5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故やくざ映画は衰退したのか

1 :名無番長:01/11/28 19:52
日本が生んだ独特の風習である暴力団を描いたやくざ映画
であるが東映やくざ映画が打ち切られて久しくなるが
やくざ映画の衰退は目を見張るものがある。
この日本が生んだ文化である暴力団を描写した
やくざ映画の衰退は日本文化の大きな変化を意味しているのでは
ないだろうか。

2 :名無番長:01/11/28 20:02
>1
面白くないじゃん。キミのスレもヤクザ映画も。阿呆。

3 :名無番長:01/11/28 20:14
へたに賞賛すると
やくざを肯定するのかドキュソが
とつっこまれるんで当り障りのない事しか
描けないがゴットファーザーなどのような
非情なマフィア映画にはない温かさや情などが
任侠や仁義が好きな日本人の心を擽ったのであろう

4 :名無番長:01/11/28 20:17
早い話、男の大人が映画館に行かなくなったから。
野球・相撲・ボクシング・プロレスとかも昭和40年代頃までのビデオ見ると、
客層はオジサンばかり。

5 :名無番長:01/11/28 20:40
ヒットマンもそのうち映画化されるのでしょうかね
宅見さんの役は誰がなるのか

6 :名無番長:01/11/28 20:55
健ちゃんトシ取ったからな

7 :名無番長:01/11/28 21:11
最後の大物は竹内力か
高倉―菅原―松方
ときて

8 :名無番長:01/11/28 21:15
任侠の欺瞞がばれたから

9 :名無番長:01/11/28 22:41
とっくにばれとるが

10 :名無番長:01/11/29 00:21


11 :会津落鉄:01/11/29 01:19
小沢仁志どうよ

12 :名無番長:01/11/29 01:19
竹内力?ケンカヨワヨワやん‥‥

13 :名無番長:01/11/29 03:24
次に来るのは木村一八 親子揃って暴れん坊やろ 俺は嫌いやけどな まじに来るやつらはおらんやろなぁ

14 :御殿山:01/11/29 11:38


15 :名無番長:01/11/29 11:50
役者もいない。2枚目ばかり、細身が多すぎる―中条きよし、
中井きいち、アイカワショウ、的場某、竹内なにがし
極道者のでっぷりはらのうえにベルトというタイプがいない。
悪役商会のような組織を作らないとダメ!
作家も悪い。家田なる女はだめ。大平弁護士にかかせるべき。



がおおすぎる。

16 :名無番長:01/11/29 19:34


17 :  :01/11/29 19:41
役者がヤクザと表だってつきあえなくなったのが痛い

18 :名無番長:01/11/29 19:50
それは言い過ぎや

19 :名無番長:01/11/29 19:56
岩下志麻はなんで極妻引退したんかな
激動の1750日の三代目姐は志麻姐さんがやるべき
だったと思う。
極妻後任は個人的には中澤裕子がよかった

20 :名無番長:01/11/29 20:36
衰退して無いじゃん、ビデオ屋に行けば必ずVシネマのコーナーってあるでしょう?
いまだに凄い人気だよ。

21 :名無番長:01/11/29 20:51
それは違うような

22 :名無番長:01/11/29 22:17
>20
学生時代不良にいじめられてたようなオタクからすれば、ヤクザ映画は衰退して
ほしいんだよ。

23 :名無番長:01/11/30 14:40
>>20
Vシネって映画じゃないんだけど…。
ヤクザ映画衰退の理由って、結局、何を作っても、誰を主人公にしても
同じ役者(竹内力とか哀川翔とか)で同じような話の繰り返しだからだ
と思うよ。ワンパターンの惰性になっちゃってるからね。
チャイニーズマフィアを主人公にした物は、ちょっと目新しいから日本
のヤクザを主人公にしたものよりも製作本数が増えたけど、それももう
ダメでしょ。作り過ぎ。

24 :名無番長:01/11/30 18:13


25 :ゴルワ:01/11/30 18:16
竹内ー的場消え。

26 :名無番長:01/11/30 18:51
最近じゃ、売れないコメディアンまででてくるもんな・・・

27 :名無番長:01/11/30 20:02
昔ほど社会に不満をもつ人間がいないと言う事が原因という説も

28 :名無番長:01/12/01 00:41


29 :名無番長:01/12/01 10:07
u

30 :名無番長:01/12/01 10:48
伊丹監督のミンボーの女
のやくざの描かれ方は最悪だったらしい
菅原文太が激怒したらしいが。伊丹が襲撃されたのもあるいみ自業自得か

31 :ヒロシ:01/12/01 11:06
清水宏次郎はかっこええ
っていうか存在感あり。
この人の出てる作品なら見る。

32 :名無番長:01/12/01 16:49


33 :名無番長:01/12/01 23:54


34 :名無番長:01/12/02 00:49
 2チャンネル好きのオタクたちと違い、一般世間では、ヤクザもしくは事件師
事件屋関係、マフィア、ヤンキーを美化した映画が世間でかなり人気を得ている
が。
漫画の世界では、ヤンキー漫画が氾濫してるし。
アウトローな人がかっこいいという空気が、どんどん強くなってきている。
まあ、22の言うようないじめられッこタイプからすれば腹の立つことかも
しれないが・・・

35 :名無番長:01/12/02 09:41
まあ不況になればますます任侠ものが流行るやろな
実録ものはどうなんやろ

36 :名無番長:01/12/02 10:17
アマンコ汚っぴろげ

37 :名無番長:01/12/02 10:22
作家じたい世間知らずで話にならない。
30番さんの言うとうり伊丹は権力やくざ寄りです。
(警察並びに税務署は)まさに利権やくざですよ!

38 :名無番長:01/12/02 11:55
アメリカでは、さわやかなスポーツマンタイプよりもマイクタイソンやデニスロ
ッドマンみたいな方が人気がありますが、日本もどんどんエスカレートして
行くのでしょうね。

39 :名無番長:01/12/02 17:13
.

40 :34才サラリーマン:01/12/02 23:09
悪名って的場公司でリメイクするみたいだけど
面白いかなぁ。識者の意見を求む!

41 :名無番町:01/12/02 23:12
やはり仁義なき戦いシリーズしょ。

42 :34才サラリーマン :01/12/02 23:18
あれもいいけどね
「893愚連隊」って面白いかっこいい映画あったけど
しってる?

43 :勝+田宮:01/12/02 23:18
八尾の朝吉が的場かい。
ほなモートルの辰は柳沢信吾くらいの軽さでいかなしゃーないな。
絶対見んけどな、そんなもん。

44 :34才サラリーマン:01/12/02 23:22
いえますね〜。ただ勝さんも田宮さんも亡き跡
生きてる人だったらだれがいいですか?

45 :名無番長:01/12/02 23:24
>40
てゆうか、やたらと名作をリメイクして欲しくないね
往年のスターとVシネ大根役者じゃ器が違い過ぎ、名作に傷がつく。

46 :34才サラリーマン:01/12/02 23:35
いやそれはそうだし僕もそうおもいますが
田宮さんと阿部なんとかっていうモデル出身の
役者にてません?モートルの貞だったらぴったり
だと思いますよ!
ただやっぱ勝新の役がなぁ竹中直人と思ったけど
やっぱ無理かなぁ。
赤井秀和で監督が井筒さんなら!新悪名でミヤコ蝶々の役を
藤山直美でどうですか?

47 :名無番長:01/12/02 23:36
カッコイイ逸話はほとんど映画化されてしまってるから、ネタの問題じゃないかな。
仮に昭和30年代の話を現代で映画化する為には「車」一台用意するのも困難。
街並みも違うからロケすら出来ないでしょ。
だから昔の逸話を現代風にアレンジした作品なんか多いよね。

小沢仁志はいい役者さんだと思うよ。平成の文太って感じだね。

48 :名無番長:01/12/02 23:47
オオ!小沢仁志はいいねー、ビーバップの頃からいい味出してたもんな
ただ、そろそろ仕事を選んだ方が良いのでは?

49 :34才サラリーマン:01/12/03 00:07
小沢さんはいいですね。ひさしぶりにトレンドドラマにでれない
俳優さんぽい所がいいです。Vシネマの人にはないなぁ

50 :名無番長:01/12/03 00:39
清水健太郎=なんか時代劇くさい
哀川 翔=顔に怖さが足りない
竹内 力=ちょっとクドい
木村 一八=いい男すぎる

小沢仁志と白竜がいい感じです。

51 :34才サラリーマン:01/12/03 00:47
中場利一ってVシネマでてたけど仇役にいいんでは
啖呵もいい感じだし
で、主役でいい役者がでてほしいな。
宇崎竜童なんか良かったのにね。

52 :名無番長:01/12/03 09:18


53 :名無番長:01/12/03 09:42
名前が解からないんだけど
「岸和田少年愚連隊」に99と出てた「さだ」役の人って
けっこう使えると思うんだけどな

54 :名無番長:01/12/03 09:48
木村一八は少年院行く前はただのチャラ男だったけど、
出てきたときには目つきが変わっていた。
30を過ぎた最近は渋みも加わるようになった。
せっかくの逸材なのに、使い道が少ない現状は気の毒だ。

55 :単発当たり:01/12/03 09:49
俺も白竜に一票

56 :名無番長:01/12/03 11:06
陣内孝則もったいねーな、へんに芸風広げようとしてすっかりオチャラケ三枚目
ありゃーうまく育てたら平成の松方になれたな。

57 :名無番長:01/12/03 16:34
確かに最近は見る影もないね

58 :名無番長:01/12/03 18:56
ようやく小沢が理解されるようになってきたか。感無量…。
>>49
「ずっとあなたが好きだった」に出てたが…

59 :名無番長:01/12/03 21:11
;

60 :7:01/12/03 21:23
「ずっとあなたが好きだった」に出てたが…

ゾンビ役?

61 :名無番長:01/12/04 08:29
・:;

62 :名無番長:01/12/04 09:30
まず悪名復活だけど、日本的な純情なむかし極道
を演じる役者がいるか。体形ー足の短い(朝吉役)
対称的な弟分(せいじ役)その他すごい脇役いないぞ!!
藤山直美は合格ー適役が見つかればいいですが??
井筒監督ー餓鬼帝国ー大阪のことを勉強し直せ!

63 :名無番長:01/12/04 12:56
井筒はよくTVで能書きこいてるが奴の映画おもろいか?オレは三流と思うが

64 :>1:01/12/04 13:01
つまんないから衰退したのさ。当たり前。
だって日頃うざってえ連中が勝手にいきがってる映画なんて、
何で金払って見に行かなきゃなんないのよ。
ヤクザはもう珍力屋と改名しました。それでは。

65 :名無番長:01/12/04 13:13
君はバイオレンス映画がなんたるかをわかっとらんね

66 :名無番長:01/12/04 18:55
[

67 :名無番長:01/12/04 20:46
>53
木下ほうか。

68 :34才サラリーマン:01/12/04 20:54
井筒監督ー餓鬼帝国ー大阪のことを勉強し直せ!
そんな偉そうに言わんでもしってるちゅうの!
「どついたるねん」が井筒だと勘違いしてるって
思ったん?

69 :名無番長:01/12/04 21:29
The same reason nobody watches World War II movies anymore.

70 :名無番長:01/12/04 21:30
>>60
布施博の会社の同僚役。

71 :名無番長:01/12/05 10:08
.

72 :名無番長:01/12/05 10:28
中村勘九郎にやくざ役をやってもらいたい。
日頃は人が良さそうだが・・

73 :名無番長:01/12/05 15:01
>64
おっ!
今日も、もっさりとしたファッションで、不良の視線におびえながら、50円玉を
握り締め、漫画喫茶に行くのかな?

74 :キューピー大西:01/12/05 15:45
現状に即した作品が作れなくなったからでしょう。
実際の事件が、クリエイターを刺激しても、映画会社がそれを許さない。
よって、似たような作品しか作れず、皆に飽きられる。
今だったら、中野会をモデルにした映画を作ればヒットするかも・・・
(テロも発生するかも)

75 :名無番長:01/12/05 20:46


76 :名無番長:01/12/05 23:56
,

77 :34才サラリーマン:01/12/06 00:21
だからこそ悪名やまむしのような実録ものでない
エンターティメントなヤクザ映画をみたいんですよ!

78 :キューピー大西:01/12/06 00:53
>>77
それは、もう出尽くしたという感じですね。
新しく作るにしても、昔の作品を模倣するだけですから。
当時の作品にも、近い時間にモデルがあったのでしょう。
だから観客はそのまま見ることが出来たのだと思います。

79 :34才サラリーマン:01/12/06 00:57
そうですかねぇ。魅力的なアウトロー(管理されてない
人)がいるかぎり作り手の問題だと僕は思うんですが!

80 :キューピー大西:01/12/06 01:34
おもしろい作品は、最近でもあります。が、興行的には失敗しています。
好きな人だけが見ると言う感じですね。
かっての「仁義なき戦い」のように、タイトルが抗争の代名詞になってしまうような作品を作るには、
実際に対する、攻撃性がなければならないと思います。

81 :名無番長:01/12/06 03:03
やはり役者の質の低下につきるのでわ

82 :名無番長:01/12/06 05:20
確かに、つくり手の問題ですね。
アウトローの映画だけでなく、いろんなジャンルの日本映画が、圧倒的にア
メリカ映画に差をつけられてしまってます。
 日本映画そのものが衰退していますが、まだヤクザ映画は頑張ってる方です。

83 :名無番長:01/12/06 06:49
つーか、北野たけしがそのヤクザ映画とやらの後継を担っているんじゃいのか?

84 :名無番長:01/12/06 16:31
やくざ映画は生存競争にまけたのさ。

85 :名無番長:01/12/06 17:00
日本映画そのものがハリウッドに負けたのさ。
そのうち、ヤクザ映画もユダヤ人が作るようになるでしょう

86 :名無番長:01/12/06 19:25
三声会・三木ひろむ(変換出来ん!)氏の生き様を是非、映画化して欲しいな。
同じ新宿の住人として加納氏や安藤組一派(特に花形!)もうまく絡めたら結構
カッコイイ作品になるのではないでしょうか。
やるとしたら三木役は誰が適任だと思います?

俺的には花形役を白竜さんに演じて欲しいな。

87 :名無番長:01/12/06 19:29
竹中四代目や山建さんの自伝は映画にならへんの

88 :名無番長:01/12/06 21:40


89 :名無番長:01/12/06 21:48
>>86
イイこと言うね

90 :名無番長:01/12/07 10:44
・mんh

91 :名無番長:01/12/07 11:23
多分当局がうるさくなったからじゃないの?暴力団対策。
株式市場も「ヤクザ・元ヤクザ」が絡んでいる、っていうのを嫌う。
そうなると、映画製作のファイナンス、資金調達がしにくいよね。
となるとどうしても低予算vシネマ的な作りでやってゆくしかない。
安く上げているからおおむねつまらなくなりがち。
つまらない印象が広がるからみんなみなくなる。
するとさらに費用対効果についてそろばんはじいた結果予算が削られる。
その繰り返し。

92 :名無番長:01/12/07 11:29
あと、役者もヤクザっていう形で売ってしまうと、そこからなかなか
芸域が広がらない、だから、一部の芸人さんを除いてやりたがらない。
そうなると固定メンバーがぐるぐると敵味方をやる
見る側にしたらよほどのファン以外つまらない(どれでも一緒)
だから見なくなる
となると儲からなくなる。
青筋たてて「こんにゃろ!」やるよりは、恋愛ドラマでちょい脇役でも
いい奴をやってたほうが、芸人にとってもメリットあるからね。

93 :でも現実は:01/12/07 16:00
 宮崎学さんの記事です
脱税疑惑約25億円の所得を隠し、法人税約9億円を免れた疑いで平哲夫元社長ら
9人が逮捕された。
サッチーは、今年3月に国税局による自宅調査をすでに受けており、今回の息子
への口裏合わせテープ発覚で、当局からの告発は避けられない様相。 芸能界を
舞台にした脱税騒ぎが連発している。
安室奈美恵など沖縄出身タレントで急成長した芸能事務所ライジング・プロダク
ション(現フリーゲートプロモーション)の平哲夫元社長らの法人税法違反による
逮捕事件と、阪神の野村監督夫人でサッチーこと野村沙加代の脱税疑惑だ。
 ライジングの事件から言えば、約25億円の所得をごまかして、法人税約9億円
を脱税したという。金額はそれなりだが、手口としては架空の役員報酬や外注費
をでっち上げるという、実に単純というか古典的なもんである。97年と98年にも
申告漏れを指摘されていながら、なぜ懲りないのかと不思議に思うかもしれない
が、これは致し方ない面 もある。芸能事務所というのはタレント予備軍のような
連中に小遣いを渡したり、結婚式などで多額のご祝儀を弾むのはよくある話だ
が、そんなとき、いちいち領収書など切るわけがない。そうした慣習が厳密に言
えば脱税に当たる、というわけだ。ヤツらとしては今までどおりやってきただけ
なのに、なぜ今になりて?といったところだろう。古きょき日本の伝統が、西洋
的法秩序によって破壊されるという、よくあるパターンやな。

 中には「子供に夢を与える仕事にかかわっていながらケシカラン」と、した
り顔でコメントする自称良識派の評論家もいるようだが、これはいかにも的外
れだ。もともと、日本をはじめアジアにおける芸能界というのは、アウトローの
ビジネスの場であり、法を犯すのはむしろ正しい姿だ。あのアクション俳優Jも
、いわば香港のアウトロー組織の若い衆なのである。とりわけライジングは、
かねてより、きな臭いウワサが絶えなかった。俺のつかんだ情報によれば、所
属タレントのショップは、ある組織の息のかかった連中が経営しているという。
そんな会社の脱税で目くじらを立てるというのは、現実を知らない素人の意見
なのだ。

94 :名無番長:01/12/08 10:27


95 :名無番長:01/12/08 19:43


96 :名無番長:01/12/09 00:17
やくざ映画本で見たのだが
丹波哲郎の批評の項目に
下手な脚本家が作るとこの人が黒幕で彼の一言で
抗争が手打ちになると言う様な現実離れした作品が出来る
と言う寸評には笑わしてもろた

97 :34才サラリーマン:01/12/09 02:39
お世話になりました。さよおなら

98 :名無番長:01/12/09 11:29


99 :名無番長:01/12/09 13:09
単純に邦画が衰退したからじゃないのかな。

100 :名無番長:01/12/09 14:16
93
香港黒社会の若い衆のアクション俳優Jとは、ジャッキーちぇンのことですよね

101 :名無番長:01/12/09 21:48
p

102 :名無番長:01/12/10 20:32


103 :名無番長:01/12/10 22:52
仁義なき戦いが名作過ぎたから。
これ以上のものっていってももう作れない。

104 :名無番長:01/12/13 19:11
警察の暴力捜査を再現してないのが残念

105 :名無番長:01/12/14 01:24
>105
でも、最近は、取調べ中にヤクザが警察に殴られると、待ってましたとばかり
に、殴られたあざを接見のときに弁護士に写真に撮らせてる。
そして、弁護士は、その証拠写真を検事にちらつかせ、交渉を有利にすすめようと
する。
検事は、警察のことなど検事の下請けとしか思ってないから、あせって不起訴に
することが多々あります。
まあ、逮捕された段階で、共産党系の力のある弁護士をつけてないと駄目だけど

106 :名無番長:01/12/15 00:34
日下部五郎が最強の演出家か

107 :名無番長:01/12/24 00:20
あげ

108 :名無番長:01/12/26 17:49
ヤクザ映画がはやらなくなったのは、
まず大人の男性が映画館に行かなくなったのが理由だろうが、
80年代中盤まで人気があった「ビーバップ・ハイスクール」のような
「番長もの」が途絶えたのはなぜだろう?

最近の不良は、かつての番長のようなヒロイズムがなく、
単なる少年犯罪者だから、映画になりにくい、ということだろうか?

109 :名無番長:01/12/26 19:07
、;

110 :名無番長:01/12/26 19:46
>>108
80年代後半あたりにはチーマーなんていう、群れてゴチャゴチャやってる連中しかいなくなったからだろうな。
女の前でしかケンカできない奴。それも明らかに自分より弱そうな奴に「キレる」と称して突っかかるバカ。

111 :名無番長:01/12/26 19:47
あと暴対法の影響もあるかもな。
暴対法以後のやくざ映画って、主人公とか主要人物の描き方が妙に弱気じゃん。

112 :名無番長:01/12/27 10:01
昨日の深夜、高島礼子の極妻を初めて観たのだが、
東映があんなモン作ってお茶濁してるようじゃなぁ…
というのが正直な感想。

高島の演技力を今更どうこういうつもりはない。
それより安っぽい殴り込み&弾着シーンをなんとかしないと…ねぇ。

113 :名無番長:01/12/27 12:16
志麻姐さんを何故変えたか
高島みたいなモデル上がりに何が勤まるのか

114 :名無番長:01/12/27 12:59
>>113
御意

115 :名無番長:01/12/27 18:13
しまも関西弁がヘタすぎる。
もうちっと方言指導を徹底していただきたい。

116 :名無番長:01/12/27 19:27
>>113
高島ももともとは悪かったんじゃないの?
高知が浮気したときに喰らう頭突きの威力は相当なもんだ、とか
テレビで言ってたけど。

117 :名無番長:01/12/27 22:56
>>116
あの夫婦のHPはスゴイからな。
もともと高島もレディース上がりのキャンギャルだろ?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)