5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夕焼けってなぜ美しいと思いますか。

1 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 04:36
色々な見解から意見を聞きたいです。。。

2 :エロ画像:01/09/19 05:10
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index0.html

3 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 05:16
>>2 ゴラァァア!!!!

4 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 05:57
巨大である。
自己主張がない。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 07:04
そのまえに「美しいと思う」ってなんだろう?
エロスか?「欲動を引き起こすなにか」か?

6 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 08:10
夕焼けを美しいと感じる1の心が美しい。



なんちて。

7 :優しい名無しさん:01/09/19 08:54
夕焼け好きならボオドレエル読むといいよ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 17:21

タイのパンガン島で、マジックマッシュルームを食べてから見た夕やけは
生涯最高ともいえる光景でした。
その場所は、夕陽を見るための円形劇場のように
バンガローが山の斜面に点在していて、
各バルコニーからジャンキーたちが
静かに夕陽を見つめていました。
その時の感動を一言で言うなら
偉大なものをたたえる事のすばらしさ、って感じだった。
それからジャマイカにも夕陽の名所があって
現地人までが夕陽を見るために浜に出てきます。
そこに私がよくケンカする強欲なババアがいるんだけど
ある晩のこと
「あんた、今日、夕陽みそこなったね」
といわれたのには、ちょっと感動した。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 17:23
ほんとに綺麗だよね。
ピンクや紫や青がグラデーションになってて
ありゃ絵にかけない。自分の力では。
犬の散歩しながらマターリ鑑賞するのが日課。

10 :ヒロ:01/09/19 19:14
夕日が美しいと思えないですね、
自然に美を見ることより、私は神?を見ます。
なぜなら、たしかに美というものは人間が創り出したものですが、
自然は人間が創ったとはどうしても思えません。

11 :空耳:01/09/19 20:14
>>10
自然は勿論人間の作り出したものではないと思いますが?

12 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 20:41
テロ後N・Yの街の夕焼けも、美しいと思ってしまった。。

ビジュアルの面でいうと、あの太陽と空と雲の「かたぼかし」
のグラデーションがかっこいいなぁ

13 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 21:23
同じクラスの男が夕日のピンクが気にいらねえ気持ちわりい
と言ってた。
なんか変わった奴だと思った。
もちろん美術にたずさわってない奴だ

14 :ヒロ:01/09/19 23:08
>自然は勿論人間の作り出したものではないと思いますが?

人間では無理です。神?としか思えません。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 23:13
>>ヒロ
あなたは天然なのですか? それとも確信犯ですか?

16 :ヒロ:01/09/19 23:42
ダリさん
>もちろん美術にたずさわってない奴だ

たしか、柳宗悦が言ってます。
芸術以前の書はすべて美しいと、たしかに美しいです。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 23:49
>>15
どうやら天然のようです

18 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 23:51
>14 すごく新鮮だ!
人間が自然を作り出そうと苦悩し挫折してるところを
イメージしてしまいました(できてないけど)
>15
おそらく詩人でしょう

19 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/19 23:54
18です
天然でした。でも感動をありがとう

20 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 00:44
>テロ後N・Yの街の夕焼けも、美しいと思ってしまった。。

>夕日のピンクが気にいらねえ気持ちわりい

そう思っったのならソレが正しいと俺は思ふ

21 :空耳:01/09/20 03:12
うーん、
逆に私の方が悪いことを言ってしまったような気がする。
なんて私は夢の無いことを言ってしまったんだろう。
>>14を読んで目から鱗が落ちたような気がしました。
斬新です!

22 :13:01/09/20 12:32
なんつーかやっぱり普通に生活してる上でみんな夕日を見てないんだよね。
夕日について語ることなんて普通の高校ではないのよ。
なのに、突拍子もなく「ピンクの夕日きもちわりい」って話す彼を見て
こいつすげえって思った。
とりあえず普通の感性ではないよね。否定してるんではなく。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 14:53
夕日そのものが美しさ以上に、
夕日が一瞬の出来事だから。

美の本質のひとつは儚さにあり。
花を美しいと思う心の動きは、
それがあっという間に失われてしまうことを
私たちが知っているから。

また、人間にはもうひとつ、永遠に輝きを
失わないものを美しいと思う、
心の動きがあるように思います。
女性が宝石に魅せられるのは、
あたかも自分自身の美しさまでが
永遠不滅であるかのように
信じさせてくれるからではないでしょうか。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 16:02
ページの下の方にある加護のバナークリックしてくださーいカッカッ!
http://www5d.biglobe.ne.jp/~musume/

25 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 16:23
日常生活で手に入る風景に誰もことさら目を向けようとはしないと思うし、
当然の感性のような気がする。
でも、一度日常を離れてみれば、少し見方も変わってくる。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 17:27
なんでかね〜。
これからの季節夕焼けがきれいだよね。
二歳ぐらいの子供でも
ゆうやけ、きれいでちゅ。
なんて言うよね。
やっぱ、イデアのせいっていうのは
陳腐すぎる結論か?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 18:01
「ゆうやけ、きれいでちゅ」ってすごいな
なんか、口癖になりそ

28 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/20 23:24
夕映えのなかにたたずむ子供
タイトルは、ゆうやけ、きれいでちゅ
絵葉書で是非!

29 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/21 13:57
日の出もいいよ。モネ

30 :-:01/09/21 14:03
モロ、無修正画像サイト発見!

http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

31 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/22 15:51
美しいと思うから

32 :岡本太蝋:01/09/22 16:04
夕焼けを美しいと感じるのは、
陽から陰へと世界が変化する時間だからです。
「光彩と暗塊の人間構造」(東京大学出版会)に
詳しく論じられていました。
少々古い本で絶版。大きい図書館にはあるよ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/22 17:06
いつでも見れるものじゃ無いから、ってのもあるかな。
日常的に有り余っていたら魅力は薄れるんじゃないの。
蛍光灯の明かりには感動しないでしょ。

34 :ヒロ:01/09/22 20:13
やはり夕日は自然の一部です。
美を見るのは人の心であって自然には何も無いと思います。
文化や文明は自然を言語化でしか表わせなかったでしょう。
今日、自然と直接的な経験を残しているのは、
アフリカ(もう文明と接していますが)の人々でしょうか、
禅からなら、夕日にこだわるなと言われるかもしれません。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/23 22:57
「自然」と「人工」この対極の2つの概念を知る文明人だからこそ、
夕日を綺麗だと思うのではないでしょうか?「自然」と「人工」は
遠い昔、隔てのないものだったはずです。「自然」などという、
それこそプラスチックな概念が昔の人にはなかった。彼らは自然と
共存していたわけです。けど、今のわたしたちにはそれができない。
なぜなら一度は文明を知ってしまったから。「自然」を自分とは対極
のものとして感じ、眺め、そして初めてそれを美しいと思う。そんな
皮肉とも言える現代人の器量を、わたしは愛しく思います。夕日が
美しいのは、それが「人工」とは対極の、手の届かない「自然」であるから。
自然と一体化になろうとする努力は不必要。自然を自分とは対極のものとして
捉えることで、上手にそれに感動できる。それは現代人の悲しい性なんです。

36 :ヒロ:01/09/24 00:07
ダリさん

自然は解らないものと思います。
夕日が綺麗なのも、言語世界の表れです美学のなせる技です。
もし、言語も無く美学なければ何も無い、
そして自然も無くなるのかな、私もよくわかりません、
私も、もう少し考えないと解らないです。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/24 19:30
今さっき、自転車で30分かけて荒川土手の夕日を
見に行ったよ!今日は雲1つない天気だったから、
秩父の山もよく見えた。その際に沈んでく姿は、
やはし名状し難いものだったなぁ・・・2日間お風呂
入ってなかったけど、こころの中から洗われたよ〜。
(でも今日は風呂入ろ〜。)

38 :ヒロ:01/09/24 20:53
>37
たしかに、夕日は民族や人に関係なく何かを感じさせます。
ユングの元型論のようなものかもしれません、
人間の本質のようなもの、そしてあらゆる感情を呼び覚ますもの、
永遠に不変の世界であること?
はたして心が心を見ているようなことではないのかも知れません。
どうも私もわからないことです。
美のように、うつろうようなものとは思えません。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/24 21:07
私も自然の美というのは不思議だと思う。
上のほうにきもちわるいって言う人もいるけど、
基本的に世界中の人間が素晴らしいと感じるわけだから。
これだけ様々な美意識があるのに。
滝とか見るととにかく圧倒される。
しかも、自然に圧倒されるのは人間だけじゃなくて、
動物も感動(というべきか?)するらしいです。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/24 21:10
やはり本能かな。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/24 23:46
近未来的な意匠を施された建築が夕焼け色に染め上げられた様子が好きです。
大自然の中で見る夕焼けは言うに及ばず美しいけど、
ビル街や新興の郊外の夕焼けには言い尽くせない切なさと昂揚感があると思う。
私と同じように感じる人はいませんか?
私がそう感じるのは、一体何故なんだろう。

42 :ヒロ:01/09/24 23:53
>40
>やはり本能かな。

本質かも?世界の神話も同じところから現れています?
メキシコのインデオは集団で同じ幻影を見るそうです。
アルトーのタマウラ山中の体験は面白いですね、
それから考えると、シュールレアリストなんて子供だましです。
ブルトンやロートレアモンは好きですけど

43 :ヒロ:01/09/25 00:18
>41
違っているかもしれませんが、
フリードリヒの風景は神秘的ですね。
モネは純粋な光だし、ターナーの光は違うし、
それと近代建築と夕日を描いた人はいるのかな?
それにしても、夕日に何かを見るのは新しいことかもしれません、
古今東西、夕日の絵はあまり見かけないですね。

44 :ヒロ:01/09/25 00:38
少し前にユングの元型論を読んで心に残っている言葉です。

「しかしなぜ人間は何がなんでも高い意識性に到達しなければならないのか」
と誰もが問うであろう。 この疑問は問題の核心を射抜いているが、
これに答えるのはなかなか難しい、、、、、、
私は東アフリカのアサイ平原の小さい丘の上に立って、
何千頭もの野生動物の群れが気の遠くなるほど大昔からしてきたのと
同様に音もなく草を食んでいるのを見たとき、
自分が、これらすべての存在していることをはじめて知った最初の人間、
最初の存在であるという感慨をもったのである。
私をとりまく全世界はまだ原初の静けさのうちにあり、
自分が存在してることを知らなかった。
そして私が知ったまさにこの瞬間に、世界は生まれたのであり、
この瞬間がなければ世界はけっして存在しなかったであろう。
この目的こそ全自然が求めているのであり、それは人間おいて、
しかもつねに最も意識的な人間においてのみ、
成就されるのである。
意識化の 小道を進むごく小さな一歩一歩が世界を創造してだ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 06:17
あかとんぼがいいよね

46 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 04:24
黄昏は狂人を発狂させる。――ボードレール「パリの憂鬱」

夕焼けは大嫌いだ!!!!!

47 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 04:27
黄昏は狂人を興奮させる――ボードレール

夕焼けなんか大嫌いだ!!!!!

48 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 12:07
夕焼け小焼けの小焼けの方がしゅきっ!

49 :scl:01/12/02 05:31
39
>しかも、自然に圧倒されるのは人間だけじゃなくて、
>動物も感動(というべきか?)するらしいです。
って、本当ですか?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/04 07:10
夕日は人を振りかえらせる
 by 「クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲」のケン

51 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/04 11:35
あまりにもどらまちっくにかわりゆくから。
あと色。「赤」系の色は、人を興奮させる。
本能に近いのでは?

52 :ベンゼン中尉:01/12/04 12:23
夕焼けはもの哀しいね。私は朝焼けの方が遥かに好きです。そう、生命力のみなぎる朝焼けが美しい。
ただし、芸術的には夕焼けにはまります。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 02:05
朝焼けはなんだか不吉なものを感じてしまう、私。
夕焼けは「もう休んでいいんだよ」っていう、いたわりの赤。
悲観主義者なのさね。

54 :ヒヤシンス姫:01/12/07 09:39
海あり県から海なし県に越してから、半年ほどして違和感に気づきました。
夕焼けがないんです。
なんか、薄暗くなっていくなぁ、ってかんじだけ。

夕焼けに効果音(BGMじゃなし)を付けるとどんな感じになるのかな。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 19:31
あの赤は海があるからなのか。。。
それか地平線か。。。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 04:40
夕焼けを懐かしく感じるのは昔人類が火星に住んでいたから

57 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 12:01
ブラッドベリの火星年代記。
もしくは萩尾望都のスター・レッド。

58 :ヒヤシンス姫:01/12/08 12:25
火星のジョン・カーター<みたいな〜

59 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 16:16
いつも見ている空は「青色」。
夕焼けの空は「赤色」。
一時的に補色に変わるから新鮮にみえるのでは。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 16:41
なるほど、いいこと言う。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 18:04
夕日は負け犬にやさしい・・・

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 22:57
子供の頃、ひとしきり遊んだ後、夕焼けを見ながら家に帰ったから。その記憶がある。とか?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/10 01:15
どこでもかもしれませんが、長崎の8月の夕焼けは
空気が真紫に染まる。
そこに赤とんぼ。
せつないことこの上なし。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)