5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までで一番酷い死に方をしたのは誰?

1 :MASA ◆oqhIRk.2 :01/11/20 01:15
経過が知りたい。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 00:16
age

673 :死刑廃止絶対反対:01/12/26 00:18
≫671 やっぱダンプの重さでもぺったんこになるんだ。へえ。凄いね。
    広島のモノロールだっけ、鉄骨落ちて人乗ってる車が車高30センチ。

御巣鷹山のザメツ死体さあ、衝突の時安全姿勢とってる人間の歯が、ショック
でぶっ飛んで、本人の身体を突き抜け、シートを突き抜け、後ろの席のやつの
身体に刺さってたんだって。何Gかかったのかなあ。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/26 00:24
難しい登山中に登山家が転落して死んでしまった。
遺体は岩に引っかかり回収することはできなかった。
しかし、その遺体のあるところは登山ルートの重要な位置にあり、
のちに登る登山家はミイラとなったその遺体を踏みつけていかなればならなかった。

死んだ者も痛いし、生きている者も痛い。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 00:42
登山ルートにあるんだったら回収できるんじゃないのか?

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 00:54
>>656今頃つっこむのも間が抜けてるとは思うが、
× ルパン助佐衛門
○ ルソン助佐衛門
フィリピンの物語でフランスじゃない。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:59
>>674 踏みつけられるのに回収できないとは、これいかに?

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 08:53
既に登山道の一部と化していて回収すると登山道が途切れてしまうから

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 12:39
>>647 火災による一酸化炭素中毒なら皆が持ち場にいたのは当然。
ほんの数秒で意識が薄れてしまうので逃げるヒマもなかっただろう。


おいおい、佐久間艇長だけは一酸化炭素の効きが悪かったのか?
長々と遺書を書いてるじゃないか。憶測で英霊を冒涜するなよ。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 18:43
>>648のまちがいだな。
648よ、オカ板でよかったね。軍板だったらタダじゃすまないよ。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 20:21
>>679 火災発生現場からどれだけ離れているか、通気ダクトが
どう繋がっているか等も考慮すべきなのでは?個室にこもってれば
煙がまわるまでには、多少時間が稼げるだろうし、肉体労働の作業員と
座って文字を書いている人間とでの酸素消費量の違いもあるしな。

まあ集団行動が好きな日本人としては、我先に逃げる外国人と違って
回りの人間がどうしているかを見ながら自分はどうしようかと迷って
オロオロしているうちに煙にまかれる可能性は十分に考えられるかと。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 20:31
たとえダメかも知れなくても、助かる為に最後の最後まで諦めず
最大限の努力をしてあがき続ける事と、どうせ助からないだろうと
すぐに諦めてその場で観念してしまうのと。。。。。。
果たしてどっちが優れてるかなんて、一概に評価できないと思う。
美談だと思うかどうかって、この考え方の違いが大きいんじゃない?

683 :名無しん:01/12/26 20:44
ルーシーブラックマンって
死後だいぶたってから発見されたけど
見つかった時もう白骨化してたのかな?

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 20:55
眼球繰り抜かれたらすごく痛いって噂です

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:22
三国志で有名な、夏候惇ってのがいるんだが、
彼は戦中、自分の左目に矢を射られたが、
親から貰った物を捨てる訳にはいかん、とその場で目をくりぬいて、
食べてしまったらしい。もち自分で。

スレとは関係無いが、684読んでなんとなく

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:26
>679
生き延びる努力をしようとしない、ただの敗北主義者だろ(w

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:28
>685
何となく、どんな奴なのか調べてしまった。
某ゲームでのカコウトンだが、カコイイと思った。
http://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/new/smusou2/images/cha012b.jpg
当然本当にこんなだった訳じゃないだろうけどさ。


>686
だから価値観の問題だといってるんだと思うけど。
俺からすれば、どうしようも無い状態なのに、醜くわれ先にと出口を目指し、
外に出よう出ようと大騒ぎを起こす方が嫌だ。

どうせ死ぬなら、まだ綺麗に死にたいじゃん。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:39
出口に固まって死ぬのは、何だか蜘蛛の糸みたいで醜い。
それならまだ、諦めてその場で綺麗に死にたい。

…だけど、実際そういう状況になったら解らんね。
やっぱりパニックになって出口を求めるんだろうか。
そしてバッタリ死ぬ、と。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:42
>687-688
激しく同意

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 21:47
あー。歌舞伎町ね。
向かいの病院にも件の患者が運び込まれてる救急車の音がした。
ソープやキャバクラで死ぬのだけは勘弁。と。

クリスマスイブには近所で放火があった。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 23:23
日本昔話の「かちかち山」のオリジナルストーリーは、
かなり残酷な内容らしい。

692 : :01/12/27 00:02
眼球っていったん外に出ちゃうと
視神経で宙ぶらりんになってちょっとでも触れると
体がビクンビクンに痙攣するみたいだよ。
そういう時は濡れた布かなんかで超優しく、
クンニする時みたいにやさしく包み込んであげて病院へ・・・

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/27 00:08
5年ぐらい前に車で黒猫を轢いたんだよ。
バックミラーで確認したら下半身が潰れてたんだけど
前足だけで必死に這ってたんだよ。
可哀想だからバックでもう一回轢いて楽にしてやった。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 00:49
>693

・・・・・・

695 :694:01/12/27 00:50
>693
わざわざ轢きなおさなくても、
他に方法はあったろうに。。。

首の骨を手で折るとか、
獣医の所に運んで、安楽死させてもらうとか。。。

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 01:23
5年ぐらい前に車で>>693を轢いたんだよ。
バックミラーで確認したら下半身が潰れてたんだけど
前足だけで必死に這ってたんだよ。
可哀想だからバックでもう一回轢いて楽にしてやった。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/27 01:45
狭い洞窟を探険してて、そのまま身動きが取れなくなって死んでいくのって
最悪な気分。多分、実際に何人もいるだろうけど。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/27 01:52
>>692
眼球に付いた傷が化膿して、眼球炎になったことがあるんだけど
これが凄い。瞼を閉じてても瞼を通しての光を感じて無茶苦茶痛むんだな。
のたうち回るほど痛くって、眼帯とか何かで完全に光を遮断しないとダメ。

治療は眼球に直接、抗生物質を注射してだったけど、痛みと注射されることの
怖さでヘロヘロだった。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 02:39
眼の手術ってほんと恐いよね。
身体を押さえつけられ、眼もこじ開けられて閉じれない。
そこへ大陸間弾道弾のように注射器が現れて眼球にブスー@@@@@
また手術のあとの眼帯が血のりでべったり張り付いて剥がす時
バリバリといやな音たてんだよね。
   眼の手術はなんてったって恐い怖いのオンパレード。
   みんな マジ 眼の健康気をつけてな。
   だってみんな 怖い話好きだけど 
   自分が怖い思いするのはイヤなんだろ?

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 03:19
>>688 沈没による窒息死と火災によるものとでは状況が違う。
沈没による窒息死の場合、そこに至るまでには、ある程度時間的な
余裕がある。その間ジワジワと苦しくなっていく状況を、果たして
どれだけその場で耐えていられるだろうか?

火災の場合は、一酸化炭素中毒によって行動できなくなる可能性は
無視できない。昨今の火災による死傷者の大半はこれによるものだ。
まして外気をとりこめない密室の潜水艦内では、火災による酸素の
焼失で短時間で酸欠にもなる。火災現場に近い機関室等では、
ジワジワと苦しむ時間的余裕すら無かった可能性はありえると思う。

それに、日本人的な「いさぎよく死ぬ」という美意識は、世界共通ではなく
むしろ欧米では、日本人から見ると醜態かも知れないような悪あがきが
「最後まで生きる為の努力をした」とみなされて評価は高かったりする。
そこにはキリスト教による「神は自殺を許さない。命を粗末に扱うことを
絶対に許さない」という概念が大きく影響しているということもあると思う。

自分は、あまり身内贔屓な人間にはなりたくないので、状況が違うものを
結果状況だけ見て美的かどうかなぞと一方的に決めつけたくはないな。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 07:19
んー、あれだな。ポンペイ。

残された物とかを見ると、本当発達した文明で、パンもすでに発明されており、
人々は快適な暮らしをしていたそうだ。

しかし突然の大噴火で、逃げる時間すらなく、灰に飲まれて、
みんな死んでしまった。町中にいて生き残った者はいないという。

んでもって、数百年経った今、発見された死体はテレビや博物館などで何度も晒され、騒がれ・・・
もう、静かにほぉっておいてほしいなぁ。と、俺はその死体の側で考えてみてそう思った。


晒されたりはされてないからポンペイよりはましだけど、アトランティスなんかも嫌だな。
当時世界最古の文明を誇り、争いも無く平和に人々は生きていたのだが、
突如平和が乱れ、争いが起こった。

それに神が怒ったのか何なのか、島は1日の内に完全に水没してしまったそうだ。
それが本当かどうかは定かでは無いが、本当だと信じたい。
夢の無い現実の中で、何処と無く嬉しさを感じるのは、心の奥に冒険心探究心があるからなのかもしれない。

702 :701:01/12/27 07:25
長くてスマソ。ウザイだろうからこれで最後。

アトランティスの他にもムー大陸の話もあるな。
沈没では無いが、イースター島の住人が突如消滅した、というのも気になる。
何があったのか知らないが、俺は、後世の人間に、自分が何故死んでしまったのか、
誰にも分かってもらえない、というのも嫌なものだと思う。


後は・・・・
PCの自作やって感電死も嫌だ(ワ

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 09:54
自分の車でとどめを刺せる>>693ってすごい。
「これから猫を轢く」ってわかっててよくアクセル踏めたね。
猫も一番手っ取り早い方法で楽にしてもらえて、きっと感謝してるよ。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 12:13
>701
ポンペイの噴火は1回ではなく1日の間に数回あったことがわかっている。
最初の噴火(降灰多量)でやヴァいと思って逃げた人は助かっている。
そのままそこに残った人と泥棒に戻った人がその夜の噴火(火砕流)で
死んでいる。
それからポンペイというのは新宿歌舞伎町のような町だったらしい。
いわゆる歓楽都市ということだな。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 14:27
>>645

佐久間艇長の潜水艦は当時「軍人のかがみ」のモニュメントとして飾ってあったそうだ。
 当時の海軍の潜水艦の操艦の講義の途中で、
沈んだ(浮上できなかったまま皆が死んだ)潜水艦の中はどうなっているか?のエピソードがあって、
 冷蔵庫から貴重品入れ、はては引き出しやらビニール袋がすべて引っ張り出されたり、
蓋が空けられているのだそうだ。
 どう言う事かというと、皆が断末魔で酸素のありそうなところを引っ掻き回して探すからだそうで、
最後は喉を掻き毟って事切れているとか。。。。。延々と教え込まれるらしい。

 ああ嫌な死に方だ。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 16:29
>>705
あぅ〜、砂漠の真ん中で車が故障して行方不明になり、後日故障した車と
近くに死体が発見されたそうだが、車のエンジンのラジエーターの水まで
飲み乾して絶命していたというのを思い出した・・・鬱ダ。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 17:38
>705
その話おれも読んだことある。

佐久間艇長の艦は乗組員13名らしいね。とても小さな艦だ。
艇長だけ別室などありえないし、試験潜行中の浸水が原因とある。
沈んでから最後の書きこみまで2時間半くらいあるので、全員が
瞬時に気を失ったということもない。最後はガソリンのにおいで
気分が悪いとかかいてあるし。
>648は一体何をソースにしたんだろう。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 18:26
>707
単なる憶測だろうよ。
そんな想像で自分の死に様を決められたく無いな・・・

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 19:20
石膏流して型とっただけじゃないの?
まじで死体なの?

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 22:08
>709
そうだよ

上で誰かが死体が晒されてるとかほざいてるのは間違いだね。


・・・俺ですスマソ

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 23:04
>>701=702に罪は無いのだが、ここんとこずっと
「アトランティス」という言葉を見たり聞いたりすると
無性に腹が立ってくる。

712 :701=702:01/12/27 23:23
>711
漏れも漏れもw
出銭頃ス

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 00:36
ていうか、実在の都市であるポンペイと
空想の産物であるアトランティスとを同列に扱ってるのに違和感が。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 00:37
って、よく見たらアトランティスの方はあくまでお話として扱ってるのか。
早とちりスマソ

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 01:46
水の中で息ができなくなって氏ぬのが一番怖い!
>697と同じような感じだけど、
地底湖で無数に横穴がつながってる湖あるじゃない。
その中に入って調査する人たちの番組を見たんだけど、
その人たちの仲間が今まで数人帰ってきてないんだって。
その死体を探しに行ってまた帰って来れなくなったり。
水死体取りが水死体に…。
洞窟ならまだ餓死するまで時間あるけど、
水の中だからすぐに酸素がなくなるだろうから
限られた時間の中で必死に出口を探し、
最後に諦める瞬間って怖いだろうなあ…。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 02:37
>670
遅レスすまんが、その状況がいまいちわかんないんだけど・・

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 04:32
>>715
肥溜めの上で滑って嵌り
もがき苦しんだ挙句ずぶずぶと浸かって
仕舞いには3リットルから汚穢を飲んで
死んで発見されたって話をこのスレで見たが…

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 04:37
酔って水溜りで溺れ死んだ人いたな…

719 : :01/12/28 04:39
とんだまぬけだな

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 11:00
>>703何でそこで「感謝してる」になるわけ?
かってにネコの気持ち代弁しないで。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 12:28
>715
地底湖じゃなくてただの洞窟の話なんだけど、ある洞窟の奥のほうで
学生服着た死体(たぶん白骨)があったそうだ。名前を調べるとそこから
遠く離れた県の学生さんだったらしい。なんでそんな洞窟の奥深い所に
いたのか不明だとか。福島県だったかな?

洞窟にちょっと入って帰り道がわからず、暗闇の洞窟を延々とさまよい
歩いて最後は力尽きて死んだんじゃないかと思ったらとても恐かった。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)