全身の骨が見えたよ。”
禿げしくワラタ

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 15:54
む、一度でいいから見てみたい。いや、他人の骨に限る。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 20:59
>>524 「左翼系連合」の「集合部屋」ってなに?
日本語なっとらん。意味は通じるが。

530 :524:01/11/08 21:02
>>529
ゴメン、折れはロシア人なんだ(藁)

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 21:27
>530
奇遇だね。私、ロシア人と日本人のハーフらしい・・・
いや、親に聞かされたんじゃなく、他人に言われたんだが・・・

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 20:34
倉庫逝き防止age

533 :元営業:01/11/11 21:48
営業してた頃、お客さんとこに行ったら留守だった。
仕方なくメモと届け物を玄関前の牛乳の受け箱の上に置いて帰ることにした。
前かがみになって置こうとした時、ドアの横にあった鉢植えのオリヅル蘭の葉の一枚が
あたりまえのように左眼の目玉と下まぶたの間にスルっと入った。
入るときはほんとに違和感なく「え?」と思ったんだけど、抜くときちょっと痛くて
あとになればなるほど痛みとぬるっとした葉の入るときと抜くときの感触が蘇り
ぞぞぞぞぞーっとした。慌てて車に戻ってミラー見たけどとりあえず大丈夫でした。
もうちょっとずれてたら、ひとみ直撃だったのかなぁ?と思うと今でもぞっとします。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 22:12
停留所でバスを待ってたら、鉄骨を積んだ軽トラックが
前を通り過ぎていく。その直後、ヒモがゆるんで鉄骨落下!
幸い後ろに車も無く、私の方にも飛んで来なかったけどさ。
運転してたじいちゃんは何事もなかったように降りてきた。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 22:18
小学校低学年の頃、家で留守番をしていたらいつのまにか寝てしまい、
人の気配で起きると泥棒が家の中にいた。
タンスを開けて引っかき回していたが、コタツで寝ていた私に気づかない様だったので
どうしようと思ったが黙ってコタツに潜り込んだ。
帰るまでずっとコタツの中に居たので苦しかったけど、出られず、死ぬかと思った。

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 04:17
>>533
僕もぞぞぞぞぞーっとしましたブルブル。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 04:38
>>535
そんなこともあるのか。おちおち安心して泥棒にも入れないな。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 05:10
「死ぬかと思った」にありそうな話ですが、
彼女とセクースしてるときに、騎乗位で彼女がのけぞったとたんに
俺のちんぽの根元がボキッという音がして激痛が。
彼女にも聞こえたらしく、沈黙。結局大丈夫でした。

539 :若林 鰻:01/11/12 09:36
>>538 あるある

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 10:05
>>538
そんなのは序の口。
激しくピストンし過ぎて
抜けたところにそのままの勢いで突入
的が外れて、ゴキの方が悲惨
主に女が上で、のりのりのとき
恐いにょ〜

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 12:54
妄想童貞君の話をきかされた時

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 11:24
すごく厳しい父親に自分がでてるエロ雑誌を見られた時。
もうこの家には居られない、のたれ死ぬんだと思った。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 21:38
>542
その後どうなったら是非聞かせてくれい。
気になって夜も以下略。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 23:02
542見て、前にテレビでやってた、
AV女優の子が、自分の父親に自分の出演したビデオを見せるという企画を
思い出した。
未だに思うんよ。
どういうつもりの企画だったんだろうって。
飯島愛とかが流行っていた頃だった。
あのコの父親としては、そんな変な企画でも、娘がテレビで思い切った企画に
起用される事で、飯島愛みたいに頭角を現す鴨・・・みたいな思いがあったんで
ないかなーと思う。ていうか、そやって局に乗せられたんだろうな〜

娘のAV見せられて、マジ泣きしていた父親の姿、忘れらん(;´Д`)

スレ違いスマーン

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 23:03
あごめん

546 : :01/11/13 23:36
>>544
お、それ俺も覚えてるよ。タイトルは「ぴくぴくマンホール」だったはず。
確かにひどい企画だったな。父親がなんとも言えない表情で泣いている所へ
娘の喘ぎ声が聞こえてくるんだもの....

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 00:23
え”・・・マジで、そんな企画あったの?
えぐいねぇ、それ
子供だって、親のやってるとこ見たくないし、親だって子供のやってるとこ
見たいはずがないじゃんかねぇ
いくら、そういう仕事でも、可哀相すぎ

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 01:12
普通に犯ってるとこさえ見たくないだろうにな。>身内
ましてAVじゃな。
基本的に女ってのは大切にされるものだよね。
でもAVじゃ女が頭の悪い肉奴隷にされているようなものじゃん?
「頭の悪そうな肉奴隷」つーとなんか萌えるんだが、そうなってるのが
自分の母親だったり、姉だったり妹だったり、まして鍾愛の娘だったりしたら、
心底萎えると思う。
つーか、死にたくなるような気がする・・・・・・・

あ、スレ趣旨にちょっと触ったかも・・・

549 : :01/11/14 11:06
確か上岡龍太郎の番組だったね
多分普通の家庭ではなかったんじゃないかな
小さい頃から父親に折檻されてきたとか
父親に愛人がいて家庭はめちゃくちゃだったとか
娘にしてみれば父親に対しての復讐だったのかも

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 12:21
>>549
あの番組もう何年の前のものなのにねけっこう覚えている人が多くて驚き・・・
やっぱ印象深かったのか。
娘に暴力ふるい、家庭を省みないようなオヤジでも、娘があんなんなるのは
イヤなんだね、やっぱ・・・・

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 13:19
煎ってよし

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 15:21
昔、叔父さんの家に泊まりに行ったときに時に、
夜中寝ている従姉妹にイタズラしてたら叔父さんが部屋に入ってきたときかな。
ええ、死を覚悟しましたよ(笑

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 15:33
それって文春文庫の「AV女優」っていうルポに載ってる。
女優さんの家は普通の家で、お父さんも普通の人。
でも何故か女優さんは子供の頃からAV女優になりたかったらしい。
で、自分の作品をお父さんに観てもらうのは大乗り気。

この本に載ってる他のAV女優さんの話は暗いのが多いけど、
この人の話は明るくて面白かったよ。
でもやっぱりお父さん悲惨。。。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 19:00
>>552
詳細キボンヌ
死は覚悟したけど死ななかったの?カンドゥーで済んだとか

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 21:52
原子炉の炉内へ入った時。
今はピンピンしてんだけど、あん時は数ヶ月は死を覚悟してたなぁ。

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 22:02
>>542
その雑誌が見たい。
つーか君が見たい。

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 22:58
小学五年の時、おたふく風邪にかかった。それだけならつまらない話だが、ここから先が違っていた。
おたふく風邪が治った次の日。学校に行く準備をしていたら、電話がなった。俺はそれに出た。その時
いつもなるはずの「ツー」という音が聞こえなかった。?と思い、受話器を反対の耳に当ててみた。す
ると、いつもの音が聞こえた。
実はおたふく風邪にかかった時、普段ならほっぺたで活動するはずの細菌が、耳の方に行ってしまって
いたのだ。そして、俺の左耳を駄目にしていた。俺の左耳は聞こえなくなっていたのだ。
(右耳は普通にきけたので、電話を取るまで気づかなかった)
母親に言ったが、「たいしたこと無いでしょ」と言われ、そのまま俺は学校へ登校した。

558 :557の続き:01/11/15 23:04
学校について、しばらくして気分が悪くなった俺は、保健室に行ってベットで横になっていた。
しばらくして、「よくなったかな」と思いベットから起き上がると、頭がくらくらして、起きて
いられなかった。トイレに行くのも一苦労だった。しかし、ベットに寝てる時は平気だった。
耳には、音を聞く以外に、体のバランスを保つ役目もある。左耳が駄目になっていた俺は、自分
の体のバランスをとれなくなっていたのだ。

559 :558の続き:01/11/15 23:11
始めのうちは横になっていれば大丈夫だったが、だんだんと横になっていても
気持ち悪さを感じるようになった。
たとえれば、何回もぐるぐる回ったあとに、ふらふらして気持ち悪くなるのを
何倍にもしたような気持ち悪さだった。死ぬかと思った
その後、迎えに来た母親に連れられ病院へ
そしてその日に緊急入院。
入院したその日は顔を動かす事すらできなかった。
半端じゃない気持ち悪さに、ほんと死ぬかと思った。

ちなみに俺の左耳は聞こえないままだ。
まぁ、右耳があるんでほとんど不自由は無いけどね。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 23:38
オレがまだ小学校低学年のときのこと。
じいちゃんのうちのコタツ。
電気のコタツではなく,練炭(知らない人もいる?)に火をつけて暖めるものだった。
当時ふざけるのが好きだったオレは人を脅かしてやろうと思ってコタツの中に潜っていた。
しばらく待っていたが人が来る気配はなく,あきらめて外へ出た。
そして夕食の時間になった。
その日は大晦日だったのでそれなりのご馳走だった。
しばらくすると,オレはまったく食べ物を口にすることができなくなった。
急に顔が青ざめ,激しい吐き気に襲われた。
胃の中のものを全て吐き出した。
そう,完全な一酸化炭素中毒だったのだ。
コタツの中は密閉されていて空気の出入りはほとんどない。
その中で火をたくのだから不完全燃焼になるのは当たり前だ。
その一酸化炭素をすいまくったわけだ。
結局そのあとは完全にダウン。吐きまくり。
紅白歌合戦を見られずに悲惨な正月を迎えたのでした。
あともうちょっとコタツに潜っていたら正月に死を迎えていたことでしょう。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 07:59
おれ、おたふく風邪から髄膜炎になったことあるよ
死んでもおかしくなかったてさ
幼稚園の頃だったから自分じゃぜんぜん憶えてないけどね

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 09:47
私、小さい時におたふく風邪もみずぼうそうもハシカもやってない・・・
現在24才。今、これらの病にかかったら死ぬかも知れない、と覚悟中。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 11:14
>>562
予防注射してないの?

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 11:50
>>557-559
ウワーン
>>560
ゾゾゾー

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 12:02
SL撮影の帰り道、友人と山中の線路を歩いていていた。歩きにくいのでずっと足元ばかり
見ながら。。。
友人の返事がないので顔を上げると目の前に列車! 後はどう行動したのかわからないうちに
線路脇の草むらに転がっていた。
列車緊急停車。。。運転士と車掌が降りてきて車両の下を覗き込み、自分を探している。
電車止めちゃった罪悪感で出て行けず、しばらく草むらでじっとしていた。
友人も一緒になって探してる。。。。泣きたくなってきたころやっと?捜索打ち切り、
列車発車。 死ぬかと思ったのは後からだけど、それより当時国鉄さん、ゴメンナサイ。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 12:11
やっぱ交通関係が多いね。俺も書いておこう。
坂を下りきったところが左カーブになってる道路で、坂を下りおわった辺り
でいきなりハンドルが制御不能になった。どっちに切っても全く車は応答し
ない。かなり焦ってると対向車線を1トントラックが走って来るのが見えた。
コーナークリアしないといけないのに車は言うこと聞かない。半分パニック
になってると、突然車がケツ半分を対向車線踏み込んだ体勢になって、まん
まケツ流しっぱなしの状態に。ぐわ、ぶつかる!とか思う間もなく、こっち
の運転席に向けて一直線と言った形で1トントラックがつっこんできた。
(続く)

567 :566:01/11/16 12:16
その後の事は暫く覚えてない。気がついたら対向車線サイドのガードレール
に助手席側からぶつかった形で止まってる自分の車に乗っている事を認識す
るまで、何が起こったのか完全に判らない。状況から想像するに一旦、当方
車線のガードレールにぶつかったあと、そこで跳ね返されてスピンしながら
反対車線に飛ばされて、そこで止まったのだろうと思うのだが。1トントラ
ックのヘッドライトが右前方に見えた時は本当に死んだと思ったよ。シート
ベルトもしてなかったのに、かすり傷一つしてなかったのがまじで不思議だ
った。
(もうちょい続く)

568 :566:01/11/16 12:20
その後は生きていたのだから当然のように相手の運転手さんに平謝りを繰り
返して警察のお世話になって、というお定まりのパターン。だが、車を降り
る時に運転席のドア、びくともしなかったんだよね。しょうがないから後方
座席にうつって、そっちから降りたんだけど、自分の車見てぞっとした。運
転席のドアを外から眺めて最初に思ったこと。
 「なんで俺生きてるんだ?」
テキストだから伝わりづらいかもしれんけど、本当、なんの先入観も無い人
があの車を見たら、死亡事故だ、って一目で判断するぐらいの酷い有り様
だったよ。
(あと一回で終わる)

569 :566:01/11/16 12:25
だけどもっとぞっとしたのは事情聴衆が終わった後の警察のお言葉。
 「あんたも変な人だねー。いやね、実はここで二日前もあんたとまるっき
り同じような状況で同じような事故して死んだ人いるんだよ。あんたは死な
なくてよかったねー」
ひょっとしていきなりハンドル効かなくなったのはもしかしたら、、、、と
か今も考える事ある。これで私の車を撮影した写真に何か映ってた、とかあ
ったら話ができすぎなんだが、さすがにそんな事は無かったよ。けどやっぱ
り当時はこわかったから、事故起こった次の日に事故った場所にいって、お
花添えてきた。
 人がさ、自分は何かに守られてる、って感じるのはこういう時なんじゃな
いかな?って実感した瞬間だったよ。
ちなみにネタ度0%。全部実話です。
(おしまい)

570 :562:01/11/16 13:27
>563
した覚えはあるんですが・・・
兄弟友人みんなやってて、私だけその中で感染しなかったらしいです。
みんなも予防接種してるはずなんだけど・・・。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 20:34
562さんが予防接種してたんなら大丈夫じゃないの?

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 21:38
シャワー浴びてる時湯量調節と間違えて
温度調節思いっきりひねった。
熱湯でてギニヤーーーーーー

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/17 08:14
小学校で苛めっ子に階段から突き落とされたとき。
振り向いた瞬間、後ろ向きに落とされたので、
突き落とした子のにやりと笑った顔が遠ざかっていった。
そのあと無意識に体をひねったのか、
回転しながら一気に転がり落ちた。
着地?までの時間がものすごく長く感じた。
その間「祟ってやる……」と思いつづけていた自分が
なによりも恐ろしいけど。

女なのに、まぶたに傷が残ってしまって、
真剣に死のうと思った。

574 :>573:01/11/17 18:00
今からでも遅くないYO!
そんなDQNは祟ってやれ!

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/17 23:21
>562
私もどれもやってない。
しかも予防接種も(多分)してない。
現在25歳♀。
このスレ読むまで、今の今まで忘れてた・・・。
かなり恐怖。
今度病院逝ってこよ(←この「今度」がいつになるのやら)。

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/17 23:52
>>575
早く行きなさいっつーか行け。死にたくなければ。

577 :名盤さん:01/11/17 23:54
おたふく風邪でまず怖いのが難聴を引き起こす可能性があることって
話もあります。数パーセントはあるそうで。
結構怖い病気なのです。髄膜炎も聞いた事がありますね。
すぐ病院へ行けば違うでしょうしやっぱ親が気をつけてあげないと

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/17 23:55
幼稚園児時代に親戚宅の掘りコタツに潜って遊んでたら
オジサンに屁をこかれた・・・モロ、顔。。しかも屁は自分のせいにされた。

579 :     :01/11/18 00:21
引越しのアルバイトが終り
狭いトラックの中に入って自宅に帰る途中。
その中には5,6名のアルバイト仲間がいる。

酸欠になる。俺は死ぬと危機感を感じトラック運転手に
出してくれ!と、だんだんと運転席の後ろの壁を叩いた。

580 : :01/11/18 00:31
目の前に雷が落ちた・・。
変な汗がいっぱい出てきた。

581 :あっっっっっっちぃぃぃ!!!:01/11/18 01:07
高校生の時の話。
その日は10月初旬にしてはかなり冷え込み、
私は綿入り半纏を着込んでいた。
我が家の朝食はコーヒーにパン。
椅子に座ろうとした時、半纏の留め紐?の結び目に、
コーヒーカップに入れたスプーンが引っ掛かった。
寝ぼけていた私はそのことに気付かず、そのまま腰を降ろした。
「ガシャ!」入れたてのコーヒーが股間を直撃。シヌカオモターヨ
その日は学校を休み(もちろん風邪ということで)、
ヒリヒリ痛くてパンツも履けず、一日中下半身裸で呻いていた。
おかげで現在でもフクロの半分が色黒です。

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 01:14
中身、沸騰したのかな?
あれの沸点て、何度だ?

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 01:53
バイクで相当スピード出してたとき、交差点でまさか(お約束)の巻き込み。
迫ってくるワゴン車の横っ腹が本当にスローに見えて。もう家族には会えないのかと思った。
軽症だったけどね。クダラナイネ スマソ

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 01:58
胸の下にこりこりしたシコリを発見して、
乳がんかもと不安になって病院に行った。
すると医者は、見るなり即、言った。
「このしこりを取って、良性か悪性か検査しないと」
「えっ、とる?どうやって?」
シコリは米粒大とか小豆大とかではなくて、直径2センチはあった。
「局部麻酔をかけますから」
「えっ、麻酔?手術するんですか?いつ?」
「今、すぐです」
即、手術!あまりの急展開に動転し、テレビドラマのように
手術室に入る自分を想像した。がんで死ぬのかーと思った。

でも手術室にも行かず、ただの診察室でそのまま局部麻酔して、
しこりをえぐりとっただけで、ごく数分間の簡単なものだった。
しこりは、ぷちぷちしたすじこのかたまりみたいだった。
後日検査結果が出たが、良性だった。切った後は数センチ傷跡になって
残ったけど、何年かしたらほとんどわからないぐらい薄くなった。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 02:29
 深夜、車に乗っていたとき。右折しようとして
信号無視の暴走族のバイク集団に囲まれた。。。
隣にヤバイ人が乗ってくれたので、私は生きています。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 04:28
基本的に水と大差ないだろう<沸点


ちゃんと障害者手帳もらってる?>>559

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 19:45
age

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 21:03
田舎にある、片側1車線の国道を走っていた時のこと
前方に荷台に古タイヤを積んでいた小型トラックが1台
嫌な予感がしたので、離れて走行していたら、
案の定何かの弾みでタイヤが落ちこっちへ向かってくるじゃないですか。
迫りくるタイヤ。しかもかわした方向へ向かってくる
まじいと思った私は対向車線に、車がないことを確認しそっちへ逃げ、難を逃れました
もし対向車がいたら俺どうなってただろう

589 :557-559:01/11/19 13:20
>>586
もらってませんよ。右耳があるんで不自由は無いです。
障害者手帳もらうほどではないですし、普通の人と同じような生活してますし。
それに、今は右耳だけで十分バランス取れるようになりましたから、ご心配なく

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 18:57
>>589
つーか,>>586は,障害者手帳もらっとくと,税金面等で,
かなりオトクだよと言いたいのかも.

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 19:13
>>589
そうだよ、申請しといたほうがいいよ。何かの時に絶対役にたつから。

592 :542:01/11/21 18:53
その雑誌には自分がでてるAVの紹介もしてあって(単体だからパッケージに顔出し、
ごまかせない。)マジボコボコに殴られてアゴずれた。しかもその後本気で戸籍
抜かれそうになったがなんとかまぬがれた。今も父親とは会話なし。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/21 20:46
>>542 >>544
スカトロ系とかの自分のウンコ食っちゃりしてるような超アブノーマルな雑誌やビデオでてる子って
親や身内にばれたらどーするんだろうなぁと思うよ。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/21 21:41
>>592
確かに自分の娘がAV出てたらショックだろうけど、
アゴ外れるまで殴るってのはどうだろう。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/21 23:16
小学生の頃給食で大学イモのどにつまらせたとき

596 : :01/11/21 23:56
>>593
「美少女便器」で自分のうんこを食った持田涼子は親ばれで引退したらしい

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/22 03:28
自分の経験なんて全然大した事ないけど、
本当にヤバイ瞬間はスローモーションになる。

中学生の時、友達が家に500円忘れて行って、
それを届けに自転車で歩道を漕いでいて、前に
ワゴン車が止まっていて歩道を半分ふさいでいた
ので車道に出たら、前方から車が突っ込んで来た。
瞬間に考えたのは「ヤバイな。」って言う諦め。
でも自転車が横付けだったので自転車が盾になり
相手もブレーキをかけた為、軽く吹っ飛ばされて終わった。

でも何より一番怖かったのは、両側が墓場だった事かな…。

598 :うさ魔ー:01/11/25 10:06
工房のとき、離れの小屋の中で座っていたら、落雷にあった。
稲光と雷鳴の時間差が全くない!右と左の窓が同時に真っ白に
ひかり、全身を衝撃波が駆け抜け、すべての細胞がたたきのめされた
ような感覚があって頭の中が真っ白に。
しばらくして、「あれ、生きてるなあ、確かに打たれたような
感じだったのに」と不思議な気分。後で外をみたら小屋の真上に
張り出している柿の大木が焦げていた。電撃だけはまぬがれたが
衝撃波がもろに伝わってきたのだった。
死を覚悟するひまはなかったけど。戦時中に爆撃を受けたおじいさん
の言葉に納得したよ。「目をつぶっても凄い光が見えた」
だから雷が一番生理的にくるよ。

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/25 10:08
バイクで走ってるときに、わだちにはまってハンドルがぶれたとき。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/25 10:59
>>598
雷に打たれて生還した人って、すごい健康になっているというけどホント?

601 :17歳。:01/11/25 11:06
 横断歩道を渡ってたら車が突っ込んできた時。
なんか時間がユックリになって『あぁ、ひかれるな』って思ったら
ほんと紙一重。3cm手前くらいで停まった。もちろんぶん殴った。ボコボコ

602 :うさ魔ー:01/11/25 14:03
>>600 前の方読んでて遅れた。ゴメソ
元々丈夫な方だったからよくわからんけど、人生観が変わって前向きに
なったような気もする。直撃されたら体質も変わるかもしれんが(直撃
で生還した人いるなら聞きたい)。宗教家や哲学者にもそれで人間変わ
った人がいるということです。要するに非常にショックだったのです。
心臓悪かったら逝ってたかも。

603 :うさ魔ー:01/11/25 20:28
そうだ、落雷に遭ってから学校の成績があがった。
偶然でないのなら、脳細胞が目覚めたのかも?

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/25 21:06
>>603
ワシも打たれたい・・・・>落雷(ハァト

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/26 13:26
スローに見えるのって、
「急いで逃げろ、スローにしてるうちになんとかしろ」
みたいな機能なのかなあ。
アドレナリンとか、脳に送る酸素量とかでさ、一時的に
身体の反応速度が良くなって、危機に対処、みたいな。
そういえばさ、ネコとかも、まじでビビると小便たれる
よね。なんか、身体を軽くするためだとか、前に知り合いが
言ってた。これはウソだな。

606 :( ´∀`) ◆IAKdD00c :01/11/26 17:55
>>605
ウソだろうねw
その理屈だとウンコも漏らしてゲロも吐かなきゃならん。ウヒャヒャ!
関係無いのでsage

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/27 15:55
風呂の中でよく寝てしまいます。
たいてい顔が水面に浸かるところで目が覚めるのですが
あの時は、金縛りにあってしまったのです
意識はハッキリしているのに身体が動きません
それでも幸い上体が前にのめるような姿勢でも無かったので
慌てる事なく金縛り状態の超現実感を味わっていました。
すると突然、肩のあたりからどさっと何かが風呂の中に
落ちたのを感じました。
その時反射的に下を見ることができたので金縛りがとけたと
思ったのですが違いました。
身体全体が風呂の底でズルッと滑ってお湯の中に浸かっている
自分の顔を真上から見ていて、口と鼻と耳から空気が泡になって
出ていました。身体を動かしても湯に沈んでいる方の身体は動かせず
そうしているうちに口と鼻から空気が出てこなく

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/27 16:10
こわ。自分もたまに寝入ることある。
でもうちのユニットバスは超狭い。
溺れ死ぬのは不可能だ。

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/27 17:02
607は書いてる途中におぼれたのか?

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/27 17:07
危機に陥ると一時的に高性能になる事は確か。
危機になると脳が不用な処理をしなくなる。だから見える物も白黒に。

ちなみに氏ぬ寸前に人生を思い浮かべるのは不安を抑えるためらしい

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/11/27 17:30
瞬間>http://www.af.wakwak.com/~velocette/source/nom283.mpg

612 :麻田 雨:01/11/27 17:44
チェチェンですな

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/27 18:56
ポテトチップス喉に引っ掛かった時はびびった。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/29 09:51
age

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/29 10:22
昨日球が玉を強襲した。まだ軟式なだけマシだったが

616 :まみ:01/11/29 23:35
おたふく風邪でまず怖いのが難聴を引き起こす可能性があることって
話もあります。数パーセントはあるそうで。
結構怖い病気なのです。髄膜炎も聞いた事がありますね。
すぐ病院へ行けば違うでしょうしやっぱ親が気をつけてあげないと

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/30 02:03
小さい頃、何を考えたのか鼻にチョコボールを突っ込んで数日すごした(らしい。)
異常に気づいた母親に耳鼻科に連れていかれ、取ってもらった。
母親の情けなさそうな顔だけ覚えてる。

ちなみに♀です(w

618 :17:01/11/30 02:04
さらに、チョコボールは腐れボールに変身していたそうです。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/30 02:09
親父と喧嘩して首絞められたとき(w
まじでこのまま自分は逝くんだとオモた。

620 :板倉浅野:01/12/02 00:47
シャワー浴びてる時湯量調節と間違えて
温度調節思いっきりひねった。
熱湯でてギニヤーーーーーー

621 :日野署15:01/12/02 03:13
親父に虐待され首絞められたとき(w

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 17:02
age

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 22:36
>>620
aruyone

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 22:40
私の場合・・・車がブレーキ利かなくなった事があった。
スピンして目の前にコンクリートの壁。もう駄目だと思った瞬間
急に恐怖感が消えて安らかな気持ちになった・・・。
「ああ、もう死ぬんだなぁ」って。あとは覚えてない。
気付くと車はぐちゃぐちゃ。なのに私は無傷だった。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 00:06
高校生の時、当時付き合っていた彼氏と一緒に泳ぎに行った時のこと。
浮き輪とビーチボールだけで深いところに行き、たわむれていた時、
ビーチボールが流されていったので、彼が私に浮き輪を渡してビーチボールの方へ
泳ぎだした瞬間、さっきまでつかんでいた浮き輪が私の手からはなれていって焦った。
焦れば焦るほど、浮き輪は流されていき、しまいには顔半分は海水につかってしまった。
「助けて〜」とはるか遠くにいる彼氏に叫んだ後は、体が沈んでいった。
が、しかし、顔をあげた瞬間、目の前には浮き輪を持った彼氏が…。
私の叫び声を聞いて慌ててやってきてくれたらしい。
ホッとして思わず泣いてしまったが、近くでたたずんでいたカップルの女が半笑いで
こちらを見ていた・・・私にとっては笑い事じゃない出来事だったのに・・・。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 00:22
パーカーはおったまま泳ぐと、水の抵抗がすごくて体力をとても消耗する。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 00:29
ある日、スーパーの買い物を終えた後、大量の荷物の荷物で
身動きがとれない状態で原付を運転していたら、
前方の停まっているトラックがおもむろにバックしてきた。
荷物にハンドルをとられて、ブレーキも迂回もできず、
バイクはダンプの大型タイヤに近づいていく。
そしてタイヤと頭の距離が30cmくらいになったとき、、、

バイクを捨てて逃げた。
そのとき自分にちらっと自殺願望があったのを認めたが、
ここで死ぬのはいやだなーと思ったので体が動いた。
神様なんのかんのいっても、ありがとう。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 00:35
乱気流で飛行機が揺れた時。

絶望的に自分の無力感を感じる…

629 :タック:01/12/08 01:07
死を覚悟したときって、スローモーションになるっていうけど
それって脳が一時的にクロックアップ?して危険を回避するために
情報を集めるためだ、ってなんかで読んだんだけど、この現象を
自分で使いこなせらたのしそうだなー。

ちなみにおいらも584みたいな経験あるよ。
小学生のころ、首にシコリができてヤブと名高い病院へ。
何回か通って、あるとき「今度切開しましょ」って
お医者様が言ったのよ。
次病院行くときすごい鬱だったなー
おいらの場合、麻酔なしで切開されてピンセットでブツを
取り出して、どこかの病院に送って検査した結果、珍しい症例
らしいけど、たいした事なくてよかった。
因みにものすごく号泣しました。
そんで今クビんところの皮膚の下、肉と皮?が分離してるみたいになってる。

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)