5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※ドビュッシー・ファンの集うスレ※

1 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 19:15
なんでスレが立たないんだろう?

とりあえず、12の練習曲が好きです。

2 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 19:23
ドピュッシー・ファン?
たまってるんですか?

3 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 19:31
溜めてちゃ体に悪いぜ、早く出せよ。
ドピュッとな

シーん

4 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 20:16
私がクラシックを聴くようになったきっかけは、彼の「夜想曲」を聴いたからです。
特に「雲」。あの管弦楽法はマネができません。
武満徹さんも言ってました、「私の先生はドビュッシーだ」と。

5 :4:2001/08/20(月) 20:23
つまらない話かもしれませんが、
皆さん、ドビュッシーの後継者的な作曲家は誰だとお考えですか?

6 : :2001/08/20(月) 20:25
テクニカルで内容に乏しいとたたかれても、たたかれても、
私は喜びの島が好きなのです。

7 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 20:37
>>5
リゲティ

8 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 20:56
なし

9 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 20:59
>>5
音楽史観的にケクラン、メシアン。
なんつって・・・

10 :4:2001/08/20(月) 21:03
武満徹。
異論待ってます。

11 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 21:09
>>5
ドビュッシーの後継者はいません。ラヴェルの後継者も。
この二人がフォーレの後継者でないのと同じ事情。
ドイツ音楽とは随分違いますね。

私も「雲」が一番好きです。室内楽的なオーケストレーションは
ほとんど魔術だと思っています。

12 ::2001/08/20(月) 21:20
>>11
なるほど。

13 :名無しの笛の踊リーヌ:2001/08/20(月) 21:27
>>5
  彼以後の殆どの作曲家。
旧態依然とした音楽の世界を解放したのが、彼なのではないでしょうか。

14 :11:2001/08/20(月) 21:30
>>10
武満の晩年の管弦楽曲を聴けば誰しもドビュッシーを
連想するでしょう。私もそう嫌いではない。
しかし「海」を引用した作品(題名失念)はいかにも
イタイ。ベリオの「シンフォニア」(も引用してましたね)
のような距離感がない。あれではただのファン・レター。
ヨーロッパ人の考える「継承」はもっと葛藤を含んでいると思う。
(武満ヲタのみなさん叩きとか嫌がらせはやめてね〜)

15 :名無しの笛の踊り:2001/08/20(月) 21:50
「遊戯」ってなかなか手ごわくない?いい演奏なかなか無いような…

16 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 07:37
サルベレジナ

17 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 08:42
確かに「遊戯」はつかみどころが無くて名演が少ないようですね。
マルティノンの演奏がリズム感もよく一応納得。

18 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 18:30
私が最初にはまったのが「海」でした。
あれからもう20年・・・

19 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 21:23
「遊戯」という訳はいいのか?

20 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 21:29
テニスが題材になっている曲だし、
ゲームとかプレイとか・・・英語になっちまうな

21 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 21:41
「試合」「手合わせ」「戯れ」

22 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 21:45
>>15
ブールが名演だと思う。
精緻で躍動感、構成力もある。

23 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 21:46
パントマイム付きで見たらものすごく感動しそう。

24 :名無しの笛の踊り:2001/08/21(火) 22:28
>>15

ギーレンの演奏はどうよ?

25 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 04:56
ペレアスとメリザンドを全曲板で聴いたことのある人いらっしゃいますか?私は聴いたことがないのですが、是非、皆さんに彼の他の作品に比べてどう評価してらっしゃるか聴いてみたいです。お願いします。

26 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 05:17
>>25
おれは最近、ヴェロ/読響(コンサート形式)で始めて
聴いたけど、とてつもなく眠かった。(寝なかったけど)

27 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 08:23
ペレアスとメリザンデはたったCD3枚なのに、ワーグナーに比べてものすごく
もたれる音楽ですね。躍動とか激情がないのでかえって聴き通すのにエネルギー
が必要。非難を覚悟で言うと、キャストがフランス人かフランス語圏のものの
ほうが良いでしょう。デゾルミエール盤はあまりに音が古いので、ボド盤を
お薦めします。なんか子音がきつかったり、巻き舌で歌われるとぶちこわし
になりそうで、難しい曲です。

28 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 09:18
>>26
スマソ、新星日響だった。
(日本のオケわからん・・・)

29 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 10:01
>>15
「遊戯」だったら、ブーレーズはどう?僕が聴いたのはソニーで出てた
LPだけど。ブーレーズ自身ライナーノートで「瞬間瞬間に常に変化して
ゆき、外側から与えられたいかなる図式からも逃れていく、極度に複雑な
思考の現れ(うろ覚えだけど。まるでベルクソンみたいな言い方)」
と絶賛していた。

30 :坂本龍一:2001/08/22(水) 10:33
ボクはクロードの生まれ変わり♪

31 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 11:03
自作自演が残ってるのはありがたい。

32 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 11:34
>>24
これはどうも。同じ盤のヴァレーズ『アメリカ』はいいんだけど。
クリュイタンスがオススメ。ブーレーズ以上に流動的かつ抽象的。

33 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 14:58
>>27
発音の点で難しい曲というのは同感。何語だかわからな
い歌唱は「ペレアス」では致命的かと。録音がよく,オケ
も雰囲気があり,その上正確な発音のできる歌手をそろ
えた盤というのはなかなかありません。

ワーグナーに比べてもたれるというのは???
 

34 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 18:30
「ワルキューレの騎行」とか「虹のかけ橋」みたいに派手なオケのショーピース
みたいなところがなく、全編デリケートな響きに覆われているため聴いていて
気が抜けないところですね。最後のメリザンデの死の部分までくるとかなり耳が
へばっているのが分かる。ワーグナーファンが激怒しそうだが大衆小説がワー
グナーなら、このオペラはヴァレリーの評論を読んでいるようなもの。大衆
小説が悪いと言っているのではないよ。

35 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 18:40
>>22
禿胴!!!
多分ここのやつらは、ブールをあんま知らんヒトが多いんだろうなぁ・・・

36 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 18:43
映画でいうと
ワーグナー=昔のハリウッドスペクタクル(十戒・ベンハー・クレオパトラ)
ドビュッシー=70〜80年代ヨーロッパ映画(ヴィスコンティ、タルコフスキー、アンゲロプロス)

37 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 18:45
>>35
聴きたくても売ってないんじゃ!

38 :35:2001/08/22(水) 18:52
>>37
そうだね・・・
バークシャーか、頑張って中古屋を探してみて下されい。

39 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 22:28
あげていいかな。ドビュッシーは他にも良い曲・演奏が色々
あるので。

40 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 22:36
「フルート・ヴィオラ・ハープのためのソナタ」
いいねぇ。アンサンブル・ウィーン・ベルリンの盤で。
ドゥヌーヴの萌えーな声も聴けます。

41 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 22:39
>>40
ドヌーヴと言えば「ダンサー・イン・ザ・ダーク」出てたYO!
えがったえがったぁ〜

42 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 22:43
3つのソナタ(Fl, Va, Hp・Vn・Vc)はどれもいい。
昔グリュミオーらがやってた盤(Ph)を持ってた。
また買うかな…

43 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 22:57
前期と後期で作風がだいぶちがう。近代と現代の過渡期の
作家だってことですね。個人的には前期の曲が好きだった
りします。少女趣味過多な「春」とか「選ばれた乙女」とか...

44 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 23:09
>>27
『ペレアス』は対訳首っ引きで曲に集中して聴くと確かにダレる。
普段音楽を聴くヴォリュームよりも多少抑え目にして囁き声を
聴くような感覚で何も考えずに何気なく耳を澄ませているのが
適した聴き方かと思われ。静かな深夜、部屋を暗くしてどうぞ。
一応デゾルミエールとクリュイタンスとアンゲルブレシュト盤を
持ってる(やべー全部ペレアスがジャンセン…)。フルネ盤が
喉から手が出る程欲しい今日この頃。

45 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 23:11
ピアノ曲の話題を出すのはまだ早いかな…
(映像・版画・前奏曲集・練習曲集…)
無視してください…

46 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 23:26
>>44
フルネ盤はそんなに良いの?

47 :名無しの笛の踊り:2001/08/22(水) 23:42
このスレみんな自分の言いたいこと言って前後とつながってないね。
ドビュッシーらしいというか。ラヴェル・スレと好対照だ(藁

48 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 06:51
>>44
カミーユ・モラーヌとジャ二ーヌ・ミショーのコンビ萌え。

49 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 07:49
>>45
ミケランジェリのをよく聴きます。
練習曲はポリーニのが好き。

50 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 09:41
このスレでは、「ペレアス」についてカラヤンの名前を出すのは
DQNなのかな。

51 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 10:28
喜びの島上手く弾けなかった。
それもいい思い出。

52 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 10:29
全然DQNではないよ。この曲を採り上げる時はカラヤンも
何でも屋ではなく、心に期するものがあったと思う。
50さんの印象をギボン。

53 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 10:53
「交響曲」の大げさなところが好き。

54 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 11:03
>>52
>>50です。レスみてちょっと安心しました。
デゾルミエールとかアンゲルブレシュトとかフルネとか
いかにも通好みな名前がならんでいたので、つい…
印象については、「ひたすら美しい」につきます。
ただ、僕はフランス語はよくわからないけど、主役二人が
フランス人でなかったですよね。そこらへんについて通の
感想をきいてみたいです。
なお、カラヤンのドビュッシーでいいと思ったのは、これだけ
です。他に「海」もきいたけど、あまり印象にのこってないなあ。

55 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 11:15
ペレアスはセルジュ・ボド盤が意外によかった。

56 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 12:47
「海」の最後の方、
カラヤンの演奏以外だと聞こえないトランペットがあるんだけど。
凄く目立つから、カラヤンので育った私はそれ以外の演奏では非常に戸惑います。
パンパンパパパーンを3回半。

57 :名無しの笛の踊り:2001/08/23(木) 13:01
カラヤンは嫌いじゃないので、ベルリンフィル以外で
やってほしかった。各パートの音が太すぎるので、
ドビュッシーという感じがしない。

58 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 03:24
モントゥー/LSOの 牧神の午後〜 と 夜想曲〜雲, 祭り
の録音(DECCA)聴きたいんですけど廃盤ですか?

59 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 14:38
ペレアスに関して言えばおれはカラヤン盤が好きだな。アンゲルブレシュトは
この人ほんとにフランスの指揮者?と思う位、骨太な演奏で驚いた。でもライブ
だけあって雑な所が気になる。ブーレーズもいいけど、カラヤン盤はメリザンドの
フォン・シュターデと五郎役のヴァン・ダムが傑出して素晴らしいのとベルリン・
フィルの驚異的な演奏能力!弦は厚みがあるけど限りなく透明で管のソリストがまた
抜群に上手い。冒頭のシュレンベルガーらしきオーボエのソロを聴くだけで技術の
高さが実感できる。54の人が言う通り「ひたすら美しい」に尽きる演奏だね。

60 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 21:33
メリザンドはシュターデなんかより、ダンコおねいさんの方がずっとイイぞ。

61 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 21:42
>>51
>喜びの島上手く弾けなかった

激しく同意。8分の3拍子で5連符を弾くところが
すごく難しい。そりゃ確かに最小公倍数で数えれば
いいんだけど・・・。

62 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 22:59
一番好きなメリザンドはロス・アンへレス。ベタさに萌え。

63 :名無しの笛の踊り:2001/08/24(金) 23:00
>>62
死にそうにないじゃない。

64 :名無しの笛の踊り:2001/08/25(土) 04:23
 アゲ

65 :名無しの笛の踊り:2001/08/25(土) 18:33
ペレアスは,新しいところでは
淡くはかないデュトワ盤を挙げ
たい。

66 :名無しの笛の踊り:2001/08/25(土) 19:32
デュトワはきれいなんだけど、なんていうか毒気が足りない感じ。

67 :名無しの笛の踊り:2001/08/25(土) 22:56
↑コーホー?

68 :名無しの笛の踊り:01/08/28 10:59 ID:ZcbONh7c
「ロデリックとシメリー」とか「アッシャー家の崩壊」って一応CD
あるようだけど、どうなの?下手物?拾いもの?

69 :名無しの笛の踊り:01/08/28 11:02 ID:Yc3bsZS2
今月のBBC music magazineの付録CDは尾高のドビュッシーだよ!

70 :名無しの笛の踊り:01/08/28 11:29 ID:7Xn3Xv36
「Clとオケのためのラプソディ」はどうか。
俺が持ってるのDGブーレーズ。

71 :名無しの笛の踊り:01/08/28 16:47 ID:TsgaMeoU
>>45
インマゼールの古いピアノを使って弾いた前奏曲と映像が
好きでよく聴いております。後はロジェのやつかな。
ほかにも井伊のあったら教えて!

72 :名無しの笛の踊り:01/08/30 00:29 ID:3CvaJqmg
>>71
ミケランジェリの「映像」「前奏曲集」(DG)はやはり一つの定盤と思われ。
実況盤にTestament(映像の一部)・BBC Legends(前奏曲第1集)もあり。

73 :名無しの笛の踊り:01/08/30 00:32 ID:9ZobbWUg
喜びの島は誰のがいいのでしょう?

74 :名無しの笛の踊り:01/08/30 10:33 ID:uiRfQ0Us
パラスキヴェスコおすすめ。

75 :名無しの笛の踊り:01/08/31 03:35 ID:J/7YDtbY
神聖な舞曲と世俗的な舞曲、なにげに地味だが良い。

76 :名無しの笛の踊り:01/09/02 03:18 ID:TTVbOvfw
アンゲルブレシュトのドビュッシーBOX,買いですかねえ?
あと、音質とかどうなの?

77 :名無しの笛の踊り:01/09/02 05:26 ID:59JYlju.
内田光子の12のエチュードを聴いてますが、
いい演奏ですね。
皆さん、どう思いますか?

78 :名無しの笛の踊り:01/09/03 00:00 ID:CaGj6tSo
ハイティンク/ACOの管弦楽曲集が良い。特に「夜想曲」。実に良い音のオケだ。

79 :名無しの笛の踊り:01/09/03 00:02 ID:p/ZkBJWY
>>77
LDもすごいぞ。
演奏はもちろん喋りがすごい。

80 :名無しの笛のまなざし:01/09/10 20:10
ここ、メシえあんスレよりさびれている・・・・・・
ビリティスの歌に萌えろゴルァ!!

81 :名無しの笛の踊り:01/09/10 22:27
花火!
エレクトーンの安藤よしのりさんがひいてたけど
ピアノで弾くからこそ 音や色が想像できたのに と思いました。
昔弾いたけど 楽しかったな・・・・

82 :名無しの笛の踊り:01/09/11 00:09
「喜びの島」はルーブルのワトーの絵を見てインスパイアされたといわれていましたが
実はそうではない(ネタらしい)という話をどこかで読みました。真偽の程は??

83 :名無しの笛の踊り:01/09/11 00:13
ペレアスとメリザンドに挑戦したいんですが、
どのCD買ったらいいんですかね。

「セカンドチョイスにお勧めのやつなんだけど……」
という御教示も歓迎。

84 :名無しの笛の踊り:01/09/11 06:41
弦楽四重奏曲age

85 :ほんだな:01/09/12 09:20
三つのシャンソン。
2曲目でソプラノを置き去りにするのがステキです。
ATBの合唱曲の中では最高の傑作です(あんまりないけど)。

86 :名無しの笛の踊り:01/09/12 19:16
>>83
まずは手に入りやすいところでEMIのクリュイタンス盤を買いましょう。
歌手・オケ共にバランスが取れてるし、解釈的にも奇をてらった所が無く
スタンダードな名演。
そこから自分の好みで

歌手重視・フランス色濃…フルネ盤→アンゲルブレシュト盤→デゾルミエール盤…
オケ重視・フランス色薄…ブーレーズ盤→カラヤン盤…

…と買い揃えていくのが吉かと。

87 :名無しの笛の踊り:01/09/13 05:49
>>82
真偽は知らないけど、漏れはワトーの絵とあの曲は感覚的ミスマッチ。
Debussyのタイトルのつけかた、前奏曲集(.....etc)からすると
ネタ、こじつけっぽい。

88 :82:01/09/13 06:47
>>87
サンクス。私ははそれほどミスマッチ感はなかった、ていうかその話を聴いて
なるほど、みたいに思っちゃったんだけどネタなのかとガッカリしたことがある。
情報希望。

89 :名無し人:01/09/13 14:55
>>40。同意。「フルート、ヴィオラ、ハープのためのソナタ」は名曲だ。それまでは「夜想曲」が最も好きだったけれど、これを聴いてこれが一番好きになった。「ペレアス」も是非挑戦したい。

90 :名無しの笛の踊り:01/09/13 22:34
>>86
ブーレーズ盤って結構フランスっぽさを感じるけどな…

>>89
>「フルート、ヴィオラ、ハープのためのソナタ」は名曲だ。
うんうん。だれの演奏がお勧めですか?
私はランパル、P.パスキエ、ラスキーヌのがわりと好きです。

91 :名無しの笛の踊り:01/09/13 22:46
麻色の髪の乙女が最高傑作です。

92 :名無しの笛の踊り:01/09/14 00:01
ドビュッシーの作品をオリジナル楽器で演奏したCDってどれくらい出てますか?
インマゼールとバドゥラ−スコダがエラールと1923年のベーゼンドルファーで
弾いたピアノ曲集ぐらいしか知らないんですが。

そういえばクイケンが家族ぐるみで室内楽のCDを出してた。
聴いたことある人、感想きぼーん。

93 :GO!GO!日本代表:01/09/14 05:50
ピアノを弾く女の子はみんなドビュッシーが好きだね。
やっぱり曲調がいいのかな?

94 :名無しの笛の踊り:01/09/14 21:37
今月の光ひいてます、でも左手が苦手でいっこうにうまくなりません。
いい練習方法ありますか?

95 :名無しの笛の踊り:01/09/14 21:38
>>92
ドビュッシー演奏でオリジナル楽器なんていう概念があるとは
知らなかった。今のピアノとそんなに大きく違うのかな。
そのうちシェーンベルク初期の曲やストラヴィンスキーの3大
バレエみたいな曲にもオリジナル楽器演奏が出てくるかもね。
古典派等で「オリジナル楽器」という場合、楽器もさることながら、
演奏スタイル(奏法、表情付け、テンポ感やリズム感)が大きな
インパクトを持ってたけど、ドビュッシーなんかだと、どんな
スタイルになるのか、興味津々だね。

96 :名無しの笛の踊り:01/09/14 21:51
練習曲集はミシェル・ベロフがシャープでみずみずしくて良いYO

97 :名無しの笛の踊り:01/09/15 00:47
>>96  禿げ童。プリュデルマシェも良YO!

>>94  左だけゆっくりさらってパターンを覚えてしまえば
    技巧的な曲ではないので、大丈夫。5(または4)を押えて
    321のアルペジオのところはベースラインを意識して。   
    41・42小節のクライマックスで盛り上げてね。

98 :名無しの笛:01/09/15 02:28
前の方にも出てたが、『海』の3楽章ラストの最後の10秒前位から、金柑(Tp等)
の華やかな音形と、弦の細かい裏の動きが重なるが(こんなDQN説明じゃ分からな
いか?)、CDによってどっちが目立つかがかなり違うような・・・
手元に有るC.デイヴィス/ボストン盤は殆どTp&Tbしか聞こえないが、自分的
には弦が全面に目立つ演奏の方が萌える。なぜか理由はわからんけど。

99 :名無しの笛の踊り:01/09/15 02:51
>>92
あとは、ADDA&ACCORD&ASTREEのカサールとARCANAのラスリーくらいか。
カサールまあまあ、ラスリーは俺にはぴんとこない演奏だった。
インマゼールはいいね。

100 :名無しの笛の踊り:01/09/15 02:53
99に追加。
カサールはベヒシュタインで
ラスリーはエラールです。

101 :94:01/09/15 11:54
>>96・97
ありがとうございます。なるほどーひとまずお勧めのものを見てきます。
見てきてイメージトレーニングで頑張るつもり。
お金無くて練習曲に割けないうえ時間もない。でも頑張るぞー!

102 :92:01/09/16 00:24
>>99,100
情報ありがとうございます。
カサールとラスリーですか。知りませんね。
マイナーレーベルのマイナーアーティストのマイナー楽器でのCDは
なかなか探すのが大変。輸入盤でも、何気に高めの価格ですし。
買って失敗、ってのにはなりたくないですけど、
楽器の響きにそそられてつい買ってしまったりします。

個人的には、インマゼールの弾いたエラールあたりでサティを聴いてみたい。

103 :無心者:01/09/21 00:02
Debussyが好きになりました。
でも、クラシックのCD買ったことないんです。
CD屋に立ち寄ったらあまりにもたくさんあって、
どれを買っていいのやら、帰って着ちゃいました。

そこでみなさんにお勧めを教えてもらいたいのです。
どちらかというと、オーケストラよりもハープ独奏のようにシンプルなほうが好きです。
どうぞおねがいします。

104 :名無しの笛の踊り:01/09/21 08:59
>>103
ピアノ曲から入ってみたら?
「前奏曲第1巻、第2巻、映像第1集、第2集、子供の領分」
が入っているミケランジェリのCDなんていかがかしら?
確か5000円くらい。長く楽しめる演奏だと思うけど。

ま、他の人の意見も参考にしてちょーだい。

105 :名無しの笛の踊り:01/09/21 10:53
歌曲はどうよ? お奨めはなんでしょうか?
アップショーのやつ、好きです。

106 :名無しの笛の踊り:01/09/21 11:32
>103
Deutsche Grammophon 429 738-2 をすすめるぞ。
ビリティスの歌、シリンクス、フルート・ビオラとハープのためのソナタ、
あとラヴェルの序奏とアレグロ、パヴァーヌ、vlとvcのためのソナタ。
一家に1枚、常備薬。

107 :名無しの笛の踊り:01/09/21 15:06
クイケン・ファミリーのドビュッシーは良いよ。
シギスファルト曰く、まぁ、クイケンのドビュッシーだけどね、だって。
彼らの音楽的キャパの広さに脱帽だなぁ。何度も繰り返して聴きたくなる。
あと、このレーベルから彼らを起用してラヴェルの室内楽全集も出して欲しいね。

それと、蛇足だけど、このドビュッシーCDで長兄ヴィーラントの弾く楽器は、
息子のフィリップが作ったチェロなんだって。で、そのフィリップ、日本人のカミサンと
東京に住んで楽器づくりをしてるんだって、今月の音友に記事があったよ。

108 :無心者:01/09/22 09:42
>104,106,107
大変参考になりました。
ありがとうございます。
今回は"Deutsche Grammophon 429 738-2"を買いました。
これから聞き込みます。

109 :102:01/09/22 12:16
クイケン、良いんだ。買いたくなってきた。
クイケンのドビュッシーだけどね、ってどこに載ってたんですか?
それも今月の音友?外盤はあんまり注目されないので
インタビューがあれば、ぜひ読んでみたいです。
ビルスマのラルキブデッリが最初にガット弦ドビュッシーをだすのかと
思ってたら、クイケンだったのには驚いた。
ラヴェル、良いですね。考えるだけでワクワクしちゃいます。
ほんとキャパ広いですよね。ラモーからドビュッシーですよ。

フィリップ・クイケンのHP↓です。
http://www2.ocn.ne.jp/~kuijken/

110 :名無しの笛の踊り:01/09/26 05:24
ドビュッシーのピアノ作品は、傑作ばかり。
ほんと。尊敬する。

111 :1:01/09/26 05:27
その画像ならココ
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

112 :レコードマニア:01/09/28 00:25
ドビュッシーがピアノ伴奏をした声楽のレコードがあるそうですが、
CDには復刻されていないのですか?

113 :名無しの笛の踊り:01/09/28 00:27
それは聴いてないけど、ピアノロールの方はもってる。

114 :名無しの笛の踊り:01/09/28 00:32
>>111
コピペしてて楽しいか?
邪魔だから早くシネヨ。

115 :レコードマニア:01/09/28 00:49
彼と親交のあったシュヴィヤールという名前の指揮者が、彼の作品のレコードを遺したと聞いたのですが、
こちらについても、誰かCD復刻の話は聞いたことがありませんか?

116 :名無しの笛の踊り:01/09/29 18:46
亀レスですまんが12の練習曲好き。マジレスがけっこう多いな。

117 :名無しの笛の踊り:01/09/29 19:59
私は「練習曲集」まだよくわからん。
「映像」1・2集「版画」「前奏曲」1集「ベルガモ組曲」(そういう意味だと思う)
からは尽きない喜びを得ているが。
最近はベロフの3枚組選集を聴いてる。高音の打鍵がクリアーで良い。

118 :名無しの笛の踊り:01/09/30 10:47
>>117
映像と版画は素晴らしい。特に「葉陰をもれる鐘の音」と「荒れた寺にかかる月」の
時間と空間のひろがりは、演奏するたびに驚嘆させられる。
練習曲、白と黒でになるとさらに捨象が進んでいるので、玄妙さは年代モノの
するめのようで、かなりしつこく噛まないと面白くないよね。

119 :名無しの笛の踊り:01/09/30 10:51
私は12の練習曲を聴いてドビュッシーに入門しました。変?

120 :ライヒダシ:01/09/30 16:48
わ、私も・・・。>119さん
本格的に好きになったのは、練習曲を知った後。
やはり変?

121 :名無しの笛の踊り:01/09/30 16:49
変ですよぉ 藁

122 :名無しの笛の踊り:01/09/30 16:49



   /⌒'´     \
  /          \
 /    /⌒\      \
(   (     \       }
 |    )      \    l
 L   i' , ‐‐--、  , ‐ゝ、_ l
 {`ヽ, l _/(●>、 ;  /●ゝ{'
 .l( Y      .;  ;    |
  l`ー、,    ,. (Y  )ヽ、  )
  V l   ''~  ~` '~    |
   ゝ、|    -、‐'^ ^'ーr' ノ   関係ないけど松野です。
     \   ゝ--''´;,/
       \\__ノ'


               

123 :119:01/09/30 16:51
>>120さん
おお、同士がいたか。

はじめて買ったドビュッシーのCDが
ポリーニの練習曲集でした。はじめは
チンプンカンプンだったけど。

124 :名無しの笛の踊り:01/09/30 18:45
>>112
ガーデンタン(初演のメリザンド)が3幕の冒頭(「私の髪は塔の下まで伸びる…」
ってヤツ)をドビュッシーのピアノ伴奏で歌ってるヤツっしょ?あれなら
デゾルミエール盤の『ペレアス』のボーナストラックで入ってる。テスタメントの
ヤツにも入ってたかは知らんが…

125 :名無しの笛の踊り:01/09/30 20:21
>>117

ベロフの3枚組の詳細連絡をお願いいたします。
なんせ、ベロフのドビュッシーとメシアンの大ファンなのでお願い
いたします。

126 :117:01/09/30 20:39
>>125
あ,いいですよ。

収録曲:「前奏曲」第1・2集,「子供の領分」「レントより遅く」「黒人の少年」
    「アラベスク」第1・2番,「ベルガマスク組曲」「ピアノのために」
    「版画」「映像」第1・2集,「練習曲集」
EMIフランス盤(7243 5 74122 2 3),2000年,収録1970−81年
私は旅行中にイギリスで19ポンド(3,000円強)で買ったが日本の輸入盤屋
でならもっと安く入手可のはず。イギリスはCD高いから…

以上。

127 :名無しの笛の踊り:01/09/30 21:10
>125
いま、タワーのセール対象商品で1,680円(税抜)で買えると思うYO!!

128 :名無しの笛の踊り:01/10/01 20:49
あのう・・・
海のCD買うとしたら
何がいいですか?
さっき新スレたてたらここで訊けって
いわれました・・・

129 :名無しの笛の踊り:01/10/01 20:52
>>128
もう10レスもついてるんだからここでも尋くんじゃねえよ(゚Д゚)ゴルァ!!

130 :名無しの笛の踊り:01/10/03 12:50
海のってなによ?

131 :( ´∀`):01/10/03 18:08
ピアノCDかなり集めたけど、やっぱりワイセンベルクでしょう。
版画、ベルがマスク、エチュード、、
演奏そのものについては異論も多いことでしょうが、
私はあの音色、あの録音は奇跡的にうつくすぃと思うので
アリマス ( ´∀`)

132 :名無しの笛の踊り:01/10/04 18:41
ピアノ三重奏曲のオススメおせーて。
まだ聴いたことないので。

133 :名無しの笛の踊り:01/10/04 20:31
>132
カントロフ・ミュレ・ルヴィエがいいぞ。
国内盤はDENONからだ。
ラヴェルとフォーレのピアノトリオがC/WだYO。

134 :132:01/10/04 20:44
>>133
ありがと〜
そのコンビのラヴェル(エラート)持ってるYO
いいよね〜
早速買うよ。

135 :名無しの笛の踊り:01/10/04 22:30
どびゅっしーのぴあの曲は、ゾルタン・コチシュでお聴き。

136 :名無しの笛の踊り:01/10/04 22:46
ピアノ曲なら、ヴァージンクラシックスから
2枚組で出てるジャン=ベルナール・ポミエの
演奏はかなりお買い得だと思う。

137 :名無しの笛の踊り:01/10/04 22:54
このスレでは、チェリビダッケやジュリーニの
管弦楽曲の演奏はぜんぜん話題にならないね。

138 :名無しの笛の踊り:01/10/04 22:57
>136
ポミエの Debussy... 盲点ダタヨ。情報さんくす、ゲトしてきます。

139 :112:01/10/05 10:37
>124
情報ありがとうございます。

140 :名無しの笛の踊り:01/10/05 10:45
>>85
「3つのシャンソン」、トロンボーン4重奏でも有名。

141 :(゚д゚):01/10/05 16:07
ゾルタン ハァハァ 持ってるけど、イマイチ ピンとこない。
悪くはないけど。

ベロフ、三毛など、誰か分類して解説してくれんかの。

そういうページ、ない?

142 :グラナダの夕べ:01/10/07 07:40
版画 いいね。

あと、映像2集の金色の魚 いいね。

仮面 いいね。

143 :(・∀・)ハンガ!:01/10/07 10:48
運動弾きたい!

タララタララタララタララ

144 :名無しの笛の踊り:01/10/07 14:03
「子供の領分」萌え。
パスピエも萌え

145 :名無しの笛の踊り:01/10/07 14:29
ずっとミケランジェリで聴いてきたが最近はベロフで聴いている。
ミケランジェリだとあまりに音が微妙で息苦しいときがある。まさに「印象派」。
ベロフは割り切って明快に演奏するのでこちらも晴れ晴れとした気分で聴ける。
ティボーデでも感じたがフランスのピアニストはあっさりしたドビュッシー。
とはいってもミケの「映像」「前奏曲」第1集は永久保存盤。

146 :名無しの笛の踊り:01/10/07 22:28
ベロフ萌え〜

147 :名無しの笛の踊り:01/10/07 23:00
>>145

漏れはクロスリー。なぜか評価は低いけど、もっと聞かれてもいいと思う。

148 :みゆ:01/10/07 23:09
>>145
録音は古いけどギーゼキングいいですよ〜

149 :名無しの笛の踊り:01/10/08 00:01
ペレアスの演奏会形式にはまいった。
長い長い。
演奏も相当悪かったんだろうけど。
イニョルドの女性には少し萌えた。

150 :アンダルシアの犬:01/10/08 00:03
ドビュッシーの自作自演の「子供の領分」はみなさん
どう思います??

151 :「海」のCD買うなら…:01/10/08 02:15
>>128
ブーレーズ=ニューフィルハーモニア管の60年代録音(ソニー)が一番スキ。
世間では分析的演奏という評価らしいけど、漏れ的には最もクール&エキサイティングな
演奏。マルティノンは上手いと思うけど、なんか暑苦しくてヤ。

152 :勉強中:01/10/08 02:23
>>150
とってもスキ
今「ピアノのために」弾いてます。和音が身震いするほど良いの








153 :(・∀・)ジサクジエン!:01/10/08 14:52
>>152
どれ弾いてるんですか?トッカータ萌え。
関係ないけどガクトがプレリュード弾いてた。カコイイ!

154 :名無しの笛の踊り:01/10/10 13:37
age

155 :名無しの笛の踊り:01/10/10 14:37
>>153
プレリュード。譜読み中です。これが終わったらトッカータさせると
先生から言われました。ガクトってピアノ弾けるんだ。

156 :153:01/10/10 16:37
>>155
えっ…ガクトって歌よりピアノの方がイケテルんでは…?どっちを専攻してたかは忘れたけど。
サラバンドはヤパーリ人気無いのかな…?次の次には弾いてあげてね!

僕は「雪が踊っている」を弾いてるYO!どっちの手を上にしたらいいかわかりにくい…。
ジンボー弾きたいと思ったけどグランドピアノ無いから弾けない!ってゆうか気が乗らない。

157 :名無しの笛の踊り:01/10/10 16:47
ピアノはフランソワがええ。
酔っ払いがええ。

158 :名無しの笛の踊り:01/10/10 16:59
フランソワ、楽譜に無い音を弾くのが好きなのかな。

159 :名無しの笛の踊り:01/10/10 17:12
>>157>>158
サンソン・フランソワいいね。
最近本を読みました。

160 :155:01/10/10 17:17
>>156
>>156
「雪が踊っている」素敵な曲。
ちょっと前に「dance」弾きました。安川加寿子のドヴィッシー
第8巻にのっているのです。
小6の時、毎コンの課題曲だった「グラドゥス、ゴリ、人形」
弾きましたがこの時からドヴィッシーにはまったのでした。

161 :156:01/10/10 17:27
>>160
ダンスか…結構手開きっぱなしじゃない?ちょっといいな。
ゴリは…どうなんだろう。滑稽だよね。…って言っていいのかしら。
グラドゥスも弾きたいけど指がなかなか覚えてくれない…(;
前ショパンばっか弾いてたけど最近ドビュッシー漬けだよ。
あんまり時代の違う曲を同時にせんどこうと思って…
サティなら弾いて良いのかな?と思いつつもやっぱり
サティにはちょっと着いていけない。大人しくドビュッシー弾きます。

162 :名無しの笛の踊り:01/10/10 17:47
いいよね。ドヴィッシーとラベルのピアノ曲。

163 :名無しの笛の踊り:01/10/10 17:51
>>141
「ミケスレ」があるのはご存知かな?
もしすでにご存知でなければ訪れてみることをお薦めしたい。
ミケランジェリのドビュッシーについて話が弾んでいる。

164 :名無しの笛の踊り:01/10/10 17:56
ドヴィッシーや現代曲を教えられる先生ってなかなか
いない。この辺得意な先生の生徒がコンクール制覇してるみたい

165 :名無しの笛の踊り:01/10/10 17:59
「ドヴィッシー」ってのはどうにかならんかの

166 :名無しの笛の踊り:01/10/10 18:02
>>165

あは(笑)
ドビィッシー

167 :名無しの笛の踊り:01/10/10 18:03
「デヴュー」「アド・リヴ」モナー

168 :名無しの笛の踊り:01/10/10 18:08
「クロォドゥ・ドゥビィュッシ」

169 :名無しの笛の踊り:01/10/10 18:10
あはは

170 :名無しの笛の踊り:01/10/10 18:11
「モォオリス・ググガフフヴェルル」

171 :名無しの笛の踊り:01/10/11 00:51
     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゚/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧  〜♪
      (*゚ー゚)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゚ー゚)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ

172 :名無しの笛の踊り:01/10/11 01:02
>>170
フランス語のRって発音むずいよね〜

173 :仏語学部学生:01/10/11 01:04
>>172
ふるるるるるるるる、と口の中で舌を震わす練習を毎日5分でいいから続けなさい。
2週間もやれば完璧です。

174 :名無しの笛の踊り:01/10/11 01:06
「モォオリス・ググガフフヴェルル」の「ルゥ・トォンボォオ・ドゥ・クゥプゥググガァン」

175 :名無しの笛の踊り:01/10/11 01:06
>>172
母音に比べればずっと楽です。

176 :名無しの笛の踊り:01/10/12 01:58
age

177 :名無しの笛の踊り:01/10/12 04:31
アンゲルブレシュトの話題でないね。
最近出たテスタメント盤の三枚買いました。(原盤はEMI)
五十年代でモノラルだし、オケも指揮もフランス人だからマターリしてるんだろうなー
と思ってたら、あらビックリ
ブーレーズ盤よりもくっきりした演奏でした。
(ブーレーズ盤は曖昧模糊としているとコーホー氏は言っていたが。「夜想曲」の3番)
リマスターの出来もいいんじゃないでしょうか。気に入ってます。
彼のライブ盤、ボックスで出てるけど、聴いた人、感想きぼーん。音質面もね。

178 :名無しの笛の踊り:01/10/12 04:40
ブーレーズ盤ってどっち?
(グラモフォンとソニー)

179 :名無しの笛の踊り:01/10/12 12:40
age

180 :名無しの笛の踊り:01/10/12 19:43
だれか歌曲の話してよ。2CHは全体に歌曲の話は少ないが…

181 :名無しの笛の踊り:01/10/12 19:50
室内楽の話も少ないですぅ。フルート・ヴィオラ・ハープのソナタは出たけど
ヴァイオリン・ソナタ,チェロ・ソナタは出てましぇーん。

182 :弓永松 ◆cwd5ksNo :01/10/12 20:48
「ビリティスの3つの歌」(ソプラノ、ピアノ)
「ビリティスの歌」(朗読、フルート2、ハープ2、チェレスタ)
「6つの古代碑銘」(ピアノ連弾)
「ビリティス」(フルート、ピアノ)
どれかひとつでもお好きな方、いらっしゃいませんか。
あまりにもマイナーなのでsage

183 :名無しの笛の踊り:01/10/14 01:38
>>181
ヴァイオリン・ソナタはラヴェルの作品が知性・諧謔よりなのに比べて
浪漫・情念よりで、熱いという印象。おすすめの演奏はありますか。
>>182
ビリティスの歌、良いです。溜息のような囁きのような朗読と
夢幻的な音色の(ブーレーズが鳥肌たてそうな)付随音楽に逝ってきます。

184 :名無しの笛の踊り:01/10/14 04:24
ドビュッシーの伝統的演奏(?)は曖昧模糊、ってよく言われてたけど、具体的には誰の演奏なんでしょ?
CDで出てます?アンセルメもミュンシュもモントゥーも違うと思うんだけど。

185 :名無しの笛の踊り:01/10/14 04:30
ヴィオラとフルートのユニゾンがあんなに溶け合うなんて
ドビュッシーではじめて知った。

186 :名無しの笛の踊り:01/10/14 21:35
チェロ・ソナタの立場はどうなる!?

187 :弓永松 ◆cwd5ksNo :01/10/14 21:51
>>183
おお!「ビリティスの歌」がお好きですか!
CD聴いてみたいな。どこの(誰の)が良いですか?
フランス語の囁きにわしも萌えたいものよ。
「ビリティス」(Fl&Pf)はパユ&コヴァセヴィッチ聴いてます。

188 :183:01/10/15 00:05
>>187
私がきいてるのはDGなので>>106のCDと同じものですね。
カトリーヌ・ドヌーヴの夕闇を冷たく滑る川の水音のような声。

メロディーは Debussy,Ravel,FaureともEMI盤を聴いてます。
歌曲でもそれぞれの個性が良くでていますね。

189 :弓永松 ◆cwd5ksNo :01/10/16 00:36
>>188
そのCD見たことある!やはり名盤なのね!じゃあ今度買いに逝きます!サンキュ。

190 :名無しの笛の踊り:01/10/16 14:34
>>188
EMIのボールドウィン伴奏シリーズでは、
プーランク歌曲全集も忘れないでNE!!

191 :名無しの笛の踊り:01/10/16 14:35
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

192 :名無しの笛の踊り:01/10/16 22:53
>>190
マスネ・サティ・アーン・デュパルク等のメロディも好きだけど、
ドビュッシーと比べるとどうしてもマイナーにみえてしまう。
が、プーランクのメロディ世界はひけをとらないですね。

193 :赤脚小子:01/10/17 18:31
「ビリティスの歌」で、デルフィーヌ・セイルグという「去年マリエンバートで」という映画に
主演した女優が朗読を担当した演奏の放送なり、ひょっとしてパリでのライブ聴かれた方みえますか?
以前誰かのエッセーで読んだのですが、その会場の熱狂ぶりがすさまじいのでとても興味があります。

194 :名無しの笛の踊り :01/10/17 18:51
>>193
その公演については無知ですが,
「ビリティス」で,「熱狂」できるあたりが仏人か...

195 :名無しの笛の踊り:01/10/17 19:51
>>178
グラモフォン盤の方だった筈

196 :名無しの笛の踊り:01/10/18 02:05
アンゲルブレシュトのテスタメント盤で思ったけど、大手のEMIやDECCAといったとこよりも
リマスターの技術って高いんじゃない?マイナーレーベルってそうなのか?

197 :名無しの笛の踊り:01/10/18 02:14
>>193
デルフィーヌ・セリグのライブは知らないけど
Virgin盤なら持ってる。ナッシュアンサンブルとやったの

198 :177:01/10/18 03:03
>>195
だれだお前。(w
俺が持ってるのはCBSの方だぞ。
グラモフォンのほうは録音含めていまいち。
歌曲の話題でてるね。「ビリティスの歌」ってどれぐらい出てるの?
管弦曲、ピアノを聴きあさって、次は歌曲に興味がいっている。
あと弦楽四重奏はどうよ?

最近手に入れた仏CASSIOPEE盤のハイドシェックのLP、何気によかった。
CD化されてないんだろうなー。

199 :赤脚小子:01/10/18 05:24
>>197
レスありがとう。一度探したことはあるんだけれど、どうにも見つからなくてあきらめてたんです。
CD化されてたんだ。注文してみます。
重ねてサンクスです。

200 :名無しの笛の踊り:01/10/19 01:51
ageました

201 :名無しの笛の踊り:01/10/19 21:39
age

202 :弓永松 ◆cwd5ksNo :01/10/20 18:05
「ビリティスの歌」聴いています(ドイチュ・グラモフォン)。
フランス音楽に夢中だった中学生時代を思い出した(w

203 :名無しの笛の踊り:01/10/21 21:55
>>198
とりあえず、パレナン四重奏団聴いてみるといいよ(EMI)
というか、ラサールやアルバンベルクは何か違うんだよな

204 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:01
>>203
激しく胴衣。
ラサールやアルバンベルクが何故あんなに評価高いのか理解できない。
パレナンは「フランスの…」とか言うけれど
そういう問題じゃないと思う。

205 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:12
ブールの海、遊戯はいい。

206 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:15
>>205
聴きたくても売ってねーんだよ!!!

207 :名無しの笛の踊り:01/10/24 03:16
「ビリティスの歌」仏語以外の録音ってあります?
英語版はあったような。日本語は?

208 :名無しの笛の踊り:01/10/27 07:05
好スレage

209 :名無しの笛の踊り:01/10/27 12:59
今、「ピアノのために」を聴いている。
なんと綺麗な曲なんだろう。そうっ天才。ドビュッシーは天才です。

210 :名無しの笛の踊り:01/10/27 13:04
ピックウイック卿が好き

211 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:16
こんど演奏会のプロに「忘れられた映像」を入れてみようと思ってるんだけど。
どうよ。

212 :名無しの笛の踊り:01/10/27 22:05
>>198
ヴィア・ノヴァSQ、ケラーSQ、クイケンファミリー、なんかがいい
東京クヮルテットの旧盤もおもしろい。パルナンSQも一応はいいけど…

213 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:18
ペレアスに戻るけど、どれが好き?
俺はデュトワなんだけど・・
(アバドよりもブーレーズよりも好き)

214 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:20
フルネ

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)