5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かつおぶし、どうでしょ

1 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 08:48
出汁の基本、昆布と鰹節。鰹節の中でも、最近姿を見ることが少なくなった本枯れ節。本枯れ節は復活できるか?

2 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 08:56
本枯れ節ってどんなの?

3 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 08:59
NHKで鰹節の削り方(?)やってたよ。なんでも、一晩水に浸けてから削る、とか。

4 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 09:04
>3
一晩水に浸けてから削ると、どう変わるわけ?
詳細きぼーん

5 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 09:10
>>2
黴を利用して、うま味成分を出す。
作るのに一年以上かかるらしい。

6 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 09:14
又あとで。

7 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 10:06
>>3
水に浸けるとか、火で炙るとかってゆーのは
削りやすくするためなんですが
でも全部削らないと悪い菌が付いてしまうので
お薦めはできません。

節については、こことかご覧下さい。
http://www.fushitaka.com/

8 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 14:56
>>7
参考になります.
NHKの番組では,
「誰が削っても,どんな削り器でも,
本枯れ節はそのまま削れば粉にしかなりません」とか言ってたんだけど.どうなんだろ?

9 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 14:58
かつお節削り器ほしい。
お勧めありますか?

10 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:02
>>7
薩摩型鰹節の二人の名人って,
ここに出てる井上さんともう一人は誰?

11 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:06
>>9
昔からある,カンナをひっくり返したみたいなヤツと
ハンドルで刃をくるくる回すヤツ
二種類使ってみたけど
やっぱり,昔からのものじゃないとダメ.

12 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:20
>11
あ、そうなんだ。あの「オカカ」って商品名のやつだよね?
普通の鰹箱使ってるけど、そっちのほうがよさそうだなと思ってたのに。
教えてくれてありがと。

糸がきかつをにするには、われたガラス片で削ると聞いた。
なんかガラスの微粉入りそうで怖いんだけどね。

13 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:23
>>12
おいおい!
11だけど,よく読んでよ.
箱の方がいいんだよ.

14 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:26
>13
いや、だからオカカ買い換えようかと思ってたのを
思いとどまったって事。
わかりにくくてごめん。

15 :14:01/11/01 15:34
なんどもごめん。
「オカカに買い換えようかとおもってた」
です。

16 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 15:42
>>15
ラジャー

17 :7だす:01/11/01 16:33
>>8
>NHKの番組では,
>「誰が削っても,どんな削り器でも,
>本枯れ節はそのまま削れば粉にしかなりません」
そんなことは、ありません。
NHKがそんなこと言っちゃっていいのかな(和良)
昔は、どこの家でもシャカシャカやってたでしょ

18 :とおりすがり:01/11/01 17:16
鰹節には目があり,目に逆らって削れば粉になります。
目って分かるよねぇ。鰹の体の中の肉の層の事なんだけど。

19 :7だす:01/11/01 18:22
>>11
ごめんね。知りませんデス

>>9
鰹節削り器のお薦めって...、これもゴメン
良く知りませんが
作りがしっかりしたもので特に刃の材質が良いものを
選んでください。
後、壊れたときとか刃の研ぎとかのメンテをやってくれる
信頼のおけるお店で購入することをお薦めします。

あと、余計なお世話かもしれませんが
良く切れるってことは、指とかも良く切れるので
気を付けてね!
ホントに良く切れる刃だと、すぱっと切っちゃうから
あれ?爪と指の一角が無い なんて。これ体験です

20 :ぱくぱく名無しさん:01/11/01 18:32
>>17
だから,本枯れ節のことだってば.
本枯れ節,知ってる?

21 :ぱくぱく名無しさん:01/11/20 18:34
>>17
NHKが言った訳じゃない
番組である料理屋の職人さんが
かつお節の削り方を
説明しながら言ってた
「最近はこんな鰹節はほとんどなくなりましたが,
探せばまだあるので使ってます」
といいながら「本枯れ節」削ってた

22 :ぱくぱく名無しさん:01/11/20 18:36
>>17
ちなみに
昔,家庭でシャカシャカやってたの
本枯れじゃないよ,たぶん.

23 :ぱくぱく名無しさん:01/11/20 23:16
昔は乾物屋さんだけじゃなく、各地に鰹節問屋、専門店さえあったんだが、
お茶と同じ様に、何百種類も有った。
贈り物にも、硬い鰹節が一般的だったんだが、
インスタントだしは、鰹節工場の鰹の煮汁などで、鰹エキスを取り、
魚の旨みのアミノ酸などを加えて造る。
本枯れじゃ、粉にしかならないだろう。

24 :ぱくぱく名無しさん:01/11/21 01:21
http://www.st.rim.or.jp/~junh/hamo1806.html
「鰹箱のことですが、刃物の問屋筋では、「石堂」(東京)というところがけっ
こう名が通っているようです。過去には労働大臣賞も受けたこともあるそです。
ただ、5万から7万(それ以上のものもあります)を主流に卸しています。ちょっ
と、一般には高価過ぎますね。 」

5万からって、、 木屋の一番良いのでも2万程なのに、、でも、一度みてみたい

25 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 15:59
鰹箱のいいヤツ欲しいよね

26 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 16:01
鰹節の年間消費量
一世帯あたり一本だと
出汁はどうしてるんだ!

27 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 16:05
鰹節工場にタンクローリーが来て
鰹の煮汁をごっそり持っていくって
聞いたけど

28 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 16:15
通販で買った
「鰹節削り 太郎」
送料別で1000円でした。

29 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 21:35
>>26
一般の家庭では出汁をとるのに何使ってるの?

30 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 22:23
>>29
今は殆どの家庭がダシの素だろうなあ。

うちでも前はそうだったが、くどく感じる様になってきて
数年前から本枯節に切り替えた。
でも鰹箱で削るのって結構面倒だし、少しでもカンナの刃が
なまってると、粉粉になっちゃうんだよね。

31 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 23:05
うちのおばあちゃんちの猫のえさは
ご飯に削ったオカカかけたものだった。
今思えばなんて贅沢な猫だろう・・・

32 :ぱくぱく名無しさん:01/11/22 23:41
カンナの刃でも研ぐか

33 :ぱくぱく名無しさん:01/11/23 13:59
とにかく本物の味に慣れないことには
あれこれ料理を議論しても始まらない
まずは本枯れ節と昆布から出汁をひく
この基本を抑えてみてはどうだろうか

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)