5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

=あなたの心霊体験を教えてください。=

1 :まじ怖かった。:01/12/02 18:30
おとといの夜のことなんですが、突然、得体の知れない気配を感じて
目を覚ますと、うめくような声が聞こえたんです。
夢かと思ったのですが、ふと横、で寝ている彼女のほうをみると、
なにかを訴えようとして必死で声をあげようとしていました。
私は心の中で真言を唱え、そして彼女に声をかけました。
すると彼女は私におびえるようにしがみついてきました。
話を聞くと、寝ていると胸に誰かがのっているような気がして、
目をあけると40〜50代の男性が首をしめようとしていたというのです。
それで、体を動かそうとしたそうですが、金縛りにあって動けず、
それでもなんとか声をだそうとしたそうですが、
言葉にならずうめくような声しかでなかったそうです。
もうダメだと思った瞬間、私の声がして、気が付くとその男はもういなくなって
いたとのことでした。
私はその話を聞くと思わず九字をきりお経を唱えました。

夕べはなにもなかったのですが、また夜が不安でしかたありません。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 18:31
よくあることだな

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 18:59
>>2 よくあることじゃねぇだろっ!

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 19:04
自分当てのレスをみたら新造が
留まりそうになった・
相手に遣られたと感じた
逝きます。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 19:08
アッ 次にレスすると
あなたは、逝くかも?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 19:17
>>4 逝け

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 20:09
体験談
あれは俺が大学2年の12月25日の朝のことだ。
いつもなら8時過ぎまで寝ているんだが、それがなぜかその日は早々と目がさめた。
時計をみると午前5時。まだ5時かよと思い、寝なおそうとしたが、なかなか寝られない。
布団の上でボーとしていると、ふと、人の気配を感じた。
後ろを振り向くとそこに誰も居ない。
妙だなと思っていると、突然、電話がなった。
出ると母からで、祖母が亡くなったことを知らせるものだった・・・

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 20:21
>>1
彼女、浮気してる。
間違い無い。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 20:42
福岡で有名な心霊スポット、「犬鳴峠」。
そこで私と友人らが体験した話です。
その夜はちょうど新月で真っ暗な夜でした。
おもしろ半分と怖いものみたさで犬鳴トンネルの旧道へ行ったのです。
(現在旧道は閉鎖されて入ることはできません)
旧道の入口付近に車を止め、そこから歩いてトンネルへと向かいました。
旧道へ足を踏み入れて、百メートルほどいったところで、
私はなにやら不気味な感じを受け、途中で、やばいから引き返そうと
友人ら言ったのですが、一笑にふされ、そのままトンネルに向かうことに
なりました。私はなにものかに見られている感じを拭い去ることができない
まま、まもなくしてトンネルの入口に到着しました。
そして、いよいよトンネルに入ろうとした時です。
友人の一人が「いま、声がしなかったか?」と言いました。
耳をすますと木々のざわめきに混じって、女性のうめくような声が聞こえた
ような気がしたと思った瞬間、突然、「わぁーーー」と叫び声をあげ、
私以外の全員が、今来た方向へ猛烈な勢いで駆け出したのです。
なにが起きたのか把握できずにいると、トンネルの入口の横にある石碑の
横に白い影が・・・・
私は恐怖のあまり、「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」とつぶやきながら
友人らの後を追いかけました。
どうにか車のところにたどり着き、すぐにその場を離れました。
帰りの車中、誰も口を聞こうとしませんでした。

これが、私の体験した心霊現象です。
幽霊の正体みたり枯れ尾花 と言われるかもしれませんが、
あのときの恐怖はいまでも忘れることができません。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 21:38
俺自身は経験ないんだけど、友達がけっこう金縛りにあっている。
幽体離脱みたいなことも体験しているし、老婆の霊も見たりしている。
俺は鈍感なのかな。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 21:45
最近よく部屋の壁につるしてあるものがおちる。怖い

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 22:30
今朝、エレベーターにのったときのことなんだけど、
一度閉まったはずのドアがなぜか開いたんだよ。
別に開閉ボタンを押したわけでもなく、ドアになにかが挟まったわけでもない。
エレベーターの点検は先週あったばかりだし。
なんか嫌な感じ。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 22:47
一昨日のこと。
朝、変な感じで目が覚めた。気配に気づいて足元見ると、踏まれてる感触。
ギョェと思った瞬間、金縛り。透けて見える膝から下の足が、
自分の上を歩いて行った。そしたら、すぐ金縛りもとけた。久々の金縛り。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 22:56
俺の部屋、午前2時ごろから4時ごろにかけて、パシッとかピシッとかいう音が聞こえるんだけど、ラップ音ってやつかな?

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 23:04
終電まぎわの新橋駅近くのゴミ捨場で、山積みになったゴミ袋の数個が
動いていた。気持ち悪いので通り過ぎようとした瞬間、破けた小さな穴からこちらを
凝視していた眼が見えた。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 23:05
幼い頃から同じ夢をよく見ます。
もしかして前世の記憶かなにかなのでしょうか。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/02 23:08
>>9 白い車でいくと手形がつくって話あったよね。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 19:34
犬鳴峠って旧道より新道のトンネルのほうが心霊話多いよ。
もっとももう旧道には入れないからだろうけど。
俺の知り合いに友達も、夜中に車でトンネルを通っていて、いきなり
女がフロントガラスにはりついてきたんだって。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 19:43
アア、コワイ

20 : :01/12/03 19:51
うちの親戚が昔古戦場だった公園で写真を撮ったら、
すごい形相の顔を写っていて、まもなく交通事故に
あったり、火災になったり、不幸な出来事が立て続
けに起きた。それでその写真を霊能者の人に見せた
ら、武将の怨念だといわれ、供養してもらっら、
その後、悪い出来事はぱったり止んだ、

21 :_:01/12/03 19:58
日本人の何パーセントが心霊体験をしているんだろう?
ヲレなんてまったくないんだけどさ。

22 :全裸隊 ◆99uyNUDE :01/12/03 20:13
「センパーイ、一服しましょうよ」
不意に訪ねてきた後輩に煙草を差し出し、二人、無言で吸った。
「じゃ、そろそろ・・・」
彼は部屋を出て行き、その後まったく会っていない。


当の後輩の葬式から1月あまり後の出来事。

23 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/03 20:18
1を全部読んでみて思ったんだけど。
彼女と一緒に寝てるってことを自慢したかっただけなんだな。
「俺はお前らと違って、夜は女と寝てるんだぜ!」って具合に。
読んで損した。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:28
金縛り→何故か部屋の様子が解る。
→隣の部屋へ続く引き戸が開く音。
→扉から伸びてるレースの手袋をつけた手が見える。
→目が反らせず凝視。
→二人の女の子の話し声が隣室から響く。
→「あけないでね…。」と囁かれ同時に扉が閉まる。
→金縛り解ける、扉の前でどうしようか考える。
→隣には母親がいるし、うめき声が聞こえる。
→結局朝まで扉と睨み合い。
→早朝母親が何事も無く起きる。一安心だが内心見捨てた事を謝罪w

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:22
>>23 奥さんじゃないの?

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:24
>>25 奥さんだったら、「彼女」じゃなくて「妻」って書くと思う。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:27
>23
お前はなんでもそういう風にとらえるね・・・
かわいそうだな。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:28
夜中にバイクで走っていると、仲のよかったバイク仲間が
俺を追い抜いて、手を振って去っていった。
そして、翌日、そいつが事故で亡くなったという話を聞いた。
あれは、俺への別れの挨拶だったのだろうか?

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:29
>>22
は素通りか。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:34
夜中、寝ているとふいに金縛りにあった。
そしてぐるぐると目が回るような感覚がしたと思ったら、
自分の寝ている姿が目の前にあった。
なぜかもどらなきゃと思って必死にあがいたら、すうっと
いう感じがして、気がついたら金縛りがとけ、
もとにもどっていた。
幽体離脱を体験したのはあれが1度だけだが、怖かったよ。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:37
>>27 だってうらやましいだろって言われてる感じがするじゃん。
俺が彼女いないって知っててさ。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:41
1はその夜、彼女とセークスしたのか

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 22:18
夜中にふと天井に目をやると染みが男の顔になっていき、こっちをにらんだ。
怖くなってふとんにもぐりこみ、朝まで震えていた。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 22:21
夜中にテレビが突然ついて砂嵐のなかにものすごい形相の女が写った。
いっしゅんのことだったが、夢か幻をみたのか・・・・

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 22:23
>>31 なんで1があんたに彼女がいないってわかるわけ?被害妄想だよ。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 22:59
夜中に鏡を見てはいけません。この世とあの世をつなぐ道です。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 23:22
山に竹の子採りに出かけたときのことです。
獣の道を歩いていると、狐が目の前に現われたんです。
私のほうをにらむようにじっとみており、
しばらくして狐はどこかへと姿をけしました。
私はとくに気にすることもなく歩きつづけたんですが、
おかしいことに同じところをぐるぐると回っていることに気がつきました。
しかし何度もきている山なので道に間違うなんてありないのです。
するとそこへまたさっきの狐が姿をあらわしたのです。
そして私のほうをしばらく見つめると、どこかへ消えていきました。
すると今度は道を間違うことなく進めたのです。
俗にいう「狐にばかされた」とでもいうのでしょうか。
不思議な体験でした。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 19:49
数年前の冬の夜のことです。
私が寝ていると、誰かが近づいてくる気配がしたのです。
耳をすましていると畳の上を誰かがこちらへ歩いてくる。
私はなぜか見ちゃいけない気がしてふとんにくるまって
じっとしていました。
その足音は、私の頭のすぐそばへ来てぱったと止みました。
背筋を冷たいものがはしり、恐怖で生きた心地がしません
でした。
どれくらいたったでしょうか。
私は意を決して、わぁっと叫びながら飛び起きました。
しかし、あたりを見渡すと誰も居ませんでした。
あの足音はいったいなんだったのか。
その夜はその部屋で寝るのはやめて別の部屋で寝ました。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:27
怖い 怖い 怖い うちのかみさん・・・
許してぇ もう浮気はしないから〜

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 21:11
夜中に町外れの峠道を通ったときのことだが、
赤ん坊の泣き声が聞こえてきたんだよ。

よく朝それを人に話したら、その声が聞こえた
峠の下には昔火葬場あったんだと。
女の人の霊がでるなどけっこう有名らしい。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 00:51
ああ・・・
怖くて書けない・・・

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:39
去年住んでいた社宅ですが、ある部屋で2階立ての3DKで、
2階で眠るとすごく怖い夢を見るのでほとんど1階で暮らしていました。
ものすごい、怒りというか、10倍くらいある重い空気で眼がさめるのです。
きまって5時くらいの明け方でした。
お酒とお塩で清めてもだめでした。
あそこに住んでた猫が元気でいてくれることを祈ります。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 19:14
俺が通っていた小学校に古い汲み取り式のトイレがあった。
いまはもう取り壊されてしまったという話だが、そのトイレに夜中に入ると、
便器の下から手が出てきて、引きずり込もうとするという噂があった。
なんでも終戦直後にそのトイレに落ちて亡くなった子どもがいるということ
だが、真相はわからない。
俺も一度厨房のころに夜中そのトイレに入ったことがあるのだが、そのときは
なにもおきなかったのだが、しばらしくてそのトイレで転倒した子どもが亡くなった。
ま、偶然だとは思うが・・・

44 :新藤ヒカル:01/12/05 21:22
霊に取り付かれています。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 03:07
>>14
空気が乾燥してくるとよくある。
木造の家だとね

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 20:40
>>45 うちは鉄筋コンクリートなんだけど、ラップ音が聞こえる。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:19
>>45 そういうことね。ラップ音って思い込まないほうがいい。
そうそうラップ音なんて聞こえるわけないんだから。

48 :たいぞー:01/12/06 23:29
3年前、青森の旅館にとまったんです。
夜中の3時頃でしたか・・・・
入り口のドアが開く音がしたので、誰かなと思って見てみると、
旅館の女将さんだったんです。

僕の目の前まで来て、何て言ったと思います?

「まっぴょ〜〜〜〜〜ん」

・・・・10分後には、逃げるように旅館飛び出してましたよ・・・

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:30
まっぴょ〜〜〜〜〜んって?ミニモニ?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:32
>>48 創作はやめれ。あるわきゃーない。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:45
まっぴょーーーーんあげ

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:46
小さい頃、親父の田舎に行ったときのこと。
親父の実家は古くて大きい家だったが、そこの床の間にひとりで寝た。
んで寝ていると、とつぜん髪の毛をひっぱられた。
起き上がって周りを見渡すが、誰も居ない。
ふと枕もとをみると、持ってきたおもちゃの車が、あったはずの場所から
動いている・・・・
怖くなってじいちゃんのところに逃げ込んだ。
じいちゃんは笑いながら座敷わらしだと教えてくれた。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 02:48
俺は>>22の話がなにげにイイ!

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 02:50
座敷わらしに会うと幸運に恵まれるってのはホント?
>>52

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 06:17
>>54
住んでる家が栄えるんだよ。

56 :jnh:01/12/08 00:16
 霊などと言うものは,非科学的なものであり,宗教の部類に区別されますが,人間はそもそも霊的な存在です。
 霊を除外して,人間を語ることはできず,人間の価値とは,実は霊なのです。
 人間はただの動物ではありません。
 動物にもそれぞれ霊体があり,魂がありますが,人間の霊とは違います。
 人間が尊い存在であるのは,ただ表面的外面的な容貌がどうのこうのというよりも,霊の性質がどうであるかで決まります。
 悪党の霊体は,どのように隠しても,邪悪な性質を反映しており,正義を重んじ,徳を重視する者は,そういう性質があります。
 一般人の場合には,良いことをしたかと思うと,悪いこともするわけで,どちらとも言えません。
 統一がなされていないのです。
周囲の環境に影響されやすく,気分しだいでどうにでもなります。
 要するに風向きしだいで,どこに流れていくのかわからない,糸の切れた凧みたいなものです。
 それでもまったく価値がないということはなく,可能性はあります。
 

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 00:43
>>56
おーい・・・・・・・宗教板に帰ってこいよー。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 02:56
宇宙飛行士って宇宙に出て地球に帰ってくると宗教に目覚める人が多いよな。
きっと宇宙で神にであったんだろう。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 03:01
あのさ、いまビデオを見ていたんだけど、部屋のなか暖房がきいてかなり暖かい
はずなんだけど、なぜか背筋が寒くなったんだ。
背後に嫌な気配を感じたんで、九字をきって密教の真言を唱えたんだけど、
すると気配がふと消えた。
怖くて振り返らなかったんだけど、もし振り返っていたらなにか会ったのかな。

60 :心霊研究家:01/12/08 03:04
しかし、九字を切るとか真言を唱えるとか
孔雀王か?あんたら!?
そのうち、手からビームでるぞ!ビーム!

61 :59:01/12/08 03:09
>>60 別に孔雀王に影響はうけていないけど、昔、密教に興味があったんで
少しかじった程度だよ。でも、そう強い霊でなければ有効だよ。

62 :心霊研究家:01/12/08 03:31
>59
は、手からビームがでるそうです。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 03:33
>>62 だれが手からビームがでるなんていったよ。ばかか?

64 :心霊研究家:01/12/08 04:14
>63
は、九字を切って、手からビームだして悪霊と戦ってるそうですよ。
映画化もするそうです。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 07:45
>>64 悪魔と闘う?おまえは小島露観か?痛いな。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 08:22
>心霊研究家

ヽ( ´∇`)ノ ワラタ!

67 :67:01/12/08 09:39
>>59

           ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
         ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
         |||||                 ||||||||
        .||||||                ||||||||||
        .|||||||                |||||||||||
         ||||||.__________ ..___  ___________  ||||||||||||
         .||/::::i;::::;;;iiiヽ⌒γ::ii;;;:::::::;iiiii\||||||||||
         ./::::ii;::;;iiiiiiiソ │,i;:::::::;iiiiiiiiiiii|‖⌒
         .|;;;;iiii;;;;iiiiiii/  .\!::::;iiiiiiiiiiii.‖η|
         λiii;;;;;iiiiiii/ミ  ::ヽ_.丶iii;;ii!!'' .‖|..ノ
         |  ̄  ::ノ.:.   ::ヽ_  ̄   .‖./    ┌───────────────
          |    ./:ι_: ._ ): \    .‖/    │ おまえは危険だ。
          |      ...|.|          .|      <  このスレから手を引け。
           .|  ...-=三三三=-     //|     └───────────────
           ..|  .ミ        \ ./   |
            .\   ミミミミ     ./     |
             \________________/      λ
             __ソ_________ /       ./ \
             \           /     \
             / ヽ       ./         \
             (   ヽ    /

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 22:28
夕べ、すげぇ怖い体験をした。
あまりの恐怖で思い出したくもない。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 21:45
俺んち、墓地の近くにあるんだけど、夜中に近くを通ったら、
青白い火の玉がただよっているのが見えた。
怖くてそれ以来夜は近くを通らない。

70 : :01/12/11 22:05
山の中で「おーい」という見知らぬ人の声が聞こえて、その声に返事すると
2度とその山から出られないそうなんだけど、誰かこの話に詳しい人いないで
すかね。元ネタは、「ムー」の読者のコーナーなんだけど。

本多勝一の「ニューギニア高地人」ていう本の中で、これと似た話がでてる。
で、「おーい」という声に返事してました。でも無事に帰ってこれたようですけど。

71 : :01/12/12 22:01
俺の地元では出ると有名な峠がある。
県外に遊びに行って遅くなり、そう午前2時すぎだったか、その峠を通った。
小雨が降り始めていたんだけど、前方に白い服を着た女性の姿が見えたんだ。
あれ、こんな夜中にどうしたのかな?と思いながら、近くを通りすぎようと
したときに顔をみたんだけど、その顔は異様に青白かったんだ。
うわぁ出た!っ思ったら、ふいにその姿が見えなくなったんだ。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 18:30
夜中、寝ているとふいに金縛りにあった。
そしてぐるぐると目が回るような感覚がしたと思ったら、
自分の寝ている姿が目の前にあった。
なぜかもどらなきゃと思って必死にあがいたら、すうっと
いう感じがして、気がついたら金縛りがとけ、
もとにもどっていた。
幽体離脱を体験したのはあれが1度だけだが、怖かったよ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)