5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

防災訓練の自衛隊参加に文句言う奴はイカレている

1 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:17
阪神淡路大震災では自衛隊の機材と機動力に大いに助けられた。
昨日の東京の防災訓練で自衛隊参加に文句言う奴が居るらしい。

アタマイカレている。日頃から自衛隊がらみで防災訓練を徹底していたら
先の震災の犠牲者ももっと少なかったかも知れない。
震災になって瓦礫の下敷きになっても自衛隊に助けてもらいたくないのか?


2 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:20
自衛隊幹部が災害援助が国防力を削ぐとか難癖つけてるらしいよ。
大多数の国民は感謝してるんじゃない。

3 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:21
ああいう馬鹿なことを言えるのは、衣食が足りている証拠だから吠えさせておけば良いんじゃない?


4 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:21
またでたね、がいしゅつのコピぺ改訂版。
1の逝ってることはわかるよ。自衛隊は
よくやってる。文句逝ってるサヨ連中は
助けてもらいたくないんだろ?
いいんじゃない? それで。
ほかに なにか?

5 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:25
とはいえ三宅島が大変な時に銀座で石原の自己満足は見たくなかった。

6 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:26
さげ忘れちまった

7 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 18:41
銀座で戦車とヘリか。
たまには見せてやったほうがいいね。
銀座でバカ高い商品買ってるオバチャンとかにもさ。
だって、現実だからね、税金で購入した武器だから
国民のものでしょ。お披露目したってかまわないよ。
自衛隊員も志気あがるしさ。

その後は、自衛隊の皆様、危険な仕事だけど、
三宅島で何かあったら頼みます。(マジ)
場合によっては、イシハラの言うこと聞かないでも
いいからね。人命優先だよ。自分が危険になったら
逃げても文句は誰も言わないぞ。

8 :大阪 :2000/09/04(月) 18:58
本当だね。平和ボケしてんじゃない?
東京近辺で大地震が起こったら阪神の比じゃないよ。
自衛隊に出てもらわないとにっちもさっちも行かないかも。
反対する奴らを助ける必要はないと思う。石原は助けるって言ってるけど。


9 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 19:10
米軍出動もあるだろうな。

10 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 19:22
地震が来る前に、横田、厚木、横須賀の核はよそに移して欲しいな

11 :>9 :2000/09/04(月) 19:26
おいおい、それじゃ「パトレイバー2」まんまだよ。
シビリアン・コントロールが効かないと、
米軍がすぐに出てくるって状況、これが今の日本なのか。
(今回の訓練に何かひっかかりを感じる人は、
このアニメーション映画見ておいたほうがいい、
ビデオで出てるから)

今回の訓練はちょうど三宅島の噴火に重なってしまったけど、
自然災害に関する合同訓練は、きちんとやっておいたほうが
いいとは思う。

12 :>10 :2000/09/04(月) 19:45
やっぱ隠してるんだろか。

地震があった場合、米軍はどんなふうに動くのだろう?
すでにシナリオできてるのかな?
米軍は独自に地震予知をやってるんだろうか?

13 :>12 :2000/09/04(月) 20:19
米国が地震を起こしているじゃないですかっ!

14 :>12 :2000/09/04(月) 20:23
ネタが古い!

15 :>13 :2000/09/04(月) 20:24
訂正、、

16 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 22:04
防災訓練の自衛隊参加に文句言う奴
はイカしている??

つまり軍事訓練って言えばいいじゃん、
ってことか。奥が深い!

17 :名無しさんダーバード :2000/09/04(月) 23:03
>>12
軍事板で聞いて見るのが良いかと。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 00:13
イザという時、森よりもクリントンの方が信頼できる!


19 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 00:30
>18

全く同感。では石原とプーチンとクリントン、誰が一番信頼できるかな?

20 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 00:50
プーチン日本来て、噴火や地震訓練やらでビビッてるんじゃねえか

21 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 00:56
日本は恐ろしい国だ、柔道の神髄を見た。
この国とは戦いたくない  by ぷっちん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 00:59
>20
プー朕ヲビビラセルタメニヤッテるンデス

23 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 01:15
米も日本の選挙近い、
今がポイントageるチャンスではある。
モリモリ、どうするかな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:17
しかしあの訓練3億円だって・・・
また捨てちゃったね・・・お金・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:18
訓練より、今おきている災害地に出向いた方が
訓練以上にためになるんじゃないの???

26 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 06:50
>19
クリントンさん
女好きだけど、なにかあった時のスピーチは国民を
安心させてくれるから。

27 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 08:00
>9
 阪神淡路の時も米軍から救助活動の申し入れがありましたが
兵庫県知事が断ったそうです。
人命よりも国の治安維持と面子が大事なのでしょう。
こう言う馬鹿が国を滅ぼす。


28 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 08:06
>27
ロシアの原潜と同じやん。

29 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 10:59
阪神淡路の時、港に接岸しようとした自衛艦を組合だか反戦組織なんだか知らんが
阻止行動したって聞いたけどほんと?
こういう馬鹿も逝ってよし。

30 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 11:48
なんだか、カンボジアで地雷でバンバン死んだり足ふっとばされた人がいる時に、
自衛隊の道路建設現場で「環境アセスメントはしたのか?」と
現地に行ってさわいだ反戦団体(というか反自衛隊団体)を思い出した。


31 :>24 :2000/09/05(火) 11:57
3億かけて最新鋭の装備を買うくらいなら訓練をした方が
意味があると思うけど

32 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 12:37
>31
まったくそのとうりだ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:44
ごめん。俺、ドキュンだから戦闘ヘリが東京上空を大挙して飛んでる姿に萌えた。

ただ、災害出動時に戦闘ヘリがいるかどーかってのはよくわからんかったが。
装甲車だったら納得。荒れ地になっても進めるからねえ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:47
反戦バカも度し難いが、石原都知事の軍国バカぶりもどうにかしてほしい。

自衛隊が災害時に救助や復旧活動に携わるのは当然だし、
そのための訓練を実際に行う事も理屈としておかしくはない。
しかし、都民や国民のコンセンサスを得ずに知事の思想的な
偏向まで剥き出しで会見を行い強行するのは、知事として
根本的な部分で何か勘違いがあるように見受けられるけど。

俺は自衛隊や自衛官に悪い印象はもっていないけど、
彼らを使う立場の人間にはその思想や人格に疑問を感じる事がよくある。


35 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 12:50
> 都民や国民のコンセンサスを得ずに知事の思想的な
>偏向まで剥き出しで会見を行い強行する


サヨクのバカどもが騒いで・・・ の行?

36 :何度も言われてるのでsage@名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 13:24
戦闘ヘリは、その目を有効に活用しようと言う事で、投入。
赤外線センサーを用いて、火災や、要救助者を探します。
戦闘ヘリじゃなくても良いだろうがって言う人が居そうですが
普通のヘリは、救助、物資輸送。戦闘ヘリは、捜索。
要は、適材適所で作業分担しようって、事ですね。

37 :33 :2000/09/05(火) 13:42
>36
なるほど。了解。
そいや、赤外線センサー積めば夜間でも人を探すことできるもんな。
阪神大震災時みたく、救助者の声が聞こえないくらいの高度飛ばなきゃいいわけだし。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 13:50
自分はサヨクですが
>現地に行ってさわいだ反戦団体(というか反自衛隊団体)
のや、あーいうのは唯の平和ボケ・スケジュール逃走屋です。
武器持たないサヨクなんて意味無じゃんです。




39 :ついでにsage@名無しさんダーバードX :2000/09/05(火) 13:55
今回騒いでる連中ってのは、自衛隊は違憲で不要だって言い張ってる
連中であって、そういう奴等には愛國戦隊大日本の主題歌でも唄って
聞かせてやれば良いのである(ワラ

3億かかったってしょーがあんめー。3億程度じゃたいした装備品も
買えねーし。沖縄サミットで使った金を考えればマシマシ。

戦闘ヘリコ出動の件は36さんの仰る通りで、各種センサーは戦闘ヘリ
コならではの装備だし、わざわざ輸送ヘリコに積み替えるのは時間が
かかるからやらねーだけでしょ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 17:18
てか、あの訓練をたった3億でこなしたというのがすごいマネジメント能力だと思う。
もちろん自衛隊員には特別手当などは出ないんだろうけど。

41 :名無しさんダーバード :2000/09/05(火) 17:44
サヨ、ダメだねぇ……最近、ますます心情的に離れてしまう元サヨ。

防災訓練に自衛隊が参加するなら、サヨも
参加すればよかったんだ。
んで競争して、どっちが有効なのか、絵的に見せてやればよかった。
「こっちのほうがいいぜ」と納得させなきゃ、ダメ。

で、実際に参加したらどうなるか。
オヤジばっかで、手足動かない、ますます
ダメの烙印を捺されてしまう可能性大。
IT系はモリ並だし、アタマ固すぎる。
誰も寄りつかなくなっちまうな。

あるいは、ビッグレスキューの準備やってる間に、
三宅島住民のレスキューを都よりも先に
カンペキにやっちまうぐらいのことが必要だ。
そしたら国民の一部も納得しただろうに。

防災訓練への自衛隊参加について、ただ文句ばっかり
言ってたら、国民から「逝ってよし」と言われるだけなんだ、
わかってないよ、ほんと、情けない……

42 :結論君 :2000/09/05(火) 17:59
災害派遣に積極的に参加すりゃいいんだよ。
三宅島なんて、それこそ建築関連の人間に残らせるんじゃなくて自衛隊がやれよ。
こんなんだから税金の無駄使い言われるんだから、、、

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 00:15
http://members.tripod.co.jp/chichioi/nakasu.jpg

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 18:06
>42
 やりたいんだけど、法律が許してくれない
 参加したいけど、法律が許してくれない
 なんとかしてよ


45 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 20:59
陸自の富士総合火力演習を見てきたよ。

演習は火器関係の演習だけど、会場で流れていたビデオでは
自衛隊に望まれる姿として災害派遣や平和維持活動にも
大きな期待が集まっているし、自衛隊側もそこは理解して
自覚していることがよく現れていた。

法的根拠なんかも微妙な存在だけに、一般市民への理解を
求めていかないと存続も危ういという危機感からか、
想像以上に気を使っている印象。

変な言い方だけど、これで国軍扱いになってしまったりすると
国内に怖い者はなくなるので、今のまま自分自身の存在意義を
問いつづけながら能力や実績を積み上げて行った方が、
結果的には良いのではないかな、という気がする。

軍事的な行動はともかく、災害派遣は積極的にやって良いと思うよ。
自衛隊にも自信がつくし、当事者の市民には助けになるわけだから。
同じ税金を使うなら、活用しないとね。


46 :名無しさんダーバード :2000/09/13(水) 02:23
火力演習の一月前くらいから自衛隊の演習がとたんに激しくなって、うるさくて
しょうがない@御殿場。

あの見世物演習は金の無駄だと思う

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/13(水) 20:05
みんな本当にそう思う?
水面下では色々あるんだよ
発表したら大変なことになることとかさ

俺難しいことわかんなけど、過去の歴史上、戦争って嫌だよね
征服者に片っ端からレイプされたり殺されたり

俺はいつもそう思ってる
自分の国が万が一征服されたらそんなことになるんじゃないかって

難しいことわかんないけど、歴史が証明してるから、戦争がなかった時代なんて
なかったことを

右だ左だって色々あって俺はどっちでもないけど、自分の家に勝手に上がりこんできて
自分や家族に被害を加える人間を黙って見ていることってみんなできる?
俺はきっと出来ないと思う

災害にしてもそうだ
助けてくれる誰かがいないと
自分の大事なものがなくなっちゃうかもね

48 :名無しさんダーバード :2000/09/13(水) 20:35
東海の大雨で自衛隊の出動要請が出ました、、ってテレビでテロップがでてたけど、
実際出動できるまで、かなりの時間がかかったと思いません??

阪神大震災の時に被災された友人は自衛隊さんありがとうって
感謝してましたよ。

49 :邪悪 :2000/09/14(木) 03:16
1に質問だが

自衛隊に助けられたとゆうのはそのとうりだろうが
ボランティアとか地域の人間とかには感謝の言葉がないところを
みると役にたっていなかったのか?

50 :名無しさんダーバード :2000/09/14(木) 03:21
神戸の時みたいにヤ○ザのボランティア(?)無いのか?

51 :名無しさんダーバード :2000/09/14(木) 13:35
>>50
名古屋はけちだから、助けられることには貪欲だけど助けることに興味なさそう

52 :名無しさん :2000/09/14(木) 13:55
あのなぁ、ケチなのは事実だけど、
使いたくても使えない貧乏なド田舎とはちがって使うときは
思い切って使うんだよ

53 :一神戸市民 :2000/09/25(月) 06:12
49>1さんは無論ボランティアとか地域の人間とかにも感謝してると思うよ
ただ今問題にしているのは自衛隊を必要以上に批判している人間達です。

>神戸の時みたいにヤ○ザのボランティア(?)無いのか?
これも同様。やくざが嫌なら施し受けなければいいだけ。
当時やくざに毛布を貰った人間が後になって文句言ってが、言う資格無し。




54 :名無しさんダーバード :2000/09/25(月) 07:06
災害隊に名称変更したら許したる。

55 :名無しさんダーバード :2000/09/25(月) 10:44
>>52
いまがその時じゃねーのかよ。

56 :名無しさんダーバード :2000/09/25(月) 18:54
>>使うときは思い切って使うんだよ

ほんと、今使わずにいつ使うんだよ。

57 :名無しさんダーバード :2000/09/25(月) 21:14
見栄張るときだけ使う。

ある意味西枇杷島辺りは名古屋市の見栄のおかげで
沈んだようなもんじゃないの?

58 :名無しさんダーバード:2001/06/30(土) 14:51
いい漢字

59 :名無しさんダーバード:2001/07/01(日) 05:06
PISCOの掲示板にも、自衛隊の批判してるキティがいるよ。

60 :名無しさんダーバード:2001/07/01(日) 19:57
軍備拡大の是非はともかく、災害救助隊としては
大いに活用すればいいじゃん。
どうせ税金でまかなってるわけだし、
そういう時にこそ活用しないでいつ使うんだよと思うが。

軍隊であろうがなかろうが、自国の被災者を
救助する活動に是非も糞もあるかい、とは
軍拡路線や右傾化を懸念する俺でも思うぞ。

61 :名無しさんダーバード:2001/07/01(日) 19:59
追加。

>自国の被災者を救助する活動に是非も糞もあるか

自国でなくてもな。

62 :名無しさんダーバード:2001/07/02(月) 13:50
PISCOの掲示板に、私服で現地に来いだってさ。災害派遣命令が出たら、欠員で出かけろってことかい?感情派はめでたいねえ。

63 :名無しさんダーバード:2001/07/02(月) 13:58
思い出したよ。体験者の皆さん(住民と自衛隊員)がすごく悔しい思いをした事件。
あえてどの災害とは言わないけど、自衛隊は、いつでも出動できる態勢が整ったのに、肝心の自治体がいつまでも要請出さないから、
連絡幹部が、自治体へ、「出動要請を出して欲しいと陳情」を何度も何度も繰り返しましたよね。
あのせいで、瓦礫の下で何百人、無駄死にしたんだろう。

64 :三村 :2001/07/02(月) 21:09
>あえてどの災害とは言わないけど

思いっきり神戸の事じゃねーかよ!

65 :名無しさんダーバード:2001/07/03(火) 20:36
>>63
伊丹の駐屯地では要請が無かったが、あまりの惨状のため自主的に周辺地域で
救助活動を展開していたよね。

66 :名無しさんダーバード:2001/07/03(火) 23:06
>>63
神戸ねぇ。
一応、死者の大多数は検死結果で「圧死」と出てる、って知ってるか?
ちょっと文献調べてみ?
なので、神戸について言えばその話はあまり当てはまらない。
地震で怖いのは天井の梁や家具による圧死であって、瓦礫の下に単純に埋まっただけなら
助かる確率は高い。単純に生き埋めになったのならね……。
神戸について言えば、圧死者のほうが圧倒的に多かった、とは明記しておこう。

67 : :2001/07/04(水) 00:05
>地震で怖いのは天井の梁や家具による圧死

それ、広義には、瓦礫の下って事じゃないの?
瓦礫の下敷き とは言ってないよ 63さん
つーか、意味通じてるし問題ないと思われ

68 :名無しさんダーバード:2001/07/04(水) 20:03
スマソ、わかりにくくて。
>>63が、『瓦礫の下で「無駄死に」』といっている、ということは、数時間以内に
自衛隊などが地元の要請で出動できていたら、多数の人間が救えたかもしれない、
というわけだろ?

でも、地震が直接の死亡のきっかけとなった死者について、検死官が確認をした結果、
建物の崩壊や家具の転倒・落下を原因とする死亡が神戸市全体で84%にだったんだ。
その死亡推定時刻を調べてみると、地震発生の約15分以内(実際には5分程度)で
犠牲者のうち92〜96%の方が亡くなってる。逆を言えば5分以内に助けなかったら、
9割以上の方は亡くなってしまうわけだ。
つまり、実際は瓦礫に下敷き状態になり遺体で発見or焼死で死亡なさった方のうち、
ほとんどの人が圧死なんだよ(検死官の調べ。嘘だと思うなら調べてみなされ)。

上記のとおり、住宅の梁や家具による「圧死者」というのは、救出は5分以内に行わないと
いけない。そうでないと、助かる確率は数パーセント。24時間以内で出動したら助かる、という
マスコミ報道もあったが、あれは「日本には木造建築が多い」という真実を考えていない
ダメダメ報道だった、という真実がある。普通の「生き埋め」なら確かに助かるんだけどね。
自衛隊が出動できなくて「無駄死に」というのはナンセンスなんだよ、って言いたいわけ。

「無駄死に」「人災」は認めるにしても、諸悪の根源は『株式会社』神戸市だから(藁

69 :名無しさんダーバード:2001/07/04(水) 20:07
>>68
「焼死で死亡なさった方のうち」ってのは間違いだ。
「焼死で死亡なさったとされている方のうち」ってのが正しい。

誤字もあったしスマソ。
自衛隊も含め、早期に救出に向かうべきだったし、行政の対処が悪かったのは間違いないが、
神戸の件について言えば、「無駄死に」という言葉を言うのはおかしいよ、って言いたいわけです。

70 :67:2001/07/04(水) 22:30
>>68-69

仕事柄そういうデータのあることは知ってるよ
逆に言えば、死亡推定時刻から、
早い時期の救助活動によって、助かる人もいたということができる
まあ、その人数が多いか少ないかだけど

一人でも多く助かるはずだったんなら、意味あるんでないのかなあ?
仮に全死者数の1%でも、50人になるしね
まあ数字は別として、被災者の心情として、俺は共感するよ >63さんに
自衛隊の救助活動に遅れがあったことは事実らしいし
(しかもかれらのせいじゃない)

71 :名無しさんダーバード:2001/07/04(水) 23:31
まぁね。
駐屯地から長田区や東灘区に行ったとして、かなりの時間がかかるが
それでも、確かに救助できた人は二桁単位ではいただろうな。
「何百人」ではなかっただろうが。

俺も当時は神戸市民だったので、心情はわかるが……。

72 :67:2001/07/04(水) 23:51
それでね、俺はあと二つ自分の中でゆるせないものがあるんだ

ヘリを使った消火活動を行わなかったこと
外国の救助部隊の受け入れ拒否(事実上の:遅れて投入しても意味ない)

水圧で死者が出る可能性だの、犬の検疫だの、
外国の援助はいらないだの、さんざんぬかしてたね
俺はアレが許せない
あれ以来、当時の連合政権のトップ(つまり最高責任者)の出身政党には、
絶対投票しないことに決めてる
あいつらには行政能力(実務能力)が欠けていると、その時思ったんだ

73 :名無しさんダーバード:2001/07/05(木) 00:54
「ヘリを使った消火」については、水圧での圧死者がいる可能性がかなりある。
それに、もし本当に「生きている」人がいたら、窒息死させることになる。
それは事実なので、ちょっと消火活動についてというのは違うな。
むしろ、神戸市内の交通規制に失敗して、大渋滞を引き起こしてしまった警察の失態か。

外国部隊拒否はバカすぎだったが。アホやな。

ま、自民は小泉がトップでも中身は変わってないから却下で、
保守はあの党首である時点でアウト、公明は言わずもがな。
共産も言うまでもなし(神戸市内では特に、な。地震の前までは共産は与党でした。)。
神戸の民主も与党だし。東京に来てもその認識が変わらず、選挙に行っても入れる政党がない。
神戸市議会で言えば「さわやか神戸」と、「無党派市民ネット」だけか。まともな野党は。
「さわやか」も構成員の多くはかなりダメダメだったはずだが。

この話題は板違いスレ違いなのでsage

74 :名無しさんダーバード:2001/07/05(木) 01:17
>>73
水圧についてはその通りだけど

つまり究極の選択として、どっちがいいかってこと
水で圧死と、生きたまま焼かれて死ぬのと
もし、自分がそういう状況におかれたときに

前者は、運良く生き残る可能性もあるんだよ どっちがいい?

75 :名無しさんダーバード:2001/07/05(木) 01:20
後者も、水さえあれば生き残る可能性はあるんだよ。
どっちもどっちだよ。

ついでにいうと、上空からの放水は現実的じゃないしね。
そんなに大量の水を汲めないしね。
むしろ、神戸は海に近いのだから、どうして海から水をくみ出して消火、というのを
直ちに行わなかったのかが疑問だ。

……そもそも、消防署の数を極端に減らしていた神戸市がやはり一番悪いわけだが……。

76 :名無しさんダーバード:2001/07/05(木) 01:37
>>75
だから、ヘリで海水汲んでばらまくのさ
山火事消火でいつもやってるでしょ あれだよ

陸上での消火活動は困難(つーかできなかった)だったんだから
焼かれずに済む方法は、事実上それしかなかったと思われ

ああ、生きたまま焼かれるなんて 考えただけでぞっとする

77 :名無しさんダーバード:2001/07/05(木) 02:51
>>76
住宅火災と山火事は違うって。
下に人がいるか、いないか、という最大の違いがある。
住宅火災でそれをやっても焼け石に水、という事もある上に、
全家庭が都市ガス化しているわけでもない(プロパンの家もあるはず)ので、
下手に上空から水を落とす消火活動には危険が伴うのは事実だよ。
下手に手が出せない状態だったのは間違いないし……。

それに、圧死(or水死or窒息死)と焼死と、どちらにしろ(もしその時点で生きている人間がいたら)
生きている人間にとどめを刺すという点では同じ。
貴方は、生きたまま、潰されるのがいいですか?水を大量に飲んで窒息死したいですか?
それとも、焼かれるのがいいですか?だよね。火災、ということで考えれば、先に酸欠死or一酸化炭素中毒死すると
思われるので、焼かれるのが一番苦しいわけではないと思う。死ぬ時点で、もう充分すぎるほど、辛いのだが。

さらに言うと、あの時期は冬だったわけだから、消火活動で水がかかった地区、即時救出できないと
凍死しちゃうよ。救出できる人が増えるかもしれないが、(圧死や窒息死を逃れたとしても)とどめを
指してしまったかも知れない。……結果論で、しかも答えが出ない話だけど、
総合的に考えれば、消火活動で上空からの放水ができなかったのは仕方なかったと思われるよ。

なんかスレ違いの話になってきてスマソ。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)