5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物語でもつくろう。 1行ずつつなげよう。

1 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 08:53
昔々、ホームレスが雑誌をごみばこから・・・

2 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 09:00
取ろうとしたけど、思い留まって

3 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 10:31
自らゴミ箱に、入り

4 :sage:01/11/25 10:35
死亡・・・・・


――――――――――終了――――――――――――

5 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 10:39
したと思われていたが、実は仮死状態で・・・

6 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 10:42
ロボコップとしてよみがえり

7 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 10:59
地球の平和を守るため

8 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 11:04
ゴミ箱から、雑誌を

9 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:18
取り出して読んでみたら、そこにはかつての

10 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:18
拾い続けて、ばらまいたり

11 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:21
前科が・・

12 ::01/11/25 12:28
羽根を広げて

13 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:35
>>10-12 続けろよ!

>>9の続きからリセット

恋人だった女の死亡記事が載っていた。

14 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:38
ただの事故死や病死なら雑誌に取り上げられることはない。

15 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:39
それは未曾有の連続殺人事件だった。

16 ::01/11/25 12:39
女は・・・

17 ::01/11/25 12:40
>>16 無し

18 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 12:41
>空
てゆーか1行書けよ

19 :天使のツラノカワ:01/11/25 12:47
ロボコップホームレスは彼女の無念を晴らす為立ち上がった。

20 ::01/11/25 13:12
>18
悪かったな!!

21 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 15:13
彼(以後ぬけさく)は何はさておき山へ芝刈りへ

22 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 16:01
行こうと思ったが彼女の事が気になり街へ

23 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 16:19
しかし今の自分の身なりでは調査も何もあったものではないので

24 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 16:21
とりあえず自分をロボコップに改造した科捜研に行くことにした。

25 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 16:49
するとそこには、カナブンの大群が・・

26 :ぺろ:01/11/25 16:49
ひをふきながらやってきた

27 :*************:01/11/25 18:18
食われた
――――――――――終了――――――――――――

28 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 18:20
そしてけつからでてきた。

29 :まま氏  p0481-ip01aobadori.miyagi.ocn.ne.jp:01/11/25 18:21
と、思ったら吸いこまれた。
――――――――――終了――――――――――――

30 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 18:21
怒ったぬけさくは、

31 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 20:23
とりあえず、液体をだし、

32 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 20:37
とりあえず、ゴミ箱から雑誌を取り出し

33 :自作マン:01/11/25 20:40
エロ記事を集め始めた

34 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 21:38
そのうち産気づくようになった

35 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 21:53
:

36 :大竹:01/11/25 21:57
その場で産んだ

37 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 22:06
しかし・・・

38 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 22:07
流れた

39 :天使のツラノカワ:01/11/25 22:19
ぬけさくはザオラルを唱えた。

40 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 22:25
1$▽〆!

41 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 22:28
と、ぬけさくは唐突に宇宙語を話し始めた。

42 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 22:30
大竹の子供が蘇った

43 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/25 23:34
ザラキを唱えると、隣のおばあさんが・・・

44 : ◆maiko7I6 :01/11/26 00:55
地の底から這い出てきたようなうなり声をあげた。

45 :義理人情名無し:01/11/26 01:30
そして隣のおばあさんの殻が破け・・・。

46 :天使のツラノカワ:01/11/26 01:47
エスパー伊藤が現れた。

47 :まっしゅ:01/11/26 02:03
エスパー伊藤の攻撃

48 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/26 09:01
ビン・○ディンに65536のダメージ!!

49 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/26 22:14
そして、おばあさんの抜け殻が、肉骨粉にかわり

50 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/26 22:44
それを食べ、徐々に発狂しはじめ・・・

51 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/26 23:48
がががががが・・・・

52 :まま氏:01/11/26 23:50
「己!!許さん!!!許さんぞおおおおおお!!!!」
ゴゴゴゴゴゴゴゴッゴゴゴゴゴ

53 :天使のツラノカワ:01/11/26 23:55
しかしそれにひるむぬけさくでは無かった。
「我がモードは風!」

54 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/26 23:56
そこへ神田ハル(89)が竹やりを持って通りかかり

55 :自作マン:01/11/28 00:32
じつは、神田が未曾有の連続殺人事件の犯人だった!!

1部完

56 :Cクル―:01/11/28 17:55
第二部〜望郷編〜
プロロ―グ
「17年振りか。早いもんだな。」

57 :天使のツラノカワ:01/11/28 18:28
ぬけさくはいまや立派な米屋店主となっていた。

58 :おんみょー氏:01/11/28 18:29
明子「きゃーーーーーーーーー!」

59 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/28 21:04
ぬけさく「明子!気が狂ったのかー?そ、それじゃあ ついにあれが始まったのか??」

60 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 00:57
ぬけさくは明子を治す薬を探すため、旅に出た。

61 :Cクル―:01/11/29 12:28
しかし、一人では無理なので仲間を募った。

62 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 12:47
その仲間のひとり麗子とぬけさくは、薬を探しの道中に恋が芽生え始めていく。

63 :名無しエスパ―:01/11/29 13:30
〔ここでカ―ペンタ―ズ版のLet Me Be The Oneが流れる〕
ぬけさくは明子と麗子、どっちとるか悩んだ。

64 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 13:47
悩みまっくたあげく明子をえらんだ

65 :天使のツラノカワ:01/11/29 19:03
麗子は激怒し、斬馬刀を持って襲い掛かってきた!

66 :名無し戦隊ナノレンジャー! :01/11/29 19:14
麗子「あんたが好き!」

67 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 20:12
ぬけさく「俺も本当は麗子の事が好きなんだ。でも明子のお腹の中には俺の子が。分るだろ麗子。」

68 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 21:11
と、ばればれの嘘をついてみたが・・・

69 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/29 21:17
ぬけさくはもう一度嘘を言おうと思った瞬間。なんと麗子は持っていた斬馬刀で自分の服を切り出したのだ。

70 :天使のツラノカワ:01/11/29 22:20
ぬけさくの中で何かか弾けた!

71 :自作マン:01/11/30 02:39
そして、切り出した服を縫いはじめた!!

72 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 09:53
しかし、美しい体にあたる冷たい風と精神的ショックで麗子の身体はふるえ、縫う事が出来なかった。

73 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 10:37
切り刻まれた服の隙間から、麗子のはち切れんばかりの白い乳房が覗いていた。

74 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 10:44
ロボコップぬけさくのシリコンバイオティンポからは、ハイドロカウパーがドクドクと溢れ

75 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 10:47
システムに刻まれた交尾プログラムが作動し始めていた。

76 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 10:53
このプログラムは麗子のおじいさんが作ったで、誰も止められない

77 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 10:55
そこにミスターマリックが現れた!!

78 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:04
マリックは、バリカンを取り出し自分の頭をモヒカンにし始めた。

79 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:07
そして刈った毛を燃やすと1万円札に変わった。

80 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:10
その時麗子は、何故か安来節を踊っていた。 白い乳房が揺れていた。

81 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:13
マリックは乳房にしゃぶりついた。

82 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:13
踊り続ける麗子向かって、マリックは一万円札を差し出し、コレデヤラセロ~と叫んでいた。

83 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:15
麗子「消費税はどうなるの?」

84 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:17
「ヤルのはおいらだ!」巨大化したシリコンティンポを揺らしながら、ぬけさくが叫んだ。

85 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:20
マリックもテインポを出した。

86 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:21
「おいどんも、したいでごあす。」しないを堀投げ、自分の堅くなった物を握りしめた剣道長崎が現れた。

87 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:22
剣道長崎「メーンメーンメーン!」

88 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:24
マリックは手品をし続けた。

89 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:30
踊る麗子、麗子の体を狙うマリックとぬけさくと剣道長崎、荒れ果てた広野で繰り広げられる愛のカーニバルであった。

90 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:31
とても美しかった。

91 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:38
夢のようであった。

92 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:42
しかしそれは紛れもない現実の世界だった。 剣道長崎はメ〜ンのやりすぎでティンポが赤く腫れあがっていた。

93 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:45
「あぁーっうっ!」剣道長崎は、麗子の乳房めがけて激しく射精した。

94 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:52
その時、麗子 ぬけさく マリックの動きが止まった、依然剣道長崎は射精し続けている、おびただしい量のザーメンが、あたり一面に溢れかえった。

95 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 11:53
5リットルの精子は水溜りとなった。

96 :94:01/11/30 11:54
ゴメン1行こえた

97 : :01/11/30 11:57
水溜りに1匹のかえるがやった来た

98 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:27
麗子「誰が出していいっつた。」 マリック「あ〜あやっちったよ。」 ぬけさく「君ルールしらなかったの?」

99 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:33
剣道長崎「ルール...あっ!!」

100 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:35
そして俺は100をゲットする

101 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:36
麗子「ルールだかんね、ハイ。」紫色の錠剤を剣道長崎に差し出した。

102 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:38
マリック「早く飲みなよ、しょーがないっしょルールなんだから。」

103 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:39
明子は、ぬけさくと麗子にこの様な出来事が起こっている事は知るはずもなく、ぬけさくの帰りをカレーを作って待っていた。

104 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:40
剣道長崎は、しぶしぶ錠剤を飲み込んだ。  すると

105 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:44
剣道長崎の足元がひび割れ、ヤダネッタラヤダネとともに巨大な栄養ドリンクが突き出した。

106 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:48
家で待つ明子「このニンジン大きいね。ぬけさく大好物だから丸々一本入れちゃお。まだかなーぬけさく。」ルンルン

107 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:49
麗子「あ〜あほんとヤダヤダ、さっ行くよ。」 マリック ぬけさく「ハッ ハイ。」

108 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:52
あても無く、とぼとぼと歩き出した3人であった。

109 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:57
その時上空3000m エロトピヤ帝国の偵察機が、3人のすがたをとらえた。

110 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:58
「ただいま!」ぬけさくは明子が待つ家に帰った。その時、明子はぬけさくの身体から麗子の香りがする事に気付いた。

111 : :01/11/30 12:59
そして射撃をはじめた。

112 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 12:59
偵察機「こちらエロセブン、同盟軍兵士と見られる3名発見オーヴァ。」

113 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:03
>>110
ぬけさく帰るのチョトマッテネ

114 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:04
カウパー連射砲、スペルマンミサイルが発射された。

115 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:07
いきなり麗子がパンツを脱ぎだし脚を、大きくおっぴろげた

116 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:09
麗子「オナオナビーム!」麗子のあそこから偵察機めがけて光線が発射された。

117 : :01/11/30 13:10
おたまじゃくしのようなでかい精子が麗子に撃たれた

118 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:13
オナオナビームと でか精子ボンバーが ドッカーン!!!

119 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:15
それは、 巨大な怪獣チンボルン誕生の瞬間だった。

120 : :01/11/30 13:17
巨大な怪獣チンボルンのIQは6億だった。

121 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:18
麗子「ヨーシこうなったらアタイも、変シーン!」

122 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:21
それは、 巨大な怪獣マンビロン誕生の瞬間だった。

123 : :01/11/30 13:22
巨大な怪獣マンビロンのIQも6億だった

124 :さすさす:01/11/30 13:22
    、、、、  ゴゴゴゴ

125 :さすさす:01/11/30 13:23
 @ミ @∧゙∧@  ゴゴゴゴゴ

126 :さすさす:01/11/30 13:24
  ミ、、、、ミ,,゚Д゚ミ   ジャーン!

127 : :01/11/30 13:25
巨大な怪獣マンビロン「1+1は実は3なのよ」

128 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:26
「絡み合う2体の巨大な獣たちよ。 力つきるまでたたかうのじゃー!」その声は

129 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:28
悪の権化、ニクボリアン伯爵ではござらぬか

130 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:31
ニクボリアンは紅白のめでたい猿股を履いておったそうな。

131 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:57
ニクボリアン「おぉ我が悪のエージェントたちよ、そろそろカーニバルフェスティバルフィニシュを見せてはくれぬか。」

132 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 13:58
チンボルン.マンビロン「ヘイ親方!」

133 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:01
チンボルン「カウパージュースロード100%、ザーメンボンバーロード100%」

134 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:03
マンビロン「本気汁ロード、喘ぎクリームロード100%準備完了!」

135 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:04
チンボルン「そーにゅ〜!」

136 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:05
マンビロン「aha」

137 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:09
チンボルン「もうだめなのねん!」

138 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:09
接合部「ズリュッ ズズッ グリュッリュッ ッツチュッ ンチャ スチャッ 」

139 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:11
マンビロン「まだまだよ、がまんっがまっんなのねっへぇ〜ん」

140 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:13
チンボルン「オーシ ヒニッシューウ!!!」

141 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:14
マリック「俺を忘れるな!!」

142 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:14
接合部「ドパァーン ドパァーン ドパァーン ドパァーン 」

143 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:17
それは、まるで巨大コンビナートの爆裂ピストンであった。

144 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:20
チンボルン「ウワォーーッ!」 マンビロン「アヘェエエ〜!」 地鳴りが起こった。

145 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:23
目映いばかりの閃光と数千度におよぶ高熱があたりを埋め尽くした。

146 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:26
ぬけさく マリック 剣道長崎 マンビロン チンボルン ニクボリアン そして誰もいなくなった。

147 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:30
   第二部
____終了____

148 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:31
第三部 〜疾風怒濤編〜

149 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 14:40
http://www.sex-jp.net/dh/02/

150 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 16:33
第三部 〜疾風怒濤編〜
悪の権化、ニクボリアン伯爵の逆襲

151 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 16:35
「わしはまだ死んではおれぬぞぉーーー」

152 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 16:39
瓦礫の下から這い出してきたのは、ニクボリアンふろむ悪の権化であった。

153 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 16:45
廃墟と化したゴーストタウンを彷徨うニクボリアン「きょせーんきょせんはおらぬか!」何故か大橋巨船をさがしている。

154 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/11/30 21:14
観光客A子「大橋巨船は、カナダのOKギフトショップにいるわよー。」

155 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 12:40
   第三部
模糊とに勝手ながら
____終了____

156 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 12:42
第四部 〜観光客A子の秘密〜

157 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 12:46
私の名前は、愛美。

158 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 12:48
愛美「実は誰にも言えない秘密もってるんだ。」

159 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 12:49
太郎「俺に教えてくれよ。何なんだーい。」

160 :おんみょー氏:01/12/01 12:51
茂夫「愛美?愛美ーっ
あ、やっと気がついたね。なにぼーっとしてたの?」

161 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 13:24
担任の先生:小林「こらー!!愛美、太郎、茂夫 授業中だー。お喋りは授業が終ってからにしなさい。」

162 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 13:30
茂夫「・・・。]

163 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 13:31
愛美「はーい!」

164 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 13:32
太郎「うるせーい!小林の授業が へたなからだよー。」

165 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 13:34
小林「なんだと〜!」

166 :長瀬 ◆iBkNkVNE :01/12/01 14:00
そこでとんでもない事が起きた。

167 :難波地AI ◆KCQIBCbk :01/12/01 14:05
魔羅「うるせーーー、俺は童貞だけどホモなんだよ。」といいながら魔羅は
全員を射殺した

168 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:29
魔羅のクラス(3−B)は、BR法に選ばれたクラスだった。しかし小林のクラス(3年C組)は隣の為、無事だった

169 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:31
茂夫、愛美、太郎「隣のクラスで良かったよー。」3人の命は救われた。

170 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:36
魔羅は、気が狂ってる。隣の小林のクラスまで潜入して来た。

171 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:38
どうする小林?何か案はないか?そうだー茂夫、愛美、太郎に相談して見よう。

172 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:53
愛美「ついに、私の秘密を出す時が来たのね。」

173 :馬鹿:01/12/01 15:56
(^д^)アハッ

174 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 15:57
http://isweb37.infoseek.co.jp/computer/gam95538/er.html
下ネタ祭り開催!掲示板にはページの左側から逝ける

175 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 16:03
着てね

176 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 17:07
なんと愛美は、ウイングウーマンだった。教室の天地は逆になり戦闘モードに入った。

177 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 17:08
魔羅は、おったまげて失禁してしまった。

178 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 17:10
教室があたり一面アンモニア臭でいっぱいになり・・・。

179 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 19:27
雅子は・・・・

180 : :01/12/01 19:43
おう!元気か。

181 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/01 20:01
雅子は,2代目愛美にウイングウーマン心を託したので変身する事は出来ない。どうする雅子?

182 :自作マン:01/12/02 20:14
雅子は、おもむろにゴミ箱から雑誌を取り出し

183 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/02 21:50
ジャパネット高田に電話しはじめた。

184 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/03 09:15
雅子「赤ちゃんに食べさせたいの、大きい方のスパゲッティをちょうだいな。」

185 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/03 09:17
雅子「もしもし、赤ちゃんに食べさせたいの、大きいほうのスパゲッティイをちょうだい。」

186 :名無しエスパ―:01/12/03 15:10
茂夫:これは…レクイエム!ヒロヒトのレクイエムだッ!

187 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/03 18:27
そのころ愛美は、勝利の(-。-)y-゚゚゚をしていた。だが、この(-。-)y-゚゚゚が大惨事を招くとは知らずに・・・。

188 :18禁:01/12/03 19:48
備考
成績優秀、ピュアなSEXを理想としている
尻が大きく、少しぐらい汚れたSEXも喜んでするタイプ
パートナーに優しくて、相手をいかすタイプ
汚れたSEXはしない主義
成績優秀で、変わったSEXを求めている
このクラスの姉と呼べる存在、SEXは嫌いな方だ
尻がでかく、パートナーを選ぶタイプらしい
吹奏楽が得意だが、SEXは苦手らしい
このクラスの中で一番「美少女」という感じだ
援助交際のようなSEXしかしていないずるい女だ
本当のパートナーを見つけるまでは、SEXはしないらしい

189 :♂氏(おすし):01/12/03 20:30
ふと(-。-)y-゚゚゚で根性焼きに挑戦してみようと思い・・・・

190 :名無しエスパ―:01/12/04 10:21
愛美のヴァイツァ・ダストが発動!第三部へ戻る。〜第三部02歴史は繰り返す?〜

191 :ヒロ#:01/12/04 12:04
そしてこの世界に愛は無くなり。
SEXだけを楽しむようになった。

192 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/04 12:48
その世界に反SEX派のレジスタンスチームがある。リーダは亡き愛美の娘 愛子であった。

193 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/04 13:59
そして時は西暦2120年、その愛子の孫、愛男は少女を監禁していた。

194 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/04 14:51
「こんな事して何が楽しいの?」少女が震えた声で愛男に叫んだ。

195 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/04 19:24
「『リカちゃんテレホン』」に電話して俺は無事だと伝えてくれ!!」と愛男は少女に
懇願した。

196 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/04 20:20
『リカちゃんテレホン』.。oOガチャ*:現在この番号は使われていません・・・ツゥツー*:ガチャ

197 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 14:22
「‥‥!?リカっ?!また他の男と浮気してるのかっ?!」と愛男は困惑した。

198 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 19:20
愛男は悲しさのあまり・・・自分の額に中と刺青をした。

199 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 20:33
そして、少女の肩から星のマークが浮かび上がってきた!!

200 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 22:04
200!

201 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 22:06
そう、あれから200日経ったのである・・・愛男は額の中を隠し山で修行していた

202 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/05 22:08
そして、僕は星となった

203 :名無しエスパ―:01/12/06 12:28
〜終〜※次回からはN・チャン先生の『ニチャンクエスト』が始まります。

204 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/06 18:20
N・チャン「学園長!ネタが思いつきません!」

205 :名無し戦隊ナノレンジャー!:01/12/06 20:51
学園長「N・チャン君、『ニチャンクエスト』の由来をわしに話してくれんかのー。」

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)