5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

楽譜を見ながら音楽聴いてる人→

1 :名無しの笛の踊り:2001/09/02(日) 10:22
おいら昔学校の先生から
「クラシックは楽譜を見て聴いた方が音の構成や展開の仕方が分かって
面白さが分かる」
と言われたので趣味でもときどき見ながら聴いてるよ

特にブラームス

他にいる?

2 :名無しの笛の踊り:01/09/02 20:16 ID:YePgdRRo
いないのかなぁ〜age

3 :阪京 ◆xc077FZc :01/09/02 20:36 ID:jM4m7dGA
絶対音感ないのでな。スマソ。

4 :名無しの笛の踊り:01/09/02 20:41 ID:Qc1jKwtw
すぐ見失ってしまいます。

5 :名無しの笛の踊り:01/09/02 20:52 ID:YePgdRRo
>>3
あ、!
政治思想板で有名人だった人だ!!(w

6 :名無しの笛の踊り:01/09/02 21:01 ID:5VsgoHkE
「春の祭典」は音楽なしでスコアだけで面白い。

7 :名無しの笛の踊り:01/09/02 21:08 ID:CtD7YIUc
電車の中でMD聴きながらミニチュアスコア読んでるとヘンな目で見られる。
ある程度しか読めないけど、見てるといろんなことが見えてきたりするのは
確かだね。

あとは個人的には取っ付きそうな曲をスコアでみてあげるとか。
マーラー4番はスコアのおかげで好きになりつつあったりする。

8 :名無しの笛の踊り:01/09/02 21:10 ID:I9e4ZpIM
絶対音感とは何も関係なし
読めなくても絶対見たほうがいい

9 :名無しの笛の踊り:01/09/02 21:22 ID:mqrt2ci.
楽譜大好きです。

音楽は意識的に集中して聴くと疲れるのだけれど、
楽譜を見ながらだと自然に集中できるのでよくやります。
自分はピアノやってるけど、ピアノ曲を聴くときも見る。
これはけっこう勉強になります。

10 :名無しの笛の踊り:01/09/02 22:01 ID:kpm1.6eA
「楽譜」・・・それ自体が芸術だね。
それに音が加わるともう・・・。

11 :  :01/09/02 22:18 ID:h7IZw4XU
おれはスコアよりも特定の楽器の楽譜を追うけどね。
クラリネットだけど

12 :11:01/09/02 22:19 ID:T7soZQOU
ハチャトリアン。バレンシアの寡婦(ポケット版)を買わなくちゃ。
スパルタカスのポケット版出てくれないかな。

バロック時代の楽譜も演奏を聞きながらだと面白い。
装飾音のつけ方が勉強になる。これは楽譜がないと
どうしようもないし。

13 :11改12:01/09/02 22:21 ID:T7soZQOU
>>11
書き込みが遅かった。11のひと、ごめんなさい。

14 :名無しの笛の踊り:01/09/02 22:29 ID:qxN.kD/E
>11
オレはトロンボーンだが、概して出番は少ないので
スコアで他のパート見てることが多いな。
休みが多いから練習中も余裕もって読めるし。

15 :名無しの笛の踊り:01/09/02 22:41 ID:etOyPUUY
ポリフォニーは楽譜があると楽しみが倍になる。

16 :名無しの笛の踊り:01/09/02 22:55 ID:tw6cN2uU
図形楽譜は買うのがアホらしいの〜

17 :名無しの笛の踊り :01/09/02 23:19 ID:88PsC0eM
楽譜なんか見てたら楽しめないよ〜!
ココ難しいな〜とかすぐ弾く時のことを
考えてしまうので・・。
それと私のVnパートに釘づけになってしまって
返って全体に目が行かないので・・。

18 :名無しの笛の踊り:01/09/02 23:22 ID:qqLK06hE
ブルックナーは楽譜見てるとおもしろいな。特に5番。

19 :名無しの笛の踊り:01/09/03 01:33 ID:9.50zn5.
演奏を聴いて何を感じるかも大事だと思うので、
楽譜を見ないで聴く時が多いです。
見てしまうと流れが分からなくなっちゃうんで。

具体的に気になったりする時、自分が演奏したい時などは見ながら。

20 :名無しの笛の踊り:01/09/03 06:37 ID:3pvjtxE2
さりげなく名スレの予感。

21 :名無しの笛の踊り:01/09/03 08:27 ID:taOAUB.s
ラヴェルも見ながら聞いていると楽しいよ。

22 :名無しの笛の踊り:01/09/03 11:35 ID:7.ABtG0c
>>21
デュランは高い!

23 :名無しの笛の踊り:01/09/03 16:30 ID:vmpOVo/Y
バッハの楽譜の定番は?
私は全音のベーレンライター版(青色)使用してるんですけど・・・。

24 :名無しの笛の踊り:01/09/03 17:01 ID:hBKqF1eM
R.シュトラウスは初めて譜面(ツァラ)見たときびっくりした。

25 :名無しの笛の踊り:01/09/03 17:15 ID:HKeB4dw.
楽譜見ないとようわからん曲。

ベートーヴェンの大フーガ

26 :名無しの笛の踊り:01/09/03 17:24 ID:kEgMLH3I
>17
それが、Vnの人間が他のパートを聞けない理由かなぁ?
他のところも見てみようよ。きっと、簡単そうに見えて
新しい発見があると思うよ

27 :名無しの笛の踊り:01/09/03 20:47 ID:D3Oap56M
>>22 >デュランは高い!
ラベルの著作権、去年あたりに切れたと聞いたが。(戦時加算分も)

曲を買い取って作曲家を支えてきたんだから、高いのは勘弁して
やる余地もあるんじゃないか ?

それより、誤植が多いのが問題。何しろ、他に比較する楽譜がな
いもんでね。

28 :27:01/09/03 21:07 ID:D3Oap56M
>誤植が多いのが問題
これは言い過ぎでした。「誤植が問題」に訂。すみません。

29 :名無しの笛の踊り:01/09/03 21:10 ID:tXvgzL7E
ポケットスコアで装丁の好きなのはブージー&ホークスとオイレンブルク
日本のは何とかならんか。

30 :名無しの笛の踊り:01/09/03 21:42 ID:GkU57Qes
ベトーヴェン交響曲8番3楽章 3拍目から始まるって
スコア見て初めてわかったのは私だけ?

31 :22:01/09/03 21:55 ID:7.ABtG0c
>>27
いや〜、ラヴェルに限らずデュランは高いよ。
トゥーランガリラなんて値段見たとき、あぼ〜ん・・・
欲しくてたまらなかったから買ってしまつたよぅ〜〜(泣

32 :名無しの笛の踊り:01/09/03 21:58 ID:BXlwaivQ
ラヴェルのピアノ曲なら、ヤマハがライセンス受けて日本版を販売してるよ。
1000円ちょっとなので、だいぶ手軽になったと思う。

33 :名無しの笛の踊り:01/09/03 22:59 ID:bDwbAISc
覚えなきゃいけないから聞きながら見るよ。
でも覚えられない漏れは腐れ合唱団員。

34 :名無しの笛の踊り:01/09/03 23:02 ID:9o.F123k
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  <  正直、ミニスコア一冊でCD2枚買える。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \_____________________
| || | |    ̄  ̄|

35 :名無しの笛の踊り:01/09/03 23:08 ID:Bbv41fk2
あのさー素人発言でスマソだけど、
例えばオーボエを(遊びで)吹いてるヒトがブラ1を聴くでしょ
すると、主旋律が頭に入ってこないって事ない?
俺ダメなんだよねー自分の楽器の音ばかりおってしまって
全体を聴けないの。

みんなどうしてる? どうすればいいんだろ??

36 :名無しの笛の踊り:01/09/04 05:16 ID:fLp.4kWY
>>35
指揮者は全てのパートを頭に入れてるはず
だから出来ないことはないでしょう
訓練だとおもうよ

37 :36:01/09/04 05:19 ID:fLp.4kWY
(追加)

あと1回ですべてを理解しようとするんじゃなくて
何回か反復して聴いてる間に全体が把握できるんだと思うです

38 :名無しの笛の踊り:01/09/04 05:23 ID:rlV92/d.
スコア読めないクラヲタです。
やっぱ読めないのは不便に感じる時もあり。
手軽にスコアが読めるようになる方法ありませんかねえ?
あと、ある程度絶対音感つかみたいんだけど、無理かなやっぱ?

39 :名無しの笛の踊り:01/09/04 05:28 ID:4rDE8b76
>29
でもブージーも高いよなぁ。
オイレンブルク、装丁は綺麗だけど、版下が古くて印刷が悪いスコアも多い。

最近出版されてる音友のスコアは割合綺麗じゃん。

40 :名無しの笛の踊り:01/09/04 22:06 ID:p39LdarQ
>>38
移調楽器を読むのから始めると楽かと。
F から始めて、D、A、B、あとは Es、E くらいか ?
19世紀以降で G は珍しいような気がするけど。

41 :名無しの笛の踊り:01/09/04 22:24 ID:oKuRGMro
>>35
聴音の練習で4声とかとってみるといいかも知れない。
他に、フーガを耳コピーするとか。だんだん慣れるよ。
面倒が嫌いなら、他のパート見ながら聞けば、そのうち。

42 :名無しの笛の踊り:01/09/04 22:29 ID:oKuRGMro
>>38
何が読めないかによります。
ト音、ハ音記号が読めないのか、その他のクレが読めなくて
移調が難しいのか、初見で全体をパッと見渡すスピードがないのか、、
絶対音感は、後天的につけるのは難しいと思うけど。
(自分は気づいたらあったけど、もし方法があったら知りたいです)

>>40
G管は結構ありますよ。アルトフルートとか。

43 :名無しの笛の踊り:01/09/04 22:38 ID:7Vfs2y7s
>>38
スコアを読むってどのレヴェルを指してなのか判然としないが、
クラシック・ファンがCD聴きながら読むのであれば
取りあえず
1)どの段がどの楽器なのかわかる
2)それぞれの記号の意味がわかる
くらいで充分だと思う。音楽事典は必携。

44 :名無しの笛の踊り:01/09/04 22:45 ID:xpSuYb4Y
>>38
音符が上の方にいくと音が高くなり、下にいくと低くなります。
fというところで音が大きくなり、pというところで小さくなります。

45 :名無しの笛の踊り:01/09/04 23:29 ID:rW7YhOLk
>>38
Allegro ma non troppoは
「遅めに」ではなく
「早すぎずに」です。

46 :名無しの笛の踊り :01/09/04 23:46 ID:mIxc4Zos
楽譜って意識して読み込んでいくと
毎回新しい発見があって面白い

するめみたいなもんです

47 :名無しの笛の踊り:01/09/04 23:51 ID:5PXrUmwE
>>46
するめ。(・∀・)イイ!

48 :名無しの笛の踊り:01/09/04 23:55 ID:3L2r3dks
>>38です。
こんなにレスがついて嬉しいです。
で、レベルとしては>>43さんの「クラシック・ファンがCD聴きながら読」
める知識が欲しいなあ、と思っています。
なお、記号の意味は大体わかります。
ただ、音符の並びを見ただけだと、どんな音が実際に鳴るのかさっぱりわかりません。
やっぱ実際に楽器をいじるしかないんですかね?

49 :名無しの笛の踊り:01/09/05 00:19 ID:nta5z5oM
>やっぱ実際に楽器をいじるしかないんですかね?

それが一番手っ取り早いでしょうね。楽しいし。

50 :名無しの笛の踊り:01/09/05 00:28 ID:CiRHwKaA
まずは自分が聞き込んでいる曲のスコアを買ってみましょう。
現代曲だったら楽譜が高いんで気をつけて。

買ってきたらとりあえずCD聴きながらひたすら眼で追いましょう。
このときに和音があーだこーだ、というのはなしにして、
「いまメロディーを奏でてる楽器」に注目して、「旋律の形」をみてきましょう。

それをやっているうちに
「実はこのメロディーの裏でこんなのが鳴ってたんだ!」
とか思うようになったら、それで(・∀・)イイ! でしょう。

要はいろんな楽しみを見つけるということ。
聴くだけではわからないドラマが隠されてたりするんですから。

51 :40:01/09/05 19:39 ID:w1ywa116
>>42 > G管は結構ありますよ。アルトフルートとか。

う。アルトフルートの出るスコア読んだことない…。
(R. シュトラウスのオペラに出てきますか ?)

そうか、アルトフルート G管ですか。知らなかった、ありがとう。

52 :名無しの笛の踊り:01/09/06 23:30
楽譜を見ながら交響曲聴くと
「自分だったらここはゆっくり目のテンポであそこをを盛り上げたいな〜」とか

「ここはもっとコントラバスを強調させて」とか

指揮者の気分になっていろいろアイデアを出したり
想像することが出来て
楽しかったりする

楽譜にはこんな楽しみ方もあるYO!

53 :名無しの笛の踊り:01/09/06 23:34
聴いたことない曲のスコアを見て、その曲のイメージをつかめる人、います?

54 :混ぜ〜る:01/09/06 23:41
もちろん!

55 :名無しの笛の踊り:01/09/07 00:09
>>53
「アマデウス」て映画で
宮廷作曲家のサリエリがモーツァルトの楽譜を読んで
余りの出来栄えの音楽に驚愕したってシーンがあるよ

56 :名無しの笛の踊り:01/09/07 00:41
いきなりいっぺんに全部見れるんですか?あんなに沢山段があるのに〜。。。
ピアノ譜ですら無理な私には、どーいう仕組みなのかわからんです。。
(普段弾くのはVl。ピアノも少しは弾くけど、伴奏譜だったりしたら混乱)

57 :名無しの笛の踊り:01/09/07 00:59
そりゃ何回か反復するんじゃない?

そして頭の中で鳴る音を少しずつ増やしていくのと違う?

おいらは見れる人間じゃありません(w

58 :名無しの笛の踊り:01/09/07 01:01
楽譜にいろいろ自分の思い付いたことを書込んで研究してくのは
楽しいよ

ま、アマチュアだからかもしれないけどね

59 :名無しの笛の踊り:01/09/07 01:33
書きこみだらけの自分の楽譜って誰にも見られたくない。
のは私だけ?(笑

60 :名無しの笛の踊り:01/09/07 01:44
>>59
自分が努力している姿を人に見られちゃうみたいなもんだからね

61 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:10
>>56
世の中には、スコアを初見でピアノで演奏できる人もいる。
勿論、移調楽器は頭の中でハ長に移調してだけど。

62 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:15
楽譜をみながら曲は聴かない。
視覚で聴覚がどんかんになるうえ、
インスピレーションが薄れてしまうから。

63 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:15
>>58
まあ、知らぬが仏。その書き込みが実際どういう音になるか
知る由もないわけだから。プロの場合は切実だ。

64 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:29
別に書き込みあっても恥ずかしいとは思わないよ。
あたりまえじゃん、書き込みがあるのは。
巨匠といわれている人達の楽譜にだって
書き込みあるよ。
そして「これは亡巨匠○○のレッスンの時の書き込みだ」
とかいって皆にみせていたりもするしね。
書き込みが恥ずかしいなんて
非常にシロウト臭い。

65 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:30
インスピレーション?(プププ

66 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:32
>>65ドキュソ音楽家。

67 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:34
>>64
楽譜の書きこみで自分のレベル、付いてる先生のレベルがバレてしまう、
てゆうのが恥ずかしいのデス。勿論シロウトでヘタやからデス。。(汚いというのもアリ(笑
自分の楽譜は見られるの恥ずかしいけど、他人のはめちゃ見てみたい。というのがホンネ(笑

68 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:35
誰でも他人の楽譜に興味はあるよね。

69 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:36
>>62
(゚Д゚)ハァ?
あんたはもっと楽譜からインスピレーションを
感じたほうがいいぞ!
おまえもしかして寿々木バイオリン?

70 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:39
>>69
あなたは天才のての字も才能のない人らしい。

71 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:40
で、みなさん、どんな作品のスコア持ってます?
珍しいの報告してちょ。

オレはとりあえずモソロフのピアノ協奏曲だな。

72 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:40
>>69
エネルギーの無駄。
さよなら。糞。

73 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:42
>>69
冷たい音楽を奏でる人らしい。
灯台ぴあののかいあたりかな。

74 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:42
>>上
くだらん言い争いやめれ。アンチ楽譜派はGet out.

75 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:43
63=独創性のない奴(w

プロでも楽しいと思える遊び感覚がなくなったらお仕舞いよ♪

76 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:43
トップスのピアノ協奏曲をもっています。

77 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:44
>>70
聴くだけだとコピーになりそうやから、
楽譜だけで自分の演奏を作り上げるのも大事な気がする。
楽譜からも感じたほうがいいと思ふよ。
って私もスズキ出やけど(藁)

78 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:45
ここは素人くさいスレだな。

79 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:46
ヴァカは出て行け(´∀`)

80 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:48
フジヤの協奏曲。

81 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:48
確かに63みたいな奴が先生だったら
生徒は独創性を潰されてしまうかもね

82 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:52
>>80
フジヤのペコちゃん(w

83 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:53
モロゾフの協奏曲。

84 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:56
スコアってどれくらい持ってるの?

85 :名無しの笛の踊り:01/09/07 02:57
>>71
モソロフなら、ピアノ・ソナタ全曲と、鉄工場と、交響曲第5番と、
オペラ「ダム」のスコア持ってます。
で、ピアノ協奏曲って、フル・スコアじゃなくてコンデンスの方だよね。
まあ、一管編成だし、フルでなくても問題はないと思うが。

86 :名無しの笛の踊り:01/09/07 03:00
>>84
オレは500曲位。
最近はレンタル譜のコピーばっかしてる。

87 :名無しの笛の踊り:01/09/07 04:50
>>71
ロシアの曲なら、オヴチンニコフの交響曲第1番と映画音楽「戦争と平和」もってる。

88 :名無しの笛の踊り:01/09/07 05:20
>>86
そんなにおおっぴらに言うなよ(笑)

89 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:01
ポール・マッカートニーは、楽譜は書けないし読めないよ。それであれだけの
ことしてきたんだから、凄い。

90 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:08
いや・・・そういう問題では・・・。
マッカートニーに恨みは無いけど、あなたちょっと見当違い。

91 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:39
>>89
何?40年近く音楽活動をしてるのにまだ読めないってか?!
その間に勉強しろよ〜
よっぽどヴァカ!だと思われ(ワラ

92 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:47
スコアの中にあるヘ音記号を半分にして2つ重ねたみたいなやつがわかりません(泣

93 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:51
>>92
ハ音記号のことか?

94 :名無しの笛の踊り:01/09/07 23:54
>>92
ハ音記号の事でしょうか?
記号の中心が第一線・第三線・第四線に置かれるように記されて、
それぞれの線上の音符が一点ハ音になります。
詳しくは音楽の友社『楽典』26ページを参照。

95 :名無しの笛の踊り:01/09/08 00:13
アマチュアでサックス吹いている者です。
クラシックのサックスの曲もあまり知られていませんが、いい曲が多いよ。
ただし複雑な技巧を要する曲が多いので、譜面を見ながら師匠の演奏を聞いてて、
ちょっとでも気を抜くと「どこ吹いてるの〜〜???」と必死になって下手すると
わからなくなる事もあります…藁

96 :名無しの笛の踊り:01/09/09 15:05
>93,94
ありがとうございます。
尖ったところがCだと思って数えながら読む事にします。
一点ハ音ってピアノの「カギ穴のド」でいいんでしょうか(汗

97 :名無しの笛の踊り:01/09/09 15:27
>>89
クラシックの曲は楽譜の読める音楽家の方がお手伝いしているので問題ありません。

98 :97:01/09/09 15:28
マッカートニーの作品の事ね。映像も出てたよなぁ。。。

99 :名無しの笛の踊り:01/09/09 15:31
>>89
読めるに決まってるよ。読んだり書いたりすることがないってだけで。
だって誰でも読めるもの。

100 :100:01/09/09 15:48
「読み込める人」「書ける人」はどれぐらい
いるのか知らんけど、単に「読める人」ぐらいなら
ほぼ全員と言っても言い過ぎじゃないような。
音楽の授業で習うしさ。

101 :94:01/09/09 19:17
>>96
>一点ハ音ってピアノの「カギ穴のド」でいいんでしょうか
正解。

102 :名無しの笛の踊り:01/09/09 20:03
ぶひ

103 :名無しの笛の踊り:01/09/10 14:04
読めない人はいっぱいいるよ
自分が苦もなく読めるから他人も読めると思ったら
大間違い

104 :名無しの笛の踊り:01/09/16 03:54
今度オルフの「カルミナブラーナ」やるんでショットの大型スコア買ったんだが、
この曲は聴くとスコア見るとじゃ全然印象違うな。
こんなに真っ白な譜面だなんて全く思っても見なかったぞ。
逆に、こういうスコアの方が読むの難しいな。
「春の祭典」は結構楽にいけたんだが。

105 :名無しの笛の踊り:01/09/16 04:12
俺、学生時代は全く楽譜(というか音符の理論そのものが)読めなかった
んだが、大学卒業してクラシック音楽に興味をもってからCD聴く時は
スコア見る様にしてたの。そしたら、3ヶ月くらいでシェーンベルクとか
ブーレーズくらいなら楽に読めるようになった。

「楽譜が読めない」と言う人は単に努力が足りないだけじゃない?
楽譜読めないって、結構はずいことだと思うんだけど。

106 :名無しの笛の踊り:01/09/16 04:18
>>104
そうなの?
対旋律はないし、和声もリズムも単調(単純)だし・・・
(これが真っ白って事だろうけど)
楽だと思うけど。

107 :名無しの笛の踊り:01/09/16 04:38
>>104
指揮者用の大型スコアだから見にくと思われ。

108 :名無しの笛の踊り:01/09/16 04:39
オルフなら、アンティゴネーのスコアも面白い

109 :106:01/09/16 04:42
>>107
あっ、そーいう意味か。そもそもかさばるし、ページめくり大変だし支えるものが
必要だし・・・なんか納得。
ところで、楽譜とは関係ないけど>>106はオルフの事をバカにした訳ではないですです・・・

110 :オヨヨ:01/09/16 15:32
最近シベリウスのスコア見ていて気がつきました。持っているのは
BREITKOPF&HANTEL(ウムラウトどうやっていれるの?)の
SYMPHONIE NR.2のスコアです。4楽章提示部の終結部(といって
いいのでしょうか?)ヴィオラとチェロの8分音符12個連続のの波のような音型は
101小節目で完全にFis durに転調するのに、再現部335小節目では
同じ音型(木管群とセカンドヴァイオリンとヴィオラ)の最高音はナチュラル
がつかず336小節でD durに完全に転調します。335小節目はミスプリント
ではないかと、友達に話したらこのままでいいんじゃないと。でもなんか
すっきりしない。マジレス期待してます。

111 :名無しの笛の踊り:01/09/22 14:24
楽譜をみずに音楽を聴くのが普通だろうけど、

楽譜を見ながら演奏するソリストは許せないなあ。

112 :名無しの笛の踊り:01/09/22 14:48
>>105
「シェーンベルクとかブーレーズくらいなら」という言い方が、この上なく
恥ずかしいと思われ(ププ

113 :名無しの笛の踊り:01/09/26 02:28
>>111
そう?

114 :名無しの笛の踊り:01/09/26 02:36
楽譜を読める人って、楽譜をみるだけで
オーケストラの響きが頭の中で浮かぶんですよねぇ。
ちょっと練習するくらいで、できるんでしょうか?

115 :名無しの笛の踊り:01/09/26 02:47
>110
ブライトコップはミスプリが多いのは確かだが。
他の出版社のスコアで比較してみれば?

116 :名無しの笛の踊り:01/09/27 00:10
>>115
大丈夫!ブライトコプフでも、ラッヘンマンなんかは
自筆のファクシミリ版だからミスプリは無〜〜〜〜い!
(これはこれでクソだけどぉ〜〜〜〜)

117 :名無しの笛の踊り:01/09/27 14:31
ドーバーの間違い探しが趣味なヒトはたくさんいるはずage

118 :名無しの笛の踊り:01/09/27 15:14
>>111
ピアニスト以外は見る派の方が多いと思うぞ。
そもそも楽譜を見るかどうかなんて音楽的にはあんまり関係ない。
ただ、ピアノソロの場合は隣に譜めくりがぴったりくっついて
ちょこちょこ動かれると結構気が散る。
だから、ピアニストは楽譜を置かないほうがプラスだと思う。
弦や管は、1楽章に1,2回程度本人がめくるだけですむので、
楽譜を置いても置かなくても大して変わらんと思う。

119 :名無しの笛の踊り:01/09/27 15:17
>>117
ドーバーが間違ってるって事はコピー元が間違ってるって事じゃないの?
間違い探しと言えばカルマスでしょ。音友ポケットスコアも結構ひどい。

120 :名無しの笛の踊り:01/09/27 16:14
ドーバーのシューマン・ピアノ曲集がクララ・シューマン編なのは驚きました。
交響的練習曲入ってないし、フモレスケの内声部書いてないし・・・
でも安いからいい。

121 :名無しの笛の踊り:01/09/27 22:05
自分が演奏する曲の参考CDを聞く時は当然スコア見るよね?
あと自分達の演奏をテープにとってそれを聞く時とか。

122 :名無しの笛の踊り:01/09/28 11:03
いつだったか、なかにし礼がコンサート会場でスコアを見ながら聞いてるのを見た。
評論でもするのだろうが、ヤな奴だ。

123 :名無しの笛の踊り:01/09/29 16:19
>>122
禿しく同意!
しかも,チケットただなんでしょう?

124 :名無しの笛の踊り:01/09/29 16:21
演奏中スコア見てるの? 目悪くなるよ(w

125 :名無しの笛の踊り:01/09/29 21:45
1=なかにし礼

126 :名無しの笛の踊り:01/09/29 23:59
だいたい中西零に評論さすなよ。イッカイの作詞家じゃないか。
いつでも娼婦のようにしてろ。

127 :名無し:01/09/30 02:07
>>124
昔はレコードもろくに買えない貧乏音大生は演奏会にスコア持っていって勉強
したもんだ。ビデオだってなかった時代だからね。難しい場面の指揮の仕方勉強
するにはそうするしかなかったんだ。それに、誤植を調べるのもその方が確かだからね。
ストラヴィンスキーが来日してペトルーシュカだか春の祭典やったとき、定期的に
ガサッ、ガサッって音がするから何かと思ったら、スコアのページをめくる音だった
という笑い話があるの知ってる?
昔のスコアは紙質が悪いザラ紙だったからページめくると音がしたんだ。

128 :名無しの笛の踊り:01/09/30 03:09
   /⌒'´     \
  /          \
 /    /⌒\      \
(   (     \       }
 |    )      \    l
 L   i' , ‐‐--、  , ‐ゝ、_ l
 {`ヽ, l _/(●>、 ;  /●ゝ{'
 .l( Y      .;  ;    |
  l`ー、,    ,. (Y  )ヽ、  )
  V l   ''~  ~` '~    |
   ゝ、|    -、‐'^ ^'ーr' ノ   関係ないけど松野です。
     \   ゝ--''´;,/
       \\__ノ'




129 :名無しの笛の踊り:01/10/03 21:48
あげあげ

130 :名無しの笛の踊り:01/10/07 08:15
「楽譜が読める」って自慢してる人たちの9割はワラワラだねー。
正直、楽譜にある情報のなにを読めてるかは人それぞれっしょ。
曲にあわせてスコアめくれるようになることを「読める」こと
だと思ってるのもいるっしょ。

131 :名無しの笛の踊り:01/10/07 08:20
演奏されたことのない曲のスコアを観てどんな曲かわからなけば。

132 :名無しの笛の踊り:01/10/07 08:25
俺もやったことある。

マーラーの6番で最初から最後までスコア見てた。
サントリーホールで 結構見えるな。あれ。

133 :名無しの笛の踊り:01/10/07 11:10
>>130
ここにくるな、逝って良し。

134 :名無しの笛の踊り:01/10/09 02:29
コンサートでお客がスコア見ながら聞いてるのって、演奏する側から見るとどうよ?
やっぱプレッシャーかかる?

135 :名無しの笛の踊り:01/10/10 04:12
>>130
それでも、楽譜見てると(読むとは言わない)、何か新しいことが見つかって面白いものだよ。
マーラーのスコアなんて、作曲する方は勿論だが、指揮する人間もこりゃ誰でも出来るもんじゃないな
天賦の才がなけりゃだ目だなというのが良くわかる。それから低弦なんかの早いパッセージ、どう考えても
楽譜どおりの演奏は不可能と思えるところが沢山ある。次にコンサートに行った時、実際はどうやって
誤魔化してる(悪い意味じゃないよ。やむをえないのだから)のか、なんて、みていると興味深い。

136 :名無しの笛の踊り:01/10/10 04:16
割と初心者向けだと思われがちだが、ベートーベンの第9、特に2楽章、リピートが結構ややこしくて、慣れ
ないとどこ弾いているのか分からなくなる。毎年第九のコンサートで慌てふためいている人が必ずいる。(笑)

137 :名無しの笛の踊り:01/10/10 19:47
素人合唱団厨だけど、オケとやる曲のスコア見て
「あ、このパートはこの楽器と同じメロディーだー」とか
「ここは主旋律がこの楽器からこの楽器に変わるんだー」とか
気が付くとなんか嬉しい。
もちろん「読めてる」なんて思ってないけど、
全くの無駄でもないかなーって思うよ。

138 :名無しの笛の踊り:01/10/12 01:21
朝比奈・大フィルでマーラーの6番を見に行った。
えらく退屈な曲だと思った。
でも、途中からスコアを見ながら聴くと、
まあ、なんとか退屈せずに聴き通せた。

139 :名無しの笛の踊り:01/10/12 06:03
>136
ラフマニノフの第2のコンサート(関西フィル?が東京でやったやつ。CDにも
なってる)でそうなりました。今時カットするか〜〜!?この曲ぅ

140 :名無しの笛の踊り:01/10/15 04:38
>>134

お客がみんな寝てるのと
お客がみんなスコア見てるのと
どっちがいやなもんだろう?

141 :名無しの笛の踊り:01/10/16 06:40
>>140
おりゃ寝ててくれるほうがいい。

142 :>141:01/10/16 12:21
同意

143 : :01/10/16 23:38
>>141-142
ヨ〜シ
これから演奏してる前で
食い入るように読んでやるぞ!(w

144 :名無しの笛の踊り:01/10/18 03:31
>143
サントリーのP席が効果的と思われ

145 :名無しの笛の踊り:01/10/18 07:48
>144
P席の客が全員スコア見ている図って―― ・・・恐ろしい・・・

146 :名無しの笛の踊り:01/10/20 04:10
スコアだかパンフだか本だかわからんのでわ。

147 :名無しの笛の踊り:01/10/20 04:39
>146
そう。最初、何プログラムみんなで読んでんだ?と半信半疑で指揮していて、
自分がスコアめくるのと同じタイミングでP席の客もページをめくる。
どーもプログラム見てるんじゃないらしい・・・なんて思いながら演奏を
続けていてある時点でハッと気づく。「こいつら全員スコア見てやがる」と。
そういう時って、指揮者は冷や汗ものだろうなぁ!?

148 :名無しの笛の踊り:01/10/20 10:38
>>110
のマジレス、誰かしてやれよ。
他のスコア買うとかじゃなくて。

演奏したことのある奴なら知ってるだろ?

マジレスが書けない連中は、単なるヲタだね。
読めるとかいってて何にも読めてない。
楽譜を読める(発音できる)ことと、内容を理解する
こととは別なのに。

ドレミはどう読んでもドレミだから、知ってたら誰でも“読める”わな。

149 :名無しの笛の踊り:01/10/21 02:19
>148
だからどうした。

150 :名無しの笛の踊り:01/10/21 03:09
みんな、ピアノ曲は楽譜見る?
オレが譜面持ってくのは弦四以上の編成。
器楽曲や管弦ソナタの場合は内でピアノ弾いて予習した上で覚えて逝くから。
モチ、交響曲、オペラの場合でもほとんどマスターしてから逝くけど、実演で
一箇所でも気になるところがあると演奏中ずっと萎えてるから。
スコアがあると問題も即解決できる。

151 :名無しの笛の踊り:01/10/21 03:22
>>150
音楽を鑑賞する一つの態度ではあるけど.....。
なんか科学分野の研究発表会に行くような感じだね(笑)。
論争するつもりはないから、念のため。

152 :名無しの笛の踊り:01/10/21 03:36
>150だけど
ウン、判ってる。
オレ、チャランポランな性格なのに、変なところに几帳面だったりするのよね。
常に親や上司からは整理・整頓、ファイリングは確実になんて言われてるのに・・・

でも、実はシベリウス嫌いだったりするんで>>110にはマジレスできんのよね。ゴメソ

153 :名無しの笛の踊り:01/10/21 03:48
>150は人格障害の気がありますな。
そうやって精神のバランスがとれていないのは、カウンセリングを早めに
受けた方が良いですよ?

154 : :01/10/21 08:11
age

155 :名無しの笛の踊り:01/10/22 23:57
>>150
スンバラシイ、徴集のカガミだーね
とっても有能なヒトなんだろーね
脳あるタカはなんとやらともいうがーね

156 :名無しの笛の踊り:01/10/26 07:14
ミニチュア・スコア倉庫逝きか。。。

157 :振ると面食らう:01/10/28 00:17
指揮中は必ず楽譜を見て演奏する指揮者に、
「マエストロはなぜ、暗譜で演奏しないんですか。」と聞いたら、
「なぜだって。俺は楽譜が読めるからな」
 と言ったとさ。

158 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:38
プレイヤーから丸見えの一番前の席で、ニヤニヤしながらスコアを見る人の心境を教えて!舞台上の人間はクソ面白くない!

159 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:54
あの〜、楽譜なんて見なくても音楽さえ聴けば楽譜が頭の中で見えるんですけど・・・
勿論、かなり厳密なアナリーゼをするとなると楽譜をみますね。そのときは音楽はかけません。
譜面をみれば音が聞こえてくるので、自分の中で理想の音楽を流しながら作業するので。
譜面見ながら音楽聴くと、自分の理想と違う演奏のところで「はっ」としてストップしちゃうことがあるんですよね。

160 :名無しの香り:01/10/28 01:09
見える見える。でも実際の楽譜を見たとき、思い描いてたのとまったく違ったときがあってびっくりしたね。
リストの超絶の鬼火とか。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)