5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Θ母の脳みそΘ

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:01
母が亡くなったのは僕が14歳の時でした。
父と姉と一緒に最後をみとり、手を合わせました。
「脳は思い出だ。我々家族の思い出がぎっしりとつまっている。
母さんのここを大切にしようじゃないか」
父は動かぬ母の頭をやさしく撫でながら言いました。
みな泣いていました。

それ以来我が家の居間には瓶に沈んだ母の脳みそが小さく飾られています。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:02
マジ?すげー話

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:03
で?話終わっちゃった

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:05
良いオヤジなんだかキチガイオヤジだか

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:07
カンドウシチャッタ

6 :1:01/10/07 06:10
本当です。
家にくる客や友人は気味悪いなどと言いつつも、
じっくりと観察しているのが面白いです。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:11
で?終わり?他に後日談は?

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:11
>6
腐ったりしないの?

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:12
味はどう?

10 :1:01/10/07 06:13
後日談ですか。
何か不思議な現象が起こったためしは今のところないです。
今のところといってももう八年になりますが。
母の脳みそはただじっとそこにあります。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:15
ハイ次!

12 :1:01/10/07 06:15
標本液のなかですから腐ることはないそうです。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:16
>12
ふ〜ん...ありがと

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:17
お母さんは何が原因で亡くなられたの?

それと脳を取り出したのは医者の執刀によるものなの?

15 :1:01/10/07 06:22
肺ガンで死にました。
両親ともどもヘビースモーカーだったんです。
僕も今では日に3箱吸います。

父が必死に担当医にお願いし、
その先生の紹介してくれた病院で脳をとりだしたそうです。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:22
俺オカンに刺されたことある。包丁で追っかけられて、俺扉閉めたら扉貫通して刺された笑。

17 :1:01/10/07 06:26
歪んだ家族の絆なのかなとやはり時々思います。
時々というか、いつもかもしれません。
歪み具合がまた心地良かったりもします。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:34
特異な例だとは思いますが
それだけお父さんはお母さんのことを愛してらっしゃった
と言う事ですね。

>>僕も今では日に3箱吸います。

タバコはもう止めといたほうがいいですよ。
止められないんなら本数を減らすとか。
いずれにしろ三箱は吸いすぎです。

19 :1:01/10/07 06:36
「死んだら母さんの隣に並べてくれよ。俺の脳みそ」
本気なのか冗談なのかわかりませんが、
ことあるごとに父はつぶやきます。
事故や災害などのトラブルで死なない限り、僕はそうしてあげたいと思ってます。

20 :1:01/10/07 06:38
母は4箱吸っていたそうです。
子供ながらに煙の多い家だなと感じていました。

>>18
ありがとうございます。
でもなかなか減らすことができないんです。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:40
おもろそうな家庭環境だな。
ちょいうらやましい

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:40
どこがオカルトなのかな

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:42
>>22
自治うぜえ

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:44
>>23
自治とか言ってんじゃねーよ
まだオカルトな話してないから待ってんだよ
自治スレでいじめられたか?

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:48
>>1
あなたは今の家庭環境に対して特に不満を感じてる訳では
ないんですね?

26 :1:01/10/07 06:54
満足不満足かと言えば、どうなんだろう、満足してる方だと思います。
ただ歪みを感じやすい家庭環境だったと思います。
そしてそれを僕は楽しみました。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:58
>>1
お姉さんとは、この事について会話とかされて
いますか?

28 :1:01/10/07 07:06
そういえばあまりないです。
それなりに楽しんでいた僕とは対照的に
はじめ姉はひどくいやがっていました。
「母さんの脳嫌か?記憶だぞ?箱根旅行もつまっているんだぞ?」
今考えるとおかしいですが、抵抗する姉に父はそう言ってました。
2歳はなれているのですが、このことで喧嘩したことはありません。
何も考えたくないのか、認めたのか。
姉は姉で僕とはまた別の感慨があると思います。
それ以外では普通の姉弟です。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 07:13
>「母さんの脳嫌か?記憶だぞ?箱根旅行もつまっているんだぞ?」
笑っちゃうが味のあるセリフだな。
1のお父さん見たい。

30 :1:01/10/07 07:20
そうですね。父は変わったところがあるかもしれません。
「冷凍しときゃよかった」
最近になって悔しそうに反芻してます。
脳みそとか身体とかそういうものにこだわりとでも言うのか、
執着心があるみたいです。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 07:29
>>1
別にあなたを疑っている訳ではありませんが、なにしろここは
完全匿名の掲示板なので・・・正直、半信半疑ではあります。
(自分の周りでは聞かないような話なので)

いずれにしろ第三者である私がこれ以上あなたの家庭の内情に
立ち入ることはできません。

・・・途中ですがこれから用がありますので、これで失礼
させて頂きます。貴重なお話を聞かせていただき有難う
ございました。

32 :1:01/10/07 07:37
僕の周りでも聞かない話です。
これまで一度も母親の脳みそのある家庭などに出会ったことはありません。
滅多にあることではいので疑われても当然だと思います。
それは仕方ないです。
「隠すな、出せ。出したままにするな、飾れ」
この件にかんする父の言葉で印象に残っているものです。
僕には飾る能力がないので、決して飾っていませんが本当のことなんです。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 07:58
嘘でも事実でも面白い話じゃない?
>>1
もっとエピソードキボン

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:09
いやいや皆隠しているだけで
実は1と同じ家庭がいくつかあるかもしれん。
もっと話してミソラシド

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:12
この論理で行くと生首標本も飾れるのか?

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:15
手首なんかもいけそうだね。「おまえたちを育ててくれた母さんの手だよ。」って。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:17
普通の家にある人体の一部なんてへその緒位じゃねぇの?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:20
>>37
隠すな隠すな
実は君の家にも脳飾ってあるだろ?

39 :37:01/10/07 10:31
剥製ならありますが?

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:37
どうする?検体/献体状態で全身保存してる家があったら…

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:41
全身はないけど手首ならあるよ

さすがに全身とか首はひく

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:43
手でもひくわい!!!(笑)

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:44
誰か脳AAつくってー

44 : :01/10/07 10:49
手首だけの方がなおさら怖いわ(w

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 10:50
正直、デスマスクならある

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 11:23
展開楽しみ。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 11:24
ネタだろ? どーせ・・・・

48 :九尾 ◆p9NaFOXA :01/10/07 11:52
まあ、遺髪などを取っておく感覚の延長線上にあるものなんだろうから、
私は1のお父さんが特に異常だとは思わないです。

あ、それから外出かも知れんが、人体標本を作る技法で、
プラスチネーションってのがありますね。例えば↓
ttp://www.shoshin.co.jp/jamos/cor-labs/

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 11:53
>>48
髪と脳じゃ全然ちがうだろ

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 12:27
ワラタ

51 :プリョン:01/10/07 13:24
脳みそ食ベテ。

52 :九尾 ◆p9NaFOXA :01/10/07 13:31
>49
>髪と脳じゃ全然ちがうだろ

そういう見方もあります。ただ、死んでしまえば髪も脳も死体の一部って
点では同じだ、とも考えられます。亡くなった人の遺品や遺髪を取って
おきたいという考えは、さほど異常なものではないですから、それが
エスカレートして行っても、全く理解できないほど異常ではないな、と
私は思うのです。

日常的な感覚をさらに突き詰めていくと、それが恐いとか、異常だと感じる
場合が結構あるのは、多かれ少なかれその感覚に我々が共感や感情移入
できる余地が残っているからではないでしょうか。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 13:43
>>52
全身標本も?
鉄朗は、さりげなく剥製にされた母親を隠し持ってるとか?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 13:46
>>1
暇人w

55 : :01/10/07 14:01
1サンの家って何か宗教でもやってらっしゃるんでしょうか・・

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:22
冷凍か。クローニングに期待してるんだな。
思ったんだが、なぜ眼球にしなかったんだろう。
ガラスケースの中から、じっとお母さんが見守って
くれるってのも良い。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:41
いやだ・・・

58 :(゚Д゚)ハァ? :01/10/07 17:03
ここ何?かなり笑える。デムパ版の方が合ってるんじゃ・・・

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:09
ネタなんだろうけど、高度だね。
俺こういうの好き。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:11
なかなかいいよーん。ここは

61 :59:01/10/07 17:14
親父のセリフがいい。
1の親父名言集欲しい!

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:30
正直1がうらやましいな
ほんとだったら脳がある家見たいし、
ネタだとしたらセンスに嫉妬

63 :梨華ヲタ☆(モーニング娘。) ◆xMcoRIKA :01/10/07 17:34
@ノハ@
( ‘д‘)<味噌汁のダシにすれば?

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:59
1の親父さん、いいね。なんかわかる気がする。ネタでもいいや、面白いし。
でも、プラスティネーションで固めたら触れるし、そのほうがいいか?
クローンならやっぱ冷凍だし。ま、用途をよく考えろってコト?
ああ、そう考えると俺はいったいどうしたいんだろ?1の親父さんはそこんとこを
どうとらえていたのか知りたい。
ただ、1日3箱は吸いすぎだろ、あ、これもネタ?

65 :1:01/10/07 18:20
ここだけの話ですが、お腹が空いたとき時々スプーンですくって食べるんで、
母の記憶はかなり失われていると思うのですが。
父には内緒です。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 22:43
>>65
ここでどうして落とそうとしちゃうかな…

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 22:53
プラナリアはすり潰して他のプラナリアに食べさせると、記憶が受け継がれるらしい。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 22:57
そりゃプラナリアに聞かないとわからないしな(笑)

69 :プラナリア:01/10/07 22:57
本当だYO−

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/07 23:11
スレとはあまり関係ないけど,母親つながりということで。

以前,母親が子宮筋腫で手術をうけた。
手術後,父親と弟とで医師の説明を聞きに行った。
ドクターが摘出したうちの母親の子宮をメスでスパスパ切りながら
「ほら,ここが筋腫です。」と説明してくれた。

オレと弟がかつてここに入ってたんだなぁ。
そして,隣のオヤジはこの中に何度も出したんだろうなぁ。
と,妙に感慨深い気分になった,高2の夏でした。
ちなみに母は元気です。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 23:19
とにかく>>1の家は和風の家であって欲しい。
仏壇の横とかの棚にある脳しか想像できない。

72 :ベンゼン中尉:01/10/07 23:32
まるで、ハカイダーの製造過程みたいですな。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 23:35
考えようによっては、記憶を取り除いて
お母さんを送り出してしまったんじゃないの?
そのほうが、悲しい、、、

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 23:53
お、ベンゼン中尉殿!!オカ板にも来てるんでありますか?

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 04:53
>>1
俺の家は父の脳ならあるよ。
欠片というか、なんというか・・。
毎朝毎晩手合わさないと爺ちゃんに怒られるんだよね。
なぜ家にあるのかは知らない。父は俺が幼い頃死んだから
誰がなんのために父の脳を残しているかも知らない。

76 :くされマムコ でもでもだからまだ清潔なの〜!!(当社比):01/10/08 05:10
髪の毛と爪なら一部切ってお守りに残したけど…。
脳ってすごいね。
しかもわざわざお願いして取り出して貰うなんて…。

切って取り出すのって、お母さんをよけい傷つけるのに抵抗はなかった?
うちは、そんな事思いもつかなかったなあ…。
それ以上痛い思いをさせるのも嫌だったと思うし。
でも髪の毛より、残ってる感がして良い気もする。

あ、お骨なら、あんな暗くて狭い所(お墓)に入れてしまうのが可哀想…って事になって
少し取り分けて小さな壺に入れて仏壇に供えてあるけど。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 11:56
夏目漱石とかアインシュタインの脳は標本になってるそうだから、
そんなにおかしな話でもないのかもしれない。

78 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 16:54
こんにちは。
>>65は偽者ですよ。びっくりしました。

79 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 17:01
そうですね。
夏目漱石やアインシュタインのことを思えば、
それほどおかしな話ではないのかもしれません。
でももちろん母はそれほど頭の良い、
脳を後世まで保管するほどのIQを持った人物ではないです。
あるのは家族の思い出だけです。

80 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 17:18
脳みそを食べろ、という意見があるようですが、
今までそんなことを思いついたことはなかったです。
ただじっと眺めているだけでした。
「ここは授業参観だろう、こっちは俺のプロポーズだ」
脳の部分部分を指差しながら、父は楽しそうに話します。
母だってそんなに人生の全てを記憶していたとは思いませんが、
逆に生きている僕たちが母の脳を見ることによって
様々な過去を思い出すことができるのです。

81 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 17:21
>>71
純和風の家ではありません。
和洋折衷といった感じのたたずまいです。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 17:45
ニセモノかよ。
>80
やっぱ1のオヤジおもろいわ。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 21:58

  ・・・

84 :浅田飴クール:01/10/08 22:06
母の脳みそは、昆布で臭みを取ってから、むし器で5分。
ポン酢か煮詰めでいただきます。

臭みを取るときに牛乳を使う人がおりますが、それでは母の脳みその風味が台無しです。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:12
>>84
つまんねえ

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:18
愛情表現の一部なんだろうね、1のお父さん。

87 :浅田飴クール:01/10/08 22:19
ほんと。(笑)

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:51
愛情表現とは思いたくないよ
身勝手じゃん。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:00
そう?
俺、食えるかも。
俺ってオカルト?

90 :うずら:01/10/08 23:10
パラノイアやな。
おもしろいけど。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:14
ネタでなさそうだし、色んな家があるもんだぁというのが感想。

以前、だいぶ使ってない爪きりから、死んだ親父の爪が何個か
ポロポロ出てきて、のけぞった記憶がある。
死体やパーツになった家族や知人は見たくないなあ。俺は。

92 :浅田飴クール:01/10/08 23:16
>91
正常な感覚かもしれませんね。でも、人によってはそういうものに過剰に着執着するケースもあるでしょうね。

ヒッチコックの「サイコ」は観ましたか。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:16
>>73
同意。脳以外埋葬されてもなんかなあ…

94 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 23:17
こんばんは。
夜も訪れてしましました。

95 :91:01/10/08 23:23
>>92 まだ観てないす。
スプラッター系以外のホラーは好きなんだけどねえ…。
遺髪くらいは残ってもいいかもしんない。

96 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 23:25
父の愛情表現かどうかは僕にも正直わかりません。
繋がりが愛というのなら、父と僕の家族の行為は愛と呼べるのかもしれません。
でも、僕はそのような感覚はまったくもってないのです。
「リサイクルだ。記憶のな。思い出せるだけ思い出せ」
そのように父は言ってました。
愛ではないんだと思います。愛ではありません。
娯楽といっては下世話かもしれませんが、楽しくて、しかも役に立つ行為なんです。
少なくとも僕らにとっては。

97 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/08 23:29
>>73
たしかに考えようによっては、そうとも言えるのかもしれません。
いろいろな考えがいろいろな意見を生み出します。
考えよう。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:31
すごいですなぁ。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:53
そうですなぁ

100 :浅田飴クール:01/10/08 23:57
んだなっす

101 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/09 00:18
>すごいですなぁ。
家を訪れる者の、半分いやそれ以上が同じような反応を見せます。
そして結構長い時間観察をしてたりするのですが、
その観察者を僕や父が観察をし、それがまた興味深さを増します。
見終えると、まず、彼らはこのようなことを必ずと言っていいほど言うんです。
「こんなものが全ての命令こなしてるのか」
「そっか。いつか死んじゃうんだよな」
観察している間、自分の肉体のことを、普段より踏みこんで考えているんだと思います。
再確認なんでしょうか。いつかは死んでしまうことすでに知っているのは当然ですから、
新発見ということはありえません。追認して口を開くのです。
もちろん母と交流のあった者は思い出を語ります。
しかし身体を考えるのは誰も同じです。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 00:29
特異な環境にいるとやっぱ考え方も特異つうか人とは違ったもんになるのかなぁ
オレ平凡な家庭だから平凡な考えしかできないよ

103 : ◆RIP.24sw :01/10/09 00:36
あ 73と88に書き込んだモノだけど、、
オレは嫌悪感さえ覚える、1にというよりは、
1の父親に。
理解出来なくも無いが、絶対に認めたくない。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 00:37
>103
俺も思ったけど
そこまでじゃないな

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 00:40
おれは嫌悪感なーーーーーι。

106 : ◆RIP.24sw :01/10/09 00:44
脳みそどうこうじゃなくて、自分の妻に対しての仕打ちがね。

107 :九尾 ◆p9NaFOXA :01/10/09 00:46
>>103
こんな言い方をしてすみませんが、あなたが何故絶対に認めたくないのか、
その理由に興味があります。よろしければお聞かせ願えませんか。

108 :7743 ◆xMAL0Pqs :01/10/09 01:01
煽りでも荒しでもなく、本音で思うんだけど、もしこの話が本当なら、1の父親は偉いと思うよ。
当然そういう人と違ったことをやろうとするなら、病院なり自治体なりから色々言われたと思う
んだよ。火葬許可や埋葬許可等、人の死にも自治体が関与するからね。相当な圧力を
受けたと思う。そこを貫き通した変人っぷりがいい。偉い。そこには愛があるよ。

「アリーmyラブ」第2シリーズでそういうエピソードがあったな。いつも握っていた妻の手を
保存しようとしてノコで切って運んでいた夫が検問受けて警察に捕まったって話。

103/106の気持ちもわからんでもない。でもなー日本は一応自由が保障されている国なんだ
から、軽々しく「絶対に認めなくない」とか言っちゃまずいぞ。逆のほうがまだいいよ。
「理解できないが、人それぞれだしね」とか、「理解できそうだけどしたくない」とかさ。

振り返って俺はどうか。親しい人が死んだら…
脳を保存して、将来その構造を解析したら人格=魂が復活できるという可能性があるなら、
脳をできる限り生前の構造を保ったまま保存したいっていう気持ちもある。ただし、自然死している
なら、死の直前に苦痛を和らげるために脳内麻薬が大量に出て神経構造のヒューズを飛ばしているかも
しれない(ゾンバイオってこういうことだったんだと思う)。
逆に、100%同じ構造を、その時の各細胞の興奮レベルまで再現(パソコンで言えば各RAMの値やレジスタ
の値がすべて一緒)できたとしても、それが魂の復活にならないというのであれば、あまり構造には
こだわりたくないな。鳥葬・自然葬もいいんじゃないかと思う。超レススマソ。

109 ::01/10/09 01:03
昔あったなあ。本当の愛とは・・・っていうテーマのテレビドラマ。
連添いが死んだ時、後を追うのが本物の愛か、それともその人の分まで
生きるのが愛か。重いドラマだったような気がした・・

110 : ◆RIP.24sw :01/10/09 01:22
いや、わかってる、、分ってるんだけど、、
はっきり言ってしまえば、1の父親に嫌悪感を感じたのは
そこに自分を見たからだと思う。
オレが認めたくないのは1の父親じゃなく、自分なんだって。
いや、違う、、
わかってる 解ってはいるんだけどこpdじふうbんじゃ・vvchyjか

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 01:23
>110
言いたい事はだいたいわかるよ・・・

112 : ◆RIP.24sw :01/10/09 01:24
すみません とりみだしました。
修行してきます。

113 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/09 01:36
雑用をこなしながらなのでレスが間をおきながらになってしまい、すいません。
父に嫌悪を感じるのも無理はないと思います。
無理はないといいますか、受け止めます。
僕も身近な存在いるので、そういった意見が親類や近隣から
いろいろと寄せられていることを知っています。
しかし、同時に理解する、あるいは面白い、という声があるのも知っています。
「板ばさみって状態、なかなか心地良いだろ」
父が変人かどうかはあまりにも近くにいる僕には判断できませんが、
寄ってくる者もいれば去って行く者もいるという点では、
普通の人と変わらないような気がします。
僕や家族はそのことで苦しんだりしたことはありません。
>>108ありがとうございます。考えさせられました。

114 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/09 01:51
◆RIP.24swさん、<自分を見た>というのは
同じようなことをしてしまうかもという不安、恐れがあるからなのですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 03:48
おもろい文書くな〜。センスアリ

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 03:56
    ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄( ゚_゚) ̄ ̄|   <良スレ認定
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   \
|  \           \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______| (スレ違い許可)

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 06:03
>92
まともなこと書いてますな・・・
名前消し忘れとか?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 07:02
>>117
その可能性は大(w

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 08:54
キラリと光る良スレ

120 :ゾクゾク:01/10/09 09:05
>>1

貴方の家族 変だね(藁)

どうせネタだと思うけど。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 09:10
別にいいじゃん。
俺も死んだら思い出ギッシリのチンコを飾って欲しいよ。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 09:17
ネタ議論はつまらなくなる原因
やめましょう

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 16:42
そだね。ネタでもなんでも面白ければいい。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 16:47
しかし彼もセンスあるねえ、文に。うらやましいよ。
実にたんたんと語るんだけど、自己に信念とポリシーみたいなものを感じる。

お父さんによろしく言っといて。 あまり思いつめるなって(w

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 16:54
>>124
もし1の書いていることが全部自分の頭で考えたもんで
しかもこの文体でここまで書き上げてるとなると
たしかによほどの信念つか才能みたいなもんを感じるよ。

126 :125:01/10/09 16:59
なんかネタ議論っぽくなっちゃった、すまん。

127 :124:01/10/09 17:18
もうネタか真実かはどうでもいい。
しかしたった一つのお題を、ここまでひっぱれる
彼の力量に感心するよ。

2ちゃんにおけるスレのばしの良き手本だ。
わかるか厨房。 ただ煽ればいいってもんじゃないんだよ。 

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 08:28
     

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 09:18
>>127

130 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/10 13:55
雨が降りつづけています。
>>124素直に受け取っておきます。ありがとう。

131 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/10 14:10
高校生の頃だったか、僕がまだ父のやることに疑問を抱き、
一度父に訊いたことがあるんです。
もちろん今でも多かれ少なかれ違和感や歪みを感じていますが。
たしかこんな具合に言いました。
何かに夢中になることは本当に良いのことなのか?
いったい脳みそを飾ることにどれだけの意味があるのか?
父はいつかはこのような質問をぶつけられることを予想していたのか、
即座に答えました。
「おかげで存分楽しめた。まだまだ存分楽しめる。忘れろ」
かつて見たことのないような笑顔でした。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 14:41
全国的に雨らしいね

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 15:56
1さんのお父さんは立派かもしれませんが、1さんのお母さんが
本当にそれを望んでいたのかどうかは別問題じゃないの。

そもそも、1さんはここのスレで何を言いたいのか。
家族板とかならまだしも、なぜわざわざ「オカルト」板に書き込んで、
母の形見をわざわざ好奇の視線に晒すような真似をするのか。

ネタでもネタじゃなくても、この話はマジ好きになれない。
幼児がペットの死体をおもちゃにするような残忍さと猟奇性を感じて。

134 :124:01/10/10 16:58
よお、1。 来てくれたのか。 待ってたぞい。
オレは君のお父さんは別に異常でもなんでもないと思ってるぞ。
君に似て実に実直な方とお見受けした。
またお母さんも立派なお方だったのだろう。
幸せな4人家族だったのだろうね。 うらやましいよ。

お母さんがお亡くなりになったのは残念だが、まあ3人でお母さんのぶんまで
実直に生きてゆくのを望む。

世知辛い世の中にあなた方のような家族が、実在するのは正直ホッとするよ。
お母さんも喜んでいると思うから。 (w

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 16:59
>133
1がこのスレで言いたいこと俺はなんとなくだけどわかる気がするよ。
1だってあなた一人に語りかけたいわけじゃないんだから。わかる人もいれば、わからない人もいる。
いろんな人間が読んでることを忘れるな。

136 :135:01/10/10 17:04
そんで逝っとく。
この内容は十分オカルト板で通用すると思う。
すくなくとも俺は何かの「怖さ」を感じたから。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 17:46
>>135
でも1父は死者をおもちゃにしとるなという感じは俺もしたです。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 17:58
グロでもあり愛のかたちでもあるのが
この話のミソなんでしょう。

勝新太郎の母が亡くなった時、勝新が
「おふくろが俺を生んでくれたところにキスをした」
という話に似ているね。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 17:59
死者をおもちゃになんかしてないだろ
大切にしてんだからむしろ
第一、死者をおもちゃにするってどういうことだ?

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:02
ふむふむ。難しいね〜。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:04
大切なおもちゃです

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:10
なんだかな〜。ある意味「家族愛」というオブラートに包んだ奇怪な
話だな。俺は>>133に同意。
オカルト板に書き込んむ辺りがネタだと疑ってしまうよ。
脳みその画像でもうぷしてくれたら信じるけどな(ワラ

143 :124:01/10/10 18:15
おもちゃってのとは、ちと違うと思うよ。
ただ心配なのはお父さんがさ、実直すぎというか、未練が強すぎじゃないかな?
いや、悪いっていうことじゃないんだけど。
胸に無理やり押し込めて忘れろ、っていうのもかわいそうだし。
気の済むまでやらしておいてやろうよ。 な。(w

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:17
>>131
>「おかげで存分楽しめた。まだまだ存分楽しめる。忘れろ」
このセリフすごいね。1父尊敬しちゃう。
さらに笑いながらなんだから、すごい迫力を感じるよ。
これ、なんか、玩具にしてるというよりは、1母に対する愛情つうか、切なさを感じる。
ここまで通して読んだら、文章からものすごい寂しさみたいなもの感じたし。
怖さはどうなんだろ?怖いっちゃたしかに怖い部分もある。
長レススマソ。ってそんな長くないか。。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:19
124さんの最後の「(w」ってのは皮肉なのかな?

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:21
>>135
こう置き換えると父のキモさがよくわかるのでは。


母が亡くなったのは僕が14歳の時でした。
父と姉と一緒に最後をみとり、手を合わせました。
「マムコは思い出だ。我々家族の思い出がぎっしりとつまっている。
母さんのここを大切にしようじゃないか」
父は動かぬ母の陰部をやさしく撫でながら言いました。
みな泣いていました。

それ以来我が家の居間には瓶に沈んだ母のマムコが小さく飾られています。


(でも真面目な話、俺はマムコの方が脳より神聖だと思うんだけどね。
その意味で俺は勝の話の方が好きかな。。。)

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:22
>>135
次にこうして見る


母が亡くなったのは僕が14歳の時でした。
父と姉と一緒に最後をみとり、手を合わせました。
「この写真は思い出だ。我々家族の思い出がぎっしりとつまっている。
母さんの写真を大切にしようじゃないか」
父は動かぬ写真の中の母をやさしく撫でながら言いました。
みな泣いていました。

それ以来我が家の居間には瓶に沈んだ母の写真が小さく飾られています。

148 : :01/10/10 18:23
分かる気もします。死んだら二度と会えなくて、
触れられる存在自体なくなって、遺体の取って置きたいと思うのは。
会えなくなるのが寂しいんですよね。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:23
>146
君は置き換えなくても「キモさ」を感じてるんでしょ?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:24
>>146&>>147
何がしたいのかわからん。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:27
>>150
ネタスレにしたいんでしょ。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:28
>>144
大体同意。
セリフがなんか並外れてる。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:33
>>151
なるほど。レスありがと。
たしかに1の文章って細部変えてにネタ文にできそうだ。
整ってるしなんかうまいし。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 18:45
>>135
>1がこのスレで言いたいこと俺はなんとなくだけどわかる気がするよ。

そこまで言い切っちゃうとネタだったときに辛いぞ。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 21:04
ネタでも辛くないじゃん。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 00:11
正直、よく、死んだ妻に更にそんな痛い思いをさせられるなあと思う。
その父ちゃん。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 22:28
age

158 :マルオ・ビン・ラディン:01/10/13 21:19
サイバーテロだYO!

159 : :01/10/13 21:59
面白い。
1父の「冷凍しておけば良かった」というセリフに、古代エジプト人の
ミイラ作りに通じるものを感じた。
1父にとっての脳みそは、自分にとっての思い出の品であるだけでなく、
「限りなくゼロに近いけど再生の可能性をつなぎとめる」意味もあったんだと思う。

俺自身がもしそんな行為をするとしたら、動機はたぶん
「愛する家族のことを忘れてしまう恐怖」を避けるためだろうな。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 22:43
いくら払えば、ワタシに食べさせて頂けるでしょうか?

161 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/13 22:56
お久しぶりです。
忙しくてあまり書きこむことができませんでした。

こともあろうか、脳みその入った瓶を割ってしまいました。
などと書けば、多少は「ネタ」としての盛りあがりを見せるのかもしれませんが、
そうはいかないのです。本当であり日常であるものは、だらだらと過ぎていきます。
ただじっと脳みそは静かにそこにあるのです。いや、静かに、という表現は間違っているのかもしれません。
なぜなら、母の脳みそは騒いだり黙ったりすることはないからです。
脳をどう形容するかは、常に周りにいる僕たちです。ああだ、こうだ、と。
このような考え方もやはり父譲りなのかもしれません。
たしかこんな一言だったと思います。
「楽だ、楽だ、脳みそは楽だ。生きてる俺には脳みそがない」

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:13
>>161
>「楽だ、楽だ、脳みそは楽だ。生きてる俺には脳みそがない」

このスレ最初から見てるけど↑のセリフで初めてびびった

163 :指令:01/10/13 23:15
惑星中枢のマザーブレインを破壊せよ!

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:18
>>161
わかる気がする。
生きている人間は心身ともに移ろいやすく、怪我や病気にもなる。
死んで、「者」から「物」になれば不変だからね。

あ、わかってると思うけど概念的な話です。
脳みそが数千年も今の形状を維持するとか、生きている人間は物体じゃないとか
考えてるわけじゃないですから。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:18
>162
俺はこのスレ最初から見てないけど、
>「楽だ、楽だ、脳みそは楽だ。生きてる俺には脳みそがない」
このセリフいきなりびびった。今から過去ログ読んでくる。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:23
1よ、まだいるのか?

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:29
いまだにこのスレの目的が理解できないが、1のセンスは正直すごい

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:30
>>1
父親はたぶん唯物論者。
マルクス主義信仰の団塊世代じゃない?
支持政党は社民党or共産党と思われ。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:32
>>168
すげー浅はかな単純思考

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:34
「楽だ、楽だ。脳みそは楽だ。生きてる俺には悩みそが無い。」
つうギャグかと思ったら、ただの見間違えやった!

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:40
>>168=あほ助ね

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:42
>>168
久しぶりに馬鹿ってのものを見た。
ありがとう。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:45
みゃー

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:48
>169=172
低脳低学歴(w

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:50
みゃみゃー

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:52
>>169
168の解釈が妥当。
1の父親は「脳=生命」と思っているんだろうね。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:56
解釈も何もない

178 : ◆wpwID3lo :01/10/13 23:57
>>96
「娯楽といっては下世話かもしれませんが、楽しくて」
↑この部分は私も不謹慎ながら意味を把握できますが

「しかも役に立つ行為なんです。少なくとも僕らにとっては。」
↑これは一体何の役に立つことなんでしょうか?

「家族の繋がりを深める為に役に立つ」という解釈でよろしいのでしょうか?
私があなたの文章を見落としてる間抜けな質問なら申し訳ありません。
私も用の合間に覗いている程度なのでお返事はお暇な時に頂ければ
幸いです。

私は>>14 >>18 >>25 >>27 >>31 に書き込みをしたものです。
>>31で「いずれにしろ第三者である私がこれ以上あなたの家庭の内情に
立ち入ることはできません。」と書いてしまいましたが、やはり気になって
レスしてしまいました。申し訳ありません。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/13 23:59
どうなんだろね。魅力は感じるがさ。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/14 00:10
呪いの暗号スレよりこっちに興味が湧く

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/14 00:19
>>180
ロビラー発見(ワラ

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 02:18
のうするぞ

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 02:19
しまったさげた

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 18:57
なんか妙な魅力のある話題。
深いスレになる予感・・・

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 04:15
あれ? もう終了してた?

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 07:10
はじまってもいないし おわってもいないさ

ただそこに脳がある ってこと

余韻を残すね

187 :1 ◆Qd3mO4nU :01/10/24 03:59
ネタでした、はい。
脳みそ飾る家庭なんてあるわけねえじゃん。きも。
だいたいなんだ、この親父はアホかよ。
なにが「母さんのここを大切にしようじゃないか」だよ。クソ。
いたらやばいっしょ、そんなこという親。親じゃないっしょ。だっしょ。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 07:13
>187
ありがとう。楽しかったよ。
いいキャラつくるね、君

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/29 12:02
だっしょ

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/29 12:14
ナイスネタスレ、グッジョブ!

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/02 03:56
いいんだよ、1よ。最後でバラすのも君のプランの内ってことは
分かってるよ。で、親父のことをキモって表現する気持ちも分かるよ。
君が言いたいのは、常識とか先入観とかなんて、リアルな脳みそを見たら
ぶっ飛ぶってことだろう?で、君には文章を書く才能と、想像力が
あるよ。そして、その才能を正しいことに使ってるよ。
君は人間愛に満ちていると思うよ。俺はマジで感動したよ。
ありがとう。
君が女性だったら、結婚したいな(藁

192 :海馬:01/11/03 12:46
アナタのセンスに素直に感動
良質ネタを有難う

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 02:12
age

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 02:17
短編小説として
どっかに投稿したら?
素直に感動。めちゃくちゃよくできてる。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 00:34
最初ネタだと思わなかったが・・

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 00:04
たしかに
Θ母の脳みそΘ
の「Θ」がネタっぽい。
でも世界中探せば、おそらく母の脳みそを大事に飾ってる家庭は1つや2つあるとオム。

197 : ◆RIP.24sw :01/11/09 01:21
ごめんなさい。
ネタに乗っかろうとして、思いっきり失敗しました。
未熟すぎました。
お陰で、このトリップは二度と使えなくなってしまいました。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 23:30
ΘMOTHER BRAINΘ

英語にするとカコイイ

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 23:45
普通は個人のよすがを思い出として各々の脳に留める訳だが
それは各々の作り出した虚像であり、各人の「一部」に過ぎない。

逆に物質である脳を残す事で、そのシンボルの監視の下「母」の主体が拡
散する事を防ごうという考えなのかも知れない

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 01:13
200ミソ

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 02:51
惜しむらくは、「姉」の存在をもうちょい膨らませて
300位まで引っ張って欲しかった脳。

202 :川゚Θ゚川:01/11/11 03:39
川゚Θ゚川 フー!

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 03:47
ダッチワイフ?

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 23:12
>>198
揚げ足取るようで悪いが…MOTHER'S BRAINでは?
でも、母である脳、ってあながち間違ってないかもね

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 06:21
映画「二つの頭脳を持つ男」
これ見たんだな

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 06:43
元ネタはそれなのかー

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 23:36
Θ←のうみそ

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 00:10
Θ←箱根旅行の思いでがイパーイ

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 00:51
Θ Θ
↑ ↑
父 母
の の
脳 脳

「死んだら母さんの隣に並べてくれよ。俺の脳みそ」by父

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 01:17
Θ Θ Θ<イヤーン
↑ ↑ ↑
父 母 姉
の の の
脳 脳 脳

「はじめ姉はひどくいやがっていました。」

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/18 19:13
ようするに最初から駄スレだったって事だろ。
自作自演ネタ、ウザ!!
早く倉庫逝きにしてやれよ。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/24 16:43
自作自演ではあったが
駄スレではなかったと思うよ。
おれ、総理大臣だけど。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/24 17:00
私の家には、亡くなった方の小指が何本か有りますが
なにか?
全部生前落としたものですが
なにか?

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/25 21:42
これ以上あげてどうしようっていうんだよ?
荒れるだけだぞ。
それとも、まだ何かネタでもあるというのか?(藁

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/26 03:00
Θ脳みそパパ名言集Θ
「脳は思い出だ。我々家族の思い出がぎっしりとつまっている。
母さんのここを大切にしようじゃないか」
「死んだら母さんの隣に並べてくれよ。俺の脳みそ」
「母さんの脳嫌か?記憶だぞ?箱根旅行もつまっているんだぞ?」
「冷凍しときゃよかった」
「隠すな、出せ。出したままにするな、飾れ」
「ここは授業参観だろう、こっちは俺のプロポーズだ」
「リサイクルだ。記憶のな。思い出せるだけ思い出せ」
「板ばさみって状態、なかなか心地良いだろ」
「おかげで存分楽しめた。まだまだ存分楽しめる。忘れろ」
「楽だ、楽だ、脳みそは楽だ。生きてる俺には脳みそがない」

ネタにしてもこのセリフ回しのセンスは凄い。
個人的には実はネタじゃないと思ってる。

216 :コンコン@お稲荷さん ◆JvsmwAG2 :01/11/26 03:09
MOTHER'S BRAIN

僕が14歳の時、母は亡くなりました。
父と姉と一緒に最後をみとり、手を合わせました。
「脳は思い出だ。我々家族の思い出がぎっしりとつまっている。
母さんのここを大切にしようじゃないか」
父は動かぬ母の頭をやさしく撫でながら言いました。
ボクも姉もみな泣きながらも、父の手の動きにあわせて頭をなでました。
母の頭が左右に揺れます。何度も何度も。
そのうちそのゆれは大きくなり、首から上がすごい速さでゆれたおかげで髪の毛が抜け始めました。
それでも、みんな一生懸命あたまをなでています。
父は死んだ母の額をつかみながらなでています。

217 :コンコン@お稲荷さん ◆JvsmwAG2 :01/11/26 03:10
すまん。おちれなかった。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/26 03:11
この手の話しはよくあるが…

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/26 03:20
>>34
最後のところ、激ワラタ。(藁

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/26 03:33
脳みそアゲイン

221 :ware:01/11/29 23:06
久しぶりに馬鹿ってのものを見た。
ありがとう。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/01 08:58



↓223以降このスレを上げるバカは
 アゲ荒し、もしくは1本人と認定します。

223 :TSUYOSHI:01/12/01 17:50
1の父親は「脳=生命」と思っているんだろうね。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 16:58
しかし、2ちゃんってほんとにまじめに話し聞く人いないねー。
ネタだからいいんだけど(藁

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 16:59
http://isweb29.infoseek.co.jp/play/hinamoe/cgi-bin/img/091.jpg

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:26
あれ?終わりかよ。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)