5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上隆の芸術界における意味について

1 :   :2001/05/18(金) 02:37
果たして芸術なの?あんなものが。

2 :名無し:2001/05/21(月) 16:28
現代美術じゃないの?

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/21(月) 22:34
彼の想像の背景を探れ
その上で再び作品を見てけなそう

4 :kiki:2001/05/22(火) 02:31
auのやつ誰が買うんだろーとおもったよ

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 02:40
NYで今、目立つ日本人アーチストといえば村上隆と奈良美智って空気らしいよ。

6 :てゆーか:2001/05/22(火) 03:03
>>5
てゆーか同じ派閥じゃん。
意図的にそういう噂を流している奴がいるんじゃねーの?

どっちも内容的には終わってる。
てゆーか元々ただのイラストじゃん。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 03:16
イラストレーションももちろん芸術の域に入るでしょう。
で、村上のイラストレーションの域に入らない作品は見たことある?

8 :あれれ:2001/05/22(火) 06:13
あれれ。
もうとっくに終わってる話題だと思ってたのに、
レスつきましたね。
あんなインチキな人のことまじめに話すのやめません?

>>5
こちらNYです。そんなことないと思うんだけど。

9 :ムー:2001/05/22(火) 10:30
10年前、宮島、森村がlahring augustine 画廊でNYデビュー
して以来、日本人の話題はなかったが、
数年前から、村上隆、奈良智美の名前は,よく聞くようになった。
先月、Marianne BOESKY画廊で村上隆の展覧会が開催された。
この画廊では、奈良知美も扱っている。
この画廊は、今から伸びる、いい画廊のようなきがする。

10 :kikiki:2001/05/22(火) 11:35
ほめてるやつ、auのカバー注文してくれよ。

びっくりしたいね。

あそこは信じゃの集いかもな

11 :ki:2001/05/22(火) 11:48
>8に同意なので
最後に奈良って、パトロンのいる美術からは本物のアートは
生まれないみたいなこと描いてたけど、
それがあそこの派閥と仲いいのはやっぱ、表面的だけなんだろうね。
おつかれさま
ばいびー

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 12:17
au って何?

13 :8:2001/05/22(火) 14:21
>>9
奈良さんの名前違ってるけど、まあいいや。
ボエスキーのこともいろいろ言いたいことはあるが、まあいいや。

でひとこと。
宮島・森村以来、日本人の名前はなかったってどうゆうことだか。
少なくとも森万里子、曽根裕はどうなる?
メディアへの露出や売り上げ等も遜色ないと思うよ。
だから、「よく聞くようになった」てゆうのはどこで聞いてんだか。


うん、ボエスキー、のびると良いね(藁。
他に誰がいたっけ?

14 :ikik:2001/05/22(火) 20:02
>>9は洗脳されてるから,だめ。
あっちのHPでたんに盛り上がってるだけね。ヴォke

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 21:09
森万里子、曽根裕はメディアの遜色ないの?
ぜんぜん出なくなったと思ったけど。

16 :ムー:2001/05/22(火) 22:54
>13、8さま
森万里子の存在を忘れてました。彼女はDEITCH PROJECTS が
力を入れて展覧会を続けている作家で、忘れてました。
ところで、曽根裕?って、だれですか?(日本画の材料で描く
作家?でしょうか?)
「よく聞くようになった」とは、毎日のNEW YORK TIMES 紙
(アートのニュースは金、日曜日が多い。)と、月刊誌
ART IN AMERICA、ART NEWS,
ART FOURAMなどの月刊誌。それと、主要オークション
などです。(日本の漫画、カアトゥーン世代文化のーーーー伝伝)

 ところで、ボエスキー?って誰ですか?教えてください。どこの
画廊で扱ってますか?

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/22(火) 23:12
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gallery&key=981407010

こっちも読めよ

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 07:15
13だが。
曽根裕は David Zwirner Gallery がいまいちばん力入れてる若手だよ。
本人はメディア嫌いらしくてなかなか出てこないが、
New York Times や各種アートマガジンでだったらよく論評されてる。
ヨーロッパ中心だし、作品は日本文化とかほとんど関係づけられないから
(表面的にはね)、まあ2ch向きのアーティストでないことは確か。
だからここではどーでもいいけど。
でも、欧米でのキュレーターサイドでの評価は高いし、国際展にもあれだけ招待されてんのに日本のメディアでは無視に近いってのはな。自分はおんなじ建築出身なんでかなり関心持ってるんだが。
森万里子も日本文化モノはいってるのに、ちょっとその気があるか。
<国内ではなんかいまいち?

森・曽根はともかく、メディアに出まくる=人気ある=アーティストとしての価値大みたいな村上たちのやり口にはちょっと言わせてもらいたい。
スーパーフラットのときのLATimesとか見せてもらったけど、
あれってタイアップ記事? だって、あんな取材不自然じゃん。
知人の編集者に聞いたけど、村上って駆け出しの時、
自分のこととりあげてくれた編集者には、ひとりひとり
作品を進呈してたんだってね。

>16
ボエスキーっていうのは、Boeskyを読みやすくカタカナで書いてみたんだが。
誤解させてスマソ。

早く終わらせたいスレなのに自分で長くしていて鬱。

19 :ムー:2001/05/23(水) 09:51
曽根裕のこと、教えてくれてありがとう。どうしても
NY中心になり、ヨーロッパの貴重な情報、ありがとう。
村上のNYグランド セントラル ステーションの
インスタレーションでは、作品は、いまいちの感はありましたが
地下鉄のポスターにも随所に取り上げられ、話題になって
いたので、ついつい、カキコミました。
「はやく終わらせたいーーー」、わかりました。終わりましょう。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 11:07
2chに来てるやつにかばわれててどうおもうんだろね。
やつの下っ端だよ、絶対。
本人がbbsしきりだした始末。
信じゃばかりになるよ。あ、いいのか。人間小さいもんね

21 :名無し:2001/05/23(水) 11:25
さむ

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 13:23
うんちく垂れ出したらおわりなんだよ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 13:26
そして消されていくんだよ。…。
こんなに真面目なのに。発言の自由もないんだよ。
権力の前では(糞

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 21:59
終わることないよ。
自由に、発言しようよ。

>20の バカ を、
からかうのも、おもしろいかも

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 07:20
こういうのって村上隆本人も見たりするのかな?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 07:29
>>25
見てるし、自分で自分のフォローまで書いてる

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 07:38
>26
それは、25も村上、てことか?
そうでなくって本当に本人によるカキコがあるのか?
それだったら興味がある。
教えてほしい。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 07:44
26>>27
ただの予想。村上HPのBBSで本人が
ここは2chじゃないから煽りはやめろみたいなこと書いてたから。
だから少なくとも存在を知らないってことはない。
むしろインターネットある程度やってて
2chを知らない方が嘘臭いが。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 07:57
27>28
なるほどね。
オレは村上ケッコウ嫌いでないんだけど
書き込んでてほしいものだな。
それなら好きになるかも。>村上
オレ、2ch初心者なんだけどそういうのって村上くらいになったら
調べあげられそうなもんだけどな。無理なのか?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 12:00
優秀な作家ほど、細かい所の情報まで
キャッチしてるよね。
こうゆうサイトも側面的に、彼の製作に
かかわってくるんじゃないかな。
 たとえば、アンディー ウォーホールが
PCを、どのように取り上げるか
見たかったナァー。

31 :名無しさん:2001/05/24(木) 12:23
>29村上?

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/28(木) 13:17
age

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/28(木) 13:53
かんべんしてください。
このひと。<村上
アンド
かんべんしてください。
現代美術館の個展。
なんだか現美がつぶれそうで。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/26 17:28
あぐえ

35 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/26 22:11 ID:VFSrUqqs
椹○野○に居留守使われたとか雑誌に書いてたけど。。(ビョークが表紙の)
本人は借金取りのため居留守つかってたんだってさ。
真相は如何に。
てか雑誌のインタビューでそういう話していいの?

36 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/27 00:57 ID:Ts2jqJkQ
>>28
むかしまだここが無かった頃、芸デ板の
スーパーフラットスレで結構活発に書いてたよ>村上

37 : :01/08/27 13:30 ID:4BpvComw
>>36
ホント?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/23 20:19
売れるゴミ

39 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/23 20:46
鰆偽之胃氏ものすごーくデブになってるんですけど…
昔は線のほそーい美青年きどってた様なきがするが びつくり

40 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/23 23:18
村上の作品とアイボーのどちらがアートとして
意味があるだろうか?
あるいは、10年手許に置く条件付きでどちらの方が
ほしいか?
俺は断然アイボー。10年たったらアイボーの
ほうが高くなっている、きれいで完動なら(ワラ)

41 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/23 23:40
村上はまずあの気持ち悪い自分の顔をどうにかしましょう

42 : :01/09/24 00:26
(○-○)
 川

43 : :01/09/24 02:50
評価してるひとが
これまで評価した作家は?

44 :ウンチ:01/09/24 11:34
龍タンって、オナルシストのブタじゃん!

45 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/24 21:24
>>44
もしかして村上龍と勘違いしてる?

46 :45:01/09/24 21:29
源氏でもない、春樹でもない、水軍でもない勿論、華岳でもない。
サア君はいくつの村上を知っているかな?

47 :tama:01/09/24 23:52
芸術家以外にも馬鹿は多いから別に驚くことはありませんよ。
どんな業種にもある割合の馬鹿はいます。
強いて言えば芸術家は馬鹿を隠す必要にせまられないので多く見えているのでしょう。

48 :    :01/09/25 01:56
そうだろうか? 

49 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/25 04:38
テクノクラートもデヴってるYO

50 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/26 21:40
人物、もっとかっこいい人かと考えてた。一気にひいた。ディスコミのアイデア
もってきたまんまじゃん。
なんか、態度もねー

51 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/27 01:35
芸デ板の村上スレが盛り上がって来てるぞ。
村上が2chに文句垂れてるのが読めます。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 00:16
村上にあんなこと言われたかと思うと泣けた。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 00:18
あ、ごめんなさい。52は>>51へのレスです。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 04:41
アート難民のよりどころ。 >村上

55 :(鬱´д`):01/09/28 04:43
村上自身がアート難民かと。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 05:27
>>55
そしてあなたはキモ虫かと。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 06:27
きもむし?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 13:20
アート難民キャンプ

59 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 22:27
アート難民 アニメ系

60 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/29 00:14
パレスチナ難民

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 13:19
アート難民 権威の切り売り

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:30
難民難民ってウゼー!!!!!

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 14:33
だから Art Refugee

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 00:52
兎に角村上はいらないってことで〆たいです。

    ------ 糸冬 ------

65 :ベンゼン中尉:01/10/03 01:23
誰ですか、その方は、厨房ですね。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 01:26
村上隆は大変稀なことに、極めて正統な画家です。
しかし、それが限界でもある。
スーパーフラットは一応の成功を見たが、
むしろ今後の可能性を狭めてしまったようだ。
それでも彼は、毛の生えたちんこが勃ったような、立派な男です。
私はそう思います。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 02:10
村上さんをけなしてる人達って、本当にセンスないんだね。
上質のアートっていうものが、どういうものなのかわからないんだろうな。
きみたちが考えるところの芸術について、一度きいてみたいものだよ。
えらく鼻息の荒い人もいるようだけど。(藁
ろくに本も読んだこと無さそうな奴ばっかだな、ここにいるのは。

68 :ベンゼン中尉:01/10/03 11:45
>67
身内の人?
2チャンネルで村上隆をさん付けで呼んでいる人をはじめてみました.

69 :参考までに:01/10/03 12:34
この方でさえNYでのスーパーフラットの展示方法に疑問があるそうです
http://www.t3.rim.or.jp/~hazuma/

70 :67:01/10/03 13:35
メール欄(はぁと

71 :ここで:01/10/03 13:35
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html

72 :v:01/10/03 14:04
アニメとかフィギュアとかってのの
美味しいとこを総取りしたってことだろう。
不愉快に思う奴はいっぱいいるだろうけど、
先にやったもん勝ちだからな。文句はいえねえよな。

しっかし、上質のアートとかって言われてもねえ。
アートに質とかって求められてたっけ?

あと、スーパーフラット(日本画の平面性)とかって
言い訳じみたネーミングも辛気くさいよ。
何も考えてませんでいいだろうが。

73 :1:01/10/03 14:48
http://www5.justnet.ne.jp/~ttp/

74 :ベンゼン中尉:01/10/03 21:42
ま,確かに才能がない人間が必死でやってる商売に文句はつけられないよな.
ただ,恥ずかしい商売はもう少し恥ずかしそうにやれと言いたい.

75 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 00:41
欧米の人は、日本のアニメ・マンガ文化をほとんどしらないから、村上のや
ってる事が彼本人の才能に見えちゃう訳でしょ。
で、日本の人は、欧米の美術なんか殆ど知らないから、村上のやってる事が、
ジェフクーンズを日本の物でやってみました。ってだけだって事がわからな
い。
その隙間で商売するってのがアート難民なわけでしょ。普通の知識と知能が
存在する業界なら、専門誌でもこのぐらいの判断でてくるし、ほんと現代美
術の世界って終戦直後の焼け野原みたいなもんだな。今は何売ったって商売
にはなるよ。
こういう匿名サイトに、ホントの事が書いてある事も多いンだよ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 01:55
○:ほんと現代美術の世界って終戦直後の焼け野原みたいなもんだな。
  冷戦直後の焼け野原が正確。

×:今は何売ったって商売にはなるよ。
  版権以外、今は何売ったって商売になりません。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 01:58
>>69
NYでなく、ロスのね。この方がロスに行ってみたら、村上が日本国内で宣伝していることが
誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
でも、実際、彼は輸出入貿易業者なわけで。この方の心配はあたってるよ。

とはいえ、事実の歪曲を防ぐためにひとつだけ言っておかねばならない。4月3日付の朝日新聞夕刊
ほか、日本のさまざまな記事では、問題の展覧会は「現代美術館新館」で開かれていると記されてい
る。これは嘘ではないが、誤解を与えやすい表現だ。現実以上に展覧会の規模を大きく思わせてしま
う。正確には会場は、「新館」ではなく、現代美術館(MOCA)がロスアンジェルスの都心からか
なり離れたところに新しく建てた単独の「ギャラリー」である(英語での表記は The MOCA Gallery at
the Pacific Design Center、つまり「パシフィック・デザイン・センターにある現代美術館ギャラリ
ー」)。そこには常駐スタッフもいないし、展示スペースもあまり広くない。MOCAの本館と別館
は別に都心にあり、そこではそれぞれSuperflat展よりはるかに大きな展覧会が開かれている。とりわ
け、別館で開かれている「Public Offerings」展は、1990年代の現代美術のサーヴェイとして教育的にで
きた素晴らしい展覧会だった。正直言って僕は、村上隆や奈良美智に加え、Gary HumeやDamien Hirst
やMathew Barneyの旧作も含んだこちらのほうが、Superflat展よりも格段に興味深いと感じた。この両
者は、量的にも質的にも、到底比較にならない。Superflat展は、MOCAのプログラムのなかで、あく
までも副次的な小さな展覧会なのである。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 02:34
>>77
今月号のユリイカ『村上隆VS奈良美智 現代美術最前線』の中の村上隆と東の対談のまんまみたいな事いつてるね。
まさか本人ではないだろうね?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 02:41
>76
75です。確かにおっしゃる通りですね。国内ではね。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/04 02:45
NYでなく、ロスのね。この方がロスに行ってみたら、村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
でも、実際、彼は輸出入貿易業者なわけで。この方の心配はあたってるよ。

村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。
村上が日本国内で宣伝していることが 誇大広告だっていうのがばれちゃった、と。

81 :69:01/10/04 09:25
NY→LA 間違えました
スマソ逝ってきます…

82 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/06 13:36
ユリイカもただの宣材に落ちぶれた。

83 :中尉:01/10/06 14:10
村上龍って作家じゃなかったの?

84 ::):01/10/10 04:15
>>67
本読んで理解する種のモノではない。芸術なんて。
音楽と同じで背景を知っていればより楽しめるのは事実だが、
背景を知らないと感動も出来ない、楽しめない作品なんて芸術外。

勘違った「自称芸術詳しい人間」の存在が日本のアートシーンを腐らせる。
貴方の文面がちっとも上質ではないのは何故なのかな・・?
上質を知る人は上質な人間のはずでしょ。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 12:09
>>84

確かに的確なコメントなのですが、
>>67のカキコは、各行の1文字目のみを縦につなげて
読んでみると真意が現れるようになっているようです。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 12:38
>>85
あ、ホントだ!

87 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 13:19
5行では短いよ。誰でもできる。技としても見飽きたし、
やるなら20行ぐらいでやらないと、今では誰も誉めてはくれないよ。

88 :ベンゼン中尉:01/10/10 16:44
>85
恥ずかしながら
我輩もいわれて気づいた
スマソ

89 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 17:13
>84 に激しく胴っ (竹刀で)
皆さん、彼ら(村上、ついでに奈良)が海外でどう評価されてるか、とか
どのくらいの規模の展覧会をやってるかとかばっかり話してて、
自分はどう思うのか、全然語らないじゃない。
もっと自らの感性を信じましょう。
しかし、かくいう俺はまだ現代美術館行ってないの。来週にでも行く。

さぁ、みんなで考えよう。何をつくってるんでしょーうかっ!!

90 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 17:14
おいおい、ベンゼン。
おまえ、何年2chやってるんだよ。
素人じゃないんだから、それぐらいわかれよ(マジ

91 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 22:48
>>90
↑ヨッ先輩!
厨房時代の、威張り散らした3年生を思い出しちゃった。
今思い返すと、厨房のくせに・・・プ!
あ、ちなみにぼく一週間目ぐらいの新人、よろちくネ!

92 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/10 23:01
>91
baka?
ベンゼン>88に逝っているのに。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/11 08:47
>>1 が販社のアホか知りませんけど、販社のアホと決め付けて言います。
村上隆の作品はアートになりうるか? じゃなくて、言いたいことをハッキリ言えば。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
村上隆の作品はは、アートとして¥500.000〜1.000.00-円で売れると思いますか?
                  でしょ。
------------------------------------------------------------------------

94 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/13 07:16
単なる経歴見せびらかしのカッコ付け。周りも、コイツの経歴に
目がくらんでいるだけ。
日本画とアニメの共通性を語りつつ何ごとかを思索しているかような
フリしてるだけで、やってることはこけおどしに過ぎない。
基本的に頭は悪い。
絵は誰でも描けるといいながら、「ここまで描けるやつはおらんやろ」
という自尊心が見え見え。でも、上手いというだけならわんさかいるし、
それだけで芸術が創造できると思ったら大間違い。
要するに勘違い野郎だから、周りも目を覚ますように。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/13 12:22
>>66
>彼は、毛の生えたちんこが勃ったような、立派な男です。
女の子から見ると、毛は生えてるケド、ちんこの小さい、
いざというときは役に立たない情けない男です。
そう思ってんの、私だけじゃないよー、村上さん!

96 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/13 16:17
作品集のディレクション、バッファロー・ドーターの人やってるみたい。
うー…。なんかサブカルぽっい。
でもサブカルにも良いものもあると思うけど。

フリチベ。

97 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :01/10/14 02:16
私の偽物が騒いでいるようだね。
我がドイツ軍に敗北はなし。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/14 14:47
日本画じゃくえないから、
サブカルに手をだしたんじゃん?

99 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/14 14:53
うわしんでもかかれてたね

100 :111:01/10/14 14:58
http://www.f2.dion.ne.jp/~goldman/

101 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 16:33
>56
キーモーむーしー ゴーロゴロ

102 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 22:24
村上って、模型板で弟子まで総動員して「アート」を強調して偉そ
うにしてたら、住人に「クラフト」とか「職人」いう概念を持ち出
されたあげく「自分で物を作れない奴は黙ってろ」と言われて逃げ
た奴だろ?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 23:50
>101
なんか貴方に惚れました。

104 :101:01/10/16 00:25
>103
彼氏募集注。 チュッ

105 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/16 19:28
>104
残念無念、当方も女子。
正直スマンかった。チュウ。

106 :101:01/10/16 23:44
>104 ぷぷぷ。来世でね。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/17 09:23
↑>105
すまそ

108 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/18 20:26
一度、家に村上隆を呼んで庭で風船上げのワークをやった
ことがある。
(その後、住宅のCMで使われたのには参った。。。。)

109 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/21 19:48
村上はオタクという言葉では括り切れない才能があると思うし、
そのオタクにしてもこの日本という土壌で何時かは誰かが手をつけるべきだったと思うんだけどね
それに一番最初に着手した、という点で評価してもいいのでは無いか、と思うけど。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 01:19
否! 「おたく」じゃないでしょう。
「おたく」のマニアックさがありますか?

111 :禿げ洞:01/10/22 01:25
村上の作品がお宅に評価されるのか,お宅が買ってくれるのか?
考えてみ・・

112 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 10:52
村上隆の作品は芸術・美術ではありません。 ああいった分野の作品です。
ああいった分野でみるといいセンス出してるんじゃないですか?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 11:15
彼の作品で何かを想像しますか?美を感じれますか? その感覚が少しでも
感じれれば人は好きとかいいとか評価するのです。 でもその程度でいいならば美術館や
博物館に足を運ぶ理由はないですね。  その程度でいい人たちはそれで満足なんです。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 15:33
ひょっとして皆さんファインアートだけが芸術だと思ってらっしゃる?

115 :禿:01/10/22 16:02
村上のハズイ所は「相手に知識がない,知らない」ことを利用してるところ.
アールビバンなんかと基本的に同じ構造.
2CHはおそらく村上が最も居辛い場所だろうな・・・

116 :禿げ洞:01/10/22 17:27
>>115
笑えるぐらい、言えてる。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 17:46
>115
>2CHはおそらく村上が最も居辛い場所だろうな・・
村上というより現代美術やっているやつが2chで
評価を受けるのは無理だろう。死ねば別だが。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 18:04
>117
そうかな?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 18:29
主に造形では無く、概念、観念的に優れた物を作ろうとしている現代美術作家は、
死んでも恐らく評価は受けないし、それ所かじょじょに忘れ去られ、資料としてその国にしか残らないように思われます。

会田誠を見れば分かる通り、この国から一歩出れば、評価を受ける所か、日本の文化を知らない者にとっては、
誰も理解出来ず、単なる漫画の一コマに成り下がる。
外人に理解出来ない、という事は彼の絵が絵ではなく言語である事の証拠です。

村上は確かに概念に留まらず、線や色彩、構図の美しさも追求しているように思えるが、目を見張る程美しい、
あるいは全く新しい色の使い方(恐らくここら辺が2chの皆様が彼を批判される理由かと、それともひょっとして只の懐古趣味?)、
という程でも無い。

概念的な事をやりたいのであれば、絵画では無く、文章でやるべき。
どうせ絵を描くなら絵画でしか出来ない事をやって欲しい。
いくら概念を追求しても本一冊には負ける。

所詮は美術品としては二流です。

120 :119 :01/10/22 18:36
外人に理解出来ない物が、百年後の日本人にも理解出来よう筈が無い。

121 : :01/10/22 18:44
というか、こうやって話題にすること自体、
村上の術中にはまっちゃているんじゃないの?
奴はいつも批判されたがっている。
批判されることによって焼け太りする
ウルトラマンに出てくる怪獣みたいな奴なんだよ
だから、真に村上を批判したいなら、無視するのが一番!

122 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 18:59
なんでロリコンアニメが芸術なんだよ!

123 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 19:43
>>121

2chの他メディアへの影響なんてたかが知れてると思うしそう考えた方が懸命と言えるでしょう。

124 :  :01/10/22 20:01
>>122
それは村上が芸大院卒で、博士号まで持っているからです。
そういうプロフィールの持ち主が、ああいう作品を作ると
実体はただのロリコンアニメでも「すごい、なんかありそうだ」
ってことになるわけね。とりあえずうまいことは確かだし。
で、その手口で欧米のキュレーターとかコレクターをだまして
「俺は本場でこんなに認められてんだぞ」とかいって
日本に逆輸入するわけね。
日本の美術関係者は、キュレーターも評論家もジャーナリズムも
それにだまされるバカばっかり!
その意味では、美術手帖より2chの方がよっぽど健全だよ!

125 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/22 21:39
>>124

あなたの盲目、白痴的な書き込みの方が余程不健康かと思われます。

村上の作品は線といい色といい、「ある程度」美しいです。

126 :  :01/10/22 21:57
>>125

だから一応は

>とりあえずうまいことは確かだし

って認めてんじゃん。
でも線といい色といい、彼程度にうまいアニメーターはいるけど
それがアートとして評価されることは決してないでしょ。
芸大院卒の博士号所有ってアクセサリーがそこで聞いているわけ
代々木アニメーション学院卒じゃこうはいかないっしょ。
この程度の批判はあって当たり前なんだから、
それも認められないんじゃそれこそ不健康なんじゃないの

127 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 00:15
>>126
、にしても極論。
ワシントン条約の動物の皮でランドセルを作る、
なんて発想は代々木アニメーション学院卒じゃ出来ないでしょ。
村上は単なるアニメヲタが及ばないような、ある程度の才能があると思うよ。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 01:23
そんなの、発想でもアイデアでもなんでもないよ。良く考えてよ。
ほんとに才能があるって信じてるの?

129 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 01:43
>>125 > 127

この「ある程度」っていう書き方が何もわかってない証拠だなあ。
結果的に、村上をバカにした物言いになってるし…。
それにあの程度の才能じゃ、あってもしかたがない。
やっぱ、表現は飛び抜けて(あるいは吹っ飛んで)ないと、
芸術とは言えない。(いろいろと見せびらかすのが芸術じゃ
ないんだから)
アニメなんかなくったってスゴイ!ってのじゃないと、所詮
アニヲタ文化にゴマをすってるだけでしょ、ムラカミってのは。
そういう意味ではアニメを制作している
代々木アニメーション学院卒の人の方が絶対にエライね。

130 :名無し:01/10/23 01:48
村上隆は浅田彰からはキワモノ扱いうけてるな。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 01:55
> 村上隆は浅田彰からはキワモノ扱いうけてるな。

どっちもキワモノだからなあ。
「類は友を呼ぶ」ってことだな。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 03:07
>>131
いーえー、村上隆はキワモノなんかじゃありませんよ。
ごく平凡な当たり前なことをしてるだけ。
キワモノなんて言ったら、それこそ村上の思う壺。
「キワモノ扱い受けなくちゃあ、アートなんて言えません。」
なんて喜んじゃいますよ。
彼はごく普通の平凡なことをしてるだけなのに、>>124が言ったみたいな
こけおどしワザで世間を欺いてるだけなんですね。

その意味で村上と浅田は「類は友を呼ぶ」ってことだとおもう。

133 :127:01/10/23 03:36
>>129
>それにあの程度の才能じゃ、あってもしかたがない。
>やっぱ、表現は飛び抜けて(あるいは吹っ飛んで)ないと、
>芸術とは言えない。

その言い回しは良く分かりますよ。
でも、ある程度の才能があり、
残念ながら現在の日本にはあの程度の才能しか無く、
一応日本のトップアーティストとしてあちこちで取り上げられてるという
せっかくの村上隆氏のスレッドで、好き、嫌い、
等という幼稚園児でも書けるようなおよそ建設的で無い書き込みに不満を感じたので。
できやよいや草間弥宵じゃこんなにレスつかないでしょ。

「嫌い」の一言でかたつけるのは簡単ですよ。
でもそれを論理的に説明した方が読んでる側も楽しいし
あなた方の自己向上にも繋がると思います。
美大生の独り言なんて誰も聞きたくありません。

まあ馬鹿は「おまんこは芸術だ」スレでも行って、本当におまんこが芸術だとでも思ってなさい。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 04:04
>>133

> 残念ながら現在の日本にはあの程度の才能しか無く、

うわ〜、何様のつもりなんだ! 村上もバカにしてるし、
それ以上の芸術家も日本にはいないだと。

> 「嫌い」の一言でかたつけるのは簡単ですよ。

誰も嫌いだなんて言ってないぞー。

> 美大生の独り言なんて誰も聞きたくありません。

なんで親不孝な美大生って決めつけるんだ?
ちなみにワタシは芸大OB。

> まあ馬鹿は「おまんこは芸術だ」スレでも行って、

村上より、はるかにこっちのほうが芸術になりえると思うがなあ。
要するに村上さんが好きなのね。だったら「好き」って言えば
いいじゃん。そんなにいきり立たんでも…。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 04:27
>>134

> 村上より、はるかにこっちのほうが芸術になりえると思うがなあ。

ワシもそう思う。これが証拠だ!
http://duffus.ops.uunet.co.za/~nic/gallery/128.html

136 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 06:15
>118
では、だれか2chで好意的にとらえられている
芸術家いる?

137 :  :01/10/23 08:33
というか、こういう風に話題にして
あれこれ批判すること自体村上の思う壺なんだって!
「注目度が高い」ってことだけでアーティストとしてのランクが
あがるからね。
「賛否両論の問題作家」とか「毀誉褒貶が激しい」とかいって。
まあ作品が作品だけに、語りやすい、批判しやすいことは確かなんだけど
この美術館賞板や芸デ板のアーティスト別スレッド見てても
村上と奈良が一番レスがつきやすいし。
ということで、無視するのが一番。
奴にしてみれば、ヒロポンの広報とかを通じていろいろと仕掛けているのに
無視されて話題にもならない状況が一番つらいんじゃないの。
ムキになって批判したりするのは、それこそ奴にだまされている証拠
クールになりましょ。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 08:46
所詮井戸の中での注目だろ.
井の中の蛙も
一度は引っ張り出して陽に当てて
ひからびさせてもいいんじゃない

139 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 10:09
>136
なんで、電話代使って人をほめなきゃいけん?

140 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 23:17
俺さ、美術と言っていながら馬鹿馬鹿しいことやってるのって好きなんだよな。
それでいくと村上隆と会田誠と福田美蘭はオッケーで、森村泰昌とか奈良美智
とかはつまんない。そー思わん?

141 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/23 23:37
思わん

142 :130:01/10/23 23:58
浅田が村上のことをキワモノ扱いしたのは、正当な作品を作ってる
日本人達が外国で受け入れられず、村上や奈良のオーソドキシーから
外れているような作品ばかりが受け入れられてる背景に白人達の日本
人蔑視を見てるようだね。
森村が昔外国で受け入れられたことについても同じような意見を言って
いたな。(批評空間HP)。
まあ、日本人が馬鹿なことをやってるのを嘲笑しながら白人達が見てる
というのは納得できるな。日本人が吉本興業の舞台を見てるのと同じ
視線で村上、奈良、森村の作品が見られてるという感じかも。

143 :  :01/10/24 00:31
>>142
そういうこと。浅田は一貫してオリエンタリズムを批判しているから
村上みたいにそれを見えすいた戦略として展開している
アーティストばかりもてはやされているのが我慢ならないんだろうね
でもこれ、いたってまっとうな見解だと思うんだけど
なんでアートヴィレッジの奴らは、誰もこういう批判ができないんだろう
まあ専門誌なんか見ていると、批判したくてもできる場所がない
ってのはわかるが
だから2chは貴重だよ、その意味でも

144 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/24 00:32
コテハンが最近来なくなり、話題がはずむ建設的なレスが見当たらず、
それに飢えた結果、浅田彰の発言を紹介するというのが最近のこの板の傾向。
なんとも恥ずかしい板に成り下がってきたね。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/24 00:38
>>143

>だから2chは貴重だよ、その意味でも

その割にさして貴重な発言が中々見当たらないな。
なんか面白い事言ってごらん。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/24 00:39
まったくそのとおりだがそんなことゆうんならじぶんで建設的
なレスを展開させてみろ...っていわれると思わなかった?
>>144

147 :130:01/10/24 02:14
>>144
ただ単に浅田の発言に同意したから書いたにしか過ぎないよ。
無理に自分の意見を作り出す必要があるのかね。

144も145もまず自分で面白いことをいって、範を示さないと。
口だけ番長になっちゃうよ?

148 :144-145:01/10/24 03:38
その時代にとっての多くの新しい芸術とは常に
卑俗な物として目に映って来たものです。

抽象画の出始めの頃に崇高な物として人々に受け入れられた訳では無く、
幼児の落書きとして人々の嘲笑をかっていたのは言う迄もありません。

しかしその抽象画は今では崇高な物として人々に受け入れられ、
抽象画を描いてる人は、笑われ、罵られるどころか、
なんだか頭の良さそうな人だと一般の人には思われる位です。

崇高な物として目に映る芸術とは絶対的に古いものです。

そんな崇高で古い、もはや安心感しか無い物に依存して止まない
浅田彰氏の意見には賛同しかねます。

村上氏が海外で良くも悪くも反応があったのは只単に向こうの人達が
卑俗な物(新しい)、と判断したためで例え、
日本人を嘲笑する意味で取り上げられたとしてもそれは喜ぶべき事であると思います。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/24 20:23
えーと、デザインとアートって違うものなんですか?
どう違うんでしょうか?

150 :  :01/10/24 21:34
>>127
>ワシントン条約の動物の皮でランドセルを作る、
>なんて発想は代々木アニメーション学院卒じゃ出来ないでしょ。

できないことはないよ。やったとしても、村上が受けたような評価は得られないってだけでね。
というか、このカキコ自体、芸大>>>代アニというヒエラルキー意識以外の何ものでもないでしょ。
(別にそれを攻撃しているわけじゃないから誤解しないでね。それが世間のごく一般的感覚だと思うし)
村上の作品は、そういうヒエラルキー意識も巧妙に組み込んで成立しているわけ。
まあ才能というなら、この巧妙さ、あざとさも才能のうちかもね

151 :130:01/10/25 19:50
>144-145
なるほど、ありがとうございます。
でも嘲笑されるような芸術はいつまでたっても本流にはならないと思います。
ピカソは別として、抽象画なんて鼻持ちならないインテリや一部の美術オタ
クに支持されるものにしかすぎないし。

時代を超えて指示される本流の芸術(グルジェフ流に客観芸術?)に一生懸命
取り組んでる日本人は欧米では村上や奈良ほど認められないところに西洋人の
日本人蔑視を見た浅田さんの意見はやはり正しいのではと考えてしまいます。

>150
芸大>代アニというヒエラルキーって結局日本が学歴社会であることを示して
いるのかもしれません。>>127さんのような発想をする学歴偏重人間がいまだに
世間一般にいることが、そして美術界にもたくさんいるであろうことが、悲しい
ことですね。
芸大か代アニかで芸術かどうかを判断する奴等って、渡辺淳一原作の映画は
芸術で、アダルトビデオはポルノと決め付ける奴等と変わりませんね。

152 :144-145:01/10/26 14:43
>>151

なるほど、とは言えませんがありがとうございます。

>でも嘲笑されるような芸術はいつまでたっても本流にはならないと思います。

バロック、ロココ、印象派、フォーヴ、キュビスムは全て嘲笑の意を込めてつけられた名称ですが
それさえも否定なさる?

>ピカソは別として、抽象画なんて鼻持ちならないインテリや一部の美術オタ
>クに支持されるものにしかすぎないし。

そのピカソがやっていたキュビスムも笑われたり、
「アヴィニョンの娘達」にいたっては「ピカソはこの絵の裏で首を吊るだろう」とまで言われた訳ですから
上にあなたが書いた
「でも嘲笑されるような芸術はいつまでたっても本流にはならないと思います。」
とは矛盾してますね。

ところで抽象画みたいなのは浅田彰は支持してるんじゃ無いかな。

と、なると貴方の言う、時代を超えて指示される本流の芸術、がどんな物か良く分からないな。

153 :トミー:01/10/26 22:18
 152さんは151さんの述べている意味を取り違えている気がします。「嘲笑」とい
ってもピカソらが被ったのはレジスタンスとしてですね。少なくとも彼等は西洋人であっ
たために、後代評価される可能性はあった。しかし、僕らは東洋人であり、一種の「アウ
トサイダー」としてしか認知されない。アウトサイダーであることでしか西洋人に(世界
のアートシーンに)評価される方法が無い。このような中では僕らは構造上、本流になり
得ないんです。
 中ザワヒデキさんは「アウトサイダーアートは現代美術の自己批判ツールとしてしか意
味が無い」と述べています。現在のアジア美術のありさまを見るにつけ、アジア美術が西
洋現代美術の「自己批判ツール」として機能してしまっているのは疑いえません。

 ではどうすればいいのか?と言えばやはり新しい評価軸をDomesticな射程の中に築く
しかないと思います。東洋に、日本に、土壌に根ざした評価軸を築かないではいつまでた
ってもオリエンタリズムの文脈の中で僕らは評価されてしまうでしょう。
 そして新しい評価軸はやはりマーケットに裏付けられねばならないと思います。だから
村上さんが「日本を最大の美術マーケットにしてやる!」と息巻いていたのは正しいと思
いますし、非常に勇気のある発言だと思います。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/26 23:00

凄いね。とうとうビテチョウの特集だよ。
まさか、村上の特集をやるとは思わなかったなあ。

あ、勘違いするなよ。村上が凄いんじゃなくて、
ビテチョウのテイタラクぶりが凄いんだよ。
もう、美術人は誰も買わねぇよ。
完全にモラトリアムのガキのアイテム誌だな。>ビテチョウ
やッぱり、BTをマカベに任せてからおかしくなってったなー。

155 :152:01/10/27 03:56
>>153

色々と違和感は残りましたが、いかんせん知識が無いので反論は出来ませんが。
自分で色々調べてみます。

に、してもトミーさんの啓蒙的なレスは私のような者にとっては非常にありがたいです。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 04:30
「日本を最大の美術マーケットにしてやる!」

骨董屋でもやるのかな?(ワラ
仮にそうであっても、誰も相手にはしないよ。村上なんぞ。

せいぜい、親にカネをたかっているガキ相手に、
セコイ商売しててちょうだい。

> 152さんは151さんの述べている意味を取り違えている気がします。「嘲笑」とい
>ってもピカソらが被ったのはレジスタンスとしてですね。少なくとも彼等は西洋人であっ
>たために、後代評価される可能性はあった。しかし、僕らは東洋人であり、一種の「アウ
>トサイダー」としてしか認知されない。アウトサイダーであることでしか西洋人に(世界
>のアートシーンに)評価される方法が無い。このような中では僕らは構造上、本流になり
>得ないんです。

アウトサイダーアートは、美術という制度に依存していた美術館関係者が、
突然の美術の衰退で学芸員枠=既得権がなくなり、生きていけなくなること対する
一種の失業対策と言うか福祉政策として助成がされていた(過去形)ものだからな。
地球の裏から見て、勘違いするなよ。アホ。

そもそも、欧米では、誰もそんなことを考えて、美術作品の購入はしてはいない。
見て、気に入ったら買われる。理屈で金は払われない。コンテンポラリーアートでもそれは同じ。

実体の無いところで、言葉で固めるのは信仰宗教や自己啓発セミナーの
マインドコントロールの手法と同じ。153は、それをされているんだね。御気の毒。

>色々と違和感は残りましたが、いかんせん知識が無いので反論は出来ませんが。

あんな、実体の無い情報の羅列は知識なんぞとはいえないよ。
今時、「啓蒙」されて喜ぶのもどうかしていると思うぞ。お馬鹿さん。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 04:45
「実体の無い」情報戦が始まったようで。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 04:51
うまい。座布団1枚。>157

159 :157:01/10/27 04:55
わあい

160 :トミー:01/10/27 11:05
確かに僕はなんら具体的な情報に基づいて発言しているわけではないです。若造なんで
ロクに海外にも行っていないので(笑)。ただ、YBAが「SENSATION」という文脈で
発表されたり、あるいは最近のアジア現代美術のあからさまな政治性なんかを「日本か
ら」見た上で喋ってます。

で、156さんに聞いてみたいんですが

>アウトサイダーアートは、美術という制度に依存していた美術館関係者が、
>突然の美術の衰退で学芸員枠=既得権がなくなり、生きていけなくなること対する
>一種の失業対策と言うか福祉政策として助成がされていた(過去形)ものだからな。

どういう意味でしょうか?具体的にはどんなことを言っているのでしょう。
(ひょっとしていつかの「エイブル・アート展」などを言っていますか?)
ちなみに僕が引用した中ザワさんの話についていうと、中ザワさんは「広義のアウトサ
イダーアート」について語っています。決して障害者専門のアウトサイダーアートにつ
いてのみ語っているわけでは無く、美術の本流にどうにも括れないアート一般について
語っているのです。例えばルソーなんかを引き合いに出して話してるんですね。あと加
えるなら、デュビュッフェがアウトサイダーアートを収集してたのも有名ですよね。そ
れらは「発見される対象」でしかなかった。印象派が日本美術を発見したっていうのだ
ってやっぱりある種のアウトサイダーアートとしてだと思うんですよね。

あと、加えるならそうした構造のヒエラルキーが実際の作品にまで影響しているフシが
ある。
僕が国内から見れる限りでも明らかにアジアの作家達はインパクト勝負に流れてしまっ
ているし。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 12:59
福祉政策=障害者、という安易な連想は阿呆の証しですな。

良く読めやゴラァ。
美術館関係者救済の為の福祉政策という謂いだろが。アッホ。
そもそもアウトサイダーアートという展示法=見せ方は、
市場を無視して作家・作品を展示のためだけに扱うことができるので、
その意味でのメリットがあり、近年促進されてきたものだという業界の常識を知らんのか?
外国語が読めなければ、ウェブでそれが掲載されていても猫に小判だね、こりゃ。
検索すれば、その辺りのことは批判も含めてすぐに見つけることができる。

どうやらトミー君は学生さんらしいが、美術を内側からだけ見ていると、ある種の慢性中毒になって視野狭窄に陥るゾ。
君の書きこみはその具体的な症状を示しているよ。御気の毒。>ロボ・トミー君

>あと、加えるならそうした構造のヒエラルキーが実際の作品にまで影響しているフシが
>ある。
>僕が国内から見れる限りでも明らかにアジアの作家達はインパクト勝負に流れてしまっ
>ているし。

凄い妄想力だね。でも、言葉で固まっている妄想電波は、創造電波とは違うからなぁ。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 13:44
>美術の本流

この概念自体が、ごく最近のものなんだよ。理解できないだろうけれど。

衰退している旧家ほど、その正統性を強調して既得権を主張する現象と全く同一。

美術の本流という概念は、傍流を持ち出すことで本家の正統性を際立たせ、
既得権益をなんとか保持する為に、最近、発明(捏造)された新規の視点(かつて無かった概念)なんだな。
その為に歴史上の作家を持ち出してもね。なんだかなあ。

そういう、既得権益に取り憑かれた権威の亡者の私利私欲に、
芸術という美名の下、君の情熱はただただ利用されているだけなんだよな。

全く御気の毒なことで。チ〜ン。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 15:25
>>161
>言葉で固まっている妄想電波

あなたも、でしょ?

164 :トミー:01/10/27 20:41
>美術館関係者救済の為の福祉政策という謂いだろが。

すいません、読み間違いました。確かにそう言う意味ですね。そしてそのあたり
の事情は確かに僕も知りませんでした。業界に詳しく無いので。

もし、分かりやすく紹介しているホームページがあるなら紹介して下さい。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 21:53
>トミーさん
あ、「アニメ板」からこっちに移ったんですね。
ぼくは「美術鑑賞板」全体を見て、美術(芸術・アート)の定義があやふやだと思いました。
少なくとも「ファインアート」の観念が、デカルト以降の西洋近代思想と連動していて、その辺のもろもろの事情を考えれば、印象派以降が来的な意味での「芸術」と言えるんですよね?
そこもその際はっきりさせておかないと・・・ね。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/27 22:33
トミーとかいうやつ「アニメはアートになりうるか?」スレでは
偉そうな態度とってこのスレではヘコへコ。二重人格?

167 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 00:16
つうか、ヒロポンの工作員だろ。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 00:40
いやいや〜僕を含めて擁護派は2人いるよん!
さあ、正当性を持った村上批判をしてくれ給え!
莫迦のルサンチマンじゃイヤン!

169 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 01:00
>莫迦のルサンチマン

村上こそが莫迦なのに、なにいっているの?馬鹿。(ワラ

彼(ら)のような莫迦はマトモに叩けば叩くほどそれを
それを自分のエネルギーとして吸収するので、
マトモに叩かずに、ジンワリと弄るのが一番です。
叩きという教育を施してやる価値は彼にはありません。
叩かれなければ、彼(ら)は今後、目どころか手も足も出ません。

駄情報をバラマキ、一時的に雑誌メディアで露出を高めた彼(ら)は
今、叩かれることを蛹のようにひたすら待っている。(ワラ

170 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 01:41
>>168

>正当性を持った村上批判をしてくれ給え!

あなた本当に良い事言いますね。

>>169

ルサンチマン逝ってようし


で、あの消極ハンドルを持つ阿呆は氏んじゃったの?

171 :トミー:01/10/28 01:42
>165さん

もうしわけありませんが僕は「美術鑑賞版」はこれを含めて2、3しか確認して無いの
でなんとも言えません。ただ、あの掲示板で「アート」という言葉の定義が曖昧だと訳
わかんなくなっちゃうからああいうふうに書いてみたわけです。
 「デカルト以降の西洋近代思想と連動していて」というのは不勉強ゆえになんとなくし
か分かりませんが、僕は「美術」といったらいわゆる印象派以降の「近代美術」でいい
と思います。
 ところで「アニメはアートになりうるか」の掲示板の最初の方読んでみたんだけど、なん
か「アニメ」の定義までもが曖昧で…シュバンクマイエルとかまで持ち出しててもう僕
の手には負えないなあと思いました。

>167さん

残念ながら、僕はヒロポンの工作員ではありません(笑)。
立場をはっきりさせておくと僕は村上さんの作品(とヒロポンとかの作品)はあまりい
いと思いません。けれど、BTやら講演会やらで聞いた村上さんの発言なんかには面白み
を感じています。露出度が高いから僕ぐらいの年齢(20代初頭)だと村上さんの発言
とかどうしても気になっちゃいますよね。この掲示板が立つのも、やっぱ良くも悪くも
村上さんが気になるからでしょう。
 僕が日本の美術界で注目するのはむしろ小沢剛さんとかです。欧米へのコンプレック
スに陥ることなく、未来につながる表現をなし得たリッパな人だと思います。だから、
僕が「村上派」だと思われると困ります。「小沢派」と言う方が正しい。
ついでに言うと「小沢派」の僕がこの掲示板にいることにも矛盾はないと思ってます。

>166さん

2重人格ですか…。
はい、よく友人に言われます。主張がコロコロ変わるとかもよく言われますね。でも、
それもありかなあって(笑)。だって、うまいこと言ってる人がいたら意見変えたく
なっちゃうんだもん。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 01:42
だからさ。村上の莫迦さ加減について正当性を持って論じてほしいわけ。
それが出来ないようならただのオバカが嫉妬や憎悪を抱いてるだけよん!
っていうことの証左。
おわかりんこ?

173 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 01:43
>>169

ここは「作家のゴシップ観賞板」じゃ無いですよ。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 01:59
age

175 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 07:25
村上隆のことは、馬鹿だなんて思ってないけど、気にくわないのは確かです。
それはやっぱり彼が「ウソ」を付いてみんなを騙しているように思えるからなんですね。
浅原尊師のやり口に、とってもよく似ているように思います。
浅原尊師のついたウソはいっぱいあるけれど、とりあえず
「自分の教義を、自分が信じていなかった」
と言えるのではないかと思います。
彼がしたかったことは、宗教理念に基づいた行為ではなく、
うまいこと言って、信者をそそのかし、世の中に騒ぎを起こさせることでした。

もちろん、村上さんの場合、ココまでひどくはありませんが、
何か似た印象を持ってしまうのです。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 10:55
彼は創作的な事は特にして無いじゃん、
日本のアニメや模型の それこそお宅とよばれたり
した人たちが積み上げてきた財産を
さも自分が何か創作したみたいに、
何も知らない外国人にアピールして
日本の「アニメお宅文化」(仮)を、紹介するならまだいいけど
自分の仕事の振りをしちゃってるって
創造者にとっては
最低なことを やってるだけ!

彼が本当に考え出した(?)と思える
あんな変な目のでっかい可愛くも無いキャラクターを
実際何人が いいって思ってるのか?

模型屋に行けば お宅のガレージキットの
村上のアイデアよりも もっとクオリティの高い作品(?)
が所狭しと並べられているし

キディランドなんかじゃ
もっともっと可愛いキャラクター製品が氾濫しているし

村上の作品が最高 なんて思ってるやつは
ただの世間知らずなだけだね、
本当の評価は10年もせずに皆の知るところになると思うが

その前に何とかしたいって
気持ちがあるのは何となく分かるが、僕から見たらもう遅いって。
はずかしいだけじゃん。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 13:07
どうも、ここにも例の美術専門屁理屈野郎が出現しているな。
お見通しなんだよ、だから言ってるじゃないか、
自己主張専用スレを立てて、一人で書き込めって。
おたくの屁理屈にはみんな迷惑してるんだよ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 13:36
芸術っていうか
おたくのパクリだね

179 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 15:53
村上を批判してる人でまともな批判を見た事無いな。
ゴシップかきたててるだけじゃん。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 15:56

本人?

181 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 16:26
>村上を批判してる人でまともな批判を見た事無いな。

マトモなものじゃないから、マトモな批判がつかないの。
マトモな批判を求めるのは、マトモじゃない証拠。

わかった?お馬鹿さん。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 18:17
>>181

あなたがマトモじゃないからマトモな事が言えないの。

わかった?
わかるはずないか、馬鹿だもんね。

183 :182:01/10/28 18:20
、と言うか正当な批判が書けないようなら他のスレへ行くべき。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 18:21
漏れには、
181が仕掛けた言葉の罠にスッポリはまっている
182の方が馬鹿に見えるけどね。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 18:23
>183
それに気がつくのがチト遅いみたいだな。(ワラ

186 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 18:31
漏れには、
182が仕掛けた言葉の罠にスッポリはまっている
184の方が馬鹿に見えるけどね。

187 :トミ−:01/10/28 18:59
179さんのおっしゃることはもっともですね。

確かに誰も村上さんについて正当な批判めいたことを言っていない。
にもかかわらず、まるで村上さんを問題外にすることがまるで常識ででもあるかのよう
風潮が目立ちます。181さんはその典型だろうと思います。「マトモじゃない」では
何一つ言ってないし、何一つ解決しない。「分からないお前が馬鹿なんだ」と言われたら
「はい、馬鹿なんで分かりません。分かるように教えて下さい」としか言えない(笑)。

そういったヘンな常識がいったいどこから来るのかも検証してみる価値があるんじゃな
いかと思います。「なぜ、村上隆は美術関係者の神経を逆撫でしうるのか?」ってね。

 話を村上さんに戻すと、僕は176さんの発言に注目したいと思います。
確かに村上さんの作品は「アニメの成果の搾取」に見えなくない。しかし、村上さんは
そのような行為を否定し、自身を森万里子さんと対比するんですね。「森万里子はアニ
メをアートに転用しているだけ、自分は違う」と。どのように違うと言っていたのかは
忘れましたが、椹木野衣さんは「村上さんは自分のアート作品をあえてアニメ界にもさ
らしている。だから森万里子とは違う」と言っていました。詳しくなんと言っていたの
かはこちらも忘れました。
 「作品をあえてアニメ界にもさらしている」ということで「アニメ界への義理を果た
している」と言いたいのであれば、個人の心構えの問題に過ぎないでしょう。でも、村
上さんが「アート的なものの成果をアニメに試している」のであれば話は違ってくる。
もしアートでアニメを刺激することができるんなら、それはすごくスリリングなことで
すよね。できるもんなら見てみたい。

でも、どっちみち言えるのは言ってることがやってること(作品)に反映するとは限ら
ないってことですよね。176さんの発言もその辺をついているのではないかと思います。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 19:00
漏れには、
184が仕掛けた言葉の罠にスッポリはまっている
186の方が馬鹿に見えるけどね。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 19:50
>187
そんな、「消防署の方から来ました」っていうような
押し売りに「何でコレが買えねえっていうのか理由を説明してみろ。ゴラァ。」っていわれてもねぇ。
「うちには間に合ってます。要りません。」としか言えないよ。

まあ、村上の場合は「アニメの方から来ました」とか、「美術の方から来ました」ってことに
なるんだろうけどね。

いくら理屈をこねられても、要らないものは要らないし、欲しくないものは欲しくないもんね。
要らないとか欲しくないっていうことに、イチイチ理由付けが必要なのかな?

むしろ、こじ付けがましい理由付けが必要なのは売るほうでしょ。>「美」の押し売りさん。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 20:02
美術に対して「アニメの方から来ました。アニメでは評判になっていますよ。」とか、
アニメに対して「美術の方から来ました。美術では評判になっていますよ。」とかいっていたら、
そのうちばれて総スカンだよな。

あ、ばれたから総スカンなのか。
(藁

191 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 20:35
>>189
>>190

まあ、つまんねえゴシップしか書けねえ、
絶望的に想像力が欠如した、喋ると馬鹿がばれるような馬鹿は下手に顔出すなって事だよ。

192 :はぁ?:01/10/28 21:52
>191
なにがゴシップなの
それは 189.190 からそう見られてるって
現実じゃ無いですか?
何がどうゴシップなの?
これはこう見る人がいるっていう
リアルな評価じゃないかなー?

193 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 21:52
ん?どうした?もう終わりか?>191
手応えの無い奴だね〜。キミよりかは、村上の方が面白いぞ。
正直、あまり変わらないレベルだけどな。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 21:56
>>191=190
キミは少ししか喋ってないけどばれてるね。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 21:57
>>191=193

196 :191:01/10/28 22:06
>>192
>>193
>>194
>>195

お前らみたいな阿呆は自分で「ルサンチマン救済スレ」でもたてて
自ら救済されろ。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 22:09
村上さんをかばってる人達って本当に村上さんの
作品を良いと思ってるのかな?

198 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 22:24
センス疑うよね。>197

199 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 22:37
>>196
なんか必死なようですけど、みっともないですから止めておいたほうがいいですよ。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 23:09
>>197
いろんな人がいるからね。
秋葉原のアニメショップにむらがるようなオタたちががんばってるだけでしょ。

201 :あさの:01/10/28 23:28
模型の方から来ました。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/28 23:46
模型ファンには思いっきり嫌われてます。

203 :あさの:01/10/29 00:28
BTにも取り上げられたし堪らないね。ワクワクするぜぇ〜

204 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 00:53
で、正当な批判は相変わらず無い(出来ない)わけね。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 00:59
>正当な批判

どういうものが正当な批判に該当するの?
興味があるから是非例示してほしいな。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 02:09
こっちも、なんとかしてくれよ。

207 :75:01/10/29 02:41
欧米の人は、日本のアニメ・マンガ文化をほとんどしらないから、村上のや
ってる事が彼本人の才能に見えちゃう訳でしょ。
で、日本の人は、欧米の美術なんか殆ど知らないから、村上のやってる事が、
ジェフクーンズを日本の物でやってみました。ってだけだって事がわからな
い。
その隙間で商売するってのがアート難民なわけでしょ。普通の知識と知能が
存在する業界なら、専門誌でもこのぐらいの判断でてくるし、ほんと現代美
術の世界って終戦直後の焼け野原みたいなもんだな。今は何売ったって商売
にはなるよ。
こういう匿名サイトに、ホントの事が書いてある事も多いンだよ。

208 :119:01/10/29 02:55
主に造形では無く、概念、観念的に優れた物を作ろうとしている現代美術作家は、
死んでも恐らく評価は受けないし、それ所かじょじょに忘れ去られ、資料としてその国にしか残らないように思われます。
会田誠を見れば分かる通り、この国から一歩出れば、評価を受ける所か、日本の文化を知らない者にとっては、
誰も理解出来ず、単なる漫画の一コマに成り下がる。
外人に理解出来ない、という事は彼の絵が絵ではなく言語である事の証拠です。
村上は確かに概念に留まらず、線や色彩、構図の美しさも追求しているように思えるが、目を見張る程美しい、
あるいは全く新しい色の使い方(恐らくここら辺が2chの皆様が彼を批判される理由かと、それともひょっとして只の懐古趣味?)、
という程でも無い。
概念的な事をやりたいのであれば、絵画では無く、文章でやるべき。
どうせ絵を描くなら絵画でしか出来ない事をやって欲しい。
いくら概念を追求しても本一冊には負ける。
所詮は美術品としては二流です。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 03:13
「アート難民」って、
不景気&構造改革で美術業界から転職を余儀なくされたものの
畑違いと言うことでほかの職になかなかつけない方々や、
近年再度増加傾向にある美術系学校卒の若い衆ことでわ?
特に近年の美術館や大学の特別行政法人化による人的流動の渦中に
いる人々のことが皮肉交じりに「アート難民」と呼ばれていたりする。

芸術というクラッシーな文化に関っていただけに、
妙な特権意識が災いして転職・就職先になかなか溶けこめない
〜といわれていたりもする。

イミダスや知恵蔵に来年あたり載ると思われ。

210 :75:01/10/29 03:30
>209
アート難民という言葉は、ひとつの単なる例えだから、別にこだわんなくても
いいですよ。

どうして、本質というか、骨の部分での話は、できないんですか?

211 :210/75:01/10/29 03:42
書き込んでから、209読み直したら、なんか、少し言い過ぎたみたいです。

善意の書き込みだったのなら、気を悪くしないでくださいね。

212 : :01/10/29 16:44
なぜ模型ファンにきらわれてるの?

213 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 16:54
模型板で聞けば?説明するの面独裁。

214 :75:01/10/29 17:14
>>212
私は模型板には入った事がないので詳細はわからないですが、当スレッドの
102には、こう書き込まれていますよ。
>村上って、模型板で弟子まで総動員して「アート」を強調して偉そ
>うにしてたら、住人に「クラフト」とか「職人」いう概念を持ち出
>されたあげく「自分で物を作れない奴は黙ってろ」と言われて逃げ
>た奴だろ?

興味のあるスレは、ざっと読んでみても面白いと思うよ。

>>213
だったら書き込むなよ。なにが「面独裁」なんだよ。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 18:42
354 :トミー :01/10/26 21:49
>>353

大前提的な話も済んだので、具体的な話にも参加したいと思います。

353さんが言うような

>要するにスーパーフラットが欲しがってるのは、高い技術でもなくて(もう十分とい
>う自負がありますし) 「これは美術」という太鼓判、一般社会の認知なんです。

というのには僕は異論があります。351で述べたように僕は「美術」と「アニメ」との
間に階級差を認めない。そして、村上さんもまた、階級差をこえるためにスーパーフラット
を打ち出したのでは無いと思います(少しはあるかもしれないけれど)。むしろ僕は村上
さんの「才能が無いからアートをやってるんだ」という発言に注目したい。(アニメの)
才能があったら宮崎駿みたいなことをやりたいんだと思うんです。でも、できなかった。
だから、アートをやる。アートは価値観操作のゲームでもある側面があるので(特に最近
は)そこでならできることがあるだろうと。
 なので、実際村上さんが「スーパーフラット」と称して打ち出しているものも、日本文
化が独自に持っていた平面的、表層的な感覚を様々な作品に見い出し、付加することで一
種の文脈を作品に与え、アートに転化させる試みだと思っています。そのため村上さんは
日本美術史の過去の作品をも論じています。そしてそこから文脈を巧みに抽出して現在の
作品と繋いでみせているのです。
 一見非常に政治的な行為ですが、しかしそうすることで作品が面白く見えてくるんなら
いいか、とも思ってしまいます。
 話を戻すと、僕も353さんが言う通り日本にはオタク差別とそれに伴うオタクのコン
プレックスは根強くあると思います。しかし、「スーパーフラット」の問題をそこからの
み論じるのはやはり無理があるし、生産的ではないと思います。
 現在も潜在的なオタクである人間として、僕はそう思うのです。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 21:44
笑っちゃう。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/29 23:30
>一見非常に政治的な行為ですが、しかしそうすることで作品が面白く見えてくるんなら
>いいか、とも思ってしまいます。

で、どう?面白い?面白がれる?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 01:51
    
>日本文
>化が独自に持っていた平面的、表層的な感覚を様々な作品に見い出し、付加することで一
>種の文脈を作品に与え、アートに転化させる試みだと思っています。そのため村上さんは
>日本美術史の過去の作品をも論じています。そしてそこから文脈を巧みに抽出して現在の
>作品と繋いでみせているのです。

村上のしゃべくる日本美術史自体がトンデモなのは、もちろんわかってるよね?
日本美術オタクも怒ってるぞ。
日本美術史研究者にでも聞いてみな。
それとも、そのトンデモが面白いとか?

219 :75:01/10/30 02:11
結局、村上とか森村は、現代美術界の地雷みたいなもんで、踏んだ人(評価し
てしまった人)は、死ぬんだよね。
現代美術界もプロの仕事の世界なんだから、死ぬ人はやはり死にますね。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 07:24
>>219

こわ〜やっぱ既得権益にすがりついてる亡者どもの断末魔だよ〜〜
どの辺がトンデモかソース持ってきてくださいね。
そうすれば皆少しは話し聞いてくれるよ。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 08:32
>>219
>死ぬんだよね。

何で?

222 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 12:33
>こわ〜やっぱ既得権益にすがりついてる亡者どもの断末魔だよ〜〜

既得権益って言葉がカッコイイのかい?
意味わかって使ってるのか?
村上信者は、ロクに言葉の意味もわからずに
雰囲気だけで単語を並べる馬鹿ばかりだからなあ。(藁

223 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 15:14
>>220

こわ〜やっぱ既得権益にすがりついてる村上信者どもの断末魔だよ〜〜
どの辺が信憑性あるかソース持ってきてくださいね。
そうすれば皆少しは話し聞いてくれるよ。

村上好きな人ってさ〜、
あんなできそこないのフィギュアとかアニメ絵をありがたがってるの?
グッズとか買ったりしちゃうの?あんなもん観に美術館行っちゃうの?プププ

224 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 17:03
村上信者はやっぱり20代までだと思うけど 知っておいて欲しいのは、
村上は自分に才能ないから、知り合いとか、コネクションで
才能有りそうな人とか、捜して「私が育てました」とか
「私の友だちです、知り合いです 弟子です」なんてので
生き残ろうと 人を集めようとしてるから
自分に才能が有ると思ってる若者は
利用されないように気をつけろよ。
利用するつもりで うまくいったら村上なんかすぐ切れよ。

225 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 21:04
なるほどね。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 23:26
あのフィギィア買ってる人ってやっぱ投資目的なんだろうか?
まず鑑賞する為に買ってる奴がいるとは思えないし。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 23:40
↑かといって、優良な投資先とも思えない。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/30 23:53
多少アートをかじったことのある
若年層向けのラッセンみたいなもんだね。

ま、目糞鼻糞ってことで。(ワラ

229 :75:01/10/31 00:16
>結局、村上とか森村は、現代美術界の地雷みたいなもんで、踏んだ人(評価し
>てしまった人)は、死ぬんだよね。

以上、「村上隆の芸術界における意味について」って事で。

230 :/0:01/10/31 00:35
BTで浅田が絶賛してるぜ

231 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 01:17
>>230
あれ、浅田一流のいやみじゃない?

もし仮に、いやみじゃなかったら、中沢新一の時の謝罪懺悔は大目に見たけど
、2度はないよね?

232 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 01:17
>>230
絶賛なんて言い過ぎ。芸術があまりに白痴になると困ると言ってる。
奈良は小汚いイラストって言ってるし。
それに浅田の性格知ってる?

233 :75:01/10/31 01:20
書き込み忘れました。
231も私75です。

234 :232:01/10/31 01:22
>>231
なんかカブったけど貴方と言いたいことは同じような。(w
浅田ってそういう皮肉屋でもあるからねぇ。

235 :232:01/10/31 01:23
>>233
あ、75さんだったのかー。

236 :75:01/10/31 01:26
>>232
いい具合に同時刻でかぶりましたね。 ^_^;

237 :232:01/10/31 01:31
>>236
ひっじょーにびっくりしました。(^^;;;
この板でこんなことって滅多にないですからねー・・・。(w
BTの浅田彰には笑いましたよ。「それでいいのだ!」の連発でありゃ嫌味にしか
見えませんて。村上もなんだか肩身が狭そうでしたな〜。

238 :ヒロ:01/10/31 01:55
村上、奈良、アニメ、、、、の作品は芸術と言うより生活そのものですね。
それより美術館、画廊、批評などに少し問題があるように思います。
若い人のように、素直に受け入れると良いと思います。
それ以上の物は何もありません。

239 :75:01/10/31 01:59
買う大人に問題があると思います。
彼女達の生活そのものだし、彼女達のように素直に受け入れると良いと思いま
す。

で、援交肯定されてもなあ〜。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 02:19
>>231
>>232
すごい!!
でもイイナー、ほのぼのしてて。
ぼくも早速、美手帳を買ってみよう・・・・

241 :ヒロ:01/10/31 02:28
村上、奈良、アニメ、漫画は芸術と言うより生活です。
工芸品と言ってもよいかまもしれません、それにすでに完成してます。
それ以上は育たないと思います。
すべて個人との係わりであり、そして生活や思い出の世界ですね。
私には興味のない世界です。

242 :なな:01/10/31 19:34
私は漫画家を職業にしています。
村上の活動は本当鬱陶しいというか腹立たしいです。
私たちがしてきた苦労の上で成り立っている漫画という表現のウワズミだけを
すくって「ほら、漫画もこうして見たらくだらないものじゃないだろう」って
いらん権威付けをされてる気分です。スーパーフラットに出展してる中にも
何人か友人がいますが、みんな村上に賛同して参加してる訳ではなく断る理由
もないのでなんとなくというのが実情です。しかもスーパーフラット入場料、
パンフ等で得た利益が出展作家にまったく還元されなく(本を売ったら印税
つくのが当然ですよね)みんな相当怒ってます。こちらからみればよく
わからない現代美術家が(彼思ったよりぜんぜん知られてない)漫画家に声を
かけまくって利用された挙句終わったらお金をもって「はいさようなら」という感じ。

会田にしても「ミュータント花子」でわざと下手に描いて漫画の文脈から逸脱
することでまともに勝負してない。村上もオリジナルの漫画を描きそれを商業
ベースに乗せた上でそれを立体化するなり日本画でかくなりするのなら私も
ここまでは書かない。それができる才能もないだろうが。
いつも本当に腹たっていたのでぶちまけてみました。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 19:57
http://mentai.2ch.net/mokei/kako/961/961563544.html

244 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 19:59
マジ〜?そうなんだ。。。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:05
マジで村上の反論きぼーーん

246 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:09
>>242
わかってないねえ、村上の出現によってようやく「漫画」がポップ
になれたんだよ。わかる? 礼を言うべきだよ、漫画家は。ようやく
きちんとした頭のいい現代美術作家によってシミュレートされたんだよ、
漫画やらアニメやらが。会田誠にしても同じ。もっと勉強しましょうね。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:19
>246
ギャグだよね

248 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:20
最悪だね。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:37
> 246

↑わかってないのはコイツじゃん。
漫画がポップアートにもなり得ることを示したのは、
R・リキテンスタインであり、ウォーホルじゃんか。
日本の漫画はそれとは別次元で評価されていて、242 さんも
言ってるように、村上らは、「ウワズミだけをすくっている」
というのが圧倒的に正しい。

村上が頭がいい?…、冗談も休み休み言えよ!
ギャグじゃなかったら、勉強の仕方が足りんのじゃよ。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:52

奈良と仲良く沈んどれや。
奈良はぜんぜん浮かんでこないけどよ(ワラ

251 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 20:53
>>240
個人的な感想だけどね、立ち読みで十分だよ。

252 :なな:01/10/31 22:14
ホント救いようがないよな>246

だからそれがいらん権威付けだって言ってるんだよ!

253 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/31 22:44
358 :353 :01/10/27 05:51
>>354
>>353では少し結論を急ぎ過ぎました。私はトミーさんとは逆の意見ですが、
(つまり宮崎アニメやスーパーフラットにはどうにもアートと相容れない要素
が存在する考えます)ただ、村上さんの活動のある部分は評価できると思いま
す。大筋の、アートのマーケティングを積極的に変革しようする姿勢です。誰
もが昨今の停滞しているシーンに辟易していますから、政治的、戦略的美術も
やむを得ないと思います。

>実際村上さんが「スーパーフラット」と称して打ち出しているものも、日本文
>化が独自に持っていた平面的、表層的な感覚を様々な作品に見い出し、付加することで一
>種の文脈を作品に与え、アートに転化させる試みだと思っています。そのため村上さんは
>日本美術史の過去の作品をも論じています。そしてそこから文脈を巧みに抽出して現在の
>作品と繋いでみせているのです。

しかしこれには少し疑問がありまして、最近BTを読んだところ、
対談だったと思いますが、村上さん自身が自らの位置付けに悩んでいたりする
んですね。「僕がこんなところ(東京都現代美術館)で個展を開いたりするの
はおかしいでしょ?」という意味のことを言っている。この人は元々オタクで
やっぱりアニメや美少女キャラが大好きなんだ、と。それを美術の文脈に乗せ
んがために、サブカルと言われると悲しいと彼は述べていますから、煩悶して
いる。そう見るとやはり「フラット」を称するため浮世絵を論じたりするのも
後付けの自己弁護に過ぎないのではないかと思った。サブカルと呼ばれること
を避けて、美術と呼ばれたいという願望こそが「これは美術」という太鼓判を
欲している姿にしか見えなかったのです。

254 :ヒロ:01/11/01 01:31
先進国や文明国らしい国ほど、モノを見る心が無くなっなているように
思います。今日の美術界の衰退は美術館、画廊、、、、の美術への間違った
解釈や過剰すぎる投機的な性質によるものでしょう。
美術品は経済に組み込まれ大衆化され商品としての
価値しか見出せなくなってます。
戦争でさえも解り易く商品化され投機目的となりうる時代です。
グローバル世界の均一化や情報のスピード化にしか生きれないことは、
すべて個人の世界でしか成り立たないことです。
村上や奈良、アニメ、、、は個人の世界です。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 21:41
村上擁護派っていないの?

256 :あえて:01/11/01 23:35
じゃ、私があえて・・・
--
現代美術館行ったけど、素直に感動できたよ。
作品の完成度、規模、展示の見せ方、どれも一級品に思えたなあ。
少なくとも、キチンと人を楽しませようとする姿勢が感じられて、
そういう気の使い方にも好感が持てたよ。
雑誌なんかで見るとサ、単なるアニメ絵のパクリに見えるけど、実
際の作品を見て、やっぱりナルホドって思ったよ。
「スーパーフラット」って実際に人の手で書き込んであるのがミソ
なのね。
ものすごく手間かけてサ、これでもかってな位に精密に描き込んで
あって、それがまた大画面に展開してて、「こんなモノは見たこ
と無い」って、素直に感動できたよ。
アニメの場合、膨大な書き込みを時間軸に沿って見せるわけでしょ?
それを「スーパーフラット」は2次元平面上に見せてるワケよ。
フラットに見えて、実はものすごい書き込みの積層で、それが「ス
ーパーフラット」の意味かも?なんてコーフンしたりして(藁
こういうのって、印刷じゃぜんぜん分からなくて、それ故に「現代
美術」なんですねえ。
印刷用に描かれたイラストじゃない、まさに現物の作品にこそ魂の
こもった、立派なアートですよ!!

257 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 23:57
・手描きは良い。
・大画面は良い。
・重ね描きが良い。
・生は印刷と違う。

〜ときて、

魂のこもった云々。

美術批評にもなんにもなってない、小学生の感想文だね。
村上擁護派は、どいつもこいつもこのレベルだからね〜(ワラ

258 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/01 23:58
うちわほしいいいい。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 00:11
擁護派は本当にどうしようもないですね。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 00:16
欲しいか?

261 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 00:22
いらねーよ

262 :あえて:01/11/02 00:26
>>257
>魂のこもった云々。
魂とは作家の、ではなく作品の魂、力強さって言う意味で使ったんだけど?
芸術にとって一番大切なのは、そういった要素なんじゃないの?

美術批評なんて大それたトコ目指してるワケじゃないけどサ、
間違ったところがあったら教えてよ。
それとも適当コイてるのかしらん?
>>258
うちわもってるよ〜ん。(こういうアイデアも気が利いてると思うけどナ)

263 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 00:30
うちわ・・・数年後にはゴミ箱逝きに5000ルピー。
紙が無駄になる!!!少しは省エネ考えようよ!!!

264 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 00:37
>>254
あ、ヒロさん発見!!
おひさしぶりです。
言ってること相変わらず僕には良く分かりませんが、
これからもどんどん書き込んでくださいね。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 01:04
ビール呑みたくなってきた!
一リットルのやつ!
安いのでいいから

266 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 01:14
誤爆?ビールはいいけどさ。

267 :あえて:01/11/02 02:52
今、はじめの方からザザーっと読んだんだけど(リンク張ってた模型板も)
村上擁護派ってビックリするぐらい少ないね。
マスコミの露出度も高くて、現代美術館で展示でしょ?
これって、並の作家じゃ望むべくも無いわけで(ネ、みんな)何でこんなに
けなされるの?っていうか擁護派が少ないの?
ぼくは、展示をみて素直にスゴイって思っただけだから、一人じゃ太刀打ち
出来そうにないけどな。
応援きぼ〜ん!

268 :応援:01/11/02 03:00
今月のB.Tに載ってた作品は良かったね。

パッと見るとただのイラストみたいだけど、よく見ると複雑で
アーティストとしての才能を発揮してた。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 03:04
村上さん頑張って下さい

270 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 03:12
村上=天才

271 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 13:03
>267
それはね村上はあなたのような無知な人間と
海外で評価されたものをありがたがる
ブランド志向にの人に支えられてるからだよ

272 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 17:01
村上が複雑で才能あるって言ってる人って他のアートまともに見たことあんのか?
現代でもその他でもいいけどさ、それで絶賛してるんだったら感性を疑うな
もし今まで美術館なんて行ったことのないタイプの人だったら、悪いことは言わないから
他の展覧会どんどん回った方がいいよ
すぐ良性のワクチンを身体に投入しましょう、村上を誉めることの恥ずかしさに気付くよ

273 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 19:37
今日行ってきたよ、現代美術館。
すげー。いいじゃんっ!!
個人的には、フィギュアのグロさ(女性性器をつきだした感じのやつとか)
にはちょっと恥ずかしさを覚え、
DOBくんの部屋で、きゃわい〜とどきどきし、
その次の目がいっぱいの部屋では、部屋全体の雰囲気を楽しめました。
個々のタイトルもいいね。
「そして、そしてそしてそしてそして」
「ごっこ」
5000円ぐらいしたポスター、欲しかったけど、金穴で買えなかった。とほほ。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 20:09
>273
キショ。しかも小学生の感想文以下。。。
>すげー。いいじゃんっ!!
アホですか?はいアホです。

隣の20世紀のイタリア美術展も観たんだろうな?

275 :あえて:01/11/02 20:34
>273さんありがとう。
でも、そういう素直な感想って、ここではスグけなされてしまうよね?
まあぼくらみたいな立場の擁護派が、アタマのいい反対派にヤラレちゃうのは
ある意味仕方がないとしましょう(藁
でも、ぼくの印象では村上は何をおいてもまず、インテリ層(ぼくが言うのも
おこがましいですが)に支持されているように思えるのですが・・・・
既出の浅田彰はともかく、椹木野衣は村上擁護派ですよね?
その他、小山登美夫はじめとするギャラリスト達や、M.O.Tのキュレーターだの
そのスジの第一人者達が、こぞって評価したように思えますが?
まあ、ぼくとしてはですねえ、権威主義うんぬんではなくて、村上擁護派の中の
もっとハイクラス?の人の意見が聞きたいのです。
少なくとも反対派の知識人と十分に渡り合えるような、そういう人がなぜか
今まで登場していないんですよね?
フシギだなあ、と思いますが。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 22:12

本当にアート作品は消費財でいいのか?
いくらPOPだからっていってもなあ。

過剰資本の担体として機能できなければ、
通常の商品サイクルで衰退するし破綻するよ。
糞リト市場と一緒。

奈良物も同じ。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/02 23:29
このスレにおける反村上の芸術至上主義傾向が異常に欝陶しい。

278 :75:01/11/02 23:56
だったら、芸術なんて名のらなきゃいいじゃないか。

>すげー。いいじゃんっ!!
とか
>欝陶しい。
とかの、単なる個人的な感情レベルの好き嫌いって、一番最初にだれもが感じ
る事だよね?
(赤ちゃんにもあると思うよ、泣いたり、はしゃいだり、するからね)
その部分だけで、判断して欲しいなら、芸術のような歴史のある世界に参加し
なければいいんだと思うよ。
村上は、参加しようとしているから、芸術・美術の話が分かち難く発生するだ
けの事でしょう?
ただ、あなたが村上を好くにせよ嫌うにせよ、それはあなたの個人的な事だか
ら、(おせっかいでしょうが)大事にした方がいいとは思いますけど・・・・

279 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 00:36
反村上って頭イってる人多いね。

的外れな批判ばっかり

280 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 00:46
村上ファンの幼稚な頭脳では理解できないだけだろ。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 00:51
>>278
芸術って他の分野に較べてそんなに偉いの?
歴史があるって何のこと?
「芸術」の概念がキリスト教の“神”から完全に独立したのって、いつからだっけ?
そんなことも知らないで威張ってるから、鬱陶しいって言ってるの!

282 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 01:17
知識が無い人が村上を擁護している。
すぐに雑誌等にに騙される人種って哀れ。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 01:40
>芸術って他の分野に較べてそんなに偉いの?

偉い偉くないということではなく、
資産と商品とを混同することは出来ないよ。

村上や奈良の制作物は、あくまで商品であって資産ではないよね。
商品を資産であるかのように騙るから話がおかしくなる。
まさに、ラッセンとかと同じ。
彼らの論法で語ればラッセン等もPOP ARTだね。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 01:42
>>281
>歴史があるって何のこと?
はて?君の大好きな村上が浮世絵を軸に日本美術史を論じているの
知らなかった?こりゃ失礼したね。

>「芸術」の概念がキリスト教の“神”から完全に独立したのって、いつからだっけ?
何故突然クイズのようなことを?不可解だが、僕はそれ現代美術の
発祥期と同時期だと思う。時代で言うと十九世紀の末あたり。
君は詳しく知ってるみたいだから模範回答をよろしくね。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 02:20
村上がラッセンと同じ?
馬鹿はこれだからなあ。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 02:26

Just you are foolish. >285

If you are detailed in fine arts,
please explain a difference in French.(W

287 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 02:41
>>285
Teu en as de bonnes!
Quel aplomb!(w

288 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 02:46
コマンタレヴ

289 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 02:55
>>286

hdde hsdhw alenxiu rox wxtirnb cmodgz

290 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 03:11
>>285
You’re the person does not learn by experience
very much, and are peevish. Are you a defeat person
with same waste? My expectation came to nothing and
time flowed perfunctorily. It’s below the poor
schoolchild can also do no useful utterances!

291 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 03:46
擁護派です(良く分からんが)。
作品そのものより、彼の思想がこれからどこに向かうのかに
むしろ興味がありますな。
今のところ、かつてのウォーホールとほぼ同じ方法を取ってきてる
わけだけど、ここからどこまで飛躍できるか。できなかったら、
ただの道化だから、その時はサヨウナラ…。
作品によってはいいのも悪いのもあると思うが、現代美術館で見る限り
『カイカイ・キキ』系には歴史性があるし、その上での新しさもあるね。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 03:51
That you have good will in Lassen does not blame.
However, are you proud that how much knowledge
is held? You do not have the brains or the discernment
which Lassen and Murakami are related and can be told,
either. Lassen is the fine arts for commerce rightly.
Isn't there any objection? It is how important for
Murakami to earn money too similarly above all, and the
most precious portions, such as an important part and
a right course, are missing completely. From the start,
it is a defect and is fatal. It does not have at all
the qualification with it told as fine arts. What should
serve as commerce and property must be clearly distinguished
as stated also above. Otherwise, as that to which one time
is in fashion, it is praised, and it is discarded immediately
and terminated later. Murakami is a merchant with a low level
to that extent. Doesn't it notice yet?

293 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 04:24
>>291
I did not think that a Warhol and Murakami were told to the
same rank by no means please stop reading is pungently uneasy
Murakami is the maniac of free pop art. Does it know? He has
also published the book. Then, Murakami was imitating the
Warhol literally (poor moreover!!!). They are the picture
of a fish, and others. Since he only imitated, originality
did not exist at all. It was like feeling nauseated! Since
he is slick, he plagiarizes others' work and shows it off
like his distinguished services. A Warhol is also the one
person. Does Murakami hold history nature in it? Please do
not make it laugh. He is stupid buffoonery so that you may
say. He forgets immediately . End! Don't lick!

294 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 04:29
村上は気に入ってるけど、なんだかここは痛い展開。
英語でオナニーは亜米利加でしな。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 05:01
>>294
Can't my text be read? If it is it, become silent.
Disappear at a brisk pace in death!

C'est donner des confitures a un cochon!(www

296 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 09:48
>>295その他さん
なんで英語で書いてんの?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 10:13
翻訳サイトで訳してみました。
擁護派かと思ったら批判派なんですね。
(292)
Lassenに好意を持っています、非難しません。しかしながら、誇れますか、それ、ど
れだけの知識が保持されますか。脳を持っていません。あるいは、Lassenと村上がそ
うである識別力は関係があり、分かられます。Lassenは正しく通商のための芸術です
。どんな反対もありませんか。それはそうです、どれくらい重要、村上は金銭を同様
にとりわけ得すぎるために、また、重要な部分および右コースのような最も貴重な部
分は、完全に見当たりません。スタートから、それは欠陥で致命的です。それはそれ
で美術として伝えていません。さらに上に述べられるように、通商と財産として役立
つべきものは明白に識別されるに違いありません。そうでなければ、1どの回が流行
しているかへのそれとして、それは賞賛されます。また、それは直ちに廃棄され、そ
の後終了しました。村上はその程度までロー・レベルを持った商人です。それはまだ
気づきませんか。
(293)
私は、ウォーホルおよび村上は同じランクに決して話されないと思いました、読書を
やめてください、村上が自由なポップ・アートの狂人であるのに辛らつに不安です。
それは知っていますか。さらに、彼は本を出版しました。その後、村上は、ウォーホ
ルを文字通りに(さらに貧弱)模倣していました。それらは魚の写真です、また他のも
の。彼が単に模倣したので、独創性は全く存在しませんでした。それは吐き気を催し
たと感じることに似ていました!彼は、滑らかであるので、他のものの作品を剽窃し
、彼の識別されたサービスのようにそれを見せびらかします。さらに、ウォーホルは
1人です。村上はその中に歴史自然を保持しますか。それを笑わせないでください。
あなたが言うように、彼は愚かな道化です。彼は直ちに忘れます。終了!なめないで
ください!
(295)
私のテキストを読むことができませんか。それがそれである場合は、暗黙になって
ください。死の中の活発な速度で消えてください!C'est donner des糖菓、un共同
チョン(www)!

298 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 10:21
>>284
>僕はそれ現代美術の発祥期と同時期だと思う。時代で言うと十九世紀の末あたり。

あ、ぼくもそう思います。
芸術の歴史なんて、そう古い歴史ではないですよね。
それがお分かりでしたら「歴史がある」ことをタテに威張るのはどうかと
思いますが。
少なくとも、反村上派のあなたがね。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 13:15

村上擁護派には、外語を判読する知性が無い。
資産と商品を分別することなど無理な話なわけだ。

>それがお分かりでしたら「歴史がある」ことをタテに威張るのはどうかと
誰も威張ってねーよ。キミが卑屈なだけ。
権威を否定して馬鹿を集めるのはカルトと同じ手法だね。

村上・奈良一派など不思議ちゃん系は、「ジャパニーズカルトアート」と命名してあげよう。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 13:47
長いし面倒だから「Jアート」でいいよ

301 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 13:56
いやいや、「カルト」は抜けないな。
「カルト・アート」で決まり。

1年後、BTで「特集:カルトアートとは、何だったのか?」という記事が組まれることだろう。

302 :75:01/11/03 14:17
>>281
>>298
別に歴史があるからえらいとかいってるわけじゃなくて、今まであったものの
焼き直しレベルのものが、作品とよべるのか?という事を言いたいのです。
手法も題材も、今までの歴史を振り返るに、何の発展もしてないのではないで
しょうか?(75を読んでみてください)
この十年間、この人ずっとこの調子じゃないですか。
ジェフクーンズが水槽にバスケットボール浮かべた作品作ったのを見て、色ん
なスポーツ用ボール(テニスとかいろいろ(W))並べてみたり。
「加瀬大周 Zプロジェクト(字違うかもしれないけど調べる気しない)」は自
分で考えたのかな?とは思えますが、普通の理性があればあれ一発やればもう
だめでしょう?(ダメなものがあるからって、その人のやってる事を全否定は
しませんが、それにしてもあまりでしょう?)

作品として、成立しているのか?という事を問題にしているのです。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 14:34
この前、日曜美術館を見てたら自分の工房で弟子を怒鳴ってた。
なんだこいつはと思った。みんなあんなとこ辞めりゃいいのによ。
あんなとこいたって村上の亜流で終わんのに。芸術家は弟子入りしちゃダメだよ。

304 :あえて:01/11/03 18:51
>>303
それですよ!
ぼくがもう一つ感動したのは。
日曜美術館も見ましたが、M.O.Tの展示でもファクトリーの様子がビデオで
流れてましたね。
みんなの情熱を一つにまとめることが出来る「場」っていうのは、今時貴重
なんじゃないのかなあ。
確かに村上は怒鳴っていたけど、今の若い人にとっては、ああいう「きちんと
ものを言ってくれる」オヤジ的存在が必要なんじゃないのかなあ。
それに、ファクトリーの出身者が亜流で終わるかどうかは、それこそ個人の
資質の問題だと思う。
少なくとも、みんな目を輝かせて生き生き仕事をしてたし、そうした経験は
アートに限らず必ず役に立つと思うんだけどなあ。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 20:03
>>304

同意

306 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 20:50
>少なくとも、みんな目を輝かせて生き生き仕事をしてたし、そうした経験は
>アートに限らず必ず役に立つと思うんだけどなあ。

それがカルトでも?
オウムかオマエは>304

307 :303:01/11/03 21:00
>304
でもあの弟子の人たちの作品を見てる限り、結局村上の作品っぽいよ。
ああいうオヤジがいてもいいけどね。
やっぱりみんなあの傾向に走るのはよくないと思う。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 21:28
あんなものに憧れるなんて悲惨で精神的に貧しい境遇なんだろうな。

309 :284:01/11/03 22:06
>>298
>あ、ぼくもそう思います。
>芸術の歴史なんて、そう古い歴史ではないですよね。
>それがお分かりでしたら「歴史がある」ことをタテに威張るのはどうかと
>思いますが。
>少なくとも、反村上派のあなたがね。

ねえ、この程度の知識であんなに偉そうなこと書いたのか?>>281で。
ちゃんとした模範回答は?引用は?まさかそれも無いのに虚勢張ったの?
弱い犬ほど良く吠えるっていうけどそういうことか。納得。
しかも誰も歴史をタテに威張ってなんかないだろ。被害妄想甚だしいな。
英語のみならず日本語までも読解できんのか。(w

しかしいくら頑固オヤジが必要ったって、やってることはエロフィギュアの
製作だろう?日本の恥もいいところ、若者を叱るなんてもっての他だな。

310 :あえて:01/11/03 22:15
>>306
それですよ!(藁
ぼくもホントは、ちょっとオウムみたいかな?って思ったんですけ
ど(藁、やっぱ、根本的に違うんですよね。
オウムは結果的に犯罪集団だったわけだけど、そうでなかったとし
てもしょせん新興宗教の一団体でしかないわけ。
でも村上&ヒロポンは美術界公認のちゃんとしたアーティストじゃ
ないですか。
それで、M.O.Tで個展もできるわけですよね。
オウムなんて選挙に立候補した時点で、誰にも相手にされなかった
し、そのところがやっぱり違うと思いますよ。
でも、主流派にしては2ちゃんで悪口言われっぱなし・・・なんでだろ?
それも名誉なことなのかな?
でも擁護派のちゃんと理屈を通した意見も聞きたいなあ。(揚げ足
取りなんかじゃなく)
何だか心細くなってきたよ(藁
ひとつパンチの効いた応援、きぼ〜ん!

>>307
ぼくは嫌いな作品傾向じゃないから良いと思います。(そんなこと
言っても仕方がないけどね)

>>308
「あんなもの」って・・・公に認められたアーティストですよね?

311 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 22:28
選挙に立候補したものの支持者少数なところはオウムとかぶるな。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 23:08
>ぼくもホントは、ちょっとオウムみたいかな?って思ったんですけ
>ど(藁、やっぱ、根本的に違うんですよね。

根本的には同じで、やっていることが違うだけだとは思わないのか?
どっちも親子関係が悪い奴ばっかりだし。中身は一緒。

アートに絡み取られて、毒にも薬にもならないゴミをばらまくか、
オウムに絡み取られて、具体的な毒=サリンをばらまくかの違いしかない。

歴史を刻み、現実に影響力があったのは、
皮肉にもオウムの方だったがな。

無論、テロを賛美する意図はないが、隔離病棟の檻の中で盛り上がってても、
現実には何の影響力も無いわけ。

去勢され、歴史を刻む能力を失った村上&奈良に、
もはやアーティストとしての魅力はないね。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 23:27
>>303
私もあれ観て「なんて品の無い人なんだ」とオモタよ。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 23:32
>C'est donner des confitures a un cochon!(www

これはフランス語。

315 :あえて:01/11/04 00:01
>>312その他のみなさんへ

ぼくの書いた>>275についてはどう思われますか?
>でも、ぼくの印象では村上は何をおいてもまず、インテリ層(ぼくが言うのも
>おこがましいですが)に支持されているように思えるのですが・・・・
>既出の浅田彰はともかく、椹木野衣は村上擁護派ですよね?
>その他、小山登美夫はじめとするギャラリスト達や、M.O.Tのキュレーターだの
>そのスジの第一人者達が、こぞって評価したように思えますが?

そのスジの第一人者=権威、が評価していると意味で、村上とオウムは違うと>>310で書いたのですが、それはまぎれもない事実ですよね?

316 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 00:05
↑極端な権威主義者の怪物=村上ファン。

寒っ。しかも随分曖昧な書き方だね。具体的には誰と誰が支持してるの?
それを明確にしろよ。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 00:22
>その他、小山登美夫はじめとするギャラリスト達や、M.O.Tのキュレーターだの
>そのスジの第一人者達が、こぞって評価したように思えますが?

つうか、そいつらを第一人者だという認識が、まずイタタだね。

318 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 00:37
>>316
うわあ、怖いなあ(藁
ぼくは権威主義っていうより、M.O.T.の村上の作品に感動しただけなのデス。
はじめに断ったように、あんまり詳しくないんでお手柔らかに。(応援きぼ〜ん!)
でも少なくとも言えるのは、上記の椹木野衣、小山登美夫、M.O.T.のキュレーターかな?
詳しくないんで、これでご勘弁。

319 :↑318も私、あえて:01/11/04 00:44
>>317
B.T.は?みんなコレ読んでるんでしょ?
椹木野衣はどうよ。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 00:55
>B.T.は?みんなコレ読んでるんでしょ?

おまえ、美術手帖の返本率知っていってるのか?
公称発行部数が少ない上に、だぞ。公称発行部数の意味わかるか?

もう、誰も読んでねーよ。

今や、図書館でもほとんどのところが取っていない雑誌ナンダヨ。
図書館における定期出版物購入の予算が減らされているという事情があるにしろ、
真っ先に削られたよな。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 02:37

 権威の対象を勘違いしていたカルト信者、撃沈。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 02:48
>美術手帖の返本率知っていってるのか?
>公称発行部数が少ない上に、だぞ。公称発行部数の意味わかるか?

若者の保守化が影響してるのかね。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 02:57
>若者の保守化が影響してるのかね。

村上やBT誌が革新的でもなかろうが。
むしろ若者のメディアに対する目が肥えたということかな。
どうせなら、大判のみずゑを季刊で復刊して、小判の手帖は廃刊。これだね。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 04:27
↑保守

325 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 07:46
オウムも捕まるまでは、荒俣宏と対談したり、結構忙しそうだったぞ。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 10:44
>315
さ、さわらぎ、こやま、みなみが第一人者だと?
まじ、目が点になったわい。

>303
どっかのスレに村上がロスの美術館で弟子を殴りつけてて
アメリカ人たちにまで「オウムだ……」って言われている
って書き込みもあったね。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 11:03
>ぼくもホントは、ちょっとオウムみたいかな?って思ったんですけ
>ど(藁、やっぱ、根本的に違うんですよね。

根本的には同じで、やっていることが違うだけだとは思わないのか?
どっちも親子関係が悪い奴ばっかりだし。中身は一緒。

アートに絡み取られて、毒にも薬にもならないゴミをばらまくか、
オウムに絡み取られて、具体的な毒=サリンをばらまくかの違いしかない。

歴史を刻み、現実に影響力があったのは、
皮肉にもオウムの方だったがな。

無論、テロを賛美する意図はないが、隔離病棟の檻の中で盛り上がってても、
現実には何の影響力も無いわけ。

去勢され、歴史を刻む能力を失った村上&奈良に、
もはやアーティストとしての魅力はないね。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 11:07
くるり。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 11:12

みずゑ復刊がどうして保守なんだ?
この状況の中で、みずゑ復刊はかなーり革新的な作業になるぞ。
324は本当にみずゑ内容しってるか?シラネーダロ。

村上のどこが革新なんだ?
赤瀬川の1000円札裁判ぐらい現実にインパクトのあることが出来てこそ、
革新といえる。

今の村上なんぞ、既存の手法をそのまま踏襲しているだけじゃねーか。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 11:49
かっこいいとか新しいフィギアの流れとか見たい人は
BTなんかじゃなく「モデルグラフィック」のほうがいいよ
芸大の日本画出身ってのが良いんだったら、
横山宏のマシーネンクリーガーってのほうが
オリジナル性有るし、自分の創作で仕事をしてるって感じだし
これは個人的に思うことだけで、マシーネンクリーガー
ってのを押し付けてることじゃ無いけど。

村上の嫌だって思うとこは
作品を作る為の 主体になる思想ってのが
自分が目立ちたくて美術業界でセンセーショナルに扱ってもらうには
これやれば、あの辺ではこう受ける
こうやればこうなるって、作品第一というより
目立つための、戦略優先って
感じがどろどろ感じてしまうわけ、
それでも作品自体に独自の突き詰めたものが有れば
方法はいやらしいけど 作品はいいなって 事にもなるんだろうけど
作品はなんか、何度も皆が言ってるとおり
どこでも見るような日本のアニメ文化の
上澄みのおいしそうな 旨そうなとこだけつまみ食いして
やってるだけだし。

アニメの世界は、知らない人にとっては知らない間に
すげー!!ってびっくりするくらいしっかりした
一つの文化と呼べる世界をつくりあげてしまってるので
その上澄みもってくれば
そりゃ村上の作品も、無知な人には「すげー!」ってことになるでしょう

例えて言うと、アメリカかイギリスから日本に人が来てて
日本人に英語教えて、英語ペラペラでかっこいいって
言ってるのと同じ、
それだけで判断してるのが村上のファンなの
彼等の母国では子供でもジャンキーでも
英語ペラペラだっちゅーの、わかれよ。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 12:16

>自分が目立ちたくて美術業界でセンセーショナルに扱ってもらうには
まったくセンセーショナルじゃないし。

>そりゃ村上の作品も、無知な人には「すげー!」ってことになるでしょう
現代美術の領域の住人が、他の領域の人(つまり無知な人)が見たら「すげー!」、
って思うだろうと、現代美術の領域の住人が勝手に思い込んでいる=
思い込まされているだけ、というところがミソ。

現代美術の領域から見てアニメオタク世界の異様な密度はスゲーと思われるが、
アニメオタクの領域から見て現代美術の世界は陳腐な現象にしか思われていない。

それは、アニメオタク界をフィールドワークしてみればすぐに分かることで、
村上は美術の権威を既得権益として踏襲しているに過ぎない。
いったい、どこが革新的なんだよ。(藁

332 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 12:26

村上なんぞ、良く知らない客を美術という旧態権威で取り込むという、
構造的にはキャッチ画廊の商売とあまり変わらない。

石原都知事はMOTをカナーリ厳しく評価していると思われ。
渋谷ビットバレーのドンチャン馬鹿パーティーに招待されて
それをチラリと見た後に即刻、都のIT助成金を打ち切ったことは記憶に新しい。

せっかく、モード関係の展覧会でポイント稼いでいたのにね。
ま、あれもポンピドーの企画展のパクリだったりするけど。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 14:18


ヒロポン商法の本質を突かれて、イタがっている馬鹿が、
goatsongの死体を持ち出して話をそらそうとしているぞ。(藁

334 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 17:57
るさんちまん

335 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 18:27
>るさんちまん

何に対するそれなんだ?はっきり言えよ。馬鹿が。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 19:22
>>335
キミは哀れだよ ^ー^

337 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 19:58
>キミは哀れだよ

335は、何に対してその言葉が向けられているのかわからないのでリアクションできないのだな。
それに対して、336では意味がわからないな。

村上批判がルサンチマンなのか、村上信者の反応がルサンチマンなのか?
村上批判するものが哀れなのか、村上信者が哀れなのか?

少なくとも、他の参加者に対して明確に意図を伝えることが出来ない、
334&336の表現力の乏しさは、カナーリ気の毒。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 20:17
↑愚か者めが

339 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 20:18
>>337

チンカス

340 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 20:21
そういや怨霊戦隊ルサンチマンってあったね、昔

341 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 20:23
>>337

馬鹿と言われても気付かない人なの?

あ、だからこそ馬鹿なのか(ワララ

342 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 20:52
>ヒロポン商法の本質を突かれて、イタがっている馬鹿が、

馬鹿はおまえだ。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 13:21
どうした。もう終わりか?

344 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 14:57
どちら側の人がどっちに対して、言っているのか
さっぱりわかりません。

345 :sage:01/11/05 15:16
オナニ−合戦見苦し・・・

346 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 15:56
>オナニ−合戦見苦し・・・

2chなぞ、所詮はオナニーの壷。
何を期待しているのやら。>345

347 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 16:08
>オナニーの壷

そうそう。その通り。いいこと言った>346
お互いの性器を擦りあっているだけで、何も生み出されることはない。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 16:12
>チンカス
お互いの性器を擦りあっていれば、それが出ても何の不思議もない。>339
尤も、MOTは、チンカスの集積場と化しているがな。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 16:16
>>348
ぎょえ〜〜!きしょいからやめてくれ〜〜〜!!

350 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 16:34
>尤も、MOTは、チンカスの集積場と化しているがな。

マンカスも、ね。

351 :あえて:01/11/05 17:39
そういえば、飛行機形態のフィギュアの先端の女性器!なかなか挑発的だったなあ。
まるでマネの「オランピア」のみたいじゃないですか。
社会の底辺をあえてモチーフにすることで、旧態然とした美術界に新風を巻き起こす、当然アタマの堅い旧勢力には認められないわけで・・・
そういう意味で村上は、アートの王道を行ってる様な気がするんだけどなあ。
結局、反村上の人達は理屈はいろいろ知ってるけど、知識に縛られるあまり、村上の示した新しい価値に付いて行けないんじゃないのかなあ。
たしかに小山登美夫や椹木野衣は、第一人者ではないかも知れないけど、少なくともぼくみたいなシロートでも名前を知っているわけだし、こういう人がこれから第一人者になるんじゃないの?
とかなんとか、思った次第デス。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 17:53
>まるでマネの「オランピア」のみたいじゃないですか。
村上はぜんぜんスキャンダルになってないね。むしろ無視されて可哀相なくらい。

>当然アタマの堅い旧勢力には認められないわけで・・・
これも、昔からいわれてきていること、つまり旧勢力の論理だね。

>少なくともぼくみたいなシロートでも名前を知っているわけだし
シロートでも名前を知っている事を基準にするなら、
明らかに北野武の方が第一人者だね。昨日の日曜洋画劇場は良かったな。

そろそろ新しい、目が覚めるようなネタフリしてくれよ。もう飽きたよシロート>351

353 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 18:13
北野武は評論家じゃ無いでしょ。

そろそろ新しい、目が覚めるようなネタフリしてくれよ。もう飽きたよシロート>352

354 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 18:22
北野武は、評論家=コメンテーター。だろ?
美術評論家ではないがな。

シロートに一番知られている美術評論家は、瀬木慎一。
小山登美夫や椹木野衣の名前を知っているのは、それに比べれば極少数。
それが現実。>353

355 :シロート:01/11/05 18:32
私はシロウトですけど
知ってる美術評論家といえば浅田や椹木で、瀬木慎一なんて知らないなあ

356 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 18:41

シロウト、つーか、ただ単に美術手帖の読者ということでしょ。あなた>355
そりゃあ、そういう認識になるよな。アキレ。

357 :命名 : 「三匹の子豚」:01/11/05 20:58
ムラカミたん達、いつまで生きるの?? もうやめてけれ。

そうそう、ムラカミ・サワラギ・コヤマ・のデブ三人組 良ーく見ると・・・・・
「さんびきのこぶた」=「ブー・フーウー」、 言えません? 子供に受けるでよ。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:02
私も瀬木慎一って知らない。
どうみても浅田などのほうが有名では?

359 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:06
三馬鹿大将とも言うと思ワレ。 フィギュアねー(日本語使えよ。)  あれダーメ。
あれじゃーブリキ細工とおんなじ。 ノーナシ。 せめて歩かせるぐらいのことしろ。 

360 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:15
>>358
瀬木はもうジジイのクセしてゼニ大好き評論家じゃん。 知ってるやつは誰も尊敬しねーよ
ヘツタなフランス語ひけらかしてよ。(糞・
>>358 知る価値無〜し。

361 :あえて:01/11/05 21:17
>>352
>村上はぜんぜんスキャンダルになってないね。むしろ無視されて可哀相なくらい。
少なくとも美術界ではスキャンダルになっているよね。2チャンでもみんな過敏に?反応しているし。

>これも、昔からいわれてきていること、つまり旧勢力の論理だね。
これは典型的な水掛け論だなあ・・・

>シロートでも名前を知っている事を基準にするなら、
ぼくは、そんなことを問題にしているのではないわけで(藁
例えば、反村上派にとってそれを擁護する評論家の椹木野衣は、攻撃の目標にならないんですか?
それともやっぱり、みんなこの人には頭が上がらないのかなあ?
これはこの板で語られてなかったと思うんだけど・・・ちょっと聞いてみたいデス。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:18
小山登美夫や椹木野衣?だれ瀬木慎一普通に有名やん
浅田や椹木こいつら軽社会学者やん
絵やアートなんて専門ちゃうしわかってないやん
>356もう放置でいいのでは?

363 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:29
つーかさ村上周辺から強烈な腐臭がしない?
素人でも匂いぐらいわからん?

364 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 21:33
>362
そうですね。そうしますわ。

いろいろ現実を教えてあげようと思ったけど、止めました。
白石氏のビジネスの邪魔をする理由もありませんし、
幻想の中に浸っていい気分になっている人を目覚めさせ、
不幸な現実を味合わせることもありませんからね。

せいぜい、幸せな妄想をしてなさいってこった。
しかし、目が覚めたときにはもう遅い。あなたの青春は帰ってきません。

365 :あえて:01/11/05 21:58
みんなぼくの質問をズラして、ちっとも答えてくれないなあ。
村上隆を擁護する椹木野衣、に対する具体的な反論が聞きたいです。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 22:00
>>364
スライシ? 風呂屋のこと?

367 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 22:05

そして、椹木野衣を擁護する針生一郎。

もう、終わってる。完璧に終わってる。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 22:30
>>365
サワラギ・・・生理的違和感・・・破壊的言動(リセット、逃げる等)・・・
サワラギ・・・精神病質人格・・・胸が悪くなる。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 22:42
>>368
OK! 腐臭原因判明。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 19:02
しかし、あの萬個ヒコーキが模型ヲタの祭典ワンダーフェスティバルに堂々と
展示されていたのにはかなりおどろいたね。
あれって「フィギャー作って萌えてるヲタって気持ち悪いよね」って言うコンセプトなんだろうけど
それが、そのヲタの祭典のまっただ中に展示されてる。
その会場自体が村上の作品になってしまってる。
だれがそんなことゆるしたんだろうか?
模型板でこの話題を出したら海洋堂と某模型誌の「あ」って奴らしいってことだけど。
模型板のヲタども、村上隆がどういう人間lかということどころか自分達がさらしものになってること
すら気がついて無かったよ。
それどころか模型の事しか解らん癖に、現代美術を否定しだしやがった。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 19:19
臭いので半径50m以内に近づかないでください。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 19:55
腐ったりんごはまわりのりんごも駄目にするの
で、 早めに取り除いたほうが良い

373 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 20:04



芸術がステータスだと思っているイタイ人たちが、
騙されているに過ぎないのだよ。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 20:09
>>373
具体的にどの辺が嘘なのかちゃんと説明しようね。
それともあなたは『ただのイタイ人』なの?

375 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 20:17
ちなみに俺は373ではありませんが、

>具体的にどの辺が嘘

嘘は、
>芸術がステータス
って、ところだろ?国語くらいまともに読めないのか?アホ。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 20:18
>芸術がステータス

ビバンの客もこれでコロリ。

377 :374 訂正:01/11/06 20:59
>>373>>375
奈良は具体的にどんな嘘をついているのかちゃんと説明しようね。
それともあなた達は日本語も解らない『ただのイタイ人』なの?

378 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:10
ハァ?奈良ァ?
ここは村上スレだろ?キチガイ。>377

379 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:20
でも村上はどんな嘘をついたんだろうね。

ひょっとして田舎者が口の上手いやつに騙されている妄想を抱くのと同じ感じなのかな?

380 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:28
騙す奴に、騙されている奴。

悪いのは騙す奴。ダサいのは騙される奴。
悪い奴とダサい奴の集合体が美術界。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:40
ああっ間違えてる鬱だ

うーん、美術って見えない人には見えないんだよね。

「あなたは騙されています」どっかで聞いた事ある言葉だな。
なんかの宗教だったかな?
あの人たちも世界が見えて無いよね

382 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:51
ああっ間違えてる鬱だ

うーん、美術って見える人には見えるんだよね。

「あなたは幸せです」どっかで聞いた事ある言葉だな。
なんかの宗教だったかな?
あの人たちも世界が見えて無いよね

383 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 21:51
>>380
ひょっとしてお前、学校の美術の授業でだまされてるっておもってた?
ダッセー マジイテェ

384 :まきこたん(;´Д`):01/11/06 22:28
これは罠ね
現実が私に仕掛けた罠よ

385 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 23:10
中学校の美術の授業。いまは選択制へ移行中。
そのうちなくなる可能性もあるらしいよ。知ってた?>383

386 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 04:30
>>363
腐臭します!でも、その腐臭でもって、やろうとしてるわけですね。
これに勝てるか?ではなく、この腐臭だろ。所詮、現代美術は、って。
実際見るとパワーあるし。
ところで、現美のタイトルは、現代美術の行方と読んでいいのでしょうか。
召還するか (ドラッグやって神秘体験を描けばいいか)(これもひとつの道だ)?
ドアをあけるか (ここ、村上、から新しい美術が!)?
回復するか (前衛を終え、やはり、19世紀くらいからやり直そうか)?
全滅するか (美術という概念が消えてしまうのか)(そして、その幕は村上が引く??)?
まあ、どっちに転んでもいいようになってるな、とみましたけど。

387 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 04:46
村上の作品には嫌悪感を感じる事が正解だと思います。
あれは、ヲタの歪んだ性癖を表した作品なのだから、キモい臭いと感じる事が正常な反応だと思います。
村上の作品は現代人を批評したものだと確か広告批評に書いてありました。
つまり、村上の作品に対する嫌悪感は歪んだ現代人に対する嫌悪感だということなのでしょう。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 10:24
現代人っていうけどさ、あの程度の変態趣味なら昔からあったと
思うけど

389 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 13:22

>村上の作品は現代人を批評したものだと確か広告批評に書いてありました。

雑誌「広告批評」も書籍「スーパーフラット」も、版元は同じマドラ出版。
雑誌で自社発行の書籍の宣伝になることを書くのは当然。

387は、その宣伝に見事に嵌められているわけですな。(藁
見方が甘いな。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 13:33
村上は糞。イイって言ってる奴まじでセンスね〜な(ワラワラ

391 :75:01/11/07 14:05
まあいいや。

村上に対する「姿勢・立場」が、美術・芸術を含めた知識人の、現代美術に対
する理解力を照らしだしてくれるよ。

人の猿真似やパクりが、現代人の批評になるもへちまもないだろう。

まあいいや。

392 :つーか:01/11/07 18:16
椹木が村上を養護すんのはむしろ当たり前だろ

資料
椹木野衣[さわらぎ・のい]
1962年生まれ。美術評論家。
パンク、テクノポップなどの70年代後半以降のサブカルチャーから多大な影響を受ける。
『美術手帖』編集部を経て、ニューヨークを中心としたハウスミュージックやシミュレーションアートを「盗用芸術」をキーワードに批評した『シミュレーショニズム』で91年、デビューする。
以降美術メディアにとどまらない執筆活動や、レントゲン藝術研究所でのキュレーションなどを行う。
98年に正史なき日本現代美術における「反=日本美術史」として、『日本・現代・美術』を刊行し、美術界内外から大きな反響を巻き起こす。
日本ゼロ年展ではキュレーターとして、「日本現代美術をリセットする」というテーマを掲げ、展覧会の企画全体に関わった。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 18:23
>>389
宣伝=嘘ってことか?かなり鋭い見方だね。
>>390
こいつみたいな奴が村上の価値を逆に上げている。
まったく価値の無い物なら眼に入らないだろうし、糞だと思ったら無視すればいい。
作品にたいしてどうしてもなんらかのアクションをとってしまうのが村上の狙いと言う所に気がついて無いね。

>>391
人の猿真似やパクりが、現代人の批評になるもへちまもないだろう。
しかもその手法が20年以上前の使い古された恥ずかしい物だと言う事まで村上は承知している。
そんな物でも海外と勝負出来ると言うのが村上の面白さではないのか?
村上をよく理解しないで自分の世界観だけ批判しても説得力ないよ。
このスレ最初から読んでみたが、75は物を楽しむって感覚が欠落しているような気がする。

394 :393追加:01/11/07 18:25
>>388
アニメやフィギアってそんな昔からあったのか?

395 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 18:30
>村上をよく理解しないで自分の世界観だけ批判しても説得力ないよ。
あのな、今時こんな安い罠にかかる馬鹿はオマエとオマエのオトモダチぐらいしかいないのだよ。
そもそも、
理解をしようとしている相手に対してコトバの迷宮へ導く稚拙なレトリックは悪意以外の何ものでもないよな。

>このスレ最初から読んでみたが、75は物を楽しむって感覚が欠落しているような気がする。
他のもっと面白いことがあってそちらで75氏は楽しまれているのではないかという見方は出来ないのか?

396 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 18:40
>他のもっと面白いことがあってそちらで75氏は楽しまれているのではないかという見方は出来ないのか?
そういう感覚ガ有るとは思えないって事。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 19:07
>そういう感覚ガ有るとは思えないって事。

どうして?なんで思えないのか、さっぱりわからない。
75氏をよく理解しないで自分の世界観だけ評価しても説得力ないよ。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 19:09
>理解をしようとしている相手に対してコトバの迷宮へ導く稚拙なレトリックは悪意以外の何ものでもないよな。
結局あなたにはチンプンカンプンで解らないって事ね。
文を読むとあなたの頭がどれくらい悪いかよく解るよ。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 19:16
>結局あなたにはチンプンカンプンで解らないって事ね。
>文を読むとあなたの頭がどれくらい悪いかよく解るよ。

結局あなたにはチンプンカンプンで解らないって事ね。
文を読むとあなたの頭がどれくらい悪いかよく解るよ。 >398

400 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 19:45

>村上の作品は現代人を批評したものだと確か広告批評に書いてありました。

雑誌「広告批評」も書籍「スーパーフラット」も、版元は同じマドラ出版。
雑誌で自社発行の書籍の宣伝になることを書くのは当然。

387は、その宣伝に見事に嵌められているわけですな。(藁
見方が甘いな。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 19:51

マドラ出版もオチたもんだね。

402 :チビは嫌いだ。:01/11/07 20:14
>>371->>372 同感。
>>373-販社でcho.
>>374-同感>>373答えろ。
>>375-仲間登場。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 メンド〜〜〜。 以下省略。

むらかみくん、「Dr. Murakami」は強いね。 いい加減ビバンでデビューしたら?

そうそう「プロジェクト・ココ」とかいうフイギュアー、道路っぱた販社の売り子その
ものじゃない? オマン画ハーカセエーー。 

403 :75:01/11/07 20:54
>>393

あのさあ、
>しかもその手法が20年以上前の使い古された恥ずかしい物だと言う事まで村
>上は承知している。
って、承知してたら、戦略になったりシミュレート(w)になったりするわけじ
ゃないだろう?恥ずかしいってわかってても、それやるしか能がないだけなん
だよ。

>そんな物でも海外と勝負出来ると言うのが村上の面白さではないのか?
って、75ほんとにちゃんと読んだのかよ。村上が勝負できてるんじゃなくて
、単に「日本のアニメ・マンガ」がすごいだけの事だろう。「日本のアニメ・
マンガ」の歴史はそうそうたるものなんだよ。それを誇れ!だよ。

>そういう感覚ガ有るとは思えないって事。
って、面白いからもう少しおれについて語ってくれよ。もう少し良く知りたい
からさ。

世の中にはどういう人達がいるのか、知っておきたいので、ぜひバンバンレス
つけてください。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 00:40
芸術家として漫画とかアニメに影響をうけるのは分かります。
でも村上さんのように引用するやり方はどうかと思う。
精神的な部分に影響するのは分かるけど、あの人のやり方は好きじゃない。
ロリコンアニメが「今の日本」だとか「リアル」だと俺は思わない。
大体サブカルチャーはやっぱりサブのカルチャーだと思うけど。
当人は本当に満足してるんだろうか?疑問です。
もっと人間の根源的な部分に興味はいかないのか?
大体ロリコンアニメを馬鹿にしてるんじゃないのか?
ロリコンアニメは大体病理的なもんだし、それはそれでいいけど、
あんな大風呂敷にアートだとか言って展開する程のことじゃないと思います。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 00:46
陳腐な意味探しや価値評価の罠にはまらないように、きっぱりと拒否することも
必要だと思うんだよね・・・

406 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 03:06
>404
引用する手法ってウォーホール以降、美術界に限らず
音楽やダンスの世界にだって自明のこととして存在しますよね?
そのことを否定する意味はないと思います。だってもう
それはここに“ある”ものだから。

村上さんがそれを使って何を表現し、成功し失敗してるか。
ボクは彼の思考を肯定するけど。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 07:44
>>403
>面白いからもう少しおれについて語ってくれよ。もう少し良く知りたい
からさ。
そういう感覚が陳腐なんじゃないの。

>>400
いいんじゃないの?
村上の宣伝面白いよ。
>>405
同意
「面白い」って感じればそれでいいし、「やだな」って思えばそれで良い、
理屈は、その後からついてくる。
それを含めて面白いと思えればなお良いし、いやだと思えば無視すれば良い。
村上をどう感じるかは受け取り側の感性の問題じゃないの?

408 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 12:29
村上は、日本のアニメ文化の上澄みのおいしそうな 旨そうなとこだけつまみ食いしてやってるだけと
感じるのは、自分がヲタだからでしょう。
俺には、意図的に日本のアニメ文化の下澄みの汚いヘドロをすくい出している様にしか見えない。

409 :75:01/11/08 15:38
>>407
よかったら、もっと、書き込んでもらえませんか?
さしつかえなければ、貴方が他のどのような対象に対して、面白いと思うのか
についても、書き込んでもらえませんか?
このぐらいの質問させてもらってもいいですよね?

自分を罵倒する人がどのような人であるのかを、罵倒の根拠がはっきりしない
以上、もう少し良く知っておきたいのです。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 16:04
>409
まるで、行き詰まったギャラリーのマーケティングリサーチだな。
2chにご登場だなんて、ヒマっていうのは本当だったんだね。(藁

悪あがきはやめて、余力のあるうちにきれいにたたむのが吉かと。

もし、悪あがきするなら、攻撃対象に2chの名無しをするのではなく、
現代美術に巣食う、癌どもと正面切って対峙したらどうだ。馬鹿息子。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 17:45
馬鹿息子が癌そのものだからどうしようもないよ。>410

馬鹿息子の馬鹿活動のおかげもあって、
既成美術市場の脅威たる、現代美術の市場は遺産相続が脱臼し、
後継を失って大崩壊。一方、既成の美術市場は大安泰。
教育現場は宙づり状態のまま壊死。
自分のしている事がなんだか全くわかっていない
無自覚馬鹿息子は、親元=既成の美術市場に戻って、
馬鹿親父のミッションは終了。
既成の美術市場の体勢保持できて、馬鹿息子の親父は大満足。

一方で、村上らは、
ハーメルンの笛吹きを(おそらく無自覚に)演じているわけよ。
それにぞろぞろついていく子供たち。哀れ。

412 :407:01/11/08 20:48
誤爆でした。
すまソ

413 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 21:13
ムラカミのマンガって「スギウラ・シゲル」のパクリじゃない? 「うまか棒」の。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 22:17
村上ってアニメとフィギアっていう素材を使ってフリークショウのヲタ版をやってるだけでしょ。
今まで村上隆の作品にはピンとこなかったが、ワンフェスで萬個飛行機を
展示しているのをみて笑った。かなりツボに入った。
ヲタの祭典を変態的な人の見せ物小屋に変えてしまう猛毒。
なんてタチの悪いブラックジョークなんだろうっておもった。
しかも村上はそれを難解な言葉で遠回しに説明して美術にコンプレックスを持った人間を挑発する。
作品自体にも美術にコンプレックスを持った人間を挑発する要素が満載だ。
訳も解らず村上を崇拝する人間もいるだろう。
村上は完全に一般人を切り捨てている。だから、みんな怒る。
この現象は、美術を十分に堪能してきた金持ちには、優越感を刺激するのに必要な要素を十分もっている。
これに>>273の感覚を付け足せばもう売れっ子になるのは必然的でしょう。
「村上隆の芸術界における意味について 」なんて知るかっそんなものっ!!って感じだが端から見るとこの現象はかなり笑える。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:17
<<414
>この現象は、美術を十分に堪能してきた金持ちには、優越感を刺激するのに必要な要素を十分もっている。
え?別に優越感感じないけど?ホエ?
>>村上は完全に一般人を切り捨てている。だから、みんな怒る。
そうかな?一般人に好かれようとしてるけど、おたくにしか好かれない。

もう、「おたく」って言葉自体ミスターオクレみたいで時代遅れ甚だしいので
使いたくないのだ、あたいは。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:34
<<415
おいおい、ヲタに好かれてる訳ないだろ。
かなり嫌われてるぜ。
確かに一般人に好かれれば儲るよな 。
村上は心の片寄った人間を常に挑発し続けるが一般人は切り捨てて無いな。
だから>>414自身は楽しんでいられるる訳だろ。

>もう、「おたく」って言葉自体ミスターオクレみたいで時代遅れ甚だしいので
>使いたくないのだ、あたいは。
「ヲタ」って言葉はどう思うよ?

417 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:53
>>416

「キモヲタ」きぼ〜ん。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:15
ヲタにこそ嫌われているのだが、どうしてわからないかなぁ・・・
擁護派はヲタ文脈など全然読めてない(自分が読めているかは別として)、
勘違いばかりで、村上某に接したことでヲタに触れたとでも思って
いるのでしょう。
ヲタ文化を表層的に利用した擬似ヲタ文化を、よくわからん連中がよってたかって
むりやり美術の文脈にのせてみようとしているだけのことなのに。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:22
>>415は、414の言う所の「訳も解らず村上を崇拝する人間」ってことね。

420 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:23
>村上は完全に一般人を切り捨てている
これが大嘘なんだよ。完全に一般人向けでしょう。
ヲタに無知な一般人向けだから、好き勝手やっても製作者は
損することはない。ヲタが偏見の目で見られるだけ。
そもそもヲタと方向性が違うものが大半なのに。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:28
>>419
煽ってますね。きぼ〜ん。

422 :414:01/11/09 01:29
大嘘ってなんなんだよ。
ちょっと勘違いしただけだろ!!

423 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:36
>>村上は完全に一般人を切り捨てている
>これが大嘘なんだよ。完全に一般人向けでしょう。
禿同。

強いていえば、一般人の中でも、
「自分は特別だ」と思っている特殊な青少年の
未熟な精神を食い物にしてるだけ。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:38
「自分は特別だ」と思っている特殊な青少年=「訳も解らず村上を崇拝する人間」
ってことだね

425 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:42
今、なんとなく思ったが「訳も解らず村上を崇拝する人間」 を除いてブラックジョーク大好きな人が
村上の事擁護していると思うンだけどこういう人たちって一般人に入るのかな。

426 :アンチ:01/11/09 01:47
村上隆も大人気ないよなァ、芸術道場BBSみて痛感。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 01:51
つんく♂とかに比べたら、一億倍ぐらいちゃんとした仕事してるよ。
人気者?って意味でね。

428 :75:01/11/09 02:06
>>410
ちゃんと読んで理解してから書き込めよ、この馬鹿野郎!
お前は村上か!この勘違い野郎!

お前を世に出してくれたギャラリーの事、悪く言うのは感心しないぞ!

私75は、レントゲンとは全く関係ないから。

429 :75:01/11/09 02:29
えーい、書き込んでやる!
>>427
つんくはいいんです!真似だろうとパクりだろうと、それでいいんです!
歌謡曲は、いいな〜と思えればそれでいいの!それで売れればなおいいの!
私は、歌謡曲が好きなんです!大好きなんです!村上なんかと比べないでくだ
さい!
外国の人と話す機会があれば、「日本のアニメ・マンガ」同様、「日本の歌謡
曲」も誇ってください。
なんか否定的な事言われたら、サンプリングでも引用でもヒップホップでもハ
ウスでもなんでもいいから、説明してあげてください。それでいいんです!

村上は現代美術ではありません。それは、はっきりしています。

そんな根無し草と、日本の歌謡曲を同次元で批評しないでください!!!!!

430 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 02:39
>>428
あはははははははははははははははははははっ
そう怒るなって

ところでギャラリーって作品が売れても売れなくてもかなりのお金をふんだくるんでしょ?
かけ出しの芸術家荷とってはかなり辛いよね。
恨み言の一つやふたつは言いたくなるもんじゃ無いの?

431 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 02:46
>>429
俺は歌謡曲は嫌いだ!!
ところでアーティストって意味では、つんくは偽者だな。
村上の方が悪くて面白い仕事してると思うぞ。

432 :75:01/11/09 02:48
日本のギャラリーってそうなの?

アメリカとかいうのは好きじゃないしいやだけど、アメリカのギャラリーって
売れない作家の作品を将来含みで買い支えたり、売れなくても前払いして支え
えたりしてるんだよね?ソナベンドとか。だから安直なギャラリー替えの時な
んかは、訴訟問題にまで発展するんでしょ?
レントゲンてもしかして貸し画廊だったの?だったらそう言ってよ、最初から。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 02:54
貸し画廊じゃ無くても金とるでしょ。
それが悪口と関係有るかは知らんが。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 03:26

村上と放射線は仲が悪い事が判明しました。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 03:58
村上がアニメとフィギアっていう素材を使ってフリークショウのヲタ版ををやるって行為はアートじゃないのか?

436 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 05:08
>>102にこう書いてあったが
>村上って、模型板で弟子まで総動員して「アート」を強調して偉そ
>うにしてたら、住人に「クラフト」とか「職人」いう概念を持ち出
>されたあげく「自分で物を作れない奴は黙ってろ」と言われて逃げ
>た奴だろ?

これって閉塞感と不透明感いっぱいの強迫観念的な「模型という工作技術の世界」に閉じこもっているヲタには、
何を言っても無駄だと感じたからじゃないの?

437 :75:01/11/09 05:32
「おたく」達の培ってきた成果を、ただ使わせてもらっているだけなんだから
彼等を「フリーク=異常者」扱いして、笑ったり、アートを強調して偉そうに
したりしてはいけないよ。これは、人間としての前提だよ。

何を言っても、「おたく」達は、自らにとって必要な物を自らによって作りだ
したのだから。

そんな彼等の想像物を、既にアメリカにある手法そのまんまに、世に出した物
なんて、まともに評価できないでしょう?

アートとかいうのはやめてよ。

欧米の金持ちの変態馬鹿息子が、親の金で買い漁ったり、無垢な日本の若い人
達が自分の感覚に合う、とかいってるだけの事でしょう?
自分達の感覚に合うのは当たり前でしょう?私達「日本のアニメ・マンガ」に
どっぷり漬かって育ってきたんだから。
それは、村上の功績ではなく、ほんとに好きなんだという情熱を捧げてきた「
日本のアニメ・マンガ」文化の先人達のおかげでしょう?
直接は知らないけど、みなさんそうそうたる「おたく」ですよ。

真剣に考えてください。

438 :410:01/11/09 06:05
>>403
>>そんな物でも海外と勝負出来ると言うのが村上の面白さではないのか?
>って、75ほんとにちゃんと読んだのかよ。村上が勝負できてるんじゃなくて
>、単に「日本のアニメ・マンガ」がすごいだけの事だろう。「日本のアニメ・
>マンガ」の歴史はそうそうたるものなんだよ。それを誇れ!だよ。
村上は、宮崎や大友、押入のような「日本のアニメ・マンガ」の凄い所をパクってるとは思えない。
>>408で言ったようにアニメの恥ずかしい部分を持ち出して>>414が言った様にフリークショウを演出している
と言うのが村上の面白さだと思う。

一般のつんくを好きな様な人間がブラックな作品を理解できないのはなんとなく納得。

ちなみに誤爆っていうのは>>273の言っている事を完全否定していると勘違いして
物を楽しむって感覚が欠落しているような気がするって思った事ね。

>>75
>欧米の人は、日本のアニメ・マンガ文化をほとんどしらないから、村上のや
>ってる事が彼本人の才能に見えちゃう訳でしょ。
これはいくらなんでも無いと思うよ。
アキラとか日本のアニメは向うでかなりヒットして結構みんな知っているよ。
マトリックスのように甲殻機動隊をパクった作品があるくらいだし。
ネットゲームでもよくアニメ好きか?って聞かれるし。
あのフィギャーだってちゃんと制作者のボーメが評価されてる。

村上は、庵野がエヴァでやった様にヲタやギャル等の閉鎖的で片寄った感覚の人たちをポップアート
というジャンルでフィギャー等を使い表現しているんじゃないの?

439 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 06:17
>>437
おたくは、日本のアニメをダメにしているよ。
奴らがつちかった成果なんてほとんど無い。

おたくはメカやキャラクター等の細部しか見ないでアニメの作品のコンセプトは、
みようとしていないよ。しかも創作性のかけらもない。
俺は模型版とシャア専用版でヲタとやりあってこの事がよく分かったよ。
村上もそう感じたはずだ。

ちなみにヲタと言うのは、自分の世界にこもりそれが他人相容れないものと解っているので、
常に他の人間と距離を保とうとする閉鎖的な人間の事ね。
同じ様に自分の価値観を持って他人を受け入れない存在にヤンキーが有るよ。
村上にもぜひヤンキーを表現してほしいね。


440 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 06:24
>>437
「ニューヨークでは、MoMAのコンテンポラリーアートサイト”PS-1ミュージアム”
のオーナーであるジェームス・ティーガーが S.M.P.Ko2シリーズを購入」
らしいが、こいつって欧米の金持ちの変態馬鹿息子なの?

441 :工房:01/11/09 09:22
つんくの作品も村上の作品も好きだ。メロン記念日マンセー!

442 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 13:25
>>426
芸術道場BBSとやらへ逝ってきた。
オトナ気ないっつーか村上はオトナじゃないぞ。
意見されたらそいつを犯罪者よばわり+実名晒し。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 14:55
>>442
私もそこに逝ってきました
何か凄いことになってますね…

444 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 15:57
どうでもいいけどここの板よりヒロポン芸術道場の掲示板の方がレベルが上だね!

445 :439:01/11/09 17:15
あたりまえだって、逆だったら大変だよ(w

446 :75:01/11/09 18:16
>>438
>村上は、宮崎や大友、押入のような「日本のアニメ・マンガ」の凄い所をパクってるとは思えない。
>>408で言ったようにアニメの恥ずかしい部分を持ち出して>>414が言った様にフリークショウを演出している
>と言うのが村上の面白さだと思う。
ってさあ、貴方が村上本人なのか関係の無い人なのかは横に置いとくが、BTの
11月号/P 63/9行から、少し読んでごらん。浅田彰との対談だけど、少し引
用するね。
「僕がこうして展覧会でアニメっ「ぽい」絵しか描けないのというのは、ほんと
に敗北宣言なわけで・・・・・・。」
って、現状報告しちゃってるの。村上本人は、よくわかってるよ。

あとさあ、
>一般のつんくを好きな様な人間がブラックな作品を理解できないのはなんとなく納得。
って、歌謡曲大好きですって言って、俗に言う一般大衆化しないのって結構た
いへんなんだよ。歌謡曲=一般って事で、我々の素晴らしい土壌と手を切る事
は、貴方の自由だけど、おれがうれしそうにコンビニで買い物してるの見て見
当違いな納得をするような事はやめてね。別にいいんだけど。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 21:18
>>446
おーいアニメっ「ぽい」絵しか描けないのというのは、
だから宮崎や大友、押入のような「日本のアニメ・マンガ」の凄い所じゃなくて
いかにもおたくが好きそうな感じを模倣した絵しかかけないってことでしょ。
この違い解る?ひょっとしてアニメやマンガは全部同じに見える訳?
村上が森本晃司や松本太陽「ぽい」絵を描いてきたら、こいつ美味しいとこ持っていきやがって
とおもうがこれが「おたくが好きそうな感じを模倣した絵」っていう人に恥ずかしくてみせられない
様なアニメの恥部の部分をパクってくるから面白い訳でしょ。
君は、これをすばらしいと思える?
ttp://berserk.cs.washington.edu/gallery/g/galleryd.shtml
俺は、もしこんなの作ってたら恥ずかしくて自慢できない。

448 :傍観者:01/11/09 21:22
>>446
>一般大衆化しないのって結構たいへ

とある本を読んだら、一般大衆化するのは簡単だけど、それを長く維持し続けるのは難しいと。ポカリスエットみたいな
飲み物がこんなにポピュラーになって今でもほどほど人気があるのは
最終的に「質」がよいからだと。
(日本では「質」の良いものしか長続きしないようだ)
村上氏の作品の「質は?」というと、本人も
「僕がこうして展覧会でアニメっ「ぽい」絵しか描けないのというのは、ほんと
に敗北宣言なわけで・・・・・・。」(上記転載)
といっているように、質がよくないと自覚して暴露しているだけだし。

そんなものを買うアメリカ人にだまされちゃァいけないよ、ITバブルが起こった図式に
非常に似ています。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 21:26
75は発想が健全すぎるよ。
コンプレックスっていうか病んだ感じとかスレた感じがしない。
>俗に言う一般大衆化しないのって結構た いへんなんだよ。
って言うのはよく解る。
俺はどうしてもマニアックになってしまってどうしても一般大衆化出来ない。
つんくはどうしてもカチンときて好きになれない。
だからこっちの感覚がそっちに伝わらないと思う。
75ってアニメどれくらい好きよ?
どれくらい知ってる?

450 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 21:31
>>449
絵の質ってことでしょ?それって。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 22:02
前テレビ(誰ピカ)で見たけどしゃべり方、笑い方が下品だった。

452 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 22:04
その前に、作品が下品でしょ。驚く事も無い。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 22:29
存在が恥

454 :デビプロです:01/11/10 00:39
http://b2b-1.rocketbeach.com/~shinya-s/

455 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 01:10
        , -、, -─- 、
        / ,´  ヾヾヾ`ヽ、
     /  八 l从ハ,.-レ ヾ.ヽ
    /  ハ从`、l ´О)レヾヾヽ
   .ノ〃.从|l´(0    "~从 ヾ、|        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ( ( ( 从、" ` <.) /、ノノヾ|     <
    ) ) ) ) 八从.ー、- ' ヽ、_ノ, "⌒ヽ  |FACk OFF
   ( ( ( ( ( ( ,−- 、>、~     ,     | \_________________
   ) ) ) ) ) /     、ー-- '" __  ヽ、|__ _
   ( ( ( ( ( 〈        Y"   ̄ `−、 ̄  `ヽ、
   ) ) ) ) ) )\     |    /l   \    ヽ_
  ( ( ( ( ( ( ( (\.    ヽ / |    l   //
  ) ) ) ) ) ) ) ) ) ) \    `'| , '" ヽ   /   /`、l
( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( ( (. \.   \__\_,イ、__/_/、
) ) ) ) ) ) ) ) ) ) )     \   > '", ̄__/  ̄/( l
( ( ( ( __(           ニΞ .__ /, − ' "~|,ゝ ヽ
−'  ̄    ̄` ─- 、__   ~ ̄./  ' ,∠~>./";.ノノ'〉
 −'  ̄            `−、_,/ " ,,∠~>/
    ,,  '' "      "'   "'' ,, __/~\`ヽ、
 ''"        '"      _/~  _/__\_ヽ、
              _/ー-、,−'  ̄//:::::.` ─ 、
 , '"   , '"  _/~^'=,,__ //`.-<_./::::::::::::::::::::::::.\
´ゝ、, '  __/~、       ~'「 /:::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
  ´ヽ、/~     ヽ、    ./ ./:::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::.ヽ

456 ::01/11/10 01:13
これも使い方次第でアートになりえるな

457 :ヘタウマ漫画家:01/11/10 01:25

          、| _      再度照射!村上君もAAくらいかけるようにしろよ
        , '   /l| ヽ ヽ.
   '   i(( !l| !l●リヽ))
      !l |l〔||||||||||||]|リ'
.       》!|lゝ、ー _イ|  '       "
      //'⌒l7∧V⌒ゝ、        '    ,
 "   //l, 、_ _L__lj_,〉_ _,、ノv ,  "    _,,、;:'"'-、:;;,___:;;,_-、:;;,_ :: :  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
   ヽJ / / , -ァ'↑Tヽ /\ \    _,,、;:'"゙⌒゙_.//_,,..、;;:-:''"゙   ::::::::::::  ∩  ∩ 
――rl ̄ヽ'´/〈/ ,ト、|‐-ヽ-――〔[―-|==:::::゙:゙ '"゙'"゙-、:;;,_    ::::::::::::::: |∧_∧|
―――ヽ. __[Ε:::::∞::::::::l|-――〔[mn|==-、:;;,_`゙"''〜-、:;;,-、 :::::::::::::::::::::( ゚ρ゚)
       // ' l l |   ||  '     `"'-、,,  \〈 ゙⌒` :::::::::::::::::::::::::::::::│  │
      //   ,' !| |   ||  '    "   `゙"''-、.~:;;,_-、:;; ,≡≡≡≡≡≡(_⌒ヽ
 '   /ノ    ./  | .| |   ||   "                         )ノ `J
   /`゙    /ヽ ´| |V|   ||       "
 ∠__ . /   ./V\|    l |
   /、_,/ \/      \ _ _ _ゝ
 尺.j                | _,|!
f_jl                | fゞ、
                Lヽ.i ̄!
                    ̄

458 :ぴかっそ:01/11/10 13:14
誰ピカで、アニメ文化特集みたいなのしないかな
20万人もあつまるコミックマーケットとか
アニメフィギア原型師とか紹介して
ゲストで村上が来て コメントするの
なんていうだろうか?

459 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 13:22
コミケなんかで売ってるやおい同人誌や
ただ2次元のキャラクターを立体化するだけのアニメフィギア原型師を
アニメ文化として捕らえるのは間違いじゃ無いかと思う。
458の言ってる事はおたく文化特集でしょ。

460 :458:01/11/10 14:02
じゃ おたく文化でいいや
コミケ出身のマンガ作家とかアニメ−タもコメントもらって
らぶひなとか描いてる人はコミケとか出してたような絵だし
よく知らないけど
そういうのの出身者ってけっこうプロになってると思うから
そのへん ピンきりまで全部紹介するの どう?
コミケに参加する人だけでも、全国で言うと100万人はいるとおもうから
視聴率は取れるよたぶん、番組の作り方次第だけど
村上を持ち上げたら だめだろうなー

461 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 14:09
誰ピカで、でやるのはちょっと違うような…

462 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 15:42
>>446
>「僕がこうして展覧会でアニメっ「ぽい」絵しか描けないのというのは、ほんと
>に敗北宣言なわけで・・・・・・。」
>って、現状報告しちゃってるの。村上本人は、よくわかってるよ。
これってアートディレクター的立場で勝負している村上にとって絵がかけないっていうのは
ホントの敗北宣言じゃ無いよね。
「絵がかけなくてもポップアートの世界では勝負出来ちゃう訳よ」って遠回しに言ってるだけでしょ。

情念や感性の世界の芸術の話にモラルを持ち出したり、文章を読み解けない75は厨房決定!!

463 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 17:22
てゆうか、なにが今さらポップアートだよ

464 :村上はね・・:01/11/10 17:36
能書き多いんだよ。
よくしゃべる男だわな、
能書き垂れなきゃ誰も見向きもしないんだろ。(ウザ、、、

465 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 18:07
右脳で感じるものを左脳に渡して言語化するのは、それはそれで尊い作業じゃないの?

466 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 18:13
芸術に興味のない人間に興味を持たせる手段として能書きは有効な手段でしょ。
464は自分の主観(幻想)をまるで世間の常識(共同幻想)と思い込んでるフリークス。
村上のモチーフになる可能性高し!!

467 :あんちポップアート:01/11/10 20:31
村上隆、キモイ。ダサい。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 20:51
>>465
>>465
馬鹿!  以下省略。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 20:52
>>466
>>466
馬鹿!  以下省略。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 20:59
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了
終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了・終了

471 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/11 12:08
誰ピカのくまさん=村上

472 :ジミちゃん!! よーく覚えときな。:01/11/11 18:09
>>1
意味はアリマセン。 コスタビ同様忘れられます。

473 ::01/11/11 18:13
>>472
人のハンドル使わないでけれ。

474 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/13 03:34
芸術=オナニーと仮定したとして村上の行為はそれだろうか?
答えは否であろう
得にあの萬個ヒコーキは、ヲタの密かな自慰の姿を村上が
「おい見ろよ!!こいつらこんな物をズリネタにしているんだぜ」と世間にさらしただけではないか?
人の密かな倒錯世界を世間にさらす行為は、オナニーじゃ無くていじめとしか思えない。
つまり村上の作品は芸術とは言えないのである。

しかし、村上の能書きはどうだろうか?
自分の行為を美化し、文章にして世間にさらす。
この行為は立派なオナニー(芸術)といえる。

俺は、村上の作品より文章の方が巷でよく見かけるし面白いと思う。
村上の本当の価値はこっちにあるのではないのだろうか?

475 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/13 07:14
たしかに文章は、芸大で一生懸命理屈こねて相手をねじ伏せる
訓練しましたって、「竹を割ったような」というより
「タコを切ろうとしてる」みたいな、評論家とか政治家の喜びそうな
文章で面白いね。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/13 14:58
くるり?
知らねーよ。

477 :66:01/11/15 05:38
あなた達が
村上隆の事を知っていようがいまいが、
好きだろうが嫌いだろうが、
そんなこととは関係なく、
彼は決して悪い作家ではないし、
一貫した問題意識の存在を感じさせるという意味で、
極めて正統な精神の持ち主と思われます。

本人がそう考えているかどうかは不明だが、
アニメのような便利な道具立てがなくても、
何事かを成し得るだけのものが、まだ彼にはある。

ただし、実力以上に彼の名が流通してしまったことは、
やはり不幸として受け取らざるを得ない。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/15 06:41
>>477さん

>アニメのような便利な道具立てがなくても、

むしろ「アートのような便利な道具立てがなくても」と言い換えたくなります。
つまり、村上の仕事から「必ずアートでなければ・・・」という必然性が、どうも感じられないのです。
そういう意味を含めて、彼は作家にとって肝心なところでウソを付いている印象があるし、決して良い作家とは思えません。
有名になったのは、そうした彼の「アート以外の実力」によると思えてしまうので、アーティストのあり方として正当とは認めがたいです。

479 :ああああああ:01/11/15 11:30
イラストとしちゃぁ優秀なんだけどね

480 :474:01/11/15 13:58
ディレクター、プロデューサーとしてもね

481 : :01/11/15 16:01
>>478
正当なアーティストのあり方ってどんなもんでしょ?
村上が有名になったのは(日本では有効な)学歴があって
セルフプロモーションが上手く、なおかつ新しい市場を開拓し、
質云々は別として何よりも作品を作り続けているからだと思います。
極めて正当な方法論を持ったアーティストではないでしょうか。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/15 17:03
>正当なアーティスト

これってなんだ?正統のまちがいか?
しかし、現代美術で正統性が問題にされるとは、正当なことではないな。

483 : :01/11/15 17:37
せいとう ―たう 【正当】

(名・形動)[文]ナリ

(1)道理にかなっていること。正しいこと。また、そのさま。「―な主張」
(2)実直なこと。実のあるさま。「手前は長く―に勤めてくれたから/真景累ヶ淵(円朝)」

なんか問題があるのか?

484 ::01/11/15 17:58
482は正当という単語の存在を知らなかったと思われ。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/16 13:43
>481
正当なプロデューサーの間違いじゃ無いの?
作品に創造性のかけらも感じられないもの。
今に弟子のプロデュースしはじめると思うよ、
そして、才能なくてもふんぞり返れる、今の日展や院展みたいのを
作って、老後の為の安定した環境を作ろうと一生懸命だね。

486 :BBQ:01/11/16 17:19
66さんの意見に賛成。
付け加えて僕の意見をいわしてもらうと
彼の作品をくだらないと言う人が多いようですが、それは全く当たっていて
くだらないから芸術なんですよ。
素晴らしい画像を求めるなら、なにも芸術じゃなくても良い
優れたアニメやマンガをみればいいじゃないですか。
AKIRAみればいいじゃないですか。

オタキングは村上に作品の感想を求められ「こりゃ不細工だ」と
言ったそうです。村上はそれを聞いて大笑いしたそうだ。

そう、つまり、優秀な画なんか芸術には求められてはいない。
彼が芸術を使って何をしたか、が問題なんです。

何をしたか?
今日の日本文化の「これから」の一つの形を示してくれた点が、
彼の芸術家としての功績だと思います。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/17 02:25
>オタキングは村上に作品の感想を求められ「こりゃ不細工だ」と
>言ったそうです。村上はそれを聞いて大笑いしたそうだ。

違うよ。「そこらの分かってない中小企業のオヤジがアニメで
ひともうけしようとして外したような作品だ」
と言われて、苦笑いしたんだよ。

大体、くだらないから芸術って何〜〜?
少なくとも、村上が

>何をしたか?
>今日の日本文化の「これから」の一つの形を示してくれた

かどうかは、君ごときに分かることではありません。
君個人にとってはそうかもしれないし、それはどうでもいいけど、
すぐに「日本文化」とか言っちゃう君はすでに村上病だよん。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/17 02:52
>BBQ
芸術に対する認識がちっぽけだな。
村上の見せる物体だけが作品だと思って無いか?

村上は「これから」の一つの形を示してくれたんじゃなくて
「形にこだわる事自体ばかばかしい」という昔からある考えをあらためて見せつけたんだろ。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/17 09:58
流れを確認しておこう
まず先駆者として
早く、美しく、リズミカルに・・・の篠原有司男さんがアメリカに発つ前に
花魁シリーズという作品を制作したんですよ
それの資料がないので なんともアレなんですが。
まぁ スーパーフラットですね(笑
当時のスローガンはネオポップ ネオダダだね
ttp://www.new-york-art.com/u-sakka-00.htm
偉大なのを再認識

490 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/17 10:08
これか
ttp://www.new-york-art.com/1960-sakuhin.htm

491 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/17 13:01
ほら篠原有司男も言ってるだろ

コツコツまじめに描けばいいだけだじょ
タラリンしてることないな

オレか?

492 :篠原有司男 エドワード・ホッパーを語る:01/11/18 00:21
うけけけけけけ こんなに感動したことない
http://www.new-york-art.com/video-ed-1.htm
ギュウチャンいい体してる

493 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 00:22

日本最大の援助交際サイト



おこずかいの欲しい女の子募集!!



http://my.post-pe.to/enkou/
(援助交際クラブ)

494 :sage:01/11/18 01:10
>>489・490・492
って噂のニューヨークにすむタダのいちゃもんつけの人だね。
有司男なんて今時ダセーよ、日本じゃ時代遅れ。
村上隆スレによってたかって何がいいたいのかな?
村上隆サイコー。
age

495 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 01:24
>494
あんた、下げてるよ。
489・490・492ではありませんが、
村上は20年くらいしたら間違いなく
ギューチャン的な存在になってるだろう
ってことで、スレ違いではないのでは?
村上サイテー。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 01:30
うしおスレ書いたやつへ
村上隆スレにうしおを巻き込ませるなつーの。
うしお用別スレたてろよ!マジださい&ウザイ

497 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 12:50
このおっさんインパクトありすぎ
海洋堂でギューチャン・フィギュア作ってほしい

498 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 13:43
先駆者として篠原有司男
花魁の本物見たことないんだけどね、
当時アメリカで流行っていたポップアートを即取り入れ
消化発展させたのには驚きました。
じつは、こんな人がいたの知りませんでした。

村上隆の芸術的な意味は、こうした流れの土台の上で成り立ちます。
つまり美術館、画廊にああいった芸風の作品があれば、
作者の意図がどうあれ誰しも、そういったフィルターを通して見るのです。

しかしそういった先入観はどうあれ、
作品としてよく見ると、
意図した異化効果のスキャンダルな面だけが目立ち、
作品の質が感じられませんけども・・・

499 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 18:25
murakamiha,
wadaisei = arateno-geinoujin?



500 :羅漢:01/11/18 21:03
 

501 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 22:31
>>村上隆の芸術的な意味は、こうした流れの土台の上で成り立ちます。

ラスコー壁画<<脳内映像
なんでもあり

502 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 01:29
落ちちゃダメ

503 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 14:25
センセー・・・次は映画なんかどうすか!

504 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 18:35
ヒロポンでアイドル売り出しがいいにょ

CDにフィギュァも付けてほしいにょ

ネットアイドルみたいな使用済み○○○はイヤだにょ

でもヒロポンファクトリィのおねぇさん達、気の強そうなのばっかりで趣味悪いかも

つんくプロヂュースがいいにょ

505 :66:01/11/21 07:17
芸術における「極めて正統な精神」とは、
自らを偉大な過去と結び付けたい、
あるいは未来において、
自らが歴史上の重大事として位置付けられたい、
という望みにかられつつも、
個人という存在の限界に諦めを感じながら、
しばしば無謀な試みに乗り出し、
進んで嘲笑を買うような場所に立つ、
というようなものかと考えられます。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 15:03
謝れよ!

今月のBTで浅田彰が言ってた・・・

「ただ描きたいものを描き続ければよいのだ」これってギューチャンが30年前から言ってるんだ!

謝れよ!

507 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 16:56
ヒロポンファクトリーってブ男とブスの集まりだよね。
それに君臨する村上様。
ださいね、かぎりなく。
要するに村上は自分より才能がある人間を近くにおかないってコト。村上がコントロール可能域のレベルだけをおいておく。
ヒロポンの奴らは全員アウシュビッツの中にいるようなもんだ。
あはれ。
村上の大きさが見えるよな、人選で。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 16:58
謝れよ!

ブスばかりで

謝れよ!

509 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 21:14
腹が出ててゴメンナサイ〜

これで良いか!

ハゲて来たけど頭縛ってゴメンナサイ〜
これで良いか!
いい年してオタクのマネしてゴメンナサイ〜

これで良いか!

ギューチャンみたいに貧乏じゃなくてゴメンナサイ〜


これで良いか!

ふぅ・・・あと誰か御願い・・

510 :ui:01/11/21 21:19

コピーガードキャンセラー、あります↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c13119399?

DVD やスカパー、レンタルビデオ、セルビデオのコピーガード
を無視して、ダビングが出来る様になります。

購入を希望する方は、入札をするか、
直接、メールを下さい。

宜しくお願い致します。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 22:50
村上さん 子供いないの?

512 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 23:04
結婚もしてないんじゃないの??<村上氏
ホモかと思っているのだが。。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 23:15
うん知ってる アメリカの画廊関係にある踏み絵だろ。
日本人ってカワイイらしいよ

まったくユダ○人とホモしか絵描きとして生き残れないらしい

514 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 01:40
というかさあ、みんな口をそろえて芸術芸術っていってるけど、一体その芸術って何さ?
俺にはグリーンバーグのモダニズム芸術のようなものさしてるようにしか見えないんだけど。
心地よい物、思索的な物、今まで見たこともないような新しい物、、、
んでも、周知の通りこれも捏造された史観でしかないんだよ?
クラウスをはじめ今の美術史家はこれを壊す為に躍起になって文章書いてる。

今芸術って呼ばれてるもので昔は単なる飾り物だったり礼拝物だったりするものなんていっぱいあるでしょ?
エロ春画だって今では美術品扱いされてるの知ってるでしょ?

芸術か芸術でないかなんてことは時代や価値観が変わればいくらでも変わりようがあるよね。
「芸術」なんてものはその時代のオーソリティが勝手に決めてる単なる制度でしかない。
村上は意識的にその辺を作品やらなにやらでイジ悪く突っついてくるわけさ。狡猾なやり口でね。
で、そこがオーソリティに受けてるだけのこと。んで、お偉方には「芸術」と認知されている。

村上の芸術界における意味?
答えは、そうゆうヘンテコリンな「芸術」という制度への挑発、揺るがし、だよ。
いわゆるアヴァン=ギャルドが過去の作品への挑戦を繰り返してきたように、
今の芸術という制度に対して喧嘩吹っかけてる。
その意味では、形を変えたアヴァン=ギャルドとも言えるかもしれない。

作品はよく作りこまれてると思うよ。巷の工業製品並に質は高いと思う。

俺?俺は生理的にダメ。なんか赤面しちゃって村上の作品見てらんない。

515 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 12:43
>巷の工業製品並に質は高いと思う。

バカにするな!!

オレは看板屋だけどね、今の技術はもっと進んでるし生産性がいいの!!

都バス見てくれよ!!! 1時間半で一台できるよ

謝ってくれよ!!!

516 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 18:10
謝れよ!

517 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 18:47


謝れ!

518 :514:01/11/22 18:55
いや、正直謝るつもりあんまない。
海洋堂、結構な職人集団だぜ?最近はチョコエッグでぼろもうけ〜
ん〜だが工業製品といったのは不味かったかな。
大量生産品に訂正しとく。
でも謝んない。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 20:58

都バスのラッピング広告はいつも感動するにょ

リカちゃんのが一番好きだ

後ろにも顔があって、見えなくなるまでずっと見送ってた・・・

520 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 23:23
あの程度の物を質が良いって言っちゃうのはなぁ
やっぱ教育が悪いのか……
「海洋堂だから質が良いだろう」ってのは思考停止もいいとこだと思ふ。

521 :nanndakana:01/11/22 23:40
>>514

>答えは、そうゆうヘンテコリンな「芸術」という制度への挑発、揺るがし、だよ。
>いわゆるアヴァン=ギャルドが過去の作品への挑戦を繰り返してきたように、
>今の芸術という制度に対して喧嘩吹っかけてる。

今更、あんなもので挑発というのは無理があるような、
どちらかというと、古い制度を維持するための教育ツールとして機能しているようにみえます。
芸術に感心のないというか、
もう少し狭く、美術に感心のない人に、TVや雑誌を通して美術の宣伝をしたり、
美術とはこんなものと教育をしたりという感じでですね。

あまりに楽天的であるので、
美術の観衆に嫌われているという部分はありますが、

522 :514:01/11/23 00:40
>>520
質が良いなんて一言も言ってないのになぁ
やっぱ教育が悪いのか..........
>>521
だからさ、そういう今まで美術に無関心な人たちを巻き込んで、
旧態依然とした芸術の観念を壊そうとしてるんじゃない?
外向きは美術ってこんなに面白くてクダラナインダヨ〜って振舞いながら、
内向きにはある種「芸術=高尚な物」という観念を擾乱させるスケープゴートを貫こうとする。
方向は違うけど、全て”芸術”つー制度にフィードバックしてるって意味で同じ効果をもってるんじゃないかな。
どうだろ?ちょっと持ち上げすぎかな。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/23 15:17
>>522
そうそう。
外向きにしろ、内向きにしろ、攪乱して騒ぎを起こすのが目的に見えるね。
そうすると、何かあららしいモノを作ったように、錯覚してくれる人がいるんだね。
麻原の オウムや、庵野のエバンゲリオンなんかとおんなじだね。
彼らにとっては対象が、アートだろうが、アニメだろうが、宗教だろうが、そこのところはあまり重要ではないんだね。
攪乱して騒ぎが起こせるんだったら、何でも良いわけだからね。
こんなテに引っ掛かるのは、損だよね。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/23 18:04
元気だねー
もう飽きちゃった(藁

525 :523:01/11/23 23:40
>>254
ちょっとアンタ、何なのよっ!> ε6 )

 (′●◇●) <まあまあ、いーじゃないですか、きんどーさん。

526 :きんどーちゃん:01/11/23 23:51
>>524
ヾ(^(O)^) <あらやーねえ、間違えちゃったじゃないの

527 :ごんべい:01/11/24 01:07
サブカルチャーって当たり前のように日本においては存在して
もんだよね。だから、スーパーフラットとかっていわれても、
はぁ・・・で何ナノこれは?ってかんじだよ。
でもね、資本主義構造の中で売れることがアートだっていって
るみたいなとこは村上隆のおもしろいとこだと思うよ。

でも、アートってそんなもんなのなぁ・・・・

528 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 08:59

             i i
   i i       か か
   き き       い い
 ⊂((Θ∇@◎))⊃  ⊂((・ー・))⊃
   /∪\_______/∪\
    人         人   
                

529 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 16:28
自分のしてる事の言い訳を考えるのに
道場作っちゃって
理論も弟子からパクろうってが
つらいなー
作品もパクって
理由付けもパクって
大学の教授が 学生の論文パクって地位をあげるやり方は
みごとに学んでる感じがするなー。
院展や日展みたいなピラミッドの作り方とか
アイテムは今っぽい物をつかってるが
実に日本の古典的な家元制度で
新しい家元になろうといろいろ考えてるな

芸術界におけるいみでは、古臭い手法だね。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 17:46
>>529

  (D B ) 
  ((‘ー‘)) ◯   <みんな、よくガンバッタね!
   P ◯ /
   ⊂ノ ⊃
   芸術道場
    GP

531 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 18:44
でも…やめられなくて…ゆびは…
恥ずかしいけど、すっごく激しく動いちゃう…

終わらないから繰り返すの…あぁん…(*・ ・*)…♪

532 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 21:37
くるり くるり

533 :ヒロポン :01/11/24 21:44
私は、宿毛君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの宿毛君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 22:01
今からオレんち来い!

535 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 01:33
>私は、宿毛君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの宿毛君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

宿毛ってあのオタクっぽいやつ??

536 :D.O.B.:01/11/25 01:45
>>523

  (D B )
  ((‘ー‘)) ◯   <宿毛君、よくガンバッタね!
   P ◯ /      村上さんを信じてっ!
   ⊂ノ ⊃
   芸術道場
    GP

537 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 00:43
>536
ヒロポンファクトリーってある意味、上九一色村みたいですね。
宗教色ありな雰囲気ただよひます。。
おたく&ひっきーの集まり=オウム的。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 03:58
サリンや張りぼての仏像を作る代わりに作品作るみたいな。(藁
善し悪しは別にしても現実に影響力なさすぎ。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 19:03
私は、牧毛君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの牧毛君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

540 :D.O.B.:01/11/26 19:10
(D B )
  ((‘ー‘)) ◯   <牧毛君、よくガンバッタね!
   P ◯ /      村上さんを信じてっ!
   ⊂ノ ⊃
   芸術道場
    GP

541 :わたしはダリ?名無しさん? :01/11/26 19:52
私は、毛毛君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの毛毛君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 20:50
私は、毛露君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの毛露君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 01:41
私は、毛露君と知り合いだった女の子だけど(ヒロポンファクトリーの毛露君)私の前では
いつも文句言っていました。あんなの芸術じゃないとか。給料安いとか。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 17:47
もっと濃い話はないんかい。
この程度ではゴミレスだな。

545 :あげ:01/11/28 16:42
>529
芸術界における意味ではこれが決定かな。
たしかに的をえてる!!

546 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 17:39
FACTORYじゃないムラカミなんてキライ!

547 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/30 01:06
要するに、全てが思い込みで出来上がっちゃってんだよな。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/30 17:25
僕は村上好きです。
あと、ここでサイン入りのカタログ売ってたよ!
1册買っておいた。
http://www.media-shop.co.jp/

549 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/01 17:55
アゲ。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 11:46
村上の芸術界における意味=篠原勝之

551 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 20:20
看板屋へ。
別にあなたを馬鹿にするわけじゃないけど、システムやフォーマットが出来上がって同じことをやることは大したことじゃないよ。資本主義なら当たり前だよ。自分のトコばかり肯定するだけじゃ対したこと無いな。
お前もフィギアでも一回作ってみれば分かるよ。その行程の難しさはお前が否定するべきことではない。
お前も少しは海洋堂に謝った方がいいな。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 21:16
くまさん、状況劇場(唐十郎)のアートワークやってた時の仕事は、評価でき
るよ。

村上は、評価に価する物ない。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/04 01:08
有名になりたいっというオーラだけで生きている感じがする。
会田誠も、予備校タッチがもうすこしぬけてればなー。

554 :あいだもも:01/12/06 01:33
そういえば滅茶苦茶予備校タッチやね。
「○○美術学院」とかのお手本描けそう。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 13:42
予備校タッチということでならば、
福田美蘭などもそうですね。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 14:36
福田美蘭はきらいではないけど、もうちょっと完成度の
高いものを描いて欲しい。
仕上げ雑すぎ。
会田誠は、、、門扉圧死事件の被害者をひどく描いたので嫌い。
他人の死で名を売ろうとするのは嫌悪感をおぼえる。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 02:01
芸術道場って、オーディションとかいつあるの?
だれがどんな基準でえらぶの?

558 :B.O.B.:01/12/07 02:45

(D B ) 
((‘ー‘)) ◯   <来年の夏にあると思われ。B.T.誌に情報があるよ(ボクが目印)。
 P ◯/      村上隆、椹木野衣、小山登美夫がスーパーフラットでシミュラクルな
 ⊂ノ ⊃      基準で審査!グランプリ受賞の「ポテト班」は個展開催で作品は完売
 芸術道場      だそうな・・・ガンバレ!>>557
  GP

559 ::01/12/07 04:08
このコピペは村上本人か信者?

560 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 11:34
>>558
作品は完売したかもしんないけど<ポテト班
○千円とかで売られてたのも多かったぞ。
そんな値段、自分だったらカナチすぎ。

561 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 13:01
あの人は商人であって、作家としては最低レベルだとおもう。
DOB君を見ると、デザインの粗悪さに具合が悪くなるのね、、、わたすぃ。

562 :てんしん:01/12/07 23:36
 何世紀か前の中国の批評家が「世の中の人は、耳で絵の価値を決めている」と嘆きました。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 00:10
>562
禿同。

564 :たみお:01/12/08 06:40
世の中かわれどするこたおなじ〜

565 :75:01/12/08 07:43
ハア〜欲しい作品は軒並み値上がり、三年前の倍とか・・・・・
800万だ、1000万だ、って買えないよ・・・・・
ポスターさえ、50万超えちゃってさあ、買えね〜よ・・・・・はあ〜

村上のって幾らなの?
ふざけてるよなア。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 11:45
10万円もらっても、DOBとかヒロポンとかは
部屋におきたくない。100万なら考える。もらって、
押入れに永久密閉する。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 12:05
↑お札を貼ってね。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/08 12:42
>>567
奇々怪々のお札?(←まとめた!)

569 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/14 18:04

〜〜 海 〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


        (-_-) 村上くん ・・・マイルたまったかな
        (寐)

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)