5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幼少期の苦痛だった経験について書き込むスレ

1 ::01/09/26 01:47 ID:KEx5TYaU
 鬱病や神経症になりやすい人は必ずと言っていいほど
幼少期にありのままの自分が受け入れられなかった惨めな感情を
引きずっている場合が多い。
俺もカウンセリングを受けていくうちに、家庭内外で幼少期における
自分自信の人格形成が上手くいかなかった事に気づくようになった.
(俺の場合は兄弟とのギクシャクした関係が大きいんだけど)
そんな幼少期の苦痛だった経験についてのスレです。

267 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/10/30 22:44 ID:???
あとは性的虐待は、叔父だけでなく従兄弟も、まだある。
中学時代は雑魚寝で、従兄弟達が泊まるたび、寝てるわたし…(以下略)
それから人に対する信頼も常識も、かなりぶっ壊れたと思う。
ゼロでは全然ないが、やっぱないわ。
普通に年頃の遊びとかしたいなと思っても、
その重さに空娶られて(ナイスな変換だな、IME。絡め取られて)って
言うとカッコイイかもしらんが、沈黙するためてとあれだが、
遊べなくはなったよなぁ。時間楽しむより辛さ吐き出すだけでおわっちまあぁ。

268 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/10/30 22:48 ID:???
しかも6年だか7年経ってようやく叔母にそのことを言えたら、
「うちの息子も男だったのね」と言われた。唖然とした。

性的虐待した叔父は
「お前だって悪いんだ」とのたまった。
頭おかしいキチガイだと思いまっす。川田工業重役の金田高康さん??

あ、ありがときいてくれて。楽になった。すまんね。んじゃ。

269 :優しい名無しさん:01/10/30 22:48 ID:???
>>258
君にはきっといい未来が待ってるよ。

270 :優しい名無しさん:01/10/31 02:12 ID:???
小学校の頃はよくいじめられた。
道具箱の中身全部ごみ箱に入れられたりドリルぐちゃぐちゃに落書きされたり髪の毛を引っ張られたり
女子には全員に無視されたり。とくに無視は中学まで続いた。
中学の頃は異常に痴漢に遭いやすかった。露出狂や覗きもあった。
自分が悪いわけじゃないのに自己嫌悪に陥った。
ここにいる方々に比べたらまだましと思うかも知れんが
今現在、視線恐怖and鬱を患っております。

271 :蕎麦:01/11/01 00:09 ID:???
虐待ですわな。いわゆる「保護者」ではなく4つ上の兄貴からだったけど。
だから種類的にはネグレクト以外全部。
90年代のことを「失われた10年」なんていうけど、私の場合は3歳から17歳までが「失われた14年」だわね。
あの時いっそ死んでいればよかったと思うことが時々ある。
そうすれば兄貴は法の裁きを受け、少年法に守られているとはいえ基本的にヘタレなあいつにダメージを与えることができただろう。
今は成人し、離れて暮らしているから虐待は受けていないけどなぜいまだに苦しまなきゃならないんだ。
虐待がらみで私は幾度となく絶望の味を覚えた。体中が冷えるような感じで喉が締め付けられて苦くて暗い。
今まで聖母のように思っていた祖母が虐待を放置し私を助けるべきしかるべき措置を取ってくれなかった事実に気づいた時、最大級の絶望がやってきた。
父や母にさえ祖母は黙っていたのだ(うちは共働き)。
もちろん謝っても許さないわよ。実家にも帰らない。向こうから訪ねてきたら包丁を持って玄関で歓待するつもりです。
金属バットでもいいけど、買うときに怪しまれそうだからやめる。
母にも恨みはある。兄と母では6:4くらい。
母子密着の記憶がないのだ。幼稚園の入園式が終わり、それぞれの教室に入る時に母親と子供が離れますよね。
嫌がって泣き叫ぶ子供が多い中、私は一人「なんじゃこいつら」と思いながらしれっとしていた。
基本的信頼感の欠如。致命的欠陥。ああ嫌だ嫌だ。

272 :優しい名無しさん:01/11/01 01:37 ID:iuY+8zgQ
幼少時から、駄目なんだなぁこの親。と思って過ごしてきました。
具体的には宗教とか、精神的なこととか。かな。

小学生の時に性犯罪にあう。が、守ってくれる見方にならない。
他人に喋られやしないか、人格やら生きていることまで否定されないか。
こいつに弱みを握られる位なら…なんて思ってたよ。
「自分の身は自分で守る。食べたきゃ働け」
「こう思ってるぶん国際的!何処でも生きられる」と慰めた厨房の頃。

出来るだけ恩は借りたくないと思っていたので、物心ついた時から
自分から欲しいと物をねだったことは皆無。
基地外とか金返せ(育てた資金)異常はよく言われました。
そして「私はこいつと一緒にいては良い影響を受けない」
「はなれなくては大変だ」とも思っていて、今、
大正解だったことが証明されています。
どうして私をそこまで思わせしめたんでしょうか。

信頼とか勿論、そういうものが構築できない。
人として基本的なことが駄目になり易いのかな。

273 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/01 12:05 ID:???
毎日、「あんた達がいなければ私達は幸せになれるのに」
毎日。
食べれば、動けば、着れば、住めば全てケチをつけられ、死にたい。
「お腹が減ってる時は頭が良く働く」と言って空腹を放置もされた。
殴られるとか蹴られるなんて当り前だよな。

>>271蕎麦の話しはよくわかるよ。俺も。「なんでこいつら泣いてるんだ?」って。
デナイアルは私の廻りでは基本。
「死にたいぐらい辛い、助けて!!!」泣き叫ぶ私に
「麻雀の邪魔をするな」と言い捨て、「お前がいない人生だってある」と言ってのたまった。
発作?PTSD?起こして、「助けて…助けて…。」と泣き叫ぶ私を
「お父さんはそういうのはわからない」と言い捨て寝てしまった親。最初に私を"レイプ"=性的虐待した人間。

何かしたいと言ったって叩き潰される。それならば黙って事をすすめよう。
ときどき「気違う」けど、自分が死ぬよりはましだ。悪評も今は捨て置け。
このままどこかでのたれ死ぬよりは、まだましだ。

【お前はお父さんの所有物だ】というぞっとするほどおぞましい口癖に、
憤りも悔しさも苦しさも。死にたかった。ずっとずっと。
【私は物じゃない!!!!!!】いくら叫んでも【お前はお父さんの所有物だ】
死んだ方がいいのか?物心付いた頃から。
父親にはしょっちゅう「死ね」「お前には金と物の価値しかない」と。

腹が減ってもクズが「凝った料理」を見せつける為だけに4時間とかまたされたりして。
駄目だ…。駄目だ…。。ちゃんと、駄目だ…。。たただめだ。。。
でも、【誰にも】助けられない。自分を助けられるのは自分だけさ。
【助けて】と、昨日初めて口に出せた。生まれてはじめて。

274 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/01 12:30 ID:???
あれ?親の機嫌次第で殴られたり蹴られたりするのって当たり前じゃないのか?

275 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/01 12:33 ID:???
親類の都合で飯が食えなかったり寝れなかったり自分に着るもんがないのは、当たり前じゃないのか?
服だか下着だかの200円差をケチりどなり結局買われずその財布で万単位ギャンブルでするのを毎日目の当たりにしてた。

276 :麻貴:01/11/01 22:47 ID:DA95q566
小学生のころはいつも妹と比べられてた
どうしてできないんだ
と言われるのが嫌だったな。
今は親、僕のことあきらめて妹に期待してるみたい。

277 :麻貴:01/11/01 22:48 ID:???
ごめんなさいあげちゃった(滝汗

278 :優しい名無しさん:01/11/01 23:19 ID:???
親が共働きで長女だったので妹と弟の世話が嫌で仕方なかった。
弟も妹も泣いてばかりで一緒にいるのが耐え切れなかった。
でも一緒にいないと親に殴られた。
弟も妹も殴られないからうらやましかった。

279 :優しい名無しさん:01/11/01 23:50 ID:???
4歳のとき、大好きだった父親が死んだ。
その後、母親は一人で育てていってくれた。
でも、その母親が、男つくった。
その頃から、暴力。うけてた。
姉は要領よく、すべて私にまわってきた。
そして、その男から性的虐待。
そのことが母親にばれて、私が責められた。
殺してやりたい。母親を殺してやりたい。

私が自分で病院に行くようになって、
でもそれが母親にばれた。
最初はみっともないといわれたが、
全部ぶちまけてやったら、泣きやがった。謝りやがった。
私も今はだいぶ仲良くしてるけど、たまに殺したくなることもある。

280 :蕎麦:01/11/02 00:00 ID:???
祖母からは「いい子」「勉強のできる子」を強要されつづけた。
おかげでわが兄妹は田舎の近所周辺では一番学歴をつけたようだった。祖母はそれが自慢でならなかったらしい。
だが内部では児童虐待に老人虐待→死。
そして今、兄は仕事には行くが後は競馬やテレビしか趣味がないモテナイ君。
私は鬱に離人に過食。
学生時代祖母が「でき損ない」と嘲笑していた近隣の同年代の若者は立派に家庭を築いていたり、働いて頑張ったりしている。
うーん、うちの教育は学生時代に花開き、すぐさま散ってしまったようだ。
特に私はサボリ癖がつき、高校も大学もよくサボった。そのためのノウハウも身に付けた。
それは、祖母が「今日公園の前を通ったら高校生が隠れてサボっていた。あんたはあんなこと絶対にしてはいけない」と言っていたから。
ああ、サボるという選択肢があるのかと知ったのさ。
彼女には今は金づる以外の価値を見いだせない。ちょっと泣きを入れればすぐだまされる。簡単なもんだ。
あの脅迫的な躾・教育は大失敗だったようですねお婆さん、躾にはノータッチで私や父と目があうと文句ばかり言っていたお母さん。

281 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/02 03:00 ID:???
あひょ。久々大格闘。とうとう椅子だ電話で殴るだ、
頭ぼっこぼこ蹴られるだが復活(でいいのか
ようやっと、「この家を出て行く宣言」を出来、うひょ。

私のものを返してもらえてまぁ満足。
事後処理の頭痛をどうすんべかな。

ま、地獄のような2週間180時間の家事に対しほぼノーケア同然で、
「お前が勝手にやったことだ」とのたまい、
しかもその間私はさまざまな感染症を併発し医者に行きたがるも無視&放置
流石に我慢の限界でぶちきれ廃棄予定のカーテンを八つ裂いた事を
「さも傷ついた」といわんばかりに振る舞い、
まぁ、父親と名はついてるが、金と物と飯の価値すらない。
もともと奴の料理は食う事に抵抗があったのすら誤魔化し吹聴し、
耐えがたきを耐え忍びがたきを忍び…てなんやこれ。
やっぱりぶちきれんべ、とドアをカッターでスクラッチし「死ね」と書き、
ゴミの部屋じゅうに油と醤油とほんだしをぶちまけ、
私には怨恨のこもった奴のお気に入りジャケットを1枚油ぶっかけてガスコンロで燃やし、
卵をあちこちに割入れ、気にいってそうな徳利は床に叩きつけて全て割った。

乱闘は流れがあってうまく説明すらでけへん。
あっちは俺の頭ぼこぼこ蹴り、こっちは物で奴の頭ぶん殴った。
すわりごこちはよかった椅子がぶっ壊れた。

侵入しようとドアを力押してくるのに対抗しようとサイクリングで力をつけた。
1日20〜40キロ走った。そっちで勝てたら堂々とでてけるべと。
負けて逃げ出すんじゃなくて、「あんたは良く頑張った」って廻りが認めるぐらいになって
でてけばいい。run awayじゃなくてgo outしたくていままでしたい事すら我慢してきた。
逃げれば負い目になるからな。判ってやった事だったらケツも拭けんだろうよ。

282 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/02 03:07 ID:???
あ、こっちは蹴りは一切入れてなかったなぁー。
向こうはこっちの頭集中的に蹴ったけど。

流石に車と一緒に車道をチャリで走る脚で蹴ったらワリイだろうよ。
当然殺しはしない手加減はしたさぁ。向こうは殺して欲しがったがな。
馬鹿じゃねえの。てか馬鹿。お前に殺す価値なんかないでーす。
傷付ける価値すらないでーす。野垂れ死ねばいいでーす。

脚がうごかねえって、気持ち動かす価値を一切感じてねぇって事だなぁー。
どうも向こうさんは俺の考えに嫉妬してるらしいな。馬鹿が。しかもクズ。

283 :優しい名無しさん:01/11/02 03:58 ID:lrghYRw1
小さな頃兄弟の中で私一人が父から虐待を受けていました
毎晩殴られたりプロレスの技をかけられたり外に出されていました
母はいつものことだと見てみぬ振りをしていました
それは小学生の高学年になって妹が生まれるまで続きました
虐待のせいか、私は人を好きになることができなくなりました
男の人が急に恐くなったりします
それに男の人を無意識に見下してしまいます
(友人におかしいと言われるで気付きませんでしたが…
今は信用できるのはお金だけです
父親はお金だけは稼いでくれるのでまだ生きる価値はあると思っています

284 :優しい名無しさん:01/11/02 08:36 ID:???
>ほげ
げー。最悪。あんた暴力ふるうんだ…
(蹴ってなくてもそこまでしたら暴力っしょ)
いつまでも家族にしがみついてないで自立したら?

285 :優しい名無しさん:01/11/02 09:20 ID:???
?自立したら?って・・・、ほげはもう家出てくんでしょ?書いてあるじゃん。

286 :優しい名無しさん:01/11/02 15:39 ID:q4vOI2+k
>>284さん
う〜〜ん…
確かに暴力は、いけないかも知れんけど
女のしかも頭蹴るのは、いかなる理由があろうとも男しかも父親がやっちゃいけないでしょ!
最悪とかゆーなって、可哀想じゃん!
男は女に手をあげちゃいかん…って蹴りいれたのか…最悪(;´Д`)

287 :優しい名無しさん:01/11/02 16:16 ID:???
>>284
まあ、ぼこぼこにされたらやり返してもいいと思うよ。

288 :すずめ:01/11/02 18:44 ID:???
なんで?病になり、お母さんにあれは何で?どうして?そうなるの?みたいなこと言ってたら
「もう勉強しなくていいと言われた。」疑問が解決しないのは苦しかったけど、お母さんに無視されるので
何でを言わないように我慢してるうちに自然と言わなくなった。

289 :優しい名無しさん:01/11/03 05:13 ID:???
チョコレートバーって何?ってきいただけなのに
「そんなことも知らないからRちゃんたちの仲間に
入れてもらえないんだ」って言われた小1の秋。

290 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:28 ID:???
>>284
殴られて無抵抗でぼこられてればよかったんか?
あ?
最初に手ぇ出してくるのはいつもあっちだぜ?
反撃しないでしねってか。ボケが。
5歳の頃から父親に頭蹴られてたんだよ。
殴り返して何が悪いんだ。
よほどお幸せな家庭で育ったらしいな。
それまでに何度も訴え、「文章なら判る」というので30枚ぐらいは書いて渡し
それでも理解せず、その実力行使した後に言語でフィードバックしてはじめて
理解が得られた。そういうこともあるんだ。

291 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:34 ID:???
言葉や言語、なんつーか理解出来る手段が違ったんだよ、相手とは。

292 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:35 ID:???
向こうの判るやり方がそれだったからそれ選んで使ったってだけだよ。

293 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:38 ID:???
何故そうなったか、その手段でそうしたか、
説明はこっちにもする必要があるのか?
当時者(この場合は親)は「わかった」。
またいくつかの点については
「ありがとう」ともいわれている。

294 :優しい名無しさん:01/11/03 05:39 ID:???
ほげさんの言葉が痛いくらいに理解できる俺も不幸なんだろう。
取り敢えずおめでとう。>ほげさん

295 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:42 ID:???
>>294
あう?私は幸せだよ?おめでたいような>>284の考える幸せとは違うだろう。
人と理解しあえる事は幸せだろ?
どちらにしろありがとう!(*^・^)ちぅxxx..

296 :優しい名無しさん:01/11/03 05:53 ID:???
転校生というだけで給食もまともに食べさせてもらえなかった。これで女嫌いになる。
中学に上がって、今度はホモ呼ばわりされる。
女は嫌いだ、みんな氏んでしまえ。方さえ無ければ自分でやりたい。
と思いつつ、そんな度胸はない。

297 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:57 ID:???
理解する手段や方法、見てるもの受け取り方、
そういうものや部分での齟齬や溝が深まっちまったってことだ。
なるべくなら自分の言葉、言語(必ずしも語学を指さない)、そういうのがsuitable,合う、似合う
そういうやつらとなるべくそばに一緒に近く??んー、いい言葉がみつからないけど、
ハマる、キマる、似合う、その状態が自然、そのための手段さ。

298 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 05:59 ID:???
>>296
貴方の方が普段なら女性が持つべきと思いこまれてるような魅力をもってて、
その女の子達に嫉妬されたんだね。【私達のお株をとらないでよ!】って。

299 :優しい名無しさん:01/11/03 06:21 ID:UWksbtSA
小学校のころ、覚えているのは母親と大喧嘩したことばかり。
父親は海外への長期出張でいない時期も多かったし、一人っ子
だったからますます変なエネルギーの捌け口は無かった。
そのころの母親のイメージは、いつもいらいらして怒りっぽいというもの。
蕁麻疹持ちだったこともあるが、今から思うと心身症のニュアンスも
強かったと思う。
で、基本的には母親はいい人なのだが、なぜかものすごく頑固で
だまって持ち物を捨ててしまったりする。それに抵抗して、自分もすごく
怒ったりした。これが思春期以後だったら、ほとんど家庭内暴力みたい
だった。そして心配性なのでさまざまなことをダメだと言われるのだが、
べらべらと喋るので、聞いているだけで自分もイライラしてしまう、という
ことの繰り返し。
こういうあまり良くない感情的な結びつきが強かった割には、落ち着いて
普通に話すということは無かったな。
1年以上前に一人暮らしして家からは離れているけど、もう社会的には
いい年をした今でも、自分の内面は成長していないような気がする。

300 :優しい名無しさん:01/11/03 06:26 ID:0kxgcBOR
300!

301 :299:01/11/03 06:56 ID:ejUANWKY
今でも、電話で母親と話すと、一方的にべらべらと喋られて
なんだかイライラしてしまうので、「じゃ、電話切るよ〜」
と言ってこちらから切ってしまう。

…それにしても、自分はそんなに母親から見て「悪い子」
に見えていたのだろうか。何かこう、小学生くらいの子の
男性性(←変な言葉かもしれないが、意味は分かると思う)
を持て余していたのかもしれない。だから年中反抗期
みたいだった。で、その割に中学生のころの本当の
反抗期は経ていないと思う。
小学3年ぐらいのうっすらした記憶だが、例によってすごく
喧嘩したとき、母親は思い余って神経科に電話しようとして
いた。結局行くことは無かったが、今思えばそのとき行っていた
方が余程良かったかもしれない。
結局、いろいろあって自分が神経科やカウンセリングに行き始める
ことになったのは20歳を過ぎてから。よくある反応とは思うが、
自分で支えきれなくなってそういうところに通いたい、と言ったら
母親は自分の育て方を否定されたように感じたのか、
不機嫌かつ鬱になった。親などには絶対隠して受診したり
カウンセリングに通う若者も多いそうだが…。
それにしても、普通の意味では決して親は悪い人ではない。
このスレッドを見ると、普通の意味でそりゃ悪い親だ、という書き込み
が多いけど。
なにかこう、変な母子癒着が問題かも、と思っている人はいます?
長文恐縮でした。

302 :ほげ ◆HOGEk3SM :01/11/03 07:02 ID:???
んー、うちの親は悪い人ではないわなぁー、
奴の理解とか感性とか感覚の欠落してる部分が、
私などには耐え難かった、てのはあるよ。
自分から、人体、肉体に殴りかかった事は、ないし、んだから物に当たってるわけだし。
人死にはいくらも見て来てるから、死んだ肉体が取り返しつかないてのは嫌ってほど判ってる。
そら殴られたら殴り返すが、嫌いじゃあないし愛したってもいる。
必要な、なんだろうな成長してく上で必要な、時間だなんだ量だ、そういうのが終了、卒業、たまった、フル、
段階踏んだ、1度もぶつかり合う事も無しにわかり合おうなんて甘いだろそら。

303 :優しい名無しさん:01/11/03 07:18 ID:???
>>290
逃げればいいじゃん?
殴られてキれて物にやつあたりして
部屋に油まいたりなんだりしてたら
あんたを殴った親と同類にまで墜ちてるようなもんだよ。
>>302
物に八つ当たりがぶつかりあいだぁ?

304 :優しい名無しさん:01/11/03 07:20 ID:???
とりあえず自分と考えの違う人間を
「おめでたい」と思えるほげに人とのぶつかり合いなんてできるわけないと思う。
「おめでたい」ってコトバで切って捨てれるんだから。
全然信用ならんわ、ほげのコトバ。

305 :優しい名無しさん:01/11/03 19:45 ID:nvAf1CNk
自分の子供を殴ったり、傷つけたりする親と、傷つけられた子供とでは、
絶っっっっ対に、傷つけた親が悪いんだよね(色んな事情はあるとしても)。
こんな当たり前のことに全く気づくことができなかった。
むしろ立派な人だとすら思ってたなんて。
腹が立てられるようになっただけ、一歩進んだと思いたい。

306 :優しい名無しさん:01/11/03 23:20 ID:PPKdQ8fZ
うちは兄と両親の仲が悪くて最悪だった。
兄に暴力を振るう父、それにはむかって
家の壁やら食器やらを壊してまわる兄。
毎日怖くて震えてた。

307 :優しい名無しさん:01/11/04 00:02 ID:BNAzQYSY
このスレに登場する糞親、みんな殺してやりたいよ。

308 :優しい名無しさん:01/11/04 22:13 ID:H/ZAaMzo
一人ぼっちの昼休み

309 :優しい名無しさん:01/11/04 22:19 ID:3Q5iskk9
小1の頃、意図してしたわけでもないのに、夜尿してしまい、それをみつけ
けた母親から激怒されたこと。父親は何も言わなかった。亡祖父は母親を言いすぎだと恫喝していたが。
それ以来、適当に金巻き上げて、遺産ぶんどって、母親ぽいしてやろうと誓った。

310 :釈迦ななしい:01/11/04 22:56 ID:Un9jalUv
引っ越しが多く苛められながら親に引きずられて土差周りしてました。
でも親と同じような仕事に就いてしまいました。

311 :優しい名無しさん:01/11/05 10:03 ID:QFuLM1UC
>>309
なんだかずいぶん早いうちに「誓った」ものだねえ。
ぼかあ小学校の低学年のころの記憶って、
ほとんど数えるくらいしか無いよ。
それ以来ずっと同じ感じなの?

312 :優しい名無しさん:01/11/05 10:39 ID:???
仲間だと思ってたのに疎外された
常にバカにされ嘲笑された
いじめられた

で、それが原因で登校拒否ってたら
自分が寝てるところを大人10人くらいで、無理矢理抑えつけられ
ひっぱられて、鉄格子のある施設に入れられた。
漏れはハンザイシャかよーとオモタ。人が信じられなくなった。

313 :優しい名無しさん:01/11/05 12:00 ID:???
最初どのグループにも入れずにいた子を
自分のとこに入れたら、その子に追い出され、
クラス中に悪い噂をたてられた。
やましい所がなかったので放っておいたら、
クラス中に疎外され、一年間クラスの誰とも
殆ど口をきかず学校へ逝った。
登校拒否は親が許さなかった。

314 :優しい名無しさん:01/11/05 12:07 ID:OzjhZ3QN
>>313
ううっ、かわいそう。純粋に。

315 :優しい名無しさん:01/11/05 23:10 ID:g3dci1ha
幼稚園のころ、先生に頂いた猫の縫ぐるみ。
父親は私が盗んだ、と殴り店(同じものがあった)に持っていった。
返してよ。
あやまんなさいよ
あたしは何も悪いことをしてない。

316 :優しい名無しさん:01/11/08 00:14 ID:/LC0y20i
age

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)