5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

変態PCM音源

1 :アチチ:2001/08/03(金) 18:33
PCMなのに変態な音源の魅力を語ってください。

2 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 18:40
SC-88 Pro

3 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 19:00
05R/W

4 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 19:11
GZ70SP.音源搭載スピーカー。

5 :アチチ:2001/08/03(金) 19:13
ねえ、ママ。見て見て。
ネタで立てたスレなのに、もう2匹も釣れたよ。クッククク

6 :1:2001/08/03(金) 19:18
>>5
ニセモノはダメよ。

7 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 19:33
TG500

8 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 19:41
どれでもどうでもなるよ。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 19:42
「変態」の意味がいろいろあるような。
「PCMなのに」ってことだから、
PCMじゃできなさそうなことが
意図されてるんじゃないかと思うんだが。

10 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 20:48
Audity2000。

11 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 21:10
MU90は震えるらしい。

12 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 22:07
Audity2000はアナログ・デジタルシンセやSE波形しか入っていなくて、
異様なフィルターや最大24系統のモジュレーションパッチが設定できて、
アナログモデリングよりエグイ。

13 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 22:09
超思いっきりそれにしてもサンプリング臭い音源だけど。
PCMといってもEMUのはしらじらしいよ〜

14 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 22:12
>>13
それはどういう意味??

15 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 22:18
>>12
へえ…興味あり。

16 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 22:26
このスレは盛り上がって欲しいな

17 :12:2001/08/03(金) 23:15
Audity2000のフィルターは50種類もあって、
中には母音のシフトを作り出すフォルマントフィルターもある。
これらのフィルターはProteus2000やXL-1にも受け継がれているよ。

18 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/03(金) 23:48
クァルコムの

19 :15:2001/08/04(土) 00:50
12さんありがとう。
Morpheus以来、なんかフィルターがすごいとは聞いてる。
でも触る機会がなくていままできちゃった。

20 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 00:57
月並みだけどWavestationが決定打だろう。

JD-800もある意味変態だろう。PCM音源のくせにあのルックスだもんね。

21 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 01:04
>>1
カシオトーン.ある意味、逝っちゃってる.
SidStationと合わせると、スゴク合うんだな.たまらん・・・モエ〜

22 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 01:28
>>21
特に変態な音とか変態な使い方があるんですか?@カシオトーン

23 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 01:38
カシオトーンとかって、ただ曲が変態とか、
作ってる人が変態とかっていうだけで、
音源自体はこれといってどうこうできるような
もんじゃないとおもうのだが。

やはりここで語られる変態PCMとはWAVESTATIONのような
PCMの常識を逸脱した音源方式のシンセや、
内部モデュレーション(パッチング)や特殊フィルターなどで
元波形をグチャグチャにできるシンセとかがふさわしい気がする。
JD-800は・・・いかついけどやはりできることって
通常のPCMシンセと変わりないのでは。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 02:09
JDのPCMって、基本的に素材系だよね?
生シミュレート系とかじゃなくって。
ああいうのたくさんあるとうれしいんだが。

それ系のエキバン出したりしないよなあ…
おとなしく990を買うべきなんだろな。

Audityなんかもそういう系?

25 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 02:27
>>24
え〜うそ〜!?
普通に生楽器サンプル満載のオールラウンダーじゃん?

26 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 02:29
emuのフィルターは良いね。この手のPCM系で珍しくフィルターを
積極的に音作りに使いたくなる。へたなバーチャルアナログより
全然シンセ的な音を出してくれる。

27 :24:2001/08/04(土) 02:57
>>25
れれ、そんなもんなんや。
JD800の波形のつもりだったんだけど。
JD990になってJV系の生楽器サンプルが増えたんだよね?

珍しい系のものがいろいろ入ってると思ってたんだが、
先入観だったかな…

28 :12:2001/08/04(土) 03:24
AUdity2000はドラムサンプルに生ドラム系の音が少しあるだけで、
それ以外の生楽器のサンプルは一切入っていない、硬派なシンセです。
必要充分なシンセ波形だけが入っていて、あとはどうぞお好きにってカンジ。
手にしたばかりですが、使いこなすのに10年くらいかかるんじゃないかと
思うくらい、内部の構造は複雑です。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 08:42
話を聞いてると萌えるシンセだな。

30 :15:2001/08/04(土) 11:29
Emuのサイトに行って、Audityのデモを落としてきました。
音からして「硬派」って感じ。テクノ系?

PPG、VFX、WSとかのウェーブテーブルものってあるけど、
あれって他では作れない倍音構成の変化を、
オシレータの波形をとっかえひっかえして出してた。
Audityはそれをフィルターでやってることになんのかな。

31 :15:2001/08/04(土) 11:33
ついでに、FIZMOのデモも取ってきました。
これもいちおう変態PCMに入んのかな。
系は似てなくもない。
でも、音がみょーに軽いというか、
「かわいらしい」。
これはこれで他になさげ。
エンソのいわゆる「太い音」じゃないけど、
このおかしみ具合がなんかエンソ的。

32 :12:2001/08/04(土) 14:53
FIZMOはもともとFIZical MOdelingシンセとして発表される
予定だったが、結局TranswaveのPCMシンセとして発売された。
Transwaveの最高シンセとして変態であることはゆるぎない。
Audity2000もFIZMOのデモも、その潜在能力からして
すごく「まとも」なデモソングであると思う。

33 :Flaming June:2001/08/04(土) 15:59
QY10は高音がひしゃげるんだけど、そういうのはダメ?

34 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 16:14
>>33
怪現象はOK!

35 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 19:58
ものすごいノイズが出るよね。
どんなに無理にピッチを挙げても
平気で悲鳴を出してるQY10。
他のシンセも見習ってほしい。

36 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/04(土) 21:15
きゅ〜〜〜
とか変な音するね
<QY10超ハイピッチ

37 :Flaming June:2001/08/04(土) 22:00
シンセブラスの超高音がミニマル向き。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/05(日) 09:57
QY10の高音、大発見だと思ったらすでにデモで使われていた。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/05(日) 10:03
TG77はあやしいよ。フィズモの使用頻度もTG77によって
出番がなくなってきた。
使ってる人はあまり教えたくないんだよね。

40 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/05(日) 10:22
>>39
同意。最近この板でもちょっと人気のTG77。
FMの要素が強いからこのスレでは除外されてたのかな?
WAVESTATIONも、

41 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/05(日) 10:34
77はPCMでFMを変調とか、
非常に変態ではあるんだが、
変態PCMをさらに超えちゃってる。
ハイブリッドものはここに入るんかどうか、
どうだろね。

42 :1:2001/08/05(日) 12:27
>>41
変態AFMのモジュレイターと使用できるSY99/SY77/TG77の
AWM2は、変態PCMに認定します。
RCM音源なんて、世界に3機種しかないですし。
まだ未知の領域がたくさん埋もれていそう。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/05(日) 22:13
TG77何故かいまだうちにある。もう12年もたつ。
なのにはずせない音あり。最後のFMだし。PCM&FM のハイブリッドは
なかなか捨てがたい。

44 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/06(月) 01:10
>>43
液晶は大丈夫?

45 :41:2001/08/06(月) 02:21
ハイブリッドだといろいろあるよ。

M1以降、つまりPCMがわりとたくさん積めるようになってから、
オシレータどうしのモジュレーションってできない機種が増えた。

ハイブリッドものは、PCMどうしのリング・モジュレーションっていう、
サンプラーではできないことができた。

Roland D-50、D-10
Kawai K1、K4、K11/Gmega
ってこれぐらいだっけ。

46 :41:2001/08/06(月) 02:28
忘れてた。
JV1080/XP/XVはできるよね。あとJD990も。
リング・モジュレーション。
でも実際プリセットとかで使ってる音、見たことない。
このへんも「変態PCM」に認定される?
てゆーか変態な使い方してる?
変態性よりエキパンが売りになってたりするからなあ。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/06(月) 04:03
JD990のプリセットに
リングモジュレータ使用していたの有った気がするけど・・・
実用的な音かどうかは不明だが

48 :41:2001/08/06(月) 11:05
そうなんや。JDはあるかもなあ。
990は「変態PCM」かもね。
場合によっちゃシンクもかけられるし。

XPじゃ見あたらんのよ。リング・モジュレーションとか、
ブースターとか使ってる音。売りじゃなかったの?>ローランド
あったら教えて〜。

49 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 00:11
Rolandが出てきたら気分的に変態PCMから遠ざかってしてしまいそう…
どっかのサイトで見た「波形物量主義」という言葉が頭から離れない。
工夫より量って感じ。
あくまでも個人的イメージだが。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 03:42
TG77 4年前に液晶交換。15000円なり。
今すでに暗し。

5年以上の中古品は必ずチェックしましょう。
かつてソフで翌日液晶こわれても保証外といわれました。あれは運がわるかった。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 03:44
>>44
俺のTG77 液晶がほとんど見えなくなってんだけど、交換は可?

52 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 04:04
上にあるじゃん。

53 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 16:34
あった.....(鬱だ...でも氏なんぞ!)

54 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 17:23
RolandといえばD-70はかなり変態なPCMを搭載していたよ。
知ってる人も多いかもしれないけど、DLM(Differencial Loop Modulation)
音源が入っていて、PCM波形の断片のレングスを決めて、それをループさせ
て、それを音源として使えるものなんだけど、供給されるPCM音源によって
全く予測もつかない音がとても出て面白い。もちろん後段でフィルターとか
掛けられるし、変態音好きにはお薦めかも。ギーとかブーとか多いんだけ
ど、たまにヒョララヒョララ...とか聴いた事もないような倍音が出てきて
ビックリする。

55 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 17:26
>>49
いや、ローランドは量より工夫だろ。
波形容量自体は少しも多くない。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 17:32
>>55
その裏には圧縮がキツいという噂も。

57 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 17:48
WAVEシーケンスとかそういう類の話が
あまり出てこないのが不思議。

58 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 17:51
>>55
昔はそうだったかもしらんが今はどうか。

59 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 19:58
>>54
DLMいいっすね。
D-70にしかついてない。MV30とか、JDとか、系列とおぼしきシンセ
にもなかった。
PCMをわりと手軽に変えられる、いいやり方だと思うんだけどな。
普通に触ってると、サンプラーでループをいじるのと
大差ない気もするが、「ヒョララヒョララ...」なんて発見すると
こたえられん気がする。
復活しないかなあ。

60 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 20:06
ESQも面白いよ

61 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 20:07
>>57
ほんとね。
WAVESTATION/EX/AD/SR、TS-10/12。
他に、ウェーブシーケンスできるやつってない?
ソフトシンセでもぜんぜんないよね?
やっぱりWSを探すしかないかな。

62 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/07(火) 20:15
ADでVSカードいれるとたまんない

63 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/08(水) 01:57
DLMってまともな音が出来る率が
メッチャ低いって聞いたけど・・・
D70はあの雰囲気たっぷりのピアノが好きだった
抜け悪そうだけど
結構不人気シンセだったらしいけど
数年経ってから軽量74鍵シンセとして注目を集めた
って言うのは笑った
どうしてもSY77に対抗して急いで開発したって言う感じを受ける
でも最近のヘタレシンセに比べれば遙かに素晴らしいけど!

64 :59:2001/08/08(水) 03:27
>>63
ちょっと触った限りだが、サンプラーでショートループを組むとき失敗すると、
どれもノイジーなパルス波ぽくなっちゃったりする。
DLMはたしかにそんな感じあり。
もともとノイジーな音だと、サンプラーでもわりかしループ組みやすいけど、
パンフルートなんかにDLMをかけると独特のスペクトラムぽい波形が得られたりした。

ポリ・モジュレーションみたいなのを期待するとがっかりするけど、
お手軽モジュレーションとしては、あって悪くない。
PCMでオシレーターを変調できる機械、少ないからなあ。

65 :54:2001/08/08(水) 10:49
>>59=64&63
自分の書いた意見がちょっと続いていて嬉しい。
実はD-70何年か前に売っちゃったんです。
DLMはもちろん素晴らしいし、音源としても太いベースなど
がとても魅力的だったんですが、唯一MIDIでの反応がトロく
て残念ですが手放しちゃいました。DLMの機能として特筆すべ
きは、別売のPCMカードによって新たな音源が追求できる点でした。
私はEthnicなどの変わった音源をカードで買っていたので、
DLMの反応もかなり良かったです。それからドラム音源でDLMすると
少しだけいい具合でバリエーションの違う音色が得られたりして
良かったです。63さんの言うように76腱の割に全体は軽量でした。
5パート+リズムパートが一気にマルチで使えるのは良かったです
けど、結局JD-800の方が発音が遅れなくていいものに見えました。
無理しないでリズムパートとかなくてもいいから、遅れず発音し
て欲しかったっす。売ったお金でDX-7IIを買って、何人もの周り
の友人から勿体無いと言われましたが、結局テクノ・トランス系
なんで、曲作りに不自由しないのは、MIDIで独立2系統のこのFM
音源でした。PCMシンセとしては後にmorpheusを買ったので、あ
る意味不自由してません。

66 :59:2001/08/09(木) 10:57
>>65
当時楽器屋の兄ちゃんが、「ドラムの音から楽音が作れる」とかって
DLMを解説してくれたのを思い出した。
発音の遅れのことは知らなかったっす。マルチよりはライブ向けなんだろね。

67 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/12(日) 11:57
>>61
FIZMOちゃんをお忘れだョ。

68 :名無しさん:2001/08/12(日) 21:57
D-550ってどうなんかなぁ・・・・

69 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/13(月) 00:31
LA音源はPCMなのか?
と言うと
ちょっと辛いねぇ

70 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/13(月) 10:55
LA音源は入れないで。

71 :68:2001/08/13(月) 15:39
うっ・・・・それは失礼したっす。
地元に20kで売っていてグラリと来てしまったモンで・・・

72 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/13(月) 17:11
K5000のPCM部分、というのは反則?

73 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 00:30
K2000。プリセットはおとなしいが作り込むとすごい音が出ます。
SAWなんかをF4 AMPでブーストして歪ませた音とかいいね。

74 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 04:18
>>69, 70
LAだめ?
なんでかね。ROM容量が少ないから?

75 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 05:23
>>74
俺どっかで貰ってきたLAのコンセプトブック持ってるよ。
「Liner Arithmetic = 線形演算」のことだそうで、ヤマハの
FM方式すなわち非線形(予測不可能)に対抗して、うちのシンセ
はいつも予測が可能なんだよと逝っているに過ぎない。結局は
D-50の音源部のことなんだけど、パーシャルとストラクチャー
で構成されていて、ストラクチャーの中身がパーシャルとして
シンセ波形と、PCM波形があるんだけど、その2つとリングモジュ
レーターで組み合わせられるパターンは、
●1.シンセx2●2.シンセx2+Ring●3.PCM+シンセ
●4.PCM+シンセ+Ring●5.シンセ+PCM+Ring(4.の逆)
●6.PCM+PCM●7.PCM+PCM+Ring
の7つ。
これがストラクチャー。だから、70がPCMに入れないでといった
理由は、PCMとしては凄くしょぼいものだし、シンセ同士の掛け
合わせではPCMと関係ない音源としても考えられるからだろうね。

76 :74:2001/08/14(火) 05:48
>>うちのシンセ はいつも予測が可能なんだよと逝っているに過ぎない。
そうそう。分かりやすい、ってことをむつかしい言葉で言ってる。>Linear Arithmetic

まあ、1このサンプルを究極まで使いつくす、みたいなところがあって、
ROM容量の少なさに比べれば、シンセサイズの可能性はすごくあった。
128キロバイトだからね。
ただ、やろうと思えば「変態」度は高い。
リング・モジュレーターと、シンセサイズ前提の「音素片」がキモ。

まあ、要するにハイブリッド機のくくりに入っちゃうのかな。
TG77もハイブリッドなんだが、ROMは4メガあるしな…
「PCM音源」ちゅーと、やっぱりマルチ・サンプルが基本になった
M1以降になんのかな… M1の変態度に関してはともかくとして。

77 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 05:54
D-50って音素片をPCMカードで増やしたりできたっけ?

78 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 05:57
できないよん。
U-110/220/20とD-70の系列はできるよ。それが売りだった。

79 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/14(火) 13:48
TG77はPCM波形をAFMのモデュレィターとして使用でき、
元の波形と異なる倍音構成の波形にできるので変態。

D-50やLA音源はここで語られる範疇ではない。
D-70も疑問。

WAVEシーケンスやトランスウェィヴ、ウェィヴテーブル音源等の
話を期待する。

O1/Wのウェィヴシェィピングはよく知らないがどうなのか。

80 :74:2001/08/14(火) 14:11
ウェーブ・シェイピングね…
波形にモジュレーションをかけられるってことではなかなか
コルグとしちゃ画期的だったっすね。

だいたい雰囲気としては、レゾナンス+ハイパスみたいな傾向を感じた。
マリンバの波形にウェーブシェイピングをかけたプリセットで、
レゾナンスのプチプチした感じなんだけど、より独特な音、ってのが
なかなかよかった。
あと、ベース関係にも、まあレゾナンスきつめの音なんだけど、
けっこう他にないキャラクターで、かつ重みもあるような、
そんなのがあったよ。

81 :74:2001/08/14(火) 14:15
ただ、けっこう元波形を選ぶ必要もあった。
へたにかけると、単に音痩せ+割れる感じ。
あと、シェイピングのために使う波形が60ほどあるんだけど、
60あるわりには効果に大差ない、という感じもあった。

これしかないキャラクターの音、ていうのはあるけど、
応用力は、古典的なクロスorリング・モジュレーション
ほどじゃなかったなあ。

82 :74:2001/08/14(火) 14:18
まあ、そんなわけで、リング・モジュレーターのある
LAもすてたもんじゃなかったですよ。
PCMにフィルターはかけられんけどね。

あと、モジュレーターがらみでは、
エンソのESQにリング・モジュレーターがあったのに、
VFXでなくなっちゃったのはちょびっと残念。
トランスウェーブに自信があったんだろうなあ。
そりゃあるだろうけど。
長レスすまん。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/15(水) 03:45
KORGって
いつまでもレゾナンス搭載しなかったよね〜
何でだろ?

>>74
LAは変態度は高いと思うが
PCMでは無いだろ
と思われ

84 :74:2001/08/15(水) 07:08
>>83
レゾナンスってけっこう演算能力いるらしい。
SY77が出たときのヤマハの苦労話でそんな話聞いた。
ローランドはなぜかデジタル・フィルターにレゾナンスつけるの
速かった。SC-55にのっけてきたときは驚いたなあ。

>LAは変態度は高いと思うが PCMでは無いだろ と思われ
メモリ容量とフィルターの問題があるかな。
ま、1の言う「PCMなのに」ちゅー感はない気もする。

85 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/15(水) 09:07
>>83
M1のフェイザーが僕の心のフィルターでした。

86 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 01:36
反則技でDOEPFERのA-112サンプラー。
いくらサンプルダンプしても普通の音では再生してくれません(笑

87 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 01:41
VSC-88にはレゾナンスがありません。
(いや、ある・・・のか?レゾMAXにしても機能してないぞ?)
フィルタはあるが、いくら開けても高音が出ないぞ〜。

88 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 01:48
WinGroove!こいつほど変態な音源はあとにも先にも無い!
自慢の機能は「ハードディスクのフォーマット機能」。今は何故か
その機能はなくなっちゃったけどね。

どんな機械的なMIDIデータもWGで聞くとやけにヒューマンな
演奏に聞こえるのは俺だけ?

89 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 01:52
>>88
あれ、もうその機能無いんだ。
ソフトシンセでトロイの木馬と言われたのってそれだけだよね。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 03:16
デジタルフィルターに演算能力が結構居るのは
判るんだけど
レゾナンス付いたのって
トリニティが最初だったんじゃなかった?
それって遅すぎ〜
って思っただけ

91 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 03:19
>>90
漏れの知る限りヤマハのW5には、あった。

92 :90:2001/08/16(木) 03:50
>>91
>トリニティが最初だったんじゃなかった?
KORGでの話ね
YAMAHAだとSY77が一番最初
デジタルフィルターで一番最初にレゾナンスが付いたのは
KAWAIのK4かな

93 :74:2001/08/16(木) 04:33
ま、コルグは遅かったね。
N5だったか… エフェクトでレゾナンスかけてなかったっけ?

94 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 07:09
>91
W5にはあったけど、使えるかというとね・・・
すごいしょぼかった記憶が・・・
同じレゾナンスでも会社によって、どうしてあんなに違うんだ?

95 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/16(木) 15:06
FruityLoopsの、Channel settingsのSMPに、
Precalc effectsというパラメータ群があるが、
そこのFX1/SINE FX/FX3というノブを廻すと
サンプル波形が劇的に変化して新しい音になる。
ハードウェアシンセにもそういう機能を
搭載すればいいね。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2001/08/17(金) 00:18
KORGの01/Wってプリセットでは全然ウェイブシェイピングしてないので
使い込むと、とんでもない音になります。
リングモジュレーションに近いといえば誓か。

97 :1:2001/08/17(金) 00:23
昔01/WでよくリズムにWSかけて歪ませたりしたなぁ。
エフェクトでディストーションかけるのとは、また赴きが違って、好きだったんすけどね
あまり評価されてないよねWS変調。

98 :97:2001/08/17(金) 00:24
>>97
名前1は間違い。スマソ

99 :80:2001/08/17(金) 03:46
01/W以降、ウェイブシェイピングのできるシンセってある?
K2000にはそういう名前の機能があったと思うが >>73

なんでも01/WとWAVESTATIONの音源チップって同じなんだそうです。
使い方が違うということで。
両方いいとこどりとか、せめて切り替えられるシンセってあってもよかったのに。
ウェイブシーケンスを使ってるときはウェイブシェイピングはかけられん、
とかでもいいんだけど。

100 :100:2001/08/17(金) 15:27
>>99
K2000はたしか変態だったはず!

100といえば、QY100は変態でもなんでもないね。
DX100はFM。

101 :80:2001/08/17(金) 16:57
>>100
もろ変態だと思うよ >>K2000
カーツウェル(ちゅーかヤンチャンか)のサイトのデモがよかった。
80年代の延長としての90年代って感じのセンスになごむ。
K2500/2600になるといま風だけど。

CZ101はPD。

102 :名無しサンプリング@48kHz:01/09/02 05:36 ID:SI/0kTmY
保守レス。

103 :名無しサンプリング@48kHz:01/09/02 13:59 ID:kUWZGoQ2
JV-1010のプリセットが.syxで流れてたので聴いてみた。
なんか、がんばってるじゃん。知らなかったよ。遅いか…>おれ
リング・モジュレーターで作ったエレピとか、ブースターもFXMも使ってる。
国産変態PCMとしては数少ない現役なのかも>SuperJV/XV
.syxよりもエキパン中心に音数増やしてるから、
こーゆー変態機能があんまり目立たないんだろけど。

104 : :01/09/29 23:22 ID:fMsCkDAk


105 :1:01/09/30 00:24 ID:0inIM4dM
D-70も変態なんですね。

106 :名無しサンプリング@48kHz:01/10/05 12:17 ID:1.xL9d3s
>>105
おひさしぶり

107 :名無しサンプリング@48kH:01/10/15 22:52 ID:EjsbIzPo
昔はマニアックなシンセにそそられたもんですが、、、、。
あらゆるPCM音源の中でこれほどパラメータが少ない音源はないでしょう。
凝る具のElectribe EM-1。 内蔵PCM波形はたった50種類なんだけど、このたった50種類のシンセ音が結構きてます。 内蔵波形としては一番変態かも。

108 :名無しサンプリング@48kHz:01/10/15 22:54 ID:65GlWwJD
>>107
フィルターの効きは良いのですか?

109 :名無しサンプリング@48kHz:01/10/15 22:56 ID:Qmo3wgYZ
>>107
どういうところが変態ですか。

110 :名無しサンプリング@48kH:01/10/16 22:34 ID:BhjOcBh7
Filterの効きはLPFだけだけどいいよ。 Driverもついてるし。
EM1ってシンセ音源にはLFOとかついてないけど、PCM自体がLFO周期でループしていたりして、結構狂ってますよ。

111 :ポンチョ:01/10/16 22:59 ID:3lT3wb5Z
カワイのXD-5も隠れた変体音源・・・

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)