5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームをネタにどこまでも

1 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/19 23:46
http://www.ntticc.or.jp/Press/2001/10/1010_01_j.html

1971年,世界はふたつのゲームを始めました.
ひとつは「テレビゲーム」.「コンピュータスペース」という世界初の商用ゲームが発売された年です.

もうひとつは「マネーゲーム」.ドルと金(きん)の兌換が停止されたことにより,おかねはモノの価値に直接リンクしない「信用」のやりとりになりました.おかねは,数字という純粋な「情報」になったのです.

遊びのデジタル化は,私たちの娯楽のスタイルを大きく変え,おかねの情報化は,実体経済よりも何百倍も大きな金融経済を生み出しました.同じ1971年に,世界初の電子株式市場であるNASDAQが稼動を始めたことは,もう一つの象徴といえるでしょう.

この企画展の大テーマは「おかね」です.
おかねとは何でしょう.おかねに価値があるのはなぜでしょう.

それはもちろん,使用価値ではありませんし,法律で強制できるような法定価値でもありません.おかねとは,「信用」を唯一のルールとする世界最大のゲームなのです.

広義の経済学からいえば,「信用(クレジット)」には二種類あります.
ファイナンシャル・クレジットとリアル・クレジット.わかり易くいえば,「おかねに換えられる価値」と「おかねに換えにくい価値」ということです.

前者は金銭的な価値そのもの,後者は「愛」や「感謝」といった言葉で表現されるでしょう.そして,どちらも「信用」を前提にした人と人の営為なのです.

「信用ゲーム」展は,「おかねに換えられる価値」と「おかねに換えにくい価値」の両方を,アートの文脈から問い直す試みです.

2 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 09:07
スレ違いな気がしないでもないが、議論の余地はありそうなので一応あげておくか・・・

3 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 23:43
ICCは「美術」とっくにやめてるしね

4 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 02:13
ピクミンが気になる

5 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 06:06
>>4
また君か。
ピクミンは芸術と全然関係なし。

6 :わたしはダリ?名無しさん? :01/10/27 00:18
作った本人は芸術と思っているかも。

7 :   :01/10/27 00:32
ま、ああだこうだいうのは見てからにしようよ

8 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 01:01
はじまったね
見た人いる??
遠くて見に行けなさそうなんだよね

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)