5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルカン

1 :名無しの笛の踊り:2001/06/12(火) 21:53
について語り合いましょう。
個人的には、中村 囁さんの演奏が好き。
技術的問題をいう人が多いけど、それを
補って余りある情熱が感じられる。エゴン ペトリ
の弾く交響曲もスピード感あって好きです。最近やっと
ピアニストの技巧が彼の音楽に追いついてきた感じか?

2 :名無しの笛の踊り:2001/06/12(火) 21:54
スレあるんだけど・・・。

3 :名無しの笛の踊り:2001/06/13(水) 01:24
アルカンのスレ、ここにアルカン
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=classical&key=990131097

4 :名無しの笛の踊り:2001/06/22(金) 17:08
age

5 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:07
アオカン摺れ

6 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:10
アルルカン

7 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:10
アルルの女

8 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:10
アル中

9 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:10
アルバイト

10 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:11
アルマゲドン

11 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 11:11
アルトゥーロ・トスカニーニ

12 :あるケミストさん:2001/06/29(金) 11:12
アルカン:飽和炭化水素の総称。CnH(2n+2)
H-(CH2)n-H(直鎖型の一般式)

13 :名無しの笛の踊り:2001/06/29(金) 21:08
2ちゃんのピアノ弾きにはあまり好かれていないのかな? →アルカン

14 :名無しの笛の踊り:2001/07/02(月) 22:24
ただいま「鉄道」練習中。。終わったら聞かせよう

15 :死亡族担架水槽:2001/07/03(火) 01:20
おお、スレスレスレ!

16 :俺って:2001/07/03(火) 01:22
アルカンの再来だと思う

17 :名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 01:23
アムランのアルカン萌え〜!!

18 :名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 01:24
ところで、ナナサコフ氏のミスタッチの「クセ」は直ったのかな(ワラワラワラ

19 :名無しの笛の踊り:2001/07/03(火) 18:57
>>16
生き恥さらすなよ。(ププ

20 : :2001/07/03(火) 23:28
音大生ってこういう音楽に取り組む人いるの?

21 :名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 01:03
猫まっしぐら。

22 :名無しの笛の踊り:2001/07/04(水) 01:03
アオカン??

23 :14:2001/07/04(水) 15:02
難い!
どれくらいのスピードで弾けばいいだろうか
下手だからタッチも安定しないし

24 :14:2001/07/04(水) 15:04
知らない人のために。。。
http://www.prs.net/cgi-bin/n.cgi/prep/3/chemin.mid

25 :14:2001/07/04(水) 15:54
http://www.classicalarchives.com/cgi-bin/n.cgi/prep/3/finasal.mid
これもおもしろい曲です

26 :某スレの…:2001/07/05(木) 00:10
>>14
Le Chemin de fer
その みぢぃ と同じスピードで弾いてると、3分27秒後に
地獄が待っとるな。
いつか、2オクターブ差の両手ユニゾンで弾ける日が来るだろうか。
楽譜買おうと思ったら売り切れてて、ムカついた。
楽譜超単純だから みぢぃ から楽譜作ってもいいかな。

Comme le vent 弾けるようになりたいが、俺の指じゃむりか。

>25
今はじめて全部聴いたが、まとまりの無い曲だな。
チェロは飾りか。

27 :名無しの笛の踊り:2001/07/05(木) 00:13
メタン・エタン・プロパン・ブタン・・・・・

28 : :2001/07/05(木) 19:01
age

29 :名無しの笛の踊り:2001/07/05(木) 21:11
他で誰か書いてたけど。
アルカンって今で言う’引き篭もり’だね。

30 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 03:52
入試で弾いていいのかなぁ


ナナサコフ以外で「comme le vent」 録音した人はいる?

31 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 12:25
>>30
あるまん

32 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 12:37
鉄道エチュード聞きたいんだけど
MIDIナイ?

33 :HazumoererK090086.ppp.dion.ne.jp:2001/07/07(土) 13:17
comme le vent は Ponti が弾いたのが私の好みでした。

34 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 14:11
>>32
24のやつだよ

35 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 14:14
concerto(op-39)
練習中だよ トレモロで死にそう

36 :HazumoererK090086.ppp.dion.ne.jp:2001/07/07(土) 14:15
>>35あれ、右きつそう。

37 :名無しの笛の踊り:2001/07/07(土) 14:19
>>30 ぽんてぃのやつ持ってるよ。

Hazさん何秒で弾けます?私はようやく5分を切れた程度です。(鬱

38 :名無しの笛の踊り:2001/07/10(火) 00:31
たのむからメジャーになってくれ。

39 :HazumoererP203013.ppp.dion.ne.jp:2001/07/12(木) 11:49
せっかくop.39のno.7〜9を買ったので、練習してみようかな?。

40 :16=26:2001/07/13(金) 02:22
op.39 1巻  ほしいけど高いので、MIDIからとってやちゃうことに。
鉄道は買った。

最初聞いたときは、人間が弾く曲じゃねぇとか思ったけど、
技巧は単純だからゴドフスキーより楽だと思う。

41 :名無しの笛の踊り:2001/07/15(日) 21:09
グランドソナタかっこいいぜ!
難易度もそこそこで一生のレパートリーになるだろう

42 :名無しの笛の踊り:2001/07/16(月) 00:11
ナイカン?

43 :名無しの笛の踊り:2001/07/16(月) 06:41
グランドソナタはショパソのパラードに相当する傑作だね。
俺は20代やりたいね。
30代はきつそうなので、でも弾きたい。

44 : :2001/07/17(火) 01:55
やっぱナクソスからでしょう。
三枚買っちゃった

45 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 01:59
あむらんの新譜どうよ?

46 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 02:05
>45
なにさ?
シューマソ?
シューマソ嫌いだから、おれは買うきない。

47 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 02:08
>>46
いや、アルカンのシンフォニー。

48 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 02:14
出たのか。

シンフォニーってまだ聞いたこと無いんだっけ。

49 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 06:39
化学用語辞典から、、、
アルカン:飽和炭化水素の総称。CnH(2n+2)
H-(CH2)n-H(直鎖型の一般式) 。
ガソリンとかだね。

50 :ななし:2001/07/17(火) 11:12
>>49 がいしゅつです。

51 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 14:57
みょー。やられた。

52 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 18:59
ナナサコフのCD持ってる人いる? 買ってみようかなとは思うんだけど
やっぱり機械の演奏だからちょっと抵抗があるんだよね...。

53 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 19:04
努力は買うが、音楽的にはちょっと。
人間くささが無いのは、当然としても
あまりにも面白くない。
七氏には、申し訳ないが、ただ鳴ってるだけ。
そういうものに興味があればいいかも。
俺はお勧めしない。

そんなんなら、素直にリゲティの
自動演奏のための作品集をお勧めする。
こいつはかなり面白い。

54 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 19:33
俺は結構好きだけどな >ななこさふ

55 :名無しの笛の踊り:2001/07/17(火) 19:58
>>53
しょうがないやね。あの人音楽家じゃないし。
耳が肥えてれば物足りなくて当たり前よ。
その手のマニアはどうか知らんけどね。

56 :名無しの笛の踊り:2001/07/18(水) 20:51
さっきグランドソナタの楽譜拾ったんだけど欲しい人いる?

57 :名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 04:03
>56
くれくれくれ

58 :名無しの笛の踊り:2001/07/19(木) 04:05
吉田発見!

59 :56:2001/07/20(金) 00:14
http://www.angelfire.com/wa3/alkangura/alkan_grande-sonata_2.LZH

上げときました。1.5m弱ですお早めに

60 :57:2001/07/20(金) 23:26
マジありがとう。
買わずにすんだよ。

拾い物ですかい?

61 :名無しの笛の踊り:2001/07/21(土) 22:54
君達ここでそういう会話はあかんな。
いくらサゲとはいえ。

62 : :2001/07/21(土) 23:47
グランドソナタのCD欲しくなったんだけど誰の演奏がいいの?
俺はアルカンしかしらないんだけど

63 :62:2001/07/21(土) 23:48
>>62
アルマンの間違い<アルカン

64 : :2001/07/22(日) 00:08
アムランに決まってる。

65 : :2001/07/27(金) 00:16
神父どう?

66 :名無しの笛の踊り:2001/07/28(土) 18:11
同じく感想求む。

67 :立ち読み夫:2001/08/02(木) 02:16
楽譜たくさんあるところ知らない?
アカデミア以外で

68 : :2001/08/07(火) 00:31
人気ないなぁ。

69 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 07:42
soredemo sisyusuru

70 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 16:00
今年は譜面もあることだし、Op.39に挑戦してみよう。

71 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 22:50
なんでコンナニ人気ないんだ?
OP33の40代はショパン以上にきれいなメロディじゃないか。
30代は迫力が有ってカッコいいし。。。。。

72 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 22:52
だから、今年はSolo Concertoに挑戦する。練習の途中経過も書くかも?。

73 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 23:20
青姦

74 :名無しの笛の踊り:2001/08/09(木) 23:37
>>72
弾けたら英雄(ヒーロー)だ

75 : :2001/08/09(木) 23:56
>>71
やっぱり難しくて録音が少ないからだろうな。

76 :名無しの笛の踊り:2001/08/10(金) 00:43
コンチェルトなんて長いやつは(今の)俺には無理だから
ガイキチのOp39-1でいく。
でも本物の楽譜がない(鬱
あと、両手のための大練習曲とか。俺にとってはハノンの代わりだ。
他にも長調のやつとか、サルタレル?もやりたいし。
グランドソナタも。
アルカンに出会ってからますます楽しくなったよ。
アムランに感謝。

>>71
アルカンがかわいそうで我慢できませんね。
ショパンやリストはあんなにも有名なのに。

77 :名無しの笛の踊り:2001/08/10(金) 08:04
ピアノのためのシンフォニー(サンフォニー)
誰か聴いた人いる?

78 :名無しの笛の踊り:2001/08/13(月) 23:50
そういえばサンフォニイ

79 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 01:31
ASV盤(CD DCS227 2枚組)にop.39全曲入ってます。サ(シ)ンフォニーも。
演奏者はJACK GIBBONS。超無名(っつーかしらない。情報なし)だけどかなりうまいです。熱演。
むかし(3,4年前)は大きいCD屋に行けばあったけど、今でも入手可能なんでしょうか…。
アルカン入門としてはこれが一番いいと思うのですが。
名曲"La chanson de la folle au bord de la mer"も入ってるし。
あと1さんがいってるけど、PEARL盤のペトリのやつは入手可能なはず。
ちなみにMARCO POLOのALKAN室内楽曲集もよかった(演奏はいまいち)。

80 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 02:07
メタン、エタン

81 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 02:07
アルケン、アルキン

82 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 02:08
化学板逝け

83 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 03:23
サンフォニーを聴いてみたいんだが
ペトリ、アムラン、ギボンズではどれがいいかのう?

84 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 03:37
ポンティもお忘れずに。

85 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 05:01
ナクソスの「鉄道」は結構いいかも。

アルカン普及させたいな。
リストとか弾く人に広めてってよ。

86 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 20:42
>>84
で、ポンティも入れてどれがいいかのう?

87 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 23:35
>>86
ペトリは持ってるけど晩年(71歳)の演奏なのでそんなにはお勧めしません(録音もよくない。'52だから当たり前)。特に4楽章などでやや技術的破綻があるし。悪い演奏ではないからアルカン好きには勧めるが。
↑79にも書いたが、ギボンズはなかなかアツくてよい。op.39まとめて聴けるし、かいだとおもう。
このひとあんまりうまくないっていう人もいたけどそんなことないよ。
ちなみにペトリを聴くなら全盛期('20〜'30)のリスト、ショパンがよいと思う。
ポンティ、アムランのは未聴です。スマソ
アムランなら当然いいとは思うけど…。

88 :79に:2001/08/14(火) 23:41
補足。
室内楽曲集はもうNAXOSから廉価盤になって出てた。
ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノトリオ、の3曲。
「トリオ」のアルカンにしかかけないぁゃιぃめろでぃーがすき。

89 :名無しの笛の踊り:2001/08/14(火) 23:47
>>87
うお、詳しい人がいるなあ。ありがとうごぜますだ。
ポンティは普段のガシャメシャぶりから想像つくし、
アムランは好みじゃないのでギボンズを狙ってみます。

90 :礼儀正しい2ちゃんねら-をめざす会:2001/08/15(水) 00:17
79=87=88です。
>>89
どういたしまして。うえのほうにいる人たちに比べたらあんまり詳しくないです。タブン
ぎぼんずまだ入手可能だといいんですが。
アムランは確かにあの弾き方は好みわかれるかも。わたしは実演を聴いてしまったので(カコヨカッタ)悪口はいわんけど。でも曲によって合う合わないがあるとは思う。ハイドンなんかはちょっと?な演奏だった。アルカンは全般的にいいけどね。
ペトリに関しては1さんと意見が喰い違ってしまった。スマソ

ところでポンティのcomme le ventとかってどのレーベルから出てるんですか?

あとhyperionとかNAXOSから出てるアルカンの室内協奏曲っていいんですか。それと、どの演奏がいいんでしょう?じょうほうきぼんぬ。

91 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 01:29
>>90
ポンティのcomme le ventはVOXBOXというレーベルから出ています。(2枚組)
フンメル、モシェレス、タウジヒ、ヘンゼルト、アルカン、そしてルビンシテイン という
ロマン派(といっても年代的にはかなりのスパンがある)のエチュード選集です。
>>83
ポンティのアルカン 悪くはないけどシンフォニーならレーヴェンタールもよろしいかと。

92 :90:2001/08/15(水) 01:44
>>91
ありがとうございます。さがしてみます。

93 :30:2001/08/15(水) 03:35
>>92
同意。ありがとう。

94 :名無しの笛踊り:2001/08/15(水) 03:36
外出かもしれんがオグドンage

95 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 03:42
アルカン弾くピアニストの技巧にあえて順位をつけるとしたらどんな感じですかね?

私の想像じゃ、オグドンは2位かと思ってるのですが。

96 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 03:55
もったいつけずに1位も書けよ

97 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 04:43
>>1
アオカンなら意味わかるけど

98 :91:2001/08/15(水) 05:04
>>95
とりあえず私のなかでのベスト5を―。

1位.マルク=アンドレ・アムラン
2位.ジョン・オグドン
3位.レイモンド・レーヴェンタール
4位.ジャック・ギボンズ
5位.ステファニー・マッカラム
次点.ベルナール・リンガイセン
参考.ミヒャエル・ナナサコフ(藁

※ただし、フランチェスコ・リベッタが録音を出せばアムランに比肩する
可能性も充分ありかと。

最近、このスレあがってきましたね。以前のアルカンスレは確かレス20ぐらいで
DAT逝きになってしまったのに。
アルカン好き(聴くのも弾くのも)の私としては嬉しい限りです。
ところで、どなたかゲイル・ヘニング・ブローテンというピアニストについて
ご存知ないでしょうか?彼もアルカン弾きらしいのですが・・。

99 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 05:12
わ!ロナルド・スミスは圏外ですか?。

100 ::2001/08/15(水) 05:27
>>98
リンガイセンはそんなに評価が低いのかい? あと中村攝はどうよ?

101 :95:2001/08/15(水) 05:39
おお、ありがとう。
やっぱオグドンってすごいのね。

ナクソスで聴いた
ロラン・マルタン って結構いいんじゃないかと思ってるんだけど
(某サイトの評価では△ついてたような)、
なんかホルヘ・ボレット系の音出してるし
(もっとも、そのサイトはボレットもダメとか言ってたが)。

102 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 13:46
オグドンの自作個展とかあったら行きたい。(思い切りスレ違い)

103 :ピアノ厨:2001/08/15(水) 18:12
アルカンってロマン派?
曲ごとにずいぶん違う気が・・・・

104 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 18:14
>>102
とっくに彼岸の人だが

105 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 19:37
アルカンっていつの時代の人?

106 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 19:48
ワーグナーと同い年。

107 :92:2001/08/15(水) 21:15
>>103
古典派っぽい和音なのに、ロマン派っぽいめろでぃーと、時々前衛的(op63-45とか。でもこの曲も途中でみょーに古典派的なとこがまじる)なのがアルカンの魅力じゃないですか?

>>100
§中村攝
弾き方にくせがありすぎる(へんにノンレガート。"ぽつぽつぽつ"ってかんじ)ので好き嫌い別れるんじゃないですか?
あと技術的にもやや難ありかな(エチュード鉄道とか。あんまり弾けてないです。それとこの曲では拍頭にアクセントつけすぎな気がしますが)。
でもキュイの曲とか録音した功績は大きいと思う。

§リンガイセン
op.35の長調の12のエチュードなんかはよかったとおもうよ。
まあこの曲も全部入れてるのがたぶんこの人くらいだからくらべようないけど…。

ちなみに関係ないけどナカムラヒロコさんの著書に、中村おさむがチャイコフスキーコンクールにでてたときの話(彼女は審査員の一人)が書いてあった。その頃から不思議な弾き方だったらしい。

>>105
ショパンの友達。
りすとが「漏れがきいたいぴあにすとのなかでいちばんウマカターヨ」といったとかいわんとか(ギボンズ本人が書いているライナーにあった)。
ビューローが「ピアノのベルリオーズと評した」のと、かのブゾーニ大先生が「ベートーベン以降のショパン、シューマン、ブラームス、リストとならぶ偉大なピアノ作曲家」としてageているのが有名ですね(リストの練習曲全集の序文)。

ところで、上の話たちはけっこう情報from谷戸さん(マニアック評論家)を元にしてるんですが、彼がいってる「ショパンのソナタ2番に影響を与えたであろう練習曲〈風〉(Op.15-2)」の録音てあるんですか?だれか持ってませんか?

108 :名無しの笛の踊り:2001/08/15(水) 21:22
↑長レス失礼しました。
あと1さんとたびたびぶつかることを言ってもうしわけないす。スマソ。
っつーか1の人はまだいらしゃるんでしょうか?

109 :101:2001/08/16(木) 00:40
間違えた。>101

ナクソスのop35はリンガイセンだったんだ。そっちの方が凄いと思った人でした。
マルタンも悪くないと思うが。

110 : :2001/08/16(木) 00:44
リスト
「考えうる最高のテクニシャンだ」

ショパン
「アルカンたんハァハァ。 ぐふっ。」って死んで逝ったそうな。

111 :名無しの笛の踊り:2001/08/16(木) 01:18
やや遅めレス
>>98
ほんとにうれしいですねぇ。
で、ゲイル・ヘニング・ブローテンなんですがしらないです。ゴメンナサイ。

リベッタってそんなすごいんですか?
コンサートも逝きそこなったのでよくしらんのですが。

〈風〉(Op.15-2)はないですかな〜。おpとかまちがってるんだろうか?

112 :名無しの笛の踊り:2001/08/16(木) 01:40
>>111
こんどのアムランの新譜(ピアノのための交響曲)にカップリングされてませんか?

113 :名無しの笛の踊り:2001/08/16(木) 02:09
>>112
はいってました。
HYPERION CDA67218
どうもありがとうございまする。多謝

全然しらなかったYO…。幡豆下肢い
欝出汁脳



114 :名無しの笛の踊り:2001/08/16(木) 19:02
>>91
遅レススマソ。そのCDに入ってるヘンゼルトのエチュードってどんな感じ
なんですかねえ。ちょっと興味あるので。

115 :名無しの笛の踊り:2001/08/17(金) 20:59
鉄道age

116 :91:2001/08/18(土) 06:50
>>107
代弁していただいてありがとうございます。>>100さん、中村攝に関しては
107さんがおっしゃる通りです。彼の弾くアルカンは"雰囲気"の域を出ていないと
思うんですよ。

>>114
ヘンゼルトのエチュードはいかにもロマン派といった作風です。ショパン、シューマン
そしてメンデルスゾーンの影響を強く感じられます。
ヘンゼルトは録音自体少ないですからねえ。その意味ではポンティの録音貴重なものなのでは
ないでしょうか。演奏も悪くないですし。

ふと思い出したのですが、若き日のクラウディオ・アラウがアルカンをレパートリーの中に入れていた
そうですね。録音・・・やっぱり残ってないかな。

117 :107 etc.:2001/08/18(土) 16:22
>>116
yahoo.comで一通りさがしたけど出てこないですね。
↓こんなのがひっかかったんで、実際コンサートでやってたというのは
間違いないようですが。

ttp://www.princeton.edu/~gpmenos/C_Arrau_at_60.html
より抜粋。

>Equally astounding is the extent of Arrau's repertoire.
>At one time or another, he has performed the complete keyboard
>works of Bach, Beethoven and Chopin; he has also programed such
>off-the-beaten-path composers as Alkan and Busoni and illuminated
>obscure corners of the Liszt repertoire.
*off-the-beaten-path =常道を外れた、変わった

アラウは好きなのでぜひきいてみたいのですが、ちょっと探すのはつらそうです。

118 :ピアノ厨:2001/08/18(土) 17:10
騎士サイコウ!

119 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 02:22
うひ

120 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 07:00
でも、ショパンとかシューマンと同列で語るのはどうかと思うよ。
楽譜読んだけど、結構単調だと思った。スケールは大きいかもしれないけど。

やっぱり、取り上げられないのはそれなりに理由があるかも。
別に弾けないほど難しいわけでもないし。

121 :107 etc.:2001/08/20(月) 19:34
>>120
ある程度胴囲、ですね。
有名じゃないものには、それなりに理由があるものでしょう。
駄作も多いとは思います。

ただ、Op.39-4~7に見られるような変わった発想(弦楽四重奏をピアノで
模したって言うのもあるらしい)、Op.21"Grand Duo Concertant"の
2nd mov.やOp.31-8"波打ち際の狂女の歌"に見られる描写力、Op.21、
Op.30"Trio"などのぁゃι<てロマンチック(?)なメロディ(携帯の
着メロにしてました(藁)、Op.33やOp.66に見られる独創性・前衛性
など魅力的な部分はイパーイあります。
それにOp.39-1~3、Op.31-24なんかは激情的で美しいショパンのエチュ
ードに並ぶロマン派のピアノピースの傑作だと思うのですが。
あと個人的にはアルカンにしか書けないであろうちょっとイッちゃってる
ようななげやりなメロディ(例:Op.39-1"Comme le vent"のギボンズ盤で
0'43"〜0'52"のあたりのクロマチックを多用した部分。すみません楽譜持
ってないもんで小節数はわかりません。)なんかが大好きです。

122 :つづき:2001/08/20(月) 19:35

それに忘れちゃいけないけど、Op.39-12とかは古今のピアノの変奏曲の中でも
優れたものだと思います。リストは弟子の一人にこの曲を使ってレッスンをつ
けながら、アルカンについて余りにも知られていなさすぎる作曲家」といった
そうです。

ということなんですが、まあ弾きにくい曲が多すぎるのも事実だし、バカっぽい、
っていうかしろーとっぽいところ(Op.61"Sonatine"の出だしなんかドラクエの
バトルシーンの音楽にしか聞こえないのは俺だけでしょうか?)も多いし、
ということで、私としてはショパン、シューマンに匹敵するとはちょっと言えな
いです。私的結論は、ここのスレに集まっちゃうような物好きがひっそり聴きな
がら、地道に布教活動をするのがよいのではないかと…。

また思わず長くなってしまいました。
みなさんどうでしょう?

因:いまNHK-FMでタリススコラーズのライブをやってますがなかなかよいです。

123 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 21:00
私はひっそり弾きながら。

124 :107 etc.:2001/08/21(火) 01:40
>>123
いいですねぇ。
僕はアルカンレベルのはちょっと弾けないです。
"波打ち際の狂女の歌"ぐらいかな。
まあ主に聴く専門ということで。
でわこちらもひっそりとsageときますか。
なんだか他の人を差し置いてイパーイ発言してもうしわけない
のですけど。

125 : :2001/08/21(火) 05:11
駄作の方はかなりひどそうな気もする。

ショパンの練習曲より鍛えられるような気もする(長調、短調、大)。

一オクターブの跳躍あたりまえってのが萌える。

某指使いサイトで左手のおそろしい跳躍を左右に分けると逝っていたが、
あれはやっぱり左手だけで弾いた方が「俺の手飛んでるよ」って感じでenjoyできそう。
そこのところ、アムラン先生はどうやったのかねぇ。

126 :107 etc.:2001/08/21(火) 16:21
ttp://www.nettally.com/joelhill/alkan/Index.html
アメリカのアルカンヲタク。
全作品目録と、アルカンの録音に関する膨大なデータがピアニスト別に展示されてる。
レビューはほとんどないけどレビューへのリンクあり。
かなりすごいです。データベースとしてこれを超えるページはないのでは…。
やや古いけど(1年前が最終更新)
がいしゅつじゃないよね?
みんな知ってるのかな?

127 :107 etc.:2001/08/21(火) 16:52
ついでに。。。
ttp://richter.simplenet.com/alkan.html
簡単なbiogaraphyがあります。
ここによると、イギリスとフランスにはアルカン協会なるものがある
ようだ。

ttp://www.karadar.it/PhotoGallery/alkan.html
↑年取ってからハゲたんですね(藁。
よくライナーに載ってる若いころの写真しか知らなかった。

ttp://ourworld.compuserve.com/homepages/ssmythe/review.htm
↑ぎぼんずせんせぇやっぱりOp.39の全曲演奏会(世界初)なんてやって
たんですね。あーいきたかったな。いぎりすじゃなきゃあなー・・・。
あむらんさんは日本でやってくれないかなー。
たとえ東京でやるとしても、喜んでいくんだけどな。

ttp://www.988.com/Composers/Alkan_Charles-Valentin.htm
↑ここあたりからたどればまだまだあると思うんですが、今日はもう
英語読むの疲れたんでこのくらいで。
誰かよむの手伝ってくれるひとせつじつにきぼーん。

>>125
アルカンが弾ける人はほんとにうらやましいですー。
アパート暮らしのしがない我が家にはピアノすらないですよ。
練習もできないよん。

128 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 19:17
世界初じゃなくて、ロンドン初演かなぁ?。
多分、日本初が1984年の中村さんの演奏。

129 :107 etc.:2001/08/22(水) 00:56
>>128
知りませんでした。スマソ。

ttp://ourworld.compuserve.com/homepages/ssmythe/alkan.htm
ここに↑こんなこと↓が書いてあったのでうのみにしてしまった

>An alternative set of Op. 39 studies comes from Jack Gibbons on ASV
>CD DCS 227. Jack Gibbons was (probably) the first person to present
>the complete Op. 39 studies in the same recital, which he gave on
>18th January 1995 in Oxford. He repeated this programme in London the
>following year, and I have written a review of this also.

まぁ(probably)とかいってるし…。ニゲだな(ワラ

130 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 23:21
えへっ

131 :名無しの笛の踊り:01/08/28 00:26 ID:Rj.Coqgo
>>127
ありがとう

132 :名無しの笛の踊り:01/08/30 08:05 ID:7GNT.qh.


133 :鬱だぁ:01/09/03 01:30 ID:sUAZs.IE
せっかくこのスレに来る人が多くなったのに閉鎖騒動で去っていったのかなぁ

134 :Hazumoerer gx35.lib.unf.edu:01/09/04 22:26 ID:kRxC6uEs
ソロコンチェルトの準備に着手いたしました。

135 :107 etc.:01/09/05 01:56 ID:fsOszsDw
一時期がんばって書きました。
最近忙しくてなかなかこれません。

>>121,122
>>127
へのかんそう、レスきぼんぬ
きがむいたらよろしくおねげえしますです。

>>134
「準備」とは…?

136 :あげ:01/09/06 21:23
あげ

137 :名無しの笛の踊り:01/09/07 19:27
Comme le ventの最速演奏を教えてくれナリ。

138 ::01/09/07 19:33
猫まっしぐら?

139 :名無しの笛の踊り:01/09/07 22:00
↑一瞬、意味がわかんなかったよ。

140 :名無しの笛の踊り:01/09/10 23:52
猫まっしぐらのアルカン

141 :107:01/09/14 00:28
ここもけっきょく廃れていってしまうのか…
鬱唾…氏脳
私なにか、書きすぎたんでしょうか。そんなら、すいません。

…とそのまえに、さいごに、

>>137
ttp://www.nettally.com/joelhill/alkan/Index.html
↑ここの情報によるとポンティせんせぇのがいちばん早いようです。
単純にトラックの時間の比較ですが。
2種類あって
Candide CE 31045:4分16秒
Vox Box CDX5098:4分20秒
となっています。
下のものは入手が容易と思われます。
上のやつは見たことないな…。

>>134さんはこてはんさんなんですよね?

>>131
どういたしまして。

91さん、ほか皆さん情報どうもありがとう。
今後のあるかん狂布教に役立てます。
それじゃ。

142 :楽譜ない人 (藁:01/09/14 00:45
Comme le vent 絶対に弾きこなしてやる!
ちょっとやっただけですが
指定のテンポで弾くのは人間にも可能っぽいですね。
クラシカルMIDIアーカイブにあるやつがかなり正確に打ち込まれてるっぽいので助かってます。

143 :名無しの笛の踊り:01/09/14 00:46
青姦?

144 :107:01/09/14 01:01
「それじゃ」といいつつ…

>>142
がんばれ。
こちとら弾ける人がうらやましいぜぃ。
で、すっかり忘れてたけどそのMIDIファイルが最速演奏だね。4'04"
打ち込みですが。そういえばナナサワさんのはどうなんでしょう?

>>143
あるかん。

145 : :01/09/15 21:42
htp://web02.hnh.com/composer/btm.asp?fullname=Alkan, Charles-Valentin
↑でナクソスのが視聴できる
騎士とか鉄道も聴ける 騎士は遅いけど仕方ない

>>144
ナナサワさんのは4'02"と書いてあります。

146 :名無しの笛の踊り:01/09/16 03:45
>>145
あなたはなんていい人なんだ。
ありがとう。

147 :名無しの笛の踊り:01/09/18 03:19


148 :名無しの笛の踊り:01/09/21 00:20
アルルカン

149 :名無しの笛の踊り:01/09/23 02:34
ぼったくりだ(謎

150 :名無しの笛の踊り:01/09/25 02:01
op39が

151 :名無しの笛の踊り:01/09/26 23:39
高かった

152 :あお:01/09/29 00:20
こいつはスゲー天才だ!

153 :名無しの笛の踊り:01/09/30 10:59
アゲ

154 :名無しの笛の踊り:01/10/02 03:44
ウゲ

155 :名無しの笛の踊り:01/10/04 02:45
マジで好き

156 :名無しの笛の踊り:01/10/04 22:13
なんでこんなにageてんの?

157 :Hazumoerer gx25.lib.unf.edu ◆eOMqxpeo :01/10/04 22:21
そりゃあ、練習している人がいるからさ。ここにも。

158 :Astor:01/10/04 22:37
アムランのCDを2枚。まあ基本でしょうね。
とりあえず一番感銘を受けたのはソロピアノのための交響曲。
鑑賞用に楽譜買ってしまった。
なんつうか後期ロマン派風Beethovenという感じがしてよし。
イソップ料理もなかなかイケル。
で、協奏曲をどうしても聴きたくて、オグドンの2枚組オムニバスを購入。
アムランの演奏に耳が慣れてしまったせいか、なんかアルカンに聴こえない。
メシアンの幼子イエズス並の重厚なものを
期待していたがちと残念。
てなわけでアルカンにはまりはじめております。

159 :名無しの笛の踊り:01/10/06 00:21
>>156
油断すると消えそうだから

160 :名無しの笛の踊り:01/10/08 07:27
アムラン演奏の交響曲ほしいけど
日本仕様で買いたい。

161 :Hazumoerer gx25.lib.unf.edu ◆eOMqxpeo :01/10/08 07:30
いま練習中。
ソロコンチェルトの1楽章はセクションごとにテンポの変更を行う奏者が多いが、アルカン自身の変更箇所は一個所のみ。
なぜだろう?。

162 :風邪のように:01/10/10 00:13
>>161
ただ単に弾けないから?


ところで
楽譜の間違いの多さってどうよ?
ソロコンチェルトはほとんど読んでないけどさ。

「両手のための」「風のように」あたりをやってみてんだけど、
素人の俺でもおかしいと思う個所があるんだけど。

163 :風邪のように:01/10/10 00:22
それから

MIDIから採取した Comme le vent を自己流運指で頑張ってたけど
とうとう楽譜買いました。
指使いを見て驚愕。
231231231…… (←玄人にはあたりまえなのか?)
アルカンは狂ってると思った。
でも萌え。

164 :Astor:01/10/10 01:38
>>160
日本仕様とは、日本語の解説があるってことでせうか。
アムランのGrande Sonate(hyperion)には折込の日本語解説がありましたね。
それがない輸入盤の解説は、頑張って辞書を引きながら英語(とか、独語、仏語)
読むしかない、と痛感する今日この頃。

>>162
楽譜の間違いはなかなか捕まりませんが・・・
(というより音を追うのに精一杯・・・)
ナナサコフのHPによると、Comme le ventにはイリーガルな和音進行やら
音使いがあるようですね。
そのページのReal Audioしか聴いたことがないので何ともいえませんが。

165 :#:01/10/11 23:10
さぁ、どんどん語ってくれ!

166 :ななし:01/10/12 09:34
>>163 231231ってそれは冒頭のうん○ですか?

167 :名無しの笛の踊り:01/10/13 03:10
>>166
冒頭のところと、
2分7秒のところ。


快いうん○がしたい。

168 :名無しの笛の踊り:01/10/13 03:15
>>164
>日本仕様
日本語解説有り ってこと。

ゴドフスキーのエチュードなんて読む気もしない。
あと数ヶ月待ってから買えば日本仕様だったのに。
素人の俺には英語で解説してある楽語なんてわかるとは思えない。(めんどうなだけ

169 : :01/10/14 05:08


170 :Astor:01/10/14 16:42
最近日本仕様のCDに縁がないなぁ。

で、この前ロナルド・スミスのアルカン2枚組みを購入。
演奏者自身による英仏独語の解説付き。英語オンチの俺にもなんとなくわかる
簡潔表現。「協奏曲」第1楽章の構成に関する簡単なコメントもついている。

「短調による12の練習曲」を全曲収録している。
それに先立つ1曲目の「アレグロ・バルバロ」がなかなかモダンないい曲。

話題のComme le ventは前半でちと指が転んでいた。
「交響曲」は最初にアムランのを聴いてしまったんで聴き劣りは否めないが、
フィナーレの低音オクターブ主題は、歯切れ良く弾けている。
「協奏曲」がなかなかの力演。第3楽章ポロネーズがスケールが大きくかっこいい
演奏。
「イソップ」は最初の主題を飛ばしすぎたのがちと残念。

全体にテクよりもフレーズの丁寧さや叙情性が目立った演奏だった。
アルカンを弾く演奏家はある意味登山家にならねばならない、と強く思ったよ。

171 :有機化学ですよね:01/10/14 17:36
■アルカン
alkane
炭素と水素のみからなり、炭素‐炭素原子間の結合がすべて単結合で、炭素原子の残りの原子価はすべて水素原子に結合した脂肪族飽和化合物の総称。一般式CnH2n+2で表され、メタン系炭化水素あるいはパラフィン系炭化水素ともよばれる。


172 : :01/10/14 17:41
>>171 がいしゅつです。

173 :Astor:01/10/14 19:01
>>171
だからサーチエンジンでアルカン探すの大変ですわ
「ピアノ」「作曲家」「協奏曲」「イソップ」などで絞り込まないと・・・

174 :有機化学ですよね:01/10/14 19:41
>>172
な〜んだ
みんなボケるのはやいな〜(w

175 :どーでもいいが:01/10/14 22:29
>>174 ボケじゃなくて、ツッコミでしょ?(w

176 : :01/10/15 01:08
だれか「ショパン」って化学物質作ってくれ。

そうすれば、アルカンが売れる。かな

177 :芳香族炭化水素:01/10/16 01:53
やぱーりオグドンすげーなぁ

178 :名無しの笛の踊り:01/10/17 07:35
あげるのもつらい

179 :名無しの笛の踊り:01/10/17 15:51
age

180 :名無しの笛の踊り:01/10/17 20:42
>2002年3月16日,15:00開演で,【Marc-Andre Hamelin ピアノリサイタル】が開かれます。
>演奏曲目はBeethoven「ピアノソナタ第1番」,Alkan「交響曲 Op.39, No.4-7」,
>Hamelin「Con Intimissimo Sentimento(日本初演)」,Villa−Lobos「野生の詩」となっております。
>詳しくはhttp://www.tins.ne.jp/~tsukuba-concertをご覧下さい。
だって
行くっきゃない

181 :名無しの笛の踊り:01/10/18 02:17
つくばじゃ萎える

182 :名無しの笛の踊り:01/10/18 02:25
つくばってバスだと案外近いよ。

183 :名無しの笛の踊り:01/10/19 00:58
でもぉ

184 :名無しの笛の踊り:01/10/20 01:04
とおい

185 :名無しの笛の踊り:01/10/21 21:41
age

186 :名無しの笛の踊り:01/10/21 21:52
OP15はNANASAKOV版しかないかな?

187 :名無しの笛の踊り:01/10/22 17:35
アムランが弾いてたかな

188 :名無しの笛の踊り:01/10/24 00:28
agege

189 :名無しの笛の踊り:01/10/25 00:59
歩かんの手は

190 :名無しの笛の踊り:01/10/26 00:32
大きかったのかなぁ。

191 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:43
グランドソナタの

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)