5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親にされた怖いこと その2

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 20:01
匿名掲示板だからこそ、打ち明けられる心の痛みがあると思います。
それを他人に知ってもらう事でスッキリしませんか?

前スレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=994807587

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 20:07
新スレ御苦労様>1

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 20:16
とりあえず、前スレの金玉砕きの話が
ネタであろうと一番怖かった

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 21:50
age

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/28(土) 23:35
あげ

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 00:15
   ⊂~ヽ
     \\
       | |                ___________
       | .∧∧           /
      | (゚Д゚ )         <  上げときますか
       \    \         \
        |    |\\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \   \ > >
           >   |/
          //  /
         //  /
        // /
       (( (
        ヽ\\
          ヽ\\__
            ヽ\ |
             しU

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 04:18
ここでもがっちゃきage

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 16:01
⊂~ヽ
     \\
       | |                ___________
       | .∧∧           /
      | (゚Д゚ )         <  上げとくぜい!!
       \    \         \
        |    |\\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \   \ > >
           >   |/
          //  /
         //  /
        // /
       (( (
        ヽ\\
          ヽ\\__
            ヽ\ |
             しU

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 17:09
小6の頃、ハウステンボスの広場で、鬼の形相をした父に追いかけられたよ。
俺は「だ、誰、か、助けて・・!」と嗚咽交じりの声で叫びながら逃げまくった。大勢の人が俺達を注視していた。
俺は時折立ち止まって、「も、もう、やめてよぉ・・」と半泣きで言うが、
立ち止まった途端に、父はそれこそ凶悪な顔で、今がチャンスとばかりに猛ダッシュして来るので、それに恐怖を覚えて俺はまた逃げる。
しまいには捕まって、観光客の前でキチガイみたいにボコボコに殴られたよ。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 17:16
どうしてそんな目にあった?

11 :電波良好:2001/07/29(日) 18:08
私が悪さすると、父親はよく私を丸裸にして
金属バットの上で数時間正座させたの
その内エスカレートしていって、気に入らないことがあると
丸裸にして壁に手をつかせて尻たたきとかしたの
すごく恐かったのは、尻たたきが一瞬途絶えてガチャガチャ音がするんで
後ろを振り向いて父を見ると、父ズボン脱いでたの
笑顔なのが余計恐くて、丸裸のままばあちゃん家に逃げたの
今は父も温厚になって普通に話してるけど、あの笑顔は一生忘れないの

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:19

あげ

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:25
>>11
お前きしょくわりいな

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:33
親が自営販売業なので客には良い顔ばかりしてて
そのストレスの反動がこっちに来てた。

「お祭り連れてって〜」
「だめ!」
「つれてって〜」
ブチ
ベルトを外す父、あっ!鞭のようにベルトで殴るんだ!
バックルがついてるほうでした(藁

15 : :2001/07/29(日) 18:35
>>9の話かなり謎 何故そうなったか教えてくれ

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:38
>>15
1 チューリップを摘んじゃった
2 風車を壊した
3 園内に実在する雀荘でイカサマこいた

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:42
>>15
ホントのオランダと勘違い → 麻薬合法と勘違い → ラリって暴走

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:43
>>15
真剣勝負の鬼ごっこ

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:44
ファミコン取り上げられた時がつらかった

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:45
>>19
ワカル!ワカルヨー

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 18:45
>>9>>15
そりゃ怒るだろう。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 19:27
9だけどさ、俺、妹がいるんだけどさ。
そいつがメチャクチャ生意気で、ボロクソに悪口言ったり、蹴ったりしては父の後ろに隠れるんだわ。
んで、直後に激怒した(なぜかは知らん)父から脳天をドツかれる。その繰り返し。
んで、いい加減俺もムカついてキレ気味に「何で俺ばかり怒るんだよ!」って叫んだら、
その瞬間にクワッとなった父が「なーに言ってんだお前は・・」と言うと俺の頬をバチッ!バチッ!って思いきりビンタしたんだよ。
アレはマジで憎しみ以外の何も感じないビンタだったね。んで、俺が余りの不条理さに「ウワァァぁぁぁぁ」って泣きじゃくりながら走り出した。
んで、それと同時に背後から「待たんか!このクソガキが・・」とキレた声。・・で、9に続く。
幼い時は、俺が虐げられる様に世界が回っているとしか思えなかったよ。
兄が優秀だったせいで、小学校で俺がテストで100点を取れなかったら、その度に、それこそ人間のクズであるかのように言われたよ。
兄に宝物を奪われ、喧嘩になったら、父は「そんなクソガキ殴り殺してしまえ!」と怒鳴る。
妹と喧嘩をする度に、庭のヒイラギの木の幹に縄跳びでくくりつけられた。裸足にヒイラギの尖った葉が刺さって血が出た。
母から貰ったクリスマスプレゼントのドラゴンボールの如意棒。安い方だったけど、俺は嬉しくてしょうがなかった。
・・・次の日、父がそれを目の前で膝で真っ二つに折り、それは俺を叩く為の棒と化した。
俺が生き物を殺せないのを知っていて、俺が虫を部屋から逃がそうとしていると、父は目の前でその虫を踏み潰してニヤニヤ笑った。
俺が虫の死骸を手に抱き、気が狂わんばかりに泣き、絶叫したら、「お前は虫に生まれりゃ良かったのになぁ」とニヤニヤ笑って俺を殴った。
 小学校の時はサッカー部に入っていたものの、そこにも兄の影が。兄を知るコーチから、全部員(後輩もいる)の前で「お前は才能が無い。やめろ」と。
後輩にすら陰で笑われる屈辱。小学生にしてこの屈辱はキツすぎたよ。ホント。・・おっと、親の話から脱線したのでsage

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 19:49

>>13

        ∧ ∧
      ヽ( ´∀`)ノ うるせえばか!
      へノ   /
        ε ノ
          >

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 21:10
age/

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 21:28
⊂~ヽ
     \\
       | |                ___________
       | .∧∧           /
      | (゚Д゚ )         <  GOGO!!
       \    \         \
        |    |\\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \   \ > >
           >   |/
          //  /
         //  /
        // /
       (( (
        ヽ\\
          ヽ\\__
            ヽ\ |
             しU

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 23:53
>>9
あなたのお父さんはもしや再婚で出来たお父さん?
(兄が父の連れ子、9がお母さんの連れ子とか)
しかし公衆の面前で虐待とはひどい親父だね。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/29(日) 23:59
ちょっとへビーな話しだね

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 00:50
角材で頭殴られた。
6針縫った。

29 :28:2001/07/30(月) 01:55

そしてこんな顔になったhttp://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green09a.jpg

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 02:07
>>29
角材で殴られたようには見えんが?

31 :手淫船貿易:2001/07/30(月) 02:33
>>23
これこれ、ちむこ見えてるよ

家のババあに苛められノイロウゼ気味になった母が、
「アイス買いに行くから車に乗って」、と言われ
車に乗ったらダムのある所まで連れていかれ、
「お店なんてないよ母さん」、と言うと
いきなり山の中に置き去りにされ母逃走。
こわかったなあ。
今となっては母になんか嫌なことを言われると、
「あのとき山に置き去りにしたよね」、と切り返すと母沈黙。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 10:30

母さんっていうのは、関西人にとっては
なかなか馴染みにくい言葉ではあるな・・

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 11:29
>>31心中じゃなくて置き去りがなかなか逝かす。(どうやって帰ったの?)

うちの母の場合、夜中私が寝ているところに入ってきて、部屋の窓をべたべたに
ガムテープでメバリしはじめたので、「何してんの?」と聞いたら
「これからガス引くから」って言われた。その2、3日前から命の危険を感じる
事が多かったので、マジでヤバイと思って、玄関までダッシュしてそのまま
先輩の家に逃げた。2日くらいして帰ると普通だった。あとで
理由を聞くと「お父さんが浮気したらしいので死のうと思った」。なめんなよ、マジで。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 20:37
角材で頭殴られた。
6針縫った。
そしてこんな顔になった
http://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green09a.jpg

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/30(月) 22:57
このスレ見てると自分の親がとてもやさしい人に見えて来た

36 :33:2001/07/30(月) 23:29
他に自殺癖のある親持った人いませんか?うちは母は結構すごいよ。
高校1年のときには目の前で物干しにロープ引っ掛けて死のうとするし、
(「死にたいやつは氏ね」っていったら「ひどい娘だわっ!」といって泣き喚いた。
「悔しくて死ぬ気になれない」といって途中でやめた。なんだかなあー)
私が小学生の頃は私のことばんばん叩きながら「こんな馬鹿な娘持って
死んでやるー!!」ってしょっちゅうわめいていた。
で、先週は私の自宅で自殺未遂。許せないのは私の留守中、私の娘(4歳)の前で
やってくれたことだ。帰宅したら母の靴があって、奥で娘がわんわん泣いている。
どうしたの?って家に入ったら、居間の壁が血まみれ。母の手首の傷はどう見ても
本気じゃなく急所はずしてる。で、その傷を壁になすりつけて、大事にみせようと
したらしい。その上丁寧に洗面器に水を張って、その中に自分の血を溶かして。
「人んちで狂言自殺すんな!!!」って怒りまくって、「死ぬなら人のいないとこで
やれ!!」って言ったら、その夜自分の友人に電話して、「自殺を図ったら娘に
こんなひどいことを言われた」とえんえん話していたらしい。翌日その友人から
電話があって、「○○ちゃん、お母さんとっても傷ついてたよ」と言われた。
逝ってよし、って、こういうときに使う言葉だと思うよ。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 00:14
>>36
それ自殺癖じゃないよ
ただ楽しんでるだけだと思う

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 00:23
畑の中に捨てられた。
小額3年生のいやな思い出だ。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 00:27
>>36
そういう人って行政的に隔離してくれないんだろうか。
4歳の子供も可哀想にトラウマになるだろうね。

40 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 00:29
>>36
狂言自殺する本人が言う「傷ついている」の、何十倍も子供が傷ついているのに
お母さんのお友達は気づいてないんですかねぇ。。。
死ぬ、死ぬと言って、本当に死なない奴は、命の大切さを全然わかってない。
に3万円(今の自分の全財産 藁

41 :手淫船貿易:2001/07/31(火) 04:15
>>32
母さんで違和感ですか・・・
東北県民からみると関西は外国みたいです。
大阪に遊びに行った時、標準語もしくわ、東北ナマーリ
を発すると殺されそうな恐怖があったなあ。

あんときゃ、何が起こったのかさっぱり理解できず、山の中で
ぼーっと立ち尽くしてましたな。しばらくしたら母さんが戻り、
「車に乗れ」の一言。そのあと、子供心にアイスを買う前振りか
なんかだと思ってたよ。結局、アイスを買ってもらえず帰宅し、
その後、じわじわと母さんの行為の意味不明さに恐怖。

あとは、小学校でイジメをしたのをちくられた時、
母さんの虐待とも言える暴力に恐れおののいたねえ。
当時、戸塚ヨットスクールがブレイクして死人も出てた時期。
母さんが黒電話の受話器を持ち、
「もしもし、戸塚ヨットスクールですか?」、と言って
おれをぶち込む狂言をするんだ。
泣きじゃくりながら母さんにしがみつき、
「母さん、死にたくないからやめてぇ〜」、と発狂したなあ。
したら、母さんてば嗜虐心が刺激されて楽しいのか
ますます悪のりするんだわ、これが。

42 :名無しさん@そうだ狙撃に逝こう:2001/07/31(火) 04:24
幼少時、私の家は今時珍しい亭主関白の一家でした。
ある日、私が発熱をして幼稚園に行けなくなりました。
父は母の監督不行き届きだと罵倒しました。そして会社に行きました。
父がいなくなってから、母が「寝てんじゃないよ!働けば風邪なんか
直る!」と寝ている私に蹴りの嵐。泣き喚く私。
体調を崩すたびに、そんな虐待が行われました。
両親を信用できないトラウマになりましたよ、ええ。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 04:33
>>36
子供が可哀想過ぎる。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 04:41
>>36
頭がおかしいのか?母親

45 :33:2001/07/31(火) 07:10
>>40 そんなに大金、ありがとう。ってゆうか気前よすぎてお金たまんないタチだね(笑
>>42 それもスゴイ思い出だね...。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 07:19
>>41 生還できて、良かったね。
戸塚ヨットスクール!私つれていかれたよ、マジで。
高1のとき。
進学校行ったんだけど、疲れがたまって1ヶ月くらい一時的不登校で、
もともと基地だったうちの親が電話で予約して、「病院いくわよ」って
いうから
何かな?と思ったら戸塚ヨットでした。
戸塚校長に会ったよーん。テレビみたいな傲慢な感じはあんまりないです。
パンフ見せられて、「ウチはテレビで言うほどひどくないよ」って
説明されて、水のスポーツというのは、自律神経を健全にする...とか
話を聞かされた。ウチの親それ聞いて「ウチの子は軟弱に育ったんです、
鍛えなおしてほしいんですー」って泣きながら訴えるの。
帰り際、戸塚校長がひとこと「治療が必要なのは、お母さんの方ですよ」
「そういう家庭が多いんです」ってゆった。結局入らずに住んだけど、
悪い印象はもってないんだよねー、あの人に。
戸塚ヨット体験者って、いないの?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 07:38
ほのぼの良い話。
戸塚ヨットスクールの印象が変わりました。
>>46さん、ありがとん

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 08:00
>>46
俺も行かされそうになったよ。バカ親ってこのパターンなんだな。
自分が親に飼われてるような家庭だったんで、何が起こるか怖くてしょうがなかった。
「精神病院に入りたい」とか言ったりして、とにかく親から距離をおきたかった。
世間の事、親の異常さがわかったのは20超えてからだな。
それまでは自分が異常だと思ってた。
基本的に外づらいいんだよな〜、うちの親は。
それによって隔離されてたと思うよ。宮崎勤の家庭環境に近いんだろうな。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 08:59
ここの人の親全員逝ってよし

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 09:30
あげとこう。
まだまだあるはずだ。

51 :名無しさん:2001/07/31(火) 09:56
怖いというほどでもないが・・・
私が小6の時イジメからの不登校を起した時母親は私の部屋のあらゆる電化製品のコンセントをはさみで切り
毎朝私の足首に紐をつけ部屋から出させようと引っ張る
そして罵倒の嵐
今思い出しても鬱だ

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 11:04
今までで一番怖かったのは、結構家庭の経済状況苦しいときに、俺が二十歳でバイトもしてなくて、毎日ゴロゴロしてたら、ある日親に出かけようって誘われたて、車に乗り込んだらいきなり急発進されて、俺の乗ってる助手席側が、家の石垣に激突。シートベルトしなかったけど、腕突っ張ったから、幸い右腕骨折、頭切れて三針ぬった。親は泣いていた

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 11:06
>>52
…泣けた。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 12:49
小学生の時に、深夜いきなり親が部屋に入ってきて、涙目で「…海行くよ…」ってぐいぐい腕引っ張られて、俺はマジ泣きしてばあちゃんに助けもとめた。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 13:48
中学の頃髪長かったのだけれど、
ある朝起きたら短くなっていた。
三つ網を母親が切って,ダサくなっていた。
それでも学校逝かされた。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 15:08
小学校の時セキセイインコを飼っていたんだけどさ。死んだね。
ある晩父親に叩き起こされて何事かと思ったら
「ピーちゃん(インコの名)死んじゃったよー」と泣いていた。
手にはインコの死骸が。
その時はもう真夜中で何でそんなことになったか分からなかったが、
とりあえずペットのインコが死んでしまったことは分かったので
泣きながらいつのまにか眠ってしまった。
次の朝母にそのことを聞いたら、
父が自分には懐かないインコ(指を噛む)に腹をたてて
左手でインコを握り締めて右手でその顔にデコピンを食らわしまくったらしい。
当然の如くインコは死んで、
本人は錯乱して熟睡している小学生の息子をたたき起こす。
やっぱりどうかしてるよなぁ。うちの親。

ちなみに俺は1週間くらいショックが続いたが、
親は翌日にはケロっとしてたよ。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 17:06
>>56 インコ頃して錯乱してるんだったら両親のある良心。よかったね
私の元友人は目の前で父親に拾ってきた猫殺されたよ。
棒でがしがし。血がぷしゅー!!だったそうでした。
なにしろ893で、極悪系怖い親(笑

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 17:09

>>57
見当違いもいいとこだな!

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 17:30
>>41
関西人ですが、他の地方の人の言葉は好きです。方言らぶ。

子供時に心中に持ち込まれそうでも、結構危険を感じて回避している人いるもんだね。
やっぱり、親のいつもと違う雰囲気が分かるもんなんでしょうか。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/31(火) 18:13
   ⊂~ヽ
     \\
       | |                ___________
       | .∧∧           /
      | (゚Д゚ )         <  上げときますか
       \    \         \
        |    |\\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \   \ > >
           >   |/
          //  /
         //  /
        // /
       (( (
        ヽ\\
          ヽ\\__
            ヽ\ |
             しU

61 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 03:02
前スレが何故か上がってるので、あげ

62 :手淫船貿易:2001/08/01(水) 04:05
ネタが尽きたけどあげに答えてちょっと続き。

意味不明の虐待(?)はその後も続いたけど、母親がその矛先を
イヂメていたババに向けてから母さんがいい母さんに変化したよ。
今では母さんにイヂメられていたことをネタにイニシアチブが
とれるから。まあ、いい経験だったのか、な?

が、
こんどはババがおかしくなってなんなんだろ?徘徊というか、
俺が寝ている部屋に知らぬ間に入ってきたりするんだ。
おっかねえぞー、寝ていて物音がしたらババが浴衣?丹前?きて
たってるんだから。
しかも、おれが「ぎゃあぁぁぁぁっ!びっくりすんねがばあさん!」
と叫ぶと、「びっくりしたじはおいだでゃ!(怒)」
注釈 びっくりしたのはわたしだ
と逆ギレばあさん。

ここ数日、頻度が高いので夜眠れません。
ああ、もう4時だよ。困ったもんだ。
労働に思いっきり差し支え・・・

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 05:01
>>36
娘の前でってのはマジムカツクね。それだけで許せんわ。
自殺未遂する人ってのは一時的でも強制的に精神病院に入院させる事ができたはずよ。
今度そんな事あったら速攻救急車呼んで、
「何度も自殺未遂を繰り返してるんです!」って嘘泣きして病院に突っ込んじゃえ。
すぐ出てくるにしても少しは懲りると思うんだけど。
「前回は子供の前で・・」って訴えてできるだけ長く入れてもらえ。
4歳の子の前で手首切るなんて許せない。
子供の心に傷が残る事より、人に心配される事の方が優先なんだろうね。
私ならそれまでどんなに心配してても、それだけでさっと醒めちゃうだろう。
子供にだけは近づけないようにしてあげてね。
あ〜畜生マジゆるせ〜ん

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 05:07
でも>>36の母親がなにかの拍子で自殺しちゃったら、
成仏できなくて>>36や孫にまとわりつくんだろうね。
馬鹿な親の老後処理って面倒臭いね。

65 :U-名無しさん:2001/08/01(水) 05:35
私が風邪で一週間学校を休んだら、登校拒否と間違われて、親に泣かれた。
その夜、急に息苦しくなって目が覚めると、親が私の首をしめてた。
必死で抵抗して助かったけど、あのままいたら殺されてた。
次の日、その事を言うと、知らんぷりしていた。
その夜、母が外から帰ってくると、げーげー吐いていたのでお酒でも飲んで来たのかな、普段は滅多に飲まないのに、さすがに昨夜あんな事をしたせいかな、と思っていたら吐いてたものはゲロじゃなくてエクトプラズムだった。
次の日になると、母が空中を五メートルくらい歩いたり(速度が遅いのでジャンプではない)、食事をしてる時、母の背中からバキバキと骨の折れる音がしたりするようになった。
もう一度、「私の首を絞めたの、お母さんだよね」と聞いても、真顔で知らないと答えた。
今でも実家に帰ると一睡ものできない。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 07:59
>>65 6行目から急に怖くなったよー。しっかりしてよー!!

67 :36:2001/08/01(水) 08:04
>>63自殺未遂で強制入院って、できるんですか?区役所に相談したときには
「病院にまかせてください」って言われて、病院に話したら「経過を
見守って...」って言われただけでしたが、救急車呼ぶなりっていう
動きをするのは大事かもしれないですね。たぶん、こちらが慣れきって
冷静なので、コトのひどさが伝わらなかったんでしょうね。
ありがとうございました。
子供とはその話を避けています。しっかりした子で、わりと自分の中に
しまっちゃうところがあるので、心配です。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 16:00
患者が同意しなくても強制的に入院させられる措置入院という制度があるけど、
これは患者が自傷他傷を働く、あるいは働く危険があるとされる場合のみ。
精神的外傷は他傷行為にはならないんだよね…

けど、こういう例ではなんとかして実家に押し返すとか一時的に別居させるとか、
逆に子供だけでも外に出すでもしないと、被害者が増えるよ。
特に生活をその人に依存している子供や老人は、想像以上に深刻。
虐めや虐待を受けた人間は、環境的に虐待を回避できない場合
抑鬱状態に陥るのは時間の問題。
やってられっかと家出して危険回避してくれるくらいの方がまだ救いがある。
将来的にはそれもマイナスだけど、廃人かドキュソかの2択となると…難しいね。

抑鬱下におかれると思考力も判断力も低下してしまい、
やがて人格荒廃が始まるまでただ耐えるしかなくなる。
特に体力的に余裕のない老人だと人格荒廃はそのままボケにつながるし、
酷い場合は一気にボケ始めてわずか一ヶ月で寝たきりになったりもする。
脳や神経の萎縮などの他の病気が絡まないのに急進行するボケは、
背景に家庭内での虐待の存在を疑うのが介護関係者の鉄則になっていたりもする。
若い人でも、昔は若年性痴呆って言ったくらいで、人格荒廃は傍目には
知能障害か痴呆に見えるよ。まるで子供返りかボケたようになるからね。

解決法は、まずストレッサーから引き離すことだよ。
いざ実行となると親子の情やら何やら言ってくるだろうが、
当の本人がその情を弄んで虐待しているわけだし。
引き離した後は、まず犠牲者のケアを優先すること。
どうせ患者はすぐには直らない(おそらく人格傷害も併発してるし)から、
特に子供の場合はなるべく早く社会復帰をめざすように。

69 :63:2001/08/01(水) 21:31
>>67 =36
できます。>>68さんも書いてらっしゃいますが、
自分や他人を傷つけるおそれのある人は強制的に入れられます。

精神障害のため、自分自身を傷つけ、他人に害を及ぼすおそれのある者については、
精神保険指定医二人以上の診断結果にもとづき、都道府県知事の命令によって
強制的に入院させることができる

とあります。自殺ももちろんこれです。
多分お母さんの場合は普段はそれほどでもないのでしょう。
だから、自殺未遂してすぐ救急車→今まで何度もやっていると訴え措置入院の要請、
と素早く対処しないと適用してもらいにくいのでしょう。
すごく危険と判断された場合、事が起こってすぐなら、
精神科医1人の判断で措置入院させることも出来ます。
特にお子さんの前で刃物を使って壁が血だらけ、などという状況なら
「子供が危うく道連れにされるところだった」と訴える事もできたでしょう。
実際、その時刃物だったから娘さんには直接危害は加えなかったかもしれませんが、
「おばあちゃんと一緒に・・」なんて連れ出して、
一緒に入水や薬を飲ましたりと言う事は充分考えられますよね。
何度もやってるから大人なら死なない狂言程度と本人が分かってやってても、
子供ならあっさり死んでしまう事もありますもの。

お子さん、しっかり守ってあげてくださいね。
しっかりした子だからかえって心配って書いてらっしゃるのを見ると、
本当に子供をちゃんと見ててくれてるお母さんなんだなと分かります。
お婆ちゃんは病気であんな事をする事があるけど、
絶対に付いて行ったりしないで、すぐ逃げて人を呼ぶようにって
教えておいてあげてくださいね。
陰ながら応援してます。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 21:42
>>36
あなた自信も気をつけて下さいよ

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/01(水) 22:29
ここって人生相談室みたいなノリになってますね。

72 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 09:09
>>71
まあそれで実際解説策もみつかってるし。
かなり怖い親多いのですね。。。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 10:30
ネタだよヴァカ。
オカ版の発言は80パーで疑え。
これが暗黙の鉄則。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 10:49
”と〜りゃんせ〜と〜りゃんせ〜♪”って歌があるよねえ
この歌の”かえりはこわい〜♪”ってところを親に
「なんで怖いの?」と聞いたら
「食人族が待ちかまえているのよ(笑顔)。」
といわれてしばらく怖くってどうしようもなかったのよ〜。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 11:02
>>74
そういう事をさらりと言える貴方の親御さんは、かなりオカルト好きなんでしょうな。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/02(木) 11:16
>>73 のような人にマジレスするのもどうかと思うが...。>>36です。あと前スレ
の2階から肉を降らせる姉の事も私が書いた(笑。オカ版に自分の体験書くのは
スレを盛り上げようっていう気持ち半分と「聞いて欲しい」気持ち半分。
私ももういい大人の年だから前者の方が大きいかな。
全部事実だよん。交通事故死1万人の裏には十何万人もの負傷者がいるように、
報じられてる虐待死・心中死の裏にどれだけ予備軍がいるかっていうのを一度は
想像してみるのもいいんじゃないでしょうか?事件になってしまった人のところだけ、
すこーん、と起こる事じゃないんだよ。

周りにちょっとのことでおびえる子どもや、なんか自暴自棄っぽい人がいたら
たまにはそういう可能性も疑ってみてあげてくださいな。私はここに書いたこと、
親友にも話さずに今まできたよ。

>>68->>69ありがとう。
おっしゃる通り精神的、肉体的な傷から子どもを守るのが最優先です。

77 : :2001/08/02(木) 14:20
>>73
ネタニマジレスカッコ(・∀・)イイ!!

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/03(金) 20:25
>>67
あんた子供を家に置いとくときは家のかぎかけて人入れないように教えたほうがいいよ

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 01:41
>>36
 万一お母さんが自殺に成功して心底ほっとしても、あなたは決して悪くない!!
 

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 09:19
死んでいなくなった方が子供のためになる親ってのも実際いるからなー。
子供の将来潰してるだろって感じの。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/04(土) 11:11
今まで親に言うなりに育ち、引かれたレールの上を歩いていたんだけど、
色々な事情を機に逆らうようになりはじめたんよ。

そしたら、だんだんと親が狂いはじめて、ある日実家に帰って、眠かったので
11時位にねたんだけど、、

3時くらいになって、寝苦しくなったのを憶えている、、目を覚ましたら、
親父が「オマエなんか殺してやる」とつぶやきながら俺の首をしめていました。
どうやら母親がずっと泣いていたらしく、切れた親父は俺を殺そうと真剣に
思っていたらしい、、、俺を殺して親父も死ぬ、、と公言していたそうな。。

それ以来実家で寝るのが怖い、、、両親が寝付くのを確認してからでしか寝れない。
酔っ払ってるし、それが大体4時、、、疲れを癒すために実家とか言うが、
実家で俺に安息の時間は無い、、、、、

82 :81:2001/08/04(土) 11:27
やばい、、ここ読んでたら色々思い出してきちゃった、、

俺の母親の知り合いで、クオーターの7歳年上の奴がいるんだが、、
俺が多分幼稚園児の頃、、、なんか一緒に遊んでて、、
なんかの拍子にあそこをなめると気持ちいいんだぞ、、って言われて
なめた憶えが今戦慄によみがえってきた、、
それを母親にいいつけて、母親がそいつに激怒してた覚えもある、、

うそだろ、、、おい、、俺の記憶おかしいのかな、、
なんか思い出したら体震えてくるし、、最悪だな。。泣

83 :81:2001/08/04(土) 17:18
はぁ?なぜ殺されるために帰省する?

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 17:42
エクとプラズムって何なんですか?

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 17:47


86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 18:06
スレ違いだと思うのでsageさせていただきます。

さっき、トイレに入ったら子どもの叫び声と母親の怒鳴り声、何かをひっぱたく
音が近所から聞こえてきたんです。
もしも後1回聞こえたら、児童相談所に電話しようと思っています。

通報する前にTVでニュースとかになったら一生後悔するんだろうなぁ・・・私。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 18:07
>>65
おい、もっときかせろ!

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/05(日) 20:11
「後一回」と言わずに明日にでも通報してあげてください。>>86さん
児童相談所も警察も通報してすぐに来てくれるワケではありません。
ですが、とりあえず通報しておけば「要注意家庭」として
何かしらの対応はしてくれるでしょう。
また違う日に聞こえたらその度に通報。

89 :86:2001/08/05(日) 20:29
>>88
通報したいのはやまやまなのですが、家が全く特定できないんです・・・
多分、家の裏にある文化住宅かマンションだとは思うのですが。
「その近所だと思う」だけでも相手してくれるんでしょうか>相談所

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 00:44
ここ最近特にニュース見てたら虐待多いね…

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/06(月) 00:50
>>65
ワロタ

92 :ななしさsfsdふぁsfs:2001/08/06(月) 08:26
dfsiuspghhいおhdpghdぎおpじゃsfじおあsfじょいあsじおsjしうひうhhぱあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああsdfgdgdふぁsがfgsdffgglpgぉpgこdpfこjfjふぁsjf09あwjfじゃw@

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 03:32
すいません戸塚ヨットスクールって何ですか?どんな事件で何年ほど前のこと
ですか?すいません教えてください

94 :ねむのき学園:2001/08/07(火) 04:23
>>93
君はヤングだな。

戸塚ヨットスクールは在日のヒロシ&キーボーのヒロシこと
戸塚ヒロシ校長が作った文字どうりのヨットスクール。
しかし、内容はヨット教育を通じてドキュソを社会
復帰させようというもの。しかし、地獄の鬼コーチヨセフ・トルコが
いき過ぎた体罰で何人かを海の藻くずとしてしまった。
そうさね、ワシが小学2年のころだから、14年くらいまえに
全国的にブレ−クしたんか。
以前、『驚きねむのき20世紀』で特集をやっていてそのとき
の印象ではヒロシはそんなにルール破りの悪の超人って
わけではなかったなあ。詳細をかくのは面倒だからこんだけ。

注 一部かなりのウソ含む

95 :ねむのき学園:2001/08/07(火) 04:25
まちがった

19年前ぐらいの間違いだ。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:31
小さい頃に、布団むしされた。
布団で、体を押さえて、息が出来なくて苦しかった。
親父は遊んでるつもりなんだろうけど・・。
妊娠してる、おかんの腹に、ボ−ル当てたり、
ケンカしては、たまに手出してて、おかんに連れられて
夜中までうろうろしたりしてた。

積もりに積もった、鬱積が高じておかんは離婚決意。
ただ、逆切れが怖いので(包丁持ち出しそうなんで)
現時点では、なるべく家で会わない生活してる。
ただ・・・私も、結婚したいのだが、親父がネックで
話し出せない。世間体気にする、異常者なので。
変に話したり、相手連れてけば、彼氏が傷つくから。
はぁ・・・鬱。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:36
裸で庭に放たれ窓から父にBB弾で撃たれた・・・

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:40
今まで過去レス見てきたんですがひどいですね・・
涙が出てきました・・・こんなにひどい親がいるとは思っても
いませんでした。中学の時大嫌いな子がいたんですが
その子も虐待ではないと思うんですが親がいなくて
兄弟でくらしていました。姉が2人いたんですが両方働いてたけど
そのコに対するおしおきはひどかったようです。
もちろんそのコの生活はきつくなり中学入った時にはすごく
ひどかったです・・でも今思えば親の愛情を知らず
育ってきたかわいそうなコだったんだなと思いました。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:49
>>96
何を言ってるのかよくわからんのだが
漏れの読解力が足らんのだろうか…。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:53
97みて思い出した。自分の体験じゃないけど、地元でやんちゃ坊主がいたんだが、
そこのオヤジさんはすごかった。
やんちゃ坊主がそいつんちの前で遊んでいたんだが、いっしょに遊んでる子供が泣いている。
あれ?と思ってよくみてみると 、やんちゃ坊主エアガンでいっしょに遊んでる子供
ケラケラ笑いながらうちまくってんの。
声かけようとしたら、やんちゃ坊主の親父さんが家から出てきて「ゴルァ!」
と叫ぶやいなや、やんちゃ坊主のエアガンを取り上げ「痛みとゆうものを知れ!」
って言ってやんちゃ坊主むちゃくちゃに打ちまくった。
弾切れになったら、エアガンで3発ぐらいやんちゃ坊主の顔面を殴りつけ、
その後家の前を流れる水路のところまで引きずっていって、水路にやんちゃ坊主を
放り投げてた。やんちゃ坊主はけっこうな距離流れたあと、泣きながら自力で這
い出してきてた。したら、その親父さん、這い出してきた坊主のトコまで凄い勢いで
走っていって、「あの子にあやまれ!」っていいながらすごい蹴りをいれてた。
その後、親父さんがそいつを引きずるようにしてこっちに向かってきたんだけど、
怖くて怖くて、俺も撃たれてた子も泣きながら逃げた(藁
近所の奴の話はそんなのは日常茶飯事だっていってたが、あのやんちゃ坊主今ごろ何やってんだろうなぁ。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 04:57
>>100
やってることは怖いが、いいオヤジさんではある。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 05:49
坊主が水路で溺れたら親父さん飛び込んだかな。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 05:55
>>102
別の親父が出てきて「人の痛みを知れ!」と突き落とされたんじゃ
ないか?

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 06:02
あひゃ。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 06:17
>>100
こ!これは怖い!
俺が撃たれた子供だとしても、これは逃げる!

106 :_:2001/08/07(火) 10:31
私のイトコは高校生のとき、勉強しないで漫画を読んでいた、と言って父親に
玄関から外に引きづり出され、コンクリートの廊下に頭がんがん打ち付けられて
頭骸骨陥没、入院。どのくらい入院したかは知らないけど。女の子だよ。
事件にならなかったのが、今でも不思議です。
その子は「私が悪かったから...」って言ってた。ひでーよー。

ウチの父(暴力者)いわく「叱るときに手をあげるのはウチばっかりじゃないって
ことが良く分かっただろ」。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 10:51
大学院に進学したいって言ったら、お前には分不相応だって言われたよ。
兄には注ぎ込んでるのになぁ。
俺は国立で生活費は自分持ちでやってきていたのに。
以後、不信。目が覚めた。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 11:14
いろいろやられたけど
「可愛げが無い。笑えんのか」
と、母親に押さえ込まれてわき腹をくすぐられ、無理やり笑わされたのが
今でも腹立たしい。
「ほら笑え、笑え」と声は楽しそうに、でも怒りの顔で。
やっぱ、こいつ基地、とあの時認識した。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/07(火) 11:15
Ω強制出家

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 13:08
小学校低学年の時同じクラスに戸塚という奴がいて
あだ名がヨットスクールだったな。
…スレ違いなのでサゲ

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 13:08
>>106
>その子は「私が悪かったから...」って言ってた。

分かってんじゃン
悪いのは勉強もせずに漫画読んでたオマエ

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/08(水) 15:44
>>111
なんか必ずと言っていいほどこの手のレスを返す引篭り馬鹿がいるな。

オマエこそ人に意見できるほど立派なのか?2CH用語で言う所のDQNってのはオマエのこと?

113 : :2001/08/08(水) 22:35
>>112
まあまあ、>>111みたいに人と違ったこと言っていい気分になれるような○○は
どこにでもいるからきにすんなよ、熱くなったらきりがないぜ

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 05:29
ピアノ習わされてたけど弾けなかったりミスするたびにいろんなもの投げつけられたよ。
未使用のティッシュの箱とか30cmの定規とか。おもいっきり殴られて椅子から落ちたり。
高校入ってから知ったけど中学高校でバレー部だったんだって。どうりで痛かったわけだ。
あげくのはてにメトロノームで頭殴られた。さすがにおでこに紫色の痣できたよ。
今思うと育児ノイローゼだったってのもあるんだろうね。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 05:39
私は、普段虐待や接待を受けた事なかったけど、
夏休みよく家族で海に行ってたんだ。毎年。
父親と海で遊んでて、いつも深い所まで行ってた。
その時は浮き輪持ってかなかったんだけど、突然父親が私の頭を掴んで
海の中に無理矢理沈められた。
海中からは、笑ってる父親の声だけする。最初は遊びなんだろうとそのうち上げてくれると
思っていたけど、一向に手から力が抜ける気配がない。
もう息が持たない!!とかなりもがいても、父親の笑い声は止まらなかった。。。。
しばらくしてやっと手を離してくれたけど、あの時はマジ怖かった。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 13:06
富める者はより豊かに。ドキュソの子はよりドキュソに。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/10(金) 18:04
>>116
そういうこった(藁

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/11(土) 16:42
oborechauyo-

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 02:52
ゴキブリを手渡された。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 19:17
>>119
…食え。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 19:36
私はゴキブリを素足で踏んだ。
パリパリしてた。
母親は横で大爆笑。
ヒドイ・・・(´ε`;)

122 : :2001/08/12(日) 20:54
小学生の頃、家族でキャンプに行った。途中でどうしてもウ○コがしたくなった親父は
便所まで持たず、草むらで野グソした。それを見つけた俺が指を指してゲラゲラ笑ったら
「笑うな、このガキがぁ!!!」と怒り狂って自分の出したばかりのブツを素手で掴んで
俺に投げつけてきた。
鬼ダッシュで逃げたが、耳をかすめた。
動物園のゴリラみたいな事しやがって...チクショー。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 20:56
親が作ってくれたコーヒーに、猫缶に入っていた鰯が入っていた。
生臭くて吐いた。
最悪の味だった。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 21:12
>>123
それは勿論故意に、だよね?酷いなあ。

2〜3年前に母と少し派手な親子喧嘩したら、包丁持ち出してきてビクーリ。
「こんな奴は表に出す前に私が殺す!責任とる!」
ちなみに今はTVゲームに熱中しててるんだけど、
ゲームオーバーになると八つ当たりしてくるよ。食事とかひっくり返して。
独立しようにもすぐには身を立てられないし。鬱だ…。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 21:15
>>124
母は正しいのでは?

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 21:17
>>124
どうも真相は(親が言うには)、うちの猫が鰯で遊んでて入れちゃったみたい。
けど本当かどうかはわからない。
できの悪いわたしへの復讐だったらやだなぁ。

127 :124:2001/08/12(日) 21:24
>>125
言葉足らずですみません。
その包丁を持ち出してきたときの喧嘩っていうのも、
そもそもは母の八つ当たりだったのですよ。
言い返せば親に刃向かうな、黙っていれば何か喋れでシメに包丁。
イライラするとすぐにつっかかってくる人で、
いきなり風呂に入ってきて引っ掻いてきたり。
…ってこれじゃあ愚痴だ。逝ってきます。

128 : :2001/08/12(日) 21:26
包丁age

129 :  :2001/08/12(日) 22:00
10歳前後だったと思う。
近所の友達と兄弟とでクリスマスの飾りつけを家でしていた時の事だった。飾り付けもそろそろ終わった頃、買い物に出ていた母が帰宅。兄が自慢気に母に「綺麗でしょう?」くらいの事を話したその時、母は癇癪を起し数人の友人がいる目の前で全部片付けろと大声で命令し、モールを引っ張りまわった。成績の悪い奴にそんな資格は無いとの事だった。
まあ、オレは飾り付けを兄にやらされながら、やばいんじゃないのかなぁ。あのオバサンの事だから。なんて思ってはいた。が、まさか、友達の前であんなキレ方されるとは夢にも思わず、子供心に大人気ないなぁとどこか冷静な事を考えながら泣いた。
元来優しい親であったから、夜にはまあご馳走はでたものの、昼間の事思い出しながら食べたご馳走は不味かったな。
それ以来クリスマスは鬱になるんだよね。楽しそうにやっている奴が信じられない訳だから、大人になった後でも彼女とかってパーティーやりたがる訳だから困ってしまって、必ずその前には別れたかいなかったな。
他と比べたら大した事ないけど。

130 :焼印押された事アリ:2001/08/12(日) 22:12
>>129
なんかその時のあなたの気持ちを想像すると...そんなにひどい事された
訳じゃないけど、チョット切なくなるな。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 22:15
>>127
いいお母さんじゃないか。
羨ましいよ・・・。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 22:28
>>119
お母さんネコが子ネコに獲物を捕る練習させるために、
半殺しの獲物をあたえるようなもんかね?

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/12(日) 23:18
3・4歳くらいのときだったかな。
夜トイレに行ってから居間に入ると親父が胸からドクドク血を流してて、
兄貴(当時9歳)が包丁持って立ってた。
母さんがすぐに私を廊下に出した。
わけわかんないうちに親父は救急車で病院に。
母さんの説明によると、兄貴がりんご切ろうとして
手が滑ったんだとか。(んなアホな)
で、真相は酔った親父が兄貴の前に包丁持ってきて、
「これで俺の心臓を刺せ!できなきゃ今すぐ俺がお前を殺す!」
と、迫ったそうだ。
兄貴は生まれた時から死ぬほど虐待されてたから、
「これはマジだ!殺らないと殺られる!」
本能的に感じて刺したとのこと。
でもね、兄貴まだ消防で漫画ばっか読んでたから
心臓の位置間違えてたんだよね(藁
結局親父は生き残って、18で家出るまで兄貴への虐待は続いた。
兄貴も私も成長して社会人やってるよ。
親父はどうなってるか知らないけど、たぶんまだ生きてると思う。

134 :119:2001/08/12(日) 23:57
>>120
もっとおいしそうなのがいい。

>>132
意図は未だ不明。
そーかー、慣れる教育されたのかなあ。成果あがらなかったけど…

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/13(月) 09:49
あ あ あ

136 : :2001/08/14(火) 01:18
優良スレあげげ。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:06
マンガみたいにありがちな設定で恐縮だけど、漏れ、再婚時の連れ子だったわけさ。
で、その再婚した後にできた弟とは、逆にこっちが感心するほどきっぱりと差別というか
区別されて育っていたんで、別にそれでグレるということもなかったんだよね。
だって始めからそうだったし、自分だけが血が繋がってないのは変えられない事実だし。
ただ、毎日のように小さな事でバットや木刀で殴られて、髪の毛掴んで引きずり回されたのは
しんどかったけど(いや、一番きつかったのは、その虐待されている漏れをニヤニヤ笑って
見ている弟の方かな)でも、学校出て家から独立さえしてしまえばもうこの家とは縁を切る
ことができるって思ってたからどーでもよかったんだ。
でも、一時期学校でイジメにあったことがあって、その頃日記つけてたんだけど、初めて
日記に「親からも友達からも虐められる。死にたい」って書いたんだよね。そしたら次の日
学校から帰ってきたら親が漏れの前に日記をぽんって放って「死ねば」って言った。
でも漏れが死んでも喜ぶだけなんだろうなあ、と思ったんで死にはしなかったけど、
さすがに「なんで漏れはこんなことまで言われてるんだろうなあ?」とぼんやりしちゃったよ。
もう、日記を勝手に読むとかそんなことははなから問題じゃないんだよなあ。
あれ、やっぱおかしい人間だったんだよな。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:13
>>137
そいつ等おかしい人間だよ。弟より幸せになってくれよ。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:25
ろくな育ち方や、人としての幸せを知らずに育ってきた人間が
幸せになどなれる訳がないし、幸せにはさせない。
それが世の中のしくみというもの。

一度傷がついた人間は、一生傷物のままなんだよ。
まっとうな商品になれると思うのは思い上がりも甚だしい。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:30
>>139
なんだお前?傷物とか商品とかおかしな事言うんじゃないよ。
人間なんて傷だらけで生きてんだよ、タコ。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:46
137
このスレとは話題が違うんで書かなかったけど、漏れ今自分の夢だった仕事に就いて
それで安定して生活できてるし友人にも恵まれてるんで幸せなんだよ。
家族がその後どーしてるかは知らないけど。
サンキューな。>>138

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:48
このスレで一番可哀相な人間というのは、実は139
なんだろうな。ガンバレー。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:50
>人間なんて傷だらけで生きてんだよ、タコ。

エリートには傷はありません。傷がないことが第一の条件です。
一度でも挫折や虐めを味わった傷物には、価値はありません。
もっとも下層階級の出で傷なしの人生など望めないでしょうし、
奇跡的にフローレスであったとしても生まれや血筋の違いは
フォローのしようがありませんね。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:56
そういうこと思っても、言ったり書いたりした時点で
誰からも蔑まれる人間になったって気付かないのかな馬鹿

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:56
生まれてきちゃいけない人間がささやかな幸せを望むだけでも
罪なんでしょか?神様って本当はいないんでしょか?

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:58
>>143
いいから、もう寝なさいって。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 02:59
わあ!143にエリートがいるよ!すっごいなー

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:00
>生まれてきちゃいけない人間がささやかな幸せを望むだけでも罪なんでしょか?

罪です。

有限のリソースを奪い合わなければならない世界では、
生きる価値のない者の生存はすなわち他者に与えられるべきリソースの
不当な占拠を行うことと同義であり、死をもって購われるべき大罪です。

今すぐ回線を切りなさい。そして首を吊りなさい。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:02
傷が無い、ねぇ。

それも哀れだな。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:04
馬鹿がいるよ。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:05
>神様って本当はいないんでしょか?

少なくとも、あなたを救う神はいません。
富める者をより豊かにするための神ならば存在するでしょう。
それは私たちの神です。あなたの神ではありません。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:05
>>145
罪なんかじゃないですよ
あなたにささやかな幸せがありますように

でも、神様は、いたとしてもなにもしてくれない存在だと

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:07
生まれてきちゃいけない人間なんていないよ。

ただ、己の行いによって生きるに値する人と、
値しない人がいると思う。

傷の痛みを知る人は、同じように傷を負っている人に癒しの手を
差し伸べて欲しいと思う。それは痛みを知る人にこそ可能なのだから。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:12
>ただ、己の行いによって生きるに値する人と、
値しない人がいると思う。

というわけで139さんがあてはまってますね

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:23
なんでせっかくの優良スレだったのに、荒らしの相手するかなあ・・・。
これこそこのスレッドの「傷」だよ

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:26
メンヘル板では、トラウマへの一切の攻撃は削除対象ですからねぇ。
傷を舐め合う弱者をおおっぴらに攻撃できるのは、ここしかないのですよ。
まあ、犬に噛まれたとでも思って、深刻にならないことをおすすめしますよ。
いじめられる理由を誇らしげに語り合うあなたがたが悪いのですから。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 03:44
所詮、いじめられ虐待されるような人間は、
いじめて良いし虐待されるべき人間ということ。

158 :プルーンおにぎり!!:2001/08/14(火) 04:34
工房の時、昼にお弁当のおにぎりをほおばったら、
中にはまるごとの種入り乾燥プルーンが!!
腹が減ってたので、無理矢理食べたが涙が出るような味だった。
帰宅後、母に問いつめたのだが、母は一言、
「プルーンは身体に良いのよ〜。」
私はそっか。と妙に納得させられて引き下がったのだが、
あれは何だったんだ?
嫌がらせだったのだろうか?
その後も高校卒業まで、母はたびたび楽しいおにぎりを
作ってくれました。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 04:36
エメラルド、ダイアモンド、ルビー、美しいものは必ず傷がある、内包してる。
だからこそ、吸い込まれるように美しい。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 04:39
>>158

話の主のあなたには悪いですけど、一服の清涼剤みたいな感じで
なんかホッとしました。ありがとう。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/14(火) 04:44
俺もいろいろ親にいやな目に遭わされたもんだけど、このスレ読んでたらそんなの大したことじゃないと思えた。
なんつうかなあ、皆さん幸せになってください。麦は踏まれて強くなるそうだし。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 01:24
>>161 いい人だ!!
 

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 03:52
>>161
ごめん
煽りじゃないんだけど人間は麦じゃないし
踏まれてきた(苦労してきた)人間はやっぱり付き合ってみると
姑息な事したり人を疑ったりで腹を割って付き合えない人が多いと
思います。(私の経験では)
またこういう経験してきた人に限って自分の子供にも同じ苦労を背負わせるんだ代な。
やはり子供の時から幸せに両親から愛情を受けて育った人間の方がいい人です。

ごめんなさい、言いたい事はこれだけです。

164 :あがさ:2001/08/16(木) 04:58
>>115
私のされたことと同じで目を丸くしました。

うちの父は差別意識も強くて口が悪く、酒乱だったらまだ
ましだったのに一口も飲まずに発狂するので最高に恐怖でした。
縄跳びの縄で全裸で手首を縛られたこともあったなー。
玄関口で私の顔を蹴り飛ばし、私が飛んだ衝撃でドアが開いた。
コンクリの塀に打ち付けられてしばらく難聴状態だったよ。
木刀で殴られたし。
10歳くらいでふざけて胸を触られて、とっさにファイティングポーズをとったら
怒り狂って、しばらくして部屋に戻ったら父がきて
奇声を発しながら私の部屋をめちゃくちゃにして行った…
力仕事やってて空手やってて、怪力なんです(泣
小学校卒業して別居し、高校のときに離婚したんですが。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 05:56
根元を折られるようなものだものね・・
愛情を普通に受けた人たちが持っているものが欠落していて、それを結局自分で
作り直すしかない。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 07:24
>>163
まだ迷走してるんですよ。つまり真に傷が癒されてはいない。
私がそうだもの。人との付き合いに、どれだけ私に耐えてくれるか試してしまう。
だから一方的で相手にとっては理不尽な関係になってしまい、疲れて去っていってしまう。
その度、「私は友達(恋人)を作る資格もないダメ人間なんだ」って落ち込む。

優しくされた事なんてない。一番の信頼関係を築けるはずの家族とそれが構築できなかった。
人間関係なんて学んでないのに、どうやって良い人間関係を築けるの。
私だって愛したいし優しくしたいし信頼したいよ。出来るならやってるよ。
でも他の方法知らないんだよ。誰か教えてよ。

今はカウンセリングでゆっくりと癒し中。
いつかは傷を知った強く優しい人間になれる事を夢見て努力してます。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 09:30
>>167
>いつかは傷を知った強く優しい人間になれる事を夢見て努力してます。

君がそういう意識を持ちつづける限り希望はある。
匿名掲示板ゆえ、君がどこの誰かはわからぬが、声援を送らせてもらおう。

「頑張れ!」

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/16(木) 17:29
がんばっても無駄です。
ヒトの脳には基本的な対人関係や作法を学べる時期というものがあります。
幼児期の基礎教育に失敗した人に、人間らしい未来などありません。
生きるだけ無駄です。

169 ::2001/08/16(木) 18:02
批判要望板http://teri.2ch.net/accuse/index2.htmlで、
アクセス規制を受け付けています。
>>168の一連の書き込みに対して、怒り心頭な方は
こちらで>>168のアクセス規制の申請をしてみてはいかがでしょう。

つーか、俺が申請を出してこようか?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/08/16(木) 18:51
>>168
人間誰でも心の奥に傷があるもの。
(極端な話、欲しいオモチャを買ってもらえなかった、てのも)
それを自己認識出来ない人みたいだね。
そんな「我慢」も、家族に教えてもらえなかったのかい?
そうだったら、このスレの、どの書き込みより、一番君が悲惨なあつかい。
そして、一番最悪の家族に囲まれてるようだね。

>ヒトの脳には基本的な対人関係や作法を学べる時期というものがあります。
この一文読んだだけで、君自身の書き込みが「作法に反する」
「対人関係上おこした軋轢」と、言う事が認識できてないみたいだね。
きっと君は、自分で自分の心を直視できないほど傷ついているんだろう。
可哀想な人だ。

171 : :2001/08/17(金) 02:09
私は>>168もある意味被害者なのだと思う。
彼は多分、>>168に書いたようなことを信じているのではない。
信じ込もうとしているのだ。
なぜなら彼は自分がいかに卑小かつ無才の身であることを知っているからだ。
だから他者を貶め、些細な優越感を感じることでしか生の充足を得ることが出来ないのだ。
だから私は>>168に怒りも憎しみも感じない。
きっと誰もが>>168のようになってしまう可能性を持っている。
>>168を貶めることは、すなわち自分自身を貶めることに他ならないのだ。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 12:13
>>163 はまだ学生さんかな?
社会に出て組織に参加して、大勢の人を束ねるような経験をしてみると
分かると思うんですが、人間の「暗」と「明」両方を知らない人は、組織の
上には立てません。明るいところしか知らない、見れない人は、
一見順調に動き出しても、集団の中にある「暗」の人間心理に気づかずに、
あるときひどい裏切りにあったりします。
想像もつかないほど多種多様な形成過程を経た人々が集まる場所、それが社会です。
>>168の言うような、ユートピアではありません。「暗」の中に生まれ育った人
があなたの周囲にも無数にいて、それは現実であり、社会人である以上はそれと
対峙していかなければならないものでしょう。

虐待家庭に生まれてしまった人は、自分が今、人間の「暗」に関する貴重な
リファレンスを手に入れている時期だと思って欲しいです。それに負けて
埋もれてしまわずに、「人間の暗を学ぶこと」が将来必ず役に立つと思って、
自らの生まれ育ち、家庭に対して、客観的、冷静な目を持って欲しい。
そして、外に良い物、良い人を求め、なるべく早く自立するのがいいと思います。

付け足しますが、「エリート家庭に虐待はない」というのは妄想です。
私の父は一流大卒、一流企業の役員で家もお金持ちでした。代々地元も名士
と呼ばれる家庭でもありました。
しかし、私と姉は凄惨な虐待を受けていました。性的なものを含め。

現実と向き合えない人とは、話すだけ無駄ですね。
ここで自分の虐待体験を話している人たちを見ると、冷静で客観的な
書き方をされている方が多く、自らの体験をきちんと「糧」に出来る可能性を
感じて、安心します。
私も小学生の子どもがいますが、一度も手を出したことがありません。
親にされた怖いことを、冷静に振り返り、考える時期があったからです。
自らの育ちに対して冷静であれば、虐待連鎖も必ずとめられます。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/19(日) 10:10
age

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/19(日) 11:44
人間の暗の部分か・・・
166さん同様、私も「暖かさ」は解らなかった。
それで夫に(こんなに成っても私が好き)て確認するようなことをやっていた。
このごろやっと落ち着いてきて思うのだけれど、自分の中の「暗」を深く深く
掘り下げて、何とか狂わずに生きてここに居て、
ならばほかの人との関わり(横の?)も作っていける、
そう信じています。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/20(月) 00:30
 私の周りだけかも知らないけど、ほのぼの家族で育ってきた人って人の痛みの分からない
無神経な人が多い。ひがみも入ってるかもしれないけど。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/20(月) 01:15
良くいえば「天真爛漫」ってやつだね。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/20(月) 01:32
「私はこうこうだから、あなたもこうでしょ?」
てね。
遠ざけちゃう。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/21(火) 17:52
でもあまりに天真爛漫で嬉しくなっちゃう人もいるよ。
明るくて、素朴に優しいの。
でもこういう人には虐待経験は語れない…
人生で一番つらかった事が親にマンガを読むなと言われた事、だもん。
(成績を上げて読めるようになったらしい)
でも彼女のそばはリラックスできたな。こっちに敵意が全然ないってわかってたから。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/22(水) 01:48
そういう人かぁ・・
羨ましく思うことがあるな・・

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/22(水) 04:25
人間心理のダークサイドを知ってるからこそ、明るい方に惹かれてくっていうのもあるよな。
幼い頃辛い目に遭った人ってのは性格も屈折しがちだけど、それを自覚して乗り越えた時には
人間性ってやつのかなり深い所を理解できるようになるんじゃないかと思うよ。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/22(水) 06:57
良スレage

182 :名無し:2001/08/23(木) 00:56
>180
そうなりたいね

183 :175:2001/08/23(木) 00:57
>>178
いい人と知り合えてよかったね。そういう人って、天才というか、宝だね。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 01:06
そうですよね。私も虐待経験有りです。
良いとこ育ちだと人をあまり疑うことを知らないし
とても素直ですよね。
反対にトラウマがあるとかっこ(あたしも含めて)
はなっっから人を信用してないからなんだかひねくれもんです。
最近なんとなくトラウマある人が見分けつくようになった。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 01:10
>>168の書き込みはそのまま>>168に当てはまる気が。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 18:23
ここに書かれているほかの話とは比べものにならないほどちゃちなことですが。
私が小学生に入る前、父母は夜間スナックをやっており、
留守番の小さい私が家から出歩いたり勝手に電話をかけたりしないように、
縄で柱に縛り付けられていたそうです。
幸いなことに私は全く覚えていません。今になって、酔った祖父が話していました。
私も覚えていないので、爆笑しながら聞ける話です。

>>158
私の母も料理音痴で、ホワイトシチューに餃子を入れられそうになりました。
気付いた私が止めたので、未遂におわりましたが。
その他にもいろいろ・・。私も母の料理はトラウマです。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 19:38
小さい頃から母親に殴られたり、物が飛んできたり、
精神的に辛いこと言われたりしてたな。
眉毛のちょっと上に8針の傷も残ってるし、一応、女なのに。
小3の時に従兄弟(当時高校生)にいたずらされて、それを母に言ったら
「あんたが悪いのよ」。
父は全てを知っていても無関心。

20才の時、キレて母親に包丁をつきつけて「あやまれ」ってくり返した。
母親は泣きながら自分が母親(私のばーちゃん)に育児拒否されて、
お姉ちゃんに育てられただの言ってたけど、一言もあやまらなかった。
これが虐待連鎖なのかって思ったら、少し母親が可哀相に思えた。

血を流してたり、痛がってたりする人を見ると笑ってしまう。
そんな自分が気持ち悪い。
好きな人に「結婚しよう」って言われても、「うん」って言えない。
自分の子供を虐待してしまうのは目に見えてるから。
好きな人とこんな理由で別れなきゃなんないのは辛いです。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 20:29
>>187
虐待経験のあるお母さん達のグループとかがあるよ。自助グループだから医療とは
違うけど、役に立つと思うな。「児童虐待」「自助グループ」あたりで検索かけて
みて。
虐待された経験のある人達のグループは、立場によっていろんなのがあるよ。
皆、親にされた事を繰り返すまいとしているから、少しは支えになるんじゃないかな。

かくいう私は性的虐待を受けたため男性恐怖症。でも趣味のサークルとかに入って
少しずつ男性になれてきた。最近やっと二人でいても大丈夫な男友達ができました。
どんなに進みが遅くても、その意思が有る限りいつかはたどり着けると信じていたい。
私は結婚して子供産みたい。で、子供と配偶者と一緒に幸せになるの。今の夢。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 22:14
中学の頃、家族で私だけ生命保険に二つ入れられてると
知った時はしばらく身の危険を感じたなぁ…

190 :しょうちゃん:2001/08/23(木) 22:22
小さい頃、3人姉妹の中で私だけ父に殴られたり蹴られたりしていました。
悪いことをして怒られることも勿論ですが、時には父の機嫌が悪いと言うだけで
ぼこぼこにされました。
早く父から離れたいと言う気持ちがあり19歳で家出同然で結婚し23歳で離婚。
21歳の時に長男ができましたが、あさはかな私は子供が1歳過ぎた頃から
父にされた事と同じことを息子にしてしまいました。
子供が4歳になった頃、通っていた保育園で私とは別のお母さんが子供に虐待している事が発覚し、
大騒ぎになり、虐待における子供の精神の成長過程の屈折がどのようなものなのか教わりました。
それ以来、子供には一切手を上げないよう心がけています。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 22:38
フォークで刺された。おかんに

192 :優しい名無しさん:2001/08/23(木) 23:23
虐待するのはカスのような連中(私の親も含めて)だけど、それは一部なんだよね。
ただ、そういう地獄のような環境を刷り込まれるとそれ以外の部分に盲目になってしまう。
でもね。
そうじゃない世界、カスじゃない人たちの裾野もあるのよ。
だから,私はそこにたどりついて幸せになって自分を犯した親を見返してやります。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/23(木) 23:30
今日のアンビリに出てた悪霊憑きのオバサン。
子供にあんな姿を晒すのも虐待みたいなものだよ。

スタッフも子供と席を外す位の気を使っても良いのでは?

194 :193:2001/08/23(木) 23:31
スレ違いだな。
逝ってきます・・・・

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:11
小さい時から母に殴られたり蹴られたりしてた。
父は単身赴任で家に殆どいなくて、たまに帰ってくると派手な喧嘩。
いつも母はイライラしてて、何かにつけて殴られた。雪の降る日に
裸で外に出されたり、追い出されて、倉庫にあるベビーカーで寝たり。
弟は猫かわいがりで、とにかく私だけそんな目にあってた。
中学の時、親が離婚する事になり、どうするか聞かれとりあえず、殴らない父と住む事にした。
暫くして、父が再婚。私は再婚相手と性格があわず、結局母と住む事に。
しかし母は私が父を選んだことが許せなかったらしく、
「お前は私の子ではない」「出て行け」そんな事を毎日繰り返し言われた。
母の機嫌の悪い時は殴られる、私に話す時はいつも怒鳴っていて、
弟には優しい。ある日、私は母に怒鳴られ、殴られていた。

196 :猪木:2001/08/24(金) 01:17
小5の時、水ぼうそうで学校休んで家でねこんでたら親父が漫画を買ってきてくれた。漫画好きの俺としては願ったり叶ったりだ。ホラー漫画だった。あんまり怖くてその漫画を机の引き出しにしまいこんだ。しばらくその引き出しを開けれなかった。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:25
すみません、長いのでわけます。
14歳だった私は、腹が立ってどうしようもなくなり、母を殴った。
一発殴ると、私の中の何かが切れた。今までされてきた分を返してやる、そんな
気持ちだったのかも。ある日、母は、包丁を出し、殺してやる、と言った。
いーよ、できるならやってみな。心からの言葉だった。死んでもかまわない。
私は必要とされてないのだから。母は出来なかった。泣いていた。
その姿を見ても私は何とも思わなかった。
それから私は家にあまり帰らなくなった。遊びまくっていた私に母は勘当だから、
死ね。とだけ言った。私は彼氏と一緒に住む事にした。
籍も入れ、子供もできた。母は相変わらず「お前は私の子ではないから
勝手にやればいい、こっちに迷惑かけるな」と言っていた。
色々あって、私は離婚した。親戚が、母を説得し、家に戻る事になった。
以前と同じだった。お互い暴力こそないが、言葉ではカナリ言われた。
私は一人暮らしをしたい、と言ったが、他人の保証人になれない、と断られた。
結局、親戚になってもらい、私は家を出た。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:27
こ、こわい話ばっかだよ〜

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:29
かなしいね・・・みんな、負けるな!

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:33
私は、今では母に対して、普通の親子のように接している。
お互い、昔の事を忘れたかのようにふるまっている。
それでいいと、思ってる。心の底では私は母を軽蔑している。
母も歳をとったせいか、最近は私の子供をかわいがってくれている。
私は、こんな母親には絶対なりたくない。
母が死んでも泣かない、悲しくないと思う。

長文すみません。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:39
>>200
余計な一言でしょうが・・・

どうかあなたはお子さんを愛してあげて下さい。
そして過去の傷に負けないで。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 01:50
虐待じゃあないんだけど、うちの田舎は、出産を家の座敷で
しかも家族全員正座で見守って、する習慣がある。

六歳下の弟が産まれた時のこともよく憶えてる。おかんが四
つんばいになったり、また寝転んでうめいて足開いたり。
僕は、なんだか兎に角、なんだか、すごく暴力的な気分になった。

そのせいか、女に(男にも)性的な興味が全く持てない、自分のナニ
が立ってるのは寝起きしか見ない、童貞25歳。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 02:30
 あんたら板違いだろ
 202はちょっと(オ)カルトっぽいが

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 02:54
一人暮し6年目なので、今は母と普通の親子みたいにやってます。
子供の頃は、ベランダから落とされそうになったり、スーパーに
置き去りにされたり、「これから心中する」と言われ、真夜中に
車でぐるぐる連れ回されたり、食器投げられたり、部屋のドアに
釘打ち付けられたり、裸で外に放り出されたり、いろいろされた。
でも兄弟がいたお陰で割とたくましく育った私は、「こんなのは
何処の家庭でもあることだ、母が厳しいのは私達がだらしないか
らだ」とずっと思ってた。切れて無い時の母はちょっとハイだけ
ど優しかったし。苦労してるの見てたし。とにかく自分が最低な
ヤツだから、めちゃくちゃ母が怖かったけど母が悪いという風に
は考えられなかった。兄弟全員、母が病んでるとは思ってたけど。
で、だらしない自分を隠そうとした私は、学校で超イイ子ぶり、
それをしょっちゅう母に非難され、「自分は内ヅラと外ヅラを使
い分けてる最低のヤツ」とゆーコンプレックスを持ち続けてた。
だけど、大学の授業で虐待の話が出たとき初めて「母のアレは虐
待だったでは?」と思い、母に電話して「昔あーゆーことあった
よなー」という感じの軽いノリで言ったら(責める気は無かった)
いきなり泣き出して「ごめん、でも叩きだしたら自分が止められ
へんのよ。」とか訴えられてこっちが「ごめん、気にしてないよ」
と慰める羽目になった。昔も今も母はすぐに泣く。泣かれると逆ら
えない。でもとにかく、あの授業のお陰で内ヅラ外ヅラコンプレッ
クスから解放されました。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/24(金) 09:31
>>202
フランス王宮みたいだねえ。
立会い出産は大の大人の男でも退いちゃって、
それ以降セクースできなくなることがあるらしいけど。
何も皆で見守る事もないだろうに。

206 :あなたのうしろに名無しさん:2001/08/26(日) 04:06
ベルサイユあげ

207 :くさや姫:2001/08/26(日) 04:10
パンがないならケーキを食べればいいのよあげ

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 08:55
今幼稚園児殺害のニュース見てたら、母親が「私だったら、子供が
殺されても自分にも何か非があったのではと思うから、極刑にしてくれとは
言えない」とのたまった。
ああ、お優しい。ご立派だ。でもあなたの子供である私は、もし私が
殺されてもそこまで怒ってはくれないんだとかーなーり凍てついたよ。
親のせいで殺されて、親が怒ってくれなかったら多分私迷う気がする。

209 :ななし:01/08/26 10:20
予備校時代。朝つまらんことで母親と口げんかになった日の昼、
弁当箱をあけると白飯にきゅうりが半分埋まってるだけの弁当だった。
絵的に恐くてすぐにふたを閉めた。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 21:43 ID:SrQao61A
息子(6歳)の部屋に母(55歳独身)がコンドーム置き忘れていった。
ゆるせん。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 21:44 ID:SrQao61A
>>209 きゅうりだけだと、塩っけがないから、オカズにはちょっとね。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 21:46 ID:LWkXd7XU
前、種付きプルーンをおにぎりの具にされたって人
いたよね。あれもワラタ

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 21:49 ID:SrQao61A
弁当のおかずにギョーザ入れられたことがあったが、
当時は嫌がらせに感じた。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 23:08 ID:WRpqbQSI
親に必死で人権を訴え続けた幼き日が懐かしい・・・

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 23:50 ID:PV4ZZeYY
ある日、友人が弁当箱を空けたらごはんを入れる段に
白米とロールパン一個が入っていた。
ごはんが足りなくなったかららしいが、
それはちょっとどうかと思った。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/26 23:55 ID:k72us./o
>>212
これかな?>>158
オモロイ。
本人真剣だったらスマソ

217 :ななし:01/08/27 00:30 ID:B1Dp5.L.
真剣でしょ。母親が料理や家事が下手だと
むちゃくちゃトラウマになります。

218 :あいちゃん:01/08/27 01:38 ID:onum4Ufs
ええっと、ちょっとだけ恐いことありました。
あれは私が6歳の頃、両親の仲が悪く毎日喧嘩してました。
母はストレスがたまってたのか精神的に不安定だったのか、二人きりで居間にいたときニャっと笑って私の指をハサミで切るふり?をしました。
とっさに逃げて私の指は無事でした。
それから10年くらいたった高校生の頃、、。
母が珍しくお弁当を作ってくれました。いつもお昼はパンを買っていたんですが。
でも見てしまったのです。
野菜にイモ虫をわざといれてるところを。それからごはんには化粧品の粉を落としてました。
やれやれ。。。私はお弁当をゴミ箱に捨てて空箱を洗って持って帰るはめに。
今でも野菜が大嫌いです。イモ虫も。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/27 01:46 ID:DXHCam4M
ネタ?>>218

220 :あいちゃん:01/08/27 01:52 ID:onum4Ufs
>>219
ネタをわざわざ作ってまで書き込みしないよー。

221 :ななし:01/08/27 19:22 ID:pgSu2Kdw
>>217
ウチの母は料理を一切しない人だった。
学校の家庭以外で包丁持ったことが無いと言い切る強者。
ま、その代わりに親父がまめでご飯作ってくれてた。
ウチの兄弟にとって『親父の味』が何よりのご馳走。

222 :鼻。:01/08/27 19:27 ID:yFxZ4hwU
 クリスマスの夜にべろべろに酔った母が
「あけましておめでとーう!」って大声で帰ってきた。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/27 21:15 ID:JkzX.UjM
今、親に、最近ヤバイから精神科逝きたいって電話したら、
「そんな金ない」
と言われて何か反論する暇もなくプツッと切られた。
すごく悲しくなった。
あんな親をあてにしようと思った自分が馬鹿だった。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/27 22:44 ID:a7oAtRPY
知り合いがそうとうヤバいな。離婚した両親どちらともそのこら二人兄妹を
引き取らなかった(のかな?)らしくて、小学校の時から二人暮らし。
親戚にも、養子にされたり捨てられたり、苗字が変わること八回。
人の温もりと愛を求めすぎて、今日多分二人の女の子が彼の子を中絶しにいってるはず。
その内一人は彼の子を堕ろすのは二回目。ウソのような、ホントの話。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 03:34 ID:4HHCA9qY
>>224
小学生だけで暮らしていたの?私も中学の時、同じ学校にそういう人、
いたなー。中学2年生で、小学校4年生だかの弟とふたり暮らし。
お父さんが乱暴モノでお母さんが追い出されて、愛人が一緒に住むようになって
子どもたちは「邪魔だ」っていって外にアパートをあてがわれたらしい。
生活費をもらいにいくたんびに怒鳴られたり、殴られたりしてた。
その人、スゴイしっかりもので、今は結婚して幸せになっているようだけど。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 04:39 ID:21KTdNRM
電話をしたら、名前を忘れられていたよ。母親に。
アウアウ言って、どうにか思い出してたけど、ちょっと
ショックだったな。別にボケてるわけじゃないよ。<母親

227 :孔雀:01/08/28 07:37 ID:zPhuXnBA
スレ違い、板違いを承知で書く。

虐待する親に子供をつくる資格なし。
離婚する親に結婚する資格なし。
俺はまだ20歳だが世間一般に大人と呼ばれる者が、
実年齢に比べ幼稚に見えてしょうがない。
たとえ4,50代の親の世代の者であろうとも。

果たして俺の言わんとする真意がどれだけの者に伝わるだろうか。
俺は2chであろうと偏見はしない。
2chにも人格者が居ることは紛れもない事実なのだから。
しかしこんな優良スレも世間の目に映ることはない…悲しい現実だ。
匿名性とはこんなにも生きた発言を助長させるものなのだろうか。

これを読んで気分を害した者が居たならば申し訳ない。
哲学や心理学、何の知識も無い厨房が放った戯言とでも思ってくれ。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 07:57 ID:t56fsXoc
>>227
虐待する親に子供をつくる資格なし。
離婚する親に結婚する資格なし。
世間一般に大人と呼ばれる者が、
実年齢に比べ幼稚に見えてしょうがない。

同意だ。
だがそういう人達の方が子孫繁栄能力に長けてるのが現実。
たとえ4,50代の親の世代の者であろうとも。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 11:57 ID:6TvDoPqE
>>227 とってもいいこといったけど、ここ賛成できないな。

>離婚する親に結婚する資格なし。
子どもの幸せのために離婚する親、いっぱいいるよ。頑張って一人で子ども育ててる
お母さんには、フツーの家庭よりずっと知恵のある子育てしてる人も多いよ。
もちろん、その逆もいるけどね。どっちかの親が子どもに明らかに良くない場合,
離婚することが最善策のことも多いから,一律にくくっちゃいけないよ。

>しかしこんな優良スレも世間の目に映ることはない…悲しい現実だ。
>匿名性とはこんなにも生きた発言を助長させるものなのだろうか。
ここなかなか気に入った。

でも、
>果たして俺の言わんとする真意がどれだけの者に伝わるだろうか。
>俺は2chであろうと偏見はしない。
>2chにも人格者が居ることは紛れもない事実なのだから。
ここちょっと厨房くさいから、マイナス5点。残念!

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 12:13 ID:6TvDoPqE
でもほんと、地味ながらちょっとずつ育っている、いいスレだ。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 13:58 ID:657lVbVk
うん、言わんとしてること、わかる。
私も、近頃は子供が子供産んでるような気がしてならないよ。
私は、まだ自分が子供だから子供が欲しいとは思わない。
高校のときも、長く付き合ってる彼がいたけど、もし子供ができてしまった時に
(子供に対して)責任とれないと思ったから、そういう行為はできなかった。
彼もわかってくれた。大学入ったら、いざとなったら学校辞めてでも…って思ってたから、…ネ?
中絶するってのは責任の取り方ではないからさ。やっぱ、私ってアタマかたかったかなぁ?
>225
そう。彼らも、生活費だけはもらってたみたい。でも、金払ってでも、
親は一緒に暮らすのだけはしたくなかったんだろうね。親の一番醜い姿をみて、
彼らは本当につらかったと思う。子供って、無条件にある程度親に憧れを持って生まれてくるもんだよ。
いきなりそんな姿見せ付けられてしまったら、自分の人間性の限界を見せ付けられたような気がしてしまうよね。
彼が、そんな親の姿こそが一番最初に与えられた自分の飛び越えるべきハードルだったんだって
気づいてくれるとよかったんだけど。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 15:26 ID:9Bs1lBOw
みんなみたいな酷い体験はしてないけど、(私は虐待スレスレだと思ってるが)
父親にかわいがられなかったせいでファザコンになっちゃったよ。
彼氏といちゃいちゃしてる時、無意識に
「たかいたかいして」とか「お馬さんして」ってせがんでた。
後からよく考えたらそれって父親にやってもらいたかったことなんだよね。
今の彼氏は50歳。

スレ違いなのでsage

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/28 23:50 ID:QdUMdnjk
>227
言いたい事はなんとなくわかるんだけど…。

>離婚する親に結婚する資格なし。
いや、私はすごく離婚して欲しかった。10年間も毎晩飽きもせず夫婦げんか聞かされてたし、
父親の愛人には会ったし(私が8才の時)、その人とのセックスシーンも目撃してたし、
なんでさっさと別れてくれないのって思って泣きながら直談判した事があるよ。
「子供がとられるから離婚したくない」って言ってた母も私を虐待してたしね。
いくらストレスがたまっていたとしても許していい事じゃないと思う。
愛してるけど、許さない。
どれだけ離れて暮らしたかったか。
離れて暮らしている今、前よりも両親に対して優しくしてやれるようになった。
そして私も楽になった。
たまたま最初にあった家族関係にしがみつく事だけがすべてじゃないよ。
そうじゃないって人もいる事は承知してるけど、ごめんね、我慢できなかったから言わせてね。
離婚も勇気ある選択の一つだと思う。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/08/28 23:56 ID:RxuDaw.6
>>227
うんうん、解るな〜その気持ち。
かつて自分もそう思ったよ。

でも、人生いろいろだからね〜。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 00:01 ID:q86UEDNs
ガキの頃ガスのつまったボンベを焼却炉に捨てに行かされました。
死ぬかと思った。分別とかそういう問題以前だ!!

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/29 00:01 ID:IA6sKPvI
>離婚する親に結婚する資格なし。

この意味を皆さんチト違ってとらえてない?
たぶん、離婚するような、性格、生活etc
で、破綻をきたすようなカップルであるなら
はじめから結婚するな、と言いたかったのでは?

だから離婚して逆によかった説は、ちがうよ。
その前の段階のことだよ。

離婚してくれてよかった。というのは最悪の状況
にきて選択した結果がよかったんであって、
その過程は無いにこしたことがないのだ。

237 : :01/08/29 00:19 ID:SJVkT0JE
>>202
奥さんの出産に立ち会って
インポテンツになる男性って多いそうです。
出産シーンは衝撃的すぎるんだそうです。
まじめな話、カウンセリング行った方がいいです。

238 :202:01/08/29 00:33 ID:h/IM4GqI
>237
かたじけないです。しかし、現在は新社会人なのですが、先日
参加した同期の飲み会で、友人ができました。
クレバーで砂糖菓子のような女の子です。
たぶん、僕の人生も、どうにか上手い方向に進んでいく気がして
います。

239 :  :01/08/29 00:36 ID:SJVkT0JE
>>238
よかったね。
涙出ちゃった。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/30 01:24 ID:U6PndTgM
>238
焦らないでマターリ マターリ 

241 :あなたのうしろにナナシサンが:01/08/30 03:07 ID:i2KN2tV6
238は、女が処女じゃないと知るや否や殺す、に一票

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 01:36 ID:Cg9k9abk
ラマーズ法あげ

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 01:44 ID:xByqtA0A
私が小四の頃のちょうど今頃、焦って宿題をやっていたら、
父親に「今頃やってもそんなもんは夏休みの宿題じゃない。やるな。」
と言われ、ずっと背後から睨んだままつきまとわれた。
(嫌味と睨みが奴の習性)

結局手をつけられないまま始業式になり、スパルタ教師シバタの生け贄になった。
「さぼった理由を言え」「お父さんに止められた」「そんなわけあるか。」で、バシッ。
間接体罰だよな〜。
凶器が拳じゃなくホウキだったのでマシだったけどさ。(ちなみに担任は女)

今宿題で泡食ってる人達・・・君たちは恵まれている。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 02:16 ID:p30vEh0o
昔の教師ってやつは、やたらと手を出したが
ン十年たった今でも腹の立つ。
死んでも成仏しないでほしい。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 02:31 ID:6bUtDlqk
こりゃ間違いなく虐待スレだね。
道理でしょっちゅう、罪のない命が
この世で最も残酷な仕打ちで絶たれていく訳だ。
 虐待の連鎖は、誰も仕合わせにならないですね。

やられた皆さんも、そんなひどい親でも憎みきれないのでしょうね。
これからはどうか仕合わせになって欲しいです。
ただ、やられたらやりかえしましょう(経験者です)。
17の時、親父に初めて腕力で対抗しました。父は驚いてましたが
私はもっと驚きました。なぜなら私の方がかる〜く凌駕してたので。
むしょうにせつなくなって、力をゆるめました。それ以来、父は暴力を
振るうことは無くなりました。今の父には憐れみさえ感じます。
私は今「ひとの子の親」ですが、上記の経験が、馬鹿げた「しつけ」という名の
虐待を虚しいものと、悟らせてくれましたので、あと何十年先に後悔すること
もないでしょう。
憎ければ、やりかえしましょう。たとえ憎くなくても一度はやりかえしましょう。
それが悲劇の連鎖を絶ち、トラウマを昇華させます。
自分の子供にくださんとする鉄槌は、本来その運命を背負わせた自分の親に
下すものですよ。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 03:37 ID:p30vEh0o
20年以上前ですが「ハッキリ」という強力(らしい)な頭痛薬があって
母の大好物だったわけで、これみよがしにザラザラ飲んでおり
「世界中でこれ以上強い薬はないんだ。それを大量に飲んでるあたしはもうじき死ぬんだ」とか自慢していたのを覚えてる。
今の覚醒剤中毒主婦のハシリなわけだ。
まだ生きてるけどね。副作用で髪の毛一本も無いし、早くに痴呆症が始まった。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 03:41 ID:CNUi.0Z.
>246
ええ〜〜髪の毛抜けるの?あたし持病で(アレルギー、鼻炎等)
薬飲む機会多いんですよ・・・やばいかなあ・・・

248 :246:01/08/31 03:52 ID:p30vEh0o
「ハッキリ〜、あたしのハッキリが切れたぁぁぁぁ。ひぃぃぃぃぃ。ハッキリ買って来てぇぇ。
ハッキリじゃなきゃダメなのぉぉぉ」
と、わめきながら畳を転がってたから

同じだと思うなら、あんたも転がってろや>>247

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 07:05 ID:9jKyV5F6
>>245
禿しく同意

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 07:20 ID:Ca.uzFVk
頭痛といえばケロリンだろう〜
ケロリンのたらい欲しすぎる。
銭湯からガメようとした事もある。

雑貨屋で売ってるやつは
二周りくらい小さな偽物なので
俺のプライドが購入を許さなかった。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 07:28 ID:S272HnRw
私には6歳年下の妹と8歳年下の弟が居る(妹と弟の年の差は2歳)
中1の頃、親が離婚するしないで夫婦喧嘩を始めた
兄弟三人でその様子を黙って見ていた

弟は母が妹は父がつれていくという結論が出た
いつまでたっても私の名前は出てこなかった・・・
未だにうなされる(たまに夢に出てきます)

結局両親は離婚しなかったのだけど
この間そのことをさりげなく言ってみた

「あの時はどこに住んだらいいのだろうと真剣に悩んだよ」
すると両親はてっきり自分に(両親とも)絶対ついて来てくれると
信じて疑わなかったのであえて名前を出さなかったと言った
そしてたくさん謝ってくれた

でもね、十何年分の心のしこりはそんな事じゃ消えないんだよ!

252 :とおりすがり:01/08/31 07:44 ID:gYSzC.Ec
母に「本当は私の子じゃなかったらどうする?」と冗談を言った。たしか、中学の頃だった。
何かがあったら一番心がゆがむ時じゃありません?
家族って世界一薄情なのかな。

それと「一人の人間にとって、家族は最悪の分からず屋だ」と思っています。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 07:47 ID:8zs//A/I
>>245
>17の時、親父に初めて腕力で対抗しました。父は驚いてましたが
>私はもっと驚きました。なぜなら私の方がかる〜く凌駕してたので。
>むしょうにせつなくなって、力をゆるめました。それ以来、父は暴力を
>振るうことは無くなりました。今の父には憐れみさえ感じます。

>憎ければ、やりかえしましょう。たとえ憎くなくても一度はやりかえしましょう。
>それが悲劇の連鎖を絶ち、トラウマを昇華させます。

す、すごいわかる...。自分も同じ経験あります。
腕力で抵抗してはじてめて、それまで魔物だった親のこと、
「なんだ、こいつただの人間じゃん」「実は弱いんだ」と思った。
本音は刺し殺したかったんだけどね。
あの時刃物持ち出さなくて本当によかったな。
自分の人生終らせてるとこだった。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 12:19 ID:R3jB4P5k
>>248
お母さんの結構キッツイけど、あんたも言葉きついね(藁

うちもお母さんはアル中で、酒が切れると台所の「みりん」飲んでたよ。マジ。
薬も向精神剤(っての?)をぼりぼりぼりぼりぼりぼりかじっていました。
そしてほんと、まだ50ちょっとですが、ほとんど痴呆です。
髪の毛も薄いですが、脳細胞破壊されているのがマジでイタイです。
「甘え」が自分をめちゃくちゃにする。良い反面教師で今では感謝しています。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 13:32 ID:rAsT5gG.
>254
うちのお母さんもアル中でした!もう死んじゃったけど。。。
生きてたら絶対もう痴呆でてるかも
物心ついた頃から日本酒、料理酒まで飲みまくってて
お父さんに言おうとすると後で殺されそうになった。
小学校低学年までは手で口をふさがれて、それ以降は首を絞められた。
これはしつけよ!とかいってたけど・・・(藁
ひどい時は薬も併用しててサイアクでした。
禁断症状のてんかんもあったから、いつ倒れて死ぬかって感じだった。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 13:43 ID:RgTvBMD.
初めて見たけど、すごいスレだな…

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 13:54 ID:zHy7nIYw
>>256
漏れも今日初めて見た。同じ感想だよ

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 16:52 ID:Oq4kmEuo
軽度の性的虐待を受けてた。

父…まむこに指つっこむ(当時幼稚園)
兄…物置き小屋に連れていかれ、おっぱい舐められる。
  母にチクったら池に突き落とされた。
親戚のオジチャン…中学生の時、みんなの前で服脱がされる、
         風呂に入ってると必ず覗く。

以上の様な事を家族の目の前でされてた。
性的虐待を受けた!と言うよりも、家族が誰も何も言わなかった、
止めてくれなかった、助けてくれなかった事が恐い…悔しい。

レイプなどの事件が起きたりすると、ヒステリーが起きるのも
このトラウマのせいかな?

259 :245:01/08/31 17:04 ID:6bUtDlqk
>>253,249
この板に書かれている、やられたみなさんが
虐待の連鎖を内包しているかも知れないことを
どのくらい自覚されているか、それが
一番怖いです。
AC(Adult Children)の方も、ほとんど
無自覚なんですよね。
今はみなさん、思い出として語ってくれますけど
気づかない精神の領域で、まだ本当には「終わってない」ことを
忘れないでいて欲しいです。
同じ人間として、同じような境遇の子供時代を過ごした者として、
禿しく気がかりです。ただ、我々は独りじゃないってことが
このスレのおかげでよく分かって、みなさんには感謝したいです。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 17:19 ID:L61qRPLk
五階のベランダから、両足首もって逆さづり。

261 :248:01/08/31 18:05 ID:fRXO4.hc
>>254 わざとキツク書いたんだよ。売り言葉に買い言葉だ。気にすんな。

その気違いの母親には月に2〜3回の「ゲロの日」があって、
ものすごい叫び声を挙げながら三日間トイレに常駐&ゲロを吐きまくる
吐くものがないときは犬のようなうなり声をだしており、
吐く時は隣6件に響き渡る叫び声を挙げた。
「ぐへぇぇぇぇぇえぐぼぉぉっぉえええええぎょへぇぇぇぇええ」ってな感じだ。

262 :孔雀:01/08/31 19:24 ID:8cWRZgYs
>>236ありがとう。
虐待の件についても付け足しておく。
虐待という名の「しつけ」しか知らない人間に子供を育てる権利はない。
子供が子供を育てるのは不可能であろう。
虐待してしまうほど意志が弱い大人は親とは呼べない。
こればかりは先天的な人間性、人生経験の豊かさが問題なのである。
ここで言う人生経験とは年齢に比例しない。

>>258
ネタ?かと言いたくなる。あまりにも非現実的で自分の目を疑った。
軽度の性的虐待と言うが、性的虐待自体 軽度の虐待と呼べないのではないか。
不覚にも泣いてしまった。
決して「気持ちが分かる」なんて軽はずみな事は言わない。
ただあなたには頑張ってもらいたい。

毎度スレ違いなレスをしておいて誠に申し訳ない。
俺がこんな風に駆り立てられるのも、スレの真意は別として、
それだけ優良なスレに成長しているからなのかもしれないな。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 20:34 ID:NjPWQ0oQ
私が悪さすると、父親はよく私を丸裸にして
金属バットの上で数時間正座させたの
その内エスカレートしていって、気に入らないことがあると
丸裸にして壁に手をつかせて尻たたきとかしたの
すごく恐かったのは、尻たたきが一瞬途絶えてガチャガチャ音がするんで
後ろを振り向いて父を見ると、父ズボン脱いでたの
笑顔なのが余計恐くて、丸裸のままばあちゃん家に逃げたの
今は父も温厚になって普通に話してるけど、あの笑顔は一生忘れないの

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 20:37 ID:XwM1uYrw
ちょっとずれるけど書くね。

友達(既婚)に、ちょっと電波な母を持つ人がいます。
友達の兄(未婚)は、友達の結婚式前、
「おれはお母さんの面倒をみなければいけないから一生結婚できないだろう。
おまえだけでも幸せになれ」
と言ったそうです。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/08/31 23:39 ID:5qtvOMqM
ウェディングあげ

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 00:05 ID:qQVQC3rw
親の呪いに負けるな!!!

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 00:07 ID:6aiKvFtI
お気に入りのお人形。持っていたら、とおりすがりのお店にそっくりのものがあってね。
父親は私を万引きした。と決め付け顔が腫れるほどなぐった。
それから実家でるまで心の安らぐときは全くなかった。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 00:09 ID:UYsrWEBE
>>258 読んでてすごい、つらい。このスレに私もすでに何回か書いてるけど、
普通の(普通じゃないが)虐待経験はかけても、ギャグ入れて書けても、
性的虐待受けた経験だけは、まだ書けない。人に言えない。
書こうとすると、思い出さなきゃいけないから、気持ちが悪くなって、だめ。

あと、>>263やめて。他のスレで、それのいろんなバージョンみたよ。
ねたはやめなよ。このスレは、真剣に向き合ってる人がいっぱいいると思うよ。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 16:48 ID:cG7Z0zzQ
姉妹そろって虐待を受けてた。互いにかばいあってなんとかやってこれた。
最近、久しぶりに会った姉がポツリと「子供は作らないから」と言った。
私は子供の事はまだ考えられない。私だけ性的虐待を受けたので男性恐怖症だ。
20代も今年で終り。なのに男性と手一つ握った事がない。(いや、握手とかそういう接触は抜きで)
まずセックスが怖い。かと言って同性愛者でもない。告白された事はあるが怖くて付き合えなかった。

直接会って聞いたわけではないが、両親は孫を欲しがっているらしい。
アンタらのせいなんだよ!孫ができないのは!!ヴォケ!!

激昂してスマソ

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/01 17:40 ID:dPPE1B1.
>>268
コピペにレスしなくていい。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/02 00:39 ID:Fwtrjs8Q
>246
ハッキリは今でも売ってたはず。何年か前に飲んだ記憶がある。
あれは確かに効いたよ・・・。

でも、>247さんは心配しなくていいと思うよ。
俺もアレルギー鼻炎とアトピー性皮膚炎で薬使ってたけど、
そういうのは今のところないし。
あんまり気になるようだったら処方してもらってる薬局で
相談するとかしてみるといいよ。

スレ違いレスにつきsage。シツレイシマシタ・・・

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/03 13:07 ID:z6kaHs3s
age

273 : 258:01/09/03 13:57 ID:6H4QNQzY
262さん268さん レスありがとうございます。

今回初めて人に話した(書いた)んですが、ちょっとスッキリしました。
ネットだから書けるけど、さすがに友人・恋人には言えません。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/04 00:10 ID:QD86lkoY
>271
レスありがとうございます。よかった・・ないですか・・でも私一時期
バファリンをたくさんのんでて多い時は3粒一気に飲んでた・・
今は全然飲みませんがバファリンもきつい薬なんでやめたほうがいいですよね・・・
友達にバファリン4〜5粒一気に飲んだら頭クラクラかすごく眠くなったと言ってた
気をつけなきゃ・・・

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/04 00:37 ID:8mL.dglU
私以前15錠一気したことあります・・・
「親に嫌われてる!もう死んだほうがいい」って
思って飲んだけど次の日だるいわ1日中耳鳴りがしてて
聞こえも悪いわでサイアクでした。
その時もっと自分を大事にしなきゃって痛感した。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/04 03:29 ID:u1Glh0gk
すいません・・・

>前スレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=994807587

をクリックしたら
   ↓
----------------------
そんな板orスレッドないです。
   - 略 -
隊長! 過去ログ倉庫で、スレッド 994807587.html を発見しました。
----------------------

・・・と出ました。スレッド 994807587.htmlのリンク先は
http://curry.2ch.net/occult/kako/994/994807587.html
なんですけど、ここをクリックすると名前とパスワードを要求されて、読むことが出来ません。(T_T)
2ちゃんねるガイドには過去ログ読むのにパスワードいるって書いてないんですけど・・・どうしたら読めるでしょうか?

277 :あなたのうしろにナナシサンが:01/09/05 00:34 ID:MW1PzA9o
スレ違いで重ね重ね申し訳ないんだが

お笑い芸人で「悲しい時ー」ってネタやる奴らいるじゃん。
本屋で奴らのコント用イラストをまとめた本を見つけたんだが、
巻末に、二人のどっちだかが昔書いた漫画が載っててさ。

それがどう考えても、虐待児童の書きそうな漫画なんだよね(内
容そのままだし)。 そう思うのは、僕がそうだからかね。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/05 06:38 ID:ajLjC1ak
私も子供の頃に虐待されたよ〜。兄と2人でボコボコにされてた。

嫌いなオカズを残したら、両足首を掴まれて部屋の床に顔を擦り付ける
ように引きずられ、目の中に畳のカスが入って白目部分が内出血して
2週間くらい白い部分が残らず鮮血な赤だったよ。
あと、包丁で腕を少し刺されたし、竹(足で踏むやつ?)で頭とか殴られたり
足で顔や頭を10分位蹴られて、気を失いそうにもなった。
痛かったから奇声をあげるんだけどそうすると口を蹴られた。
暴力は両親からほぼ毎日受けてたけど、
今、思い返すと精神的な苛めのほうが辛かった
アンタは汚い人間、ブス、意地汚、頭が悪い、物心ついた時から言われてた。
それも近所の人の前とか親戚の人の前とか・・。皆、気の毒がってた。
自分は最低の人間なんだって幼い頃から思ってたけど
中学校に行くようになってから、自分は特に欠陥のない普通の子だと気づいた。
不潔感もないし、成績だって悪くなかったし、顔も悪いほうではなかった。
あと、学校の進学説明会とか三者面談には来てくれなかった。

子供の頃はひどい事してくれたよね・・と10年経った今、親に話しても
全く反省してないし、1度も謝ってくれたこともない。
躾だって言われた・・・・。

両親は不思議な事に今は私に対して優しい。
多分、結婚した相手が資産家だったからだと思う。
孫の世話を早くしたいといわれているけど
来年出産する予定だが、孫には一生会わせる予定はないし、いい機会だから
縁を切るつもり。
兄も私も両親の老後の面倒は見る気はないし、葬式も行く気はない
親には話してるけど、冗談だと思われてるみたい。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/05 23:52 ID:EDMxTfPI
>277
それはすごくひどい虐待ですね・・・
うちもひどかったけどそれ以上です。
けれどご両親とも健在でうらやましいです。
うちの親は私が中3の時に死んだので
大人になって言ってやりたかった事とか
何も言えないままですごく悔しいです。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/05 23:59 ID:ZgNSsSjg
子供の頃、ガンになった。
そうしたら、母親に手を引かれ、連れてかれた。
書きおきを見たばあさんが、慌てて追いかけて
駅で捕まえてくれて、危なく親子心中を免れた。
そのばあさんも2年前に火事で死んじゃった。

怖いことをされる一歩手前のお話。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 00:02 ID:2O7joUw6
>>278
既に書かれているかも知れないけど、虐待されて育った子供は、
自分の子供に対しても虐待するから気を付けような。
早めにカウンセリングを受けておきなよ?

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 00:28 ID:vDTry.zc
結婚したいけど、親に会いたくない。ウチュ

283 :3:01/09/06 00:49 ID:OfltIiTQ
父親は複雑な環境で育った人間だったから、おそらく家庭の作り方
とか愛情表現とかが欠落していたんだとおもいます。
父の実父や兄弟は何人も自殺者がでている家系です。
父は母、姉、私を言葉や肉体的な暴力で約15年苦しめてきました。
長男だけは恐ろしく可愛がり車などかいあたえていました。
私は末っコでしたが、父のみでなくなぜか異常に8歳上の姉から
嫌われ、いじめられてました。まあ、ストレス解消みたいなかんじで
殴る蹴る、言葉の暴力で。姉が脳内出血で緊急入院しても
(死んでくれないかなあ・・・)と本気でおもってました
私150cm45`の小柄ですがそおゆう家庭の
事情で高校入学と同時にすぐ(自分を守る為の)武道を習い始めた。
しばらくして姉が私に暴力をふるってきたので(しめた!!)とおもい
逆に半殺しにしました。前歯が4本折れて鼻血を吹き出し泣きじゃくる
姉を見て(これまで私がされたことを全部やりかえしてあげる)と
思いました。姉の結婚式も散々頼まれたけどでませんでした。
現在はやっと縁が切れてホッとしてます

284 : :01/09/06 01:16 ID:iiXqD2qI
238えらいっよくやった!
これからもがんばって。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 01:18 ID:iiXqD2qI
ぷっぷくぷー
283のまちがいだったよー。

286 :B−2unit:01/09/06 01:21 ID:Xj2T.v8E
M.スコットペックという人の書いた’愛と心理療法’という
本を読んでみてください。
私はずいぶん助けられました。

287 :B−2unit:01/09/06 01:24 ID:Xj2T.v8E
あと同じ人の書いたもので、”平気でうそをつく人たち”
という本もおすすめします・
この世には邪悪な存在としての親が確実に存在するという
ことがわかります。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 09:28 ID:TZniBMu.
そんな親に読ませても、彼らは許せないねなどと
人事のように感想を語ってくれるぞ。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 10:32 ID:TRo.Dmmk
>285
>ぷっぷくぷー

かわいい…。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 13:15 ID:uGJOXnZg
子供の頃から、兄と区別されて育ちました。
母は兄を溺愛していて、その代わりいつも「オマエはクズだ!」とか
「ろくでなしだ!」とか言われるのは当たり前だったし、
「おまえみたいなヤツは友達だってできっこないよ。だってオマエのその性格じゃねぇ」
と母に言われ続けた言葉で、未だに人との付き合いに距離を置かないと
やっていけないような気がして、友人にも
「もっと思うことをいってくれてもいいんだよ」とか言われて鬱になります。
母が私を罵っている後ろにいつも兄が居て、形容しがたい表情で、にやにやと
笑う顔が、30半ばになった今でもフラッシュバックして胸が苦しくなる時が
あります。
子供の頃は「自分が悪いんだ、だから叱られるんだ」と、殆どを自分のせいに
しなければやってこれなかったし、そう思うことで自分に自身も持てず、自分を
ずっと嫌って憎んでいました。
大人になってから大分経って、私が母にされた事は暴力こそなかったにせよ
虐待である事実に気付き、その呪縛から逃れる為に必死に生きてきました。
幸いにも、私には父という理解者がいてくれたからこそ、狂わずにいられたんだと思います。
今も精神的なトラウマが完全になくなったというわけではありませんが。

去年の夏、私の唯一の理解者であった父が亡くなりました。
さらにそのお通夜の日、私は兄に殴られて鼻の骨を折り父の葬儀に出られませんでした。
1年経った今でも、その事を考えると悔しくて情けなくて涙がでます。

今現在、母は毎日だらしなく暮らし、兄は母べったりに生きてきたせいか一人で
なにも出来ないまま40にもなろうかというのに結婚すらできずにいます。
子供の頃は「自分も兄と同じくらい母に愛されたい」と切実に願ったりもしましたが
今になって振り返ると、あんな気が狂った人達と同じ人間になっていたのかも・・・
とも思います。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 14:41 ID:FWx.Fv3I
>290
そんな母親、兄とは早く縁を切った方が身の為です。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 14:42 ID:yZht.Qek
>>256-257
前スレもなかなかキツかった。
蒸しタオルとかガッチャキとか・・・

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/06 16:38 ID:KbyzOm.6
がっちゃきage

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 00:55
≫281
虐待された子は、親になると虐待する、ていうのは一面真実だけど
嘘でもあると思う。
私は今のところ、ビクビクしながらも子供と上手くやってる。

夫に諭されて、うちの親はファニーな基地外で、私は哀れな犠
牲者だった、とわかった。
あんな目には、自分の可愛い子供は死んでも会わせない。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 06:27
ちょっと前に書いたアル中母の娘です。
母の部屋を覗いたら鬼ごろしの一升パックが3本転がっていました。
昨晩までは、ありませんでした。
1.8×3=5.4リットル。マジかよ。人間の体がそんなに水分を受け付けることに
驚きました。
酔っ払ってワンピースにおしっこもらしたまま
歩くので「近所に恥ずかしいから外に出ないで」と言ったら
「あなたは本当に悪魔ね」と言われました。私間違ってる?

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 07:39
>295
間違っていません、正しいです。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 09:13
>>304
ガンバレ!

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 09:14
アル中は強制入院させたほうがいいYO
強制だから本人の承諾ナシで逝ってよし

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 12:46
>295
おかしくないです。いたって普通です。
私も母に家で「窓が開いてるんだから大声で叫ばないで」
と言ったら「あんたはいつも周りの目ばかり気にしてる!世間体ばっかり」
などと怒鳴られました。集合住宅だったので隣近所にばれないよう気を付けてたけど
皆知ってたみたいでした(藁
アル中の人はお酒と自分の事ばかりで周りの事なんか考えてないと思われる
のでそんなに気にしなくていいと思う。

300 :ななし:01/09/07 22:45
295、常識人の行動。
病院いれたほうがいい

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 22:48
>295
断酒ヤクとかあるけど、本人の意志なければ、入院させよう。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/07 23:00
ここ始めてみたけど
ネタなのかマジなのか解からない。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 02:45
>>294
そうだよ、嘘だよ。

もちろん、「虐待の連鎖」と言われる現象も報告されてるけど、
普通の親以上に立派な親になる人も多いそうです。

304 :孔雀:01/09/09 03:07
>>281
はっきり言ってそのように繰り返してしまうようなら、
自分の親と同じで意志が弱いとしか言いようがない。言わば同類。
カウンセラーを侮辱する気はないが彼らも人間。
相談者の気持ちなんて分かる訳がない。
そんなんで立ち直れるならよほど単純な人であろう。
立ち直りも早ければリバウンドも早いとオモワレ。

305 :278:01/09/09 04:27
>>278
>既に書かれているかも知れないけど、虐待されて育った子供は、
>自分の子供に対しても虐待するから気を付けような。
>早めにカウンセリングを受けておきなよ?

278です。
長い間、親に虐待されて育ちましたが
私自身は人に手を上げた事は今まで一度もありません。
もちろん自分の子供にも手を出すことはしないつもりです。
もしかしたら躾でオシリとかを軽くたたく事はあるのかもしれないけど・・。
私が子供の頃にして貰えなかったことたくさんして大切に育てたいナ。

「虐待の連鎖」ですか・・・。
実は兄が短気で母親に暴力をふるいます。独身でまだ家庭をもっていませんが
もしかしたら奥さんや子供に暴力をふるう可能性があるかもしれないな、と心配です。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 04:37
意識して反面教師にしてれば大丈夫だと思う。
理性の働かないような状況、個人差なんかはあると思う。
因果を自分の番で断ち切れるというのは凄いと思うよ。
>兄が短気で母親に暴力をふるいます
これも正常でしょ。やられてきたことを当事者に返すのはしごく正常。
問題なのは、無関係な奴を巻き込む事。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 04:44
病気になっても病院に連れて行ってもらえず。(別にうちは貧乏ではない)
マジギレされてごまをする棒で叩かれた。
子供の頃、虫歯になると「乳歯だから抜いても大丈夫。」と言われ、
まだ抜けかけでもないのに片方の糸を歯に結ばれてもう片方の糸をドアノブに結び
頭を押さえつけられ勢いよくドアを閉めて無理やり歯を抜かれた。
服を少しでも汚すと庭に出されて自分で洗わされ綺麗になるまで入れてもらえなかった。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 04:47
馬鹿親は子供が大きくなって強くなると、復讐されないように優しくふるまうよ。
まさに動物。

309 :B−2unit:01/09/09 12:58
288
>そんな親に読ませても、彼らは許せないねなどと
人事のように感想を語ってくれるぞ。

まさにそういう親についてのことが書かれています。
もっとも顕著な特徴は絶対に自分の非は認めないことだそうです。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:30
子供のころ、ぜんそくもちでよく発作を起した。
どこから聞いてきたのか、母にナメクジをオブラートに包んで飲まされたよー。
そのほか、蛇の皮をはいで、のどにつけられたよー。

ずっと後になって寄生虫ブームのおり読んだ本に、
「ナメクジには、脳に寄生して失明したり、脳障害をおこしたりする
寄生虫がいる。
昔、民間療法で喘息の薬として、飲ませたりしたが危険なので絶対にやめるべき」
「蛇には、皮のしたに不気味な寄生虫がいる。
蛇の生き血をのむ、皮をのどに貼りつけるといった民間療法を聞いて
私(寄生虫学者)は恐ろしくなった」
とかいてあったZO!
その当時は感謝してたが、怒り大爆発だー!!!
って、虐待じゃないぞ、自分。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:39
「千と千尋の神隠し」の中に、大事な食べものを食べあさった
千尋の両親が豚にされてしまうくだりがあるけれど、
あのシーンが何かを象徴しているようで、忘れられない。

親は本来、感謝すべきもの。子どもにとって愛するべき存在。
でも、その裏には欲望とりつかれた豚みたいな心もあるんだということ。

親も人間なんだよね。人間って、怖い。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:39
ナメクジを生で飲み込むと喉によいという民間療法は
結構知れ渡っているようだが、310さんも言うように
人間の脳に寄生して障害を引き起こさせる極めて凶悪な
寄生虫がいるのでナメクジを食べたりしてはいけません。

今日、自転車にナメクジがへばりついてやがった。
むかつくぜ。きしょいっての。

あ、そうそう、カタツムリにも同種の寄生虫がいるから
むやみに触ったりしないように。

不思議と、ナメクジは気持ち悪いと言うくせに
カタツムリには平気で触るヤツがいるが、
どちらも陸性の貝であり、殻があるか、退化したかの
違いしかないので、気をつけよう。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:55
親じゃないけど、東京じゃ珍しく親戚がおなじ家(俺のじいさんの)にすんでいた。
そこで親父の兄弟のいじめにあった、うちの両親は兄弟に弱く、怪我を(入院するほど)
負わされた息子(俺)の意見も聞かず馬鹿どもの「じぶんでころんだ」など発言
を鵜呑みにしていた。実際なんどか家出もしたし、自殺も考えた。まあ自分が
年取ってもう過去のことになったが、最近自分も親父とおなじ弱い人間だなと
思うことがおおく家族はつくるきになれません。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 13:56
エスカルゴもだめっすか

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 14:10
314>

ベタですが、エスカルゴは食用に養殖されているので
問題ありません。それにそこらにいるカタツムリとは
種類が違うようです。詳しいことは存じませんが……。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 14:23
寝付くと起こされる
寝付くと起こされる

両親入れかわりで、延々、50時間そうされたことがある

じみーに辛かったぞ

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 14:25
そりゃ拷問だな(ワラ

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 14:31
>315
あー、どうもわざわざ。
安心しました。グリーナウェイの「ZOO」思いだしました。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 15:09
久々に来たら自分の書き込みが文体変えてコピペになってる事実に驚愕…。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/09 15:17
316
それはK察も使っている、古典的な拷問だね
聞くところによると、だんだん意識がボーっとしてきて
お前がやったんだな、→そうかも知れない→はい、
私がやりました、って感じらしい

321 :316:01/09/09 16:16
まぁ、状況的に俺が偉い熱だして寝込んでたんだが・・。
心配なのはわかるがあれはきつかった。
高熱の煽りで思考変なところに行ってたし。

善意の拷問・・・洒落にならんな(藁

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/10 02:19
親にされた恨みは絶対忘れないけど、ここ読んでて妹をいぢめていた事を思い出した。
暴力はあまりなかったけど「姉」という立場を利用して申し訳なかったと思う。
謝ったんだけど、あまり覚えてなかったみたい。
ちょっとほっとしたけど・・・。

ところでこれは上のレスであった”虐待の連鎖”ではないと思う。
腹いせではなかったな。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 02:10
>322
私の姉かと思った(苦笑
いや、結構前だけど謝られた事あるんで。
苛められた事よりも姉妹で「自分に被害が出ない限り、相手を助ける」
という暗黙のルールがあった。(と私が思い込んでただけかもしれない)
姉は姉の立場を、妹は妹の立場を利用しつつ色々と親の手から逃げてたな。
今でも唯一の大事な戦友。
恨みも少しはあるけど、それはお互い差し引きゼロって事で。
親は絶対に許さん〜〜。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 18:02
>>323

ウチはオトコ二人兄弟だったけど、同じだな

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 19:19
兄と妹の二人兄妹だったけど、
五歳上の兄貴が親父に虐待されるのを
助けたくても助けられなかった。
助けようとしたら私には何もしないけど、
兄貴への仕打ちが余計酷くなったから。
小さかったとはいえ、見てるだけしかできないのが
辛かった…。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 19:37
慈悲行為をみられることだYO!

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 20:05
>>307
それって別に珍しくもなく普通って感じだけど?

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 20:08
負けねーーーーーーーーーーーーーーーーーぞーーーーーーー

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 20:14
お〜……

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 21:06
どうよ?
http://www.cute.to/~char/up/img-box/img20010911114043.jpg

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 21:33
お腹にいぼが出来たんだけど、病院へ行くのを嫌がったら寝てる間にむしられてた。
しかも場所間違えてる・・・
食中毒になった時は、盗ってきた注射を無理矢理打たれた。
病院行くとお金がかかるって。

死なないでよかった。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 21:35
アイロンで足の裏を火傷させられました。オカルトと関係ナイね・・・

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 21:39
兄貴に鼻にポッキーをつっこまれた
全部入っちゃうんだよねあれ
ヘッドロック状態で頭を固定されて
ポッキーが鼻に入るううう
ポッキーが鼻から出るうう
ってへんな歌までつくって歌にあわせながら
出し入れされたよ

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 22:23
>327
全然普通じゃないじゃん。。。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/11 23:58
うちは親父が基地。今笑ってたかと思ったら、すぐ発狂して、暴力ふるうわ物に当たるわメチャクチャ。
母親も半基地。黙ってりゃいいのに余計な一言をほざき、親父の発狂の引き金を引いていた。
姉と兄は、かなり暴力を振るわれた。特に、我の強い姉にはきつかったが、子供の私には、怪我をした姉に、絆創膏を渡す位しかできなかった。
私は体罰より、言葉の暴力を散々に浴びて育った。
ちょっと言う事を聞かないと、すぐに死んだふり。「人さらい」に電話するふり。
今思えば馬鹿馬鹿しいかぎりだけど、子供の頃は恐怖で泣き叫んだ。
泣いて謝っても、「聞き飽きた」の一言。謝らせる為に、散々罵倒しといて何なんだ。
それでいて、明らかに自分が悪い事に関しては、「親子で謝るとか、そういう他人行儀な事は嫌い」ときたもんだ。
でも一番きつかったのは、「あんたを妊娠した時、親戚中から堕ろせと言われたのを振り切って産んだから、その報いが私に来ている」と言われた事。
子供心に傷ついて、「悲しいから言わないで」と何度頼んでも、その時だけの生返事で、口論になる度に言われ続けた。
さすがに一度キレて、「私は三人の水子の恨みが凝り固まって生まれて来たんだから(母親は三回中絶している)、一生あんたを苦しめてやる」と言ってやったら、一切言わなくなった。
今でも姉は、「お父さんも短気だけど、一言余計なお母さんが悪い」と言う。
母親いわく、「やられっ放しで黙ってられない」らしいし、親父が極悪なのも嫌というほどわかってるけど、それならとっとと離婚してほしかった。
「あんたが(親父に)懐いてたから」などとほざいてるが、親父離れしてからも、何度離婚を勧めてもしなかった。
結局は、男の稼ぎにすがってしか生きられない、情けない女なんだよ。
昔の人間だから、仕方ないのかな。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/12 00:53
>>334
一昔前の日本の家庭ってあんなもんよ、
全然普通よ、あんなの。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/12 00:59
>322
あなたはいい人だよ。虐めた妹さんに「ごめんね」と言葉に出せるのは簡単に
できることではないよ。
私は8歳上の長女に言葉と暴力で散々酷い目にあわされた。むこうが高校生の
ころまだ小学2年なのに、足で顔面を踏みつけらた。長女は成績が跳びぬけて
よかったので親のお気に入り。いっぽうの私は要領が悪く嫌われてたな(苦笑)
「あんたは頭が悪い、顔が悪い、優しさの一欠けらも無い」好き放題いってたな。
家で散々暴力振るわれてたから、痛みに対する抵抗力がずば抜けて付いて
喧嘩のやり方知る為にならった空手はあっというまに黒帯。
そんでそれまで好き放題あたしをいじめてきた姉貴の首を締めて本当に殺しかけた。
それがきっかけで姉は家をでて、いまは結婚して子供ができて
たまにそのガキ家につれてくるけど、クソ姉貴のクソガキなんか見たくも無いので
まだ一度もその子供と接したことは無ない。
→結局姉貴にやられてたことをそのガキにやりかえしてるだけか・・・・・・

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/12 01:11
今まで誰にも言えなかったこと。
少しずれるけど、幼い時お兄ちゃんッ子だったんだけど
遊びの中で、悪い言い方をすると性的はけ口にされてた。
思い出すと、結構ゾっとします。
3ツしか離れてないし、兄に意地悪な気持ちがあったわけ
ではない(と思う)ので怖い思いをした憶えはないけど
イヤだとか。なんでこんなことするんだろう?とか
思ったことは憶えています。
性的なことに潔癖症な所があるのも
少し、このような経験が影響しているのかな?と思った。

339 :7743:01/09/13 22:18
晒し者にするつもりはないけど、
age

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/16 00:31
age

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/16 00:43
>335
母親の余計な一言…うちの母も全く同じこというよ。
偏屈な父(多分寂しいんだと思う)のご機嫌を一生懸命とって
飲むのもやめて大人しくご機嫌なままで寝てくれる、ってところまで
こぎつけたのにどう考えても余計な一言を…

この母にもよく殴られはたかれたけど最近になってやっと自覚してくれたらしい、
ただのストレスはけ口だったと。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/19 21:22
今、テレビでやってる。
怖いからもうテレビ消す。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/19 21:48
>>338
それはK察も使っている、古典的な拷問だね
聞くところによると、だんだん意識がボーっとしてきて
お前がやったんだな、→そうかも知れない→はい、
私がやりました、って感じらしい

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 12:48
白紙の委任状に署名捺印させられた。
まだ何も起ってませんが、親は借金を抱えてる……

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 13:00
やかんのお湯をかけられそうになったことがあります。
あれは本当に怖かった。今思うと、虐待だったのかなあ。
両親に頭殴られて、頭を枕につけると痛くて眠れない日とか
ざらだったもんなあ・・・

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 15:18
俺は幸せなのかもしれないね・・・、ここ見てるとそう思う。

347 :346:01/09/21 15:36
ウチは親父がね…。かといって暴行はしない、罵りのみ。
理由は多分、一回でも殴ったら離婚を切り出されるからだと思う。
とはいえ、奴は自分が悪いと言う感覚は一切持ち合わせていない。
つまり、「自分の所有物(便宜上は家族)」を手放したくないだけ。
俺が『絶対に』正しく、お前は『何一つとして』正しくない
などという態度を隠そうともしない説教と言う名の言論折檻。
百円無くしたことで三十分、テレビのチャンネル変えて一時間、
質問が聞き取れなくて「聞こえなかった」と言ったら二時間・・・(以下省略)。
奴の精神に染み付いている卑しさは、一番酷い言い方を奴に常に選ばせて、
おかげで俺は、五行上のこともあり、今でも自分を過小評価しがちだ・・・。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 15:44
父親にかわいがってたネコたちを殺された。
しかも3匹。その後のことは言うまでもない。

349 :ほりゃ:01/09/21 16:06
日本一醜い親への手紙
http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/1997/oya/

350 :347:01/09/21 16:24
>>349の存在は知っているが…、
とても開ける気にはならねえ…、
一部の人にはブラクラよりグロ画像より
痛いもんだろうし(例えば俺)。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 16:25

浅 田 飴 ク − ル に 対 し て は 完 全 黙 殺 で お 願 い し ま す
何 を 書 い て も ま る で 何 も な か っ た よ う に 振 舞 い ま し ょ う。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 19:43
>350
>349を読んでみたけど、ここに書いてる人達に比べたら全然大したことないよ。

353 :匿名:01/09/21 20:46
浅田飴しんじまえ!!!

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 23:33
>>351=葬儀屋
もういいよ、UZEEEEEE!

355 :葬儀屋:01/09/21 23:38
>>354
勘違いしないで欲しい
私では無い

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/21 23:43
>>355
ゴメンナサイ

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 00:23
>>356=葬儀屋
もういいよ、UZEEEEEE!

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 02:19
大した事ないかもしれないけど…
私の両親は「しつけ=体罰」って思い込んでたみたいで、叱れられる時は
いつも頭や顔を何回も叩かれてた。父親は頭、母親は顔を叩く事が多かった。
多分自分たちもそうやって育って、それが当たり前なんだと思ってるんだろう。
今は笑えるけど、父親は私を対面に立たせると両腕をスクリューのように
して(わかります?クロールみたいな感じで)高速回転で叩いてきた。
親に叩かれた事ないって友達がいると、甘やかされてんじゃないかって思う
くらい、叩かれるのは普通の事なんだと思ってたよ。
数年前に仕事のストレスから不眠になって精神科に行った時、家族構成とか
育った環境を聞かれて、「どんな両親でしたか?」という質問に対して、
「よく叩かれた」って答えたら母親がショック受けてたのが意外だった。
何を今さら…、よその子はこんなに体罰受けてませんって。
それで、自分に悲しい癖がついちゃってた事に気づいたのは最近。
近くにいる人が手を上に持っていったりすると(例えば頭をかいたり)、
自然と避ける姿勢&表情になっちゃうの、私。そういう人いませんか?
友達と冗談を言い合って、ツッコミみたいな感じでどつくフリをされても、
「うわっ」てつい避けようとしちゃうんだよね。なんか、体罰を受けて育った
のがバレそうで鬱。反対に、全然避けようとしない人を見ると、うらやましい
気分になる。「あぁ、叩かれてないんだ」って。
結婚してから両親とはすごく良い関係を保ってるけど、これを書いててすごく
泣きたい気持ちになった。昔の自分はホントは辛かったのかなってね。

359 :浅田飴クール:01/09/22 02:22
>父親は私を対面に立たせると両腕をスクリューのように
>して(わかります?クロールみたいな感じで)高速回転で叩いてきた。

かなりめずらしいお父さんだな。TVジョッキーに出せば、白いギターとジーンズ獲得間違い無しだ。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 02:28
>>358 さん、
>結婚してから両親とはすごく良い関係を保ってるけど、

それだけでも良かったですよね…と思います。うまく言えませんが。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 02:29
叩くのは普通のことでしょ。
むしろ今の子は体罰だなんだ、と言って甘やかされすぎ。
私は自分に子供できたら必要あれば毎日でも叩くよ。
腹いせとかでも叩くだろうし。
子供だってバカじゃないんだから腹いせで叩かれたら
これは腹いせで叩かれてるから黙ってよう、
ってことぐらい分かるし。
子供にとって親が怖い存在なのは当たり前だよ。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 02:54
>361
今のメディアなんかで見ると、最近の子供は甘やかされすぎで
打たれ弱いなあなんて事も思ったりする。
だけど、腹いせで叩く(しかも親がそういう自分に疑問を感じてない?)のは
普通ではないだろ。
「必要であれば」って、それは君のストレス解消の道具として
子供が必要なだけなんじゃ。
スレ違いになるから議論したくはないし、君がそう思うのも自由。
とりあえず、間違っても子供作ろうなんて思わないでおくれよ、
とお願いしておく。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 06:26
>>361
「親が子供にとって怖い存在」なんてとんでもないぞ。
信頼できる親子関係を築こうとは思わないのか?

あんたアホか?と言うかネタだろ?
腹いせで叩くなどは許されんよ。子供を叩く必要があるのは
悪いことを子供自身が「悪いこと」だと認識してながら行った場合、
もしくは何度言っても「悪い」ことだということを理解しないに場合限られると思うが。

子供は親の背中を見て育つ。だからこそ「腹いせ」で体罰を加えようものなら
八つ当たりして暴力を振るうことが「悪いこと」だと思わない子供に育ちかねない。
寧ろ自分が子供に与えた苦痛以上の「報復」が待っていることだろう。

もしあんたが理不尽な体罰を食らってきたならそういう考え方なのも分からんでもないが
俺の言ってることが理解できないなら子供は間違っても作らないでくれ、頼む

364 :(゚∀゚) ◆noFcQQQQ :01/09/22 06:46
>363
マジレス(・∀・)カコイイ!
俺は子供いないからなんともいえないけど、親父に殴られたことは
ほとんどなかったなあ…だから全然怖くなかったてわけじゃないけど。
俺は親父と一緒にいる時間が長かった、ていうか、小さな時はほとんど毎日
一緒に夕飯くって、食ったあと遊んで、一緒に風呂はいって、一緒に寝てた。
休日も2回に一回はどこかへ連れて行ってくれてたし。
それだけ一緒にいてても怒られたことはあっても
ほとんど殴られたことなかったから幸せなのかな?
( ´_ゝ`)

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 07:29
うちのおとんはとても温和な人で、殴られたことなどない。彼いわく、女と子供を殴る男は男じゃない!とのこと。
チト尊敬した。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 10:49
しつけのために(独りよがりのしつけは論外)叩くのも、
時と場合によってはそれもアリだと思う。

でも物心ついた子供はいつまでも忘れないよ。
その叩きの理由が正当なものかそうでないものかも含めて。
(自分がそう。普段めったに叩かれない分、逆に叩かれた事に関して
その原因から経緯から、全部をはっきり覚えてる)

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 11:20
私の父は>347の父みたいな人で、尚且つ体に傷跡が残らない程度に
、何かというと叩いて躾けるタイプだった。
こっちが悪くて叩かれたことは、納得できるし、そんなに心にしっかり残って
もいないけど、理不尽なことや八つ当たりで殴られたり、めちゃめちゃしつこい
説教うけた記憶はいつまでも心に残ってて、思い出すたびいやになる。

父の父はもっとひどくて、ちょっと気に入らないことがあると見境なく妻子(つまり
私の祖母と父)と飼い猫を殴りまくってたらしいから、これでもまだマシ
なんだろうけど。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:38
こういう所であえて>361みたいな発言するってことは
つまり煽りなんだろうけど
文章で読むのと、現実で子供嫌いが「いたら虐待しちゃいそー★」
なんて軽口叩いてるの聞くのとは、全然印象違うもんなんだナー。
2ちゃんで初めてこんなにムカついちゃったYO!

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:49
>361のような人間の子供が、ここに書き込むような状況にならないことを祈ってage

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:51
現在未来の親御さん方へ
躾で叩くのは、自らの「手」でお尻だけにしましょうね

私は、お尻でしたけど「布団叩き」でした(T−T

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 14:54
命に関わるようなことを犯したら叩くようにしているウチの親。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:15
昔、母親に、泣きながら、
「あんた殺して、私も死ぬ!!」
って包丁突きつけられた・・・。マジ話
チョットビビタヨ。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:21
>「あんた殺して、私も死ぬ!!」
最近の子供見てると、やってくれって感が否めない

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:29
>>370
あ、布団叩き仲間だ。痛いよね。
足とかだと赤くなっちゃうし。ヒリヒリ。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:32
>>372
なにその人?
歯を磨かないって?
おいらも接客のバイトしてた時、1回強烈なオバハンの口臭をモロに吸いこんで、
レジ変わってもらって便所で戻したことあるよ。

口臭って、指摘されないと本人は気付かないんですかね?

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 15:41
>374
お尻だと暫く座れないしねぇ^^;
でも後遺症にならないところを選んでくれている親には感謝

>375
レスミスかな?(笑)

377 :(゚∀゚) ◆noFcQQQQ :01/09/22 16:37
>375
文盲はツライネー
読書習慣なんて君みたいなドキュンには期待しないけど
せめて文章をまともに読めるようにしようぜ

378 :347:01/09/22 16:47
>351
はぁ、そうすか…。ぢゃあ、一読してみようかな。
>367
やっぱり、体より心に受けた傷のほうが痛いですよね。
7年間受けた苛めでも、罵詈雑言の中での苦しみを、
今でも新鮮に思い出しますし…。

真中三行 凄まじく同意!

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 17:09
親じゃないけど・・・・
出産直後で長男のほうを私の親に(長男のばあちゃん)見てもらってるのですが
長男はADHDという病気(?)で多少落ち着きがなく、まぁいわゆる手のかかる子
なのですが言うこともあまり聞かないせいか、結構帰ってきたらつねった跡とか
付いてることもしばしば。保育所の送り迎えには犬のようにリードを付けていってるようです。
面倒を見てもらっているのであまり強くは言えないので、多少のことは目をつぶって
いますが、私自身彼女にはセッカンされてた事もあり心配です。
でも、孫はかわいいのか私ほどのことはやられてないのが救いです。
こういう暴力とか振るう人格って多少おかしいですよね。
常識が常識ではないと言うか・・・。近所の小学生にリードつけられてる所を
見られて「かわいそう!」と言われたのが、普通ならそれが恥ずかしい、
と思うと思うのですが、彼女の場合は「笑い話」のようです・・・。

早く体調を万全にして引き取りたいです・・・。
こういう親に育てられてこそ、自分はああならないぞ!って気持ちが芽生える分
一応感謝なのかな?長男のほうは多分それがあってこそ温厚に育てていけてると思います。
(ってぐらいキティってほどでもないが、結構手におえないところもたまにアリ)

380 :ムカツク文になってしまったかも…スレ違いsage:01/09/22 20:03
うちの家庭は虐待とかはなくて、むしろほのぼのした家庭だけど
でも、家で暴言その他があまりにもなさすぎた為、
ちょっとした事ですぐ傷つくような奴になっちゃって
小学校のとき一時期学校がかなり地獄のように感じた。

小4の頃はすごく恐い先生が担任になってしまい
ちょっとした事で怒鳴るは物に当たるは説教長くて毎日帰りが5時近く……
恐くて恐くて、他にもいろいろ重なって登校拒否気味だったっけなぁ。
そして5、6年生の頃、周りの女子が陰口をたたくようになって
いつも仲良くしてる子に対しても陰では「ウザイ」「ムカツク」。
その事がすごいショックで、恐くて、
これも登校拒否とまではいかないけど学校休みがちに…

ほのぼのしすぎても問題という事でしょうか。
でも結局は消防の頃の登校拒否気味だった私を心から心配してくれて
学校が楽しくなる方法を一緒に考えてくれたり
元気が出るようにいろいろしてくれたりと
あの思い出が「トラウマ」にならなかったのは家族のおかげなわけで
「もっと普通の子に育ててくれればよかったのに」って思いはあるけど憎めない。
今じゃ「家族に心配かけないくらい、強い心の持ち主になろう」って思ってる。

厨房になって、陰口にも少し慣れてきたし
2ちゃんねると出会って精神的にも強くなれたと思う。
消防の頃は「人を信じる」なんてできなかったけど
今じゃ「人を疑う」事の方が少ないほどになってきた。

人って、変わろうと思えば変われるんだね。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/22 20:33
>380
ムカツクなんてとんでもない。エエはなしだとおもうよ。
2ちゃんも散々言われてるコトもあるが、結構タメになるときもあるしね。

382 :あなたのうしろに毛無しさんが・・・:01/09/22 23:18
>381
確かにここに来てると神経図太くなると実感してる^^;
おおらかに構えられるようになれるわな(笑)

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 00:15
消防の頃チャンネル争いが原因で
親父に正しい投球フォームでリモコンを投げつけられた。
額に当たった。
泣いた。
全然怖くないっつうか懐かしい記憶なのでsage。ゴメソ。

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 02:50
別にヒドイ虐待ってわけじゃないんだけど、小さい時から
姉と比べられて育ってきた。「お姉ちゃんがあんたくらいの年には」
って感じに言われてた。自分はダメな人間だと思ってたから今でも
自分にハッキリ自信が持てない性格になってしまった気がする。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 03:10
>384
私もそんな感じで育てられた。長女なんで、ちょっと違うけど。
何でこんな事がわかんないの?とか、何度も言わせるな、とか
一番よく言われた台詞は、一を聞いて十を知れ、ですね。
幼稚園くらいから小学校にかけて毎日言われてました。
いま考えると、別に成績は悪くなかったはずだけど、
(ほとんど「良い」評価、でもみんなに「良い」が付いてると思ってた)
自分に自信が持てなくて、私ってバカなんだ…と思って暮らしてきた。

その頃、母は20代半ばから後半ってところで、余裕が無かったんだなぁ
と今ではそう思えますが、自信がないのは治りません。
未だに人に誉められても、誉め殺し?とか疑ってしまう自分がいやです。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 07:32
>385
私も長女だったんだけど、「一を聞いて十を知れ」ってよく言われた。あと、よく
「大人の顔色をうかがって物言えよ」とも言われた。

うちの場合、父が成績にすごくこだわる人で、消防の頃、国語で3五段階評価で)
の成績をとって帰ってきたら「うちで、国語で3をとってきたのはお前が初めてだ」
と言われて、めちゃめちゃ説教されたよ。ほかの科目は別に悪くなかったし、国語
も積極的に発言しなかっただけなのに。

中学高校の頃は、周りの友達とかはマジで勉強しないで遊んだりだらだらしてる
子が殆どでした。だから、親に、周りの子はあんたよりよっぽど勉強してるよ、って
言われた時に、そのことを告げると「それはあんたを騙して油断させようとしてるだけだ。
本当はあんたなんかよりずっと勉強してる」と言い返されました。そりゃそういう子も
いるだろうけど、なんであったこともない子のことについてそこまで言えるのか疑問だった。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 09:29
>386
「大人の顔色をうかがって物言えよ」って凄いね……
人の顔色伺うようにはなって欲しくない、とかならわかるけど、逆なのかぁ。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 13:01
>387
大人に都合の良い子どもで居ろよってことなのかな…
私も「周りはもっと勉強してない」って親に言った事が在るけど
「下を見て安心するな。人間としてどうかと思うぞ。」って言われた。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 20:47
>347
遅レスですが、私の父も言論折檻人間です。
思春期の頃から今も
「お前なんかこの世で一番馬鹿だ。」とか
「何やってもお前なんか駄目なんだ。」って言われてます。
こっちが悩みを相談しても「お前が悪いからだろ、馬鹿。」
で終わり。
中高生の頃は自分が生きてる価値なしの馬鹿だと信じてました。
大学に入ってから、ようやく父の言ってる事がおかしいと気付きました。
今、一応父とはうまくやってるけど、絶対に本心や悩みは言えない。
さしさわりの無い会話だけです。
この前、思い切って「もう少し心を開いて話を聞いて欲しい」的な事を
告げました。
「お前みたいな馬鹿と俺が対等に話せると思ってるのか、ふざけるのも
いい加減にしろ!」
さんざん罵られました。もういいです・・・・。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 21:55
母親から受けた暴力.....数知れず.....
ちょっとしたことで殴る蹴るは当たり前。
兄弟のしでかしたことまで私のせいにされる。
階段の2階から蹴り落された....その時衝撃で歯が抜けた。
喧嘩したとき、親は包丁を持っており、振り回した時に私の手首が切れた....今でも跡が残ってる(動脈じゃなくてよかった...)
ラップに付いている金属の歯の部分で頭を叩かれ、おでこの髪の毛の生え際から流血。
蹴られた衝撃で私は吹っ飛び、ステレオの角に額をぶつけ流血....今でも跡が残ってる。

その時の母親の状態としては、父親の女遊び、姑&小姑からの嫁いびりでかなり精神的に追いつめられていたのだろう。
今は、それが理解できるが、子供の頃は「早くこの人死んでくれないだろうか」とよく思ったものだ....

そのお陰で、私は神経科通い.....
母親は自分のしたことに全く自覚なし

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/09/23 22:07
一番最初のスレッドから読んでたけど…本当に痛いね。

私も虐待なのかどうなのか、親父にはよく殴られた。
殴れば自分の手が痛いものだから、足で蹴ったり、ベルトや棒で叩いたり。
食事中に特にやられることが多かった。
私が生意気だったというのもあるだろうが、親父は典型的なアダルトチルドレン。
父親(私の祖父)に早くに死に別れ、男としての生き方を学んでこなかったから
というのもあるだろうが、それでもやはり今でも許せない。
本気で思ってるよ。母親より長生きしてくれるなって。
母親も怒ったら殴る人だったけど、あれはまだ躾の範囲だと子ども心にわかってた
しね。

情けないことに今、自分の父親と根性がそっくりな男と付き合ってる。
ある意味、うちの親父よりもタチが悪い。
私を殴ったりすることはないが、機嫌が悪ければ暴言吐きまくったり無視したり。
トラウマに繋がるようなことを今まで何度も平気でやられた。
それでもお前が悪いんだと。理不尽なことを繰り返されている。

なんでここまでされて自分も別れられないのかと悲しくなる。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/23 22:11
僕の母親は昔よくヒステリーになった。
怒ると僕のことを異常だとか、死んじゃいなとか、
何も考えずに僕に言ってきた。
鉛筆を手に刺されて、その跡がまだのこっている・・・
芯が残ってるのかな?
中学受験の時は、
約3年間、外に遊びに行くことはできなかった。
ピアノを無理矢理教えられて、
弾けないとバンバン殴られたし・・・
そんなこんなで今でも親と一緒の部屋にいると
ぜんぜんおちつけない。息が詰まるような感じ・・・
最近僕によく話しかけてきて、
何で私と話そうとしないの?とか
悩みがないの?とか聞いてくる・・・
コミュニケーションを人並みにとりたがっているみたいだ・・・
あなたは自分がやったことに気がついてないのかと聞きたい。
たぶん僕は忘れることはないでしょう。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/24 00:08
言葉って怖いよね。
暴力だって同じくらいかそれ以上に怖いかもしれないけど……
暴力が体に傷を残すのと同じ様に、心にだって傷が残るのに
その傷痕は目に見えないからね。
インビジブル=存在しないと言う事では決して無いのだけれど…

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/24 22:40
>391
絶対に別れなきゃダメだよ
あたしも、親から虐待を受けて育ち、結婚した相手からDVを受けてた
もう離婚したけど、今ごろになって弊害というか、後遺症というか
親から失わされた自信を、別れた旦那が徹底的に打ち砕いたって感じ
今、外出も出来ないほど神経症が悪化してる
生活の為に、働かなくちゃいけないのに、外出もままならない
途方に暮れてるよ
あたしみたいになる前に、彼と別れなさい

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 01:29
全レス読ませていただきました。
そして、少し癒されました。
僕自身の事に関しては、書こうとしてもうまく書けません。
書いてしまうと、僕の中のものが壊れてしまいそうな気がするからです。
いや、もうとっくに壊れてしまっているのかもしれません。

親から虐待を受けた子供は、「誰にやられたのか」と聞かれても、
決して親にされたとは言わないそうです。さらに、親をかばうことすら
あるそうです。僕にはそういう子供の気持ちが分かるような気がします。
認めてしまうと自分が壊れてしまうようなことは、どうしても認める
わけにはいかないのです。

ある程度の年になって、親と離れている時間が増えて、いろんな世界が見えて。
そしたら、自分は人との関係が下手なんだなと思うようになりました。
少しずつ、自分にとって当たり前だったものは、実は異常なんだ、
と、おそるおそる思えるようになりました。
でも、何がいけなかったのか、を考えると酷く憂鬱になります。
復讐してやる。とか思えるのはまだ正常だと思います。

それでも、心の底には、悪を退治したい、というか、それが間違いなく
悪であったことを確かめたい、できれば第三者にそれが悪であると言って欲しい
という気持ちがあって、無意識に、似た人、同じようなシチュエーション
を探しているような気がします。これをどこかで断ち切らないといけないと思います。

長文すいません。少し楽になりました。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 01:34
>395
無理しないでね

ただ第3者を自分の中に作り出す場合が多々あるので、そうなると精神分裂症になるのでカウンセリングは受けておいた方が今後の為かもしれませんわ

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/25 01:38
>>391
残念な事に、女性は虐待するような父親が嫌いでも、それに近い似た男と結婚する傾向があるようです。
気をつけて下さい。
そうならない為にカウンセリングをお勧めしますよ。マジな話です。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 00:22
以前書き込みした者です。
小さい頃から父親から嫌味言われまくっていて、異常性格者なんじゃないかと疑ってました。
ところが大人になって親の外面(仕事中の態度等)を見ると、まともで穏やかなんです。
私は親が怖くてビクビクして安定剤まで飲む始末なんですが、
「お父さん良い人ね。あなたわがままよ〜」とよく諭されます。なんだか理不尽。
暴力以外の虐待って、他人には伝わらないみたい。辛い・・・。

>397
先日偶然父親の若い頃の写真を見たら、以前好きな人にそっくりでビックリしました。
恐ろしや〜。(ちなみにその人も2面性があってすぐ冷めた)

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 10:18
うちの父親も口より先に手がでるタイプで
いつもびくびくしながら暮らしてた。
母はそんな父に卑屈になっているので「アンタがそんなことしたら
私がお父さんに怒られる」という言い方しかしてこなかった。
そんな親に嫌気がさしてつきあい出した男性は、これまた父親と一緒で
怒ると耳をブルブル震わせて馬乗りになって私を殴る。蹴る。
父親が怒ったときと同じように優しい目がものすごく釣りあがるのが
怖かったなぁ。
長年つきあって、他に女をつくって私をふったときはとても辛かったけど、
冷静に考えればこれでよかったのかも。
でも今でも私は自分に自信が持てないままでいる。
上記二人とは全く違う男性と結婚したけど、「もしかしたらこの人も
父や元カレとおんなじタイプなのかしら」と疑ってしまうことがある。
もちろん彼はそんなことは全くしない人なのに、結婚して2年経った今でも
男性というだけでついついそう思ってしまう。やっぱよくないよねと思いつつ
それでも・・・。どう思い直したらいいんだろう。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 12:08
うち、すごく仲のいい親子だったんだけど…
実は私、子供の頃に親の金を盗んだことが何度かあったのね。
(中学くらいの頃。今は全くしてない。反省したし、
自分で稼いでるから)

ある日、母がものすごく怒ってる。
何事かと思うと「財布の金が足りない、お前が取ったんだろう」と…
そりゃ、私が昔してたことは悪いし、情けない
でも、今でもそんな風に思われていたなんて、ショックだった。
やってないって言ったけど、「あんたがしないで誰がするの?!」とか
言われて。
しまいには、母は激昂しちゃって包丁取り出してきて、追いかけまわされた。
「情けなくて、世間に出せないから殺す!」
とか言ってた…。
本当に殺されると思ったよ。泣いて逃げ回った。
部屋に入って、子機で警察に電話したけど、すぐに親に切られた。
(そのあと警察からかかってきたが、母に切られた。
警察は悪戯と思ったのか、その後何もなし。頼りにならんよ…)
その後は私もパニクってて、覚えてないけど、なんとか信じてもらったのかも

今はまた、もとの仲のいい親子になってるけど
常識人だと思ってた母があんなことをするなんて、かなりショックだった。
自分の過去が悪いんだけど。
一度信用をなくしたら2度と戻ってこないんだなー。

長文スマソ。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 13:59
小学生のとき、おやじに突き飛ばされて足首捻挫。
運動会の競技に出れず、学年ごとのパフォーマンス?にも出れず、秋晴れの
下、ずーっとグラウンドに座ってた。今の季節になると思い出す。

402 :347:01/09/27 14:49
>>389
>「お前みたいな馬鹿と俺が対等に話せると思ってるのか、ふざけるのも
いい加減にしろ!」
自分の馬鹿さに気づかない人間の恐ろしさが
如実に現れているな、冗談抜きで逝ってよしだな・・・・・・。

一年前だったかな、風呂から上がると、親父が俺の財布の中を見てて、
カードの内容や金を一円単位で『丹念に』調べていた。
もちろん、俺はキレた。が、あの野郎は
「自分の子供の財布を見て何が悪いんだ!
ちゃんと子供のことを知っとくのが親だろう!!!」と逆ギレ。
話はこれで終わらない。
数日後、家の掃除をしていて、あの野郎の財布が邪魔だったから
どかそうと手に取った瞬間、
「何で人の財布に手をつけるんだ!
それは金を盗んでるのと一緒のことだぞ!
世の中で最初に来るのは金なんだからな!!!」
と、殴りかからんばかりの勢いで強奪。
言論折檻の上にこれでは、救いようがありません。

403 :347:01/09/27 14:56
これだけは言えると思うんだけど・・・

「やったほうは、やられたほうがどれだけ傷ついてるかわからないし、
やったことすら気づかない場合もよくあるんだよね・・・」

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 16:32
実は、私の元夫が虐待されてたんだけど、別れる少し前に彼の母と話をしたの。
「あの子は子供の時にひどいことされたって言ってるようだけどどんなことされ
たとか聞いたの?」「はぁ〜、殴られたとか、刺されたとか・・。」自分で話を
ふったくせに動揺して義母言い訳「あれはあの子が家のお金を盗ったからよ、近
所の人が家のトラックにお金がばら撒かれてるって教えてくれたのよ、だから仕方
がないのよ」「いくつの時だったんですか?」「3・・4・・5歳だったか・・」
ここで私頭が痛くなってくる、5歳の子が金撒いたら刺されるのか・・・?
そしてキメの言葉は「あれは躾だと思ってたけどねぇ」
虐待してたのは義父だったそうですが何故義母が虐待の事実を認めようとしないのか
理解できなかった。息子に対しても絶対認めなかった。
あの時なんで彼女がそんな話をふってきたのかわからないけど心底怖かった。
彼の記憶が100%ではないにしろ、彼女が狂人のように思えた。
ほかの虐待についてなどは全部なかったことのように話していた・・・。
「平気でうそをつく人たち」という本を持ってるけど生で目の前にすると混乱
してしまうもんだと思った。
だらだらと書いてしまったけど未だに思い出して嫌な気分になる。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 16:42
>うちの父親も口より先に手がでるタイプで
>いつもびくびくしながら暮らしてた。
>母はそんな父に卑屈になっているので「アンタがそんなことしたら
>私がお父さんに怒られる」という言い方しかしてこなかった。

あなたは私か?または妹か?と思ったくらい状況がそっくり。
うちの親もそういう関係の夫婦だった。高2の時、家族の関係について
書け、みたいな調査があって、正直に書いたら担任に「お母さんが
まるでお父さんの奴隷みたいだね」って言われたよ…。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 16:48
1から読んでみた
みんな凄い…

漏れも元893な父親に殴られたりしてます
髪型が気に入らない・帰るのが遅い等で灰皿等投げられてました
今でも傷が2つ残ってます
厨房の時一度反抗したらラジカセで殴られました
財布から金が減ってるとかで取ってないのに取ったって言うまで殴られたり…
注射器とかを見たこともあったっけ…

おかげで半人間不信…
まだ16なのに…

407 :347:01/09/27 17:09
>>406
高校出たら、奪えるものはとっとと奪って、
もう二度と帰らないつもりで家を出なさい。
いっそ、あえて勘当されたほうがいい。

でも、母のこと考えると、それは・・・ってのも心のどこかにあるか?
俺がそうだから・・・。

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 19:35
真剣に青木ヶ原の樹海に行こうと思ったことあります。

409 :おせっかい:01/09/27 19:49
唐突ですが。
人生で良いこと・悪いことはみんな半々だそうです。
よっていい人生だったか、悪い人生だったかは
良いことばかりを覚えているか、
悪いことばかりを思い出すかによるそうです。

悪いことの在庫はあとちょっと。
きっと良いことが起こると信じて生き抜いて欲しいです。

がんばれっ!!

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 21:22
家族でドライブ中に父親に「お前がいない方が家族がうまく行く」と言われた。
別にわたしは不良だったわけではない。
確かにトロいし要領は良くなかったが、学校じゃ真面目で成績優秀、
朝から晩まで友達と遊ぶ間もなく家の手伝いをする(命令されたからだが)
どちらかといえば優等生で通っていた。
普段から父は「弟は優秀だがお前はバカだ。高校には行けない」
「お前みたいな不器量なヤツは嫁の貰い手がない」
「弟は跡取りだから必要だが、お前はどうせ家を出るんだから、
金なんかかけていられるか!(学校の教材で必要なモノをねだったとき)」
などと、散々暴言を吐いてくれた。(時には平手や拳固もプラス)
弟にもバカにされ続けた。
まあ、でも母の援助のおかげで、高校にも行かせてもらったし、
家を出て国立の大学にも奨学金借りて行けたし、
(父は「自分も行かなかったのに、なんで大学にあのバカを!」と反対した)
そこそこの会社に就職もして、結婚も出来た。
先年そんな母が亡くなった。もう帰る義理も無くなったと思った。
母の葬儀が終わった後、もう帰省はしないと言ったら、理由を聞かれたので、
全部ぶちまけてやった・・・らヤツは全く覚えていないと言いやがった。
今でも怒鳴り声がキーになってフラッシュバックが起こるのがキツイ。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/27 23:15
>>410
人様の父上をとやかく言う義理は無いのかもしれませんが…
その
>父は「自分も行かなかったのに、なんで大学にあのバカを!」と反対した
っていう一文が総てを物語っていると思います。
前の方に誰か書いていてくれてたけど、
やってる本人は自覚が無いのでしょうね。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/29 21:01
age

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/29 23:56
>>410さん がんばって!!
俺は応援します!!!!!

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 00:02
あまり虐待とかじゃないけど、よく小さい頃から親と宗教についてもめてた。
親がキリスト教信者で我ら兄弟生まれたと同時に入信みたいなカンジ。もち親が勝手に。
コーラ、コーヒー、お茶、日曜の買物、日曜のテレビ等々が禁止されたなあ。
他にも親父の気まぐれで禁止事項が増えてった。
祈る時は膝を折って中腰。日曜は24時間断食
神に誉め言葉15個以上。一日一懺悔。
聖書読んで感想文(6才児に聖書が分かるか!!)
信じてないモノのために祈るのが小さい頃から激に嫌で、親と言い争ってたけど時々
「そんなことを言うと地獄に堕ちちゃうよ・・」
なんて言ってくるのよ。引くよ。マジで。アハハ。
労働に打ちひしがれて趣味も持たない大人が神にハマるとスウンゴイ!!。
息子がなんか言ってきても
「(満面の笑みで)父さんの言うことが全部正しいんだよ・・・」
引く引く。アハハ。
親と宗教絡みでなんかひどいされた人いたら応答欲しいです。俺なんか全然緩い方だけど・・。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 00:05
>「(満面の笑みで)父さんの言うことが全部正しいんだよ・・・」

この時点ですでに間違っていると思われ(ワラ
あんたが言うことじゃなくて、神が言うことのみが正しいんだボケ!とでも言って上げましょう

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/09/30 01:14
>>414
うわーん!実は私ももめている人です>落涙
お互い自分の為に生きていきたいですね…
せめて同じ境遇の人にエールを!

私の場合はP得に母親が入信していて、勿論当然のように子供は入信、
多分今も名前登録されている筈。勝手に献金もね。鬱。
情報化社会でこの間違った情報が流れるのではと戦々恐々中。

1,夏休みには宿題する前に「できますように」っていって偶像に
お祈りと誓詞斉唱。強制。嫌がってしないと、済ませた兄弟と
比べられて「出来なくてもしらないよ」って捨てゼリフ。
2,幼児の頃、ストーブで大火傷を両親の目の前で起こすも、
母親はまずこの偶像に長々とお祈りしはじめた…
父親は手当てしてくれたけどね…その時子供ながらに…なんかもう
3,出かけるといったら教会のイベントくらい。(田舎在住)
募金とかキャンプとか本部での宿泊練成。信者でないから居ずらい。
親が外泊するのは宿泊練成だけだが、よりにもよって毎回テスト期間中。
そのあいだ家事と兄弟の面倒をみるのは私。今ほど色々便利じゃないのよ、
当時は。教義とかずっとついてまわるけれど
私はそんな考えじゃないのよ、と子供が訴えたところで真面目には
取り合ってはくれません。なにせ子供だから。

母親にとってはそれが中心だったようです。
幸い口達者な私は理論武装し、母親の矛盾点や甘さをついて戦った。ら。
現在・霊能関係に浮ついています…何処まで行っても駄目です…
京極夏彦を朗読したら怒ってました。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 01:18
僕は志村けんが大スキです。

だけど、時々、コントを見ていて過去のフラッシュバックが
おきます。志村さんの声って、僕の父の声と似ているんですね。
オマケに、コントで志村さんがするみたいに、声を裏返して
怒鳴るのです。

志村さんのコントは大スキ。 …でも遠慮がちに見ています。

どうしてこんな人生なのでしょう? …苦しいです。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 01:20
>>410 たとえネタであっても感動した

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 15:53
>414
ひどい事までは行かないけど、母親が離婚後新興宗教にはまっちゃって
しかも、いくつも渡り歩いてるの
その度に、強制入信させられて閉口した
離婚直後に入った宗教の教会に連れて行かれて、支部長とやらに
会わされた時、その支部長に「幸せですか?」と聞かれて
暴力オヤジと離れられたし、転校先でも友達が出来たし(当時中学生)
子供の立場としては、そこそこ幸せだったので「はい」と答えたら
「そんなはずはない」と言われた
子供心に「大きなお世話だ」と思ったのを覚えている

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 15:56
>>419
>子供心に「大きなお世話だ」と思ったのを覚えている

わろた!

421 :419:01/09/30 16:35
思っても言わない所が、その支部長よりも、自分のほうが大人だとオモタ

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 16:43
>421
他の人間のためにも、そんな宗教は名前を晒してくれ

423 :414:01/09/30 19:28
>>416・419
なんか同じ境遇の人の言葉聞けて嬉しい限りです。
やっぱりカルト教は怖いですね。モノによっては人生変えられかねないし(嫌)。
ホントそういう所の子供達ってほぼ全員親の手で入信させられてるから、
実際に信じてる子は四つ葉のクローバー位の確率なんだ。
やっぱり親子の宗教問題は自己主張から始まると思う。
俺も一人立ち出来るようになったら改めて幾年振りに教会行って脱会するつもりです。
もしも死んで目の前にキリストが現れたら逆ギレかますつもりだし。無謀?

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/09/30 23:14
昨日、父が部屋に入ってきて突然怒り出した。
原因は私の性格が腐ってるって??意味不明。
根性叩きなおしてやるっていて、頭と部屋中にジョイまかれた。
んで、机蹴り倒され、それが私の頭に当たった後棚を持ち上げて
床に叩きつけた。勿論壊れた。
後片付け大変なんだよ・・・。何したいんだか・・・。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 23:17
酒乱ってこと?

426 :中日:01/09/30 23:24
リンチ

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/30 23:25
だから、山田コーチは恐いんだろって?>中日

428 :中日:01/09/30 23:28
やるぞ!どこまでも〜

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 02:01
>>424
ごめん、ジョイってなに…??

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 02:48
>>429
♪〜 除菌ができっる ジョイ!
  じゃないの?

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 08:05
>422
かまわんよ
うちの親が、関わった宗教
世界救世教<字が違ってたら、ごめん
真光
生長の家
今は、親と連絡取ってないので、何に凝ってるか、わからん

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 08:08
>423
あたしは、親のおかげで「無神論者」になりました
自分の宗教概念は、「偶像は偶像に過ぎず、神は自分の中にあり」かな
要は、全ては自分次第って思ってます

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 08:48
>414
ってゆうか、あなたんちのそれキリスト教じゃない気がする・・・
親が独自に作ったマイキリスト教ルールなんじゃない?

>コーラ、コーヒー、お茶、日曜の買物、日曜のテレビ等々が禁止されたなあ。
ここまではまだ分かる。でもよっぽど厳しい宗派じゃないと
いまではここまではしない。キリスト教よりユダヤ教っぽい。
キリストは日曜日には何もしないって規律に縛られすぎてるユダヤ人に、
本質を見失ってるって説教してるくらいなんだよね。

>日曜は24時間断食
ここに至ってはイスラム入ってる・・

>もしも死んで目の前にキリストが現れたら逆ギレかますつもりだし。無謀?
多分、キリストも苦笑いしながら、
「俺、そんな事言ってないよ。君んちの親が勝手に縛り付けただけだよ。」って
言うと思うなあ(笑

嫌かもしれないけど、一度聖書をしっかり読んで
「お前らの言ってる事は聖書にも書いてないぞ!」って教義から責めてみたら?
なんだったら新約からでもいいと思う。
多分、「全然違うやん・・自分の子供だからって何勝手にやらしてんだよ・・」って
思うと思うなあ。

434 :_:01/10/01 09:25
>>433
同意。ただ、聖書を自分勝手に解釈しちゃった人が作るのが、おかしなキリスト教
なわけなので、きちっとした教会に(プロテスタントとか)相談する方がよいかも。
「カルト」にリストされてないようなところね。そういうとこの牧師さん、
きちんとスジ通してご両親説教してくれる人、多いよ。

キリスト教は人を自由にするものであって、縛るものではないんですよ、本来。
窮屈さを感じるなら、それはウソキリスト教。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 12:41
the red hair I got from my mom
braided in two
swaying in the wind
"Why?" I still don't understand

calmly I stood up
scissors in my hand
and cut off those braids

it was a sunny day
the future had no meaning
I was helpless, and had no words
but the scent of the way home
it was tender
I think "I can live"

somebody was laughing in a classroom

it was a very sunny day

with no more hair
I cut off my arms
kept cutting until I could
It felt warm
dancing, with my bloody arms

without you
there was nothing here
but only the bright sun

it was a very sunny day
couldn't even cry
the land had no limit
beauty surrounded me
I was singing in white dress
the line of people far away

I could've cried with a rain like today

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 15:41
>>435 rainingかね。でもなぜ?

437 :なるお:01/10/01 19:38
fffffffffffffffffffffffffffうy

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 19:50
三種の神器ですが、

珠=どうにもならないことに対して、心を静める力
剣=どうにかなることに対して、立ち向かう勇気を引き出す力
鏡=そのどちらなのか判断するための、知恵を与えてくれる力

が宿ると勝手に思い込んでます。自助グループでよく言われる「3つの祈り」です。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/01 21:46
ユダヤ教の安息日は日曜でないと思われ。
確か土曜か金曜。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 06:36
>>433 マイキリスト教ってのは、ちょっと飛躍しすぎでは?(w
キリスト教にもいろんな派があるじゃん。カルト入ってるのも沢山。
キリスト教は舶来モンだから、あんまり日本には流れてきてないのも多いけどね。

>>414さんのは、モルモン教じゃないのかなぁ?
キリスト系でコーヒー等だめで、比較的日本でもメジャーだし。カルトティックだし(藁

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/02 07:12
宗教は否定しないけど、ガチガチの「他の価値観は認めない」っていうのは
やっぱりヤバいと思う。そういうのに疑問を持たないとオウムや
アメリカとかで中絶医を殺しまくる狂信者になるし、
疑問を持って常に罪の意識に悩まされる人間になったり。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/03 18:44
age

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 01:04
親に虐待された事のある人は、同じような経験を持つ人に
惹かれる者ですか?
私の彼は虐待を受けたことがあって、まわりからは
「ウソつき」「無神経」「誠意がない」と言うような印象を
持たれるような人です。でも温厚でとても優しいです。表面的で。

私はとても親から愛されて育ったと思います。しかし私の母親は
実の親(つまり私にとっての祖父母)を憎んでいます。
そのせいか、私は、親が子にする事の大きさを、少しは感じられる
方だと思います。
母親の愛情を知っている私だからこそ、彼のそばにいて、彼を
幸せにする事ができると信じています。
幸せにする、救ってあげられる、何かしてあげられる、なんて言うのは
思い上がりに過ぎないかも知れませんが、「あなたが生まれてきて
うれしい」って思っている人がいるんだって知る事は大事だと
思うんです。スレの趣旨と違うかも知れないけど、驚くほど、
実親から虐待されている方が多いので、いたたまれなくなりました。
子供には幸せになる権利があって、親は子供の幸せを守る義務があると
思うんです。

なんかうさんくさい文だけどーーーなんかここのスレ読んで、
ウチの彼氏の事思い出して、なんかなんか、自分にできれば!って
思ったのーー

444 ::01/10/04 01:16
なに言ってるかわかんねえや

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/04 01:20
>443
いや、ええ話やないの。久しぶりに良い話見たよ。
是非彼氏と一緒に幸せになってください。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 01:23
>444
一つだけ、被虐待児として忠告
彼を変えてあげられるとは、思わないほうがいい
彼に、愛される事を教えてあげられるとは、思わないほうがいい
ただ、理解して寄り添う事だけ、考えてください
これは、経験上の忠告
あなたに、当てはまるとは限らないけど、一応心に留めといてください

447 ::01/10/04 01:29
レスつける相手も間違うなんて、よっぽど虐待されておかしくなってんだな。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 01:34
444って、443が自分で書いたんだと思ったけど、違うのかな?

449 ::01/10/04 01:38
ちがうに決まってんだろ。
そんなこともわからねえのか?
しつけと虐待の区別もつかねえんだろうな、オマエには。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 02:38
>443
周りの評価が芳しくない彼に対してそう思えるあなたは、
人の噂に左右されない優しくて毅然とした人なんだと思う。

けれど、同時に「共依存」という言葉も浮かんできてしまった。
意地悪のつもりでも水を差すつもりでもないけど、
あなたが彼の「すべて」を包み込むだけじゃなく、
社会という枠組の中で他人の心に負担を強いることなく
生きていく方向を考えて行けるとより良いかも、と思いました。

身近に、
「トラブルメーカーなんだけど、恋人に愛されている自信があるためか
自分のすべてを肯定しきっている」人がいるので、
つい重ねて考えてしまった。
世知辛い世間の権化のようなレスで申し訳ないけど。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 04:56
>449
悪いけど、あたしは虐待する側じゃなく、された側です
なんで、これくらいで、いきり立ってるの?
大丈夫?ストレス溜まってるんじゃない?

452 :443:01/10/04 09:20
なんだか文章下手っぴでチンプンカンプンな事書いたのに
お返事いただけてうれしいです。

>>446さん
そうですね。自分が何かしてあげられる、とかそういう方向で
思い始めちゃうと彼にとっても負担になるし、それは絶対に
違うことなんだと自分に言い聞かせるようにしてます。
でも450さんの言うような「共依存」と言うものも、今とても
自分の中に感じています。私自身もなんだかんだと、親から、
実の祖父母への憎しみを聞いているわけですから、いわゆる
ふつうの幸せな人ではないのかもしれないし、そういう意味で
彼が必要に思う所もあるのかもしれないです。
つきあい始めは、一生つき合えるとは思っていなかったので、
「彼が一人で生きていくために」無意識にそう思って、その方向
で接していたように思うのですが、最近はずっと一緒にいたい
気持ちが強くて、「私が彼を幸せにしなきゃ」って姿勢でいる
ような、実は私が彼に「私を幸せにしなさいよ、ちゃんとしなさいよ」
って負担をかけてしまってるのかも・・と思う事もあります。
まだまだ未熟です。お互い。

また支離滅裂でごめんなさい!

453 :Myna ◆15MmUPDo :01/10/04 10:47
オイラが子供の時は父親は季節労働者で盆と正月以外はいなく
怒るのは母親の役目。
それでもこちらの非が無いのに叩かれるような事はなかったなぁ。
兄弟が何か悪さをして怒るときは兄弟全員が関係なくても怒られたくらいか?

んで、元カノの方が問題。大学生

両親の親は2人とも医者や先生で厳しく育てられたみたいで、学生は勉強が仕事と言われていたみたい。
バイトをしたいと言ったら
「バイトは何の役にも立たない」
「お金なら言えばやる」
「バイトをさせたら周りから生活に困っている風に見られるから駄目」
「社会勉強は社会に出たら嫌と言うほど出来る」だそうな。
なんか違う・・・

それと父親は自分の言うことが正しく子供が反論すると怒るタイプ。
子供は自分の考えを反映できる人形みたいな扱い。

母親は大学を中退して結婚。
中退の理由の1つにバイトのしすぎで体を壊して勉強が出来なくなった。
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
     これがバイト禁止の最大の理由  

彼女と付き合うときに最初は親に内緒にしていて後から教えたのだが、
母親は私が送った手紙を彼女と見て「デートの誘いね」と言ってうれしがってたみたい。
(私が初めて彼女と付き合った異性のせい)
父親には母親から聞いているはずなのに前の晩に聞いてないと言って怒りだした。
それで彼女は落ち込み、会っているときはずっと悩んでいた。

その夜に親に報告したときの母親の言葉「2人で会うとは思わなかった」
父親は「ネットで知り合った男なんて本当のことを言うはずはない」
   「騙されているだけだ」だそうです。(−−)

最近別れたのだが最後に聞いて彼女が傷ついた母親の言葉。
「私たちはあなたに騙されたんだからあなたをこれっぽっちも信用してないからね!」

彼女は長期休みの間は「地獄」と言っていた。
出掛けるときもどこに行くか言って許可をもらわないと行けないから。

長文失礼しました。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 11:40
>452
丁度、あたしの友達が、あなたのような環境で育った人で
あたしが、あなたの彼のような環境で育っています
友人は、親には愛されたけど、嫁姑の確執に挟まれた事もあり
心の傷も抱えていましたが、その後のご両親のフォローで
フツーに育ちました
彼女の言葉に、あたしは自分を必要以上に卑下してしまう所や
こんなあたしでも、必要としてくれる人がいる事や
見離され感に弱いのはなぜか?とか、たくさんの事に気付けました
今でも、一番いい関係を築けてる友達だと思ってる
なんで、そういう関係になれたかというと、やはり彼女も大人から
傷つけられた経験があるから、あたしを理解出来たという点が
とても大きかったと思います
理解してくれる人の言葉だから、素直に聞こうともしました
彼との関係で、役に立てるといいですけど・・・

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 18:49
>>451
だからよ、親のしつけを「虐待された」とかいって被害妄想ぶっこいてんじゃねえかっつってんだよ。
なにされたか言って見やがれ!

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:04
>455
話せるほど、整理出来てません
ただ、中学時代の学校以外の記憶、小学生時代の一部の記憶
全てありません
躾で、記憶を無くす事があるとおっしゃるなら、何も言う事はありません
覚えている事も、話せばフラッシュバックを起こします
あなたの為に、辛い思いをする気はありません

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/04 19:18
>>456さん、455をまともに相手にする必要はないよ。
人の痛みもまともに理解できないただの馬鹿の煽りだから
こういう輩は放置が一番です。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:21
>>456
記憶がねえんじゃ、虐待されたかどうかもわかんねーじゃんかよ!
頭おかしいんじゃねえの?
あ、頭おかしいから記憶がdjのか!

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:23
>458
氏ね!消えろ!
宿題しろ!

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:25
ウワアアアアアアン!! >>459が虐待するよ〜(w

461 : :01/10/04 19:26
漢字の書き取りをさせられて 一つ間違えるたびに尻を竹の棒で叩かれた。
箸の持ち方が悪いと テーブルの下で太股を針で刺され続けた。
初めて作ったメガネを無くしてしまい、それ以来新しいのは与えて貰えなかった。
黒板の字は何一つ読めなかった。
恨んでいます。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:27
>460
虐待死しろ!世の中の為だ。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:27
そんなの当り前じゃん。甘えてんじゃねえよ!

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:36
また煽りを相手する方が増えてきましたね。
そのような方達は「体罰と虐待一緒にするな」とかいうスレでも立ててはいかが?
オカルト板ではちょっと場違いかもしれませんが・・・

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 19:39
オカ板に普通の虐待の話はいらない

466 ::01/10/04 20:01
 例えば、454〜463を一人の人間の自作自演と見ると、
これは、多重人格であり、456を主人格として456をまず統合する
のが望ましいと思える。弱者であるが「虐待」の観念を暴露する
460、それに対し、「刹那的な死」を提案する、458、459、
事実の暴露を強要しその賛同者を集める455、これらを、
主人格が望むと望まぬとかかわらず、様々なプロセスで強制的に
統合することができる。(結果として死に向かうか、生に向かう
かはわからないが)しかし、他者をしてこれらの人格が統合される
ようでは、最も利用されやすい人格と言える。

 ところで、これらは、本当に自作自演なのだろうか。
もし、複数の人間の主張で有るなら、これこそただならぬ、
人格の希薄さを感じる。人間は今や、圧縮改造される必要
のあるものになったのかもしれない。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 20:13
>466
454〜463を同一人物と仮定するあなたに、危険な匂いがイパーイ。
どうやったら、そんな仮定が出るのか不思議。

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 20:15
>>466
考えすぎだバ〜カ!
折れはただの煽りだ!!
マスかいて氏ね!!

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 20:36
>467

わざとらしくオカルトぽい話にして、このスレを救済してるのかと思ったが・・・。
せっかくの好意を無にしちゃいかんな

470 :これはどう?:01/10/04 21:47
小4の時、父が居間で野球中継を見ていました
その音がうるさかったので「音を小さくして」といったら
「文句があるならこの家から出て行け」と言われました。

その次の日から大学進学で家を出るまでの9年間、
父とは目もあわせず、会話も必要最低限のことのみ、しかも敬語という冷戦を敢行しました。
一人暮らしするようになってからは大人気ないのはみっともないと思い、今は普通の親子をしていますが。

471 :470:01/10/04 21:49
もちろん父はそんなことが原因だとは思い至らなかったようで
突然態度が硬化した娘を苦苦しく思っていたようでした。
出張に行ったおみやげを妹の分だけ買ってきたり、
家族で食卓を囲む時に私の分だけお茶碗にごはんをよそわなかったり。

でもこのスレの人たちとは比べ物になりませんね。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 23:19
>>471
イイ!!ささやかだけど陰湿で、イイ!!

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 23:46
みんなの親ひどーい!
みんな、私の子になりなよ!
今日から私がみんなのお母ちゃんだよ!!

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 23:47
お母ちゃん!
会いたかったよ!!

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/04 23:56
ママーッ!
風邪で苦しいの…
桃缶食べたいよう!

476 : :01/10/05 00:02
>>461です。
そういった虐待まがいの事は、家族も公認で、妹なども母親に、
「今度、お風呂で、やかんのお湯かけてみようよ。」などと提案して笑いあうのが
食卓の話題・・・・実際に熱湯をかけられ大火傷しました。
いまは、母も年老いて妹も社会にでて子供の頃のような事は無くなりました。
しかし 今でも時々、「お湯かけられた時のお姉ちゃん、馬鹿みたいで笑えた」とか
「(叩かれる苦痛を軽減するため)お尻に新聞紙を詰めていたから大笑いした。
代わりに頭を殴ったら気絶して痙攣していた」などと話題にされます。
それが彼女たちには楽しい思い出話なんです。
私も笑います。笑った振りします。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 00:15
だから〜
当り前の虐待話はメンヘル板へ逝ってよ

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 00:25
>>476
私にも虐待させてください
お願いします
誠心誠意、真心を込めていたぶります!
あらゆる方法を考え、日夜工夫して虐めます!
いたぶられて泣く顔とか、たまらなく好きなんです
心からいとおしく思います
うろたえて目が泳いでたりすると、きつく抱き締めて、絞め殺したくなるほどです
お願いします!お願いします!お願いします!

479 : :01/10/05 00:46
それで、そういう時に私と同時に話題に出るのが「まちこちゃん」なんです。
「まちこちゃん」とは 私のすぐ下の妹・・・らしいです。
でも、記憶がないんです。
私と妹は2つ違いなのでアルバムなどを見ても、ちょっと従兄弟などが混じると
誰が誰だかわかりません。 でも、年配の従兄弟に聞き出した話。
妹がいたらしいです。まったく記憶がないです。
死んだらしいとは聞きました。
でも現在既婚ですが 結婚時の戸籍などにもそんな記載がないんです。
でも、あたりまえのように まちこちゃんがどんな風に憎たらしくていじめたか、
どんな風にないたか・・・先日は、すごくむごい話を聞きました。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 01:24
「世にも奇妙な物語」の柊瑠美ちゃんの母親が怖かった…。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 01:28
479さん、起きてます?
昔のいじめられっこに続きをお願いします。
私の話もそのうちします。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 01:41
>>476(=479?)
あなたの文章に答えられる言葉もありませんが。
合法的に復讐できないものかな。
マジそいつらに殺意覚える。
私なら実行してム所に入ってるかも。
家族から永遠に離脱して無関係に生きるのがいいんだろうけど
私ならこのままで済ませられないだろうなあ。
っていうかそこまで重いのはプロにかかった方がいいんじゃないの。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 02:08
>>476
どう考えても貴方の家族は異常だよ…
なんで人一人をそこまで傷つけておいて笑い話に出来るんだ?
それも本人を前にして。
そんな輩がまともに社会生活を営むことが出来るのか?
そこまで非道いことを笑い話に出来るくらいだから
平気で外でも自分らの異常性を吹聴してそう。
(学生時代、身近にそういう子が居たもので…
ちなみにクラス中に嫌われていたが。自称クラスの人気者は)
とにかくまずはその家族としっかり離れて
心の治療をしたほうが良いと思う。
けっして世間では笑い話なんかじゃすまされない事なんだから。
しかしここを読んでいるとホント泣けてくるよ。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 12:00
虐待問題レスなので sage

ずっと前だけど実家に帰ると10歳離れた弟(実弟)と昔話になった。
「そう言えば俺は小さい頃母親に虐待を受けた」と言う話になり
ん?そんな事あったっけ?と思いながら聞いてみると私も覚えて
いる話だった。
と言うか、それは弟が4〜5歳の頃におたふく風邪だかなんだか
伝染性の病気になって隔離入院させられた時の事だった。
弟は病院だの注射だのが怖かったので、母がイジメで自分を病院
に入れたと思ったらしい。あの時母はお前のためにずっと泣いて
いたと言っても「違う!」とか言う始末。勿論、現在の弟は昔自分が
病気になった事を知っているんだけど、記憶が繋がってない。
弟の頭の中では、病気で仕方なく入院した事と、母親の仕打ち
(と弟が思ってる事)はまったく別物として記録されてるようだった。
しかも年が経って内容が脚色されてるようにも感じた。

本当に虐待を受けた方には申し訳無いが、虐待と言う言葉が
流行って(?)敏感になりすぎてるように思った。
何割かの人は、自分の勘違いじゃないの?と思った。

どっちにしろ、傷は傷なんだけどね・・・

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 16:04
(・∀・) ティムポッ!

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 19:17
自分の弟が阿呆だった。

最近ようやく日本でも認知されるようになって来た
児童虐待だが、そ内の何割かは本人の思い違いである。


…虐待の被害者の体験談を綴った書籍や、テレビのドキュメンタリー番組などは
たくさんありますが、もしそれらが信用できないのであれば、児童相談所や民生委員、
児童養護施設、厚生省など、児童を守る側から出された報告書を御覧になることを
お薦めします。

では、>487以下の皆さん、>>484への思うがままの感想をどうぞ。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 19:22
>484
つーか、その弟さん、大人になった今でも、理由もなく入院など
できないことに気が付かない時点でイタイ。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 20:21
>484
勘違いだと有り難いよ。
殴られるのが当たり前で、痛みにも慣れて、これが通りすぎたらOK。
そう思う生活が、思い込みだとうれしいねぇ。
家族の中で、迫害されて孤立させられたのも、思い込みだとうれしいねぇ。
結婚した早々、旦那に対して、あたしのいない間に「離婚する時は、
あんたが出て行くんやで。」と言われたのが、思い過ごしたとうれしいねぇ
あたしが離婚した時、「実家に帰りたい」って言ったら「子供を置いてくるなら
帰って来てもいい」って言われたのも、夢だといいなぁ
散々、「オヤジに似てるから、嫌い」って言われたのとか「ブス」とか
「煤けたねずみみたい」って言われたのとか「産みたくなかった」って
言われたのが、妄想だといいなぁ
んなわけ、ねーだろうが!>484の弟が、おかしいんだよっ!

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 20:49
まぁ何にしても板違いですな

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:00
家族みんなで暮らしてた頃
がじゅまるの樹を窓から眺めてたわ
小さい頃は良く木登りしていた

ママが呼ぶのよ。
「ケーキが焼けたわよ」と
私は笑いながら手を振るの

ある朝、目覚めて私は独りよ。
泣いたりしない。タバコを吸ってたわ。
公園からは優しいそよ風

愛していたし、愛されていたけど
それだけで良かったの
ずいぶん楽になったわ。自由だもの
とりあえず、何となく生きて来た

誰か私を止めてよ
押さえ付けて、あの樹に縛るの
誰かお願い、止めてよ
きつくきつくあの樹に縛るの

朝が来た時、私は生きてるのかしら?
がじゅまるの樹の下で

パパの肩車
やわらかな髪と
夏の匂いがする広い草原

そう言えば、あれが最後かしら?
涙を流した記憶は終わり。

そうね。
「失うものなど無いわ」と
そう言った私をあなた抱いたの
だけど大丈夫ばいばいさよなら

後を追うのは嫌なの。無様だから。
お菓子は嫌いなのよ。
もう沢山よ。
ケーキの味をやっと忘れたと想ってた
それなのに

誰か私を止めてよ
押さえ付けて、あの樹に縛るの
誰かお願い、止めてよ
きつくきつくあの樹に縛るの

朝が来た時、私は生きてるのかしら?

生きてるのかしら?
がじゅまるの樹の下で

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:00
(・∀・) <虐待、イイ!!

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:01
>>490
ゴリラ女の歌はやめて!
飯が不味くなるから!!

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:06


私を初めて抱いた人は
私のためなら死ねると言った
私は笑って、少しだけ泣いて
木陰に座って髪をほどいた

碧い寝息は明日を夢見て
花が咲くのも待てずに、舵を取った

空がどれ程高いのか
海の彼方で、月は鯨と泳ぐのか
どこまで一人で飛べるのか
…若い力は溢れ出した

あなたが初めて抱いた人は
あなたの背中に甘えて泣いた?
私の背中には羽根など無くて
星は遠くで瞬くばかり

夜明けの鐘が愛しく
そっと、全てを消せるわけでもないから

空がどれ程高いのか
海の彼方で、月は鯨と泳ぐのか
思い出す嘘もあるけれど
新しい朝を全部、あげる

私なんか死ねばいいと思ってた
でもどこかで、私だけが生き延びる事だけ信じて来た

空がどれ程高いのか
海の彼方で、月は鯨と泳ぐのか
誰が泣いていたのかさえ…
ここまで私は流されて

濡れた人魚は愛を見た

消えない匂いと
新しい匂いと
愛した匂いと
愛すべきあなたと

494 :ひらく:01/10/05 21:14
しつけ=何故、自分(親)が貴方(子供)を殴るのか、しっかりと言い聞かせ、反省させる為にする体罰。
その行為が済んだ後も、きちんとやってはいけない事を教える。
親が間違った事を言っている場合も概ねあるが、親の側は正しい事をしているという認識がある為、覚えてはいない。
つまり、体罰を行う前に、何故体罰を行うか話し合い、子供が理解した時点で行うべき行為。

全く話し合いの余地もなく、悪い事をした瞬間にぶん殴ったりするのは体罰やしつけではない。
悪い事をした人間は殴られても当然という親(大人)の理屈を、子供(文字通り)が理解出来ていると勝手に前提づけて、行っている蛮行に過ぎない。

きちんと教えなければ、ただのフラストレーションの発散に相違ない。
ただ、子供が親の所有「物」であるならば、物にあたっているのと一緒なので、当たり散らす適当な物の無い精神的弱者にとっては仕方のない事ではあるが。

495 :ひらく:01/10/05 21:18
っと、このままではスレ違いなので、

船の上でだっこして海を見せてもらってる時に、落とすフリをされた。
おかげで海がまだ怖い....けどまぁ、そんなに深刻になるほどの事ではないな......。
子供の頃は殴り合いなんて、近所で子供同士しょっちゅうやってて、正直、親に殴られるよりもそいつらとやりあってる時のがでかいケガしたので、親に殴られた記憶はあんまり覚えてない。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:27
虐待したい!
虐待したい!
虐待したい!
虐待したい!
虐待したい!

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:28
小さい頃、体にイボができるたびに、針でえぐり取られていた。
これが普通のことだと思ってた。イボコロリなんて便利なものが
あるのを知った日は、ちょっとショックだったYO。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:31
体にイボができるようなキモイ子供は頃されたほうがいいね。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:32
チンポにイボがあるキモチイイ大人はどうですか

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:33
500!!

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:36
イボのひとつもできないような無菌培養温室育ちの
ヒヨワな荒らしクンに乾杯。虚弱

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:42
イボはウィルスだから、触ると増えるYO!

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 21:51
>>501
むしろ無菌培養だから弱いウィルスにまで感染すると思われ

504 :499:01/10/05 21:53
ワシのチンポもウィルス感染しdのか!
そりゃあ、おおごとじゃあ!!

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:05
(・∀・) <虐待、イイ!!

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:17
その頬は刺す様に私を撫でるけど
胸の谷を通り過ぎてしまう

離れてしまえば

ここにあるのはわずかな雨水

ひとつだけ確かに感じたい
今だけでいいから重ねて
偽りも目を閉じて信じましょう

青空が似合うあなたにも雨は降る

この指は噛む様にあなたを舐めるから
汚れた手をきれいに洗うの

もげてしまうまで

重くあるのは冷たい足枷

零れてく。
こうして溢れてく
飽きもせず私を照らす
聞こえない。
それでも叫びたい
届かない

遥か陽溜まりに手を伸ばす

私はまた雲を呼んでしまう。
あなたの靴は汚れてしまう。

愛しい人よ。
私に光を望まないで

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:21
ここはオカルト板じゃないのか?
何のために板のカテゴリ分けがあるんだ?

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:23
オカルトって、なにっ?

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:38
>508
ポエムじゃないのは、確かだ

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:39
Coccoはおかるとなの!?

511 :sagesage:01/10/05 22:51
権利取ってないのに歌詞を載せると親でない怖い人が来ます。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 22:55
おカルト?

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/05 23:05
おかると太郎

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 02:13
>484
 弟さんが虐待だって思うのは、その前後に何かあったのでは?
 じゃなきゃもう
いい大人なんだから、理解できると思うけど。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 08:35
弟も精神病なんだよ
一家揃って病んでるんだよ

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 08:45
ポエムは、やめろ!不倫板にでもいけ!
ポエマーが、うんざりするほどいるよ

517 :戸辺千恵:01/10/06 08:46

                               , -‐、   , -.、
                             / 、_.ノ ./ 、_.ノ
          /∧     /∧          /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
         / / λ   / /λ          / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ
       /  / /λ /  / /λ         l.   `iノ /  / |/  ,.'~´
      /   / / /λ   / / /λ         |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
    /          ̄ ̄     \     l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
   /     / ̄\     / ̄\\    |  ,___l    |、. / / 、,,/
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ    |   ノ     | `` '´-、 ,ノ         _
  |       \_/     \_/   |   | _/    |` ‐、__   )     異様
  |             '"""        |   | /     ヽ-、 _ ̄`|
  |   """"   T"     |   T    |  | .      ヽ::::.` 、,|
   |   """"   |      ノ    ..|    |   | :.       |::::  |
   \        丶 ___人___ノ    /    | ::       |::::  |
    \_               __/    λ:::      ノ:: 丿
     /               \__/         /
    /                  ______ _ /
    |                    |
   |                     |
   |             \/       |
    |             /\      |
    \                __ノ
      |     | ̄ ̄ ̄|     |
      |     |     |     |
      |     |     |     |
      \__/     \__/

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・:01/10/06 10:46
虐待?アホかオメーら、めでたいな!

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 11:01
いや・・・めでたくないって。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・:01/10/06 11:09
そんな事より聞いてくれよ>>1よ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、自作自演したんです。自作自演。そしたらなんか人がいーっぱいレスしてるんです。
で、よく見たらなんか皆同じ事言ってて、じさくじえーん、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らな、自作自演如きで普段書き込んでない2chにレスしてんじゃねーよ、ボケが。
自作自演だよ、自作自演。なんか親子連れとかもいるし。一家4人で揚げ足取りか。おめでてーな。
よーしパパ荒らしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、ブラクラやるからその席空けろと。2chってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
自作自演に気づいた奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと消えたと思ったら、さっきレスしてきた奴が、ID知ってるか?、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。あのな、IDなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。得意げな顔して何が、ID知ってるか?、だ。
お前は本当にID隠して自作自演するのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、IDって言いたいだけちゃうんかと。2ch通の俺から言わせてもらえば今、2ch通の間での最新流行はやっぱり、 ID晒しの自演、これだね。
ID晒しの自演ってのはレスが多めに入ってくる。そん代わりまともなのが少なめ。これ。
で、自分の書き込みに「激しくワラタ」。これ最強。しかしこれをすると次から相手にされないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。まあお前はコピペでもしてなさいってこった

521 :347:01/10/06 15:55
>>483
同意します・・・。こういう奴らは死刑妥当。
本名晒してくれ・・・!!!

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 16:16
別にみなさんと比べると全然軽いんだけど、
親をキレさせると「おしんみたいに売り飛ばす」「尼に出す」
と脅され、特に強制的に坊主にさせられる後者がマジで嫌だった。
小学校3年くらいまで、この脅し文句を信じていたなんて、バカな私・・・

523 : :01/10/06 17:00
ウチの父親は普段からムスっとしてて、機嫌が悪くなる(原因不明)と
必ずといっていい程俺や妹を殴りながら
自分の過去の虐待自慢をはじめてた。
昔父親に川に投げられたんだぞ等色々な虐待話を笑顔でするんよ。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 19:28
4人兄弟。
今の若者にはわからんだろうが、ウチはメロンパン半分こしておやつだった。
ちちは某手当のつく公務員だが。そんな食糧事情だったが。
「今日こんなのあるけどs子ちゃんはいらないよね!」って
みんなに聞こえるこえで、にっこり元気に母が言う。
そして必ず、どんな顔をするか私の表情をうかがう。みんなもみる。
おかずが少ないことよりも、おやつが貰えないことよりも、みられるそのことが辛かった。
私はできるだけ平静に、いらいない、ってこたえてました。
仲子は捨て子、ってことばを、おとなになってから知りました。


そして、必ずどんな顔をするかわたしのpかお

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 21:06
>>523 おもしろくない
>>524 (・∀・) <イイ!!

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 22:07
>524
>仲子は捨て子
すみません、私30歳なんですが知りませんでした。
漢字の意味からなんとなく分かるんですが正確には
どんな意味なんですか? sage

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 22:24
捨て子かぁ・・・あたしゃ、阿倍野の橋の下を走ってる電車の屋根に
捨てられたあったそうだ。
良く拾えたもんだ。おかん、あんたはロッククライマーか・・・

友達は、近所の跨線橋の渡り口に、穴があって、おばちゃんが
その穴にけつまづいて、穴を見たら友人が捨てられていたそうな・・・
そんな、具体的なストーリー考えるほど、ヒマやったんかい

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 22:59
上の方にもあったけど関西人ってほぼ全員拾われてるよな。(w

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/06 23:21
>528
友達の話は、山口県です
しかし、関西はほぼ全員拾われてるってのは、関西人の特徴を
健著に現してるのかもしれないね
タダ・おまけが好きで、なんでももったいながるという気質が
落ちてる子供も、もったいないし、タダやしって拾うのかも

って、マジレスしてどーすんねん

530 :479:01/10/07 00:00
まちこちゃんは、大きくならないので他所へやったと言いました。
20過ぎた大人への説明がこれだけだとは、背筋が冷たくなりました。
たしかに、血の繋がった妹だとわかりましたが、何処へいったかがわかりません。
現在家にいる妹は「まちこちゃんと(私)どっちがどっちかわからないから、
記憶は混乱している」といいます。そして彼女が消えた頃の記憶が無いことは、
その頃私も、遠縁の男性に預かられていたから、とも。
とても可愛がってくれたんだよ、といいますが、かすかに覚えている記憶は、
今思えば性的なニュアンスを含んでいたような。
親にされた怖いこと、かつて、怖かったこと。
今は笑いあう家の空気が何より怖い。でも、其処へ行ってしまう自分もわかりません。

531 :528:01/10/07 00:10
>529
マジレスありがと。俺も関西(兵庫)です。
近所の大橋で拾われました。兄は伝馬橋です。(w
sage

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 00:27
>479あなたの書き込みから推定するに
まちこちゃんは親に虐待されて殺されたんだと思うが

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 00:55
>532
しかも>479 はそれを目撃してしまって
防衛本能で記憶が飛んでるとかね・・・

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 01:03
俺は便所に捨てればよかったと何度となく言われたよ。いいかげん
生きてくことを認めてくれって感じ。鬱だ…

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 01:08
あたしもよく河に捨てれば良かったって言われ続けてた。
自分が「ここにいること」を、いまだに肯定できないよ・・・

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 01:09
世の中にはすげー親がいるもんだ・・・

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 02:44
虐待受けてる子は、大人が前に立ったり、目を合わせたり、
手を掲げたりすると、ビクッと反応するので分かります。
普通の接触にも緊張してます。
そして視線が泳ぐ事があります。
あ、この子も…と痛ましく思います。
結構叩かれて育っている子でも、それが虐待じゃなくて、躾の
範疇だったら、それがないです。寧ろ、慣れるとべたべたして
くる子のほうが多い気がします。昔風の密な家族関係なんだなと
思います。
でも、証拠が無いからなかなかことを大きくは出来ません。

通報、即調査、強制力を持って保護、通報元を知らせない…み
たいな機関が、まだ出来ないものかなあ…。
他人という立場だと、難しいけれど、一回疑念を抱くと苦しい。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 05:15
I'm so sleepy
Day and night
The streets filled with sunshine
Little birds are singing to the sky

Funny storys
Cherry trees
Who cares?
Who cares?

I don't care if it rains

"Who am I?"
I put spell on me
"Where are my eyes?...Black eyes"
Babies are crying to the moon

Chocolate
Sweet candies
So what?
So what?

Let's the storm rise

I'm waiting for the strong winds
I'm waiting for the rainy clouds

Rain man
Make me forget everything
Make me fade away
fade away

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 06:47
>497
いや、結構普通。イボコロリってあんま効かんもん。
昔は病院行ってもむしり取られるだけだったよ。
最近じゃ麻酔効果のある軟膏塗ったり、
レーザーとかで取ったりもしてくれるみたいだけど。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 08:18
>>538
Cocco Part.30
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=musicj&key=1002292980
へ、とっとと帰れ!ばかちんがぁ!!

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 11:56
>>534です。今年で20になるっていうのに、いまだに便所に捨てておけば
よかったって言われます(グータラな生活送っているとはいえ、ちゃんと
大学も行ってるし、特に問題なく人生送ってるというのに…)。幼少時から、
自分より明らかに立場の弱い同級生や後輩とは目を合わせることはできるけど、
それ以外の人とはまったく目を合わせることができない。特に女性。これって
小さい頃になんかあって、自分でも忘れてるトラウマのせいなのでしょうか?

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 12:37
中学以前のことを殆ど覚えていなかった。
海沿いのフェンスの無い道を父親と歩いていたら「おまえは要らないからな」
と、思い切り強く首をしめられたのを思い出した。
繰り返し夢に出てきた

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 13:45
>534
「いいかげん生きてくことを認めてくれ」って言葉が
詩のように心に響きました。
認めてもらう相手は、どうしても親じゃなきゃだめ?
こっちからそんな親、切り捨てようよ。
無関心な他人に対してこちらも無関心になるように。
人生相談みたいなレスになってしまったので下げます。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 14:34
母親と喧嘩して
「子に親は選べないからなぁ!」
って言ったら
「親にも子は選べないわよ!!」
と返された。
そりゃそうだ、と納得してしまった(w

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:24
性的虐待話が聞きたいです。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:33
虐待じゃなくてもいいからいっぱい気ぼんんう

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:37
OK!

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:40
ちんちんむけとは言われなかった世

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:41
聞きたくないよーな・・・

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:43
>544
でも子を作ることを選択したのは親なのに…
夢見ていたように育たなくてガカーリするのは仕方ないけど、
人として固まっていないうちからいじめるのって何なんだYO!と思うよ。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:45
まんまんについては親からは同士ろって言われんのかな?手入れとか。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:49
白いのたまんないようにしなさいって言われたよ。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:54
整理のこととかね・・・

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 16:58
まんまん?

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:02
お赤飯とケーキでお祝いは、かなり恥ずかしかったよ・・・
その後3週間くらい血が止まらなくて母さんに訴えたけど
「そんなの大したことない」と言われて放置決定だったよ・・・
確かに大したことなかったけど、当人は初めてでびびってた
だよ・・・

すれ違いでごめんよ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:05
ほんとにそう言うことするんだ〜

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:25
精子出たときもするの????????????

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:28
>>557逝ってこい

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 17:29
しないんだ・・・

560 :534:01/10/07 17:48
>534さん
もっとも信頼するべき存在を信用できないというのは、けっこう
ダメージ大きくて他の人に対して信用というものができないんですよね、俺。
親以上に信頼できる人に今のところ出会ったこともないですし、
裏切られることのほうが多いです。

親から学ぶはずの「人を信用する」ということを学べなかったと
いうところがかなり影響しているのだと思います。

とりあえず、親から精神的な虐待を受けた子供のサンプルケースということで
ageます。

561 :543:01/10/07 18:19
>534
実は私も親から虐待を受けて育ち、
自分が愛される価値があるとは知らずに大人になりました。
私もいまだに人と目を合わせられないし。
だからこそ、そんな人を抱きしめて慰めてあげたくなる。
前の方で出てた「私がみんなのおかあちゃんになってあげる!」って人みたいに。
これって、大事なものを与えられずに、不完全な心に育てられた者の
傷のなめ合いでしかないのかな・・。
親の呪縛から抜け出て、自分で自分を育て直した強い人もいるから
おたがいがんばろうね!

562 :534:01/10/07 18:53
今頃気づいたけど、560の書き込みは>534さんじゃなくて
>543さんです。

表面上は、比較的うまくいっているのですが、
やはり、踏ん張るところで支えとなる存在がいないので、
なにごとに対しても比較的中途半端になってしまいます。
親のせいにするつもりはないけど、そういうところに
そういう幼少時の心の傷とか親子関係というものが影響して
くるのかなぁと思いました。

幼少時は兄貴からもけっこう精神的に虐待くらうようなことが
あったので、唯一家の中で心を許しているのは親父だけって感じです。
たぶん、親父がいなかったら精神的に破綻してたと思います。

余談ですが、学校やバイト先では、年齢のわりに外見上も内面も
大人だねと言われます。もしかすると、身近にいるそういうしっかりした
頼れる人というのは、家庭内で他人に話せないような心の傷を持って育った
人なのかもしれない。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/07 20:20
金網の向こう、陽に灼け果て
干からびてく通り道
知らない横顔を目で追い駆け
萌えた花の蜜を飲む

ここから走り出す力が欲しい。
小さく丸まって、その合図をいつだって待っていた。

見上げれば
終わりを見たことも無い
目眩を覚える様な空
あの道を抜ければいつもあなたが居た
さよなら、かわいい夢

「お前はいい子だ」と愛しい声
錆びた欠片積み上げて
「お前のためだよ」とキスをくれて
陽はまた落ち、夜が明ける

まっすぐに笑えない。
だけど、笑って。
私のためだけに走れるなら
まっすぐに守れたら

繋がれた風さえ動き始める
砂場に優しい雨の跡
強い光は影を焦げ付かせて
冷えた愛から覚める様に




見上げれば
終わりを見たことも無い
目眩を覚える様な空
あの道を抜ければいつもあなたが居た
さよなら、かわいい夢の匂い

繋がれた風さえ動き始める
砂場に優しい雨の跡
強い光は影を焦げ付かせて冷えた
愛から覚める様に

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 11:51
一番の痛手は自分がいることがわからないこと。
ここにいていいの?といつも考えてしまう。
仲の良い友人(虐待経験なし)には、その感覚がわからないという。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 15:13
>564
ああ、すごくわかるよそれ。
どこにいてもくつろげないっていうか、受け入れてもらえないんじゃないかって。
つい他人の顔色をうかがっておどおどしたり、必要以上に仕事に打ち込んで
なんとか評価してもらおうとしたり…。
ありのままの自分に自信が持てない。
生きてることそのものがよくないんじゃないかって不安になる。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 15:53
>>564
>>565
それは私もすごく感じる。

私は受け入れてもらえるかどうか、いつもびくびくしていて、受け入れて
もらえないと「ああやっぱり」って思ってあきらめて、受け入れてもらえる
と有頂天になる。

受け入れられることはすごく嬉しいことなんだけど、同時に「私なんかが
こんなに幸せでいいのかな?」って不安に思う。

高校までそんな性格のせいで友達ほとんど居なかったせいか、大学入学
後にできた友達数人と一緒に仲良く話してる自分とかが信じられなくて、こんな
自分は自分じゃない感じがした。

567 :534:01/10/08 18:39
小中高と進むうちに、どんどん自分の中にこもるようになっていったなぁ、俺は。
自分の生活に干渉してくる恐れのある人間とは関わらないようになってきてる。
大学入ってからは、逆に中高時代そこそこ仲良かった友達と頻繁に連絡を
とるようになり、大学の知り合いとは挨拶する程度で1人でいることが多い。
帰りも1人。だから、土日とか祝日とかの休みの日には、1人でいることが
つらくなる。余計なこと考えちゃうし。基本的には、他人を信用しやすくて、
裏切られることが多い。内緒にしといてくれよって言ったことを言いふらされたり
とかね。

目あわせられないことについて考えてみたけど、目を見られるってことで、
今までにその目で見てきた「過去」が見られるようで、怖いから目を
合わせられないのじゃないかと思う。自分の正体を見られるのを極端に嫌う
秘密主義な人間だと自分のことは思ってる。最近ますますその傾向が強く
なってきてる…。鬱だ…

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:15
「チンカスみたいな奴らが陰気に語るスレ」に認定!

569 :浅田飴クール:01/10/08 22:17
いっそ

「チンカスみたいな奴らが陰気にブルマを語るスレ」

にしないかい。
             ブルマ振興会世話役      元祖

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:23
浅田飴はあいかわらず面白くないなあ

571 :浅田飴クール:01/10/08 22:24
いつもフォロー、ありがと。(笑)

572 :ところで:01/10/08 22:26
みんな、そんな事する親に殺意を抱かないのかなぁ?

573 :534:01/10/08 22:32
そんな親のために将来つぶすのもアホくさいと思ってたよ。小さい頃から。
ここに生まれてきたことも運命だし、それを受け入れて生活していこうと
思った。兄貴に対しては、なぜか殺意覚えたけどね。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:33
人を憎んで罪を憎まず!
     憎い!
     憎い!
     憎い!
     てへっ!!

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:36
>>572 殺しちゃったらアレだから、家出てった方がいいんじゃない?
それか、縁切りするとか?

576 :浅田飴クール:01/10/08 22:37
ツモを憎んで人を憎まず。

         名言シリーズ  「麻雀自己中心派」より

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:38
外国に売り飛ばされそうになりました。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 22:40
よかったですね。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/08 23:50
家庭版に縁切りスレあったね

580 :565:01/10/09 01:41
>572
殺意はありました。包丁持って夜中何度も両親の寝室の前まで行った。
その度に頭をかすめていったのが、「こんなヤツらのために犯罪者になりたくない」
そして家を出て、初めて気がついた。
……ホントはまだ、愛して欲しかったんだ…。だって死んだら、もうチャンスなんてない。
諦めてるけど、ホントはちょっぴり期待を捨てきれずにいるんだよ。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 01:50
歯が抜ける時期に、グラグラする歯見つけて
ワシ「母さん、歯が抜けそう」って見せたら
母「どれ?これ?」(指で触る
ワシ「ソレ」
母「・・・・ふんっ!」(歯を奥に向かって押す
ワシ「あがふぁっ!!」

グラグラする歯がブラブラする歯になって
血がどばどば出た・・・
それからは警戒しだしたのは言うまでもない・・

582 :534:01/10/09 17:00
幼少時は、どこの家でもこんなもんなんだと思ってたけど、小学校に入り
友達とそういった家族とのコミュニケーションの話をしているときに、
俺の家が異常だということに気づいた。だから、それほど強い殺意は
持たなかったのかもしれない。成長して中学生になったあたりからは、
>>573に書いたようなことを思い、殺意を押し殺してた。はっきり言って、
すごいストレス溜まってた、当時。イジメもやったし、ヤケ食いもやった、
逆に激痩せもした。ほんとうに狂ってたと思う、中学のときは。精神の
パラメータを指し示すように体重も一週間で5,6kg変化するなんてこともあった。
今は、オヤジ以外とは、表向きな会話だけという感じ。端から見れば、実に
うまいこと我が家はいってるように見えてるというのが、もっとも
おそろしいことです。

583 :347:01/10/09 17:41
阿呆父が母にしてきた酷いことなら、
言論折檻の進化形という形で沢山あるけど、
このスレは「親が」だもんなぁ…。
でも、ここではそれは置いておきましょう。

誰か、ここにいるような親に虐待された人々を
現在よりもいい方向に進める手段知りませんか?
方法は問いません、このスレの住人(荒らし除く)を救うべく、
貴方のお知恵を共有させて下さい。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 17:43
親と、縁を切る事だな。
法的には無理だから、行方不明になるとか、音信不通にするとか
その後、カウンセリングを受けるこったな。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 21:58
カウンセラーそのものが虐待することもあると思われ

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 22:22
もちろん、自分に合ったカウンセラーを探すのは大前提

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 22:28
なかなか難しいかもな カウンセラーが信用できるか・・

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 22:35
>583
以前にここに書かせていただいたものです。>584に
ハゲシク同意します。

私の場合はある朝突然
会社に行くふりをして通帳・実印・厚生年金手帳・保険証などの
大切なモノだけ持って家を飛びだし、三年音信不通にしていきなり
「結婚する」といって電話しました。

それ以来、年に一回くらいしか親と会いません。
お客さんということで実になごやかな時間が過ごせます。

解決策にはならないかもしれませんが、
バイトでもなんでもして、早く自立して
家を出るのが一番のような気がしています。
とにかく分かり合えない人間同士が一緒に暮らすということは
ストレスしかたまりません。
人生は長いですが、イヤなことをイヤだイヤだと
言いながらガマンしているほど長くは無いと思います。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 23:13
途中までこのスレ読んでたけど鬱になってきたのでやめよう…。
普段は忘れてる(忘れようとしている)けどこういう体験談とか聞くと
私もあんまり親には愛されていなかったなぁと思い出してしまうから。
私、結婚してるけど、自分の子供、愛せるかなぁ…不安。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/09 23:16
>589
わたしはそのせいで子どもが欲しくないです。
理解してくれる主人でよかった。誰に説得されても
ダメです。時間をかけて、すこしずつなんとかしていこうと
思っています。ダメなら仕方がないかな、と。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 00:11
写真があるならやくざに頼め。

592 :534:01/10/10 00:38
俺は逆に他人に対して気持ち悪いほどに気使っちゃうし、子供もはやく欲しいと
思う。なぜか知らないけど。人間としての自信を取り戻すために自分の手で
子供を育て、立派に一人前にしたいという隠れた欲求があるのかもしれない。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 00:58
私の場合、結婚してから夫(類は友を呼ぶ)と二人して、住民票適当にして、
逃亡した。結局会社に連絡来たんだけどね。
こっちがきりたいんだって意思を強く見せること。
辛かったことはさ。いつか悪い夢だった、ついてなかったなぁあのころはって
いつか思える時が来るよ。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 01:01
>592
 同意。わたしも子供を育てて親を乗り越えたい。
 このままだったら、負けたままのようでいやだ。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 01:28
むかーし、母親が縄で縛られ柱に吊り下げられてた。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 08:13
ここに来てる人みんな抱きしめてあげたいよ。
抱っこして「あなたは悪くないよ、良くがんばったよ。」と言って
頭をいいこいいこと撫で撫でしてあげたい・・・。

私は三人の子供のかあちゃんだけど、出来る限り子供とスキンシップを取るようにしてる。
何も言わなくても抱っこしてるだけで私も子供も癒されると信じたい。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 08:41
あたしは、一人子供がいるけど、自分が親にして欲しかった事を
子供にしてる気がするよ。
だから、少し甘い親かもしんない。
けど、自分を立派な大人だと思えないから、友達みたいな関係になってる
良くないのかも知れないけど、おこがましくて偉そうに言えない<子供に

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 08:46
>587
信頼出来るカウンセラーはいるよ。
あたしのかかってる病院は、先生がカウンセリングも兼ねてくれる。
とにかく、否定しないでじっくり話を聞いてくれるよ。
自分のダメな部分を話す時でも、世間一般の常識と照らし合わせて
こっちは、話をしてしまうんだけど、先生は「常識で物を言われると辛いね」って
言ってくれるんだよね。すごく、安心して話が出来る。
1軒目でダメなら、次って合う所を探す努力はしなきゃ。
今の病院は、ドクターショッピング5軒目だったよ。

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 09:00
>597
それちょっと良くないかも知れない。
私は母親に支配されて育ったので、子供は支配してはいけないと思って
極端に走ってしまいました。
結果的に子供は不登校に・・・・
反面教師で、親にされたことの反対に走ってしまいがちですが、
あくまでも中道を行ってください。

失敗した母親の心からの叫びです。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 09:16
えっと・・600!!

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 09:17
彫刻刀で刺された・・・でも丸刀で刺されたから少し愛情感じたよ 角刀じゃなくてよかった・・・

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 09:20
>599
中道って難しいですね。
けど、どうしても説教する時は、親としてというよりも
あなたより先に産まれて、あなたより経験してる事が多い者
そういうスタンスに立ってしまいます。
まともな親を見ていないだけに、どういう態度で叱ればいいか
いまだに、良くわからないです。

603 : :01/10/10 10:25
>>596
泣いた。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 10:28
>596
前スレに書き込んだ者だけど、泣けてきて泣けてきて…。
ありがとう、あなたのお子さんはとても幸せだと思います。

605 :583:01/10/10 11:53
いろんな意見が出てほっとするというか、
むしろ皆にほっとしてもらいたいというか、
まあ、助けになったのなら、幸いです。
とりあえず、他にもあれば、聞かせて下さい。
様々な手段があったほうがいいと思いますので。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 12:17
僕は本当に自分のあった病院を探して これでもう12コ目なんだよ。
ここはいいなぁって思ったのもつかの間、看護婦さんが陰で「あの患者、ムリだってー、
なんでうちに来たのー?もうたまんないわ!」って言ってるのを聞いてしまったんです。
一応ここも心療内科なんだけど、僕はガッカリしました、涙でいっぱいになりました。
好きでこんな体になってるんじゃないんだよ。嫌われてもいい、せめて理解だけは
してほしかった。自分は早く正常に戻りたい、昔みたいに何かに熱中していたい。
でもどうしても体が言うこときいてくれないんだ。看護婦さんみたいに元気な人には
わからないんだね。

607 :みんなに比べたらたいしたことじゃないけど:01/10/10 14:00
小学校4年くらいのときかな
俺ずっと背が低くて、朝礼のときは必ず一番前だった・・・
おかずの野菜(どんな野菜かは忘れた)を残したら
母親「野菜も食べなさい」
オレ「やだ。いらない」
母親「大きくなりたいんでしょ」
オレ「うん」
母親「えっ、この子でも大きくなりたいんだ!
   あっはっはっはっはっはっは・・・」
もういいトシこいてるけど、あの大笑いが胸にぐさりと
ささった感触は今でもおぼえてる。
本当にたいした話じゃなくてスマソ

608 :599:01/10/10 14:20
>>602
>まともな親を見ていないだけに、どういう態度で叱ればいいか
>いまだに、良くわからないです。

それ、すごくよくわかります。
私の場合は母親がとにかくわめきちらして、
何が何でも、自分のいうことをきかせる、
反対に父親のほうは全く何も言わないという両親だったので、
子供をどう叱っていいのかわからないんです。

理屈とか一般常識みたいなことしか
言ってこなかったような気がします。
親というのは、ある程度ですが
理不尽に感情を見せるということも必要なのではないか
という気がしています。

板違いかも・・・・

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 14:28
>246-248
248の247へのレスの意味が判りません。
自分も常用している薬があるからと髪の毛が抜けるんじゃないかと心配している247に
どうやったら>248のレスが・・・。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 14:55
>>609
オマエも転がってろや

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 15:13
自分の親にさえ虐められるような奴はよっぽどキモイんだろうね。
氏んだほうがいいね!
そうでもないのに虐められてるとしたら、親が基地外ってことだろ。
基地外の子供ならやっぱり氏んだほうがいいよ!
親に虐待されたって奴は、自分が世の中に要らない存在物なんだってことに気がついてね!

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/10 15:25
>611
よっぽど愛されて育って、りっぱな人間になられたんですね。
うらやましいですわ。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 16:02
>611 はぼくが去年の夏休みに作った工作の人造人間です。
デキが悪かったのでドブに棄てたんですが、まだ電池が残って
いるみたいです。ガーガー雑音うるさいんですが、失敗作なんで
大目にみてやって下さい。親子の関係、の意味が分かんないんです。
所詮工作だから。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 20:02
>>613
不法投棄はやめようね(w

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/10 22:00
I was eleven when I thought
in 5 years
I'll get the power that can move the world

Only an eleven years old baby
Counted dreams no one can count

I was sixteen when I thought
Maybe tomorrow
I'd get the love that can move the world

Only a sixteen years old baby
Looked for the love no one can give

I lived too long, so long
What I got in my hands, since then
I can't move anything

Only a 23 years old baby
Still dreaming, oh still dreaming

Dreaming my dreams

Having nothing

Dreaming my dreams

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 15:14
>611
文面からみると普通の家庭で育った人みたいだけど
虐待受けなくても、こんなふうに欠けた人間もできちゃうんだね。
怖いなぁ・・。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 18:25
>>616
学歴板には掃いて捨てるほど住み着いてる気がしますが?(w

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 19:30
>>611
よく言った!まったく同感!!
虐待されて育った奴が親になってまた虐待を再生産する!!
いっそ早めに死んでいれば社会の警鐘にもなり一石二鳥だ!!!

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 19:36
>>618の母(以下略)

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 19:47
「親にされた怖いこと」だろ?オカ板だろ?
なんで虐待話とかこっこの歌詞なの?
メンヘルと邦楽板にそれぞれスレあるじゃん!

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/11 20:21
>>620 お前ウザイよ、そんなこと関係ねーだろ?アホ

622 :赤い小羊:01/10/11 20:39
一部の人を除いて皆さん幸せになって下さい。
必ず道は開ける。

623 :恐怖の記憶:01/10/12 01:16
もぐさなしてやいとされた。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 01:54
>>611=>>618
ジサクジエン(・∀・)カコワルイ

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 01:58
>>624
あ、俺もそう思ってた。
なんかぃょぅに文体が似通ってるんだよ。
ひょっとしたら>>620もそうかも。

626 :っていうか:01/10/12 15:54
これには誰もツッコミ入れないの?読み返してなんか爆笑したんだけど。

627 :626:01/10/12 15:54
すまそ。

>115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/08/10(金) 05:39
>私は、普段虐待や接待を受けた事なかったけど、
>夏休みよく家族で海に行ってたんだ。毎年。

これ

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 16:03
読み流してたわ
折檻の間違いだろうけどね
家族に接待されてもねぇ・・・

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 16:17
確かに俺もあの頃は接待なんかされたことなかったなぁ・・・。

と揚げ足とりはこのへんにして。ごめんね>115
俺の親にまつわる恐怖体験。
当時両親は離婚していて、夏休みに俺が遊びに行った時だった。
母は知らないおっさんと住んでいたが、何度か会った事があるので
特にお構いなし。
夜、酒を飲むとケダモノに変わる母。しかも発情期に入る・・・。
一緒に住んでたおっさんは酔ってすぐ寝てしまい、母の誘いには
乗らなかった。
俺はおっさんと同じ部屋の一番奥で寝ていたのだが、母はおっさんと
俺の真ん中に布団を敷いて寝転んだ。
俺は背を向けていたのだが、なんか変な息遣いが・・・。
当時小学生だった俺は「酒臭せーな」くらいにしか思わなかったのだが、
「ねえぇ、○○(俺)、指かしてよ〜〜ぉ。ハァハァ」・・・
なんか、ベッドで男と女が抱き合って何かするのはエッチなこと、くらいの
知識はあったが、指でどうのとか意味がわからなくて、わからないながらも
かなり恐かったので、外に飛び出し玄関の前で朝まで過ごした。
翌日、母は何も覚えてなかったけど、凄くトラウマ。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 16:50
すげ・・・それは、接待か。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 16:55
>>630
まあ、人によってはそうかもしれんが・・・

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 17:18
家族に接待されたら結構苦痛だぞ、多分。
まあ虐待には遠くおよばんだろうが…。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 17:21
>632
確かに、想像するだけで鳥肌もんだし、吐き気がするわ
でも、これって虐待を受けてるから、接待されてもイヤなんだろうな
普通の家庭だったら、世に言う「家庭サービス」ってヤツが、接待になるんだろう

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 17:23
っつーか子供で性欲処理・・・キモ!

635 :bbw@:01/10/12 17:23

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 17:26
>>632
接待ってほどでもないけど、実家出てからたまに帰ると
お客さん状態・・・。楽だけど「これ食え」とか「〜に食べにいこう」
とか「買い物に一緒に行こう」とかでつれ回されて、なんか
複雑な気持ちになる。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/12 23:04
でも佐…
男はどうしてつくっといて、
だからおれはうむのはんたいした、みたいなこといえるの?
「リング」(映画あんど小説)でもそうだったけど…
野間宏って作家はすごいよ
戦後の悪霊を根絶するまでは。、おれはこどもをもつことはしないみたいこといって、
奥さんの、まるまるにばつばつをin○ertする行為自体はやめず、
奥さんは、中絶繰り返したあげく癒着カナンカデ支給摘出…
センゴシャカイの悪霊根絶するまえに自分の下半身の悪霊を根絶することが先
だったと思うけど。
奥さんが複数回子どもを殺す恥ずかしい手術をするより、じぶんの白い液体を排泄
する行為の方が大切だったのかね、男のふにん手術はそこまでドライになれるなら
5分ですむんだけど…

自分ことだとセンチメンタルで羞恥心が立ちまさるのか値。
こわいのはそれでも夫婦をつづけてきた日本の60代50代40代の男と女だよ。
自分の親でなきゃききたい。
夫婦関係というのは肉便器とその所有者の関係なのか、そうでなければ、
子どもができるってってのは、偶発的事故って思えるほど、中絶医療を歯医者に逝くつもりになれ
ばいいのか。銭勘定だけでも男が手術すべきと思うが。。

世間じゃ財布は女がにぎってて、デパートでは女向けの商品ばかりだが、
女の本当の地位があがったわけじゃない。
なにかのルポルタージュに、「世の中はいつも恋と革命のためにある、女がよい子を
生んで育てるための世の中なんて未だかつて地上に存在したためしがない。」
あまりにも本当のことをいわないでよ…と恋にも革命にも縁のない多分肉便器の
女がこのことばを、アフガンの女子供にささげます。
こんな両親の間に生まれた子供を、愛して育てられるお母さん、あなたはもしかして…

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 07:00
あげ

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 07:09
子供をどう叱っていいかわからないって、上の方で書いてる人いたけど、
子供に合った叱り方でいいんだと思うよ。親らしく、とか考えないで。
その子に合った、その子の質、ペースに合った叱り方、わかる方法を
考えながら手探りで、すればいいんだと思う。
3兄弟のいちばん上がいわゆる劣等生、いちばん下がいわゆる優等生。
そこの親は「3人とも同じ事を言って育ててきて、いちばん下はこんなに
ちゃんと育ったんだから、私は何もまちがった事は言ってなかった。
それなのにどうしていちばん上は・・」みたいな事を言ってました。
その劣等生のいちばん上が私の恋人なんですが、彼はいわゆる世間的
には優れていないかもしれないけど、とても優しくて素敵な人。
子育てって言うのは、親のためじゃなくて、子供のためのもの。
子供に合わせた育て方、叱り方があると思うんです。

スレ違いかも知れないけど、どうしても言いたくて。
ちなみに、いわゆる劣等生の彼は、親に虐待を受けていました。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 07:30
>639
親に虐待を受けていました。→とても優しくて素敵な人
う〜ん、それでいまの彼が形成されたんであれば、
そこの親の育て方は、あながち間違ってなかったんじゃないの?
人によっては同じ言葉でも違う捉え方をすることもあるわけだし・・、
別に虐待云々をどうこういうんでなく現時点で素敵な魅力のある人になっているんであれば
それはそれでいいのかも、と思った次第であります。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 08:32
>640
あなたの言いたい事もわかるし、639の彼氏が本当に虐待を受けてたのか
単なる厳しい躾だったのか、私にはわかりませんが
「今、優しく素敵な人に育ってるんだったら、いいじゃない」という
逆説的な発言は、反対に非虐待児を苦しめます。
望んで虐待を受けた訳ではない、虐待のおかげで性格が良くなった
だからいいというのは、有り得ないと思ってください。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 09:11
>641
でもさぁ、何の苦しいこともなく生きてる人っていないんじゃないの?
虐待の定義ってむつかしいと思うよ。
はたから見ているとどうしようもない感情に駆られてくることでも、
当人はそれを容認してたりしていてさ。
事実、俺は次男なんだけどね親から真剣に「お前は必要ない人間だった。」
言われたよ。言葉による虐待。そうかもしんないけど、まぁいいや、と思ってる。
小学生のころ兄弟喧嘩すると、親父からは竹の根っこの鞭でよく打たれた。
ズボンの上からだけど蚯蚓腫れができそれが裂けて血が出てびっこ引きながらあやまったね。
打たれた跡は数ヶ月は残ってて体育の授業のときみんなびっくりしてたよ。
言いたいこと、わかるかな?
なんでもかんでも虐待に結びつけるのは違うと思うんだ。
ココロに深い傷を負ったからダメだとかよくないとか思わずに考えてほしいんだ。
親も人間だし感情の起伏もあるだろうよ。うまく表現できないことだってあるさ。
でもね、俺はいい両親といい兄弟に恵まれたと今でも思っているよ。
うそをつかず子供であろうと本心からぶつかってきた親からは愛情を感じるよ。
憎しみのみからの暴力はもちろんまちがってると思うよ。
はたしてキミの彼氏は親からは憎しみしか感じてなかったのかな?

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 10:04
>642
ACについてのサイト読んで、勉強してみてください。
あなたのように、虐待されつつ親を神格化する子供が多いです。
自分の為に、してくれているんだ・・・
そう思わないと、自己の存在を否定する事になるから。

それと、私が言いたいのは、虐待など受けなくても、優しい性格に
育つ事が出来るという事です。
なぜ、暴力を肯定せねばならないでしょう。
子供の人格を否定するのが、いい親でしょうか・・・
虐待は、暴力だけではありません、言葉による精神的虐待もあります。

それと、最後の1行、意味不明です。
639さんと、勘違いしてませんか?

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 11:51
>643
禿同

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/16 12:45
虐待を受けて育った人が優しく素敵な人になったのであれば、それは親の教育の賜物ではなく、
親以外の人から影響を受けたと思われます。

アリス・ミラーという人の言葉に、例え虐待の中から救ってくれる事ができなくても、その
事実を知り、虐待児の言葉を聞いてあげられる人がいるだけでその子供は決定的な打撃から
逃れられるとありました。ウロ覚えですが「傍観する証人」だったと思います。
虐待児の悲しいところは、最後の避難場所であるべき家庭が地獄であることです。
そしてそれがゆえに、他の避難場所が探せばある事に気づけない事です。

親への愛情は、幼い子供にとって消そうとしても消せない感情ではないでしょうか。

646 :640:01/10/17 00:26
>643
はぁ?
レスをよく読んでみてください。640は639に対してですよ。
文の流れから639=641と勘違いしてもおかしくない書き方ではありませんか?
それについてのレスが642です。
まぁ、どちらにせよ639さん、人違いしてごめんなさいね。
虐待とか暴力という言葉に過剰に敏感なようだけど・・、
なんかヒステリックな感じをうけるのは俺だけなのかなぁ?
それから、虐待されつつ親を神格化する子供って???
俺は、騒ぐほどのことでもないことを大騒ぎするのはバカじゃないの?
そう言いたかったんだけど、なんかへんな考えを押し付けられそうだね。
なんか宗教にどっぷりの人と話してるみたいですな。
きっと平行線ですのでこれであなたとの話はおわりにしたいと思います。
いやぁ、思考回路に余裕のない人は恐ろしいですな。そんな人が親でなくてよかった。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:32
>646
私も、あなたのように被虐待児に向かって、無神経な発言をするような
息子を持たなくて良かったと思いますよ。
うちの息子は、あなたのように無神経ではありませんので。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:41
なんだか相手(の考え方)について無神経なのは
お互い様なのでわ?とちょっと思ってみる。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:42
647コワー

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:43
祭りですか?

651 :うちの息子は、あなたのように無神経ではありませんの:01/10/17 00:46
おいおい笑われちゃうぞ。
ヒスを直してからオカ板に来いよ。まずはメンタル板などはどうだ。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:46
祭りの予感。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:52
うちの子に限って、というセリフが浮かんだよ

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:52
647の自慢の息子を見てみたーい。
ヒッキーなのか?まざこんなのか?

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:55
この母親はイタすぎ
子供の迷惑なんざ気にも留めない自己満足虫

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 00:58
字の読めないお子ちゃまは、寝た方がいいよ(w

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:00
647って、虐待経験あるとか?
っつーか、そうじゃないのにここまで深く考え込むのは普通無いよね?
虐待された世界を知らない人間はたいして興味持たないもんだよ

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:01
イタイのは、>646
虐待を受けて、優しい性格になったんだったら、良かったんじゃないかって
そういう事言える人じゃない。
虐待のなんたるかが、わからないヤツは発言するな。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:03
656は647?
なんか寒い親のような気がする。
子供がいじめられて精神的に不安定だとか??

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:04
>>642

|  |■■■■
|  |■■■■■■
|  |■■■■■■■
|  |〜〜 ■■■■■■
|  |〜〜〜〜■■■■■■
|  |〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
|  |■〜〜■■   ■■■■■
|  |■〜〜■■■■  ■■■■      正直、お前は必要ない人間だった。
|  |  ||          ■■■
|  |  ||  < ●>    ■■■
|  |  ||         ■■■
|  |./  \\       ■■■
|文| ●● )\\     ■■■
|  |■■■■ \\   ■■■
|  |■■■■■ \  ■■■         

661 :粗ちん衛門:01/10/17 01:04
『理解に努める』という“愛”の道もあるでござるよ。

けっしてなだらかではない道を、いがみ合うのではなく、
互いの理解をもって進もうではござらんか?

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:04
逆切れババァ発見!激しく板違いです。
ここはオカ板ですよ?

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:05
いよいよ祭りですか?

664 :>647:01/10/17 01:10
あのぉ〜、虐待のなんたるか、ってなんですか?
そのたちの悪そうな性格からはご自慢のお子様が持っている悩みなんてわからないでしょうね。
それとも、うちの子に限ってなんておっしゃったりなさるんでしょうかしら。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:10
>>646

とりあえず、どっかで集団暴行でも受けてこい。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:12
>>648
激しく同意。どっちもどっちだな。
どっちもヒス気味だし、どっちもドキュソ気味。
お茶でものんで落ち着けって。君や君の彼氏がが悲惨な子供時代を送ったのは
よくわかったからさ。マターリいこうよ。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:12
ママー、2chで発言するな!って怒鳴ってるおばちゃんがいるよぉ

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:13
虐待と躾のラインは難すぅぃよぉ

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:17
>>640
軌道修正を願って遅レスしますよ。

「彼の人生」そのものは間違ってないだろうけど、
これから怒りうるかもしれない「虐待」そのものを容認するのはどうかと。

ある程度、他人から理不尽な扱いを受けたからこそ
例の「彼」も人の痛みがわかる様になったんだろうけどね。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:18
この手のメンヘル系のスレは定期的に荒れるな。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:22
>>642
憎しみしか感じてない訳じゃない相手に
憎しみを抱かざるをえない状況だからまずいんだってば。

単純に嫌いになれたら楽なんだろうけどね。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:23
躾←けっこういやらしい漢字

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:29
>>665はひょっとして647のレス?
だとしたら、そういうひとの虐待論って?

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:30
躰のほうがやらしい。

「躾」は礼儀作法を教えるって意味らしい。
どっかで聞いた話だが、英語で「しつけ」だと、「叩く」って意味になるそうだ。
アメリカ人と子育ての話をすると、この辺の理解の浅さで平行線をたどるらしいぞ。

675 :665:01/10/17 01:32
>>673
違うよ。647じゃないです。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:35
躰躾躰

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:44
わしょ〜い!

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:46
ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙ 虐待は繰り返す

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・   :01/10/17 01:47
オレ足には根性焼きの傷が2cm大ぐらいある。
そこの部分だけスネ毛が生えてこないのだ。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:49
酒呑み人間が大嫌い
例え機嫌よく酔える人間でもダメ
絶対に、イヤ

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 01:58
酒乱?

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 02:10
虐待までいかなくても、酒飲んで家でだけいばりまくる父親って
嫌だな。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 02:23
>>641さん(=>>643さんでしょうか?)
>>562さん(遅レス)
あなた方の考えは正しい。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 03:54
>683
禿同。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 09:50
禿同馬鹿?自作自演?

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 09:56
>>674
でもアメリカ人の躾は、頭は叩かないよ日本人みたいに。
叩くのはお尻。
国際結婚した友達が、子供を叱るときに頭を叩いて、ダンナさんにしこたま
怒られたそうな。
そういえば、ちょっと前にカナダで「躾と虐待は違うものです」という広告を
見たけど、怖いなと思った。何処にでもある問題なんだなこれって。

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 10:27
虐待されてた人って、ちょっと大きな声で話すとパニクルからウザイ。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 10:29
>687
禿同。

689 :639:01/10/17 20:20
皆さん色々レス下さってありがとうございます。混乱させている
ようですが、639以降私はレスしていません。
虐待されていたからどうの・・と言うのは、一応スレを意識して
付け加えた事だったんですが、実際の親からの暴力によって
彼はいわゆる劣等生になってしまったと言う意味ではないです。

以前にも彼の事でここに書いた事があるのですが、彼は
「優しくて素敵な人」ですが、とても表面的で、人からは
「嘘つき」「無神経」「誠意がない」等の印象を持たれがちです。
それでも私には、「甘える事に不器用な人」としてうつります。
それだけが彼の魅力ではないですが、彼の人生の中で一時期
親から暴力を振るわれていた、親に嫌われていると思いこんでいた
と言うのはとても大きい事だと思っています。
躾だとしても、「親から嫌われている」と錯覚するほどの
気持ちを抱えるのは、とてもつらい事だと思います。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 20:23
うそをつくひとはよくないです。
あばたもえくぼでないことをおいのりします。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 20:25
>687
何年も何年も驚異にさらされてたんだ。多少はフラッシュバックしても当然だろう。
そんな事も流せないのですか。あなたは幸福に生きてきたんでしょう。
こちとら好きでフラッシュバック起こしてるんじゃないんだ。
少しだけまたーりと見守ってやってくれ。
被虐待児の苦悩を肩代わりしてくれるなら別だけどな。

…煽ってスマン。一日一日、生き延びるのが戦場は人間がいる事も少しだけ理解してくれないか。
ムリならいっそ無視してくれ。頼む。

692 :691:01/10/17 20:27
戦場は>戦場な
落ち着かない書き込みしてスマヌ。

693 :639.689:01/10/17 21:07
うそは良くないです。
一応フォローしておくと、うちの彼はうそをつくのではなく、
本当の事を言って信じてもらえないのがイヤで、本当の事を
隠しごまかす癖があるので、でも周りにはそれがすぐわかり、
うそつき呼ばわりされる事が多いです。
素直に話す事は勇気のいることですから。

具体的な親からの謝罪、もしくは自分の気持ち内で親を断ち切る事、
それを経ていかないと、ずっと解放されないんでしょうね。
いや、それでも、ずっとずっと、過去の事は消されず残るんでしょうけど。
やっぱり許せない。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 21:58
>>680 事情は分からないけど自分も酒を飲む人間には無条件に恐怖を覚える。
父親は酒乱ではないが、顔から温和な感じが完全に抜けていくのが分かる。そして
沈黙。話し掛けても無視。時には饒舌になり、こっちが嫌そうにしても同じ事(しかもつまらない)を
延々と繰り返す。兎に角、酒は人間を変える。自分は絶対に酒を飲まない(経済的)。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/17 22:08
親という存在、親の行動の多くが「意味不明」というのが怖いね。
人間は殺人を犯さなくても充分に危険な存在と言う事ですね。
猟奇殺人鬼のプロファイリングより、ここに登場する親のプロファイルをやってくれFBI!

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 18:06
かぁちゃんがおいらのエロ本、勝手にジャンル別に整理してったよう
おんなじSM系でも羞恥、スカトロ、拷問、陵辱系にきちんと
わかれてるよう(´Д`);;;

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 18:50
酷い!酷すぎる虐待だ!!

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 18:58
俺は虐待が大嫌いだ! 虐待してるヤツがいたらこうしてやる!!!

/ O   グヒャッ !       /ヽ、     /  ヽ
 ,, : ,ー, O |          /  _,;, -'''"~~    ヽ
'' ; ∴_ノゝ ゝ         /o    O      ヽ
  ヽ ,;''"~"'';,       /  ┌─┐   ノ(   ヽ
_ノ|  ;;'';;'';;'';;''      |  /    |    ⌒    |
   ゝ、ヾ  ヾ        | ト、   |         /
 /  ヽ ヾ  ヾ      ヾ、 \ノ        ノ
    ノ\_ヾ  ヾ      /⌒ヽ、 ___/、
       ノヾ  ヾ_ _/  ノ,         ヽ
         ヽ、ゝ     ノ ノ     ハ    ヽ
           ゝ、   ノ  ノ、     ノ ゝ   | )
             ー─一'´  ゝ、        l'´
                         )          /
弱いものをいじめるのはクズのする事だ!! だからクズはクズらしく粉々にして捨ててやる!!!

699 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/18 19:02
クッズでえ〜〜〜〜す!

700 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/18 19:04
妹をオナ〜ニの道具に使ってます
これって虐待?

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 19:14
>>700 
失せな!

702 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/18 19:19
>>701
うっせえな!

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 19:21
>>701
まて! 700は妹をオカズにしているだけだ!

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 20:08
>703 カニバリズムなんか許せない!せめて主食として戴け!

705 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/18 20:23
いっただっきまぁ〜〜〜〜っす!!

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 20:39
>>クズ
本人にバレたらショック受けるねえ。まあでも虐待って、
決して逆らえない相手から受けるから虐待って言うんであって、
兄ちゃんが家で絶対権力でも握ってない限り虐待と違うんじゃん?
変態扱いされて罵倒されて親に言い付けられて勘当されて後ろ指さされるだけやねえ。

707 :(,,゜Д゜)ハァ?:01/10/18 20:50
   _____
 /:\.____\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |: ̄\ (∩゚Д゚)\<  虐待はオカルト?
 |:   |: ̄ ̄ U ̄:|  \__________

708 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/18 20:50
前は人に知られたらお嫁に逝けないよって言ってました〜!
今は両親に知られたら親が自殺するって言ってま〜〜す!
てゆうか、本人も気持ちよがってんじゃん。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 21:06
>>708
まて! お前のそれは本当は弟だ!
兄弟でロケット鉛筆状態!?

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/18 21:12
むしろオナーニの道具にされてるのは>>708では?
男友達に粗チンをあげつらわれてるあげ。

711 : :01/10/19 03:21
>>708はエロ同人誌の読み過ぎ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 04:34
>>708
ん? おまえ宗教板に糞スレ立てて息巻いてなかったか?
まわりから小突き回されてたから思わずアゲちった。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 15:02
虐待された事のないやつは、書き込むな!

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 18:01
>>713
同意。
むしろ、「空気が読めない奴はオカ板に来るな!」と言いたい。

715 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/19 19:52
空気は吸うものであって読むものじゃありまっしぇ〜〜〜ん!

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 20:13
>>粉々
吸うだけじゃなく吐け。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 20:20
ごもっとも

718 : :01/10/19 20:20
>>716
吐くのは息だよ。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 20:36
そろそろ本筋に戻すか。
スレが汚れるから荒らしは放置の方向で頼んます。

720 : :01/10/19 20:41
>>696
そんなん全然虐待やないやん。

721 :粉々にしてぇ〜〜〜:01/10/19 20:45
>>718
ゲロだって吐く。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 20:58
>>720
いいや、まごうことなき虐待だ。

723 :不幸な女:01/10/19 21:24
 手錠少女が、おやじに性的虐待をうけていて施設に入っていたのは
本当にかわいそうだと思う。 おやじを死刑にすべきだよ。

 私も、実の親からいつ犯されてもおかしくない状況にいます。
夜、風呂にはいってると、おやじがのぞいたり、部屋に勝手に入られて
ベッドをかぎまわったり、いやらしい目つきで私を見ています。
もう限界です。父親を殺したいと思っています。
小さいころは、体をさわられたこともあります。

 父親は、自分が稼いで育てたから、自分で何をしてもいいという
ケチな考えを持っていて、母親もそれに流されてしまっていて
私への虐待もそんなことあるわけないの一点張りなので。

 自分が死ぬか、相手を殺すか どちらかをとるなら、殺すでしょう。
発ガン性がある物質を低量、毎日みそ汁にでもいれてやろうと考えています

 実の娘に対してもこのような犯罪があるのですから、再婚のつれ子
に対しては、もっと被害があるんじゃないですか?

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 22:04
私が19歳、妹が10歳のときに、母親が家に連れ込んだ住所不定のアル中男。
着替えを覗かれたり、妹が手を上げられたりしていて、
いつか自分は犯られるんじゃないかと、警戒して生活していた。
ある日、男のかばんの中から大量のエロ本を発見したのだが、
10冊程の全てが「幼女愛好」第2次性徴前の女の子を・・・というもの。
自分の身なら自分で守れるけど、妹まで危険がと思うと正気じゃいられない。
母親に男を追い出せと訴えたところ、
「そんな異常なことを考えるおまえはキチガイだ。人の荷物を覗くなんて泥棒か」
といわれて、殴られまくった。
しょうがないので母のいないとき、決死の覚悟で包丁もって男を追い出した。
帰宅した母に、殴られ蹴られ、前歯がと肋骨が折れた。

725 :不幸な女:01/10/19 22:04
 手錠少女が、おやじに性的虐待をうけていて施設に入っていたのは
本当にかわいそうだと思う。 おやじを死刑にすべきだよ。

 私も、実の親からいつ犯されてもおかしくない状況にいます。
夜、風呂にはいってると、おやじがのぞいたり、部屋に勝手に入られて
ベッドをかぎまわったり、いやらしい目つきで私を見ています。
もう限界です。父親を殺したいと思っています。
小さいころは、体をさわられたこともあります。

 父親は、自分が稼いで育てたから、自分で何をしてもいいという
ケチな考えを持っていて、母親もそれに流されてしまっていて
私への虐待もそんなことあるわけないの一点張りなので。

 自分が死ぬか、相手を殺すか どちらかをとるなら、殺すでしょう。
発ガン性がある物質を低量、毎日みそ汁にでもいれてやろうと考えています

 実の娘に対してもこのような犯罪があるのですから、再婚のつれ子
に対しては、もっと被害があるんじゃないですか?

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 22:07
親にされた恐いこと・・それは思い出したくもない、「チン切り」

727 :不幸な女:01/10/19 22:10
>724さんすごいね。

 母親ってのは、自分の娘の言うことは信じないよね。
 男のことは信じる。 わたしはこの親によって、ヒトを
 信じられない人間になった。 とても不幸なことだよ。

728 :不幸な女:01/10/19 22:12
>724さんのように 強い人間になりたいです。

 自分のちからで、ヒトを動かし、自分を守れるように
 ならなければ。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 22:14
>>725
手錠少女って、例の高速道路の事件?
そんな背景があったのか…。
だったらなんでなおさら、知らない男の車になんか乗ったんだろう。

730 : :01/10/19 22:14
女ってのは生まれたときから不幸なんだよ。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 22:15
>>724
僕の知り合いの家にも見知らぬ人が一緒に生活してるんです。
聞くと創価学会の教えらしくて、身よりのない人を養ってるとのこと。
考えられますか??

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/19 22:17
>>731
わりとよく聞く話だが、724とは違うんじゃ?
学会板に行ってみれば?

733 : :01/10/19 23:07
(T_T) ・・・・・・。
(∩∩)

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/10/20 00:16
親にされた恐いこと・・・
ガスレンジで顔を焼かれたことかな。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/20 00:33
小学校に上がる前くらいだったと思う。
親父に焚火の中に蹴り込まれたんだ。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/20 03:15
>729
このスレでいまさら解説することもないかと思うけど。
親に虐待された子供(性的虐待含む)は、同じような状況に自分から
飛び込んでしまうことが多いらしい。
「苦しかったのに逃げられなかった」記憶が強迫観念になっているので、
「今度は逃げられるかも」と何度も試してしまうものらしい。

そして手錠と高速道路か。やりきれない・・・

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 01:45
>729
 たぶんあの子は早く家を出たかったんだろうね。
 14歳の子がお金を稼ごうと思ったら、手段は選べないしね。

738 : :01/10/21 04:02
>>736
そんな悲しい話はやめて。
それじゃ、救いがないって言ってるのと一緒じゃない。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 10:14
当然の末路、とも言えるね。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 10:15
>>738 救いなんて あるわけないだろ? 現実逃避するな!

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/21 12:53
>738
「額に御札を貼れば救われる」とか、そーゆー話じゃないからね。
たしかにこれは現実。(オカ板でこういう話するのもなんだと思うが)

だから、対処法は唯一、「現実を見つめること」しかない。
「虐待されて苦しかった、なのに逃げられなかった」という心的外傷を
克服するには、「苦しかった」という表面的な現象だけにとらわれずに、
「自分の責任ではないのに虐待された」という事実を確認するしかない。

これ以降はカウンセリングの問題なので、このへんにしとく。
ちゃんとした人に見てもらうか、とりあえずカウンセリング関係のHP見るとか、
メンヘル板でもこういう話はたくさんしていると思うから、そっちを参照。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/23 20:28
 親って、弱いものにあたろうとして
子どもをつくるんじゃない?

 怖いね

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/23 22:11
世の中には、子供を作ってはいけない人間っていると思う。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/24 04:03
安易に子供をつくってはいけない。(そんな時代ではない)
子孫を残すための繁殖行動がかえって滅亡を招きかねない。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/24 04:05
やめてよエウゲニー

746 :某こてはん:01/10/24 04:31
んぢゃ、私も..。<途中迄読んだところで

養父と実母(母は×1返上)に育てられてた頃..兄貴(1コ上)はとても大事に
されてたけど..私には、ちょっと冷たかった。特に母はお水だったせいか?
浮気癖が酷くて、時々兄貴だけを連れて家出。残された私は養父の元で結構
ビクビクしながら過ごし。(ベルトで叩いたりするので)

そんなこんなで、とうとう小4の夏..母は養父と別居。(数年後に離婚する)
私と兄貴を連れて、当時の母の彼氏が運転手と成って、母の故郷へ..。

別居してからが酷かった。母は×1の水商売。なので、殆ど構う暇なし。
..学校では先生から差別。家に帰れば兄と母から、意味も無く殴られ..。

いや、あるとすれば..私が最初の父にそっくり、という事らしいが..。

(つづく)

747 :某こてはん:01/10/24 04:36
(つづき)

中学の時は更にエスカレート。
何かあると..『施設に入れるぞ!』とか『やくざに監禁させるぞ!』
等と..時に、包丁を手にして、それで突付きながら言う..。

『おぉ!そうしてよ!』..毛布で防御しながら懸命に返し..。
..いや、本心でそう思った。多分、施設の方が良い生活を出来ると
信じてたから..。

って、まだあるんだけど..段々スレ違いに成って行きそうなんで、
やめとこうかな。(汗;

お騒がせでした。(汗;

748 :某こてはん:01/10/24 04:43
>>738さん
ちなみに私は、小さい時のトラウマが..『自己卑下』として
反映されてるかな?..表向きは堂々としていて、何も悩みが
ある様には見られず。けど..それこそ、何かあると..まずは
相手のあら捜し、というよりは、自分の至らなかった所捜し。

749 :某こてはん:01/10/24 04:46
すみません。>>748>>738 さんではなく

>>741さんへのレスでした。 鬱だ氏脳。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/24 05:29
母は無茶苦茶に可愛がって大事に育ててくれたけど、感情の起伏の激しい人で怒る時は殴る蹴るだった。
変なタイミングな良さで、母が滅茶苦茶に機嫌が悪い時に私の悪事が発覚するパターンが多くてさ。
子供心に「私も悪いことしたから、怒られるのは当然だけど、この怒り方は理不尽過ぎる」って思っていた。
叩くときは、手は使わずにハタキや箒やら、その時に一番手近にあった物で・・・
理由は、手で叩くと自分の手が痛いからだそうだ。
自分も母親になって子供を叩いてしまうコトがたまにあるけど、せいぜい頭やお尻を手で叩く程度ですんでる。
親になって思った、何で自分の子供を道具を使って叩けるんだろう?って。
親は孫を溺愛していて、私が子供を叱ると私を怒る。
「そんなに叱らなくても。 叩くことないじゃないの。 口で教えなさい」と・・・
開いた口が塞がらないよ。

751 :750:01/10/24 05:40
自分が母にして貰って嬉しかったコト、母にして欲しかったコトを子供にして上げている。
して欲しくなかったコトはやらないように気をつけている。
そのせいか子供は私と違って、こんなんで世の中を渡って行けるのかと心配になるほど天真爛漫に真っ直ぐ育ってくれている。
だから自分が母から受けた虐待は辛かったけど、子育てに役立っていると思えるようになった現在は気持ちが楽になった。

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/24 13:00
>750
あんたはエライ
その調子で子育て頑張ってください。
私は親にされたことをそのまま子供にしてしまいそうなので、
子供を産むつもりはありません。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/24 23:58
私も将来子供産むのが怖いです。
自分が育児ノイローゼになってしまうんじゃないかと思うので。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:26
無理して子供産まなくてもいいんじゃないかな?
旦那さんになる人と、そこはきちんと話し合っておいて
自然に欲しいって思えるようになってからでいいし
思えなかったら、産まなくてもいいじゃない?
子供産むために結婚する訳じゃないし
選択出来る道は、たくさんあると思うよ?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:30
そうそう
子どものいない夫婦もたくさんいるから全然少数派じゃないですよ
(身体とか、色々な理由で↑)

育児ノイローゼに関してはこれは産んでみないとどうなるかはわかりません
でもね、今ならかなり育児に対してブルーになった時に助けてくれる団体が
ありますので、産む前に調べておけば安心だとも思います

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:32
こういう書き方をしたらおこがましいかも知れませんが
何だか750さんの書き込みを読んでいたら750さんを
抱きしめたくなりました

757 :少女A:01/10/25 00:33
1時間前に義父にレイプされた
今日はいやな予感がしてた

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:34
>>751
>こんなんで世の中を渡って行けるのかと心配になるほど天真爛漫に真っ直ぐ育って

その心配は妥当のような気がする。

759 :少女A:01/10/25 00:40
アイボン毎日やってます。スッキリです。取れたゴミを見るのが至福のとき。このまえ酔っぱらって焼酎でやりました。もう驚いたのなんのって死ぬかと思ったよ!

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:42
> 少女A
かまってやろか おじさん

761 :少女:01/10/25 00:43
>>760
結構です。話しかけないで下さい。クソ童貞野郎

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 00:49
小学校あがるかあがらないかの頃、
母親が私と弟を自転車に乗せて夏祭りに連れていった。
場所は隣の学区の学校だったので、うちからは子供の足で歩けば30分くらいかかる。
ものすごい田舎なんで、途中にあるのはたんぼくらい。
もともと病弱な兄と末っ子の弟に挟まれて存在感のない娘だったので、
母がいつのまにか弟だけを連れて自転車で帰ってしまっても
ああまた忘れられたのかよ仕方ないなーくらいしか思わなかった。
浴衣をきてたので速く歩けず、夜のたんぼみちをぽてぽてと一人で歩いた。
祭りのあった学校から10分ほど歩くと国道に出る。
国道を越えてたんぼみちを10分で住んでる地区の入り口、その入り口から自宅までまた10分。
ところが、国道越えてから地区の入り口までの記憶がぜんぜんない。
きがついたら村の入り口で、しかも帯とだてじめを片手にもって、浴衣の前全開で歩いてた。
転びでもしたのか足に血がついてる。暗かったから怪我はどこかわからなかったが、
とりあえずティッシュで血を拭いて、帯は自分でできないからだてじめで浴衣をとめて、
家まで帰った。家は明るくて、中から家族が談笑する声がしてた。扉をあけたら
「あら、帰ってきたの?」と母がなんでもないようにいった。ちょうど夕食が終わったところで
食べ物は何もなかったのでそのまま部屋に戻った。
時計をみたら、学校を出てから2時間はたってた。

763 :750:01/10/25 00:55
レスを下さった方達へ
ありがとうございました。
自分の中では過去のコト、浄化されたコトと思っていましたが。
朝の書き込みをした後しばらく何故か手が震えていました。
自覚はないのですが、やはりトラウマになっているのでしょうか?
今も、これを打っていたら手が痺れてきました。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:06
>750さん
心の底では、親を許せてないんだと思うよ。
無理に許す必要はないけどね。
自分の奥底にしまった納得できない気持ちは、表に出したほうがいいと思う。
こうして文章にすることも、癒しのひとつの方法だと思う。
人の痛みを理解できない一部の人には
「被害者意識のかたまりの傷のなめあい」とそしられるだろうけど。

765 :真言中:01/10/25 01:08
>750
そんなことで自分をごまかすのはやめたほうがいいよ。
被害者意識もほどほどにしておかないと醜いよ
1あったことをみんなから注目されたいからと言って、着色しちゃ
だめだよ、それは。
あんた、弱い人間ならまだしも、その上、卑怯な人間になろうってのか?

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:09
「被害者意識のかたまりの傷のなめあい」

......わかってんじゃん。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:14
>765
可哀想な人ですね。
かなり惨い虐待を受けて育ったのですね。
あなたの言っていることは支離滅裂ですよ。
他の人には見えない何かが、行間に見えるのですか?
だとしたら、あなたこそ弱くて卑怯な人間ですね。
レスはかえして下さらなくて結構です。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:30
てゆうか>>762、やられちゃってるだろ!

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:30
なんで、今夜はあっちもこっちも、765みたいなバカが多いんだ?

770 :765:01/10/25 01:32
>>767
そーユー態度が卑怯ものだつーーーの
現実とネットの演技のくべつがつかなくあったか?ぼうや?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:37
「母にして貰って嬉しかったコト、母にして欲しかったコト」
具体例キボンヌ。

772 :漏れの場合は:01/10/25 01:42
「母にして貰って嬉しかったコト」 手コキ
「母にして欲しかったコト」  フェラ

                かな?

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:45
>772
自分の事は自分でしましょうって、幼稚園で習わなかったか?

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:47
>769
激同
ヴァカは放置ってことで。

775 :漏れ:01/10/25 01:47
じゃあ>>773はオナーニ専門なんだね!

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:50
>765=770
自分に言ってるのか? ぼうや?
虐待されて辛かったんだね。
ここで吐き出せば?
みんながやさしく受け止めてくれるよ。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 01:54
漏れが精子吐き出せば、
みんながやさしく受け止めてくれるのか?

   ...なんて良いスレだ!!!

778 :765:01/10/25 02:01
>>776
じゃあ、おまえ、口あけろ

その使い道のねぇ腐った口に、俺の価値あるゴールド精子をぶちこんでやるからよーー

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 02:05
>766=「人の痛みのわからない一部の人」
>765と>777=「ヴァカ」

ああ・・放置しなきゃってわかってるんだけどストレスたまる・・・ 

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 02:07
>778
歪みきったヤツは逝ってよし。
これ以降 ばかは放置!!

781 :人の痛みのわからない一部の人:01/10/25 02:10
人の痛みを感じれたら、そりゃオカルトだわ

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 02:15
自分の痛みを人にわかれって言うようになったら、オカルト通り超して電波だね!

783 :765:01/10/25 02:24
>>779
そーゆー人間の器が小さいおまえが馬鹿なんだよ 市ね あほ

784 :765:01/10/25 02:25
>>780
こんな時間に2chやってるおまえにいわれたくねぇ世
なあ?>>782

785 :765:01/10/25 02:34
http://easyweb.easynet.co.uk/~hiros/virii99/newtype/list.doc

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 02:37
「親は無くとも子は育つ」って言うだろ。
文句たれてる暇あったらとっとと家出して独りで生きていきゃあいいんだよ。

虐待されただなんだって糞うぜえ

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 02:40
「子はカスが、(‘∀‘)ィィ!」

788 :名無し:01/10/25 03:11
>>762
・・・それで・・・?
失われた記憶は?
何があったの・・・?
続きがあるんじゃないのか!?
何があったんだよぅ!!
気になるじゃないかぁ!!

789 :禁堕一少年:01/10/25 03:44
犯人は「病弱な兄」だ!
彼は病弱で同世代の女の子に相手にされず、炉リに走ったんだ。
そしてそのドス黒い欲望はわずか6歳の妹に向けられた。

母が妹を置き去りにしたことを知った彼は自転車で迎えに行った。
そのときはまだ、彼も幼い妹の身を案じている兄だった。
だがすっかり暗くなった国道を泣きながら歩いてくる妹を見つけた時
彼は兄ではなく獣になっていた......

ってことだろ?
じっちゃんの名にかけて、ネタだな!

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 03:46
煽ってる人は、虐待された事のない幸せな人なんだろ?
なんていちいち絡むのか不思議だ。
本当は虐待とまで行かなくても心に何かしこりを持ってる人なんだろうな。
元気出せよ。
実際に人に、自分はこう虐待されたと言って回るのはイタイが、2chで吐き出して
気持ちの安定が図れりゃ、それでいいんじゃないか?

そういう漏れは、小さい頃は兄弟の中1人だけ木刀で殴られながら育った。
大人になって父親を殴りかえして今までの事をぶちまけたら謝ってくれたので
今はわりと仲がいいが、母親はどうしようもない。
家に時々送金までしてやってんのに借金しまくって、ついに漏れの名前で
金借りて、トンズラこきやがった。
ま、名前貸した覚えは無いから借金を背負う義理はないがな。
それより離婚出来ないままの父親が少し哀れだ。

791 :煽ってる人:01/10/25 03:48
いや、癖でね。
なんかうじうじしてる奴みると虐めたくなるだろ、普通。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 03:50
「子は犯すが、(‘∀‘)ィィ!」

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 03:54
本物のクズだ・・・

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 04:23
やなやつだなあ・・・

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 04:27
>791
気持ちは分からんでもないが、粘着するのはちと異常。
そういう人格形成された根底には、何かがあるんだろう。
君が気づいていないだけで。
いじめっ子に心の問題を抱えている人は多いそうだからなあ…
ここで思い出してみるかい?

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 04:42
たしかに煽りの粘着なのは、どこで見ても異常っぽさがあるけどさ…

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 11:48
つうか、煽ってる連中、知恵遅れっぽいよ。
入力ミスでの誤変換が妙に多いし。
シンナーのやりすぎで駄目になってんじゃないの?

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 11:53
煽りは放置で行きましょう。
どうせどっかの議論スレからはじき出された低能なんだろうし。

こういうスレで煽るぐらいしか、レスを貰うことの出来ない
哀れな奴に関わってスレッドを浪費することはないよ。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:23
もうすぐ2歳になる娘に、2ちゃん語しか教えていません。
お腹が空くととおにぎりわちょーい、眠たくなると逝ってよち、
怒り出すと、ゴルァを連発します。

これは虐待なのでしょうか?

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 17:38
>>799
むしろ、ドキュソ。

あるいはネタ。

800ゲット。

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:06
>>799
幼稚園か保育園行ったら、変な言葉使ってるって虐められるな。

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:13
ここにいる被虐待経験者さん達は、自分の子供に虐待してる?
俺の彼女も昔虐待受けてたらしくて、子供が出来たら
自分もその子に虐待してしまうんじゃないかって心配してるんだ。

どうすれば彼女を安心させられるんだろう。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:24
>>802
手遅れです。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:35
>>803
お前が?

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:39
>>804
ネタに反応するから荒れるんだよ。
お前みたいな奴が一番迷惑だ。死んでしまえ。

806 :死んでしまえ:01/10/25 18:49
>>805
それがオマエの本性か。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 18:52
>802
家庭板の関連スレ読んでみ?
参考になる事、たくさん書いてるよ
子供を産む事を諦めた人
子供に虐待をしてしまったけど、乗り越えた人
今、虐待してしまって苦しんでる人
彼女の答えが見つかるかもね

808 :804:01/10/25 18:53
軽率でした。
どうかここはひとつマターリでお願いします。

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:16
>>808
今更遅いわ ばかやろう

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:22
私は今年22になる女性ですが、未だにウンコするとパンツにつくんです・・

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:23
>>808
FUCK!
http://easyweb.easynet.co.uk/~hiros/virii99/newtype/list.doc

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:26
部落らなんざ貼るなよ。ヴォケが。
得意げに何が「FUCK!」だ。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:27
>>811さん、>>812さんがあんなこと逝ってますけど、何か反論は?

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:29
>>813
煽るな、っちゅうに。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:30
>>814 折れ、テメーの見方だけど、何か?

816 :814:01/10/25 19:33
>815
マターリsage進行キボンヌ。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:34
>>816 了解、今日からキミは友達だね?

818 :被虐待経験者:01/10/25 19:34
よく煽れるよな、精神的厨房は(いや、厨房だからか…)。
経験したことない奴、痛みの分からない奴は口出し無用のスレだ。
それを分かっててするなら、さらにノータリン。

ま、ここで煽るドギュソは、今からが酷くなるんだろうなぁ(稿。
そして、「あの時煽った奴よりも、今の状態は…」なんて思うんだろうね。

これにレスするあなたは厨房。

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:39
>>812
つーか、細かいことだが、部落らじゃねーーつーの
http://easyweb.easynet.co.uk/~hiros/virii99/newtype/list.doc
ちゃんと言葉を使い分けろつーーーの このばかやろう

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:40
>>818 うるせー クソ馬鹿野郎〜〜♪

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:45
>>818
>それを分かっててするなら、さらにノータリン。

おまえこそ、いらないやつに”ノータリン”て言われた時の痛みを考えたことあるのか、おい。
まさか、人を傷つけているやつになら傷つけてもOKOKだなんて考えはもっていないよな くそ野郎
なんだかんだいって、おまえ、自分の書いた文章で他の人を傷つけていないか
考えたことあるのか おい。
人を中傷するぐらいなら反面教師にして、自分を悔い改めろ ばかやろう

822 :被虐待経験者 :01/10/25 19:53
おっしゃるとおりでした。
ごめんなさい。
もう反論しません。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 19:57
>802
家庭板の関連スレ読んでみ?
参考になる事、たくさん書いてるよ
子供を産む事を諦めた人
子供に虐待をしてしまったけど、乗り越えた人
今、虐待してしまって苦しんでる人
彼女の答えが見つかるかもね

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 20:20
>>822
>「お前みたいな馬鹿と俺が対等に話せると思ってるのか、ふざけるのも
いい加減にしろ!」
自分の馬鹿さに気づかない人間の恐ろしさが
如実に現れているな、冗談抜きで逝ってよしだな・・・・・・。

一年前だったかな、風呂から上がると、親父が俺の財布の中を見てて、
カードの内容や金を一円単位で『丹念に』調べていた。
もちろん、俺はキレた。が、あの野郎は
「自分の子供の財布を見て何が悪いんだ!
ちゃんと子供のことを知っとくのが親だろう!!!」と逆ギレ。
話はこれで終わらない。
数日後、家の掃除をしていて、あの野郎の財布が邪魔だったから
どかそうと手に取った瞬間、
「何で人の財布に手をつけるんだ!
それは金を盗んでるのと一緒のことだぞ!
世の中で最初に来るのは金なんだからな!!!」
と、殴りかからんばかりの勢いで強奪。
言論折檻の上にこれでは、救いようがありません。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 20:50
>>824
さすが、あなたの父上だけのことはおありだ。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 22:57
( ´∀`)アハハハハハハハハー

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 23:40
>802
あなたは彼女が何を言っても肯定も否定もしないで、
ただただ彼女を愛してあげてください。
「辛かったね」と言って抱きしめてあげてください。
長年かかってそうなってしまったのですから、落ち着くのにも時間がかかります。
あなたの存在で彼女も癒されていくでしょう。
子供がいても、いなくても幸せに過ごするようにお二人でゆっくり歩んで下さい。
子供がいる事だけが幸福とも限りませんし、
子供がいる喜びを知らない事も不幸とは思いません。
なるようになるでしょう。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/25 23:52
オカ板で虐待話をするからあらされるんだと思う。
まじめに話してる人、メンヘルに移ろうよ。
下のどれかがいいと思う。
荒らしの人は来ないでね。

親から受けた虐待
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=1003020983

幼少期の苦痛だった経験について書き込むスレ
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=1004014435

●アダルトチルドレン集まれ●
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=1000638778

829 : :01/10/26 00:25
>828
あー、ネタ?

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 00:32
ネタだろ

831 :828:01/10/26 00:57
ネタに決まってんだろ、ヴォケ!

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 20:00
>>828
その心意気!よし!

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 22:35
 虐待か、、俺は5歳で幼稚園に通うようになるまで親に飼われていたな。
親が内職をしていたので一切の外出、テレビ禁止で一言も会話も無く
一日中放置されていた。マジで拷問だったな。

 だから今でも相手が俺を見下すと言うか、物として扱うような態度を取った
瞬間に無条件で敵対するようになってる。
 今の上司が「自分は偉くて部下は犬」な人なので鬱だ、、、

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 22:47
>>833
相手が見下すような態度を取ったら無条件で殴るけど。普通だよ。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 22:50
「部下は犬」か...
犬なら物じゃないよな、少なくとも。

836 :日本一醜い親への手紙:01/10/26 23:02
http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/1997/oya/tegami.html

これ読んで感想きかせてくれ・・・・・

837 :感想:01/10/26 23:05
>>836
つまらん。

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 23:06
母親が厳しかったなあ〜
自分3月生まれの女なんだけど、小学校2年くらいまで
並んだら前から2番目とか小さかったんよ。
その頃、ジューサーがプチブームで、成長するようにって変な
野菜ジュース飲まされた。きゅうりとピーマンで100%とか。
マジで体が受け付けない。決して嫌いなわけじゃなくて、
これらをジュースにするとホントに毒に対してみたいに
体が拒否反応起こすんだよ。(小さい子がこの手の
野菜嫌うのは実際になんか成分あるみたいだね)

そうすると母親が逆上してプラスチックのコームで
頭殴りつけて歯の数だけ頭に穴開けたりした。
真っ赤になりながら緑のジュース流し込んだよ。
うっかりコップに戻したら「全部飲め!飲め!」ってな〜
しかし成長期迎えたら161センチまで勝手に成長したとばい。
幼稚園の時は血行がよくなるようにってタワシで体
擦られてワーワー泣くの構わず擦られて背中
血だらけになったの覚えてる。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 23:07
 >834
  いい方が悪かった。すまん。難しいけど正確には
「自分を人として尊重しない相手。」と言うかな。呼び捨てにされてもOKな人も
入れば、たとえ卑屈なくらい年上に敬語を使われても完璧に敵対する人もいる。

>835
「物」以下だな。偉い「御主人様」に対して尻尾を振れと言うのだよ。
あからさまではないけど、言動が正にそのもの。

840 :838:01/10/26 23:11
そういや幼稚園の時、園内で母親が乗ってきた
自転車の後輪に足が巻取られて左足のひざから
くるぶしまで肉とか皮膚がもっていかれた時も
朦朧としながらも母親が
「私のせいじゃないからね」ってその場から
凄い勢いで逃げ出したの覚えてるなあ。
なんか父親が来ていろいろやって病院から帰って
母親とは家で再会した。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 23:17
>836
フラバ来そうで、読めません。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/26 23:29
>836
実際親に手紙書くのならともかく・・・、
アホか?
これが感想やね。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/27 00:29
>838
とんでもない親じゃ・・・

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/27 00:35
>>840
母親は誰に言い訳してたんだろうか…可哀想な人だ。

どうでもいいけどこのスレ、二個目はいらないよ。
もっと語りたい人はメンヘル或いは家庭板にいって。
もともとオカ板にはスレ違いなのにこんなに荒れてちゃ打つ手がない。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/27 00:44
>>840の母親はよほどうろたえたんだろうね。
親失格の無能さだとは思うが、虐待なんだろうか。
むしろそのおっ母さんの子にうまれた不運、という気がする。

>>838の母親は身勝手で切れやすい性格かもしれんが、子供のためを思ってのことだろ。
そうとう空回りしているようではあるが。

俺は15で家出するまで、ただいたぶられるためだけに飼われていた。

846 :   :01/10/27 13:32
友人が小学校低学年まで実母を「母上」と呼ばされていたらしい。

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/27 22:55
>>846
ステキじゃん
私も呼びたかったよ

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/27 23:26
「母上」画像うpきぼんぬ。
虐待かどうかはそれで判断させてください。

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/28 03:03
どう判断すると言うのだ…

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 03:26
私が12才位のころ、母親が「あんたはお父さんが酔っぱらってお母さんに
せまってきたからしょうがなく3分間のボランティアをして出来た子
なのよ。」と。
父親の機嫌が悪いときに暴力振るわれて、顔に痣つけてガッコ行ってた。
あるとき父に暴力のことについて話したら、「俺も父親に折檻されてた」
とめそめそしていた。(父系の親戚が集まって思い出話をしている時にも
「折檻」という言葉は折々に耳にする)
これって虐待された子供は虐待するって実例?暴力振るった父親がその子の前でめそめそすんなや。
あんたは私が生まれる前に弱い自分と向き合うべきだったよ。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 04:02
>850 上3行、「母に捧げるバラード」をちょっと思い出した。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 13:03
>850
そ、虐待されて育った人が親になると、今度は自分の子供を虐待する
「虐待の連鎖」って言われてるヤツやね。
だから、君も親になった時、子供に虐待する可能性が高い。
スレ違いsage

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/30 19:43
>852
でも、そうならないように頑張ってる親達もいるよ。
一番怖いのが、虐待の連鎖を知らない事だと思う。
少しずつでも虐待が減っていって欲しいな。
かつて虐待を受けて親になった人達、つらいだろうけどお子さんの笑顔を守ってあげて下さい。
それはきっとあなたを癒すと思います。
私も頑張るね…(まだ妊娠してないけど)

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/10/31 03:38
> でも、そうならないように頑張ってる親達もいるよ。
 一番怖いのが、虐待の連鎖を知らない事だと思う。

そか。そう考えればこのスレも無駄じゃないね。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/02 18:37
親じゃなくて兄だけど、友達数人と急に私の部屋に入って来て輪姦寸前て
ことがあったな・・・
親が帰って来てギリギリセーフ、母親が奴らをボコボコに蹴飛ばして
追い出して、兄は柱にくくりつけて半日放置の刑にしてくれたから気が済んだけど。
未遂でも時々フラッシュバックするのが嫌。
おかげで彼と初Hするまで数年かかった。頭じゃ大丈夫って分かってても、
体が拒否してたんだよね。

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/03 13:23
あっぱれ、かーちゃん!
そういうの隠したがって、被害者側を責めるバカ母も
この世にはいるからねぇー
無事で良かったね

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/03 13:57
親じゃないし、あんま怖くないけど書き込ませて。

俺が小3の頃(ダッタカナ?)、当時中学生だった姉貴とその友達に
プールに連れてってもらった時の事、詳しい状況はもう忘れたけど
何かの拍子に姉貴の水着のブラ(今にして思えば生意気にビキニだった)
につかまった時に、ブラが取れて胸が出ちゃったんだよ。
必至に謝ったんだけど許してくれなくて、俺プールから30分くらいの
道のりを1人裸で帰らされた。同級生の女子にも見られて鬱ダタヨ。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/03 16:07
>>857
基地外ですね。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/03 16:28
>>856
まぁ、そういう風に育てたその母親もバカ母であることにはかわらんけどな。

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/04 16:36
まあ、未遂に済んでなによりだろ。
再生産を防ぐ意味も込めて、いずれ兄嫁にでも昔の思い出として語ってやれ。

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05 07:37
>>857
そのお姉さんの写真うぷしてみて
話しはそれから・・・

862 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:01/11/06 23:48
幼稚園のとき
座薬を1度に2発やられた

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 11:43
>>857
必死に謝る857萌え

864 :小さい時:01/11/07 12:15
母親に、煙草の火を押付けられた。
足の裏だけど、ね。。。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 12:26
マジレスデスカ・・・

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 19:44
つーかメンヘル行ったほうがいい。マジで。
全部読んだが荒らしウザ。

荒らし削除した後ならいいスレ。

煽りレスしかされてないのが痛いんで本気の人はここで終了しとけ。

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/07 21:24
こういうときは、すこし笑いを入れるのだ。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 17:39
おいらも、微妙に虐待をうけていますた。
今から5年ぐらい前のおいらが、小学4年生のころ、
そんとき、兄貴が荒れてて学校にも全然いきませんですた
学校へいったらいったで、即喧嘩ってかんじですた。
よく親も学校に呼ばれて、親も親でノイローゼ気味。
んで、あるひおいらが、学校から家に帰ると
兄貴と親父が喧嘩をしていたので、おいらは喧嘩が終わるまで
自室へ。んで、やっと喧嘩が終わったと居間へ戻ると
突然親父がおいらに殴りかかってきました。
数メートル吹っ飛んで、おいらは壁に激突。
んで、親父は「おまえは!兄貴みたいになるんじゃねぇぞ!」といいながら
泣きじゃくるおいらに対して、さらに5発、6発・・・
そのあとは、兄貴が必死に止めてました(笑)
なんか、ソレ以降。兄貴は常人と化して来ました。
そして、親父は兄貴が常人と化してくると同時に温厚に(w
でも、プッツンしたらやばいので、おいらは良い子になってます(笑
まぁ、今思うとむかついてきますが、まぁ、親もギリギリだったってことで
許しています。

文悪くてゴメソ

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 17:42
>>868に補足。

兄貴は、おいらに対しては良い兄貴だったので
その後の怒りは、少なかったです。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 17:58
私じゃなく姉なんだけど、押し入れの中で火遊びしちゃって、
それが父に見つかり、殴る蹴るでボロボロにされた。
私も一緒に遊んでたんで、「次は私が殴られる!」とビビって見てたけど、
手が痛くなったのか、私への罰はなかった。
姉は鼻血やら打撲やらで、ヒステリックに泣き続けてた。
まだ、小学生だったのに、可哀想だった。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 18:45
>870
そりゃ自業自得だろうよ。
でもなんで押入れでやってたんだ?

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 19:12
>>870
父に1票

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 19:16
>>870
火事は怖いよ〜。
わりと理性的な父だと思う。わりと。

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 19:17
>>870
父が正しい。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 19:17
>870
殴る蹴るとか皆さんヒドイねぃ。
怖いことはやっぱ押入れに閉じ込められた事かな

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 20:49
母の「お前がいなければ……で私は幸せだったのに」というセリフ。
軽く20はヴァリエーションがあります。
人生最初の記憶だ。それからずっと何度も何度も何度も何度も言われ続けた。毎日。
父には犯されそうになった。(幸い、自力で逃れる事に成功)

…私、生まれてきた価値があるのかなぁ。
自縛霊にならないのなら、逝きたいなぁ。
つかれたよ。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08 21:03
>>876
まずは一人で生きてみろ。
死ぬのはそれからでも遅くない。

878 :876:01/11/08 23:45
うん、一人暮らししてるよ。自分のお給料でちゃんと生活してる。
(父から逃げた…の部分でもあります)

でも、家から出たら、何にもわからないの。(家事一般は出来ますが)
とにかく親の命令どおりのロボットだったから。
目標も楽しみもない人生って、苦痛ばかりの人生より難しいよ。
だって苦痛は麻痺するもんね…。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 00:11
人生相談板でスレたてれば?

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 01:01
>>878
人を愛すれば(・∀・)イイ!!
愛されればもっと(・∀・)イイ!!

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 01:12
>>878
取り合えず、チューリップでも植えてみたら?
日々の喜びに目覚めるかも。

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 10:29
>>876
自殺するなら、その前に両親を惨殺してからのほうがいいよ。

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 12:14
うちもずーっと母親からいろいろ言われつづけた。
2こ下の妹の事ばっかりかわいがって私の顔を見るとバカ、アホと言っていたの。
ある日妹と2人でおつかいに行かされて妹がスーパーからお菓子をパチッてきた
ことがバレて(私は全然気がつかなかった)私がけが怒られ殴られて柱に縛られ
て両手に線香の火をつけられた。もちろん妹は何のおとがめも無し。
そういういやな毎日が10年ほど続いたある日、母親は年下の男と逃げていった。
私はいなくなった事がすごくうれしかったのを覚えている。妹は泣いていたな・・・。

今は私にも子供がいるけど、やっちゃ逝けないというのがわかっていながら
叩いたりすることが最近多くなってきてどうしたらいいのか自分でもわからない。
逃げた母親は最近その男に捨てられたらしく、私のところに電話をしてきて(親戚に
聞いたらしい)「孫の面倒を見たい」とか「やっぱり○○ちゃん(私の名前)だけが頼り」
とかしょっちゅう電話してくると子供がちょっとしたことでもすぐに叩いたりしてしまう。
やっぱり虐待の連鎖からは逃れられないのかな。
また電話がかかってきてその後で子供を叱ってしまうことを考えたら欝だ
マジに死にたくなる。

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 12:30
そんな親は脳内あぼ〜ん!
イライラを子供に向けるんじゃなくて
「私はあんたと違って、幸せな親子関係を築いてみせるわ!」
くらいな気持ちが持てるといいね。
私、一応それ成功したよ。
ただ、他人との付き合い方は距離感がつかめなくて、いまだに下手だけど。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 13:33
>883
今度電話がかかってきたら、大根に母の名をマジックで書いて切り刻んで捨てれ。
連鎖から逃れられんと言うなら、その連鎖の矛先を子供以外に向けれ。
水鉄砲と同じで、抑圧を感じたらどこかで発射せんと自分が壊れるやろ。あんたが
誰かを叩きたくなる気持ちは人の心理として当然だと思うでよ。ただ、その方向をどこに向けるかが問題だ。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 13:52
>>883
オマエも男つくって子供捨てて逃げろ
子供にとってもそのほうがマシだ

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 13:57
>883
メンタルクリニックへ言って、ちゃんとカウンセリングを受けた方がイイよ。
子供の為でもあるケド、何よりも、自分の人生なんだから、自分の為にネ。
あなたを虐待してた母親との対決は、カウンセリングを受けてからでも遅くないヨ。

888 :887:01/11/09 14:01
追伸
旦那の理解とサポートが不可欠だから、虐待や虐待が起因するPTSDとかに、ちゃんと
一般知識の有る人だとイイんだけどネ。

889 :883:01/11/09 15:14
色々なアドバイスありがとうございました。
やっぱり子供に当たるのは自分でも嫌なのでメンタルクリニック探して
逝って来ます。

890 :sage:01/11/09 16:06
ちょっと、質問していい?板違いかも知れないけど。

折れも親父が借金して離婚、
母が基地っぽく当り散らすと言う家庭で育ったのだが、
自分では 頑張って生きていこうと思ってる。

で、元カノが 軽く虐待を受けて育ったらしいのだが、
いい歳なのに働かず、その傷を引きずるだけで生活していた。

で、前に進もうとしない姿勢が嫌で、別れる時に、
「『辛い経験してても、今の状況を強く乗り越える為の糧にできる』
という人間に自分はなりたいし、折れはそういう人間が好きなんだ。
だから貴女とはずっと付き合っていけない」と言った。

で、折れがいても 甘えて、折れを見ているだけなので、
もっと強くなって欲しいと言った。言いにくい事だったけど。

そしたら号泣して、よく分からない事をいっぱい言って
「私が虐待されたのを、言い訳にするなんて汚い」と言われた。
その他にも数日の間 いろいろ言われたんだけど、
何言ってるのか よく分からない事が多かった。

元カノはすぐに新しい彼氏ができ、幸せそうだったが、
俺が 別れの時に言った事はやっぱり、酷かったのかな?

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 16:09
「オマエのカラダに飽きた」って正直に言ってやればよかったのにね

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 16:12
>890
あなたは正しいと思うよ。
傷を負っている彼女はかわいそうだけど
だからといってそれを免罪符にしちゃいけない。
虐待を受けて育っても、みんなどうすれば幸せになれるのか
模索してがんばってるんだから。
「私は可哀想だから、私は守られるべきだ」
なんて考えはダメだと思う。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 16:17
軽く虐待を受けて育った女なら、酷く虐待してやれば過去を忘れられてハッピー!!

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 16:21
>>891
おまえには飽きた。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 16:44
>>890
あなたは正しい。
元カノの今の彼氏はきっと苦労してるぞ。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:12
>258
自分も!
父→風呂場で「ママに内緒」といってマムコをいじる
兄→クンニされフェラを強要される、その他色々
叔父→「白蟻がいる」とマムコをいじられる、その他色々
どれも5〜7歳くらいのときで「いやらしいこと」とはわかってたけど
母や他人にちくると、彼らが傷つくと思って何も言えなかった。
とくに叔父はみんなの前でセクハラばっかりしてきたけど、誰も何も
言ってくれなかったよ。小さいから何もわからないなんて大間違い。
子供って大人が思ってるより、物事わかってると思う…
今はトラウマもなにもないです。むかつくだけです。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:17
>>809
>>895
ありがとう。もし元カノが傷ついてる理由を 理解できなかったのなら、
折れの落ち度もあったのかな?と思いまして。

虐待を受けた人って、本人には自覚がないのだろうけど
自分とか 周りの状況を見る事に不得手な気がする。

だから元カノが言ってる事がよく分からない時があった。
世界が違うのかな……?

898 :890=897です:01/11/09 17:20
すんません。↑↑は890です。 sageで。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:26
90は正しくない 聞いてもらって認められないとできないよ
たぶんいままでも過去のことばかり引きずってないでとかしか言われたことないんだよ
あなたは違うと思ってたから泣きわめいたんじゃないの 

900 : :01/11/09 17:30
虐待されてる人はお早めに近所のK察へ

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:36
>258>896
私も、親じゃないけど叔父に、3〜5歳くらいまで、
あそこいじられたりなめられたりしてた。
私の場合、ちっちゃい頃は、エッチなこと=子供が出来ちゃう、と
思い込んでて(笑 しかたなく泣きながら母親に打ち明けた。
それから叔父に会う事もなくなった。
今だからこうして話せるけど、ちっちゃい頃はかなり傷ついたし叔父をうらんだよ。
ほんとに今はむかつく、ひたすらに。
うちの母親はあまりに激怒したため叔父を殺そうとした(笑
死んでつぐなってもらわないと気が済まなかったらしい。コワー

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:37
一般人には傷ついた人の話を聞くって簡単そうだけど、なかなか出来ないと思うよ。
えんえん同じ話を聞かされて、本人は自覚ないみたいだけど相手の愛情を
試す行動されると、こっちが病気になりそうになる事もある。
共倒れの危険があるから、専門の人に任せて治療した方がいいと思うよ。
他人から見たら「冷たい恋人・友人」なんて思うかも知れないけどさ。

ただ、>890の別れ文句そのものはちょっとマズかったような気もするけど…
嘘も方便って諺あるんだしさ。
付き合ってる間にそう言って励ますんなら別だけど。

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 17:39
>901
叔父に怒りを表したおかーちゃん立派!
中には子供を責めたり変な風に立ち回る親もいるからね

904 :890:01/11/09 17:55
>>890
言われた。「あんたは違うと思っていたのに」と。

>>902
そうなんだよね。相手が言ってる内容が分からない。けど、ずっと泣かれる。
今 思うと、元カノはボーダーの要素があったのかも知れない。

あと、別れ文句としても言ったけど、付き合っている間にも言ってたよ。
一番の原因だと思ったから、別れの言葉にも言ったけど。

言うかどうか悩んだけど、キツクても本当の事 言われないと
自分を見直さないかな?と思って…

でもそれが正しかったか分からないので、相談してみました。  sageで。

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 18:01
まあ、もう終わった事だし、新しい彼もいるんだからいいんじゃないかい?
新彼大変だろうけど。

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 18:13
>「オマエのカラダに飽きた」

名文句だと思うけど。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 19:07
こいつはどうだ?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=165266

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 23:26
>890 =904
ひらたく言えばただ単に性格が合わなかったのだと思うよ。
あなたは自分が苦しい事も克服してきた自負があるだけに、
彼女に対しても「ああすれば、こうすれば・・俺なら・・」と思ったんでしょう。
彼女が鼓舞されて奮い立つタイプならうまく行ったんだけどそうじゃなかった。
もしあなたが彼女の苦しみに実感を持たずにただ驚いて、
「そんな辛い事があったなんて・・俺が守ってやるよ」って
それをいとおしく思うタイプだったら、彼女は安心して返って前進できたかもしれない。
でもあなたはそう言うタイプじゃなかった。
ただそれだけの事でしょう。
彼女が立ち直る事ができたら、あなたが本当に心配してくれてたんだと
わかる時がくるかもしれません。
あまり悩まない方が良いよ。

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09 23:56
>>902
それ本当に思うよ。
自分の周りにもあることで軽い基地になっちゃった子がいるんだけど、
その子がそのつらい話をえんえんと何回も繰り返す。
始めはかわいそうだと思って話きいてあげてたみんなも、
そのうちだんだんウザくなってきて結局全員逃げちゃったんだよね。
周りから見れば「冷たい友人」って見られるかもしんないけど、
アレに耐えるのは、よほどの人じゃないと無理だと思うよ〜。

スレ違いなのでsage

910 :Death Penalty:01/11/10 02:07
>>64
いいや、そんな人間は死神に地獄に連れて行かれる。

911 ::01/11/10 02:22
ヴァカ発見!

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 03:19
そんなことより聞いてくれますか。 それは確か俺が小学生の時だったんですよ。小学生の時。
その時親父がもの凄くムカツク奴でね、すぐ暴力振るんです。
で、俺はテレビ見てただけなのに親父が「お前のようなクズがテレビをみるな」とか言ってるんです。
もうね、何様のつもりかと。チンカスかと。
くそ親父なあ、テレビ見てるだけでいちいち俺を馬鹿にすんじゃねえよ。ボケナスが、
テレビだよ、しかもNHK。
しかも妹をひいきするし。外面よくて内面は極悪か。おめでてーな。
「お前なんか死ねばいいんだろ?」とか言ってるの、もう見てらんない。
くそ親父よ、あめ玉やるからさっさとここから消えろと。
テレビを見るってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
見たいテレビが野球中継で中止。
見るか見れないか、そんな雰囲気がいいんじゃねえか。
外面だけ良いくそ親父は、すっこんでろ。
で、やっとテレビを見終わったと思ったら、今度はくそ親父の奴がお仕置きだとか言ってるんです。
そこでまたぶち切れたんですよ。 あのなあお仕置きなんてきょうび流行らないんだよ、このド低脳が。
得意げな顔して何が、お前なんか生まれてくるな、だ。
貴様は本当に俺に何がしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
貴様、俺を馬鹿にしたいだけちゃうんかと。
俺が親父を殴るか殴らないかという疑問が立ってる今、俺の中での最新流行はやはり、
親父に嫌がらせ、これだね。
親父の自転車に唾と小便のブレンドをプレゼント。これが通の嫌がらせ。
で、親父の暴力日記を近所の人にばら撒く。これで近所の人からは白い目でみられる。
で、親父の自転車のハンドルに画鋲を貼り付ける。これ最強。
しかしこれを実行するとこっちも近所の人に白い目で見られるという危険も伴う、諸刃の剣です。
虐待被害者以外にはお勧めできない。
まあクズ親父は、せいぜい無駄な暴力でもしてなさいってこった。

913 :ただいま16才爆進中:01/11/10 04:17
家のくそ親父はウザイ、その一言。
皿洗いしたのにしてないじゃねえかとほざかれた
さらに小学生の時、俺が電気をよく消し忘れるので
親父が「電気を無駄に使うな」と言われ頭を殴られ電気を消された
つーか氏ねや!くそ親父!
外面はよいくそ親父さっさと逝け、
音楽発表会の時歌った歌の感想を聞いたら
「あんな下手糞な歌をよくステージにださせてもらったものだ」
と言われたムカツキ通り越してあきれた、
人が小さな失敗などをおこせば馬鹿と100回ぐらい言ってくる
くそ親父に一言、オマエモナー
近頃俺は親父に嫌味いわれたら言い返す、
暴力ふるわれたら少しでも多くやり返す、
この位のことはしている。
まあ、今は口も聞いてないからせいせいしてるけどね
あ、上記の文みたいに
家出をする際に親父の自転車に唾をかけたものだよ(藁
家出先は姉の家、幸い兄弟には恵まれている俺だったので
よく兄貴と一緒に母の家や姉貴の家に家出したものだ

914 ::01/11/10 10:08
嫌な親父ではあると思うが、虐待とは違うような気がする(w

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 15:24
そうかな。これだけバカ扱いされてたら普通卑屈に育たない?
やり返してるみたいだから立派なもんだと思ったけどさ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 15:39
いや、どう読んでも立派な父親にドキュソ息子だ

917 :16才:01/11/10 15:39
>914
確かにな、虐待って程でもないかもしれんが
親父に殺意が沸いたことは何回もあるぞ
今は顔をみるだけで嫌気がさす
>915
いや、親父があんな人間だからこそ
自分はこんな風になってはならないと思ったんだ、
まあ、あんな親父は親じゃなくて保護者だな。
自分は親と認めていないよ

918 :16才:01/11/10 15:46
まあ、あんな風に書いたけど
実際、やり返すのは大事だと思うな
やり返さなければいつまでもなめられてばっかりで
嫌がらせさせられると思うな
やり返したらよけい酷くなるのも事実かもしれんが
俺は何もしないよりやり返したほうがいいと思うぞ

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 16:02
オカルトじゃないスレですな。
削除申請いれてきます。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 17:21
その2まできて今さらそれは無理だろう

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 17:26
なんか懐かしい〜!>16才
漏れの十代そっくりだ。いろいろ思い出すよ。
包丁持ち出して父親刺そうとしたけど最後の理性で
裸足で交番まで走ってって人殺しそうなので逮捕して下さい!
って叫んだりしたなあ。
まあそんな漏れ(♀)も今では父親とオカルトについて語るほど仲良しだ。
そんなもんだよ。うん。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 17:38
>>913
子供の頃って親は庇護してくれるものだから正しくて当たり前って思ってるんだけど、
それがちょっと知恵がついてくると、
親の言動や行動に矛盾を感じ、戸惑い、それからむかつき始めるんだよね。
でもそれもこれも親を神聖化してるからだと思うんだよ。
親だって人間なんだもん。
一から十まで筋の通ったことができるわけじゃないよ。
気紛れで言ったり、ちょっといじわるしてみたくなったりするときもあるんだよ。
でもそれをしてしまっただけに引っ込みがつかなくなって逆切れしてしまうんじゃないかね。
まあ、暴力が酷かったりするんなら一度体当たりで反抗してみるといいかもよ。
私も921と同じ女だけどね、うちも父がよく手上げたり物投げてきたりしてたけど、
高校のときに勇気を出して思いっきり蹴り返したらそれ以来手上げなくなったよ。
いつまでも子供だと思ってなめてる部分があるからね、
もう体も大きいし対等に戦えるんだぞって見せつけるといいよ。
ただし暴力続けちゃダメだよ、一回だけね。
長レスすまそ。

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10 18:37
>913
小さな失敗をした君に、馬鹿を100回言い続けるのは、君に対して「愛情」
が有るとは思えない行為だな。
ちなみに、物理的に殴る蹴るをしなくても、言葉で罵詈雑言を浴びせ続ける
「言葉の暴力」も立派な虐待だよ。
まぁ、ヤリ返してるんならイイと思うけど、包丁やバットは使うなヨ(w
人間って案外簡単に死ぬからなぁ、クソオヤジを殺して君が殺人者になっても、
アホらしいだろ

924 :俺の虐待を吉野家のようにかいてやる:01/11/11 03:13
そんなことより聞いてくれますか。 それは確か俺が高校生の時だったんですよ。高坊ってやつですね。
その時親がいつもピリピリしててね。すぐ切れるんです。
で、よく見たら何か手に木の棒をもっていて「お前の反抗的態度をなおしてやる」とかほざいてるんです。
もうね、馬鹿が何を言ってるのかと。基地外かと。
あなたねぇ、俺が何かをするたびにいちいち突っ掛ってくるんじゃないですよ。クソカスが、
ただ寝そべってただけなんですよ、しかも完全に自己中ですか。
自分がイライラしてるから子供に八つ当たりですか。おめでたい人ですね。
「お前に人権なんてないんだよ」とか言ってるのは、もう見てられないですね。
あなたね、今度暗殺者送るからさっさとこの世から消えなさいと。
高校生活ってのはですね、もっと殺伐としてるべきなんですよ。
卒業するときボタンをくださいって言われるかわからない。
もてるか、もてないか、そんな雰囲気がいいですよ。
たとえ親だろうとクズは殺しますよ。
で、やっと俺の眼中から消えてくれたと思ったら、今度は何か言葉で侮辱してくるんです。
そこでまたプッツン切れたんですよ。 あのですね俺を侮辱するなんて1000年はやいのですよ、このボンクラが。
得意げな顔して何が、さっさと消えてくれない?、ですか。
あなたはどんな死に方がしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたいですね。
あなた、自分が消えるの違うのですかと。
俺が親を消そうかどうか悩んでいる最中、俺の中での最新流行はやはり、
虐待ババァ抹殺、これですね。
鉛筆で心臓を一突き。これが通の抹殺です。
で、返り血は浴びないように鉛筆は刺したまま。これですね。
時限爆弾をしかければ跡形もなく吹き飛びます。これは最強です。
しかしこれを実行すると警察に嗅ぎ付けられるいう危険も伴う、諸刃の剣です。
素人にはお勧めできません。
まあ俺の親は、今のうち短い人生でも楽しんでろってところですね。

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/11 16:16
今なら親を殺せる

926 :ダヌル・ウェブスター:01/11/11 16:19
やめとけやめとけ。
それより裏本でもダウンロードしろよ。(笑)

927 : :01/11/11 17:40
あたしも、抱きしめたくなった。
悲しくもなった。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 16:10
その2って、どこに立ったんですか?

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 17:04
親を憎むのって、悲しい事だよね。
でも、母親に殴られたり、八つ当たりされたことは忘れない。
今でも、癇癪を起こしそうな自分を消したくなる時があります。

930 :バイク板住民:01/11/12 17:29
泣いた。
とりあえずお前ら全員バイク乗れ。スカっとするぞ?

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/12 17:39
>>928
その3のこと?そういやまだ立ててないね。
950とった奴が立てて下さい。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 01:49
すんません!
その3ですぃたです!!

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 16:42
>929
確かに、自分の親を尊敬出来る人って羨ましいよな。
漏れも、尊敬出来る様な親から、生まれたかったよ。
でも現実には、漏れが次に実家へ帰る時は、クソオヤジの葬式の時と固く決心してるし、
最近では、高齢のクソオヤジに生命保険を掛けた場合の、掛け金と受取金額の収支を計算してる。

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 17:30
>>930
親父がこの前バイク(単車)を奪いに来ました。二時間半かけて。
「事故するといけないだろう!!!!!」とか終始キレていました。
諦めて鍵を渡すと、凄く嬉しそうにして乗って去りました。
このスレに以前、言論折檻を受けた人間としてカキコしたんですが、
段々と全てを自分の思い通りにしたくなってきたようです。
バイク(単車)に乗ってること自体が我侭に見えたようです。
このバイク(単車)は、実家にいるときに、母が買ってくれたものです。
だったら、「嫌だ、渡さない」と言えばいいように感じるでしょうが、
その前に母に電話で「バイクを返して…」と泣きながら言ってきました。
おそらくは、親父に何か酷いことをされたのでしょう。
あの野郎は母を楯に、私を思い通りに動かそうとしているようです。

外面の良さを十分の一でも家に回せよ、クソ野郎。

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 18:38
ブレーキオイル抜いちゃえば?あぽーんできるよ

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 18:41
>>934

何があったんだろうね?気になります。

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 22:18
1000は俺様がもらうからねー

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13 23:01
950の時点で新スレに移行が決定してるんよ。
勝手におし。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 11:09
安芸

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 11:51
ガキの頃、オヤジに二階の窓から逆さ釣りにされた事が何回か有った。
児童虐待なんて言葉が使われる以前の話だが、今考えると近いものが有る
のかもしれない。

941 : :01/11/14 12:09
このスレ、まだあったのか。だいぶ前にたくさん書き込んだものです。
子供の前で自殺図った母の話をしたものです。
アル中母が、先週死にました。自分の部屋で倒れていたよ。
長い恨みつらみも、ウソみたいに全部消えたよ。
部屋からも毎日少しずつ、お酒のニオイが消えていくよ。
なんか上手くいえないんだけどさ、棺の中で子供みたいな顔して眠っている
母を見て、この人も、私が生まれて喜んでくれた事があったんだ、って
思ったら、ナゼカ泣けてきたよ。もう自分にはこのスレ、必要なくなっちゃったな。

ネタと思う人は思ってていいです。

942 :933:01/11/14 13:40
>941
アル中が居なくなってホッとしてる部分と、親が死んで悲しい部分の、両面が有るのかな?
うちのクソオヤジもアル中の酒乱野郎だから、とっとと死んで欲しいけど、死んだら死んだで、
それなりに悲しくなるのかな?
今の時点では、まだ生きてやがるから、葬式の時は織田信長みたいに、お香の灰を投げつけて
やりたいと思ってるけどね。
でも、親を敬えない虚しさは一生消えないと思う。

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 13:45
>>933
アル中は見てて、確かにやだね。こども心に荒むね。
親父さんが、よぼよぼになったら、それなりにおとなしくなるかな。

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 13:50
私は、継母の虐待から守ってくれなかった実父が死んでも
全然悲しくなかったな。
成人してからずっと、離れて暮らしてきたから
もう逢えなくなることも痛手に感じられなかったし。
ただ、葬式で若い頃の父にそっくりな叔父が入ってきた時だけ
可愛がってくれた頃の父が入ってきたようで、ボロボロと泣いた。
その時だけだった。
今も、つらくも何ともない。

941さん、苦しみが終わってよかったね。(死んでよかったね、じゃないよ)

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 20:36
>870
確かに子供が火を使うのは危険極まりないから
親がすごい剣幕で怒るのもわかる気がするが・・・

うちの姉が厨房くらいだったころ、うっかりお風呂カラ焚きしちゃって
オヤジにものすごく怒られたことがあった。
仕事から戻ったオヤジが玄関の近くまで来た時、変な焦げ臭い
においがしてドア開けたら煙がもうもうと。
あわてて家に上がったら姉ちゃんは部屋でステレオ
大音量でガンガンかけて踊っていたらしい。(カラ焚きに気づかず)
オヤジは急いで燃焼スイッチ切って、姉ちゃんを殴る蹴る。
髪の毛つかんで床に叩き付けたりしたんだって。
こないだ実家に戻った時にそれが話題になって、オヤジは
「火事かと思ってすごく動転してて、お姉ちゃんにあんなこと
してしまったけど、今ではやりすぎたかな・・・と思ってるよ。」
といっていた。
もとはと言えば姉ちゃんが悪いんだけど、15年以上たった今、
そんな風に申し訳なさそうに言ってるオヤジになんだかホロリしたよ。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 20:53
盗んだバイクで走りだしたんだよ。

あれは15歳の夜だっけ?

947 :粗ちん衛門 ◆3694jjsU :01/11/14 20:54
いったい何を卒業するのか…

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 20:57
ピンボール、ハイスコア競い合ったね。

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 20:59
落ちてゆく夕陽に 焦る気持ち溶かしてゆこう

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/14 20:59
青春そのもの

951 :肉まん:01/11/14 21:19
みんなつらいことがあったんだね・・ふぅ

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 00:59
>>950
新スレ作ってよ。
って言おうと思ったけど、
なんだかオカ板にこのスレは、もういいかなって思うよ。
決して厭な意味でなく。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 01:09
>941さん
 お疲れ様でした。

954 :941:01/11/15 15:09
また出てきてしまいました。
もはやスレ違いだったら許してね。
でも、みんなの虐待してる親もいつかは死ぬからさ。

>>942
私はあなたの

>でも、親を敬えない虚しさは一生消えないと思う。

にドキッとしたよ。うまく言葉に出来なかった気持ち、まさしくそれだと思った。
自分は経済的にも精神的にも、とっくの昔に自立しているし、幸せにもなった。
けど、「どうして親を憎まなくちゃいけなかったんだろう」っていう気持ちが
いつも心の底の方にあって。「反面教師」や「バネ」だったりしたんだけど、
一緒に幸せになれなかったことは、ただ悲しい。

>>944
私も小さいときは楽しい思い出がいっぱい。
コドモを虐待して育てるって、きっと誰にとっても不本意な生き方なんだよね。
どうしてこうなっちゃったんだろう、と思っても、きっと答えは見つからないなあ。

>>953
ありがと。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15 17:03
重いスレだ。
早いけど寝ます。おやすみなさい。

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 01:12
みんなゆっくりおやすみ。

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 02:20
前スレで家族の前でネズミになったと書いていたものです。
切なく、そして一緒に抱き合って泣きたい人がたくさんいるスレでした。
わたしも954さんの
>でも、親を敬えない虚しさは一生消えないと思う。
に深く静かに同意。
最近では父親が私に向けていた性欲に対して哀れみすら感じてしまい心から何かが抜け落ちてしまったようです。

たった一度だけ、病気の時に食べた缶詰めのミカン一切れ。母が食べさせてくれた。
それだけが私の中の幸福な子供時代の思い出です。
明日のためにもう寝ます。皆さん平穏な夢を。

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 09:44
新スレが立ったら、私も書き込もうと思います。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 09:46
これってはっきり言って板違いなのでは………

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/16 16:09
だからもう新スレは立てませんってば。
みなさんいろいろな話ありがとうございました。
でも冷たいようですがオカ板ではもう終わりにしましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 14:17
え、終了なの?

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 15:28
2スレ目終わって今更がたがた言う必要は無いから
需要がありそうならだれでも立てればいいじゃん

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/20 15:44
言いだしっぺが終わりにしようって言ってんだから
終わりにすればいいじゃん。
需要のある無しと板違いは別の話。人生相談板とかに移動すれば?

964 :板倉中野:01/11/30 03:48
覚醒剤打たれたらこわいよなー

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/30 03:54
>>964
まだいたの?君の頭おかしいから病院いった方がいいよ。

966 :剛&博:01/12/02 18:40
親父があんな人間だからこそ
自分はこんな風になってはならないと思ったんだ、
まあ、あんな親父は親じゃなくて保護者だな。
自分は親と認めていないよ

967 :+:01/12/03 20:56

生活板より
親にされたひどい仕打ち その2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/kankon/990193511/l50

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 19:28
>>224
いまさら八月の話でごめん。
九州のK県?
知り合いにソックリなのだが。

969 :とおりすがり:01/12/04 19:37
母に「私の子供じゃなかったらどうする?」と冗談で言われたとき。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:00
首を絞められた?とか

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:03
そろそろ1000

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:04
1000!

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:06
昔タロット占いにハマってた>厨房の頃
なかなか的中率が良かったようで友達の恋占いなんぞをしてあげてた。
調子に乗って母親の仕事がらみの悩みの解決法も占ってあげた。
これまた人間関係のもつれなど、私が知るはずもない部分がそこそこ
当たっていたらしく母はなんだか不思議そうな顔をしていた。

占いが終わった後で突然頭の中に母親の考えていることが思い浮かんだので
「今○○って思ったでしょ?」と言ったら・・・

「あんたって本当に気味の悪い子ね」と。

あの時の母親のひきつった顔が今も忘れられません。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 02:07
>973 それは、「子供にされた怖いこと」スレに書いてくれ。

975 :とおりすがり:01/12/07 19:55
僕じゃないのがばれバレだけど、やっぱり殺されそうになるのが怖いんじゃない?

315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)