5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長谷川潔

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 23:05
について語ろう。

 版画だけでなく油彩も。

作品が見られるところの情報交換したいな。
美術館では、横浜美術館で常設展があれば見られるそうな。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 23:41


3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 00:41
さげるな

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 00:49


5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 01:37


6 :横顔:2001/05/05(土) 01:42
後期マニエルノワール以外でいいと思う時代や作品区分(技法)ありますか?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 05:11
test

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 06:16
o

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 12:08
新しいカタログレゾネが出版されたって聞いたけど
どなたか情報ください。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 19:06
玲風書房「長谷川潔の全版画」ですね。2万4千円くらいだったかな。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 22:50
ああ、それそれ。玲風書房でしたか。ありがとうございます。
電話してみます。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 23:07
紀伊国屋とか三省堂のwebでも検索できますよ。

私は前に500部限定で出た方も見たいですね。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 23:13
油彩も描いてたんですか。知らなかった。
どんな絵でしょうか。

14 :横顔:2001/05/10(木) 22:33
>13

 初期マニエルノワールの風景画に似ています。

 横浜美術館叢書「長谷川潔の世界」(全3巻)の中の中巻「渡仏後 T」の
最初の図版にカラーで「サン・メーム」(1928年)が載ってます。

 さんメ―ム村の風景を描いた銅版画も3点同巻に載っていますよ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 21:41
数年前、庭園美術館でやってた時行った。
予備知識なしに行ったけど(ただ券もらって)すごく気に入った。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/14(月) 00:47
>15
版画中心でしたか?

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/14(月) 02:10
>>16
はい、そうです。
私はその版画の世界み魅せられました。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/18(金) 21:10
 長谷川の版画は、後期マニエルノワール静物画の黒の部分だけ見ていても
画面に引き込まれそうな気分になりますね。

 自画像である小鳥や、静物の類をさらに黒と対比して見ていると、
本当にどこか異次元の聖域に吸い込まれそうな気分を感じます。

 ビュラン風景画だと、人間が作ったとは思えない位正確でまっすぐな
線なのにそれが不自然でないというアンバランスさが好きです。

 17が魅せられた気分は私に似てますか?

19 :17:2001/05/21(月) 13:27
>>18
そうですね。同じかどうかは文面だけでは分からないけど、かなり似ています。
ホントに彼について作品・生い立ち・顔・人となり・目指しているもの全てを知らずに行きました。
モノトーンでかなり直線ばった線が多い版画から、彼の優しさや目指しているものを私なりに(勝手に)解釈しました。
鳥の鳴き声や彩りが作品から浮き上がってくるように思えました。
版画を見て心和んだのは初めてでした。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 00:55
長谷川潔は横浜で生まれたか、ゆかりの作家ですよね。 今の横浜市で言えば、何区
のどの当りなんでしょうね。 たぶん山の方じゃなくて海に近い所だと思うけど。
「全版画」は、美術館叢書の執筆者が書いたのですか? さわたりさんとか言う人で
美人らしいです。

21 :1:2001/06/04(月) 00:09
>20

戸部の御所山という丘の上に生まれたらしい。
全版画は、さわたりさんぢゃないよ。魚津章夫だよ。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/04(月) 20:08
>魚津 章夫さん、気を悪くしないで下さい。 これから気を付けます。
>21 教えてくれて、ありがとう。

23 :1:2001/06/04(月) 21:10
>21

 さわたりさんの方が有名かもね。女性と言うこともあるが。(笑)
あまり気にしないで良いと思いますよ。

 長谷川先生のお話ができて嬉しいですね。

24 :22:2001/06/04(月) 22:31
>1
長谷川潔さんの作品は本で見ることは出来ても、版画の実物は中々見る事が
出来ません。 本物を見れば、印刷は図版の確認用に思えました。 本当に
良い画家ですよね。

25 ::2001/06/06(水) 00:11
長谷川作品はどうしても、画廊かオークションハウスの下見会(入場だけなら無料)
でしか見られないですね。

 日本でもっと有名になってくれれば、美術館の展覧会でみれるでしょうね。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 22:59
http://www.nissei-g.co.jp/

上記URLの画廊で、6月いっぱいまで長谷川潔展やってるようです。

27 :1:2001/06/06(水) 23:04
http://www.j-cap.co.jp/list/sa4list2.html

長谷川潔の遺作「横顔」がとうとう国内オークションに出品落札。
(上記アドレス)

 価格はなんと950万円。3部しか製作されなかった遺作だから
さすがに見れない。

 美術館が落札してくれて一般市民に開放してくれれば嬉しいのだが。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 23:10
日西ギャラリーでの長谷川潔展ですが、来月 7月2日から31日までです。

29 :28:2001/06/06(水) 23:14
版画芸術112号のP.168参照。

26の情報は一ヶ月違い。

30 :26:2001/06/06(水) 23:20
SORRY!

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/10(日) 02:25
>>27 絵は見れないのかなあ。
 

32 :27:2001/06/10(日) 23:10
 横浜美術館ですら所蔵できないから、シンワの「麗子」のときのように落札者
が分からないと無理でしょうね。麗子は業者が落札しましたが、美術館にいけば
万万歳で、個人だとコレクションを展覧会に貸し出ししてくれることが前提でし
ょう。

 個人はなかなか見せてくれない。特に日本は。バーンズも死ぬまで一般公開
されなかったが。

 横浜美術館は、常設展いつもやってるようなので長谷川は見れると思いますよ。
後期マニエルノワールも所蔵してますし。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/10(日) 23:44
>>32
レス、ありがとう。
調べてみましたら、ありました。レゾネ#355、横顔、1070年、
長谷川の女性を描いた(彫った)作品はビュラン+メゾチントが、
ほとんどですが、なるほど、珍しく前面メゾチントですね。
疑問点は、主催者は、「限定3枚」と言っているが、4枚目が出てくる
可能性は、ないのでしょうかね。

34 :32:2001/06/11(月) 00:26
>33

 4枚目が出てくることはありえますが、オリジナルの扱いを受けにくいと思い
ます。
「アトリエスタンプ」と呼ばれる遺族によって長谷川の版から摺られたことが
認められたものが良く売られているように、この「横顔」もあると思います。
仮に長谷川存命時に摺られたものが出てきたとしてもアトリエスタンプを押す
ことになるでしょうから、美術館がこれを買って公開するかどうか、、、

 個人的には買って公開して欲しいな。

 色がほとんどない女性像のマニエルノワール、、、色彩面での想像が膨らんで
いいですね。ルドンと仲が良かったから晩年にルドンと同じことを目指したのかな。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/11(月) 00:56
> 4枚目が出てきても、オリジナル扱いを受けにくい...

ここなんですよね。
冷風書房のレゾネには....(印刷枚数)数部
昭和59年度国立美術館所蔵美術名品展のカタログでは
 ep'd'artisteのみで   .....特に枚数記載はない。

j-capが、3部、と言い切っている根拠はあるのですか?
ということです。確認された3枚目?なのか、?
もし、3部限定という根拠がなければ、4枚目、もしくは
5枚目の発見に、罪?じゃないのかな?と思いまして。

この、作品だと、スタンプがあれば、欲しいですね。

36 :DODONGO:2001/06/11(月) 01:07
あの版画って、糞じゃねぇのか。
体のバランス的には福助としか思えないのだが。
>色彩面での想像
度し難い馬鹿だね。

>ルドンと仲が良かったから晩年にルドンと同じことを目指したのかな。
ルドンとは、残念ながらレベルの乖離が大きすぎるベ。
目指すも何も馬鹿馬鹿しい。
公開しない美術館って何処にあるの。
1000万近い金使ってYYO。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/11(月) 01:17
>36
YYOどう読むの。

38 ::2001/06/11(月) 01:24
 >>36
あんた、なにを、あっせってんの。


学がでちゃうんだよね。隠せないんだよね。
厨房に、ないきってないよ。かわいそうに!

39 ::2001/06/11(月) 04:07
「ないきってない」ってなんだよ。煽りでコケるとカッコワリーな。
上の人。こんな馬鹿をけっして相手にしてはイケマセン。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/11(月) 07:06
>>36
同意したいけど、言い方にトゲがあるよ。
>>39
↑の下の線を消そうね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/12(火) 00:12
魚津章夫氏のデータらしいです。  >3枚

彼は長谷川の創作現場を知っているということで今ある情報の中で一番
信憑性が高いのかな。

 私はさわたりさんの著作でこのことを知ったけど。

APみたいな。国立西洋美術館にあるのかな?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/12(火) 00:56
>41
魚津彰夫氏なら、信じるしかしかたないですね。
私の持ってる本では、「国立美術館所蔵美術名品展」
に、なってますので、おそらく所蔵してると思います。
これも、ep.d'artiste に、なってます。

国立美術館は、申し出により、閲覧を受け付けるシステムは
ないんでしょうか?つまり。美術館サイドが、展示しない限り
納税者一般の閲覧は、不可能なんでしょうかね?と、すれば
「死蔵」?との意見もでてきそうな。
なんだか、今の小泉総理の改革の流れのなかで、国立美術館の
収蔵品は、何時でも、誰でも、観られるとなれば、いいのに。

(kt、あんたの、トゲのある能書きは、いらんゾー。)

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/12(火) 02:13
長谷川潔の版画なら、京都の国立近代美術館にいーっぱいありますよ。
常設で観れます。油彩も少ないけどあったと思います。
図録も売ってますよ。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/12(火) 21:25
 京都国立近代美術館でも見られるのですか。横浜の常設に続いて。
西洋美術館はやっと版画素描室が整備されてドガのデッサン見られる
ようになったのに、長谷川はどうかな。デューラー、レンブラントの
名品もあるが。

 このスレッドいいね。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/21(木) 04:10
age

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 20:54
kt

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/26(火) 00:03
京都国立近代美術館、ポワントセッシュの作品たくさんありました。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/01(日) 02:21
東京都現代美術館にも駒井哲郎、浜田知明、池田満寿夫などと並んでいつも常設展
で長谷川作品が展示されているらしい。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 14:39
東京都現代美術館、今本館は改装工事中じゃないの?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)